« イチ推し「アカモク」 | トップページ | イチ推し「浜線 二俣本町駅ホテル」 »

2020年11月27日 (金)

料理特集 果物を味わう

 昨日のテレビ「昼めし旅」は、「千葉県 内房」。10/30の放送分。
https://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
「市原市」
<泉水さん(せんすい)>
*姉崎だいこん
・大根と豚肉の炒め物
①タイコンの皮を薄目にむき、いちょう切りにする。
②豚肩ロースを炒め、大根を入れる。おろしニンニク、みじん切りのショウガを入れる。
③かつおだし、砂糖、白だしを入れる。
④刻んだ大根の葉を入れる。
⑤お皿に盛り、ミョウガをのせ、一味唐辛子を振りかける。
・大根天丼
①ブリ大根の大根を水で溶いた天ぷら粉をつけ、油で揚げる。
②ご飯の上に乗せ、大根の葉に醤油とゴマを加えてゴマ油で炒めたものをかける。
・ブリ大根
 ブリのアラを一度焼いて。
・大根の浅漬け
 塩でもんだ大根をみりん、白だし、ゆず、鷹の爪で一晩漬ける。
「君津市」
《はちみつ工房》井嶋さん
☆サクラ蜂蜜 200g 1600円(税込) ※ホットミルクに
☆アカシア蜂蜜 200g 2000円(税込) ※ホットケーキに
・きんぴら
①ごぼうをささがきにする。ニンジンを細切りにする。
②ゴマ油でゴボウとニンジンを炒める。アカシアのハチミツを入れる。
③醤油、ミリンで味付け。ごまをふる。
・ハチミツ入り唐揚げ
①鶏のモモ肉を一口大に切り、ハチミツ、塩、コショウ、すりおろしニンニク、醤油を入れ、揉む。
②小麦粉と片栗粉をミックスした粉につけ、油で2分揚げる。5分置いて、2度揚げする。
・サツマイモの素揚げ アカシアのハチミツをつけて
・ヨーグルト

 「きじまりゅうたの小腹すいてませんか?」は、藤田ニコル。
https://www.nhk.jp/p/kobara/ts/9L67VX9RW1/
【カップ麺のカレーパッタイ】【冷製豆乳シーフードスープ】
『材料』(1人分) カップ麺(シーフードヌードル):1個、レトルトチキンカレー:1/2パック、ピーナツ入り柿の種あられ:適量、カットレモン:適量、調整豆乳:適量、ごま油:小さじ1、ラー油:適宜、粗びき黒こしょう:適宜
『作り方』
①カップ麺の目盛りまで水をいれて15分ほど置く。
②柿の種あられのピーナツを粗く刻む。
③カップ麺を、麺とスープに分ける。
④スープにカップ麺の具と豆乳:100mlを混ぜて、冷蔵庫で冷やす。
⑤フライパンに、カレーと豆乳:大さじ2をいれて温め、麺を加えて炒め合わせる。
⑥麺を器に盛って、ピーナツをトッピングし、こしょうを振り、レモンを添える。
⑦スープには柿の種あられをのせてラー油をかける。
https://www.nhk.jp/p/kobara/ts/9L67VX9RW1/episode/te/PNJ1Q617XR/

 「NEWSな2人」は、「小山チェンソーマスターへの道」。
https://www.tbs.co.jp/newsnafutari/
<ちば里山センター わたしの田舎 谷当工房>
*ハスクナーバ・ゼノア株式会社(Husqvarna)
▲チェンソーで木を切り倒す
・玉切り
 丸太を木口と平行にカットするチェンソーワーク
・木材トング(大) 7,450円(税抜)
※ガイドバーの先端の上の部分をぶつけるとチェンソーが跳ね上がる。(キックバック)
 玉切りは下を使う。離して吹かして回してから切る
・木を倒す方法(追いづる式)
 ①伐倒する方向を決め受けを作る。
 ②受けの裏から切り込みを入れる。
・追いづる式
008_20201127155001
 ①木の皮を剥ぐ

