« 自宅避難は献立10日分を 停電想定し省エネ調理 | トップページ | 「いただきます 缶詰活用のおかず」 »

2020年9月 2日 (水)

「神田川」が浮かんできた

 昨日のテレビ「昼めし旅」は、8/13の放送分。
https://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
「埼玉県 加須市」
《繭久里(くくる)カフェ》舘内さん
★たっぷり野菜のバーニャカウダー風 1,300円
  スイカキュウリ、ミニトマト
・香り豚の手ごねハンバーグ
①香り豚(松村牧場)をミンチにし、塩1%を入れこねる。
②木綿豆腐を入れる(高野豆腐を摺って入れてもいい)。卵、ナツメグを入れる。形を整え、空気を抜く。
③多めの油で強火で2分焼く。裏返して赤ワインを入れる。弱火で15分蒸し焼きにする。
・玄米と黒米
「埼玉県 羽生市」
<武州中島紺屋>新島さん
 藍染
・手打ちうどん
①小麦粉(あやひかり)に塩と水を入れてこねる。
②袋に入れこね、寝かす。
③綿棒で3mmに伸ばし、切る。
④5分茹でて、水で締める。
・ナス南蛮
※埼玉県北部ではナス南蛮のつけ汁が定番
①鍋にナスを入れ炒める。豚肉、シイタケを入れる。
②水、醤油、出汁、味醂を入れて煮込む。
・冷汁

 「365日の献立日記」は、昭和年8月6日。
https://www.nhk.jp/p/ts/DGZMN8GNRZ/episode/te/6X4KM937VR/
 ウナギ丼、鮭、変わりお漬物、大根味噌汁
『寒暖計』沢村貞子
※小ぶりのナスを塩でなでるようにもみ、ひとつまみのミョウバンをまぶして、ぬか床の下の方に入れる。キュウリは浅く上の方に、小カブはその間ぐらいに漬ける。その日の温度次第。大切なのは、室温と漬ける時間。高めだと早めに取りだす。
・木綿豆腐、ゴーヤー
・鮭
①鮭を焼く。
②梅肉を刻む。ほぐした鮭にのせ、ごまをふり和える。
・うなぎ丼
①ご飯にタレをかける。
②蒲焼きをトースターで温め、のせる。

 「うまい!の極み
https://hicbc.com/tv/umainokiwami/
《GYOZA SAKABA SHITA MACHINO 空(くう)》西区上名古屋
・炎の鉄板餃子 290円

 「クラブツーリズム」より、メール、「ひとり旅」の案内♪
https://www.club-t.com/theme/friend/ohitori/kokunai/tokai.htm?waad=PlSoAOdE&utm_source=mail&utm_medium=crm&utm_campaign=03_mail_crm_10106&utm_content=10106
 「yahooショッピング」より、メール。「3万円以下のパソコン」って、どんなの???
https://shopping.yahoo.co.jp/search?p=Windows+%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%28%E3%82%8F%E3%81%91%E3%81%82%E3%82%8A+%E3%83%AF%E3%82%B1%E3%81%82%E3%82%8A+%E8%A8%B3%E3%81%82%E3%82%8A+%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%29&n=50&ei=UTF-8&tab_ex=commerce&oq=&uIv=on&cid=14249&pf=0&pt=30000&X=8&di=&ss_first=1&slider=0&used=0&seller=0&lcnt=373&view=list&ync_pid=body8&sc_e=mshp_nc_sale_pc_NC00042873
 同じく、「訳ありグルメ」♪
https://shopping.yahoo.co.jp/search?p=%28%22%E3%82%8F%E3%81%91%E3%81%82%E3%82%8A%22+%22%E3%83%AF%E3%82%B1%E3%81%82%E3%82%8A%22+%22%E8%A8%B3%E3%81%82%E3%82%8A%22+%22%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%22+%22outlet%22%29&n=50&ei=UTF-8&tab_ex=commerce&oq=&uIv=on&cid=2498&pf=&pt=&X=8&di=&slider=0&used=0&seller=0&elc=1&lcnt=26623&view=list&ync_pid=body17&sc_e=mshp_nc_sale_pc_NC00042873

 今日の仕事・・・。
 時間外まで頑張りました・・・皆さんが協力していただいて、目途が付きました!!!(ありがとうございます。)

 帰宅して、今日も草取り・・・取り切れません!!!

