« 「舘山寺 いい品あります」 | トップページ | 浜松市防災学習センター「はま防〜家」 »

2024年2月 6日 (火)

「開運 立春朝搾り 令和六年甲辰二月四日」

 昨日のテレビ「いきつけ!しずおかごはん」は、#234「菊川市_二重かさね鰻」。
https://www.sut-tv.com/show/shizuokagohan/
美味しさはW、満足感は∞《大昌》
菊川市半済1809-1
TEL 0537-36-5374
・鰻の骨 サービス
・二重かさね鰻 5,720円

 「小田井涼平のレトロマングルメ」。
https://tvguide.myjcom.jp/program/800083/
*銀座《銀座 梅林(ばいりん)》創業1927(昭和2)年
 ひとくちカツとヒレカツの発祥!?銀座のレトロとんかつ店のスペシャルカツ丼を調査!
 1927(昭和2)年に銀座初のとんかつ専門店として開業。1973(昭和48)年に8階建てのビルに改装。2021(令和3)年に二度目の改装で現在のビルに。
 創業者の澁谷信勝氏が考案したヒレ肉を使ったひとくちカツ。
・スペシャルカツ丼 2,200円
 澁谷社長の一押しメニュー「スペシャルカツ丼」:お客様の声をヒントに作ったボリューミーなカツ丼
 豚肉の味を邪魔しないように、糖分を抑えたオリジナルの生パン粉を使用。180℃の油で外はカリッとさせ、最後に卵でとじるため7割ほどで揚げる。
 創業以来変わらず職人に特注した鉄鍋を使用。
 最後に卵の黄身を乗せるためにヒレカツは三角形に配置
*浅草《浅草 じゅらく》創業1924(大正13)年
 日本の外食産業発祥のお店!?4つの時代をまたぐレトロなファミレスで大人のお子様ランチを調査!
 1924年、1号店として「須田町食堂」を創業
 1925年、2号店として「浅草営業所」を開店
 1965(昭和40)年に新装開店
・大人のお子様ランチ 2,178円
  創業時から人気のハンバーグ、海老フライ、オムライス、ナポリタン、サラダが付いた贅沢メニュー
「ご当地給食」
・高知県 田舎ずし
  はすいもの茎、たけのこ、みょうが
  生魚が入手困難な時代→野菜をお寿司に。酢飯には、ゆず酢を使用

 「ぼくらの食卓」は、第4話。
https://www.bokuranosyokutaku.com/4
<OST設計>
《デイリーマート Everyday Freshfoods》
【カレー】
 ①油で野菜(タマネギ、人参、サツマイモ)を炒める。

 先日の「ごちそうリクエスト いまコレ食べたい!」は、「鍋料理をポン酢で食べたい」。
https://s.mxtv.jp/bangumi/program.html?date=20220628&ch=1&hm=0120
《てづくし料理茶房 よし坊》千葉県市川市八幡2-14-14
・つけもつ鍋
  ぽん酢に鬼おろしを入れて

