« カル豆ヘルシーレシピ「夏バテした体を回復させよう」 | トップページ | 「ベビースターラーメン」、そして「# 近場のホテルへ」 »

2020年9月11日 (金)

「キリン 秋味」、そして「脚光浴びた 平成の名所」

 昨日のテレビ「昼めし旅」は、8/24の放送分。
https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/tag/hirumeshitabi/
「千葉県 富津市」
 江戸前海苔、江戸前アナゴ、はかりめ(アナゴの模様が棒はかりに似ていることから富津市で呼ばれるアナゴの別称)、はかりめ丼
《東京湾水産》大嶋さん
・ホンビノス貝のグラタン
①フライパンにバターと小麦粉を入れ混ぜる。少しずつ牛乳を加える。10分温める。
②別のフライパンにホンビノス貝と酒を入れ、水、塩を加え蓋をして火にかける。10分で酒蒸しの出来上がり。
③茹で汁を濾して、半分を①のホワイトソースに入れる。もう半分でマカロニを茹でる。
④茹でたマカロニ、細かく刻んだ酒蒸しのホンビノス貝をホワイトソースに入れ混ぜる。
⑤ホンビノス貝の貝殻に④を入れる。チーズ、パン粉、バターをのせ、グリルで15分焼く。
・はんぺん入り鶏団子スープ
①カツオ節でダシを取る。酒、醤油を加える。
②はんぺんをみじん切りにし、鶏ひき肉と混ぜる。丸めてスープに入れ、10分ほど弱火で温める。
・スズキのサルサソースがけ
①スズキをカットし、酒、醤油で煮込む。
②ピーマン、タマネギ、トマト、青唐辛子を細かく刻み、クミン、チリペッパー、おろしニンニク、タバスコ、レモン汁、塩、コショウを入れよく混ぜる。スズキにかける。
「埼玉県 春日部市」
 麦わら帽子の名産地、春日部焼きそば《けいらく》
<田中帽子店>明治13年創業、田中さん
・豆腐ハンバーグ
①レタス、トマト、キュウリをカットしてお皿に盛る。ニンジンしりしり、オクラのお浸しを盛る。
②豆腐、鶏ムネひき肉、ひじき、ニンジンを混ぜる。形を整え、フライパンで焼く。(両面5分ずつ)
③ハンバーグをお皿に盛り、大根おろし、せん切りの大葉をのせる。
・枝豆の混ぜご飯
①昆布を入れてご飯を炊く。
②枝豆、塩昆布を混ぜる。
・ヨーグルト、キウイ

 「静岡ダイスキTV」。
https://twitter.com/shizuoka_dsk_tv
《ぬのはし》中区布橋
・遠州焼き 450円(税込)
・かき氷 バラエティ 450円
《グランジュテ》西区入野町
・メロンのショートケーキ 430円(税抜き)
・水まんじゅう 360円(税抜き)
・メローネ 380円(税抜き)

 「タモリ倶楽部」は、「浅草の夏を忘れない!おうちdeサンバカーニバル」。
https://www.tv-asahi.co.jp/tamoriclub/
※S1、S2と2リーグ制のコンテスト
*アレゴリア=巨大な山車を準備するのも参加の条件(S1リーグ)
 ハイーニャ:バテリア(楽器隊)の前で踊るチーム内での名誉なポジション
*踊る曲はオリジナル楽曲:チーム内に作詞家・作曲家がいる場合も多く、毎年テーマに沿ったオリジナル楽曲を制作。
※S1リーグの場合、1チームは150名以上で構成。
 アーラ:揃いの衣装でテーマを表現するパート
 羽をつけたダンサー(パシスタ)はチームの1割以下。

 「霜降り明星のあてみなげ」は、「コロナにまけるな静岡で頑張るお店を応援しよう 第2弾」。
http://www.satv.co.jp/0300program/0080ateminage/
・うなぎボーン 小 200円《京丸》
 ゴマ風味甘口、辛し付、塩味、わさび味、醤油味
・コロロポンチ 300円《よろずちゃん》稲取
・三ケ日みかんポテトチップス 380円《敷島屋》
・あんバタわさこ 250円《河津桜観光交流館》