 ②受けを切断
 ③つるを残して切断。(つる:木が倒れないためのストッパー)
 ④切り込みにくいを打つ
 ⑤残っていた部分を切断
<コープみらい 八街の森>
*チェンソーカービング
*佐熊 香奈(チェンソーカーバー)
・木彫りのクマの作り方
010_20201127155001
 ①目の位置を決め2本切り込みを入れる

 ②端を斜めにカットする
 ③クマのおでこ部分をカットする
 ④クマの鼻部分をカットする
 012_20201127155001
 ⑤顔の輪郭を斜めにカットする

 ⑥鼻の輪郭も斜めにカットする
 ⑦鼻の下側を切り落とす
 ⑧残しておいた部分で耳を作る

「エンジンチェンソーの正しい使い方」
https://www.hikoki-powertools.jp/relation/safety/chainsaw/chainsaw.html
「チェンソーを用いた伐採方法」
https://bohurn.com/kbchyen.html
「追い口切り」
https://keixx.net/entry/battou/

 「いろはに千鳥」は、桶川市。
https://www.teletama.jp/irohanichidori/
ミーサ・ダンススペース>《めんこ小屋(そば打体験)》
・うどん打ち
 ①小麦粉に卵を入れた水を加えてうどんの生地作り。指を立てて混ぜる。こねる。
 ②袋に入れて踏む。中で丸めで、また踏む。(5回)
 ③綿棒で伸ばす。
 ④たたんで5mm幅に切る。

 2020年11月26日の朝刊の「北村 森のモノめぐり」に、「# コロナと”折り合い”」という記事が出ていた。
「密」回避 各所ひと工夫
 新型コロナウイルスの感染拡大下では「折り合いをつけること」が肝要と思います。ただ、その見極めが難しいのですね。
 今月は、酉の市が催されています。来る年の商売繁盛を願って熊手を購入すると、店の職人が「商売繁盛!よおっ!」と、手締めをしてくれます。
 この酉の市、今年は3回あります。私は14日の「二の酉」を訪れました。この社会情勢ですから心配でしたが、開催されていました。ただし、いくつかの約束事もあった。
 私が向かったのは東京・浅草の鷲神社です。客は事前に往復はがきを送って入場証を入手するのが、今年の特別措置。ただし、場内のすき状況によっては入場証がなくても入れました。このあたり、神社側が折り合いをつけながら懸命に開催していることが理解できます。また、全ての客が健康チェックシートに氏名や住所などを記して提出する仕組みでした。
 今年は、熊手を売る店が例年の約半分でした。これも密にならないための判断と聞きます。さらには、先ほどお伝えした手締めですが、今年は「商売繁盛!」などの大きな掛け声はなし。職人さんが「こういう状況なので」と説明してくれました。それでも、手拍子にひときわ力を込めてくれて、気分は悪くなかった。
 イベントごとに限らず、こうした折り合いのつけ方は各所で見られますね。10月に横浜に開店した衣料店「#ワークマン女子」が話題ですが、ここも入場制限のために整理券をこまめに配り、混雑を避けるようにするなど、注意を払っている様子が伝わってきました。
 今年最後の酉の市「三の酉」はまさに今日26日ですね。無事の締めくくりを願っています。
(商品ジャーナリスト)