 「楽天トラベル」より、メール。
 「この冬はみんなで韓国・釜山へカニ食べ行こう!家族旅行、卒業旅行に今がおすすめな理由は?」。
https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/seoul-hotel?scid=mi_trv_pcmail_20240206d_potential_ov_02
 「【2022年最新】韓国・ソウルのおすすめ人気ホテルランキング」。
https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/seoul-hotel?scid=mi_trv_pcmail_20240206d_potential_ov_02
 「アサヒ」より、メール。「ブラックニッカが当たる!」。
https://www.asahibeer.co.jp/web-service/asahibeer/park/cp/240201-240301/form.wsp.html?CMD=onView
 「JAF」より、メール。
 廃車手続き」はいつ行えば損しない? 自動車税と車検の観点から解説
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6691&c=204669&d=7602
 2023年に売れたカー用品は何? タイヤやエンジンオイルの前年比が減少するなか、29%も増えたモノとは
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6692&c=204669&d=7602
 「日本で一番長い国道」は何号?国道の長さランキングTOP3!
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6696&c=204669&d=7602
 「日本で一番短い国道」は何号?国道の短さランキングTOP3!
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6697&c=204669&d=7602
 海上国道ってなんだ!? 海の上を走る超特殊な国道の実態に迫る
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6698&c=204669&d=7602
「全国の都道府県道1号はどんな道路?」
 東日本編(北海道・東北・関東・甲信越)
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6699&c=204669&d=7602
 中日本編(北陸・中部・近畿)
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6700&c=204669&d=7602
 西日本編(中国・四国・九州・沖縄)
https://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M6701&c=204669&d=7602
 「GMO IDニュース」より、メール。「2024年に立てた目標を確実に実現する7つの方法」。
https://i4u.gmo/QvK7B?utm_source=mail&utm_medium=gmoidnews
 「ソースネクスト」より、メール。
 「昔のネガフィルムがスマホで復活
https://www.sourcenext.com/product/0000014595/?i=mail_m1_html&utm_source=sn&utm_medium=email&utm_content=html
 「新製品/簡単にビデオ編集ができる「Movie Studio 2024」
https://www.sourcenext.com/product/0000014647/?i=mail_mz1_html&utm_source=sn&utm_medium=email&utm_content=html
 「まるで本物/自然な音声のナレーションソフト
https://www.sourcenext.com/product/0000013218/?i=mail_it&utm_source=sn&utm_medium=email
 「越前かに問屋「ますよね」」より、メール。「10種の海鮮珍味セット」。
https://item.rakuten.co.jp/masuyone/y-kc10/?scid=rm_195745
フレンチトースト研究会"ゴディバカフェ"の冬メニュー
http://blog.livedoor.jp/miyakazu1224/archives/92167106.html
倍速VIPお好み焼きを閉店した結果
http://ryusoku.com/archives/5498948.html
何度でも訪れたい日本の風景「「ほっこり」にっこうにある地蔵様」
http://blog.livedoor.jp/club007/archives/41626462.html
ちょうふ通信”1ポンドステーキが「すげえ」
https://chofucity.com/archives/23728611.html
自称名犬のブログオタフクのチデミセットを食べる
http://jisyoumeiken.net/archives/56003847.html
みぃの日記友人の息子が喜んでくれた物
http://blog.livedoor.jp/mii925/archives/6107064.html

 2/5(月) 20:21配信の「ラーメン1杯1000円の壁 閉店決意」。
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb5071602abff5964c02609aacd2d7a8363fe4a0

 2/6(火) 7:28配信の「ブタ腎臓を胎児に移植計画 国内初」。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ec6463e5412eecda770f74da28c280adc07b54a

 2/6(火) 11:04配信の「浜松市 ギョーザ購入額が日本一に」。
https://news.yahoo.co.jp/articles/46dbadd1e245f94c2ee572acefd4ac74c9db84ba

 2/6(火) 10:53配信の「クルミッ子 快進撃のきっかけは」。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c0686ea21940ed3a9dc96e69081718b32bcf4b3c

 2024年2月6日 8時0分配信の「静岡知事がデタラメか 混乱招く」。
https://news.livedoor.com/article/detail/25829154/

 2024年2月6日 14時40分配信の「「月500円弱」負担上乗せに反発」。
https://news.livedoor.com/article/detail/25831605/

 2024年2月6日 16時0分配信の「松本人志の遊び方に苦言 共感も」。
https://news.livedoor.com/article/detail/25831588/

 2024年2月6日 16時40分配信の「松本の報道の「目的」弁護士見解」。
https://news.livedoor.com/article/detail/25831839/

 2/6(火) 12:17配信の「再雇用で元上司が部下に 接し方は」。
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c45ad09e09b76e0ef859e1b020eab693739d553

 ジムに行く。
 デッドリフトを5kgアップ。
006_20240207162301
 持参した「キッコーマン」の「豆乳」、高いだけあって美味しいね↑↑↑
キッコーマン
 おいしい無調整豆乳
 大豆と水だけでつくったおいしい豆乳
 コレステロールゼロ
 契約栽培丸大豆使用
Kikkoman®
やってみよう!ホ豆乳
 朝に、おやすみ前に・・・カップに移して温めて♪
・電子レンジの場合
 カップ等の別容器に移してください。パックのまま電子レンジに入れないでください。
 500W 200ml:1分50秒、100ml:50秒
 自動機能での加熱、温めすぎはおやめください。突沸(急激な沸騰)や、やけどのおそれがあります。
※量により加熱時間が異なります。少量の場合は特にご注意ください。
「スーパー・チリング製法」
 大豆のヒートダメージを可能な限り抑えた大豆臭の少ないスッキリした風味の豆乳を作る独自の製法です。
「作ってみよう!おいしいソイラテ」
※ポイント①:濃いコーヒーにたっぷりの豆乳!
 まずは1:1からお試しを
 豆乳は予め温めるか、混ぜてからレンジでチン♪
※ポイント②:熱くしすぎないで。
 コーヒーが熱すぎたり、酸味のあるコーヒー豆を使用すると分離(モロモロになる)することも。
008_20240207162301
「キッコーマン豆乳ホームページ」