 「MSD」より、楽天メール。「防災グッズ 携帯おにぎり3種×各2袋」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/msd-shop/bosai-17/?scid=me_ich_pcn_301_20200911_6620664_001
 「海鮮かに処」より、楽天メール。「迎春おせち」が、早割で、4,500OFF!!!
https://item.rakuten.co.jp/kanidokoro/060/?scid=me_ich_pcn_301_20200910_6639864_001
 「小樽たきいち」より、楽天ケール。「おせち特集」早期割引実施中!
https://www.rakuten.ne.jp/gold/otarukitaichi/item/osechi/2021/?scid=me_ich_pcn_301_20200910_6639870_001
 「志が」より、楽天メール。「和牛ホルモン焼き 2倍盛り」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/shiga/10000016/?scid=me_ich_pcn_301_20200910_6639866_001
 「田中海苔店」より、楽天メール。「訳あり焼き海苔」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/nori-ya/tn-y011/?scid=me_ich_pcn_301_20200910_6639872_001
 「いきや食品」より、楽天メール。「唐津バーグ」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/ikiya60/karatsubarg/?scid=me_ich_pcn_301_20200910_6639874_001
 「江戸商人」より、楽天メール。「バナナチップス」698円の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/edoshounin/sc-mm-004-rc3/?scid=me_ich_pcn_301_20200910_6639875_001
 「若松」より、楽天メール。「国産うなぎ  蒲焼き」♪
https://item.rakuten.co.jp/iwamatsu-salmon/10001424/?scid=me_ich_pcn_301_20200910_6639876_001

 今日の仕事・・・。
 昼食時に「昭和の話題」で、盛り上がったね!!!
 仕事を終え、「イオン」に行く。追い越し車線に遅い車がいた・・・しかも、ずっと右折する様子ナシ!!走行車線から追い抜く・・・迷惑な車だ!!!
 「納豆」48円、「明治ブルガリアヨーグルト」138円、「4種のチーズハンバーグ」321円のところ30%引きで225円、「焼豚切落し」300円のところ20%引きで240円を買う。
002_20200912075601
 お酒コーナーで「秋味」1,155円を買う。
KIRIN 秋味
 発売30年目 限定醸造
秋だけの、豊かなビール
 秋だけの限定醸造
 麦芽たっぷり1.3本分
アルコール分6%
since1991
100ml当たり 48kcal
製造者 麒麟麦酒株式会社
東京都中野区中野4-10-2
TEL 0120-111-560
http://www.kirin.co.jp

 帰宅して、草取りをしましょう!取っても取っても、後から後から生えてくる↓↓↓・・・取れきれない!!!

004_20200912075601
 夕方は、「キリン 秋味」で一杯♪今年のは、ちょっと苦めかな・・・。
 秋だけの限定醸造
 麦芽たっぷり1.3本分
since1991
ビール ALC. 6%
100ml当たり 48kcal
製造者 麒麟麦酒株式会社
東京都中野区中野4-10-2
TEL 0120-111-560
http://www.kirin.co.jp
http://safety.kirin.co.jp

006_20200912075601
 おつまみは、100g116円で買った「太平洋産 かつおたたき 生食用」。
炭焼き たたき
 おいしさは「鮮度」と「焼き」にあり。