 11/26(木) 14:50配信のニュースに「兵庫・市川中学校でクラスター発生 生徒ら22人コロナ感染、合唱コンクールと関連か」というのがあった。
 学校側の対応というより、感染経路不明というのが問題なんじゃないのかなぁ~!!!「感染経路不明」という人が日本中で多く見られる。ということは、「新型コロナウイルス」は、そこら中に蔓延しているんじゃないのか???無症状者が感染を広げている可能性がある・・・。「新型コロナウイルス」にかからないためには、「免疫力」を高めるしかないじゃないのかな!!!
神戸新聞NEXT
 兵庫県市川町教育委員会は26日、町立市川中学校で新型コロナウイルスのクラスターが発生したと発表した。25日までに生徒20人と教職員2人の感染を確認。いずれも同じ学年で、軽症か無症状。今月下旬に校内で開催した合唱コンクールで感染が広がった可能性があるため、全校生徒約200人と教職員約20人、行事に参加した保護者約150人を対象に、27日までにPCR検査を実施するという。
 町教委によると、20日の合唱コンクール後、23日に生徒1人の感染が分かり、24日から学校を閉鎖。25日までに同じクラスの生徒18人と、同学年で別のクラスの生徒1人、同学年の担当教員2人が陽性となった。最初に感染が分かった生徒の感染経路は不明という。
 合唱コンクールは保護者の来場数を制限するなど規模を縮小して体育館で開いた。客席では必ずマスクを着用させる一方、舞台上では外してもいいと指導していたという。26日に会見した大崎尚樹校長は「あいまいな指導で、今振り返れば100%(の対策)ではなかった」と謝罪。岩見武三町長も「生徒、保護者の皆さんに大変申し訳ないことをした」と陳謝した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/4ff21c41ec3472422d03bfd85e531fe5101dbaab

 今日の仕事・・・。
 イギリス在住の友人が「新型コロナウイルス」にかかったから悲しいとか言って、仕事を休む???「重症」なのか???「軽症」なら、「免疫」ができるでしょう。「アビガン」を投与してもらうなり、適切な治療をしてもらってください!
 「新型コロナ」には、「ステロイド剤」が有効なんですか?免疫力が下がる???
「WHOが重症新型コロナへのステロイドを推奨」
 世界保健機関(WHO)は、9月2日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の重症患者に対して、コルチコステロイド投与を推奨する新たなガイドラインを発表した(WHOの関連サイト)。
https://www.who.int/publications/i/item/WHO-2019-nCoV-Corticosteroids-2020.1
 WHOによる新たな推奨は、重症のCOVD-19患者に対してのみ、1日量6mgのデキサメタゾンを経口投与、もしくは50mgのヒドロコルチゾンを8時間ごとに静注することを強く推奨する。ステロイドによる治療期間は7~10日間。ただし、非重症の患者への投与は推奨しない。
 重症には、重度(Severe)もしくは重篤(Critical)を含むとして、それぞれを以下のように定義する。
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/t344/202009/566986.html

 夕方は、「大根のぬか漬け」と「鶏もも唐揚げ」で一杯♪「レタス、玉ねぎ、ミニトマト」を添えましょう!
004_20201127155001
JFDA PLUS ジェフダプラス

(調理方法)
 凍ったまま「鶏もも唐揚げ」を約170℃の油で約4分間揚げてください。
 油温が急に下がらないようにご注意ください。
1kg
100g当たり 149kcal
要冷蔵
JFDA
 全日本外食流通サービス協会
原産国名 中国
輸入者 株式会社 極洋
東京都港区赤坂3-3-5
販売者 株式会社 ジェフダ
東京都港区新橋2丁目21番1号 新橋駅前ビル2号館904号

006_20201127155001
 デザートは、先日買った「山形県産 ラ・フランス」♪「ラ・フランス」って、甘くて美味しいよね。「ダーチャ佐野」に植えようかな♪♪♪