https://www.k-tounyu.jp/
毎日続ける大豆の健康 朝の豆乳習慣
 毎朝飲む1杯に。そのまま、ソイラテ、お好みで。
「栄養成分比較(100gあたり)」
010_20240207162301
名称 豆乳

大豆固形分 8%以上
原材料名 大豆(カナダ又はアメリカ)(分別生産流通管理済み)
内容量 1000ml
100ml当たり 53kcal、たんぱく質 4.2g
製造者 キッコーマンソイフーズ株式会社
東京都港区西新橋2-1-1
TEL 0120-1212-88

 百均に寄り、ボタン電池「CR3032」(110円)を買う。
https://www.lemon-web.co.jp/

 「酒&FOOD かとう」に行き、「開運 立春朝搾り 令和六年甲辰二月四日」3,795円、「泡盛 玉友」30度2,838円を伝票にて買う。
 今年は、「開運 立春朝搾り」の1升瓶が発売になったんですよ!!!

 草取りをするつもりだったけど、出来なかった・・・。

 パソコンの「メモ帳」が突然反転!??・・・日本語は、アラビア語じゃないんだから読みにくいよ!!!それとも、明治・大正時代にワープ???

 夕方は、「開運 立春朝搾り 令和六年甲辰二月四日」(1.8L 3,795円)で一杯♪酵母が生きているんだね。栓を開けた時、シュポッとした。
 通常の「開運」とは、違った味わいだ!!!美味しいねぇ~♪♪♪
010_20240206160501
土井直詰
*分析値

 造り/純米吟醸生原酒
 原料米/山田錦(兵庫県産)100%
 精米歩合/53.5%
 使用酵母/HD-1(静岡酵母)
 日本酒度/+1
 酸度/1.8
 アミノ酸度/1.2
 アルコール度数/16.8%
*味わい
 今年の立春朝搾りは山田錦が良く締まっていたこともあり、大変瑞々しく、優しく、そして端正なお酒となっています。弊社から生まれた酵母HD-1を大事に蔵の超低温冷凍庫で守り続けています。立春朝搾りにはこの40年以上蔵で守り続けてきたHD-1を使用しています。香、味共に他では織りなすことのできないものとなっています。生命力あぶれる今年の立春朝搾りを是非ご家族、ご友人、恋人と飲んで出会いと喜びの春をお楽しみください。開運立春朝搾りを飲んで開運しましょう!一年に一度の立春朝搾り是非お楽しみください。
 ㈱土井酒造場5台目 土井弥市
製造者 株式会社 土井酒造場
静岡県掛川市小貫633
https://kaiunsake.com/
012_20240206160501
 アンケートはこちら

https://www.meimonshu.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=4938

「令和六年 立春朝搾り 甲辰」
 無病息災
 商売繁盛
 疫病退散
大切な人と『繋がる』。新しい春へ
 令和6年2月4日(日)『立春の日』にの朝に搾った”縁起酒”をその日のうちに楽しむという特別な体験!!

「立春朝搾りとは」
002_20240206160501
*「杜氏泣かせの酒」

 「立春朝搾り」は搾りあがりが「立春の日」と決まっているため、できあがりが早すぎたり、遅くなったりしないよう、その年ごとの米質や気候の変化を察知し、完璧な管理と微妙な調整が必要となります。「大吟醸より難しい」といいう、杜氏がの技量が問われる難しいお酒づくりから「立春朝搾り」が誕生します。
004_20240206160501
*「縁起酒」

 蔵元・酒販店さん総出の出荷作業の合間には、近隣の神社の神主さんによるお祓いが行われます。
 お酒を造る人・届ける人・飲む人・・・<立春朝搾り>に関わる全ての人の無病息災、家内安全、商売繁盛を祈願。皆さまに幸多かれと、穢れのない新酒をお届けします。
006_20240206160501
*「繋がるお酒」

