« 「山の酒 大雪渓 D」、そして「大庭英子のおいしい家ごはん」(11-2)「けんちんそば」 | トップページ | 一富士二鷹三茄子 家康の好きな物を並べた? »

2021年1月 1日 (金)

初山 宝林寺

 今日は、「元日」。
002_20210101150701
【市松ちらし寿司】
(1/8量で373kcal)

『材料』(6~8人分・21㎝角の押し型1個分)
・温かいごはん・・・4合分
・まぐろ(刺身用さく)・・・60g
・サーモン(刺身用さく)・・・60g
・鯛(刺身用さく)・・・40g
・きゅうり・・・1/2本
・卵・・・2個
・A
 酢・・・1/2カップ
 砂糖・・・大さじ4
 塩・・・小さじ2
・B
 水・・・大さじ1
 砂糖・・・小さじ1
 塩・・・少々
・いくら・・・大さじ1
・木の芽、花穂じそ、黒いりごま、レモンの輪切り・・・各適量
・しょうゆ、練りわさび(お好みで)・・・各適量
『作り方』
①Aは混ぜる。まぐろ、サーモン、鯛は薄切りにする(2時間ほど冷凍庫に入れておくと薄く切りやすい)。きゅうりは長さ5cmの薄切りにする。
②ごはんにAを回しかけ、切るように混ぜ、ぬらした型に平らに詰めて押す。
③ボウルに卵を溶きほぐし、Bを加えて混ぜ、ざるなどでこす。小さめのフライパンに入れ、弱めの中火にかけ、菜箸で細かく混ぜながらいり卵にする。
④2の型をはずし、まぐろ、サーモン、鯛、きゅうり、3を市松模様になるように彩りよくのせる。いくら、木の芽、花穂じそ、ごま、レモンを放射状に小さく切ったものをのせる。お好みでしょうゆ、わさびを添える。
https://cgc-kitchen365.jp/search/detail/5fd0730f3ae0083a72a4d32d

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 一休和尚が詠んだという新年の狂歌がある。<餅つかずしめかざりせず松たてずかゝる家にも正月はきつ>。お金がなくとも、にぎやかに飾らずとも、やってくる。正月のありがたさよ。江戸の人に好まれた歌らしい
▼故郷の人と会わずとも、街ににぎやかさはなくとも、やってきた今年の元日である。さびしくはあるが、静かさの中でひと息つける時のようでもある。ありがたさを思わなくもない
▼初詣は分散がいいという。少し前、手を合わせに行った神社は、思ったより人出があって不思議な活気を感じた。絵馬を掛ける場所はすでににぎやかである。掛けようとした近くの一枚が目に入った
▼「コロナがおさまってみんながえがおになりますように」。幼い子だろう。たどたどしい字に頑張って書いたあとがみえる。大人の方の同じ願いの絵馬もあった。みなさんやさしい
▼昨年、親になった方か。目に触れた別の一枚に「コロナでたいへんな時だけど、すくすくと大きくなりますように」とある。赤ちゃんの笑顔が浮かんでくる。「たいへんな時だけど」に続く願いごとや一年の計を多くの人が考えている今年の正月でもあろうか
▼いつもと違うけれど、いつに増して願いがある。<日の歩み人の歩みや初詣>野見山朱鳥。感染は拡大しているが、人の願いが世の中を動かす力なら、今年の人の歩み、少しは明るいとも思う。
https://www.chunichi.co.jp/article/179294?rct=syunju

