« 「新型コロナ 中部7県感染者 7割に発熱症状」「保健所 対応もう限界 新型コロナ素団殺到」、そして「シネマイーラSOS」 | トップページ | 「心は苦に、体は楽に向かう」、そして「もちがつお「全然おらん」」 »

2020年4月17日 (金)

「未知のものへの不安」「EXPASA浜名湖」、そして「波乗りサワラ」など

 昨日のテレビ「昼めし旅」は、「秘境路線バスの旅 後編」「埼玉県 秩父」。3/27の放送分。
https://www.instagram.com/hirumeshitabi/
「坂本」
 日本百名山 両神山、二子山
<山あいの宿 二子山荘>
<尾ノ内渓谷>
 尾ノ内渓谷氷柱
<北さん>
・サツマイモ、カボチャ、シメジ、イワナの天ぷら
①野菜に衣をつけて揚げる。
②イワナに塩を振り、小麦粉をまぶして揚げる。
・うどん
・自家製たくあん

 「いろはに千鳥」は、「飯能市」。
https://www.teletama.jp/irohanichidori/
<フォームランド・ラー飯能>
・1人 3,300円
<カーランド宮沢湖>

 「タモリ倶楽部」は、「初対面芸人とのドキドキ相性判断 マッチング・タモリ!」。
https://www.tv-asahi.co.jp/tamoriclub/#/?category=variety
・フワちゃん
・エイトブリッジ
・空気階段

 先日の「まんぷく農家メシ!」は、「鹿児島県 指宿市」「そら豆」。
*指宿のそら豆はワタまで甘い! 前園 義住
※指宿のそら豆:種まき 7月、収穫 12月~4月
 そら豆は冬の寒さで甘くなる。
 空を向いているので「空豆」や「天豆」とも書く。
【塩ゆで】
『材料』
 そら豆、塩(各適量)
『作り方』
①沸騰したお湯にサヤから出したそら豆を入れ、ゆであがったら塩をふる。(※ゆで時間は3分ほど)
【焼きそら豆】
『材料』
 そら豆(適量)
『作り方』
①そら豆をサヤごと網に載せ、蒸気が出るまで焼けば完成。
②豆を食べたあと、サヤの内側のワタをスプーンですくって食べることもできる。
(※オーブンで焼く場合は、サヤに穴を開けてから焼くと破裂防止に)
*<池田湖>
・イッシー
*農家修業中!居酒屋店主のそら豆おつまみ 上薗 晴孝、祐介《五代目 和助》
【そら豆と黒さつま鶏の串焼き】
『材料』
 そら豆、黒さつま鶏もも肉(各適量)、塩こしょう(少々)
『作り方』
①串にそら豆と黒さつま鶏を刺し、塩こしょうをふって焼く。
【さつま揚げ】
『材料』
 そら豆(さや4本分)、市販の魚のすり身(200g)、塩(少々)、油(適量)
『作り方』
①皮をむき半分に切ったそら豆を、魚のすり身と混ぜて塩をふる。
②170℃に熱した油に、①を入れて揚げれば完成。
【そら豆ごはん】
『材料』
 そら豆(10本分)、米(4合)、塩(適量)
『作り方』
①米をとぎ、塩を適量加えて炊く
②そら豆は、薄皮をむいて2分程塩ゆでしておく。
③炊き上がった①に、②を混ぜる。
④手に塩をつけ、③を握れば、そら豆おにぎりの完成。
【さつま汁】
『材料』
 そら豆(さや4本分)、鶏ひき肉(100g)、しょうが(小さじ1)、小麦粉(大さじ1)、卵(1個)、塩(少々)、だし汁(800mL)、お好みの野菜、みそ(各適量)
『作り方』
①そら豆は皮をむいてゆで、刻んでおく。
②ボールにそら豆、鶏ひき肉、しょうが、小麦粉、卵、塩を入れてしっかりこね、鶏だんごを作る。
③鍋にだし汁を入れ、お好みの野菜を入れる。
④③が沸騰したら②を加え、鶏だんごに火が通ったら、みそを溶いて完成。
https://www.nhk.jp/p/manpuku/ts/X8Y9NKXY43/episode/te/NR61Y9P95L/

 「サッポロ」より、メール。
 ヱビスビール誕生から130年。
 これを記念して、4月21日から限定醸造「ヱビス 吟醸」を期間限定で発売します。ヱビスビールのこだわりはそのままに、原料にはより厳選した麦芽のみを用い、爽やかな香りの国産ホップを一部使用。さらに、麦芽の穀皮を分離して仕込むことで、雑味のない繊細な味わいを実現しました。
 ただいま「第1弾 ヱビス誕生130周年 全国宝船の旅 キャンペーン」を開催中です。対象商品は、コンビニエンスストア限定発売のキャンペーンデザイン缶。貼付されているシールのQRコードとシリアルナンバーから特設サイトにアクセス。ゲームやクイズにチャレンジして、ヱビス特選賞品を当てましょう!
http://d.sapporobeer.jp/c/akmVajlXqq1fsNac
 「アサヒ」より、メール。「細田善彦 体調管理のヒント 前編」。
細田さんの4つのuruoiメソッド
 01 空腹時間を作らず、食事はタンパク質を重視
 02 白湯・お茶・生姜で体を温める習慣
https://www.asahiinryo.co.jp/entertainment/mail-service/uruoi/?sc_cid=aica_own_ht_08880