 ここで、『Clife』2020年9月号の「料理特集 果物を味わう」の引用♪
 スイーツだけでなく、お料理にも。果物のおいしさを存分に味わいましょう。
01 Banana【バナナとマシュマロのトースト】(367kcal)
『材料』(2人分)
・バナナ・・・1本
・ミックスナッツ・・・大さじ2
・食パン(6枚切り)・・・2枚
・バター・・・10g
・ハチミツ・・・小さじ2
・シナモンパウダー・・・少々
・マシュマロ・・・12個
①バナナは5mm幅の斜め切りにする。
②ミックスナッツは粗く刻む。
③食パンは軽くトーストし、バターとハチミツを塗ってシナモンを振る。
④③にマシュマロ、①をのせて②を散らしたら、トースターでマシュマロに焼き色が付くまで焼く。
※パセリを添えてもいい。
02 Grape【ブドウとイカのマリネ】(90klca)
『材料』(4人分)
・ブドウ・・・100g
・タマネギ・・・1/4個
・A
 酢・・・大さじ2
 塩、コショウ・・・少々
 白ワイン・・・大さじ1
・イカ・・・1杯
・片栗粉・・・大さじ1
・サラダ油・・・お玉1杯
①ブドウは皮をむき(皮ごと食べられるブドウの場合はそのまま)、半分に切って種を取る。
②タマネギは薄切りにする。
③Aをボウルに合わせ、①、②を入れて10分置く。
④イカは下処理をし、胴は5mm幅の輪切りに、足は先端を3cmほど切り落として2本ずつに切り分ける。さっと熱湯に通し、しっかりと水気を拭き取ったら、片栗粉をまぶす。
⑤フライパンにサラダ油を熱し、④を揚げ焼きにする。
⑥⑤の油を切り、熱いうちに③に漬け込み、冷蔵庫で冷やす。
03 Fig【炊飯器で作る イチジクのしっとりケーキ】(全量分 2,143kcal)
『材料』(5合炊きの炊飯器で1個分)
・イチジク・・・4個
・ミックスナッツ・・・50g
・A
 薄力粉・・・100g
 ベーキングパウダー・・・大さじ1/2
 シナモンパウダー・・・小さじ1/4
 ナツメグ・・・小さじ1/4
・バター(常温に戻しておく)・・・100g
・砂糖・・・60g
・卵(常温に戻しておく)・・・2個
・牛乳・・・大さじ1
①イチジクは皮をむき、縦半分に切ってから薄切りにする。
②炊飯器の内側にバター(分量外)を塗って①を敷き詰め、残ったイチジクは粗く刻む。
③ミックスナッツは細かく刻む。
④Aを合わせてふるう。
⑤常温でやわらかくしたバターをボウルに入れ、よく混ぜてクリーム状にする。砂糖を2~3回に分けて加え、もったりとするまで混ぜる。
⑥⑤に溶きほぐした卵を3回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせる。牛乳を加える。
⑦⑥に④を加え、ざっくりと混ぜる。②の刻んだイチジクと③を加え、混ぜ合わせる。
⑧②に内釜に⑦を入れて、炊飯スイッチを入れる。
⑨焼き上がったら、ひっくり返して、底が上になるようにして器にのせる。
04 Fig【イチジクの梅風田楽】(230kcal)
『材料』(2人分)
・イチジク・・・2個
・A
 梅干し(細かく刻む)・・・大さじ1/2
 赤みそ・・・大さじ1
 ハチミツ・・・大さじ1
 砂糖・・・大さじ1
 練りごま・・・大さじ1
 水・・・大さじ1
・溶けるチーズ・・・20g
・クルミ(細かく刻む)・・・5g
①イチジクは縦半分に切って、切り口の果肉をスプーンで1/3ほどくり抜いてくぼみを作る。安定させるため、底面になる皮の部分をっ少し切り落とす。
②Aを鍋に入れ、弱火で練り上げる。①で取っておいたイチジクの果肉を加えて混ぜる。
③①のイチジクのくぼみに溶けるチーズ、②を順にのせ、クルミを散らす。
④220℃のオーブンで10分ほど焼く。
※南天の葉を飾ってもよい。
05 Pear【ポークソテー 洋梨ソース添え】(594kcal)