 昨日のテレビ「バナナマンのせっかくグルメ!!」は、大みそかSP
 使っている車は「岡崎ナンバー」だね!何故だろう???
https://www.tbs.co.jp/sekkaku-g/
「長崎県 長崎市」
《カフェ オリンピック》1963年創業
☆ハンバーグ(ライス、みそ汁付き) 1,000円(税別)
☆シーフードパスタ(サラダ付き) 800円(税別)
☆チーズドリア 900円(税別)
☆ヨーグルトパフェ 920円(税別)
☆フルーツパフェ 1,080円(税別)
・長崎夢タワー 8,640円(税別) 高さ1.2m
《中国菜館 江山楼 中華街新館》創業75年
☆江山楼の黄金酢豚 1,500円(税別)
☆東坡肉(とんぽうろう) 1,600円(税別)
☆えびのケチャップ炒め
・特上ちゃんぽん 1,800円(税別)
★「福島市」《餃子の照井》円盤餃子 1,250円(税別)
「栃木県 佐野市」
 佐野厄除け大師
《神谷カフェ》
☆八丁味噌キーマカレー 770円(税込)
☆怒涛のモッツァレラチーズカレー 1,100円(税込)
・サイドチキン2P(佐野黒唐揚げ・ソース味) 198円(税込)
※黒から揚げ:
 鶏の唐揚げをソースで味付けする佐野の名物グルメ
・あいがけ カレープレート 1,340円(税込)
  かぼちゃのキーマカレー、バターチキンカレー
《一乃胡(いちのえびす)》
※佐野ラーメンの特徴:
 平打ち麺、鶏がらスープ、醤油味が一般的
☆らーめん 620円(税込)
・ゴマラーメン780円(税込)
★「群馬県 前橋市」《とんとん広場》福豚のポークステーキ 1,650円(税込)
「千葉県 成田市」
 成田山新勝寺
《川豊本店》創業110年
・特上うな重 5,100円(税込)
《フランス家庭料理 ビストロコパン》
☆真鯛のじゃがいも重ね焼き ブールブランソース 1,485円(税込)
☆牛ばら肉の赤ワイン煮込み ブルギニオン 1,595円
☆鴨のコンフィ 粒マスタードソース 1,595円(税込)
・もも肉のスパイス煮込み マドラス風 1,100円(税込)
・豚ロース肉のノルマンディ風 1,100円(税込)
※恋する豚
★「京都市」《麺屋 極鶏》鶏だく 800円(税込)
「広島県 広島市」
《汁なし担担麺 きさく》創業21年
・汁なし担々麺ダブル温玉入り 750円(税込)+50円でライス
《天ぷら まめすけ》ホルモン天ぷら
※黒毛和牛のホルモン
・ホルモンセット松(ホルモン5種/野菜2種) 1,000円(税別)
  白肉(ミノ)、ハラミ、オオビャク(シマチョウ)、ナス、タマネギ
・ライス
★「宮崎県 都城」《とり乃屋》もも塩焼き 2,000円(税込)
「山形県 山形市」
《らーめん 有頂天 EVOLUTION》
☆有頂天らーめん 750円(税別)
☆しおらーめん 680円(税別)
☆濃厚本かつお 釜炊きつけ麺 800円(税別)
☆極みの海老そば 850円(税別)
・げそ天みそらーめん 900円(税別)
《楢下宿丹野こんにゃく 山形蔵王インター前店》
・玉こんにゃく 1本 108円(税込)
《まるわ商店》12種類の焼き芋
☆茨城産 紅はるか
☆茨城産 ハロウィン スイート
☆宮崎産 安納芋
・いもジェンヌ 500円(税込) ※糖度63度
《バーベキュー 白樺》創業56年
・ジンギスカン(バラ、ロース、モモ) 2人前 4,400円(税込)
★「山形県 米沢」《めえちゃん食堂》義経焼 2,600円(税込)
「神奈川県 小田原市」
《小田原おでん本店》
・白はんぺん 200円(税別)
・いか墨つみれ 200円(税別)
・だいこん 300円(税別)
《相州 鳥ぎん 小田原本店》創業49年
☆焼き鳥 195円~(税別)
☆レバーの天婦羅 660円(税別)
☆ぼんちり素揚 550円(税別)
☆とろ鴨前菜 980円(税別)
・五目釜めし 1,280円(税別)
・鳥ぎん唐揚げ (3個) 570円(税別)
https://twitter.com/sekkaku_tbs/

