2023年12月 8日 (金)

「濱松 大王」、そして「ウォンカとチョコレート工場のはじまり(Wonka)」

 昨日のテレビ「おぎやはぎの ハピキャン」は、「阿諏訪流 ミニマルキャンプ」。
https://happycamper.jp/_tags/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%B339
《なみのこ村》小田原市
・Thru Hiker 1p ZEROBOME/ZEROGRAM
 重さ978g♪3分で設営可能な超軽量タイプのテント
*コンパクトギアで基地を作ろう
・FORCLAZ マルチポジションチェア/DECATHLON
 重さ555g♪登山・砂漠などにも対応の軽量座椅子
・ミニマルワークトップ/SOTO
 同メーカーのバーナーと一体型になるコンパクトテーブル
・レギュレーターストーブ Range/SOTO
 外気温が低くても安定した火力を維持するバーナー
*火打ち石で火おこしをしよう
※松ぼっくりの選び方:
 日なたにある乾いたのがオススメ
・ワイヤーフレームフェザー/MONORAL
 重量約100g♪火床にチタンメッシュを採用した焚き火台
 アーム(脚)のフックにメッシュ(火床)を引っかける
※火打ち石着火のコツ
 ①マツの枯葉を束ね、中央にくぼみを作る
 ②くぼみにほぐした麻ひもをセットする
 ③火打ち石のとがった部分を削ると火花が出る。火打ち石の火花が出る場所を探る
 ④チャークロス:火を移し取る為に使う炭化させた布
*キャンプ場でフィールドビンゴをしよう
・フィールドビンゴ:
 キャンプ場内にあるモノをお題に行うビンゴ
 「365日の献立日記」は、昭和49年11/27の献立
https://www.nhk.jp/p/ts/DGZMN8GNRZ/episode/te/RQM5G6382R/
 はまちのぬた、とろとじゃがいものふくめ煮、ほうれん草のおひたし、わかめのみそ汁
【とりとじゃがいものふくめ煮】
①皮をむいたじゃがいもを4等分に切る。鶏もも肉を切る
②だしでじゃがいもを煮る。鶏もも肉を入れる。アクを取る
③みりん、醤油を入れ、落し蓋をする
④煮えたら火を止め、味をふくませる
【ほうれん草のおひたし】
①ほうれん草をフライパンでさっとゆでる
②氷水に取り、絞って、切る
③削り節、醤油で和える
『食と生活』沢村貞子
【かんぱちのぬた】
①酢、みそ、砂糖、フレンチマスタードを混ぜる
②切ったかんぱちにかける
 「霜降り明星の あてみなげ」は、「ふるさと納税の人気返礼品をチェック!」。
https://www.satv.co.jp/0300program/0080ateminage/
☆木工デン DEN GTチェアー フェアレディ―Z 4/5スケール 44万円、焼津市
☆リアル野球盤教会 リアル野球盤 標準セット 17万6,000円、島田市
☆大富水産 メバチまぐろのみ使用!!ネギトロ(80g×12袋) 1万円、焼津市
☆焼津産かつおエキス使用!!まぐろ漬け(80g×10袋) 1万円
☆まぐろ天身(筋少なめ)切り落とし(100g×6パック) 1万円
☆又平商店【定期便6日】令和5年産新米 マグロに合う焼津のお米 ほしひかり 5kg 6万円
<KRS Custom Saddle>
☆まるで鰹ポシェット 5万5,000円
 先日の「家事ヤロウ!!!」は、年末2時間SP。2時間は、長いから1時間で毎週の放送にして欲しい!!!
https://www.tv-asahi.co.jp/kajiyarou/backnumber2/0086/index.html
▲阿佐ヶ谷姉妹のご当地スーパー潜入姉妹
《三井ショッピングパーク ららぽーと海老名》神奈川県海老名市
*《ロピア ららぽーと海老名店》
☆長ネギ 6本 322円(税込)
☆キャペツ 1玉 214円(税込)
☆国産若鶏モモ肉 特大 100g 96円(税込)
☆シャインマスカット 1,200円(税込)
※神コスパポイント①/5:野菜の特大パック
☆早生みかん(M) 646円(税込)
☆ピーマン(大入り) 422円(税込)
☆肉厚生しいたけ(大入り) 505円(税込)
☆レンコン(大入り)100g 52円
☆アトランティックサーモン 100g 399円
※神コスパポイント②/5:激レア食材!「ブーメラン」
・生本鮪ブーメラン 3,096円
  生本マグロの赤身、中トロ、大トロ
※神コスパポイント③/5:400種類以上!精肉コーナー
☆牛スジ和牛 100g 213円
☆牛焼肉セット 2,462円
  牛バラ、牛肩ロース、豚トロ、豚肩ソースなど6種類
・豚バラ・ロースミックス 100g 138円
☆ガーリック 牛スティックカルビ焼用 100g 192円
☆ねぎ塩 国産鶏ぼんじり 100g 98円
☆タンドリーチキン 国産若鶏手羽トロ 100g 98円
☆塩ごま油ニンニク 国産若鶏ハラミ 100g 99円
☆チーズパン粉 豚ローススライス 100g 118円
☆ねぎ塩 国産若鶏手羽トロ 100g 98円
☆ガーリックステーキ 牛肩ステーキ 178円
☆味噌だれ 国産鶏ぼんじり 100g 98円
☆塩ごま油ニンニク 国産若鶏手羽トロ 100g 98円
☆タンドリーチキン 若鶏モモ肉 100g 7円
・人気1位 牛プルコギ 100g 99円
※神コスパ④/5:1日1000食!爆売れ弁当・総菜
☆鮭ハラスのもろみ焼き重 540円
☆牡蠣飯 540円
・おこわ弁当(鮭&いくら) 540円
☆ローストビーフパエリア 648円
☆マルゲリータ 599円
☆第3位 鶏・鳥・鶏めし 486円
・第2位 牡蠣飯 486円
・第1位 牛カルビキンパ 540円
・ロピアの[極み]かつ丼 648円
※神コスパ⑤/5:ロピタくんを狙え!
☆からあげの山 900g 970円
☆ロピアおりじなるたこ焼き 1kg 538円
【ベーコンとチーズのレンコンばさみ】
①レンコンを5mm幅の輪切り(8枚)にし酢水にさらす
②ベーコン(1枚)を短冊切りにする
③キッチンペーパーで水分を拭き取ったレンコンに、ピザ用チーズ(適量)、ベーコン(適量)、ピザ用チーズ(適量)をのせ、粗挽き黒胡椒(適量)を振り、レンコンで挟み、ギュッとおさえる
④フライパンにオリーブオイル(適量)を熱し中火で2分、裏返したら蓋をして2分ほど焼く
⑤器に盛り、粗挽き黒胡椒(適量)をふって完成
※酢水にさらし、アク抜きと変色を防ぐ
【ネギの豚バラ巻きアヒージョ】
①ネギ(1本)の根元と先端を切り落とす
②ネギに豚肉(バラ肉とロース肉)を巻く
③塩コショウ(適量)をふる
④3cm幅に切りスキレットに並べる
⑤みじん切りにしたにんにく(1片)とオリーブオイル(100ml)を入れ、蓋をして弱火で5分煮たら完成
※強火で煮込むとオリーブオイルの風味が飛んでしまうので弱火でじっくり煮込む
▲和田明日香 新作レシピ2023年間ベスト10
*第10位【さばみそミルク】
①さば(二枚におろしたもの)(2枚・400g)を半分に切り、皮の真ん中に切り込みを入れる
②さばをボウルに入れて熱湯を注ぎ、約1分おき、流水でさばを洗って水気をとる
③フライパンに水(1/2カップ)、酒(1/2カップ)、砂糖(大さじ3)皮ごと薄切りした生姜(30g)をフライパンに入れ、中火で火にかける
④③が沸いてきたら、さばを皮を上にして入れる
⑤ひと煮たちしたら、真ん中に集まったアクを取って弱火にする
⑥小皿に味噌(大さじ4)、しょう油(小さじ1)、⑤の煮汁(少々)を少量すくって加え味噌を溶かすように混ぜる
⑦⑥をフライパンに入れ、牛乳(180ml)を加える
⑧落とし蓋をして弱火で10分間煮る
⑨⑧を盛り付けて白髪ネギ(1/2本)を上にのせたら完成
※牛乳を入れることでさばの臭みがとれ、まろやかでコクのある味わいになる!
*第9位【レンチンピーマン】
①ピーマン(6個)は手のひらで潰してへたをもぎとる
②耐熱ボウルにめんつゆ(4倍濃縮)(大さじ1)、ごま油(大さじ1)、ちりめんじゃこ(20g)を入れピーマンを上から加える
③軽くラップを掛けて電子レンジ(600W)で2分30秒~3分加熱
※お好みのピーマンの硬さで調整
④よく混ぜてじゃことピーマンを絡ませ、クリームチーズ(約50g)をちぎって加え更に混ぜる
⑤余熱でチーズが溶けたら器に盛り、お好みで一味唐辛子(適量)をかけて完成
*第8位【タコ刺しごま油ジュ】
①茹でタコ(120g)を薄くスライスして皿に並べ、塩(ひとつまみ)を振って指でトントンなじませる
②長ネギ(1本)に包丁で切り込みを入れ、芯を抜き6cmの長さの白髪ねぎを作る
③白髪ねぎをタコの上にのせる
④小鍋にごま油(大さじ2)を入れて中火にかけ、煙が出るまで熱したらネギをめがけてジュッとかける
⑤ポン酢(大さじ1)と粉山椒(お好み)をかけて完成
※茹でだこや蒸しだこはもちろん生タコでもOK+白髪ネギは小ねぎの小口切りでもOK
*第7位【トマト入り辛ラーメン】
①沸騰したお湯(550ml)に付属のかやく、粉末スープ、カットしたトマト(中2個)を入れ煮込む
②トマトが柔らかくなったらヘラで潰す
③麺を半分に割ってから鍋に入れ4分間煮込む
④溶いた卵(1個)を回し入れ火を止める
⑤ごま油(小さじ1)を入れ器に移したら完成
*第6位【オムバーグ】
①玉ねぎ(1/2個)をみじん切りにする
②合い挽き肉(300g)をボウルに入れ、塩(小さじ1/2)、胡椒(少々)をふってこねる
③粘りが出たら冷たいご飯(100g)、玉ねぎのみじん切り、卵(1個)を加えてさらにこねる
④ラップをかけて冷蔵庫で20分寝かせる
⑤フライパンに米油(大さじ1/2)を入れて中火にかけ、肉ダネを一つにまとめて焼く。
⑥5分ほど焼いて片面に焼き色がついたらひっくり返し、水(大さじ2)を加え、蓋をして6分ほど蒸し焼きにする
⑦焼けたらハンバーグを取り出し、お皿にのせる
⑧卵(4個)、塩(ふたつまみ)牛乳(大さじ2)をボウルに入れてかき混ぜる
⑨ハンバーグを焼いたフライパンを再度中火にかけ、卵液を流し入れる。フライパンを水平に回すように揺すりながら卵をまとめ、ハンバーグの上にのせる
⑩フライパンにバター(10g)、しょう油(大さじ2)、みりん(大さじ3)、ケチャップ(大さじ3)をフライパンで中火にかけてとろみがつくまで煮詰める
⑪ソースをかけて完成
*第5位【にらだけ炒めうどん】
※ソーミンタシャー:
 そうめんを出汁で炒めた沖縄名物
①にら(1束、100g)を細かく切る
②ゆでうどん(2玉)を料理バサミなどで半分に切る
③かつお節(5g)を袋の上から揉み、細かくする
④火にかける前にフライパンに米油(大さじ1と1/2)を入れ、うどん、水(大さじ2)、塩(3つまみ)を入れる
⑤中火で火にかけ、麺をほぐす
⑥ほぐれたら、細かくしたかつお節を入れ、全体になじませたらしょう油(小さじ1/2)、ごま油(小さじ1)を入れる
⑦ニラを加えたら火を止めて余熱で炒める
⑧盛り付けて胡椒(適量)を振ったら完成
*第4位【タコライス】
①フライパンを中火にかけ、合い挽き肉(300g)を入れ、塩(少々)胡椒(少々)を振って炒める
②肉の脂が出てきたら、玉ねぎのみじん切り(1/2個)を加えて炒める
③玉ねぎが透き通ったら、チリパウダー(小さじ2)を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。
④しょう油(小さじ2)、ケチャップ(大さじ2)、蒸し大豆(100g)を加えて混ぜ、火を止める
⑤皿に、ご飯(2~3杯分)、細切りレタス(1/4玉)、炒めたひき肉、薄くスライスしたアボカド(1個)、半分に切ったうずらの卵水煮(6個)、細切りチーズ(適量)を順に載せて完成
※チリパウダー:
 スーパーで購入できるガーリック、クミン、唐辛子など
※ピテティス:
 インナーマッスルを鍛えるエクササイズ。ジョセフ・ピラティス氏がリハビリ用に考案
*第3位【牡蠣のワンパンパスタ】
①牡蠣(250g)はボウルに入れて片栗粉(適量)、塩(適量)をふってやさしく揉み込み、水を加えてボウルの中でふり洗いする。水が透明になるまで洗い、ザルに上げて水気をきる。
②大根(180g)は1cm角、にんにく(大1片)はみじん切りにする
③鍋に、オリーブオイル(大さじ2)、にんにくのみじん切り、大根を入れて火にかける
④大根の表面に焼き色がついたら牡蠣と塩(小さじ1/2)を加え、ヘラで細かく潰しながら炒める
⑤④の鍋に水(500ml)、とショートパスタ(オレキエッテ推奨、150g)を加えて、袋の表示時間茹でる(約12分)
⑥火を止めて、黒胡椒(多め)、ルッコラ(お好み)をちぎって加えて混ぜ、器に盛り、仕上げにオリーブオイル(適量)をひと回しして完成
※パスタはショートパスタでなくてもOK
*第2位【ヨーグルトソース】
①ギリシャヨーグルト(無糖)(200g)すりおろしにんにく(小さじ1/4)、塩(小さじ1/2)、クミンパウダー(少々)、オリーブオイル(大さじ1)をいれ混ぜたら完成
*第1位【炙りなめろう】
①みじん切りにんにく(小さじ2)、みじん切りしょうが(小さじ2)、みじん切り長ネギ(大さじ3)、ざく切りした大葉(5枚)と水気をふいた鯵の刺し身(150g)をまな板に並べて、全体をあわせながら包丁で叩く
②味噌(大さじ1)、しょう油(小さじ2)も加え、混ぜるように叩く
③耐熱皿に平らに盛り付け、バーナーで炙る。お好みで酢(適量)をかけて食べる
※味変でお酢をかけても◎
<カインズ幕張店>
 春菊、ベビーリーフ、キャベツ
☆かんたんおうちファーム 498円~ ※鉢・培養土・種のセット
☆ねぎ 498円
☆しそ 498円
☆パクチー 498円
☆もりのしいたけ農園
『超コミュ力』田村淳(すばる会)
https://www.instagram.com/kajiyarou/
 「食卓のひみつ」は、#10「とろふわ豆乳スープ」。
https://www.ctv.co.jp/syokutaku/
※シュンツジャン:
 台湾の朝食でよく食べられている豆乳を使ったスープ
『材料』(4人分)
・無調整豆乳・・・400ml
・酢・・・20ml
・ゴマ油・・・少々
・しょうゆ・・・小さじ2
・ラー油・・・適量
・高菜の漬物・・・40g
・細ネギ・・・2本
・油揚げ・・・1枚
・干しエビ・・・4g
『作り方』
①無調整豆乳を沸騰させないように温める。
②器にしょうゆ・ゴマ油・お酢を入れ 混ぜ合わせる。
③②に温めた豆乳を入れて少し混ぜ、固まるまで待つ。
④③にゴマ油で炒めた高菜・食べやすい大きさに切って焼いた油揚げ・干しエビ・細ネギをのせたら出来上がり。
https://www2.ctv.co.jp/syokutaku/2021/12/22/2871/index.html
 「おしろツアーズ リアルを深堀り!オモシロ名城旅」。
https://www.fujitv.co.jp/b_hp/oshiro/
▲<名古屋城>
 1610年、豊臣家をけん制するため築城開始。
※足軽目線でお城めぐりが楽しく
 観覧料 500円
・空堀
・隅櫓(すみやぐら):敵を見張り、攻撃するための場所。武器の収納庫としても利用された
・多聞櫓(たもんやぐら):石垣などの上に建てた長屋造りの櫓
・表二之門(おもてにのもん)
・桝形(ますがた)(虎口 こぐち):
 敵を誘い込み、集中攻撃をする桝の形をした場所
・東二之門
  当時の名古屋城には桝形が11カ所っもあった
・西南隅櫓(羊申隅櫓)。1612年頃建造、国の重要文化財
 隅櫓は、現在3基が残る
・石落とし:
 石垣を登ってくる敵に対して攻撃
・天守:大天守、小天守
  独立式、複合式、連立式、連結式
 入り口は、小天守の1カ所
・破風(はふ):屋根に取り付けられた山型の装飾
・懸魚(げぎょ):火除けのおまじないとして施された装飾
Q. 穴のような跡は何?
 小天守をつなぐ通路の跡。小天守をもうひとつ造って守備力UP。世の中が安定したので作らなかった
・本丸御殿
 江戸の将軍の宿泊所であり、政務を行う場所。
 上洛殿(じょうらくでん)
《カフェデンマルク》
・シャチボン 648円(テイクアウト)
《炭焼うな富士 白壁別邸》東区
・肝入り上ひつまぶし 6,600円
  青うなぎ:肉厚で脂が多く、皮の表面が青みがかったうなぎ
Q. 「西南隅櫓」の別名は?
 羊申隅櫓
▲<熊本城>
 観覧料 800円
・飯田丸 五階櫓(いいだまる ごかいやぐら)
※櫓:
 敵を見張り、攻撃するための場所。武器の収納庫としても利用された
 49基あった
・算木積み(さんぎづみ):
 直方体の石材の長辺と短辺を交互に組み合わせて積む方法
※石垣の積み方は主に3種類:
 打込接(うちこみはぎ)、切込接(きりこみはぎ)、野面積み(のづらづみ)
 熊本城は、打込接という石垣の積み方
※野面積み:大小さまざまな石をバラバラに積んでいく
 打込接:石を少し削って(加工して)積みやすくなっている
 切込接:テトリスみたいにきれいに正方形みたいに(切って)積み上げる
・桝形
 連続桝形で集中&連続攻撃される
・二様の石垣
 築かれたの時代の違う2つの石垣。傾きや積み方の違いが同時に見られる
・武者返し
 緩やかな角度で始まり上にいくほど垂直になる石垣の仕掛け
・地下通路(闇り通路(くらがり))
 天守へと唯一通じる地下通路。真っ暗なトンネルで視界をさえぎられる
・天守
 連結式天守、大天守と小天守が渡り廊下で連結
  狭間(さま):鉄砲や矢で攻撃するための穴
  忍び返し
・熊本城 二の丸広場
 葦北鉄砲隊:熊本で城や国境を守っていた火縄銃部隊。伝統砲術を引き継いでいる。
※火縄銃
 狭間筒
 馬上筒:馬に乗って使う火縄銃
 大筒:城門や船を攻撃した火縄銃
※打ち方:
 釣瓶撃ち(つるべ):連続で撃ち続け敵を寄せ付けない葦北鉄砲隊の極意
《郷土料理 青柳》中央区
※ブランド牛「和王」、熊本県の黒毛和牛で最高級の肉
・和王サーロイン 炭火焼 300g 1万円
Q. 二様の石垣で表面や角を加工した石を積み上げた方法を何というでしょうか?
 打込接(うちこみはぎ)
《アントルメ 菓樹》東区
・菓樹もんぶらん 580円
  加藤清正の兜をイメージ。栗の王様「利平栗」
Q. 熊本城の天守のように大天守と小天守が通路で繋がった形を連立式天守という
 ×(連結式天守)
 「スポーツくじ」より、メール。
002_20231208173501
今日は買い時!大安&一粒万倍日のダブルラッキーデー!
 本日、2023年12月8日(金)は、縁起が良いとされている「★大安★」&「★一粒万倍日★」という2つの吉日が重なっています。
  「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」には、「一粒のモミが万倍もの稲穂に実る」という意味があり、昔は種まきに適した日とされてきました。一粒の種をまけば万倍にもなって実るという意味から、お金も何倍にも膨らむとされ、金運アップにつながる日といわれています。
 また、「一粒万倍日」とほかの吉日が重なると、開運効果が倍増するといわれています。
004_20231208173501
本日、大安&一粒万倍日のダブルラッキーデー!Club totoポイント5倍プレゼント!!
 大安&一粒万倍日の本日限定で、スポーツくじをご購入いただくと、Club totoポイントが5倍になります!
https://store.toto-dream.com/dcs/subos/screen/ps01/spsl005/PGSPSL00501InitBig.form?cid=all_mail_mag_all_big_all_reg_bex_231208_2
 「JustSystem」より、メール。「明鏡・ジーニアス!3種類の電子辞書を搭載「一太郎2-24プラチナ」。
https://www.justmyshop.com/products/ichitaro/?m=jui8b01
 「ソースネクスト」より、メール。「フォトムービーを簡単2ステップで作れるソフト」。
https://www.sourcenext.com/product/0000013838/?i=mail_m1_html&utm_source=sn&utm_medium=email&utm_content=html
メシニュースシーチキン おすすめの食べ方は
https://meshinews.blog.jp/archives/41221616.html
GLUFREE〇〇缶詰をカレーにすると”アリ”
https://www.glufree.jp/50635264.html
PIP東京食べ歩きと猫×4の日記”めちゃくちゃ好み”よだれ鶏定食
http://pip-tokyo-food-neko.blog.jp/archives/35514379.html
花暮し HANAGURASHI十数年ぶり「かもめ食堂」鑑賞で
https://totonoeru-ksfiori.blog.jp/archives/22717638.html
Sun and Moon寒くなり「布団から出られない」
http://blog.livedoor.jp/rio_natsume/archives/22744009.html
続・ゆるい生活ふと”12月の海岸”に行ってみると
http://micano2lie.blog.jp/archives/35506210.html
 12/8(金) 6:28配信の「「TVチャンピオン」15年ぶり復活」という記事。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b0cf6e02b1ab68fec38ba53f0be3fa5658ed36d4
 12/8(金) 7:52配信の「酔ってタクシーでおう吐 どうする」という記事。
https://news.yahoo.co.jp/articles/68365bc5cf50b0bd3e8dc0c21c32dedf206ef614
 2023年12月8日 16時32分配信の「宝塚 2018年にも「隠ぺい」か」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/25495476/
 17:50 05/12/08配信の「ザトウクジラ「拾い食い」初撮影」という記事。 