002_20200902160101
 夕方は、「アルフォート」で、日本酒で一杯♪
 暑さでチョコレートが溶けちゃってるよ!!!冷蔵庫に入れておけばよかったな・・・。
BOURBON ブルボン
 アルフォート Alfort
 ミニチョコレート Maple メープル
準チョコレート菓子
 優しく香るメープル風味
香ばしい全粒粉入りビスケット
 やさしい香りが広がるメープル味のチョコレートに香ばしく焼きあげた全粒粉入りビスケットを組合せました。心地よく広がるメープルの甘さと香りをお楽しみください。
12個(標準55g)当り 296kcal
製造者 株式会社ブルボン
新潟県柏崎市駅前1丁目3番1号
製造所 株式会社ブルボン 新潟南工場
新潟県新潟市南区西萱場610番地
TEL 0120-28-5605
https://www.bourbon.co.jp/
 Alfort アルフォート ミニチョコレート メープル
 Enjou the superb taste of chocolate & biscuit made with the finest ingredients.

004_20200902160101
 さらに、先日100g116円で買った「太平洋産 かつおたたき生食用」♪薬味は、「タマネギ」と「柚子こしょう」♪
炭焼き たたき
 美味しさは「焼き」と「鮮度」にあり。

 ここで、『讀賣新聞』2017年8月16日の「時代の証言者」(17)「青春のフォーク 南 こうせつ」の引用♪
「神田川」が浮かんできた
 ライブで人気が出てきた「かぐや姫」。1973年(昭和48年)3月、東京・神田の共立講堂で「春が来た」という初めての単独コンサートに挑戦しました。
 当時、フォークのコンサートは、何組かのバンドの組み合わせというのが普通でした。しかし、吉田拓郎さんは、ひとりで大きな会場を満杯にしているんです。
 「ぼくらも単独ライブをやってみるか」という賭けでした。今でもあの時のことを思うと冷や汗が出ます。会場前に長蛇の列ができた時の「やった!」という達成感は生涯忘れることが出来ません。今でいえば、若いミュージシャンが東京ドームを満員にしたような感じです。
 この年の7月、いよいよアルバム「さあど」発売。
 このアルバムのため、喜多條忠さんとぼくのコンビで1曲作ろうということになりました。喜多條さんはそのころ、ラジオ局の放送作家です。
 いくら待っても詞があがってきません。締め切り日、いよいよダメなら、だれかほかの人に頼もうと思っていたら、夕方、「できた」と電話がかかってきました。
 メールとかがある時代ではないですから、その辺にあった広告のチラシの裏に、喜多條さんの言うままに「貴方はもう忘れたかしら」って書いていきました。書いていくうちにメロディーが頭の中に浮かんできました。不思議な感覚です。気がついたら歌っているんです。
 詞を書きとめながら、メロディーが浮かんできたのはこの時だけ。後にも先にもないですね。
 「赤い手拭 マフラーにして」の「手拭」は、関東と関西ではイントネーションが違います。喜多條さんは関西出身の人ですから、関西のイントネーションで話します。その強弱がそのままメロディーになっています。
 この曲には絶対にバイオリンを入れたいと直感が働きました。そこで「はちみつぱい」の武川雅寛さんにお願いしました。武川さんはスタジオで、バイオリンの音が入っていないテープを3、4回聴いたかな。いきなり、「じゃ、弾きます」といって、あのバイオリンを弾き出したんです。自分の感性で弾いています。彼のバイオリンの音色もこの曲の魅力となりました。
 レコーディングした時、「いい曲だね」とみんな言うんです。だけど、「ヒットする」「シングルカットしよう」とは誰も言いませんでした。手ぬぐいをマフラーにするとか、せっけんがカタカタ鳴るとか、詞があまりにも具体的過ぎて、戦後を引きずったイメージだったのでしょうか。
 《73年には、アラブ産油国が石油価格を引き上げる「オイルショック」があった。日本経済は大打撃をこうむり、高度成長が終わる。豊かさを求めて走ってきた「戦後」は、回顧の対象になった。そういう時代の気分を象徴するのが、「神田川」だった》
 若い2人は純粋な恋をしていました。あれはあれでいい青春だった、と回顧するところにみんなが時代を共有する感じがあります。
(編集委員 斎藤雄介)

