« 「がんばりすぎない 毎日のおいしいごはん」(7)「今晩はこの一皿でOK!10分で作れるおかず」 | トップページ | LOBOETIA TEMPRANILLO 2018(ロベティア テンプライーリョ) »

2020年11月18日 (水)

「大庭英子のおいしい家ごはん」(10-2)「鯖の銀紙焼き」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 夏の日暮れどきの場面だろうか。ヒグラシの「カナカナ」の声が、日本のテレビドラマの中でせりふの合間に流れた。映像作家吉田直哉さんに米国人が尋ねたという。「このノイズは何だ」。哀愁を含んだ鳴き声も雑音に聞こえてしまうようだ。見坊豪紀ほか著『ことばのくずかご』にあった話である
▼欧州から来た昆虫学者がクマゼミとアブラゼミの声をどうしても聞き分けられなかったという話も別の本で読んだ。聞きくらべれば、「ワシワシ」と「ジージー」を間違うことはなさそうにも思えるが、伝統が違えば、似た響きになるらしい
▼セミに限らず、虫や鳥の声に、日本人の感覚は鋭敏で繊細であるようだ。季節の風情を見る感受性も独特だろう。そう思えば、寂しい先週のニュースである
▼虫や鳥の初鳴きや開花などを長年記録してきた気象庁が来年から観測の対象を大幅にしぼるという。気象台などの周辺で、見つけられない動物などが多くなったという説明らしい
▼たくさんいそうに思っていたアブラゼミなどの初鳴きまでもと聞いて驚いた。古くからうたわれてきた春告げ鳥、ウグイスまで外れる
▼セミの声やウグイスの初音の名句や名歌とともに、「風流」の遠さを詠んだホトトギスの有名な狂歌を思い出す。<ほととぎす自由自在にきく里は酒屋へ三里豆腐屋へ二里>。日本の風情がさらに遠くなるようである。
https://www.chunichi.co.jp/article/155997?rct=syunju

 昨日のテレビ「昼めし旅」は、「千葉県 一宮町」。10/22の放送分。
https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/tag/hirumeshitabi/
 釣ヶ崎海岸、東京オリンピックサーフィン競技会場
<生田さん>
《キッチン KOBUTA》
★豚しょうが焼き定食 836円
  醤油、酒、チキンスープなどで作った自家製ダレ
☆チーズチキンカツ定食 1012円
・鉄板野菜炒め
①豚バラ肉を炒める。ニンジンを入れる。
②タマネギ、ピーマン、タケノコを投入。
③キャベツを入れ、塩コショウで下味を付ける。
④もやしを入れ、オイスターソースと醤油で味付けする。
⑤鉄板を温め、野菜炒めをのせる。真ん中に生卵をのせる。卵を崩して食べる。
《さいのね畑》竹川さん
※「ポットくん」で白菜の定植
*ナス(ルイジアナロング、ローザビアンカ、長者、竜馬、ピクリング)
☆さいのねセット+タマゴ(送料込み) 4050円
・空心菜のタイ風サラダ
①空心菜を食べやすい大きさにカット。バナナピーマンとパクチーを入れる。
②はっさくを搾り、きび砂糖、ナンプラーを混ぜドレッシングを作る。
・ローザビアンカのステーキ
①ナス(ローザビアンカ)を輪切りにする。オリーブオイルをひいたフライパンで蓋をして焼く。
②ひっくり返す。
③ネギを細かく刻み、オリーブオイルをひいたフライパンに入れ、自家製味噌、みりんを加えて炒める。
④ナスにネギ味噌ダレをかける。
・塩むすび

 「365日の献立日記」は、昭和55年10月13日のおやつ。
https://www.nhk.jp/p/ts/DGZMN8GNRZ/
 チャーシューメン(ねぎ、やき豚自家製)
<チャーシュー>
①タコ糸で豚肉を結び、フライパンで焦げ目が付くまで焼く。お酒を入れる。
②鍋に移す。肉汁も入れる。みりん、砂糖、醤油、水、長ねぎを入れ、アルミホイルで落し蓋をして約45分煮る。
③ゆで卵を作り、チャーシューの鍋に入れ、煮卵を作る。
<スープ>
④スープは手羽元と昆布で取る。鍋に入れて煮る。
⑤昆布を取り出し、あくをとる。
⑥ネギを刻む。
⑦チャーシューのタコ糸を取り、スライスする。
『母のうしろ姿』沢村貞子
⑧中華麺を茹でる。
⑨丼にチャーシューの煮汁、醤油を入れ、⑤のスープを入れる。
⑩麺を入れ、チャーシュー、ネギ、切った煮卵をのせる。
https://www.nhk.jp/p/ts/DGZMN8GNRZ/episode/te/YNQJ4ZYN77/