https://news.livedoor.com/article/detail/25495778/
 2023年12月7日 17時35分配信の「会社がラブホ手配 出張先で困惑」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/25489349/
 (金)4:51に「Amazon」を名乗るメールあり。怪しいメールだ!!!
差出人:サポート(wgpwvn@zcfh.com.cn)
件名:[Norton AntiSpam]【緊急の連絡 】Amazonから情報を更新してください。
アカウントが一時的に停止されました
 平素は Amazon.co.jp をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 ご利用の Amazon アカウントで異常な活動が検出されたため、アカウントを一時保留にし、保留中のご注文やサブスクリプションをキャンセルいたしました。
 アカウントへのアクセスを再開するには、サインインして画面の指示に従ってください。必要な情報をご提供いただいたら、当サイトで調査の上、24 時間以内に返信いたします。
「ロックを解除」
https://alphabeticalarchitecture.com
 メールのヘッダーを調べてみると、おかしいね!ポーランド?
Return-Path: <wgpwvn@zcfh.com.cn>
Received: from m-rly-com02.int.mmtr.basmail.jp (LHLO
 m-rly-com02.int.mmtr.basmail.jp) (10.50.2.66) by
 z-mbs-tnc17.int.mmtr.basmail.jp with LMTP; Fri, 8 Dec 2023 04:51:12 +0900
 (JST)
Received: from m-csp-com03.srv.mmtr.basmail.jp (src-csp-com03.fg2.mmtr.basmail.jp [10.50.111.23])
        by m-rly-com02.int.mmtr.basmail.jp  with ESMTP id 3B7JpCDs011220
        for <***@*****>; Fri, 8 Dec 2023 04:51:12 +0900
Received: from ecs-b44d-0002 ([110.41.54.15])
(using TLSv1.2 with cipher ECDHE-RSA-AES128-GCM-SHA256 128/128 bits)
(Client did not present a certificate)
by mx.basmail.jp with ESMTP
id BKOtrqfpzrZr4BKOurRG21; Fri, 08 Dec 2023 04:51:12 +0900
X-BASMAIL-Spam: Non-Spam
X-BASMAIL-SenderAuth-Results: Non-Spam
X-CNFS-Analysis: v=2.3 cv=EOF4LGRC c=1 sm=1 tr=0
 a=SDxqaH9F6Ff/C9kCh6rjKw==:117 a=SDxqaH9F6Ff/C9kCh6rjKw==:17
 a=xqWC_Br6kY4A:10 a=e2cXIFwxEfEA:10 a=5KLPUuaC_9wA:10 a=M51BFTxLslgA:10
 a=lsM6igVsAAAA:8 a=5yJMDK9XTM9yyxF1DNEA:9 a=ZulNBgRkchxly1FC:21
 a=_W_S_7VecoQA:10 a=QEXdDO2ut3YA:10 a=JKFWvREzBbxedaRFP2vy:22
X-BASMAIL-Cloudmark-Results: Non-Spam
Received-SPF: PASS identity=mailfrom; envelope-from="wgpwvn@zcfh.com.cn"
Authentication-Results: m-csp-com03.srv.mmtr.basmail.jp;
dmarc=pass header.from=zcfh.com.cn
Received: from localhost.localdomain (localhost [IPv6:::1])
by ecs-b44d-0002 (Postfix) with ESMTPA id 928901A19DB
for <***@*****>; Fri,  8 Dec 2023 03:51:10 +0800 (CST)
DKIM-Filter: OpenDKIM Filter v2.11.0 ecs-b44d-0002 928901A19DB
Content-Type: multipart/mixed; boundary="===============7165157333425688363=="
MIME-Version: 1.0
From: =?utf-8?b?44K144Od44O844OI?= <wgpwvn@zcfh.com.cn>
Date: Fri, 08 Dec 2023 03:51:10 +0800
Subject: =?utf-8?b?44CQ57eK5oCl44Gu6YCj57WhIOOAkUFtYXpvbuOBi+OCieaDheWgseOCkuabtOaWsOOBl+OBpuOBj+OBoOOBleOBhOOAgg==?=
To: ***@*****
Message-Id: <20231207195110.928901A19DB@ecs-b44d-0002>
--===============7165157333425688363==
Content-Type: text/html; charset="utf-8"
MIME-Version: 1.0
Content-Transfer-Encoding: base64
PGh0bWw+PEhUTUw+PEhFQUQ+DQo8TUVUQSBjb250ZW50PSJ0ZXh0L2h0bWw7IGNoYXJzZXQ9dXRm
LTgiIGh0dHAtZXF1aXY9Q29udGVudC1UeXBlPg0KPE1FVEEgbmFtZT1HRU5FUkFUT1IgY29udGVu
dD0iTVNIVE1MIDExLjAwLjEwNTcwLjEwMDEiPjwvSEVBRD4NCjxCT0RZPg0KPFRBQkxFIA0Kc3R5
bGU9IldJRFRIOiA2NDBweDsgQk9SREVSLUNPTExBUFNFOiBjb2xsYXBzZTsgQ09MT1I6IHJnYig1
MSw1MSw1MSk7IE1BUkdJTjogMHB4IGF1dG8iIA0KZGlyPWx0cj4NCiAgPFRCT0RZPg0KICA8VFI+
DQogICAgPFREIA0KICAgIHN0eWxlPSJGT05ULVNJWkU6IDEycHg7IEZPTlQtRkFNSUxZOiBBcmlh
bCwgc2Fucy1zZXJpZjsgVkVSVElDQUwtQUxJR046IHRvcDsgUEFERElORy1CT1RUT006IDIwcHg7
IFBBRERJTkctVE9QOiAwcHg7IFBBRERJTkctTEVGVDogMjBweDsgTElORS1IRUlHSFQ6IDE2cHg7
IFBBRERJTkctUklHSFQ6IDIwcHgiPjxCUj4NCiAgICAgIDxUQUJMRSBzdHlsZT0iV0lEVEg6IDEw
MCU7IEJPUkRFUi1DT0xMQVBTRTogY29sbGFwc2UiPg0KICAgICAgICA8VEJPRFk+DQogICAgICAg
IDxUUj4NCiAgICAgICAgICA8VEQgDQogICAgICAgICAgc3R5bGU9IkZPTlQtU0laRTogMTJweDsg
Rk9OVC1GQU1JTFk6IEFyaWFsLCBzYW5zLXNlcmlmOyBWRVJUSUNBTC1BTElHTjogdG9wOyBMSU5F
LUhFSUdIVDogMTZweCI+DQogICAgICAgICAgICA8VEFCTEUgc3R5bGU9IldJRFRIOiAxMDAlOyBC
T1JERVItQ09MTEFQU0U6IGNvbGxhcHNlIj4NCiAgICAgICAgICAgICAgPFRCT0RZPg0KICAgICAg
ICAgICAgICA8VFI+DQogICAgICAgICAgICAgICAgPFREIA0KICAgICAgICAgICAgICAgIHN0eWxl
PSJGT05ULVNJWkU6IDEycHg7IEZPTlQtRkFNSUxZOiBBcmlhbCwgc2Fucy1zZXJpZjsgV0lEVEg6
IDExNXB4OyBWRVJUSUNBTC1BTElHTjogdG9wOyBQQURESU5HLUJPVFRPTTogMHB4OyBQQURESU5H
LVRPUDogMThweDsgUEFERElORy1MRUZUOiAwcHg7IExJTkUtSEVJR0hUOiAxNnB4OyBQQURESU5H
LVJJR0hUOiAwcHgiIA0KICAgICAgICAgICAgICAgIHJvd1NwYW49Mj4NCiAgICAgICAgICAgICAg
ICAgIDxQPiZuYnNwOzwvUD48L1REPg0KICAgICAgICAgICAgICAgIDxURCANCiAgICAgICAgICAg
ICAgICBzdHlsZT0iRk9OVC1TSVpFOiAxMnB4OyBGT05ULUZBTUlMWTogQXJpYWwsIHNhbnMtc2Vy
aWY7IFZFUlRJQ0FMLUFMSUdOOiB0b3A7IFdISVRFLVNQQUNFOiBub3dyYXA7IEJPUkRFUi1CT1RU
T006IHJnYigyMDQsMjA0LDIwNCkgMXB4IHNvbGlkOyBQQURESU5HLUJPVFRPTTogNXB4OyBURVhU
LUFMSUdOOiByaWdodDsgUEFERElORy1UT1A6IDVweDsgUEFERElORy1MRUZUOiAwcHg7IExJTkUt
SEVJR0hUOiAxNnB4OyBQQURESU5HLVJJR0hUOiAwcHgiPjwvVEQ+DQogICAgICAgICAgICAgICAg
PFREIA0KICAgICAgICAgICAgICAgIHN0eWxlPSJGT05ULVNJWkU6IDEycHg7IEZPTlQtRkFNSUxZ
OiBBcmlhbCwgc2Fucy1zZXJpZjsgV0lEVEg6IDEwMCU7IFZFUlRJQ0FMLUFMSUdOOiB0b3A7IFdI
SVRFLVNQQUNFOiBub3dyYXA7IEJPUkRFUi1CT1RUT006IHJnYigyMDQsMjA0LDIwNCkgMXB4IHNv
bGlkOyBQQURESU5HLUJPVFRPTTogMHB4OyBURVhULUFMSUdOOiByaWdodDsgUEFERElORy1UT1A6
IDdweDsgUEFERElORy1MRUZUOiA1cHg7IExJTkUtSEVJR0hUOiAxNnB4OyBQQURESU5HLVJJR0hU
OiA1cHgiPiZuYnNwOzwvVEQ+DQogICAgICAgICAgICAgICAgPFREIA0KICAgICAgICAgICAgICAg
IHN0eWxlPSJGT05ULVNJWkU6IDEycHg7IEZPTlQtRkFNSUxZOiBBcmlhbCwgc2Fucy1zZXJpZjsg
VkVSVElDQUwtQUxJR046IHRvcDsgV0hJVEUtU1BBQ0U6IG5vd3JhcDsgQk9SREVSLUJPVFRPTTog
cmdiKDIwNCwyMDQsMjA0KSAxcHggc29saWQ7IFBBRERJTkctQk9UVE9NOiA1cHg7IFRFWFQtQUxJ
R046IHJpZ2h0OyBQQURESU5HLVRPUDogNXB4OyBQQURESU5HLUxFRlQ6IDBweDsgTElORS1IRUlH
SFQ6IDE2cHg7IFBBRERJTkctUklHSFQ6IDBweCI+PFNQQU4gDQogICAgICAgICAgICAgICAgICBz
dHlsZT0iRk9OVC1TSVpFOiAxNXB4OyBURVhULURFQ09SQVRJT046IG5vbmU7IEZPTlQtRkFNSUxZ
OiBBcmlhbCwgc2Fucy1zZXJpZjsgQ09MT1I6IHJnYigyMDQsMjA0LDIwNCkiPiZuYnNwOzwvU1BB
Tj4gDQogICAgICAgICAgICAgICAgPC9URD48L1RSPg0KICAgICAgICAgICAgICA8VFI+DQogICAg
ICAgICAgICAgICAgPFREIA0KICAgICAgICAgICAgICAgIHN0eWxlPSJGT05ULVNJWkU6IDEycHg7
IEZPTlQtRkFNSUxZOiBBcmlhbCwgc2Fucy1zZXJpZjsgVkVSVElDQUwtQUxJR046IHRvcDsgUEFE
RElORy1CT1RUT006IDVweDsgVEVYVC1BTElHTjogcmlnaHQ7IFBBRERJTkctVE9QOiA3cHg7IFBB
RERJTkctTEVGVDogMHB4OyBMSU5FLUhFSUdIVDogMTZweDsgUEFERElORy1SSUdIVDogMHB4IiAN
CiAgICAgICAgICAgICAgICBjb2xTcGFuPTM+DQogICAgICAgICAgICAgICAgICA8SDIgDQogICAg
ICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0iRk9OVC1TSVpFOiAyMHB4OyBGT05ULVdFSUdIVDogbm9ybWFs
OyBDT0xPUjogcmdiKDAsMCwwKSAhaW1wb3J0YW50OyBQQURESU5HLUJPVFRPTTogMHB4OyBQQURE
SU5HLVRPUDogMHB4OyBQQURESU5HLUxFRlQ6IDBweDsgTUFSR0lOOiAwcHg7IExJTkUtSEVJR0hU
OiAyNHB4OyBQQURESU5HLVJJR0hUOiAwcHgiPiZuYnNwOzwvSDI+PEJSPjwvVEQ+PC9UUj48L1RC
T0RZPjwvVEFCTEU+PC9URD48L1RSPg0KICAgICAgICA8VFI+DQogICAgICAgICAgPFREIA0KICAg
ICAgICAgIHN0eWxlPSJGT05ULVNJWkU6IDEycHg7IEZPTlQtRkFNSUxZOiBBcmlhbCwgc2Fucy1z
ZXJpZjsgVkVSVElDQUwtQUxJR046IHRvcDsgTElORS1IRUlHSFQ6IDE2cHgiPg0KICAgICAgICAg
ICAgPFRBQkxFIHN0eWxlPSJXSURUSDogMTAwJTsgQk9SREVSLUNPTExBUFNFOiBjb2xsYXBzZSI+
DQogICAgICAgICAgICAgIDxUQk9EWT4NCiAgICAgICAgICAgICAgPFRSPg0KICAgICAgICAgICAg
ICAgIDxURCANCiAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0iRk9OVC1TSVpFOiAxMnB4OyBGT05ULUZB
TUlMWTogQXJpYWwsIHNhbnMtc2VyaWY7IFZFUlRJQ0FMLUFMSUdOOiB0b3A7IExJTkUtSEVJR0hU
OiAxNnB4Ij4NCiAgICAgICAgICAgICAgICAgIDxIMyANCiAgICAgICAgICAgICAgICAgIHN0eWxl
PSJGT05ULVNJWkU6IDE4cHg7IEZPTlQtV0VJR0hUOiBub3JtYWw7IENPTE9SOiByZ2IoMjA0LDEw
MiwwKTsgTUFSR0lOOiAxNXB4IDBweCAwcHgiPjwvSDM+DQogICAgICAgICAgICAgICAgICA8SDQg
DQogICAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0nQk9YLVNJWklORzogYm9yZGVyLWJveDsgRk9OVC1T
SVpFOiAxOHB4OyBGT05ULUZBTUlMWTogIkhpcmFnaW5vIEtha3UgR290aGljIFByb04iLCAiSGly
YWdpbm8gU2FucyIsIE1laXJ5bywgc2Fucy1zZXJpZjsgV0hJVEUtU1BBQ0U6IG5vcm1hbDsgV09S
RC1TUEFDSU5HOiAwcHg7IFRFWFQtVFJBTlNGT1JNOiBub25lOyBGT05ULVdFSUdIVDogNzAwOyBD
T0xPUjogcmdiKDE1LDE3LDE3KTsgUEFERElORy1CT1RUT006IDEwcHg7IEZPTlQtU1RZTEU6IG5v
cm1hbDsgUEFERElORy1UT1A6IDBweDsgUEFERElORy1MRUZUOiAyNnB4OyBPUlBIQU5TOiAyOyBX
SURPV1M6IDI7IE1BUkdJTjogMHB4OyBMRVRURVItU1BBQ0lORzogbm9ybWFsOyBMSU5FLUhFSUdI
VDogMjRweDsgUEFERElORy1SSUdIVDogMHB4OyBURVhULUlOREVOVDogMHB4OyAtd2Via2l0LXRl
eHQtc3Ryb2tlLXdpZHRoOiAwcHg7IGZvbnQtdmFyaWFudC1saWdhdHVyZXM6IG5vcm1hbDsgZm9u
dC12YXJpYW50LWNhcHM6IG5vcm1hbDsgdGV4dC1kZWNvcmF0aW9uLXRoaWNrbmVzczogaW5pdGlh
bDsgdGV4dC1kZWNvcmF0aW9uLXN0eWxlOiBpbml0aWFsOyB0ZXh0LWRlY29yYXRpb24tY29sb3I6
IGluaXRpYWwnIA0KICAgICAgICAgICAgICAgICAgYWxpZ249bGVmdD48Rk9OVCANCiAgICAgICAg
ICAgICAgICAgIHN0eWxlPSJCT1gtU0laSU5HOiBib3JkZXItYm94OyBWRVJUSUNBTC1BTElHTjog
aW5oZXJpdCI+PEZPTlQgDQogICAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0iQk9YLVNJWklORzogYm9y
ZGVyLWJveDsgVkVSVElDQUwtQUxJR046IGluaGVyaXQiPuOCouOCq+OCpuODs+ODiOOBjOS4gOaZ
gueahOOBq+WBnOatouOBleOCjOOBvuOBl+OBnzwvRk9OVD48L0ZPTlQ+PC9IND4NCiAgICAgICAg
ICAgICAgICAgIDxQIA0KICAgICAgICAgICAgICAgICAgc3R5bGU9IkZPTlQ6IDEycHgvMTZweCBB
cmlhbCwgc2Fucy1zZXJpZjsgTUFSR0lOOiA1cHggMHB4IDBweCI+PFNQQU4gDQogICAgICAgICAg
ICAgICAgICBzdHlsZT0iV0hJVEUtU1BBQ0U6IG5vcm1hbDsgV09SRC1TUEFDSU5HOiAwcHg7IFRF
WFQtVFJBTlNGT1JNOiBub25lOyBGTE9BVDogbm9uZTsgQ09MT1I6IHJnYig0OSw1Myw1OSk7IEZP
TlQ6IDE0cHgvMjJweCBWZXJkYW5hLCAnTWljcm9zb2Z0IFlhaGVpJywgU2ltU3VuLCBzYW5zLXNl
cmlmOyBXSURPV1M6IDE7IERJU1BMQVk6IGlubGluZSAhaW1wb3J0YW50OyBMRVRURVItU1BBQ0lO
Rzogbm9ybWFsOyBURVhULUlOREVOVDogMHB4OyAtd2Via2l0LXRleHQtc3Ryb2tlLXdpZHRoOiAw
cHgiPuW5s+e0oOOBryANCiAgICAgICAgICAgICAgICAgIEFtYXpvbi5jby5qcCDjgpLjgZTliKnn
lKjjgYTjgZ/jgaDjgY3jgIHoqqDjgavjgYLjgorjgYzjgajjgYbjgZTjgZbjgYTjgb7jgZnjgII8
L1NQQU4+PEJSIA0KICAgICAgICAgICAgICAgICAgc3R5bGU9IldISVRFLVNQQUNFOiBub3JtYWw7
IFdPUkQtU1BBQ0lORzogMHB4OyBURVhULVRSQU5TRk9STTogbm9uZTsgQ09MT1I6IHJnYig0OSw1
Myw1OSk7IEZPTlQ6IDE0cHgvMjJweCBWZXJkYW5hLCAnTWljcm9zb2Z0IFlhaGVpJywgU2ltU3Vu
LCBzYW5zLXNlcmlmOyBXSURPV1M6IDE7IExFVFRFUi1TUEFDSU5HOiBub3JtYWw7IFRFWFQtSU5E
RU5UOiAwcHg7IC13ZWJraXQtdGV4dC1zdHJva2Utd2lkdGg6IDBweCI+PEJSIA0KICAgICAgICAg