 『讀賣新聞』2017年8月17日の「時代の証言者」(18)「青春のフォーク 南 こうせつ」の引用♪
ラジオで紹介 大反響
 1973年(昭和48年)7月、「かぐや姫」の3枚目のLP「さあど」ができました。ぼくはそのころ、TBSラジオの深夜放送「バック・イン・ミュージック」のパーソナリティーをやっていましたので、毎回、1曲ずつ紹介していったんですね。
 LPのB面1曲目、「神田川」を流したら、次の日にリクエストはがきが段ボール1杯きました。「あの曲をもう一回聞きたい」と。
 そして、まただくまにリクエスト」1位になりました。まだシングルカットはされていません。
 あわてて、アルバム発売から2か月後、「神田川」のシングルを出したのを覚えています。お客さんのリクエストによるミリオンセラーの誕生です。
 ぼくも含めてスタッフも、生活実感があってフォークソングらしい曲だとは思いましたが、売れるとは思っていませんでした。
 あの当時、ラジオを聴いていた少年少女には、「あの歌はわたしがリクエストして1位にした」という思いがずっと今でもあると思います。つまりレコード会社が与えてくれたものではなくて、自分たちが発見した曲なんです。いまだに、この歌が愛されているのは、そこが一番大きいかなと思います。
 歌詞は女性の言葉でつづられていますが、「貴方のやさしさが怖かった」の部分だけは、実は作詞家の喜多條忠さん自身の言葉だそうです。
 若い日、学生運動に参加してきた喜多條さんがデモから帰ってくると、同棲中の彼女が、食事をつくって待っていてくれた。その幸せの中に自分が埋没しそうになっていく。心地いいんだけど、自分の志が見えなくなってゆく怖さを感じたと言っていました。
 ぼくが喜多條さんから、この話を聞いたのは15年以上たってから。40歳を過ぎたあたりです。
 それまで、ぼくは恋愛が成就することが怖いんだと思っていました。つまり両思いになるといつか恋愛は終わる。だから、あなたのやさしさが怖いんだと、そう思ってずっと歌っていました。
 それが喜多條さんから「違う」って。でも、歌詞というのは、聴いた人が、その人なりの受け止め方をすればいいんだと思います。
 「神田川」は大ヒットした分、批判にさらされました。上の世代からは「フォークじゃない」「軟弱だ」。
 《60年代後半のフォークは反体制のメッセージ性があり、デモの中で歌われた。しかし、72年のあさま山荘事件で、連合赤軍によるリンチ殺人が明らかになり、若者たちは学生運動から離れる。フォークは、若者の生活と恋愛を歌う音楽へと変化していく》
 下の世代からは貧乏くさい「4畳半フォーク」だとやゆされました。もう、おしゃれなシティポップの時代が来ていました。戦後の貧しさを連想させるような歌は、新しいミュージシャンたちには「夢見ることが出来ないダサイ音楽」と映ったのでしょうか。それも時代の流れですね。
(編集委員 斎藤雄介)

本日のカウント
本日の歩数:3,264歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:53.1kg、12.5%
本日の餃子消費量:0個
割り箸使用量:0膳

|

« 自宅避難は献立10日分を 停電想定し省エネ調理 | トップページ | 「いただきます 缶詰活用のおかず」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自宅避難は献立10日分を 停電想定し省エネ調理 | トップページ | 「いただきます 缶詰活用のおかず」 »