 「うまい!の極み」。
https://hicbc.com/tv/umainokiwami/kiwami/20201117/
《新時代44(ヨンヨン)錦店》名古屋市中区錦3-13-19
☆伝串 50円
・生ビール
・伝串ピラミッド 中盛り(10本)
  特製スパイスをたっぷりかけて
・生ちゃん焼き(鶏もつの半熟焼き)
・どる焼き(鶏もも肉の炭焼き)

 「二軒目どうする? ~ツマミのハナシ~」は、映美くらら。
https://www.tv-tokyo.co.jp/nikenmedousuru/
《駒八 別館》田町
・スルメイカの姿づくり 1500円
*ツマミのハナシ①:
 タコは外敵から逃げる時に「目をくらませる」ために墨を吐く。イカは外敵から逃げるために「注意を引く」ために墨を吐く。(分身)
・サニーレタス駒八風 780円
  肉みそをサニーレタスで巻く
・かぼちゃのアーモンド揚 680円

 「パパジャニWEST」は、「大根班と厚揚げ班に分かれて究極のおでんを作ろう!」。
https://www.tbs.co.jp/papajohnnyswest/
「栃木県那須塩原市 塩原高原」
<保坂さん>
*高原大根:収穫期は9月~11月中旬
 《四季彩百花 ひと色》栃木県宇都宮市、佐藤臣之
  ☆ほろふき大根 ワタリガニあんかけ
※葉が垂たものが収穫時期
※おいしい大根を見分けるポイント
 首のところの葉っぱが落ちていない。葉の付け根が伸びているものは鮮度が低い。
 ふっくらと素直に育っているもの。毛穴がまっすぐ。
《そすいの郷 直売センター》
 ひき肉、ウインナー、ちくわ、糸こんにゃく、ゴボウ、キャベツ
【おでん】
①沸騰して火を止めたお湯に、かつお節を入れて1~2分置く。
②キッチンペーパーやさらしで濾したら、1番ダシの出来上がり!絞るとエグみが出るため絞らない!
③大根の葉から1cmくらいのところを落とす。2cmぐらいに輪切りにしていく。皮付近は繊維が多く固いため、厚めに皮をむく。
④沸騰したダシに大根を入れる。
⑤敷島黒毛和牛の牛スジ肉を串に刺し、入れる。
 《ダイニングキッチン あ・かうはーど》
   ☆ステーキ
⑥ちくわにゴボウを刺したものを入れる。ロールキャベツを入れる。厚揚げを入れる。煮込む。
【大根のしゃぶしゃぶ】
①皮をむいた大根をピーラーでスライス。
②15秒ほどしゃぶしゃぶする。ポン酢やごまダレをつけて食べる。

 「Yahoo!ロコ」より、メール。「PayPayボーナスライト20%+Go To Eatポイント」♪
https://reservation.yahoo.co.jp/promo/gotoeat/?sc_e=mybm_g2e_171697_134292934
「「知らない番号からの着信に渋々出てみた結果」「コストコ“激うま”巨大新スイーツ」など【2020年10月】LINE公式アカウント人気記事ランキング
https://livedoorblogstyle.jp/archives/8137741.html

 2020年11月17日の朝刊「この人」より、「鯖江・河和田の伝統食「山うに」でまちの魅力を引き立てる 関 和宏さん(41)」の紹介♪
 福井県鯖江市の河和田地区で、300年以上受け継がれる伝統の薬味「山うに」を製造・販売し、地域活性化に取り組む会社「越前隊」の社長を務める。
 山うには、ユズや赤なんば(完熟シシトウなど)、塩、トウガラシをすり合わせて作る。朱色の見た目が海産物のウニに似ていることが名前の由来とされている。辛みとユズの香りが、肉料理やたこ焼き、パスタなど多様な料理の味を引き立てる。
 6年前の夏、小学校入学を控えた長男と地元のラジオ体操を見に行き、自分のころとの違いに驚いた。参加していた小学生はたったの3人。「地域を元気にするには産業を活性化させるしかない」。手段に選んだのが山うにだった。
 同級生らと越前隊を結成し、営んでいた洋服店の事業を譲渡。2016年に法人化した。催しに出店するなど知名度を上げ、県内外の料理店や土産物店が扱う。
 目標は、材料の生産、加工、製造を通じて河和田に働く場をつくること。「山うにのように地域の人だけが知っている食べ物が全国にもあるはず。僕らができるなら誰でもできる。それを伝えていきたい」
(鈴木啓太)

 仕事を終わって帰宅。
 オバチャンが、見通しの良い一旦停止から道路の道幅1/4ぐらい車の頭を出して止まった!???こっちは優先道路だったし、見通しがいいからまさか出てくるとは思わなかった。対向車線は車が来ているので、避けるわけにもいかない・・・こちらは、急ブレーキ!!!
 オバチャンは、一旦停止を無視して、車の頭を交差点に入れて止まっていて、涼しい顔をしていた!!!迷惑な車だ!!!