 「天海祐希と友近が行く!初めての伊勢ふたり旅」。
https://hicbc.com/tv/ise-hutaritabi/
<夫婦岩>
《二軒茶屋もち 角屋本店》
※伊勢で一番古いお餅やさん。1575年創業。
・餅 10個入り 740円(税込)、一盆(2個入り) 160円(税込)
*犬のお伊勢参り(おかげ犬):
 旅に必要なお金と伊勢参りをするというメモをしめ縄でくくりつけられていた。
・くろあん二軒茶屋餅
 毎月25日のみ販売。餡に黒糖を使った餅
<外宮>
※外宮からお参りする
 ・外宮の方が江戸、京都方面に近い
 ・お祭りも外宮が先に行う
・正宮
《1階 伊勢せきや本店》《2階 あそらの茶屋》
☆あわび釜飯 2,350円(税込)
☆御饌(みけ)の朝かゆ 単品 1,230円(税込)
☆朝かゆ さざえ 1,630円(税込)
☆朝かゆ 鯛 1,630円(税込)
・朝かゆ あわび 2,040円(税込)
☆朝かゆ 伊勢海老 2,450円(税込)
<金近>
*伊勢一刀彫職人 太田 結衣
・神鶏
※伊勢根付:
 伊勢の朝熊山で育ったアサマツゲの木を使う
☆ダリア 44万1,100円(税込)
☆栗拾い 44万円(税込)
※伊勢型紙:
 着物の生地などを染めるための型紙
<五十鈴川>
<内宮>
・宇治橋
・神苑(しんえん)
・御手洗場(みたらし)
・御稲御倉(いしねのみくら)
 神明造:2000年前から続く神宮の伝統的な建築様式
 掘立柱、高床式、茅葺屋根
 千木(ちぎ):かつては建物の構造材の役割、現在は神社建築の特徴
 鰹木(かつおぎ):屋根を風から守る補強材だった。現在は格式ある建物の特徴
 棟持柱(むなもちばしら):
  屋根の重みを壁板が支えている。時間が経ち壁板が縮み柱が屋根を支える。
  壁板が風化で縮み隙間が生まれると、建物に湿気や害虫が入るのを防げなくなる。
・正宮

004_20210101150701
 「クラブツーリズム」より、メール。
https://www.club-t.com/sp/special/common/newyearsale/13/
 「志が」より、楽天メール。「塩もつ鍋」が4,665円!
https://item.rakuten.co.jp/shiga/10000013a/?scid=me_ich_pcn_301_20210101_6674818_001
 「マイミチトッカ 大阪」より、楽天メール。「博多もつ鍋」が3,150円!
https://item.rakuten.co.jp/once-in/motsunabe-0006-6/?scid=me_ich_pcn_301_20210101_6674823_001
「【お餅七変化レシピ】お正月の余ったお餅が絶品おかず&スイーツに大変身! 7つの絶品アレンジ
https://livedoorblogstyle.jp/archives/8588774.html

 「国内富裕層がワクチンを先行接種」というニュースを見つけた!
 中国で製造したとされる新型コロナウイルス感染症の未承認のワクチンが日本国内に持ち込まれ、日本を代表する企業の経営者など一部の富裕層が接種を受けていることが明らかになった。2020年11月以降、既に企業トップとその家族ら18人が接種を受けたという。ワクチンは、中国共産党幹部に近いコンサルタントの中国人が持ち込んでいる。個人が自分で使う以外の目的で海外からワクチンを持ち込むのは違法の可能性があるが、中国側がワクチンをテコに影響力拡大を狙っている姿が浮かんだ。
https://news.livedoor.com/article/detail/19470052/

 最近、パソコンから「更新プログラムをインストールできません。」というエラーメッセージが出るんだけど、何故だろう?
 「設定」の「更新とセキュリティ」を見てみると、「いくつかの問題が見つかりました。問題を修正して更新を完了するには、このメッセージを選択してください。」「問題の修正」と出ている。
 また、「Windos 10、バージョン 20H2 の機能更新プログラム 次のバージョンのWindowsが利用可能になりました。これには新しい機能とセキュリティ強化が含まれています。更新の準備ができたら、「ダウンロードしてインストール」を選択してください。」と出ている。どうすればいいんだろう?今までは、自動に更新していたはずなのに???

 今日も寒いな・・・。
 でも、まず、「氏神様」にお札を納めに行きましょう!コロナ対策がされているね!