ICAgICAgICAgc3R5bGU9IldISVRFLVNQQUNFOiBub3JtYWw7IFdPUkQtU1BBQ0lORzogMHB4OyBU
RVhULVRSQU5TRk9STTogbm9uZTsgQ09MT1I6IHJnYig0OSw1Myw1OSk7IEZPTlQ6IDE0cHgvMjJw
eCBWZXJkYW5hLCAnTWljcm9zb2Z0IFlhaGVpJywgU2ltU3VuLCBzYW5zLXNlcmlmOyBXSURPV1M6
IDE7IExFVFRFUi1TUEFDSU5HOiBub3JtYWw7IFRFWFQtSU5ERU5UOiAwcHg7IC13ZWJraXQtdGV4
dC1zdHJva2Utd2lkdGg6IDBweCI+PFNQQU4gDQogICAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0iV0hJ
VEUtU1BBQ0U6IG5vcm1hbDsgV09SRC1TUEFDSU5HOiAwcHg7IFRFWFQtVFJBTlNGT1JNOiBub25l
OyBGTE9BVDogbm9uZTsgQ09MT1I6IHJnYig0OSw1Myw1OSk7IEZPTlQ6IDE0cHgvMjJweCBWZXJk
YW5hLCAnTWljcm9zb2Z0IFlhaGVpJywgU2ltU3VuLCBzYW5zLXNlcmlmOyBXSURPV1M6IDE7IERJ
U1BMQVk6IGlubGluZSAhaW1wb3J0YW50OyBMRVRURVItU1BBQ0lORzogbm9ybWFsOyBURVhULUlO
REVOVDogMHB4OyAtd2Via2l0LXRleHQtc3Ryb2tlLXdpZHRoOiAwcHgiPuOBlOWIqeeUqOOBriAN
CiAgICAgICAgICAgICAgICAgIEFtYXpvbiANCiAgICAgICAgICAgICAgICAgIOOCouOCq+OCpuOD
s+ODiOOBp+eVsOW4uOOBqua0u+WLleOBjOaknOWHuuOBleOCjOOBn+OBn+OCgeOAgeOCouOCq+OC
puODs+ODiOOCkuS4gOaZguS/neeVmeOBq+OBl+OAgeS/neeVmeS4reOBruOBlOazqOaWh+OChOOC
teODluOCueOCr+ODquODl+OCt+ODp+ODs+OCkuOCreODo+ODs+OCu+ODq+OBhOOBn+OBl+OBvuOB
l+OBn+OAgjwvU1BBTj48QlIgDQogICAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0iV0hJVEUtU1BBQ0U6
IG5vcm1hbDsgV09SRC1TUEFDSU5HOiAwcHg7IFRFWFQtVFJBTlNGT1JNOiBub25lOyBDT0xPUjog
cmdiKDQ5LDUzLDU5KTsgRk9OVDogMTRweC8yMnB4IFZlcmRhbmEsICdNaWNyb3NvZnQgWWFoZWkn
LCBTaW1TdW4sIHNhbnMtc2VyaWY7IFdJRE9XUzogMTsgTEVUVEVSLVNQQUNJTkc6IG5vcm1hbDsg
VEVYVC1JTkRFTlQ6IDBweDsgLXdlYmtpdC10ZXh0LXN0cm9rZS13aWR0aDogMHB4Ij48QlIgDQog
ICAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0iV0hJVEUtU1BBQ0U6IG5vcm1hbDsgV09SRC1TUEFDSU5H
OiAwcHg7IFRFWFQtVFJBTlNGT1JNOiBub25lOyBDT0xPUjogcmdiKDQ5LDUzLDU5KTsgRk9OVDog
MTRweC8yMnB4IFZlcmRhbmEsICdNaWNyb3NvZnQgWWFoZWknLCBTaW1TdW4sIHNhbnMtc2VyaWY7
IFdJRE9XUzogMTsgTEVUVEVSLVNQQUNJTkc6IG5vcm1hbDsgVEVYVC1JTkRFTlQ6IDBweDsgLXdl
YmtpdC10ZXh0LXN0cm9rZS13aWR0aDogMHB4Ij48U1BBTiANCiAgICAgICAgICAgICAgICAgIHN0
eWxlPSJXSElURS1TUEFDRTogbm9ybWFsOyBXT1JELVNQQUNJTkc6IDBweDsgVEVYVC1UUkFOU0ZP
Uk06IG5vbmU7IEZMT0FUOiBub25lOyBDT0xPUjogcmdiKDQ5LDUzLDU5KTsgRk9OVDogMTRweC8y
MnB4IFZlcmRhbmEsICdNaWNyb3NvZnQgWWFoZWknLCBTaW1TdW4sIHNhbnMtc2VyaWY7IFdJRE9X
UzogMTsgRElTUExBWTogaW5saW5lICFpbXBvcnRhbnQ7IExFVFRFUi1TUEFDSU5HOiBub3JtYWw7
IFRFWFQtSU5ERU5UOiAwcHg7IC13ZWJraXQtdGV4dC1zdHJva2Utd2lkdGg6IDBweCI+44Ki44Kr
44Km44Oz44OI44G444Gu44Ki44Kv44K744K544KS5YaN6ZaL44GZ44KL44Gr44Gv44CB44K144Kk
44Oz44Kk44Oz44GX44Gm55S76Z2i44Gu5oyH56S644Gr5b6T44Gj44Gm44GP44Gg44GV44GE44CC
5b+F6KaB44Gq5oOF5aCx44KS44GU5o+Q5L6b44GE44Gf44Gg44GE44Gf44KJ44CB5b2T44K144Kk
44OI44Gn6Kq/5p+744Gu5LiK44CBMjQgDQogICAgICAgICAgICAgICAgICDmmYLplpPku6XlhoXj
gavov5Tkv6HjgYTjgZ/jgZfjgb7jgZnjgII8L1NQQU4+PC9QPjwvVEQ+PC9UUj4NCiAgICAgICAg
ICAgICAgPFRSPg0KICAgICAgICAgICAgICAgIDxURCANCiAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0i
Rk9OVC1TSVpFOiAxMnB4OyBGT05ULUZBTUlMWTogQXJpYWwsIHNhbnMtc2VyaWY7IFZFUlRJQ0FM
LUFMSUdOOiB0b3A7IExJTkUtSEVJR0hUOiAxNnB4Ij48L1REPjwvVFI+PC9UQk9EWT48L1RBQkxF
PjwvVEQ+PC9UUj4NCiAgICAgICAgPFRSPg0KICAgICAgICAgIDxURCANCiAgICAgICAgICBzdHls
ZT0iRk9OVC1TSVpFOiAxMnB4OyBGT05ULUZBTUlMWTogQXJpYWwsIHNhbnMtc2VyaWY7IFZFUlRJ
Q0FMLUFMSUdOOiB0b3A7IExJTkUtSEVJR0hUOiAxNnB4Ij4NCiAgICAgICAgICAgIDxUQUJMRSBz
dHlsZT0iV0lEVEg6IDEwMCU7IEJPUkRFUi1DT0xMQVBTRTogY29sbGFwc2UiPg0KICAgICAgICAg
ICAgICA8VEJPRFk+PC9UQk9EWT48L1RBQkxFPjwvVEQ+PC9UUj4NCiAgICAgICAgPFRSPg0KICAg
ICAgICAgIDxURCANCiAgICAgICAgICBzdHlsZT0iRk9OVC1TSVpFOiAxMnB4OyBGT05ULUZBTUlM
WTogQXJpYWwsIHNhbnMtc2VyaWY7IFZFUlRJQ0FMLUFMSUdOOiB0b3A7IExJTkUtSEVJR0hUOiAx
NnB4Ij4NCiAgICAgICAgICAgIDxUQUJMRSANCiAgICAgICAgICAgIHN0eWxlPSJCT1JERVItVE9Q
OiByZ2IoNDUsNTUsNjUpIDNweCBzb2xpZDsgV0lEVEg6IDEwMCU7IEJPUkRFUi1DT0xMQVBTRTog
Y29sbGFwc2UiPg0KICAgICAgICAgICAgICA8VEJPRFk+DQogICAgICAgICAgICAgIDxUUj4NCiAg
ICAgICAgICAgICAgICA8VEQgDQogICAgICAgICAgICAgICAgc3R5bGU9IkZPTlQtU0laRTogMTRw
eDsgRk9OVC1GQU1JTFk6IEFyaWFsLCBzYW5zLXNlcmlmOyBXSURUSDogNTAlOyBWRVJUSUNBTC1B
TElHTjogdG9wOyBQQURESU5HLUJPVFRPTTogMjBweDsgUEFERElORy1UT1A6IDExcHg7IFBBRERJ
TkctTEVGVDogMThweDsgTElORS1IRUlHSFQ6IDE2cHg7IFBBRERJTkctUklHSFQ6IDQwcHgiPg0K
ICAgICAgICAgICAgICAgICAgPFAgDQogICAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0iRk9OVDogMTJw
eC8xNnB4IEFyaWFsLCBzYW5zLXNlcmlmOyBNQVJHSU46IDJweCAwcHggOXB4Ij48U1BBTiANCiAg
ICAgICAgICAgICAgICAgIHN0eWxlPSJDT0xPUjogcmdiKDEwMiwxMDIsMTAyKSI+PC9TUEFOPiZu
YnNwOzwvUD48QlI+PEEgDQogICAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0iVEVYVC1ERUNPUkFUSU9O
OiBub25lICFpbXBvcnRhbnQ7IEJPUkRFUi1UT1A6IHJnYigwLDAsMCkgMXB4IHNvbGlkOyBCT1JE
RVItUklHSFQ6IHJnYigwLDAsMCkgMXB4IHNvbGlkOyBCQUNLR1JPVU5EOiByZ2IoMjQwLDE5Myw3
NSk7IFdISVRFLVNQQUNFOiBub3dyYXA7IEJPUkRFUi1CT1RUT006IHJnYigwLDAsMCkgMXB4IHNv
bGlkOyBDT0xPUjogcmdiKDE3LDE3LDE3KSAhaW1wb3J0YW50OyBQQURESU5HLUJPVFRPTTogMTBw
eDsgUEFERElORy1UT1A6IDEwcHg7IEZPTlQ6IDE2cHgvMS41IEFyaWFsLCBzYW5zLXNlcmlmOyBQ
QURESU5HLUxFRlQ6IDEycHg7IEJPUkRFUi1MRUZUOiByZ2IoMCwwLDApIDFweCBzb2xpZDsgUEFE
RElORy1SSUdIVDogMTJweDsgYm9yZGVyLXJhZGl1czogMTBweCIgDQogICAgICAgICAgICAgICAg
ICBocmVmPSJodHRwczovL2FscGhhYmV0aWNhbGFyY2hpdGVjdHVyZS5jb20vIiB0YXJnZXQ9X2Js
YW5rPuODreODg+OCr+OCkuino+mZpDwvQT4gDQogICAgICAgICAgICAgICAgPC9URD4NCiAgICAg
ICAgICAgICAgICA8VEQgDQogICAgICAgICAgICAgICAgc3R5bGU9IkZPTlQtU0laRTogMTRweDsg
Rk9OVC1GQU1JTFk6IEFyaWFsLCBzYW5zLXNlcmlmOyBXSURUSDogNTAlOyBWRVJUSUNBTC1BTElH
TjogdG9wOyBQQURESU5HLUJPVFRPTTogMjBweDsgUEFERElORy1UT1A6IDExcHg7IFBBRERJTkct
TEVGVDogMThweDsgTElORS1IRUlHSFQ6IDE2cHg7IFBBRERJTkctUklHSFQ6IDQwcHgiPg0KICAg
ICAgICAgICAgICAgICAgPFAgDQogICAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0iRk9OVDogMTJweC8x
NnB4IEFyaWFsLCBzYW5zLXNlcmlmOyBNQVJHSU46IDBweCI+PFNQQU4gDQogICAgICAgICAgICAg
ICAgICBzdHlsZT0iQ09MT1I6IHJnYigxMDIsMTAyLDEwMikiPjwvU1BBTj4mbmJzcDs8L1A+DQog
ICAgICAgICAgICAgICAgICA8VEFCTEUgc3R5bGU9IkJPUkRFUi1DT0xMQVBTRTogY29sbGFwc2Ui
IGNlbGxTcGFjaW5nPTAgDQogICAgICAgICAgICAgICAgICBjZWxsUGFkZGluZz0wPg0KICAgICAg
ICAgICAgICAgICAgICA8VEJPRFk+DQogICAgICAgICAgICAgICAgICAgIDxUUj4NCiAgICAgICAg
ICAgICAgICAgICAgICA8L1RCT0RZPjwvVEFCTEU+PC9URD48L1RSPjwvVEJPRFk+PC9UQUJMRT48
L1REPjwvVFI+DQogICAgICAgIDxUUj4NCiAgICAgICAgICA8VEQgDQogICAgICAgICAgc3R5bGU9
IkZPTlQtU0laRTogMTJweDsgRk9OVC1GQU1JTFk6IEFyaWFsLCBzYW5zLXNlcmlmOyBWRVJUSUNB
TC1BTElHTjogdG9wOyBMSU5FLUhFSUdIVDogMTZweCI+PC9URD48L1RSPg0KICAgICAgICA8VFI+
DQogICAgICAgICAgPFREIA0KICAgICAgICAgIHN0eWxlPSJGT05ULVNJWkU6IDEycHg7IEZPTlQt
RkFNSUxZOiBBcmlhbCwgc2Fucy1zZXJpZjsgVkVSVElDQUwtQUxJR046IHRvcDsgTElORS1IRUlH
SFQ6IDE2cHgiPg0KICAgICAgICAgICAgPFRBQkxFIA0KICAgICAgICAgICAgc3R5bGU9IldJRFRI
OiAxMDAlOyBCT1JERVItQ09MTEFQU0U6IGNvbGxhcHNlOyBQQURESU5HLUJPVFRPTTogMHB4OyBQ
QURESU5HLVRPUDogMHB4OyBQQURESU5HLUxFRlQ6IDBweDsgUEFERElORy1SSUdIVDogMHB4Ij4N
CiAgICAgICAgICAgICAgPFRCT0RZPg0KICAgICAgICAgICAgICA8VFI+DQogICAgICAgICAgICAg
ICAgPFREIA0KICAgICAgICAgICAgICAgIHN0eWxlPSJGT05ULVNJWkU6IDEycHg7IEZPTlQtRkFN
SUxZOiBBcmlhbCwgc2Fucy1zZXJpZjsgVkVSVElDQUwtQUxJR046IHRvcDsgTElORS1IRUlHSFQ6
IDE2cHgiPg0KICAgICAgICAgICAgICAgICAgPFAgDQogICAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0i
Qk9SREVSLUJPVFRPTTogcmdiKDIzNCwyMzQsMjM0KSAxcHggc29saWQ7IFBBRERJTkctQk9UVE9N
OiAyMHB4OyBQQURESU5HLVRPUDogMHB4OyBGT05UOiAxMnB4LzE2cHggQXJpYWwsIHNhbnMtc2Vy
aWY7IFBBRERJTkctTEVGVDogMHB4OyBNQVJHSU46IDEwcHggMHB4IDBweDsgUEFERElORy1SSUdI
VDogMHB4Ij7jgb7jgZ/jga7jgZTliKnnlKjjgpLjgYrlvoXjgaHjgZfjgabjgYrjgorjgb7jgZnj
gIIgDQogICAgICAgICAgICAgICAgICA8QlI+PFNQQU4gDQogICAgICAgICAgICAgICAgICBzdHls
ZT0iRk9OVC1TSVpFOiAxNnB4OyBGT05ULVdFSUdIVDogYm9sZCI+PFNUUk9ORz5BbWF6b24uY28u
anA8L1NUUk9ORz4gDQogICAgICAgICAgICAgICAgICA8L1NQQU4+PC9QPjwvVEQ+PC9UUj48L1RC
T0RZPjwvVEFCTEU+PC9URD48L1RSPg0KICAgICAgICA8VFI+DQogICAgICAgICAgPFREIA0KICAg
ICAgICAgIHN0eWxlPSJGT05ULVNJWkU6IDEycHg7IEZPTlQtRkFNSUxZOiBBcmlhbCwgc2Fucy1z
ZXJpZjsgVkVSVElDQUwtQUxJR046IHRvcDsgTElORS1IRUlHSFQ6IDE2cHgiPjwvVEQ+PC9UUj4N
CiAgICAgICAgPFRSPg0KICAgICAgICAgIDxURCANCiAgICAgICAgICBzdHlsZT0iRk9OVC1TSVpF
OiAxMnB4OyBGT05ULUZBTUlMWTogQXJpYWwsIHNhbnMtc2VyaWY7IFZFUlRJQ0FMLUFMSUdOOiB0
b3A7IExJTkUtSEVJR0hUOiAxNnB4Ij4NCiAgICAgICAgICAgIDxUQUJMRSBzdHlsZT0iV0lEVEg6
IDEwMCU7IEJPUkRFUi1DT0xMQVBTRTogY29sbGFwc2UiPg0KICAgICAgICAgICAgICA8VEJPRFk+
DQogICAgICAgICAgICAgIDxUUj4NCiAgICAgICAgICAgICAgICA8VEQgDQogICAgICAgICAgICAg
ICAgc3R5bGU9IkZPTlQtU0laRTogMTJweDsgRk9OVC1GQU1JTFk6IEFyaWFsLCBzYW5zLXNlcmlm
OyBWRVJUSUNBTC1BTElHTjogdG9wOyBQQURESU5HLUJPVFRPTTogMHB4OyBQQURESU5HLVRPUDog
MjBweDsgUEFERElORy1MRUZUOiAwcHg7IExJTkUtSEVJR0hUOiAxNnB4OyBQQURESU5HLVJJR0hU
OiAwcHgiPjwvVEQ+PC9UUj4NCiAgICAgICAgICAgICAgPFRSPg0KICAgICAgICAgICAgICAgIDxU
RCANCiAgICAgICAgICAgICAgICBzdHlsZT0iRk9OVC1TSVpFOiAxMnB4OyBGT05ULUZBTUlMWTog
QXJpYWwsIHNhbnMtc2VyaWY7IFZFUlRJQ0FMLUFMSUdOOiB0b3A7IFBBRERJTkctQk9UVE9NOiAw
cHg7IFBBRERJTkctVE9QOiAwcHg7IFBBRERJTkctTEVGVDogMHB4OyBMSU5FLUhFSUdIVDogMTZw
eDsgUEFERElORy1SSUdIVDogMHB4Ij4NCiAgICAgICAgICAgICAgICAgIDxQIA0KICAgICAgICAg
ICAgICAgICAgc3R5bGU9IkZPTlQtU0laRTogMTFweDsgRk9OVC1WQVJJQU5UOiBub3JtYWw7IEZP
TlQtV0VJR0hUOiBub3JtYWw7IENPTE9SOiByZ2IoMTAyLDEwMiwxMDIpOyBGT05ULVNUWUxFOiBu
b3JtYWw7IE1BUkdJTjogMHB4IDBweCAxMHB4OyBMSU5FLUhFSUdIVDogbm9ybWFsIj7ms6jmhI8g
DQogICAgICAgICAgICAgICAgICA6IA0KICAgICAgICAgICAgICDjgZPjga7jg6Hjg7zjg6vjga/p
hY3kv6HlsILnlKjjga7jgqLjg4njg6zjgrnjgYvjgonpgIHkv6HjgZXjgozjgabjgYTjgb7jgZnj
gILjgZPjga7jg6Hjg4Pjgrvjg7zjgrjjgavov5Tkv6HjgZfjgarjgYTjgojjgYbjgYrpoZjjgYTj
gYTjgZ/jgZfjgb7jgZnjgII8L1A+PC9URD48L1RSPjwvVEJPRFk+PC9UQUJMRT48L1REPjwvVFI+
PC9UQk9EWT48L1RBQkxFPjwvVEQ+PC9UUj48L1RCT0RZPjwvVEFCTEU+DQo8L0RJVj48L0JPRFk+
PC9IVE1MPg0KPC9odG1sPg==
--===============7165157333425688363==--
 今朝コラム。
 東日本大震災での陸上自衛隊の救援活動で「赤飯事案」と呼ばれる出来事があった
▼現場の部隊に支給された缶入り糧食に赤飯があり、隊員は隠れて食べていたが、被災者に見られ「災害がめでたいのか」と言われたらしい。確かにふさわしくないと陸自は被災地の部隊への赤飯支給をやめたという