 スーパ-に寄る。「雪国ぶなしめじW」138円、おつとめ品の「北海道産 人参」1袋4本入り149円、それに売り出しの「ラ・フランス」105円を買う。「卵」105円は売切れだった。

 夕方は、2020年10月11日の「大庭英子のおいしい家ごはん」に載っていた【鯖の銀紙焼き】(291kcal)で一杯♪このメニューは、「給食の定番」なのか???初めて聞いた!!!給食で、1つずつホイルの包んだものを供給できるんだろうか???
 フライパンで蒸し焼きにするから、大量に作れるんだろうな・・・。味的には、アタリだね↑↑↑これは、また作ろう♪♪♪
 「給食の『鯖の銀紙焼き』が、私も妹も大好きです。家族にも食べさせたいので、作り方を教えてください」と愛知県犬山市の広瀬さん(11歳)からリクエスト。北九州市出身の私は知らなかったのですが、春日井市や半田市など愛知県の幅広い範囲で昔から人気がある給食メニューなんですね。大量に作る学校給食では、圧力鍋や蒸し器でサバに火を通すようですが、フライパンでも作れますよ。
『材料』(2人分)
・サバの切り身・・・2切れ
・酒・・・大さじ1
・ショウガ汁・・・小さじ1
・玉ネギ・・・1/2個
・生シイタケ・・・3枚
・合わせみそ
 赤だしみそ・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ1
 みりん・・・大さじ1
 酒・・・大さじ1
①サバに下味をつける
 サバは皮目に浅く格子の切り込みを入れる。ボウルやバットに入れ、酒、ショウガ汁をまぶして混ぜ、10分ほどおいて下味をつける。
②野菜を切る
 玉ネギは厚さ1cmの半月切りにする。シイタケは石づきを切り落とし、軸をつけたまま縦半分に切る。
③合わせみそを作る
 ボウルに赤だしみそを入れ、砂糖、みりん、酢を加えて溶きのばす。
④具材をホイルで包む
 アルミホイルを35cm×35cmの正方形に切る。広げたホイルの中央に玉ネギを2切れ並べ、その上にサバの切り身を1切れ乗せてシイタケを添える。
 ③の合わせみそをサバの上にかけたら、具材をホイルで包み込む。
 ホイルの上下に切り口をピッタリと合わせ、1cmほどの幅で2回折り込み、指でしっかりと押さえる。次にホイルの左右の切り口を合わせて2回ほど折り込み、具材を包み込む。
 もう1切れのサバも同様の手順でホイル包みにする。
⑤フライパンで蒸し焼きにする
 ④を包み口を上にしてフライパンに並べ、水を1/2~2/3カップ注ぎ、ふたをして中火にかける。
 煮立ってきたら弱火にし、15分ほど蒸し焼きにする。
《アレンジ》
 学校給食で人気の「鯖の銀紙焼き」は、赤みそ味で魚が食べやすく、白いご飯が進むおかずです。同じサバのホイル焼きでも、付け合わせの野菜や調理法はそのままに味付けだけを変えれば、パンやワインによく合うシャレた料理に変身。「サバの洋風銀紙焼き」です。
 1人分の作り方です。サバ1切れに軽く塩、コショウして、ローリエ1/2枚、白ワイン大さじ1/2を加えて10分ほど置きます。アルミホイルに玉ネギ、サバ、シイタケを乗せて塩、コショウを軽くふり、バター大さじ1、レモンの半月切り1枚を乗せてホイルで包みます。
 フライパンに入れ、水を注いでふたをして蒸し焼きにするのは一緒。こちらもお試しあれ。

006_20201118160001
 サバは、昨日、213円で買った「石川県産 真さば」を使う♪

002_20201118160001
 シイタケの代わりに、今日買った「越後のぶなしめじ」を入れましょう♪
新潟県産
 ダブルパック
 JCMEA12
株式会社 雪国まいたけ
新潟県南魚沼市余川89
http://www.maitake.co.jp/

004_20201118160001
 レシピには載っていなかったけど、今日買った「北海道産 ニンジン」を入れましょう!
Carrots

本日のカウント
本日の歩数:4,577歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:53.7kg、14.2%
本日の餃子消費量:0個
割り箸使用量:0膳

|

« 「がんばりすぎない 毎日のおいしいごはん」(7)「今晩はこの一皿でOK!10分で作れるおかず」 | トップページ | LOBOETIA TEMPRANILLO 2018(ロベティア テンプライーリョ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「がんばりすぎない 毎日のおいしいごはん」(7)「今晩はこの一皿でOK!10分で作れるおかず」 | トップページ | LOBOETIA TEMPRANILLO 2018(ロベティア テンプライーリョ) »