 そのまま、今年は、「初山 宝山寺」に初詣に出掛ける。
 2019-2020年のオマケの新聞「年末年始号」より、「初山宝林寺の平成・令和大改修事業 重要文化財「仏殿」保存修理が完成」の引用♪
 国の重要文化財に指定されている「初山宝林寺」(浜松市北区細江町)の仏殿。同寺では平成28年から9年の歳月をかけ”平成・令和大改修”を行っており、このほど仏殿の保存修理が完成。県内では珍しい「こけらぶき」の屋根のふき替えも終え、美しい白木の屋根を見学できます。「完成後3ヵ月ほど経つと風雨によって色合いも変化するため、美しい状態を見られるのは今だけ。ぜひ初詣の時にご覧いただきたい」と同寺住職の関塚哲心さんは話します。
   ◇  ◇
日本三禅宗の黄檗宗の寺院 中国明様式の伽藍建築
 初山宝林寺は江戸時代初期に開創された黄檗(おうばく)宗の寺院。黄檗宗は日本の三禅宗の一宗派で、中国明時代の高僧・隠元(いんげん)禅師によって日本に伝えられ、寛文元年(1661年)京都・宇治に大本山「黄檗山萬福寺」を創建。初山宝林寺は萬福寺の末寺として、隠元禅師に随って来朝した独湛(どくたん)禅師によって寛文4年(1664年)に開創されました。
 約5万坪の敷地には、中国明朝の建築様式を取り入れた20棟を超える禅宗伽藍を配置。異国情緒あふれる境内は遠州地方の大衆を魅了しました。現在でも「仏殿」「方丈」「山門」「報恩堂」などの建物は当時の面影を残しており、仏殿と方丈は大変貴重な建造物として昭和56年に国の重要文化財に指定されています。
珍しい仏殿のこけらぶき屋根 今だけ魅せる美しい白木の姿
 このほど工事が終了した「仏殿」は寛文7年(1667年)に建立。「同時期に建てられた大本山の大雄宝殿・斎堂・天王堂などと類似点が多くあります。国の重要文化財に指定を受け、昭和60年から63年にかけ解体修理を行い、瓦屋根からこけらぶきの屋根に復元され、創建当時の姿に蘇りました」
 前回の工事からこけらぶきの耐用年数である30年が経過し、昨年からふき替えや修理を実施。工事は国宝や重要文化財などの保存修理工事に携わる岐阜県の「田中社寺(株)」の専門職人が担当。中でも職人が薄い天然の杉板を1枚ずつ竹釘で留めてふき上げるこけらぶきの屋根は、その存在だけでも大変貴重で「初山宝林寺仏殿規模のこけらぶき屋根は県内でも稀有。完成後の美しい白木の状態のうちにお参りください」。
異国情緒あふれる仏像29体 山門や方丈も一見の価値あり
 仏殿に祀られている29体の仏像はすべて静岡県の指定文化財。今回の修復事業では、うち26体が修復進行中で、現在4体が完了、2体修復中、来年以降残りの20体を順次修復予定。「350年前につくられた仏像が、当時のまま、修復完了、修復中の3つの形で存在するのは今だけ。ぜひとも初山でしか出会えない仏像さまたちに会いにいらしてください」
 このほか平成29年秋には仏殿の正面にある県指定文化財の「山門」も半解体修理が行われこけらぶきの屋根のふき替えも完了。来年度は住職の起居堂として、また修行僧たちを指導する禅問答の場として正徳6年(1716年)に建立された国指定重要文化財「方丈」の美装化工事も予定されているそうです。
元日~3日は拝観無料 初詣客に特別朱印も
 大みそかの夜は「忘年除夜の鐘」が行われます。先着108人には干支のお守りが授与され、甘酒無料の接待が受けられます。正月3が日は毎年拝観無料。さらに元日と2日、3日には限定の特別朱印を実施します。「金文字をあしらったお正月らしい華やかなご朱印です。新年のスタートにぜひとも御授ください」
 浜名湖「湖北五山」ご利益巡りやご朱印巡り、さらに叩くと澄んだ音が鳴り、金運上昇や商売繁盛のご利益があると伝えられている「金鳴石」目当てで訪れる人も多い同寺。お正月は異国情緒あふれる宝林寺で、初詣と仏殿の見学を楽しんでみてはいかがでしょう。
(文・取材/松井)
浜松市北区細江町中川65-2
休観日 12月27~31日
拝観時間 10:00~16:00(三が日拝観時間 9:00~16:00 拝観料無料)
拝観料 大人400円、小人(小・中学生)200円
TEL (053)542-1473
https://www.oubaku.org/shosan/