 蔵元がお客様の笑顔を思い浮かべならが仕込んだ「立春朝搾り」を、地域の酒販店が早朝より蔵元に出向き、出荷作業、お祓いを済ませ、ご予約分を車に積み込み、お客様の待つ店舗へと戻ります。「立春朝搾り」は蔵元、酒販店、そしてお客様を繋ぎ、さらにおいしい笑顔と新しい春を運びます。
「立春の日だけの特別なお酒。」
 「立春朝搾り」(since 1998)は「日本名門酒会」(主宰:株式会社岡永(東京都中央区))が全国の協力蔵元に呼び掛け、地元の加盟酒販店と協力して行う地域ネットワーク共感活動です。蔵元では立春当日に合わせて最高の状態で酒搾りができるよう、「大吟醸より神経を使う」杜氏泣かせの仕込みが行われます。そして「立春の日の朝に搾り上がった生原酒を地元の神社でお祓いしていただき、造る人・届ける人・飲む人...「立春朝搾り」に関わる全ての人の無病息災、家内安全、商売繫盛、そして今年も疫病退散を祈願した「縁起酒」です。さらに、その日のうちに飲んでいただくため、早朝酒販店が蔵元に訪れ、予約分を車に積み込み、お客様の待つ店舗に持ち帰ります。今年も1本の「立春朝搾り」を通して大切な人と「繋がる」ため、令和6年は全国35都道府県43蔵元で開催します。
※「立春朝搾り」は登録商標です。
日本名門酒会 JAPAN PRESTIGE SAKE ASSOCIATION
https://www.meimonshu.jp/

 アテは「キムチ鍋」。豚コマ、白菜、豆腐入り。
014_20240206160501
イチビキ
 キムチ鍋つゆ
 醤が決め手の鍋つゆ
 〆は雑炊で!
720g ストレート 3~4人前
 昆布と鰹節の旨みに、3種の醤をあわせました。
 コク深い味わいのキムチ鍋つゆです
『材料例』(3~4人前)
・豚バラ肉・・・300g
・ニラ・・・1束
・ねぎ・・・2本
・白菜・・・1/4株
・椎茸・・・4枚
・豆腐・・・1丁
※その他、鶏肉、人参、えのき茸、もやし等、お好みの材料を入れてお召上がりください。
『作り方』
①本品1袋をよく振ってから鍋に入れて火にかけ沸騰させます。
②火の通りにくい材料から入れます。最後にニラを入れて、火が通ったらお召上がりください。
※アクはこまめに取り除いてください。
③〆は雑炊で!
 〆は卵とごはんを入れて雑炊でお楽しみください
名称 鍋つゆ(ストレート)
原材料名 コジュジャン(国内製造)、ぶどう糖果糖液糖、食塩、しょうゆ、豆板醤、砂糖、みそ、にんにく、魚醤(魚介類)、ポークエキス、蝦醤、キムチ粉末調味料、醸造酢、鰹エキス、発酵調味料、昆布エキス/調味料(アミノ酸等)、アルコール、パプリカ色素、酸味料、香辛料抽出物、香料
100g当たり 21kcal、たんぱく質1.3g
イチビキ株式会社
名古屋市熱田区新尾頭1-11-6
TEL 0120-35-3230
https://www.ichibiki.co.jp/

008_20240206160501
末「絹」とうふ

 一丁タイプ
名称 絹豆腐
原材料名 大豆(カナダ又はアメリカ)(分別生産流通管理済み)/凝固剤(塩化マグネシウム)
内容量 320g
100g当たり 55kcal、たんぱく質 5.5g
製造者 株式会社やまみ 関西工場
滋賀県甲賀市水口町さつきが丘16番地
TEL 0120-047-803

本日のカウント
本日の歩数:6,123歩
本日:55.4kg、13.4%
本日の餃消費量0個
割り箸使用量:0膳
COUNTER:000,307,257(46)


 

|

« 「舘山寺 いい品あります」 | トップページ | 浜松市防災学習センター「はま防〜家」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「舘山寺 いい品あります」 | トップページ | 浜松市防災学習センター「はま防〜家」 »