▼毎日新聞の滝野隆浩氏が著書『自衛隊のリアル』で触れ、住民が気を悪くしたからと部隊の糧食を変更することが他国であるだろうかと書いている。戦争体験ゆえに国民の嫌悪感が強い中で生まれ、国民の理解を得たいと寄り添う努力を重ねた組織らしい話という
▼今日で太平洋戦争開戦から82年。歌手笠置シヅ子さんを主人公のモデルとしたNHK連続テレビ小説『ブギウギ』の劇中も近ごろ戦時色が強まったが、当時は国民が軍に寄り添うよう強いられたことが分かる。ジャズが敵性音楽とみなされ、官憲ににらまれて活躍の場を奪われるヒロインが不憫(ふびん)である
▼戦地の兵のことを思えと娯楽、ぜいたくが敵視されるのは日中戦争以降。梅干し一つだけの「日の丸弁当」も奨励された
▼赤飯事案を滝野氏に語った関係者は、自衛隊は米軍と違って「ミリタリーファースト(軍事優先)」の社会で生きていないと話したという。周辺がきな臭くもある昨今。自衛隊の献身を正当に評価しつつ、時計の針を戻さぬのが政治の仕事だろう。
 2023年12月7日の「北村森の モノめぐり」は、「#山の上ホテル」。
優しく迎えてくれた「サロン」
 苦い思い出があります。好きだった東京・銀座の鮨屋、それに京都・祇園の割烹が、気づいた時には店を閉じていました。うかつでした。
 今回こそはしっかり見届けよう、と心に決めたホテルの話をします。東京・神田駿河台の小高い場所にたたずむ「山の上ホテル」。来年2月13日から全館休業となるそうです。期間は未定。アールデコ調の建物は1937(昭和12)年の竣工で、老朽化にどう対応するかを検討するための休業と聞きます。
 数多の文化人に愛されたホテルです。私、若いころから背伸びして、何度も泊まってきました。雑誌編集者だった20年ほど前に自分で書いた記事を読み返したら「初めて来る者にも優しく扉を開いた、小さなサロンといった存在」などと、生意気にもつづっていました。ずいぶん粋がった表現だと少し恥ずかしくもありますが、そのころに感じた印象は、今も変わりません。
 一番の記憶は・・・。30代前半の初夏でした。ある作家さんへの連載執筆の依頼で初めて会う日、山の上ホテルでの打ち合わせを指定されました。ここは作家さんの定宿。初対面だというのに遅刻しそうになった私は、ホテルへ続く坂道を走りました。汗を拭って息を整えるゆとりもないまま会議室に駆け込むと、すでに作家さんは待っていました。私があわてて最初のひと言を発するその前に、穏やかな表情の作家さんはホテルスタッフへ静かに告げました。
 「エアコンを強くしてください」。スタッフが一瞬、「えっ?」という反応をしたのを覚えています。後で知ったのですが、この作家さんは冷房が性に合わない人で、スタッフもそれを心得ていた。なにに、私の姿を見て、さらりとそう頼んだのでした。
 先日亡くなった伊集院静さんの優しさに触れた場面です。
 今日は、映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」を見に行きましょう!
 「チャーリーとチョコレート工場」は、多分、吹替版しか上映されていなかたので、見に行かなかったんだよな!お子様向けの映画っだと「吹替版」しか上映されないことが多いな・・・↓↓↓
 ネットで予約して、身支度をして出掛ける。
 スーパーに行く。「豆腐」42円、「納豆」53円を買う。会員にて3%引き。
016_20231208173501
 ランチに、「濱松 大王」に行く。
 ずっと「大門」だと思っていた・・・「西部警察」を思い出すね・・・と思っていたら、「大王」だった。
 昔、宴会の帰りによく寄っていたな。ここは、「アサヒビール」だったんだよな・・・↓
 閉店したと思ったら、またやっているんです。経営が変わったらしい。
 開店の11:30ちょっと過ぎに入ったら、もう席が一杯!!!人気店のようだ。
 昔懐かしく「大王醤油ラーメン」を注文する。今は、900円になったんだね。
 「大王餃子(6個)」は、480円。
 開店すぐにたくさんの人が入っているのでちょっと待った。待っている間にメニューを見ていると「日替りAセット」880円、「日替りBセット」980円を見つけた!Aは、定食、Bはラーメンセットのようだ。今日のBは、「ラーメン」に「サラダ」「ミニ葱豚塩丼」が付く。これでプラス80円は安いでしょう!!!店員さんにBセットに変わらないか尋ねたら、変えてくれた!!!(ありがとうございます!)ここは、「定食」が人気があり、昼から夜まで賑わっているとのこと。
022_20231208173501
 変更の決断がよかった!すぐにサラダが給仕された。サラダにはドレッシングをかけて頂きましょう!
018_20231208173501
 そしてそのあとすぐにラーメンが出てきた。ラーメンは、昔と味が変わったと思う。昔の方がコクがあったというか濃かった感じだと思う・・・。
020_20231208173501
 さらにすぐに、ミニ丼が給仕された。豚肉と塩とネギが美味しい♪
 もう、満足のランチでした♪♪♪
 支払いは、自分は「PayPay」は使っていないので、現金払いで980円。
006_20231208173501
 「ランチ専用スタンプカード」をくれた。
「ラーメン 中華料理 濱松 大王」
浜松市中区田町323-12
TEL 053-522-8812
休 日曜
https://www.hamamatsu-gyoza.jp/gyoza/naka-ku/hamamatsudaio-2/
 歩いていると、黒猫3匹がいた。ノラ猫だろうか・・・母猫が2匹産んだのかな・・・。子ネゴが2匹は少ないな・・・。誰かが拾ってくれたのか、それとも事故で無くなってしまったのか・・・・?エサはどうしているんだろう???事故に遭わないようにしてほしいな。
 家に来てくれたら、飼っていたのに・・・!!!
 「宝くじ」の看板が見えた。インスピレーションで「LOTO 6」を買った!
 映画館に行く。発券して座って待つ。
 やがて開場。「抽選補助券」をくれた。
 そして、開演。
 「指切りげんまん」って、外国でも同じなんだね!どこが出所???
 「指切り」の英語表現は「pinky swear」です。「pinky」は小指、「swear」には誓いという意味があるため、「小指の誓い」という意味になります。また「pinky promise」という表現もあります。「promise」は約束を意味する英単語です。「pinky swear」自体には、日本の「げんまん」「針千本飲ます」のような恐ろしい意味は含まれていません。しかし英語でも、「pinky swear」の後に下記のフレーズを続ける場合があります。Cross my heart and hope to die, stick a needle in my eye.(十字を切って誓ったからには死んでもかまわない。針を自分の目に突き刺すよ)こちらもよく見ると、恐ろしい意味が込められたフレーズです。なおアメリカにおけるこの指切りの文化は、ペリーの来日がきっかけで広まったという説がありますが、定かではありません。
https://news.mynavi.jp/article/20230607-2541335/
 エンドロールと同時に映像が出た。
 でも、その後に映像は無かった。
012_20231208173501
「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」
『ハリー・ポッター』のプロデューサが贈る『チャーリーとチョコレート工場』の<はじまりの物語>
 世代を超えて愛されるファンタジー『チャーリーとチョコレート工場』の<はじまりの物語>
若き日の工場長 ウィリー・ウォンカはいかしにてあの”チョコレート工場”をつくったのかー?
 発明の天才にしてチョコレートの魔術師、ウォンカが夢見たのはチョコレートで有名な町に、世界一のチョコレート店をつくること。ところがその町は、チョコレート店の新規開店はご法度の、”夢みることを禁じられた町”だった・・・・そんなある日、ウォンカのチョコレートを盗む<小さな紳士?ウンパルンパを発見!それから、誰も想像できない物語が始まったー。
『ハリー・ポッター』のプロデューサーと『パディントン』の監督が次世代のスター、ティモシー・シャラメを迎えて贈るファンタジー長大作ー
 この冬、日本中にチョコレートの魔法がかかる!
監督・脚本:ポール・キング(『パディントン』シリーズ)
製作:デイビッド・ヘイマン(『ハリー・ポッター』シリーズ)
原案:ロアルド・ダール(『チョコレート工場の秘密』)
出演:ティモシー・シャラメ/ヒュー・グラント/ローワン・アトキンソン(『ミスター・ビーン』シリーズ)
https://wwws.warnerbros.co.jp/wonka/index.html
014_20231208173501
ティモシー・シャラメ
 名作『チャーリーとチョコレート工場』のウィリー・ウォンアの若き日の物語
 夢見ることからすべては始まる
 『ハリー・ポッター』のプロデューサーが贈る ウォンカとチョコレート工場のはじまり
世界中を虜にしたファンタジー『チャーリーとチョコレート工場』のはじまりの物語
・ウォンカ(ティモシー・シャラメ)
・ヌードル(キャラ―・レーン)
・ウンパルンパ(ヒュー・グラント)
・神父(ローワン・アトキンソン)
夢見ることから、魔法のチョコレートは生まれるー
 若きウィリー・ウォンカはいかにしてあのチョコレート工場をつくったのかー。
 世界中を虜にしたファンタージ『チャーリーとチョコレート工場』で有名な工場長ウィリー・ウォンカの”夢のはじまり”が今、明かされる。
 『ハリー・ポッター』シリーズのプロデューサーが超豪華キャスト&スタッフを迎えて贈る、歌と魔法の感動ファンタジー超大作!
<夢見ることを禁じられた町>で、夢を叶えることができるのかー?
 ウォンカの夢は、亡き母と約束した世界一のチョコレート店を開くこと。世界一おいしくて、空だって飛べるウォンカの”魔法のチョコ”は町のみんなを虜に!しかしこそは<夢見ることを禁じられた町>ーその才能を妬んだ”チョコレート組合3人組に”目をつけられてしまう。さらに、ウォンカのチョコを盗むウンパルンパというオレンジ色の小さな紳士も現れたから、さあ大変!果たしてウォンカは無事にチョコレート店をつくることができるのか?
世界中ですでに大ブレイク!誰もがその才能を認めるトップ・スター”プリンス・オブ・ハリウッド”
 ティモシー・シャラメ(『DUNE/デューン 砂の惑星』『君の名で僕を呼んで』)
 ヒュー・グラント(『ノッティングヒルの恋人』『ブリジット・ジョーンズの日記』『ラブ・アクチュアリー』)
 ローワン・アトキンソン(『Mr.ビーンズ』シリーズ)
 プロデューサー:デイビッド・ヘイマン(『ハリー・ポッター』シリーズ)
 原案:ロアルド・ダール(『チョコレート工場の秘密』)
百花繚乱なラインナップから 見つけた!私の推し映画
 ファンタジー超大作からSF、アクションなど、あらゆるジャンルの話題作が続々公開。各名作の魅力に迫ったこの特集を読めば、自分好みの1本が見つかるはず!
Fantagy
超大ヒットを記録した『チャーリーとチョコレート工場』
 ティム・バートン監督×ジョニー・ディップ主演で日本興収約53億円!ファンタジー映画の金字塔だ
 劇中に登場したウォンカのチョコは実際に日本でも販売された。金のチケットが入っているという噂も・・・
 ぶっ飛んだウォンカを怪演してみせたジョニーは、押しても押されぬ大スターとしての地位を確立!
・夢見る青年 ウィリー・ウォンカ》ティモシー・シャラメ
 魔法のチョコレートを作り出すチョコレート職人。亡き母との約束を叶えるため、一流の職人たちが集うチョコレートの町を訪れる。
『チャーリーとチョコレート工場』の興奮がふたたび!若き日のウォンカを描く ファンタージ超大作が登場!
 スーパースター、ティモシー・シャラメがジョニー・デップも演じたウォンカに!彼が放つチョコレートの魔法に、世界中が熱狂することに間違いなしだ。
 世界的人気の小説から映画になり、多くの人を虜にした『チャーリーとチョコレート工場』。人気のワケは一度観たら忘れられない超インパクトの工場長ウィリー・ウォンカだ。どうやってあんなキャラが完成したのか?その秘密に応える映画が、ついに完成!
 若き日のウィリー・ウォンカを演じるのは、いま世界で最も人気のスター、ディモシー・シャラメ。繊細かつ大胆な演技力で世界を魅了する彼にとって、恐れ知らずでチャーミングなウォンカはハマリ役!本作はミュージカルシーンも盛り込まれ、彼の歌とダンスにも注目だ。あのウンパルンパをヒュー・グラントが怪演するほか、アカデミー賞女優オリヴィア・コールマンらがウォンカの運命を左右する役で活躍。監督は『パディントン』のポール・キング、プロデューサーは『ハリー・ポッター』シリーズのデイビッド・ヘイマンと、ともに世界的なヒットメイカーだ。最高のキャスト&スタッフが、この冬、誰も観たことのないカラフルで夢にあふれたファンタジーの世界へ案内する!
「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」
12/8㊎公開
ワーナー配給(23米)
・STAFF & CAST
監 脚 ポール・キング
製 デイビッド・ヘイマン
出 ディモ氏―・シャラメ、ヒュー・グラント ほか
プロデューサーが語るディモシーのウォンカ像
 私もティミー(ティモシー・シャラメ)も、1971年の『夢のチョコレート工場』でジーン・ワイルダーが演じたウォンカの大ファン。しかし今回、同作や2005年の『チャーリーとチョコレート工場』でのジョニー・デップのウォンカを意識せず、自由に新しいキャラクターを創作したつもりです。大人に成長する前のウォンカは無邪気で繊細な部分を保ちつつ、野心や希望にあふれ、どこか楽観的。そんな彼が、以前の映画で描かれたウォンカに”なんとなく”つながると観る人に感じてもらえればうれしいです。改めて感動したのはティミーの才能。もともと声のいい俳優ですが、訓練を積んだ彼の歌やダンスは最大の見どころでしょう。
・デイビッド・ヘイマン》製作
 「ハリー・ポッター」シリーズをはじめ、「パディントン」シリーズ、『バービー』(23)など数多くのヒット作でプロデューサーを務める。
舞台は”夢見ること”を禁じられた町ーウォンアのチョコレートが人々に魔法をかける!
 亡き母との約束を胸に夢を叶えようと奮闘するウォンカ。果たして彼は母と夢見たチョコレート店を開くことができるのか?
 『チャーリーとチョコレート工場』では、天才チョコレート職人でありながら、孤独だったウォンカが自分のチョコレート工場の後継者を探す物語が描かれた。『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』では、そんなウォンカの青年時代を追っていく。幼いころからウォンカの願いは、愛する母親と世界一のチョコレート店を作ること。意を決した彼が向かったのは、一流のチョコレート職人が集まる”チョコレートの町”。そこでウォンカは独創的なアイデアとテクニックを披露し、誰も作ったことのない”魔法のチョコレート”を作りだす。そんなドラマとおきめきのビジュアルに期待が高まる!
 そして忘れてはいけないのが、楽し気な歌とダンスで作品を彩る小柄な紳士のウンパルンパ。ウォンカのチョコレートを盗みに入ったり、空を飛んだり大暴れ。そんな彼や”チョコレート組合3人組”たちによって、ウォンカは絶対絶命のピンチに巻き込まれていく。まるでジェットコースターのように進んでいくストーリーは、どのような結末にたどり着くのか?そしてウォンカは、どうやって巨大なチョコレート工場を完成させるのか・・・?母親とのエモーショナルな関係や、ウォンカを助ける仲間おの絆など、そこには大きな感動が待ち受けるのは確実。ウォンカの作るチョコレートの味を想像しながら、魔法にかかったような体験を味わいたい!
「物語のカギを握るキャラを豪華キャストが怪演」
 『Mr. ビーン』のローワン・アトキンソンや”ロマコメの帝王”ヒュー・グラントが謎に満ちた神父や存在感抜群のウンパルンパなど一癖も二癖もあるキャラクターたちを熱演!
・宿屋の主人 ミセス・スクラビット》オリヴィア・コールマン
・チョコレート中毒 神父》ローワン・アトキンソン
・ウォンカの背中を押す ウォンカの母》サリー・ホーキンス
 世界一のチョコレート店を開くことを夢見ていたウォンカの母。彼女の言葉がウォンカの原動力となう。
・小さな紳士 ウンパルンパ》ヒュー・グラント
 チョコレートを盗み続けるウォンカの宿敵。見た目はオレンジ色をした小さな紳士で、踊りだしたら止まらない。
・孤独な少女 ヌードル》ケイラ・レーン
 夢を見ることを諦めている孤児の少女。ウォンカとの出会いによって人を信じることを知り、彼の相棒となる。
「魔法のチョコで夢は叶えられるのか!?」
 チョコレートの町で自らの才能をアピールするウォンカ。彼が作る魔法のチョコレートは人々を幸せにしていく。しかし彼の前に大きな障害が立ちはだかる・・・。
「ウォンカお前に立ちふさがる”チョコレート組合”って?
 自分たちよりおいしいチョコを作る者を許さない3人組。ウォンカの才能を妬んだ彼らは、チョコに目がくらんだ警察署長と手を組み、ウォンカの前に立ちはだかる。
・”チョコレート組合”の長 スラグワース》パターソン・ジョセフ
・”チョコレート組合” プロドノーズ》マット・ルーカス
・”チョコレート組合” フィクルグルーバー》マシュー・ベイントン
・チョコが好きすぎる 警察署長》キーガン=マイケル・キー
「『ウォンカ』に期待!」
 シュールで毒気もある『チャーリーとチョコレート工場』はとても好きな映画です。ウォンカは飄々として人を食ったような印象の人物でしたが、今回はどんな感じなのか気になりますね。本作でも重要なチョコレートは、まさにチョコレート色としか表現できない独特の美しいダークカラーや甘いだけではない複雑な味わいと香り、元々は薬だったという歴史など、存在自体が物語を感じさせる魅惑の食物だと思います。それがいわば媚薬のように人々を惹きつけるモチーフになるというのはとても自然に感じます。『ウォンカ』にはショーやミュージカルのような楽しさもあり、映画館で世界観に入り込んで観てみたいなと思います。
*水城せとな》漫画家
 累計発行部数310万部超(電子版含む)の「失恋ショコラティエ」のほか、「窮鼠はチーズの夢を見る」「脳内ポイズンベリー」など著作多数。
「一流の演技力と歌唱力!」13曲もの歌で彩る日本語の”完全吹替版”
 演技力と歌唱力を兼ね備えた豪華キャストが、セリフの歌も完全に日本語え吹替する”完全吹替版”。Da-iCEのボーカル花村想太がウォンカ役を、惜しまれながら解散したBiSHのボーカルを務めていたセントチヒロ・チッチがヌードル役を演じる。さらに、
チョコレートプラネットの長田庄平が警察署長役、松尾駿が神父役、ミュージカル俳優の岸祐二がスラグワース役として参加。そのほかにも松本梨香、武内駿輔、関智一ら人気プロ声優や、歌手、俳優、ミュージカル俳優、芸人と各界のトップランナーが集結。”完全吹替版”ならではの魅力を一流の表現力で演じ切る!
・花村想太
・セントチヒロ・チッチ
・岸祐二
・チョコレートプラネット
「[ウォンカ役]ティモシー・シャメラに世界中が熱狂中!」
話題作に続々出演!確かな作品選び
 自身のルールに基づいて作品を選ぶと語るティモシー。アート系からエンタメ超大作まで幅広く出演し、一気に人気若手俳優としてブレイク。アカデミー賞主演男優賞、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞(ドラマ部門)や助演男優賞にもノミネートされ、演技力も高く評価されている。
シャネルの香水n広告塔に大抜擢!
 ハリウッド俳優で初めてシャネルの香水「BLEU CHANEL」の顔に。そのほかにも、100年を超える歴史を誇る英「VOGUE」誌で表紙を飾ったほか、Apple+のCMで最高額となる出演料を得た。また、21年には次世代リーダーとして米「TIME」誌の表紙を飾っている。
 映画館に何人かの高校生が制服でいる。期末テストで半ドンの帰りなのか?
 帰路に就く・・・。
 杏林堂に寄る。「開店セール」で、混んでいるね!
 売り出しの「サンドロール」62円を買う。もうほとんど売れてしまっていて、2種類しか残っていなかった。それから「ビヒダス ヨーグルト」108円、「のりたま 58g」192円、「どでかチキン」268円を買う。
 5%割引券で5%引き!「WAON」に1,000円チャージして支払い。
010_20231208173501
 5%割引券が発券されたし、10%割引券をくれた。
008_20231208173501
 それから、「丸源ラーメン」の割引券をくれた!
 ノートンが「新製品!ノートンセキュアブラウザをお試し下さい」というメッセージを出した!パソコンのレスポンスが悪いと思ったら、コレか・・・勝手にインストールするのを止めてほしいな!!!
024_20231208173501
 夕方は、今日買った「どでかチキンカツ」をアテに一杯♪レタスを添えました↑↑↑
 これ、とても美味しいですよ♫
加工デンプン、pH調整剤、増粘剤(グァー)、調味料(アミノ酸等)、グリシン、酸味料、香料、カロチノイド色素
製造者 ㈱心夢 杏林堂入野店
026_20231208173501
 「ソース」が付いている!
Otafuku
 トンカツソース
 Tonkatsu Sauce
名称 濃厚ソース
原材料名 野菜、果実(トマト(輸入)、りんご、たまねぎ、その他、糖類(ぶどう糖果糖液糖)、砂糖)、醸造酢、食塩、醤油、アミノ酸液、オイスターエキス、香辛料、酒精、酵母エキス/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、甘味料(甘草)
10g当たり 14kcal、たんぱく質 0.1g
製造者 オタフクソース株式会社
広島市西区商工センター 7丁目4-27
本日のカウント
本日の歩数:8,927歩
本日:55.7kg、15.7%
本日の餃消費量0個
割り箸使用量:1膳
COUNTER:000,304,687(78)