 2020-2021年のオマケの新聞「年末年始号」より、「初山宝林寺の平成・令和大改修事業 建造物部b門の保存修理がすべて完成」の紹介♪
 浜名湖「湖北五山」の中でも、独特な大陸的情緒を醸し出す寺として評される初山宝林寺が、歴史的な修復事業によって大きく生まれ変わったと聞き、同寺の関塚哲心住職を尋ねました。
 初山宝林寺では平成28年から13年の歳月と約4億円の歳費のもと「平成・令和大改修事業」の勧進をたて事業を遂行しており、平成28年の山門(静岡県指定文化財)半解体修理を皮切りに、昨年末約3年掛かりで仏殿(重要文化財)の柿吹き全面吹替を終えました。
 そして今回、大改修事業の建造物部門で最終修復事業となる「重要文化財 宝林寺方丈茅葺屋根茅工事」が完了しました。
 前回平成22年に行われた茅替工事から約10年、岐阜県「田中社寺(株)」の専門職人によって、傷んだ茅を抜きそこに新しい茅を差し込んでいく技法で、見事な稜線が復元されました。これにより山門・仏殿・方丈の主要伽藍が同時にリニューアルされ。境内は美しくなった伽藍の調和に時の流れを忘れてしまいそうです。「これから周囲環境に馴染むことでじっくり味わい深くなっていく風合いを楽しんでください」と関塚住職。
異国情緒あるれる仏像29体 浄財寄進も随時受付中
 平成・令和大改修事業では、建造物のほか仏殿内に安置されている29体の仏像(静岡県指定文化財)のうち、26体の修復が進行中。約350年前に納められた仏像たちが、時を経て令和の時代に蘇っていく様はまさに感動の一言。修復前・修復中(パネル展示)・修復後の時空を超えた姿を見比べることができるのは今しかないということ。実に贅沢で貴重な時期といえます。
 次に手掛けるのは何百年後になるかもしれないという歴史的な転換期に、お参りするだけでなく自ら参加したいと、仏像改修に浄財寄進を望む声も増えてきている様子。修復された際には寄進者名が台座の下に納められることになっていて、今なら自分が気に入った仏像を選ぶことができます。「ご本尊様とのご縁を結ばせてもらえる絶好の機会」と遠方からもファンが訪れるそうです。
建築・文化財見学や開運祈願 寺内は見どころ盛りだくさん
 初山宝林寺は、江戸時代の初期に中国明時代の高僧・隠元禅師(インゲン豆の由来)によって日本に伝えられた黄檗(おうばく)宗の寺院で、京都宇治にある「黄檗宗大本山萬福寺」の末寺として、全国に先駆けて創建された寺院だそう。境内に漂う異国情緒にナットクです。
 「阿弥陀如来三尊」「五如来」などの石仏や、金が成る石「金鳴石」、巨木パワースポット「猿猴杉」や「火伏せや家内安全の神」として信仰される「龍文坊さま」など境内には見どころがいっぱい。「目的毎に訪れるメインスポットが点在しているので、おせち料理のようなお寺とも表現されるんですよ」(関塚住職談)
元日~3日は拝観無料 初詣客には特別主因もご用意
 大晦日の夜は先着108人に新干支お守りが配られ、新年正月三が日は拝観無料。そして「元日用」と「二日・三日用」の2種の特別御朱印が用意されるそうです。
 世界がコロナ禍に振り回され続けた2020年、禍(わざわい)を吹き飛ばし、幸せを引き寄せる祈願を考えている方、そして自分たちの地域の文化財や仏様に敬意を表したい方は、宝林寺へ出掛けてみてはいかがでしょう。きっと心穏やかに新年を迎えることができるのではないでしょうか。
・屋根の修復工事を終えた「方丈」。修復された山門、仏殿との調和も見事
・仏殿に祀られた異国情緒あふれる「二十四善神立像」
・平成29年秋に修復を終えた「山門」
・金運上昇などのご利益があるといわれる「金鳴石」
・1月1日~3日限定で予定されている特別ご御朱印
(文・取材/里山)
https://www.oubaku.org/shosan/

 45分ぐらいかかり、8時半ごろ到着。9時からというわりには、もう入れてくれた。(ありがとうございます。)早く行って正解だね!!!8時半はスキスキだから、初詣に行くなら早目がいいね。全然「密」にならないよ!
006_20210101150701
 まず「佛殿」にお参りする。スリッパに履き替えないといけないんだけど、コロナ対策かな?
008_20210101150701
 それから「龍文堂」にお参りする。
010_20210101150701
 そして、「金鳴石」にお参りする。
 近くのテントで「パワーストーン」を売っていた。2000円のものと500円のものがあった。500円のものは「めのう」など、いろいろな種類があった。
020_20210101150701
 500円の「タイガーアイ」を選ぶ。寅は金運だからね↑↑↑「金鳴石」を叩くように言われた。そうか、順番が違ったのか。もう一度「金鳴石」に行きお参りする。
022_20210101150701
金鳴石(きんめいせき)