 ここで、2019年1月4日の朝刊より、「脚光浴びた 平成の名所(上)」の引用♪
 2019年は「平成」がら元号が変わり、新は時代が幕を開ける。30年に及んだ平成時代に誕生したり、「平成」の名が付いたりしたスポットは中部地方にも、過行く時代を惜しみつつ、ゆかりの名所を2回に分けて紹介する。
「そびえ立つハーモニカ」静岡
 「アクト」ト聞けば、浜松市民なら誰でもハーモニカの形をしたあの塔を思い描くに違いない。
 JR浜松駅の横にそびえ立つ高さ212mの官民共同の複合施設「アクトシティ浜松」。市が事業計画の要綱を発表したのが1989(平成元)年。94年にオープンし、平成時代とともにその歴史を刻んできた。
 ホテルや専門店もあるが、日本初の四面舞台を備え、クラシック音楽の演奏に特化したコンサートホールが最大の目玉。3年に一度、世界中の若手演奏家が競う「浜松国際ピアノコンクール」(浜コン)の会場としても知られる。
 昨年11月には10回目の節目となる浜コンがあり、客席のチケットは予選から本選まで、すべて完売。ホールの音響の良さはもちろん、観客の温かい拍手を浴び、何人もの出場者が「素晴らしいホールと観客の前で弾けたことが幸せだった」と声をそろえた。この先、時代は変わってもアクトは”音楽の都”浜松を見守り続ける。
(大城愛)
「お伊勢さんに横丁」三重
 お伊勢さんの門前町を、歩いて楽しめるまちにー。天照大神をまつる伊勢神宮(三重県伊勢市)の内宮近くに和風の木造建築が立ち並ぶ「おかげ横丁」は、こんな思いから生まれた。
 1993(平成5)年7月に完成すると、お伊勢参りのついでに立ち寄る観光客が押し寄せた。あんころ餅の「赤福本店」や手こねずしの「すし久」をはじめ、横丁に含まれる飲食店や土産物店は今や62軒に。モクモクファーム(同県伊賀市)のとんかつ店など新しい店も出た。
 仕掛けたのは、赤福の10代目浜田益嗣さん(81)だ。住宅街だった赤福本店前の一角を買い進めていった。古民家を移築し、昔からあるかのようなまちに仕立てた。
 評判は、伊勢神宮の式年遷宮と並ぶ形で高まっていった。遷宮は、20年度ごとに社殿を建て替える伝統儀式。新しい社殿が完成した93年と2013年は、例年以上に参拝者が訪れた。おかげ横丁は、押しも押されもせぬまちづくりの成功事例だ。
(大島康介)
「名駅前モニュメント」愛知
 「ネジネジ」「ぐるぐる」「とんがり」-。JR名古屋駅東口のロータリーに鎮座するモニュメントは幾通りにも呼ばれるが、正式名称が「飛翔」だって、知ってました!?
 だが、この名前とて、1989(平成元)年に重なった市制百周年を記念して制作した名古屋市が完成後に後付けしたもの。高さ23mまで組み上げられた100本超のステンレスパイプは本来、縄文土器の縄をイメージしている。
 今は老朽化して見られないが、完成当時は夜になるとパイプが自動点灯して噴水を照らす演出があり、恋人たちをトレンディードラマさながらの気分にさせた。形状から「クリスマスツリー」とも呼ばれるが、設計者によると、夜景にこだわった設計思想なので多少なりとも意識したという。
 リニア中央新幹線の開業を控えた駅前再開発の影響で、2019年以降に撤去される運命にあるこのモニュメント。光り輝く姿は2月まで続く冬のライトアップ期間で見納めになるかもしれない。
(谷悠己)
「「平成じゃないか!」」岐阜
 1989年1月、新元号を発表する小渕恵三官房長官が掲げた色紙には、地元住民にとて見慣れた文字があった。「なんや、平成じゃないか!」
 岐阜県武儀町(現関市)の小さな集落「平成(へいなり)地区」は、翌日から観光客でごった返しに。94年には日本平成村花街道センター(96年に「道の駅平成」と改称)がオープン。特産のシイタケを使ったしいたけカツ丼やそばら売りで、メディアへの露出が増えるとともに来場者も増加した。
 地域では元号が改まるのを惜しみ、感謝を伝えるイベント「ありがとう!平成時代」を昨年5月から展開。道の駅では、小渕官房長官が掲げた色紙の文字をあしらったミニタオルや菓子、ゴーフレット、焼きかまぼこに文字を入れた「平成そば」などが人気を集める。
 駅を運営する「エコピア平成」の森成孝部長(55)は「平成最後に大勢の人に来てもらいたい。地域では7月の西日本豪雨で大きな被害が出たので、復興の一助にもなれば」と期待を込めた。
(本間貴子)