 


 

| | コメント (0)

2023年11月25日 (土)

「PIZZA GARLIC」、そして「お魚の店 おおたか」

 昨日のテレビ「ララLIFE」は、「納豆を食べに水戸に行こう」。「森香澄」。
https://www.tbs.co.jp/lalalife/
「茨城県水戸市」
<JR水戸駅>
・水戸の納豆記念碑
・マスコットキャラクター みとちゃん
※ララNOTE:監修 なっとう娘、納豆インフルエンサー、納豆に関するコラムなども執筆
※Step1:水戸駅構内こそ、日本一の納豆スポット
《納豆駅ビル エクセルみなみ》
 納豆関連商品はおよそ60点
・水戸のお土産 藁納豆
  大豆を藁の中で発酵、水分が吸収され程良い歯応えに
※混ぜてからタレ→フワフワ
 タレを入れてから混ぜ→トロトロ
 タレを入れる前に50回、タレを入れてから100回混ぜると理想系です。
・納豆かき混ぜ棒 240円
・豚キムチ水戸納豆 594円
  納豆×豚肉×キムチ×野沢菜
・スタミナ水戸納豆 594円
  納豆×ガーリック×豚肉×唐辛子
・にんにく納豆味噌 486円
  納豆×信州味噌×にんにく
・水戸納豆カレー 540円
・そぼろ納豆 262円
  切り干し大根がたっぷり入った逸品。おつまみにも◎
・納豆せんべい 1,150円
・納豆チーズディップ 453円
  パンにつけて、野菜スティックやゆで卵とも相性◎
・青神楽 290円
  青大豆を使用。枝豆のような素朴な風味が特報
※Step2:納豆が主役の水戸グルメを学ぼう
「納豆のまち水戸 攻略ガイド」
  常陸之國もんどころ きつね納豆の七福神塩唐辛子
  常陸之國もんどころ サクサクパイ生地のもんどころピザ
  蘭丸 水戸納豆らぁめん(赤) 1,000円
  とんかつ 八戒 水戸納豆とんかつ特選ロース定食 2,750円
《花キャベツ》創業40年、オムライスが自慢
・だるま納豆ハヤシオムライス&常陸牛入りハンバーグ 1,460円
  ゆず胡椒、マヨネーズを加え、フワフワになるまで混ぜる
  納豆の苦味・臭さが立つので軽く温める程度に
※納豆×タバスコ
  カラシとは違うスパイシーな辛さが食欲を刺激
※納豆×お酢
  さっぱり、ふんわりの食感に。酢と合わせることで鉄分の吸収力アップ
<千波湖>
《好文茶屋》
・みたらし納豆サンデー 480円
  神奈川県 Shonan Soy Studio 大磯ショールーム SOYFFEE 発酵スイーツ ラムクリームシフォン 604円
  福島県 博多フードパーク 納豆家粘ランド 納豆ガトーショコラ 480円、納豆レアチーズケーキ 480円
※納豆×チョコ
 ①チョコに少量のミルクを加えてレンジで加熱
 ②溶けたチョコに納豆を入れて混ぜる

 「ヤギと大悟」は、山梨県甲州市
https://www.tv-tokyo.co.jp/yagitodaigo/lineup/202311/26655_202311241925.html
《皆吉(みなきつ)》
 古民家を使ったお店には県外からのお客さんも多数
・豚肉ほうとう

 「きのう何食べた? Season2」は、#8。
https://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta2/story/202311/25249_202311242412.html
【ハイナンチキンライス】
①生姜2かけをみじん切りにする
②朝研いでおいたお米に、炊き込みご飯の要領で水を少な目にして、みじん切りにした生姜 半分、酒 大さじ1、鶏ガラスープの素 小さじ1、チューブニンニク 少々、ネギの青い部分、ゴマ油 少々、ローリエ 1枚を入れる。
③鶏もも肉 1枚に砂糖 小さじ1、塩 小さじ1をよくすり込んで、皮目を上にして米の上に置き、普通に炊く
④パクチーの茎をみじん切りにし、ショウガの残りと醤油 大さじ1、酢 大さじ1、砂糖 小さじ1、レモン汁を混ぜておく。パクチーの葉は飾り用
【スープ】
【チンゲン菜のエスニック炒め】
①種を抜いて輪切りにした鷹の爪とニンニク ひとかけの粗みじんをサラダ油でじっくり炒める
②大きめにサクサク切ったチンゲン菜の茎を入れて、しばらくフタをして蒸し焼きにする
③全体がしんなりしたら葉の部分も入れ、オイスターソース、ナンプラー、砂糖 少々、コショウ 少々で濃い目に味付ける

 「JAF」より、メール。
 中国BYDはいったい何がスゴイのか? 新型EVセダン「シール」に試乗。
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6354&c=204669&d=7602
 道路に寝てる人がいる!? 夜間に多い路上の寝そべり。ドライバーの対策は?
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6364&c=204669&d=7602
 雨の夜、歩行者が消える「蒸発現象」!?に要注意
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6365&c=204669&d=7602
メシニュース蛇口から水かカレーのみ出るなら
https://meshinews.blog.jp/archives/41153237.html
呉のメバル師「1番好きな豚骨ラーメン」
http://blog.livedoor.jp/quality_3355/archives/52306672.html
ぱんフレット。「これがあぁ素晴らしいお店」
http://blog.livedoor.jp/zacozaco/archives/52448775.html
R P C ~ライディング パーフェクト クラブ THE ORIGIN~最近見かけなかった草の下に
http://rpctaka.livedoor.blog/archives/25847044.html

 11/25(土) 11:36配信の「母親役で苦悩 孫の首絞めた78歳」という記事。
https://news.yahoo.co.jp/articles/5f063a9602c37654f22a47cd68f67d2914b1332f

 11/25(土) 12:18配信の「出前のどんぶり 60年ぶりに返却」という記事。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a5bb73dc0e9700854273cc80e18a42587597e01a

 2023年11月24日 17時13分「塩村議員 プロレス芸発言が炎上」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/25411238/

 2023年11月25日 9時0分配信の「池田氏の死去で創価学会は大混乱」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/25414365/

 2023年11月21日 19時0分配信の「子なし夫婦 夫亡き後の最悪結末」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/25405210/

 2023年11月24日 15時6分配信の「AV女優が盗難被害 服には体液も」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/25410063/

 今朝のコラム。
 自動車や家電製品などに使われ「産業のコメ」といわれる半導体。研究を先導した東北大元学長の故・西沢潤一さんは「ミスター半導体」と呼ばれた
▼自ら設立に関わり、昭和30年代に生まれた半導体研究所は企業も出資し産学連携の先駆といわれたが、学者が資金を企業に恃(たの)むことには同僚や学生の批判も。東北大には「産学協同粉砕」と訴える看板も登場した。本人は「日本全体が食うためには電子工業をやらなくてはならない」と揺るがなかったという
▼昭和の終わりに半導体で世界を席巻した日本は再びそれで食えるようになるのか。衆院を通過した政府の補正予算案の柱の一つが半導体関連で、総額2兆円近い
▼次世代半導体の国産化を目指し、官民連携で北海道に工場を建設中の企業「ラピダス」への支援も増やすという。国の鼻息は荒いが、トヨタ自動車など民間の出資は限定的で及び腰ともいわれる
▼国際競争で後れをとった日本は技術や人材の蓄積が乏しい。次世代技術での優位確保は「野球少年が明日から米大リーグで活躍したいというようなもの」と語る専門家もいる
▼西沢さんは半導体研究所の玄関正面に、東北出身の作家宮沢賢治の言葉が入った染め物を飾ったという。「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない」。研究はみなの幸せのためにある-。血税投入は幸福を招くだろうか。

 2023年10月31日の「この人」は、「移住相談にも乗る杉玉職人 熊﨑 惣太さん(44)」。
 大学、社会人時代を過ごした東京から生まれ故郷の岐阜県下呂市萩原町にUターン。新酒の完成を知らせる合図として酒蔵が店先に飾る杉玉を作る職人になり、5年がたった。少しずつ地名度が上昇し、「インテリアとして置きたい」という飲食店からの注文も増えてきた。「林業に目を向けてもらうきっかけにし、地元の活性化につなげたい」と意気込む。
 杉玉作りは40年近く前、父親が家業の林業の合間を縫って始めた。都内のNPOで地方への移住を希望する若者らを支援する仕事をしていた2016年、「杉玉を多くの人に知ってほしい」と考え、販路拡大を念頭にホームページを作成。2年後、家族と共に帰郷して自ら杉玉を作るようになった。
 今年4月からは、市の移住相談専門員も務める。同市への移住を考えている人にアドバイスをし、空き家の調査にも当たる。強みは、積み重ねてきた自身の経験を伝えられること。「実家に戻って来たとはいえ移住者ではあるし、自分のペースで、好きなことをして生計を立てられている」。NPOで培った知識も生かし、「移住希望者のモデルケースになれば」と願う。
https://sugidama-takabayashi.com/

 仕事を終え、ジムに行く。
 前を走っていた「ミダックライナー」の車が、青信号なのに停止線で停まり、いきなりハザードをつけた!!!運転手は降りてきて、ビルの中に走って行った・・・。青信号なのに進めない!!!追い越し車線に入れてもらい、交差点を通過。
 この会社の車は交通違反じゃないのか!!!???まったく、迷惑な会社だ!!!
https://www.midac-hd.com/

010_20231125160001
 トレーニング後の「豆乳」は、新しく買った物。45%OFFの方が甘いね。
marusan
 大豆まろやか製法
 毎日おいしい
 調整豆乳
 ・植物性たんぱく飲料
 ・イソフラボン
 ・ノンコレステロール
 大豆本来の風味を活かしました
AMC Cooking Recommend
SoyMilk
100ml当たり 54kcal、たんぱく質 3.3g、イソフラボン 41mg
ABC Cooking Recipe【見楠ベリーの豆乳クラフティ】(143kcal)
『下準備』
 オーブンに予熱を入れておく
『材料』(2人分)
・卵(溶いたもの)・・・1個分
・砂糖・・・大さじ2
・薄力粉・・・小さじ4
・調整豆乳・・・120ml
・ミックスベリー(冷凍)・・・40g
・粉糖(溶けにくいタイプ)・・・適量
・ミントの葉・・・適量
※POINT
 卵は泡立てないように、やさしく混ぜましょう
『作り方』
①ボウルに卵・砂糖・薄力粉の順に入れ、その都度泡立て器でよく混ぜる
②①に調整豆乳を加え混ぜる
③耐熱皿にミックスベリーを入れ、②を流し入れ、天板に並べ、予熱したオーブンで焼く(180℃約25分)。
④粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。茶こしえ粉糖をふり、ミントの葉を飾る。
名称 調整豆乳
大豆固形分 7%以上
原材料名 大豆(カナダ)、水あめ、食塩/乳酸カルシウム、トレハロース、安定剤(カラギナン)
内容量 1000ml
マルサンアイ株式会社
愛知県岡崎市仁木町字荒下1番地
TEL 0120-92-2503
https://www.marusanai.co.jp

012_20231125160001
 今日は、11月25日なので、外でランチにしましょう!
006_20231125160001
 昼食は、「PIZZA GARLIC(ピザガーリック)」にて。
 11時ちょっと過ぎに到着。お店に入ろうとしたら、タッチの差で2人組が先にお店に入った。店内にはもう2組いた。テーブルに着く。すぐに他の人が入ってきた。自分より後に入った人は、待ち席で待つ。人気店なんだね。
 色んなピザがあり、迷っちゃうな。「LUNCH SET」だと400円でサラダとドリンクが付く。メニューの1番目の「トッピングピッツァ(24cm)」を「サラミ、イカ、しめじ」で注文する。
 「外の案内に書いてありますように、お料理の提供に時間が掛かります」と言われた。メニューを下げるようだが、待っている間、見ていたいので下げないようにしてもらった。
「PIZZA MENU」
 ピッツァは1枚ずつ焼き上げます。時間差がでる為、取り分けていろいろな味をお楽しみ下さい
・トッピングピッツァ(24cm) 1,320円
 トマトソースとチーズのピッツァ トッピングを3つお選び下さい(ベーコン、なすオリーブ、ハム、オニオン、ピーマン、パイン、ガーリック、トマト、ツナ、エビ、ピクルス、サラミ、イカ、アンチョビ、しめじ、マッシュルーム)
LUNCH SET
 -お得なランチセット- 400円
 (サラダ・ドリンク) Hot or Ice
  コーヒー、紅茶、オレンジジュース、ぶどうのジュース、グレープフルーツジュース、ジンジャエール、コーラ のいずれか
  +50円でカフェオレにできます
 待ってる間に他のお客の注文が耳に入ってきた
・オススメ! スモークサーモンと生野菜(チーズなし) 素焼きにした生地にスモークサーモンと生野菜(カルパッチョ風) 1,780円
・ジェノベーゼのピッツァ
 あれっ!?メニューに「ジェノベーゼのピッツァ」なんて載ってないぞ!?
008_20231125160001 
 11時ちょっと過ぎに入店し、給仕されたのが、11時44分。1枚焼くのに何分くらいの時間がかかるのだろう?多分、自分のは、7枚目の注文だと思うので1枚6~7分かな?
 食べてみると、実に美味しい!!!待ってでも食べたくなるのが分かる!!!
 味変に「タバスコ」と「赤唐辛子」があった。
「ピッツァとパスタのお店 PIZZA GARLIC」
浜松市西区神ヶ谷町8865-1(2024年1月から中央区)
TEL & FAX 053-482-0052
Lunch 11:30~14:30(L.O)(土曜Lunch 11:00~)
Dinner 17:30~21:00(L.O)
定休 日曜・土曜日 祝日 Dinner
http://www.wr-salt.com/garlic/
http://www.white-dish.com/garlic/
https://www.instagram.com/pizza__garlic/

004_20231125160001
 「大高商店」に行く。先客が1人いた。お刺身を買うお客のようだ。自分は、「かつお刺身 御前崎港」1,100円を買う。

 帰宅して、草取りをする。11月中に大きな草は、全て取り切れそうだ。

002_20231125160001
 夕方は、「おおたか」の「お刺身」で一杯といきましょう!
 このお店のお刺身は、「ハズレ」がない!いつ買っても「当たり」・・・たまに「大当たり」がある♫
 でも、後継者がいないようで、いつまで食べられるのか・・・?絶メシかもしれない。
・かつお刺身 御前崎港 1,100円
「お魚の店 おおたか」大高商店
大高 隆臣
浜松市西区神ヶ谷町8927
TEL 053(485)0211
http://www.hamamatsu-market.jp/shop/marine_products2.php