『材料』(2人分)
・洋梨・・・1個
・豚肩ロース肉(トンカツ用)・・・2枚
・A
 塩、コショウ・・・少々
 赤ワイン・・・大さじ1
・薄力粉・・・適宜
・オリーブオイル・・・大さじ1
・バター・・・20g
・B
 赤ワイン・・・大さじ5
 酢(あればワインビネガー)・・・大さじ2と1/2
 砂糖(あればきび砂糖)・・・大さじ1
①洋梨は皮をむき、芯を取って1cm角に切る。
②豚肉は、脂身と赤身の間の筋を数カ所切る。Aを振って10分置いたら、薄力粉を薄くまぶす。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、②を強火で両面こんがりと焼く。弱火にし、ふたをして3分ほど蒸し焼きにして、器に取り出す。
④③のフライパンにバターを入れ、①を中火で2分ほど炒める。そこに合わせたBを加え、30秒ほど炒めたら③の豚肉をフライパンに戻し、2~3分中火で煮て器に盛る。
※洋梨のコンポートとパセリを添えてもいい。
06 Persimmon【柿ようかん】(全量分 538kal)
『材料』(流し缶(小)1台分)
・柿・・・2個(300~350g)
・A
 水・・・1カップ
 砂糖・・・70~80g
・レモン汁・・・大さじ1
・B
 くず粉・・・5g
 水・・・1/4カップ
・C
 粉末寒天・・・2g
 水・・・1/2カップ
・塩・・・2つまみ
①柿は皮をむき、種を取って細かく刻む。
②①、Aを鍋に入れ、8分ほど煮たら、レモン汁を加えて混ぜ、火を止める。冷めてから裏ごしする。
③Bを合わせて10分ほど置く。
④Cを合わせる。
⑤鍋に②、③、④を入れて火にかけ、煮立ったら中火で3~4分煮詰める。火を止めて、塩を加えて混ぜ、5分ほど置く。再度混ぜ合わせ、型に流し入れて、冷蔵庫で冷やし固める。
※モミジの葉を飾ってもよい。
07 Strawberry【イチゴのガスパチョ】(57kcal)
『材料』(2人分)
・イチゴ・・・8粒(150g)
・トマト・・・1個(100g)
・ニンジン・・・20g
・タマネギ・・・20g
・砂糖・・・小さじ1~
・塩・・・少々
①イチゴはヘタを取る。トマトは湯むしき、種を取り除いて粗く切る。ニンジン、タマネギも粗く切る。
②①と砂糖をミキサーにかける。
③器に②を入れ、塩で味を調える。お好みでオリーブオイル(分量外)をかけていただく。
※お好みで冷やしてもおいしいです。
※フランスパン、パセリ、イチゴ、ミントの葉を添えてもよい。
08 Apple【リンゴとチキンのカラメルソテー】(440kcal)
『材料』(2人分)
・リンゴ・・・1/2個
・鶏もも肉・・・1枚(約200g)
・塩、コショウ・・・少々
・薄力粉・・・適宜
・オリーブオイル・・・大さじ1
・バター・・・15g
・砂糖・・・大さじ1
・レーズン・・・15g
・薄口しょうゆ・・・大さじ1
・ピーナッツ(無塩)・・・15g
・白ワイン・・・大さじ1
・粒マスタード・・・適宜
①リンゴは芯を取って、皮付きのまま薄切りにする。
②鶏肉は食べやすい大きさに切り、塩・コショウで下味を付けて、薄力粉をまぶす。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、②を入れて両面をこんがりりと焼き、取り出す。
④③のフライパンにバター、砂糖を入れて加熱し、カラメル色になったら①、レーズンを入れてしんなりするまで炒める。そこに③を戻し入れ、薄口しょうゆを全体に絡めたら、刻んだピーナッツを入れて1分ほど炒める。白ワインを加えて味を調える。
⑤器に盛り、粒マスタードを添える。
09 Apple【春巻きの皮で簡単アップルパイ】(204kcal)
『材料』(4本分)
・リンゴ・・・1個
・A
 砂糖・・・50g
 レーズン・・・大さじ1