 2020年1月5日の朝刊より、「脚光浴びた 平成の名所(下)」の引用♪
「本物恐竜化石 すぐ横」福井
 福井県が1989(平成元)年に勝山市内で始めた恐竜化石の調査事業の成果を基に、2000年に開館した同市の県立恐竜博物館。恐竜骨格の数などは日本最多クラスで、世界三大恐竜博物館の一つに数えられるほどだ。
 「発掘調査がそばにあるので『本物』を提供できる」と竹内利寿館長(62)は魅力を語る。展示物の充実などで近年の入館者数は年間90万人ほどで、初期の3倍超。20年ほど関わる一島啓人・総括研究員(54)は「静かだったころが懐かしい」と振り返る。
 館内には恐竜の全身骨格44体がずらり。家族と訪れた愛知県長久手市の幼稚園年長、秋本健成ちゃん(6つ)は、ティラノサウルスを見つけ「牙とかぎ爪がかっこいい」と目を輝かせた。
 今春ごろには来館者が1000万人に達する見込みという。竹内館長は「平成を代表する観光スポットになった」と喜びつつ、「次の時代は楽しんで学べる博物館にすることで、自然科学に興味を持つ子供の増加につながれば」と願っている。
(片岡典子)
「おもてなしの玄関口」石川
 2015(平成27)年3月、北陸新幹線が金沢まで延伸し、東京までの距離は約2時間半とぐっと縮まった。長野ー金沢の開業に18年。平成の半分以上の期間。石川県民は新幹線を待ち続けたわけだ。
 県の統計によると、延伸初年、首都圏からの来客が前年比で450万人も増えた。観光客を出迎えるのが「世界で最も美しい駅」の一つ、JR金沢駅だ。米国の旅行雑誌トラベル・アンド・レジャーが11年に選んだ14の駅に、日本では唯一選ばれた。
 人気スポットは05年に完成した「鼓門」。能楽などで使う鼓の胴にある「調べ緒」をモチーフにデザインした。高さは13.7m。木材をらせん状に組み上げた美しい形状をしている。
 鼓門の上部は、アルミ合金のパイプと、3,019枚の強化ガラスで造った世界最大級のドームが覆っている。その名も「もてなしドーム」。「弁当を忘れても傘を忘れるな」という雨の多い金沢で、「傘を差し出す」もてなしの心を表現した。
(小坂井文彦)
「輝く星空は日本一」長野
 「3、2、1…」。カウントダウンで一帯の明かりが消えると、今にもこぼれ落ちてきそうな満天の星に包まれる。1996(平成8)年にオープンした長野県阿智村にあるスキー場「ヘブンスそのはら」が持つもう一つの顔が、オフシーズンに開催される「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」だ。
 村が2006年度に環境省の全国星空継続観察で「最も星の観測に適した場所」に選ばれたのを機に、12年から村民有志らによる協議会が始めた。当時客数が減少傾向にあった村の観光地「昼神温泉」もにぎわいを取り戻した。
 星空だけでなく、映像や音楽などさまざまな演出で人々を魅了する。18年夏のナイトツアーには、中京圏を中心に13万人が訪れた。日本一の星空を年中楽しめるよう、16年からは冬のナイトツアーも始めた。
 協議会は18年11月、「世界一の星空」を目指すことを宣言。松下仁事務局長(41)は「世界で一番星空が楽しめる村にしたい」。「星の村」の挑戦は続く。
(寺岡葵)
「黒壁ガラス館人気」滋賀
 滋賀県長浜市の中心商店街に、1989(平成元)年7月にオープンしたガラス工芸品展示販売店「黒壁ガラス館」。昨年7月に始まった開店30周年記念事業が今年も継続中で、グラスやアクセサリーなどを買い求めようと、名古屋や大阪など全国各地から多くの観光客が訪れる。平成に誕生した人気スポットだ。
 昭和時代は閑散とした中心商店街だった。1900(明治33)年に建てられた黒い外壁の旧第百三十銀行長浜支店の建物を残そうと、88年4月に市と地元民間企業が出資する第三セクター会社「黒壁」を設立。同建物を活用したガラス製品販売事業が功を奏した。付近の古民家なども活用して体験教室やカフェなども整備し、現在は直営10店舗体制に。一帯を「黒壁スクエア」と称している。
 2017年度のスクエア来店者は延べ198万人(レジ回数)。地域活性化の成功例として視察も多い。広報担当の北村馨さん(24)は「30周年を機に年間200万人を突破させたい」と意気込む。
(桑野隆)
「ふね遺産の「海王丸」」富山
 「海の貴婦人」と呼ばれる帆船海王丸。富山県射水市の公園施設「海王丸パーク」では、美しい海王丸と巨大な新湊大橋、海越しの立山連峰と、絶景の大パノラマが楽しめる。
 海王丸は公立商船学校11校の大型練習帆船として1930(昭和5)年に進水し、1万1000人の実習生を育てた。89(平成元)年に引退すると、旧新湊市が積極的に誘致し、当時の運輸省から譲渡された。現在は、伏木富山港・海王丸財団が所有、管理している。
 パークは92年に開業。海王丸を現役の姿そのままに一般公開し、年に10回程度、29枚の帆を全て広げる総帆展帆を行っている。海王丸は昨年7月、現存する最古の日本建造練習帆船として、日本船舶海洋工学会(東京)から「ふね遺産」にも認定された。
 県内外の観光客が海王丸をバックに記念撮影を楽しむ。前橋市の村松妙子さん(72)は「本物の船があり、維持しているのはすごい。多くの人を乗せていたと思うとロマンチック」と目を輝かせた。
(小寺香菜子)

本日のカウント
本日の歩数:4,279歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:53.0kg、13.0%
本日の餃子消費量:0個
割り箸使用量:0膳

|

« カル豆ヘルシーレシピ「夏バテした体を回復させよう」 | トップページ | 「ベビースターラーメン」、そして「# 近場のホテルへ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カル豆ヘルシーレシピ「夏バテした体を回復させよう」 | トップページ | 「ベビースターラーメン」、そして「# 近場のホテルへ」 »