 「大根のツマ」がたくさん付いているね。おっと「箸休め」に「エシャレット」が付いている!これは、味噌を付けて頂きましょう!
エシャロットとは?エシャレットとの違いやレシピをご紹介
https://www.kurashiru.com/articles/e4919095-d783-4648-988b-efcacabdd3e8

本日のカウント
本日の歩数:3,786歩
本日:54.2kg、13.6%
本日の餃消費量:0個
割り箸使用量:0膳
COUNTER:000,303,634(30)

| | コメント (0)

2023年9月 7日 (木)

「第17回 浜名湖アート・クラフトフェア」令和5年9月16日(土)・17日(日)

 昨日のテレビ「腹ペコ魔人のグルメな魔法 脂過多ブラ」は、「♪どん・どん・どん どんぶり どんぶり脂」。
https://tk.tokai-tv.com/harapekomajin/archive.html
《かつ丼 大樹》名古屋・北区
 仕出し弁当店がかつ丼天にリニューアル
・至高のかつ丼 1,980円
  うまみが強い渥美豚を厚さ4cmにカット。白米ではなく弁当店時代に人気だった高菜ご飯
《居酒屋 やっとる?》名古屋・北区
 新鮮な海の幸を味わえる人気店
・海鮮丼 極 1,990円 ※ランチタイム限定
  脂がのった新鮮な海の幸を豪快に盛り付け
  ニシン、生シラス、ウニ、イクラ、本マグロ(赤身、中トロ、トロ)、仕入れによっては希少なクジラのカマ
※くじを引いて当たると、海鮮丼はどれでも990円になる
・うな丼 1,590円 ※ランチタイム限定

 「西村キャンプ場」は、「山県郡でキャンプ旅 最終章」。
https://www.tss-tv.co.jp/nishimuracamp/
《三段峡とうふ》安芸太田町戸河内
※三段峡(安芸太田町柴本):
 国の特別名勝、透明度の高い水が流れる全長およそ16kmの大峡谷
・三段峡とうふ
《杉の泊ホビーフィールド くすぎまり キャンプ場》安芸太田町下殿河内
 広々としたキャンプサイト およそ70区画、デイキャンプも可能。ペット同伴サイト・ソログループ専用サイト・大型コテージ・ロッジを完備
【もちと豆腐のピリ辛鹿肉みそグラタン】
①豆腐を細かく切り、ボウルに入れて潰す
②牛乳、鹿肉みそ、マヨネーズを加え混ぜる
③お餅をカットする
④ホットサンドメーカーにお餅、豆腐、チーズの順に入れて焼く
⑤ガスバーナーで上からも加熱する
【100%山県郡イノシシハンバーグ】
①油を引いたスキレットでみじん切りのタマネギを炒める
②タマネギ、イノシシ肉のミンチ、ナツメグを合わせ、こねる
③形を整え、油を引いたスキレットで焼く
④水を加えて蒸し焼きにする
⑤お皿に盛る
⑥スキレットは洗わずに赤ワインを加え、こそげる。「キャンプソース山椒ピリリ」を加え、ちょっと煮詰める。ハンバーグにかける
【猪丼】
①メスティンに「棚田米」「よみがえりの水」を入れ、30分浸す
②固形燃料にかける
③油を引いたフライパンでイノシシ肉を焼く
④タマネギ、水、しょうゆ、砂糖、みりんを加える
⑤ご飯い乗せる
<杉の泊ホビーフィールド>安芸太田町
 10/28・29「西村キャンプ場 大感謝祭」

 「東野・岡村の旅猿22 プライベートでごめんさない・・・」は、「静岡・愛知で歴史巡りの旅」。
https://www.ntv.co.jp/tabizaru/
<大樹寺>
・本堂
 ・徳川家康 疫病退散マスク 1,000円(税込)
 ・手ぬぐい 900円(税込) ※厭離穢土 欣求浄土(おんりえど ごんぐじょうど)
 ・大樹寺オリジナル缶バッジ 400円(税込)
*《大樹寺売店》
・五平餅 1本250円(税込)
  愛知県など中部地方の郷土料理。うるち米を餅のような状態にし、味噌だれで焼いたもの
・みたらしだんご 1本80円(税込)
《大正庵釜春 本店》
 明治中期に創業、元祖釜揚げうどんのお店。156種類のうどんが楽しめる。
・家康公の愛したうどん御膳 1,540円(税込)
  麺に生姜を練り込み、愛知県産小麦「きぬあかり」の全粒粉を使用
・餅入り味噌煮込みうどん 1,630円(税込)
※三方ヶ原の戦い 古戦場:
 徳川軍と武田軍の戦いの舞台
<三方ヶ原古戦場>
 若き日の徳川家康が武田信信玄に敗北を喫した戦いの舞台の1つ
<旧見付学校>
 現存する日本最古の木造擬洋風建築の小学校校舎。明治期の授業風景や教育資料が展示されている
・伝酒井の太鼓:
 家臣の酒井忠次が徳川家康の窮地を救うため鳴らしたと云われている太鼓

 「甘党男子のおひとついかが?」は、episode46「もはや定番!ジェスチャーゲーム!後編」。
https://tv-aichi.co.jp/amatoudanshi/
・甘栗むいちゃいました クラシエフーズ株式会社

Toto1
 「スポーツくじ」より、メール。
 第1394回totoで約8,500万円キャリーオーバー発生中!
 totoは1口100円から購入可能。好きなチームや自信がある試合だけを自分で予想して、あとはコンピュータにお任せ、という買い方もできるんです!
\本日、大安吉日/
 縁起の良い日にtotoを購入してみませんか♪
https://www.toto-growing.com/?cid=all_mail_mag_all_toto_all_reg_tex_230907_7
 「エールマーケット」より、メール。「エールマーケットおすすめの商品」。
https://yellmarket.yahoo.co.jp/eat/sweets/?cpt_n=yellmarket-mail&cpt_m=yellmarket-mail&cpt_s=yellmarket_source&cpt_c=mail&cpt_k=ang_405540_208162345_20230907#%E7%AE%B1%E6%A0%B9%E3%81%A1%E3%82%82%E3%81%A8%20%E3%81%8A%E5%BE%97%E3%81%AA%E9%8A%98%E8%8F%933%E7%A8%AE
 「越前かに問屋「ますよね」」より、メール。「3種から選べる 訳あり 焼き海苔」。
https://item.rakuten.co.jp/masuyone/yakinori-01/?scid=rm_195745
 「JAF」より、メール。「越前美濃街道武将ドライブスタンプラリー2023」。
https://area.jaf.or.jp/special/2023/lp/chubu/gifu/0907?utm_campaign=area&utm_source=own_mail_2023090701&utm_medium=email&j
 「Yahoo! JAPAN SDGs」より、メール。「相手を変えるには、否定しないこと。有名人も薦める、しらす業者の対話力」。
https://sdgs.yahoo.co.jp/originals/44.html?cpt_n=mailmaga&cpt_m=em&cpt_s=104&cpt_c=&cpt_k=ang_437635_208129677_20230907
お料理速報自炊有識者からアドバイス欲しい
http://oryouri.2chblog.jp/archives/10678119.html
ワロタあんてな「カレーに生卵落として食う」←この謎の食文化???
http://matomeantena.com/feed/30000081088131
富山のミカエル日記富山市にあるovalが「いいお店」
http://blog.livedoor.jp/mika4413/archives/52460822.html
ミーハーのこだわり出会った逸品”小さい本格小籠包”
https://dc2raka.livedoor.blog/archives/55989483.html
旅々列車たび Blog西の空が凄いことになっていた
http://tabitabitrain.blogstation.jp/archives/24594545.html
有機無農薬栽培茶 国友農園雨の合間に見つけた元気な植物
http://blog.livedoor.jp/country777/archives/52290302.html

 9/7(木)14:21配信の「東山紀之がタレント業の引退を発表「年内をもって表舞台から退く」ジャニーズ事務所新社長に就任」という記事。
 ジャニー元社長は、ホモだったのか???
https://news.yahoo.co.jp/articles/ab0b979130f63dfd773712032f8b9a3bf4fecc39

 9/7(木)12:33配信の「シャトレーゼ、賞味期限「改ざん」発覚を謝罪 対象商品4344個は回収...「事態を厳粛に受け止める」」という記事。
https://news.yahoo.co.jp/articles/565ff048d6dafcfea85378c88ec7fac272b549cf

 今朝のコラム欄。
 俳優の黒柳徹子さんが自身の少女時代を書いた『窓ぎわのトットちゃん』。学校の秩序を乱し小学1年で転校を余儀なくされたトットちゃんこと黒柳さんが自由を尊重する学校「トモエ学園」で学ぶ。42年前に世に出たベストセラー。内容を知る方は多かろう
▼「窓ぎわ-」という題にしたのは、書き始めたころ「窓際族」という呼称が世ではやったせいという。言葉ににじむ疎外感。転校前、ちんどん屋さんが通るのを待つため教室の窓ぎわに立ち続け、先生を困らせた幼き黒柳さんにも疎外感があったが、トモエ学園には何時間も自分の話を聞いてくれる校長先生がいて救われたという
▼来月、続編が刊行される。前作の最後にトモエ学園は空襲で焼けたが、続編は青森での疎開生活や東京の音楽学校時代、NHKの専属俳優になり米ニューヨークに留学するまでの日々が書かれる
▼ご本人は「よし!と思うまで、なんと42年もかかってしまったけど-」などとコメント。よくぞ決断してくれたものだ
▼42年前の本のヒットは、管理教育や校内暴力などの問題が背景にあり、人々がトモエ学園に共感したためとも。大人は窓ぎわで寂しげな子に寄り添えているのか。今なお続く問いだろう
▼学園の校長は黒柳さんにいつも「君は、本当は、いい子なんだよ!」と言ったという。その言葉に支えられた少女のそれからを早く読みたい。

 2023年9月8日の「SHOPPER PICK UP」は、「第17回 浜名湖アート・クラフトフェア」。
日時 令和5年9月16日(土)・17日(日)
会場 浜名湖ガーデンパーク 入場無料
時間 10:00~16:00 雨天決行
※交通渋滞が予想されますので、時間に余裕をもってお出かけください
 全国で活躍中の人気クラフト作家が多数出展するビッグイベント「浜名湖アート・クラフトフェア」が、9月16日(土)と17日(日)の2日間、浜名湖ガーデンパークで開催されます。第17回となる今回も、北は北海道から南は鹿児島までの34都道府県から350名のクラフト作家が大集合します。
国内最大規模のクラフトフェア 全国から350人の作家集め開催!
 秋空の下、広大な芝生会場で開催される「浜名湖アート・クラフトフェア」は、多彩なジャンルの良質なクラフト作品に出合えるまたとないチャンスということで、来場者は毎回4万人を下りません。作家本人が展示ブースで接客してくれるので、作り手からしか聞けない話を通して作品の魅力をより深く楽しめます。食器やインテリア、アクセサリー、バッグ、アパレルなど、個性あふれる手作り作品ばかりなので、自分だけの1点ものをお探しの方にはぜったいにおススメです。
手作り体験コーナーやグルメ・音楽演奏も満喫
 併載イベントも盛りだくさん。作家気分で手づくり体験ができる「体験コーナー」では、スイーツデコ、彫金ワークショップ、オリジナルプレート制作など7ジャンルのクラフト制作にチャレンジできます。
 「クラフトグルメ」コーナーは地元の食材を使ったオリジナルメニュー満載!手づくりの味をお楽しみに。
 「ヤマハ・ミュージックステージ」では、アコースティックなライブ演奏が会場を癒しの空間に。アートなクラフトフェアを盛り上げます。
K-MIXの公開生放送は16日(土)11時スタート
 人気パーソナリティの高橋正純さんと島田真梨子さんが今年も1日限りの特別ユニットを結成。公開生放送「SUSUKI Presents ズミ・マリ in 浜名湖アート・クラフトフェア」を会場内の特設ステージからお届けします(11時~12時55分)。
「出店ジャンル」
 陶器、ガラス工芸、木工、金属、布・染織、皮革、楽器、材料・素材、食品、そのた
主催 浜名湖アート・クラフトフェア実行委員会
共催 中日新聞東海本社/テレビ静岡/K-MIX
後援 静岡県/浜松市/静岡県観光協会/浜松・浜名湖ツーリズムビューロー/浜松商工会議所/舘山寺温泉観光協会/むらちゃネット/中日ショッパー/遠鉄グループ/富士レネット(順不同)
特別協賛 スズキ株式会社
協賛 ヤマハ株式会社
問 浜名湖アート・クラフトフェア実行委員会=☎054(263)0092
https://www.hamanako-craft.com

 台風が来ているね・・・直撃しそうだとか・・・。

 今日の仕事・・・。
 4年前も思ったけど、教え方が下手!!!自分は分かっているのかもしれないけど、こっちは分からないんです。
 そして、ミスを勝手な思い込みで決めつけている!!!

 「ささげ」の収穫。加藤さんに届ける。「筑前煮」279円をget!(ありがとうございます)

006_20230907163801
 「長靴」に百均で買った靴底を入れる。
Men's SIZE 24.0-28.0cm
 足裏に合わせて変化する 低反発クッション使用
 ふわっと気持ちいい! Fit INSOLE
 ふわっとした心地よさ♪
ふわふわインソール リバーシブル
 お持ちの靴に合わせて色が選べる!
 黒と白のリバーシブル
 やさしくフィットする低反発クッション
材質 表裏シート部:ポリエチレン・EVA樹脂、クッション部:ウレタンフォーム
発売元 スルガ株式会社
静岡県榛原郡吉田町川尻3308
MADE IN CHINA
23280

004_20230907163801
 台風が来ているが、ニンニクの植え付けをする。
010_20230907163801
ニンニク

 スタミナ増進効果があり、ミネラル・ビタミンBが豊富
 香川県・愛媛県・福岡県産
約100g(袋詰時)
「植付時期」
 8~10月
「収穫時期」
 翌4~6月
ニンニク
 ミネラル、ビタミンBが豊富。スタミナ増進効果があります。ミネラルを豊富に含んだ食品(ほうれん草、人参、じゃがいもなど)と組み合わせると疲労回復の効果があります。和え物・天ぷらなど多様な食べ方でお楽しみ頂けます。
「ニンニクの作り方」
 ・元肥は植え付け2~3週間前に3.3㎡当たり堆肥4~5kg、化成肥料(おいしい野菜を育てる!肥料)約200g、苦土石灰約100gを施す。
 ・りん片を10~15mの間隔、深さ5~6cmに植える
「ニンニクの手入れ」
 ・追肥は10月、12月、春先の3回行う。化成肥料(おいしい野菜を育てる!肥料)約50gを与える。
「ニンニクの収穫」
 ・葉が全体の半分位黄色くなったら収穫時期。吊るして乾燥させれば保存もできます。
製造元 トキタ種苗株式会社
埼玉県さいたま市見沼区中川1069
発売元 株式会社カインズ
TEL 0120-87-7111

002_20230907163801
 夕方は、頂いた「筑前煮」で一杯♪
原材料 無農薬(人参、ごぼう、もがり)、低農薬蓮根、こだわり(こんにゃく、油揚げ)、鶏肉、丸大豆醤油、純米酒、三温糖、三河みりん

 それに「卵サラダ」♪茹で卵、レタス、タマネギスライスにマヨネーズをかけました!

008_20230907163801
 デザートは頂いたお菓子
たこパティエ
 Osaka Takoyaki sweets
名称 焼菓子
製造者 ㈱瓢月堂
大阪府八尾市八尾木北2丁目16
TEL 0120-55-1800

本日のカウント
本日の歩数:8,424歩
本日:54.7kg、16.9%
本日の餃消費量:0個
割り箸使用量:0膳
COUNTER:000,298,898(32)

| | コメント (0)

2023年6月 3日 (土)

FM Haro!#えんしゅう「名曲で活気 踊る山里」

 昨日のテレビ「ヤギと大悟」は、「ポポ爆睡&オモシロ小学生!」。
https://www.tv-tokyo.co.jp/yagitodaigo/lineup/202306/26655_202306021925.html
「千葉県長柄町(ながら)」米と味噌の町
《八平食堂》
※行者ニンニク:
 ニンニクのような強い香りの山菜。天ぷら、肉巻き、行者ニンニク醤油漬け
※アリランらーめん:
 長柄町発祥、千葉三大ラーメンのひとつ
・アリランチャーシュー 1,300
※のらぼう菜

 「ヨエロスン」。
https://www.at-s.com/sbstv/program/yoerosun/info/1091579.html
「六本木」
《叙々苑》
・カルビ弁当
・ライスバーガー
♪ デートなDAY

 「ナスD大冒険TV」は、第115話」「天空のヒマラヤ部族 決死の密着取材150日間 春~夏そして2回目の冬 絶景編」。
https://www.tv-asahi.co.jp/bigadventure/#/
※ヒマラヤ:古代サンスクリット語「雪の住まい」
 ネパールは亜熱帯に位置する山岳国
※アジア最後の秘境「ドルポ」
・ネパール最大の仏塔 ボダナート
・ポクスンド滝 標高3,660m
・ヌマ・ラ(峠) 5,238m
・トッキュー村 70世帯 約350人
・ディンギュー集落 入口
※仏教の大蔵経を求めた 河口 彗海
・ジョムソン村 430世帯 約1,370人
・ニルギリ 706m「青い神様」
  ニルは青、ギリは神様
【ネパール風ラーメン】240ルピー(約240円)
 インスタント麺、玉ねぎ、卵、ローズマリー、インスタントラーメンの素、サラダ油、塩
「朝食」
【鶏肉のスパイス炒め】
①サラダ油でにんにく、しょうが、玉ねっぎを炒めて、ガラムマサラとミートマサラを加える
②鶏肉を投入。塩とコショウで味を整え、トマトと唐辛子を加えて炒める
③グリーンマサラ(パクチー)を入れる
【ダルバート(豆のカレー)】
【サク(葉野菜)のおひたし】
※キッチン付きホテル:
 食材を持ち込み、共同のキッチンで自炊。食事代を節約して旅する人が多い。
・カリ・ガンダキ川(黒い川)
  サリグラムという黒い球状の化石(アンモナイト)が見つかることがある
・サリグラム:神の石と言われている
・ムクチナート寺院