 バター・・・10g
・レモン汁・・・大さじ1/2
・シナモンパウダー・・・適宜
・春巻きの皮・・・4枚
・バター・・・20g
・B
 卵黄・・・1/3個分
 水・・・小さじ1
 みりん・・・小さじ1/4
①リンゴは皮をむき、芯を取って薄切りにする。
②①、Aを鍋に入れ混ぜ合わせ、30分ほど置く。鍋を強火にかけて、水分を飛ばしながら、リンゴが透き通るまで炒めたら、レモン汁を加える。これをザルに上げて冷まし、シナモンを振り混ぜる。
③春巻きの皮にバターを塗り、塗った面を内側にして半分に折る。その上に②をのせ、くるくると巻き、巻き終わりを下にして形を整える。上面に包丁で切り込みを数カ所入れ、混ぜ合わせたBを薄く塗る。
④オーブントースターでこんがりと焼く。
10 Kiwi fruit【キウイとスダチの冷製パスタ】(643kcal)
『材料』(2人分)
・キウイ(グリーン・ゴールド)・・・各1個
・生ハム・・・50g
・A
 酢・・・大さじ1
 マヨネーズ・・・大さじ1
 生クリーム・・・大さじ1
 ワサビ・・・小さじ1~
 薄口しょうゆ・・・大さじ1/2
 オリーブオイル・・・大さじ2
・砂糖・・・小さじ1~
・スパゲティ(細め)・・・150g
・スダチ・・・2個
①キウイは皮をむき、1cmの厚さのイチョウ切りにする。
②生ハムは食べやすい大きさに切る。
③Aをボウルに合わせ、砂糖で味を調える。①、②を加えて混ぜる。
④スパゲティを袋の表示時間より30秒ほど長めにゆでて、冷水に取って冷やし、しっかりと水気を切る。
⑤④を③のボウルに入れてよく混ぜ合わせる。
⑥器に盛り、スダチを搾っていただく。
11 Yuzu【柚子のアイスボックスクッキー】(858kcal)
『材料』(12枚分)
・柚子の皮・・・中1個分
・バター(常温に戻しておく)・・・60g
・砂糖・・・30g
・卵黄・・・1個分
・薄力粉・・・60g
①柚子は皮の黄色い部分のみを薄くむいて、細かく切る。(果肉は「柚子カルピスソーダ」で使います)
②常温でやわらかくしたバターをボウルに入れ、よく混ぜてクリーム状にする。砂糖を加えてすり混ぜ、白っぽくなったら卵黄を加え、さらにすり混ぜる。薄力粉を加えてざっくりと混ぜたら、①を2~3回に分けて振り入れよく混ぜる。
③②をラップで包み、直径3cmほどの円柱形に整えて冷蔵庫で30分寝かす。
④③を12枚に切り分け、170℃のオーブンで20分ほど焼く。
「残った果肉で・・・」【柚子カルピスソーダ】
 コップに柚子の果肉を搾った果汁大さじ1/2を入れ、「カルピス」1/2カップ、よく冷えた炭酸水1カップを注いで混ぜる。
12 Pineapple【パイナップルのフローズンヨーグルト】(512kcal)
『材料』(作りやすい分量)
・パイナップル・・・1/2個
・A
 グラニュー糖・・・大さじ2
 ハチミツ・・・大さじ1/2
・ヨーグルト・・・1カップ
①パイナップルは皮と芯を取り、1cm角に切る。
②①とAを混ぜ合わせ、2~3時間置く。
③②、ヨーグルトを冷凍できる容器に入れ、よく混ぜる。容器のまま1時間ほど冷凍したら一度取り出してかき混ぜ、さらに冷凍する。
④③を砕き、冷凍庫で冷やしておいた器に盛る。

本日のカウント
本日の歩数:4,738歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:56.0kg、16.2%
本日の餃子消費量:6個
割り箸使用量:0膳

|

« イチ推し「アカモク」 | トップページ | イチ推し「浜線 二俣本町駅ホテル」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチ推し「アカモク」 | トップページ | イチ推し「浜線 二俣本町駅ホテル」 »