 正面に、「支那金鳴石初山永宝」と彫りこまれ独湛禅師が中国からお持ちになられたと伝えられる摩訶不思議な石。
 叩くと澄んだ音がなることから「金鳴石」とよばれ、商売繁盛の石「お金の成る石」「宝くじが当たる石」としてお参りが絶えることがない。まず、龍文さまに願い事をして金鳴石を叩くとその願いが叶うと云う。
 「金鳴石」って、叩く場所によって音が違うんですよ!
 正面に、「支那金鳴石初山永宝」と彫りこまれ独湛禅師が中国からお持ちになられたと伝えられる摩訶不思議な石。
 叩くと澄んだ音がなることから「金鳴石」とよばれ、商売繁盛の石「お金の成る石」「宝くじが当たる石」としてお参りが絶えることがない。
 まず、龍文さまに願い事をして金鳴石を叩くとその願い事が叶うと云う。
https://www.oubaku.org/shosan/kinmeiseki.html
 金鳴石のご利益をわけたパワーストーンを案内所でお分けしております。
 ご自身にてその石で金鳴石を叩いてお参りすると、より一層のご利益が得られます。
https://www.oubaku.org/shosan/kinmeiseki.html
012_20210101150701
 「報恩堂」をお参り。
014_20210101150701
 「方丈」をお参り。「パワーストーン」を売っているところと「御朱印」を売っているところは同じテントだったのかぁ???
 「佛殿」の裏に「弥勒菩薩」が安置されていて、「ギンナン」200円を売っていた。買いたかったが、中に入れない!???

 帰路につく。
016_20210101150701
 途中「無人販売所」で「丸文」の「べったら漬け」200円を買う。「大根漬け」も200円で1本丸ごとだったので、そちらの方が安かったけどね。

 昼食は、昨日と同じ「焼きそば」。
 電子レンジではなくて、フライパン作りました。フライパンで焼くとべちゃべちゃにならないね!
024_20210101150701
 「花かつお」をかけましょう。
beisia 花かつお
 かつお削りぶし
国内製造 かつお節 使用
 国内製造かつお節を100%使用した香り豊かな花かつおです。
70g
1袋70g当たり 246kcal
 国内製造かつお節を100%使用!
 ふんわり仕立ての花かつおです。
「おいしい使い方」
『だしの取り方』(3~4人前)
①600mlの水を沸騰させます。
②少し火を弱わめてから約20gの花かつおを入れます。
③フタをしないで2分間程煮出し、火を止めてそのままおきます。
④花かつおが沈んだところですくい取るか、ふきんでこします。
『トッピング用』
 焼きそば、お好み焼き、おひたしはもちろん、いろいろなお料理にどうぞ。
・焼きそば、焼うどんに
・お好み焼きに
・ゴーヤチャンプルーに
販売者 株式会社 ベイシア
群馬県前橋市亀里町900
TEL 027-210-0110
製造所 マルトモ株式会社
愛媛県伊予市米湊1696番地

 お昼ぐらいに年賀状が届く。年末に「欠礼はがき」を出しておいたので、ほとんどありませんでした。

 お正月テレビ番組の「志村&所の戦うお正月」が無くなったね。志村けんさんが亡くなったからだろね。代わりに「おしょうバズTV」をやっている。
 「ご当地グルメ探偵団 ~怪人ゴリ面相~」が無くなったのはなぜだろう?ネタ切れかな???

018_20210101150701
 夕方は、まず「べったら漬け」で一杯♪「べったら漬け」って美味しいねぇ~!ちょっと高いだけのことはある!!!
100gあたり 42kcal
原材料名 大根、漬け原材料(食塩、砂糖、米、米麹)/調味料、増粘多糖類、環状オリゴ糖、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アスパルテーム、Lフェニルアラニン化合物)、保存料(ソルビン酸K)
製造所 東北農事組合法人
青森県上北郡東北町字滝沢平7-39
販売者 丸文漬物
静岡県浜松市西区志都呂町300-91
TEL 053-415-8311

026_20210101150701
 それから、お正月らしく、先日100g213円で買った「台湾産インド洋 刺身用めばちまぐろ」♪目利きは、まあまあかな・・・。極端にいい物を売っていかなったからな・・・。

本日のカウント
本日の歩数:8,966歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:54.0kg、14.6%
本日の餃子消費量:0個
割り箸使用量:0膳

|

« 「山の酒 大雪渓 D」、そして「大庭英子のおいしい家ごはん」(11-2)「けんちんそば」 | トップページ | 一富士二鷹三茄子 家康の好きな物を並べた? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「山の酒 大雪渓 D」、そして「大庭英子のおいしい家ごはん」(11-2)「けんちんそば」 | トップページ | 一富士二鷹三茄子 家康の好きな物を並べた? »