 先日の「家事ヤロウ!!!&かまいガチ コラボ2時間SP」。
https://www.tv-asahi.co.jp/kajiyarou/backnumber2/0073/index.html
▲かまいたちの思い出のグルメを再現
『超一流のサッポロ一番の作り方』マッキー牧元(ぴあ)
*やみつき野菜「キャベツのバター炒めラーメン」
【やみつきキャベツ塩ラーメン】
①キャベツ(150g)を千切りにする
②フライパンにバター(10g)をいれ、もやし(120g)を炒め、塩コショウ(適量)で味を調える
③もやしに火が通ったら千切りしたキャベツを加え軽く炒め、しょう油(少々)で味を調えたら火を止める
④別の鍋にお湯(500ml)を沸かし「サッポロ一番塩らーめん」を3分茹でる
⑤④に付属の粉末スープを入れ混ぜたら丼に移し、③のもやしキャベツをのせる
⑥仕上げに追いバター(10g)と付属の切り胡麻をトッピングしたら完成!
※濱家ポイント
 キャベツを千切りにすることで、もやしと同じ食感になり食べやすく麺にも絡む
 シャキシャキ食感が好きなら炒め時間は短く、クタッと感が好きならしっかり炒める
*最強あんかけ「トロトロ卵あんかけラーメン」
【卵あんかけラーメン】
①万能ねぎ(50g)を小口切りする
②鍋に表示より少なめのお湯(450ml)「サッポロ一番しょうゆ味」の麺を3分茹でる
※あんにするのでお湯は麺がほぐれてきたら付属の粉末スープを入れる
③火を止め、水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1、水大さじ2)を麺を混ぜながら入れとろみをつける
④再び火をつけ溶き卵(1個分)を混ぜながら入れ、その上に小口切りにした万能ねぎを加える
⑤器に移したら、付属の特製スパイスとラー油をかけて完成!
※濱家ポイント
 ネギはたっぷり入れると味のアクセントになる
*本場のみそ担々麺「まるで本格派!コクうま担々麺」
【みそが激うま担々麺】
①玉ねぎ(1/2)とミョウガ(1個)をぶんぶんチョッパーで(約20回)みじん切りにする
②「サッポロ一番みそラーメン」を表示より少ないお湯(300ml)で3分間茹でる
③ある程度麺がほぐれたら、豆乳(200ml)を入れる
④付属の粉末スープ、黒ごまペースト(大さじ2)を入れ混ぜ合わせたら、器に移す
⑤①をトッピングし、いりごま(適量)と付属の七味スパイスを入れ、お好みでラー油をかけて完成!
*日本一うまい!かあちゃん「ネギ焼き」
《かあちゃん》大阪市東淀川区上新庄
《吉祥苑》
【かあちゃんのネギ焼き】
①ぶつ切りにした玉ねぎ(1/2個)キャベツ(1/8個)ニンジン(1/2個)などの野菜を水(1L)が入った鍋に入れ、弱火で8時間煮込む
※市販の野菜出汁の素でもOK。
②鍋にコンソメ(小さじ1と1/2)、顆粒の和風だし(小さじ1と1/2)を入れたら熱いうちに濾す
③ボウルに冷めた出汁(お玉1杯分)、薄力粉(50g)、卵(1個)、ベーキングパウダー(ひとつまみ)、焼きミョウバン(ひとつまみ)、生クリーム(小さじ1)、すりおろし長芋(大さじ1)を入れてよく混ぜる
※焼きミョウバン:
 イモや栗の煮物を作るときに煮崩れを防ぐために使用する
④さらに天かす(12g) 刻んだ青ねぎ(100g) を入れ混ぜ合わせたら生地が完成
⑤油をひいたフライパンに混ぜた生地をのせ、弱火で約5分焼き、生地の縁がプツプツしてきたら裏返す
⑥ネギ焼きを皿に移しタレを塗ったら完成
<「かあちゃん」特製タレ>
①フライパンに出汁しょう油(50ml)みりん(50ml)を入れて中火にかける
②すりおろし玉ねぎ(小さじ1) 、すりおろしにんじん(小さじ1) を加え、ひと煮立ちしたら、 最後にとろみをつけるため水あめ(大さじ1)を入れて混ぜたら完成
*町に唯一あった「激うま塩ラーメン」
「島根県松江市本庄町」
《よらい家》
・ひらのや「豚骨ラーメン」
▲オレの下積みメシ ゴールデンSP
【インスタント天津飯】
①サッポロ一番しょう油味のスープを鍋で温める
②水溶き片栗粉を入れとろみをつける
③溶き卵1個をフライパンで焼く
④ごはん150gを入れて、お皿にひっくり返す
⑤②にごま油少々を入れ風味付けし、卵の上にかける。ネギを散らす
【もやしお好み焼き】
①もやし400gを袋に入れ、揉みながら細かくする
②片栗粉50g、卵1個、水50cc、粉末だし少々を加えて揉む
③フライパンに入れ、形を整える。フタをして中火で3分焼く
④中濃ソース 大さじ4、ケチャップ 大さじ1、はちみつ 少々を混ぜ、ソースを作る
⑤裏返して中火で2分焼く
⑥ソースを塗り、マヨネーズをかける
【コーンクリームTKG】
①卵1個にしょう油をお好み量入れて混ぜる。ご飯にかけ混ぜる
②「コーンクリーム」(クノール)をかける
【納豆オムレツ】
①卵3個を混ぜる。付属のタレとカラシを入れた納豆を加える
②刻んだネギを混ぜる。麺つゆ 大さじ1、塩コショウを加える
③フライパンに卵を流し入れ、かき混ぜながら焼く
④半分に折る
【ペペロンチーノ】
①玉ねぎ 1/4をスライス。サラダオイルであめ色になるまで炒める。
②ニンニク 1個と鷹の爪1本を炒める。みじん切りにしたニンニク 2欠片を加える。
③茹で汁に塩を加え、パスタ 100gを茹でる
④ソース、茹で汁、玉ねぎ、ツナ 40gを加える
⑤茹でたパスタをソースに投入
https://www.tv-asahi.co.jp/kamaigachi/#/

 「Yahoo!APAN SDGs」より、メール。「とはいえ、不景気でSDGs活動は持続できるの? 改めて問い直す、持続可能な目標設定の意味」。
https://sdgs.yahoo.co.jp/originals/158.html?cpt_n=mailmaga&cpt_m=em&cpt_s=72&cpt_c=&cpt_k=ang_403161_204246913_20230603
 「JAF」より、メール。
 ホンダ初の一般向け電動バイクは売れるのか?
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M5639&c=204669&d=7602
周防大島商タイム”料理人の真心”が詰まった調味料
http://blog.livedoor.jp/oidemise/archives/52132635.html
海外の万国反応記@海外の反応初めて”牛タン”を食べてみたら
http://www.all-nationz.com/archives/1081300919.html
いろんな場所に住んでます。母から聞いた”親孝行の話”
https://daaadan-happy.blog.jp/archives/22765377.html

zuuyzjedoyfmdv@gmail.com
[Norton AntiSpam] より、メール。件名も本文もナシ。IPアドレスを調べるといろんなところを経由している。メルアドが生きているか調べるメールなのだろうか?
10.50.2.65
10.50.111.24
245.163.63.50
50.63.165.245
40.144.76.164
20.17.172.196

 2023年6/212:24の「マグロ異例の豊漁でウハウハ? 「もう見たくない」という漁師も、の深刻な理由 (モーニングショー)」という記事。
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%AD%E7%95%B0%E4%BE%8B%E3%81%AE%E8%B1%8A%E6%BC%81%E3%81%A7%E3%82%A6%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%83%8F-%E3%82%82%E3%81%86%E8%A6%8B%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%84-%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E6%BC%81%E5%B8%AB%E3%82%82-%E3%81%AE%E6%B7%B1%E5%88%BB%E3%81%AA%E7%90%86%E7%94%B1-%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC/ar-AA1c170L?ocid=msedgntp&cvid=9036d46330164d51919d8c1aeb225fd7&ei=42

 2023年6月2日12:30の「メンチカツ嫌いだけど、びっくりドンキーのメンチカツだけはイケる / 苦手な理由が完全に解決されていた」という記事。
https://www.msn.com/ja-jp/health/other/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%AB%E3%83%84%E5%AB%8C%E3%81%84%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A9-%E3%81%B3%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%83%89%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%AB%E3%83%84%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%AF%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%82%8B-%E8%8B%A6%E6%89%8B%E3%81%AA%E7%90%86%E7%94%B1%E3%81%8C%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%81%AB%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F/ar-AA1c1lHb?ocid=msedgntp&cvid=9036d46330164d51919d8c1aeb225fd7&ei=26

 2023年6月3日 14時53分配信の「バナナマン・日村勇紀、ハワイの空港で思わぬ再会「おばさまに…」」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/24359645/

 2023年6月3日 11時20分配信の「今が買い時か、SSDが値下げの傾向 PCやゲーム機の容量を増やすチャンス」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/24358926/

 2023年6月3日 14時0分配信の「グラスをカチンと合わせない ワインでの乾杯でやりがちなNGマナー」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/24359479/

 2023年6月3日 14時0分配信の「松屋が「平成レトロメニュー」を復活 第1弾はトンテキ定食」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/24359459/

 2023年5月28日の「この人」は「「洋菓子のワールドカップ」日本代表 歴代最年長で選ばれた 宮崎 龍さん(51)」。
 洋菓子のワールドカップと称される2年に一度の国際大会「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パスティリー」の国内予選を勝ち抜き、日本代表に歴代最年長で内定した。初参加から14年。過去最多8回n挑戦で栄誉をつかんだ。
 高校卒業後、大手自動車メーカーを経て調理師免許を取ったのが26歳。洋食やパン、ケーキ、喫茶店などで働き、2004年に結婚式場を運営する名古屋市の会社に創業メンバーとして参画、パティシエの道を歩み始めた。
 初参加の09年は国内予選で「惨敗」。技術面だけでなく、仕事に向き合う姿勢でも甘さを痛感し、国内で開かれるコンテストを目標に腕を磨いた。
 予選に7回落ち続けても、日常業務の後、誰もいないキッチンで何度も明け方まで練習した。「あきらめたら、そこで終わり。世界のパティシエが目指す最高の舞台。何としても立ちたい」
 受賞作は、海の恵みをテーマにした氷の彫刻とフローズン・デザート。魚が泳ぎだしそうな精巧な彫りが高く評価された。「続けてきてよかった」。25年のフランスでの本選に向け、気持ちを新たにしている。

 2023年5月26日の「FM Haro!#えんしゅう」は、「名曲で活気 踊る山里」。
 エルビス・プレスリーにニール・セダカ。のどかな山里に響くのは、アメリカンなサウンドだ。1950~60年代の米国の音楽「オールディーズ」で地域を元気にしようと取り組む理容師が、浜松市天竜区佐久間町浦川にいる。21日には、そんな世界観のカフェを開店。県外からも人が集まる町を目指し、趣味と実益を両立しながら奮闘する。
 淡いピンクや水色で彩った壁に、床は白と黒の市松模様。アメリカンダイナー風の店では、プレスリーやマリリン・モンローのパネルが迎えてくれる。リーゼント型に仕上げた鶏ハンバーグや、クリームソーダを味わうお客たちは、ジュークボックスからロックンロールが流れると踊り出す。
 ここはJR飯田線・浦川駅前のカフェ「ハニーデップ」。近くの理容師の乗本和男さん(59)と妻で美容師の陽子さん(54)が営む。
 乗本さんは小学生のとき、ラジオでポール・アンカの「ダイアナ」を聴いて以来、オールディーズを愛聴。各地のライブハウスに通って同好の仲間と出会い、昨年からは浦川にバンドを招いて歌って踊るイベントを開いてきた。昨年11月は130人が訪れる盛況ぶり。1960年式のシボレー・インパラなど往年の名車で乗り付けた人もいます。
 駅前にある「鮎と歌舞伎の里」という看板と、アメリカンな雰囲気はミスマッチにも見えるが、来場者は「山里の雰囲気が意外にもオールディーズに合っている」。乗本さんが開くダンス教室の参加者も19人を数え、少しずつ輪が広がっている。
 浦川はかつて繭や木材の取引でにぎわったが、今や商店はわずかで、小学校の児童も20人を切る。地域では「学校がなくなってしまう前に何とかしなければ」という危機感が強い。
 乗本さんは、ここでも商売が成り立つことを証明したいと考えている。地元住民からも資金の寄付があり「商業で栄えた浦川には、新しいことに挑戦しようという気風が残っている」と自信を持つ。
*野瀬井寛記者のひとこと
 歌に踊りに、ファッションまでその世界に浸れるのがオールディーズの魅力のようです。店には愛知県や首都圏からも愛好家が駆けつけました。年齢など関係なく、今が青春真っ盛り。愛好家たちのエネルギーに触れ、浦川で何かが始まる予感がしました。
 ハニーディップは土・日曜のみ営業。午前10時~午後5時。
問 同店=053(544)5305

 点検に出しておいた自転車を持ちに行く。
  川が濁流が流れただろう跡があった。
 「1年間安全に乗るため」と言って、やたらに部品を交換したら、高くなるよね。そんなに頻繁に部品交換が必要なの?
 「TSマーク」は、緑になっていて2,500円になっていた。掛かる保証金が多くなっているのか???
 「部品代」と「工賃」が掛かるんだね。17,380円の支払い。

 買い物に行く。
 「焼き海苔」20枚入り537円、「レタス」96円、「新玉ねぎ」3個入り185円、「若鶏砂肝」100g85円で206円のもの、「ピーナッツ」299円、「納豆」42円、「豆腐」36円、「明治ブルガリアヨーグルト」105円、「飛騨牛入りコロッケ」4個入り191円のところ10%引きで172円、「鮭フレーク」105円、それに「サンドール」70円と64円のものがある???2つも64円だったハズだ!???「銀チョコレート」が高くなっている???買った後、レシートを確認するべきだった!!!
 会員で3%引き。
https://zazacity.jp/shop/kanesue/
002_20230604162501
 「明治ブルガリアヨーグルト」のディズニーはいくつの絵柄があるんだろう???

 左折レーンに車が一杯いて、直進のレーンに出られない!!!誰も入れてくれない・・・信号が赤になるのを待って、直進レーンに入る。

006_20230603162101
 帰宅して、昼食は「ホットコーヒー」と今日買った「パン」♪
Pasco
 サンドール 銀チョコバニラ
 チョコ
 バニラ風味クリーム
 Sand Roll Chocolate & Vanilla
製造所固有記号 +K /LAX
1本当たり 356kcal
名称 菓子パン
原材料名 小麦粉(国内製造)、バニラ風味クリーム、準チョコレート、糖類、マーガリン、乳等を主原料とする食品、パン酵母、加工油脂、食塩、卵/加工デンプン、乳化剤、増粘剤(加工デンプン、アルギン酸エステル)、酢酸Na、イーストフード、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC、着色料(カロチン)
製造者 敷島製パン株式会社
名古屋市東区白壁五丁目3
TEL 0120-084-835
https://www.pasconet.co.jp

008_20230603162101
 夕方は、「銀座ハヤシ」で一杯♪コロッケとレタスを添えました。
銀座 ハヤシ
 ひと皿のぜいたく、伝統洋食
 KINKEI BRAND
 深き旨みとビイフの香り立ち
 TOKYO GINZA TRADITIONAL TASTE
銀座洋食物語(1)
 モボ(モダンボーイ)・モガ(モダンガール)が闊歩する昭和初期の銀座は、当時も最先端の国際都市でした。食文化を見ても、寿司・天ぷら・牛鍋はもちろん、中国・ロシア・ブラジル料理店や、カフェー・ビヤホール・烏龍茶専門の喫茶店まであったのです。中でも「ハイカラな」洋食店は、老若男女誰もが笑顔になる銀座の華でした。
 古き良き銀座の洋食文化を今に伝える「銀座シリーズ」。ハヤシは、香り立つ二段仕込みブイヨンをベースに、炒めたたまねぎとバターで、コク深い大人の味わいに仕立てました。薄切りビーフが炊き立てのご飯によくからみ、まさに「ひと皿のぜいたく」。手間暇かけた、誰もが笑顔になる美味しさです。
「お召し上がり方」
『お湯で温める場合』
 中袋の封を切らずに、袋ごと熱湯の中に入れて約5分間沸騰させ、器に移してお召し上がりください。
『電子レンジで温める場合』
 袋の中身を深めのお皿に移し、ラップをかけて温めてください。加熱時間は電子レンジの説明書などを参考に加減してください。
 500Wの場合約1分40秒
名称 ハヤシ
原材料名 野菜(たまねぎ、マッシュルーム)、炒めたたまねぎ、牛肉、小麦粉、トマトペースト、動物油脂、砂糖、ビーフペースト、側縁、ワイン、ウスターソース、ガーリックペースト、クリーミングパウダー、酵母エキス調味料、オニオンペースト、ブイヨンオイル、ワインバターペースト、香辛料、バター/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、香料
内容量 180g
発売者 株式会社 明治
東京都中央区京橋2-2-1
製造所 岩手缶詰株式会社
岩手県盛岡市芋田字上武道170-1
TEL 0120-370-369
http://wwwmeiji.co.jp/
 「やゃ」と言ひ「やや」と、
 こたへてカフェー入り
http://ginzacurry.jp

004_20230603162101
「飛騨牛入りコロッケF4個」

飛騨牛入りコロッケ
名称 総菜
原材料名 飛騨牛入りコロッケ(国内製造)、植物油/増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、重曹、カラメル色素、酸味料
1包装当たり 635kcal
製造者 株式会社名古屋食糧 一宮工場
愛知県一宮市萩原町朝倉字明神前37番地

002_20230603162101
山梨県産レタス

㈱カネスエ 豊田センター
愛知県豊田市生駒町立入57番1

本日のカウント
本日の歩数:11,098歩
本日:56.4g、17.6%
本日の餃消費量:0個
割り箸使用量:0膳
COUNTER:000,294,617(47)

| | コメント (0)

2023年1月26日 (木)

「ひらめきと行動力で千業主婦から女流画家へ」

 昨日のテレビ「ヒルナンデス」の「超時短!レシピ9Minutes!」。「かつ丼風」を食べてみたい!
https://www.ntv.co.jp/hirunan/articles/3081lz62i555rr0a1zmw.html
【ほうれん草と舞茸のポークストロガノフ】
『材料』
・豚ロース肉・・・2枚(250g)
・ほうれん草・・・1/2束
・まいたけ・・・1/2パック
・生クリーム・・・200ml
・A
 牛乳・・・大さじ2
 みりん・・・小さじ2
 オイスターソース・・・小さじ2
 ウスターソース・・・小さじ2
 顆粒コンソメ・・・小さじ1
 片栗粉・・・大さじ1
・バター・・・大さじ1
・温泉卵・・・2個
・ご飯・・・2人前
・乾燥パセリ・・・お好みで
・塩コショウ・・・適量
『作り方』
①ほうれん草は5cm幅に切って3分ほど水にさらす。
②Aをすべて混ぜてから、生クリームも加えて混ぜる。
③キッチンばさみで、豚肉を1㎝幅に切り、舞茸は手で裂いておく。
④ほうれん草をザルにあげ水気を切る。(半分ずつに分けておく)
⑤フライパンにバターを熱し豚肉を入れ、塩コショウを少々振っていため、舞茸も加えて炒める。火が通って来たら、ほうれん草(半分)を加えて炒める。
⑥少ししんなりしたら、②をかき混ぜながら加え、さらに火を通す。
⑦ご飯を器に盛り、⑥をかけ、温泉卵をトッピングし、乾燥パセリを振って出来上がり! 
【ほうれん草とコーンとトマトのワンタン皮入り洋風スープ】
『材料』
・ほうれん草・・・1/2束(ストロガノフで残した半分)
・コーン缶・・・120g
・プチトマト・・・6個
・ワンタンの皮・・・8枚
・モッツァレラチーズ(一口タイプ)・・・100g
・水・・・600ml
・顆粒コンソメ・・・小さじ2
・昆布茶・・・小さじ1
『作り方』
①鍋に水、顆粒コンソメ、昆布茶、プチトマトを入れて火にかける。
②煮立ったら、コーン、ほうれん草、ワンタンの皮、モッツァレラチーズを入れ、サッと火を通したら出来上がり。
【ほうれん草ソテーとホタテのほうれん草ファルシー】
『材料』
・ほうれん草・・・2束
・バター・・・10g
・唐辛子・・・1/3本
・レモン・・・1/2個
(レモン果汁・・・小さじ1・皮使用)
・しょう油・・・小さじ1
・ホタテ・・・2個
・むきくるみ・・・1個(砕いておく)
・塩・・・適量
・ほうれん草のゆで汁・・・大さじ1
・すりおろし生姜・・・小さじ1
・生クリーム・・・20g
・オリーブオイル・・・大さじ1
・和風だし・・・300ml(小さじ1)
・かつおぶし・・・1つまみ
『作り方』
①塩を加えたお湯で、筋を取ったほうれん草の葉を軽く茹で、水気を切る
②ほうれん草の筋(茎)から根の部分まで、細かく刻む
③フライパンにバター、ショウガ、唐辛子を入れ、②をソテーし、しょう油を加える
④③に生クリームを加え、①のゆで汁を少し加え、水気が飛ぶくらい1分ほど炒めたらボウルに移して冷ます
⑤ホタテを細かく角切りにし、④と混ぜる
⑥①の葉を広げ、⑤を適量のせ、葉で具材を包み、器に盛り付ける。
⑦和風だしとオリーブオイルを混ぜたソースを⑥にかけ、上からレモンの皮を適量削り砕いたクルミとかつお節をトッピングして完成
【豚こまプルコギ】
『材料』
・豚こま肉・・・200g
・玉ねぎ・・・60g
・しめじ・・・50g
・ニラ・・・20g
・A
 ごま油・・・小さじ2
 ぽん酢・・・小さじ2
 鶏がらスープの素・・・小さじ2
 オイスターソース・・・小さじ2
 味噌・・・小さじ2
 はちみつ・・・大さじ1
 にんにくチューブ・・・小さじ1
 片栗粉・・・小さじ1/2
※食べるときのお好みで※
 サンチュやサニーレタス
 しそ
 えごまの葉
 韓国海苔
 キムチ
 ご飯
 スライスチーズ
『作り方』
①耐熱ボウルにAを混ぜ、豚こま肉を加え、フォークで刺しながら混ぜ肉を漬け込む。
②玉ねぎは繊維に沿って薄切り、しめじは小房に分け、ニラは5㎝に切る。
③①のボウルに下から玉ねぎ→ぶた肉→しめじ→ニラの順にのせ、ラップをかけ、電子レンジ600Wで6分加熱する。
④器に盛り付けてお好みでサンチュや韓国のり、ご飯などを用意し完成。 
【豚もやしチーズチヂミ】
『材料』
・豚こま肉・・・80g
・もやし・・・100g
・片栗粉・・・大さじ1と1/2
・鶏ガラスープの素・・・小さじ1
・卵・・・1個
・ピザ用チーズ・・・40g
・ごま油・・・適量
※食べるときのお好み※
 ぽん酢
 ごま油
 ケチャップ
 マヨネーズ
『作り方』
①ボウルに豚こま肉ともやし、チーズを入れ、片栗粉を全体にまぶし、卵を割り入れ、 鶏がらスープの素も加えて良く混ぜる。
②ごま油を熱したフライパンに①を入れ、中火で蓋をして4分ほど両面を焼く。
③火が通ったらお皿に盛り、ソースやタレはお好みで。
【カツ丼ポークソテー】
『材料』
・豚こま肉・・・200g
・しょう油・・・大さじ2
・酒・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1
・パン粉・・・10g
・刻みにんにく・・・2g
・バター・・・20g
・粉チーズ・・・大さじ1
・卵・・・1個
・酢・・・適量
・七味唐辛子・・・適量
・塩・・・適量
・氷水(ゆで卵用)
『作り方』
①酢を入れたお湯に卵を入れ、半熟卵を作る(卵にヒビを入れてから茹でる)茹で時間は4分半
②フライパンにバターを溶かし、刻みにんにくを加えきつね色になるまで香りを出し、パン粉を加え、塩、粉チーズで味を整え香ばしく焼く。
③別のフライパンに酒、しょう油、みりんを入れタレを作る。煮立ったら火を止め豚肉を入れて低温でゆっくり焼く(からめ焼く感じ)
④①を氷水で冷やし、殻を剥く
⑤③に火が通ったら、器に盛り、②をふりかけ、④の卵を割って卵黄を流れ出させたら完成

 「ちょこっと京都に住んでみた。」は、第4話。
https://www.tv-osaka.co.jp/lifein_kyoto/episode/
<梨木神社>
・染井の井戸
<なにわばし>大阪
<夜長堂>
 モダンペーパー
《JTRRD》
<西天満竹井>
 浮世絵とバー
<御舟かもめ>

 「腹ペコ魔人のグルメな魔法 脂過多ブラ」は、「飲んで飲まれて飲まれて飲んで 酒と脂と男と女」。
https://tk.tokai-tv.com/harapekomajin/archive.html
「名古屋市・栄」
《ソウルドラゴン 栄店》
 本格的な韓国料理とおしゃれな店内が人気
・ドラゴンコンボ 3,278円
  サムギョプサル、ヤンニョムチキン、チーズトッポギ、プルコギ、プデチゲ(軍隊鍋)
<MERMAID RHAPSODY(マーメイド ラプソディ)>
 人魚がいる海をイメージしたプリントシール専門店
・TODAYL 500円
《新世紀酒場 メシランド》
 インスタグラムで話題のおしゃれ居酒屋
・豚バームクーヘン 1,380円
・オトナノクリームソーダ(ルビー、サファイア、エメラルド)各680円

 「甘党男子のおひとついかが?」は、episode15「チョコレートで幸せになろう」。
https://tv-aichi.co.jp/amatoudanshi/
《チョコレートカフェ・クオレ》名古屋市中川区
・スペシャリテセット 1,380円
  ショコラータ、選べるボンボンショコラ、本日の生チョコ
・ショコラショー 700円 ※ドリア
・チョコレートパフェ 980円

 「KinKi Kidsのブンブブーン!」は、「美味しいお豆腐を食べたい!」。
https://www.fujitv.co.jp/bunbuboon/past230107.html
「マニアが選んだお豆腐神7」
*豆腐マイスター 工藤 詩織
《十二庵》
・香りのよせとうふ 380円/個(税込)
※香り豆:
 かつては福島県の北部でごくわずか栽培されていた。宮城県の農家が復活させた幻の青大豆。
  香りのよせとうふ×クラッカー×アンチョビ
 ※甘みを引き立たせるため、アンチョビや明太子など塩気の強いものをかける
《豆富司みしまや》
・できたておぼろ 大 450円/個(税込)・小 350円/個(税込)
 毎日食べられるように国産の大豆を独自にブレンド。町の豆腐屋ならではの甘すぎない豆腐を作っている。
 口当たりがなめらかになるように、丁寧にこした豆乳を苦汁と合わせて凝固させる
  わさび醤油
《はらから福祉会 蔵王すずしろ》
・もめん袋とうふ 486円/個(税込)
 宮城県産大豆 ミヤギシロメ
 水分が下に落ちるため、上部は程よい水分量で大豆の旨味がよりダイレクトに感じやすい。
 下部は水分が溜まるため、豆腐の瑞々しい旨味を楽しめる
  揚げ出し豆腐
《佐嘉 平川屋》佐賀
・温泉湯豆腐3丁入り(胡麻だれ・ぽん酢付き) 3,780円(送料込・税込)
食べ方
 ①8等分に切ったお豆腐と付属の調理水を鍋に入れて、豆腐の角が丸くなるまで煮込む
 ②湯豆腐を食べきったら、煮込んだ汁にお肉や野菜を入れ、豆乳鍋にして食べる
・南関揚げ 熊本のご当地油揚げ
  乾燥した油揚げでだしを吸うため、鍋やみそ汁などと相性◎
《とうふ屋うかい》
・吟醸 絹 2,200円(税込)
 名前の通り甘みの強い大豆「さとういらず」を使用。凝固しづらい大豆を職人の技で形が崩れない限界の柔らかさに仕上げている
・吟醸とうふ 540円(税込)
  うかいオリジナルのだし醤油と塩
「変わり種」
《おとうふ工房いしかわ》
・豆干絲(トーカンスー)200g 4袋セット 3,024円(送料込・税込)
 中国や台湾で主に食べられる豆腐を麺状にした食材。国産大豆100%を使用しており、日本人の口に合うようにパサパサ感も少なくのどごしも良く食べやすい仕上がりに製造
  豆干絲の汁なし担々麺
《タナカショク》
・薫豆富 2個入り1ケース 1,080円(税込)
 高知の豆腐メーカーでお酒好きの社長が「これからは白い豆腐じゃだめだ」と打ち出し作った燻製豆腐
<ハイパーギターズ>新宿区百人町1-11-23 B1F
・1952年製 フエンダーテレキャスター 880万円 ※ビンテージギター
  グラハム・ナッシュ:1960年代から世界的に活躍しているロックミュージシャン
・1959年製 ギブソン レスポール スタンダード 7,700万円
  1958~60年の3年間にサンバースト仕様で約1,500本作られ、特に虎杢と言われるボディートップの模様は1本1本違うことから人気。

 「NEWSの全力メイキング」は、「超簡単キャンプ飯をメイキング」。10/21の放送分。
https://www.tbs.co.jp/zenryoku-making/
【ステーキ】
・バカまぶし 840円
①牛肉にバカまぶしをかけ、鉄板で焼く
②アルミホイルで包む
・Rodan 44,000円 ※焚き火台
・スティックターボⅡ 約5万円(カスタム費込み)
【ウナギの炊き込みご飯風!?】
・OKAMADON 7,150円 ※かまど
①お米1合は30分吸水させておく
②コーヒー(無糖)180ml、サバ水煮缶 1缶を入れる
③約5分弱火にかける
④湯気がおさまったら、火を止めて約10分蒸らす
【明太チーズピザ】
①ホットメーカーサンドに餃子の皮を重ね並べる
②明太マヨネーズを塗り、ピザ用チーズ、サイコロに切った餅をのせる
③閉じて弱火で約7分じっくり焼く
④刻みのり、明太子、ネギをのせる
【チーズフォンデュ】
  <TRUNK SIX>アウトドアショップ
・焼き上手さん 16,500円 イワタニ
・たこ焼きプレート 2,280円
①たこ焼きプレートにチーズを入れ熱する
②好きな具材を付けて食べる
【ハチミツカボチャ】
①カボチャを半分に切り、種を取る。中にハチミツをたっぷり入れる
②アルミホイルで3重に包む
③焚き火で約30分じっくり焼く

002_20230126162101
 「スポーツくじ」より、メール。
 第1347回「mini toto」&「totoGOAL3」好評販売中です!
 totoは1口100円から購入可能。好きなチームや自信がある試合だけを自分で予想して、あとはコンピュータにお任せ、という買い方もできるんです!
★mini totoとは?
 指定された5試合のホームチームの結果を予想する。1口100円。
★totoGOAL3とは?
 指定された3試合・6チームの得点数を予想する。1口100円。
\本日、大安吉日/
 縁起の良い日にmini toto&totoGOAL3を購入してみませんか♪
https://twitter.com/toto_sportskuji
 「アサヒ」より、メール。「たのしく作ろう!カルピス🄬できるかな」。
https://www.calpis.info/cafe/
ミニマムな暮らし 1LDK」”こういう保存食”一つあると安心
https://minimum1ldk.blog.jp/archives/41744876.html
❁ 手取り17万円夫婦の節約生活 ❁ご飯を炊くついでに〇〇を作る
https://setuyaku-blog.com/archives/31357879.html
函館無限1up函館駅で買った”鰊みがき弁当”
http://hakodatenomario.com/archives/30636741.html
終わらないコンテンツ速報”レトロフリーク”って便利?
http://owacon.livedoor.biz/archives/1887562.html

 2023年1月26日 9時26分配信の「山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白(研ナオコ)」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/23598391/

 2023年1月26日 14時55分配信の「小惑星、地球に記録的接近 マイクロバスの大きさ」という記事。
https://news.livedoor.com/article/detail/23600766/

 2023年1月26日 11時50分配信の「アメリカ人のパーティーに日本のスナック菓子を持参したら… 「う、うまー!」驚きの結果に」という記事。
 どこのメーカーの「ピザポテト」なんだろう???
https://news.livedoor.com/article/detail/23599473/

 2023年1月26日の「サツマイモ害虫対策甘くない 本州初確認 浜松で被害 西区・400匹超「緊急防除区域」設定」という記事。
 アリモドキゾウムシが確認された。
 サツマイモの他にも同じ「ヒルガオ科」のアサガオ空心菜も栽培できない。
https://www.chunichi.co.jp/article/624358?rct=h_tokai_news

 2023年1月13日の「この人」は、「不登校や引きこもりを支援するNPO法人「ヴェリスタ」理事長 服部 邦夫さん(74)」。
 三重県いなべ市で不登校や引きこもりの少年や成人の学習、就労を支援するNPO法人「ヴェリタス」の理事長を務める。「SOSの声を聞かせて」。中学生の相談員を機に始めた活動は20年、約400人と関わってきた。
 会社員の傍ら空手を指導していた2002年、行政から中学校の相談員を依頼された。「子どもたちの悩みの種は学校の外にもある」と15年にヴェリスタを設立した。現在の担当は就労支援で対話を重ね、「働きたい」と意欲が生まれた段階で一緒に仕事を探し、就職後の生活も見守る。
 「本気でぶつかり、時間をかけて、とことん関わる」が信念。接するのを拒み、包丁を振り回す少年もいた。そんな時は友人に作ってもらったヴェリスタのテーマ曲をギターで弾き語る。「自分のペースでゆっくり歩けばいいさ 夢が君に近づいてくるまでえ・・・」。心が開くと、いじめや家庭環境などの原因が明らかになるという。
 三重県では21年度、小中学校の不登校者数は過去最多になった。コロナ禍による生活変化の影響を心配する。「生きてさえいてくれればいい。いつでも飛んでいくから」

 2022年3月18日の「トレンドウォッチング」vol.66は、「ひらめきと行動力で千業主婦から女流画家へ 浜松市在住 洋画家・名倉民子さん」。
 「一度も怒ったことがない」というお人柄がにじみでたパステルカラーの絵画が印象的な浜松市在住の洋画家・名倉民子さん(78)。自身も委員を務める「第46回秋耕展」で、「ブリリアントメモリー」(F50)がハート・アンド・アート賞を受賞。先月まで国立新美術館に展示されました。日選ネット展でも「リビング」(F10)が最優秀賞に選ばれ、HP上に掲載中。名倉さんが専業主婦から洋画家になったのは56歳の時。年齢を気にして新しい挑戦をためらっている人の背中を押すヒントはないか、お話を聞きました。
ー絵を描き始めたきっかけは?
 夫の転勤で東京にいた時に、52歳で水彩画と油絵を習い始めました。偶然にも、先生は売れっ子の女流画家でした。
ー早々に才能が開花され、1年目で「東京都美術館」に初入選、2年目で絵が売れるまでになられました
 ご縁に恵まれ、東京から福島県いわき市に移住後も、出会った方々が一主婦に次々とチャンスをくださって、気づいたら、プロの女流画家になっていました。例えば、自宅のポーチに飾っていた絵を見た親御さんからお子さんに絵を教えてほしいと言われ、その後、口コミで多くの子供達に教えるように。初の個展を開きたいと思い立ち、訪ねた画廊は、幸運にも画家の登竜門。審査を経て開いた個展の後、百貨店から個展開催のお声掛けがあり、3回開催しました。
ーすてきなご縁がつながって、まるで階段を駆け上がるかのようにプロになられたのですね
 アンテナを張って想像力を働かせ、ひらめいたことは即行動に移していくと、必ず導いてくださる方との出会いが待っていましたね。
ー15年前に浜松に移住後も、個展開催や受賞歴が多いですが、多趣味でもおありですね
 NHK文化センターの文章講座で小説を学び「浜松市民文芸」で入選3回、エッセイでは「随筆春秋」で、2017年に奨励賞をいただきました。また、歌を基礎から習い、オリジナル曲で歌謡ショーに出演しました。その他、アップリケや洋服作り、ガーデニングも楽しんでいますよ。
ー貴重なお話、ありがとうございました
・洋画家・名倉民子さんとご自身の作品(ご自宅のアトリエ)。三重県四日市市生まれ。浜松市中区在住。☎053(458)0362.国際美術大賞展委員。秋耕会委員。文部科学大臣賞など受賞歴多数
・「第46回秋耕展」の受賞作品『プリリアントメモリー』。「浜松市民文芸」に初入選した、女流画家の初恋を描いた小説『プリリアントメモリー』の一節をイメージ。炎をレース状のピンクの布でコラージュしているのが特徴
・「日展ネット展」優秀賞受賞作品の『リビング』。ご自宅のリビングに飾っている自身で刺しゅうをした”壁掛け”がモチーフ
・ご自宅の庭に種をまいて大切に育てたという菜の花

 今朝の朝食は「納豆」と「豆腐、白菜、もやしの味噌汁」。
012_20230126162101
 豆腐は、「木綿とうふ」。
濃厚しっかり
 濃厚な豆乳で造った本格にがり仕立て木綿豆腐
内容量 320g
100g当たり 71kcal
販売者 株式会社ベイシア
群馬県前橋市亀里町900
TEL 0120-047-803

008_20230126162101
 白菜は「茨城県産 白菜1/2カット」。
㈱カネスエ 豊田センター
愛知県豊田市生駒町立入57番1

010_20230126162101
beisia

 緑豆もやし
 FRESH VEGETABLE
 Mung bean sprout
200g
100gあたり 14kcal
生産者 大佑
茨城県龍ケ崎市大徳町字上羽木1186
TEL 0800-800-3914

 今日もちょっと早く家を出て出勤したけど、全然大丈夫だった!
 帰宅・・・。
 「97**」「68*5」が遅いんですけど・・・。
 「?28?」がスピードを落とす!おかげでことごとく信号に引っかかる!

 買い物に出かける。
 「LOTO6」を買う。
 ドラッグストアーに行き、売り出しの「サンドロール」62円、「ポテトチップス」84円を買う。Tポイントが50付く券を出して、WAONに1,000円チャージして支払い。

 「Yahoo!」の検索結果の画面が変わった!?

004_20230126162101
 夕方は、「焼売」で一杯♪
デカいは旨い!めっちゃ得 焼売
 しゅうまいの桂林閣 Keirinkaku
 国産鶏肉・豚肉使用
レンジOK
 チルド
 要冷蔵
 電子レンジ:500Wで2~3分加熱調理して下さい。(レンジ対応トレー)
 蒸し器:容器から取り出し、3~5分加熱調理して下さい。
100g当たり 173kcal
名称 チルドしゅうまい
原材料名 食肉(鶏肉(国産)、豚肉)、たまねぎ、皮(小麦粉)、大豆たん白、でん粉、砂糖、食塩、粉末鶏ガラスープ、みそ、香辛料/調味料(アミノ酸)
内容量 222g(6個入り)
製造者 株式会社桂林閣
岐阜県可児市矢戸964-1
TEL 0120-47-2552

014_20230126162101
 それに、「ぼんち揚げ」。普通の「ぼんち揚げ」と全然違うね!!!
ぼんち ピーナッあげ
 つぶつぶっと香ばしい
 ecoパッケージ トレーをなくしました
006_20230126162101
合計600名様に当たる!!

 ぼんちネコエコグッズプレゼントキャンペーン
 プレゼントには、僕のぬいぐるみも付いてくる!
 ・レジカゴ型エコバッグ(保冷仕様)
 ・マグボトル(350ml)
 各300名様にプレゼント!
食べきりサイズ 4パック
100g当たり 579kcal
1個包装当たり 139kcal
名称 揚げあられ
原材料名 もち米(国内産、米国産)、植物油脂、ピーナッツ、食塩、砂糖、かつおだし粉末、昆布粉末、チキンコンソメシーズニング(小麦・大豆・鶏肉を含む)/調味料(アミノ酸等)、香料
内容量 96g
製造者 ぼんち株式会社
大阪市淀川区三津屋中2丁目5番41号
製造所 ぼんち株式会社 神戸工場
神戸市西区高塚台5丁目5番地1
TEL 0120-523-324
http://www.bonchicorp.co.jp

本日のカウント
本日の歩数:6,063歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:55.9kg、16.3%
本日の餃消費量:0個
割り箸使用量0膳
COUNTER:000,288,781(39)

| | コメント (0)