 今頃、全国に「緊急事態宣言」を出しているよ。遅いんじゃないの???それなら、2月中旬~3月上旬に出すべきじゃなかったのかな?ゴールデンウィークに、外出して、濃厚接触しないための対策かな?
 3月の「学校のみ休み」っていうのは、どんな成果があったのだろう???意味なかったんじゃないかと思える!!!
 それに、一律、1人10万円の支給。お金持ちに10万円を支給しても意味がないと思うけど・・・。

 『やすらぎ通信』第772号 2020.3.3に、「未知のものへの不安」というメルマガが来ていた。
 新型コロナウイルスの騒動で感じるのは、未知のもの、新しいことには敏感で、既知のもの、前からあったことは鈍感だということ。
 2019年日本のインフルエンザの死者数は、1月だけで1,685人、2月が1,107人。感染者数じゃなくて、死者数です。1月は一日平均54人もの人が、亡くなっていたそうです。一日で54日も!
 しかし、去年のインフルのときに、特に騒動にはなっていなかったですよね。
 新型コロナウイルスが、これからどんな広がり方をして、最終的にどれくらいの死者数が、出るか分かりません。それにしても、新しいことだけが、大きく取り上げられ過ぎていて、以前からある問題とのバランスが、悪すぎると感じます。もちろん、新型コロナウイルス対策は、しっかりやらなければいけません。
 ただ、過敏になりすぎずに、手洗い、睡眠、適度な運動、食生活を心がければ大丈夫。私たちはすでに爆発的な感染症を、毎年乗り越えてきているのですから。
 未知のものへの不安が出たら、「今ここ」に注意を向けて、ありのままの現実に気づくこと。マインドフルネスのトレーニングが、こんな時こそ大切です。
 おすすめは、お風呂で呼吸瞑想。湯船にお湯を張り、ティーツリーのオイルを2~3滴入れる。お湯につかりながら、ゆっくり深呼吸を繰り返します。がんばって長い呼吸にしなくていいので、ゆっくり吐くように意識しましょう。ティーツリーは抗菌、抗ウイルス作用が高く、花粉症の鼻炎にも効果があります。また体をよく温めて、しっかり睡眠を取ることは、免疫力を高めるために最も効果的なこと。
 ニュースばかり見て、未知のものに不安を膨らませるより、テレビやスマホは消してお風呂で、「今ここ」にある安心を感じましょう。
■ やすらぎの里の紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=6OHOFvYGY6o
【2】新型コロナウイルスの対応について「営業についてのお知らせ」
 やすらぎの里は、本館・養生館・高原館ともに、感染予防を徹底して、通常通りの営業をしております。
 新型コロナウイルスの感染が広がっておりますので、発熱や咳が出るなどの症状がある方は、滞在は取りやめて、自宅での療養をおすすめしております。
■ 新型コロナウイルスの対応について
https://y-sato.com/news/25206.html
「ご予約の変更、キャンセルについて」
 新型コロナウイルスの感染が広がっている状況をふまえ、3月14日(土)までのご予約については、キャンセル料はなしで、ご予約の変更やキャンセルを承ります。
 3月15日(日)以降のご予約に関しては、感染状況を見ながら、柔軟に対応していく予定です。
「新型コロナウイルス感染対策について」
 やすらぎの里では、3館ともチェックイン時、館内に入る前にすべての方の手指をエタノールで消毒していただいております。
 アルコールにアレルギーのある方は、皮膚刺激の少ない次亜塩素水(次亜塩素酸ナトリウムをPH調整して、皮膚に刺激がない状態にしたもの)をご利用いただいております。
 すべての滞在者には、チェックイン後に個別面談をしていますので、その際に体調を詳しく伺っております。
 もし感染が疑われるような事例があった場合には、滞在中は自室内で過ごしていただき、医療機関に相談させていただく体制になっております。
 館内の人が集まる場所では、換気扇を24時間稼働させて、空気を入れ替え、換気を良くしています。
 また、多くの方が手を触れる場所などは、定期的に消毒作業をおこなっています。
 こちらに滞在中は、充分に休息も取れ、適度な運動や温泉などウイルス対策に限らず、自然治癒力を高めるプログラムが組まれております。
 その他、滞在や体調に関して、ご不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
■ お問い合わせはこちら↓
https://y-sato.com/contact.html

  今日は「新型コロナウイルス」対策で「巣籠もり」。
1 すごもること。鳥などが巣にこもること。《季 春》
2 俗に、休日に外出を控え、自宅で過ごすこと。「景気低迷で巣籠もり傾向が強まる」
https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E5%B7%A3%E7%B1%A0%E3%82%82%E3%82%8A/
「テレワークとは」
 テレワークとは、情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。
※「tele = 離れた所」と「work = 働く」をあわせた造語
 テレワークは働く場所によって、自宅利用型テレワーク(在宅勤務)、モバイルワーク、施設利用型テレワーク(サテライトオフィス勤務など)の3つ分けられます。
https://japan-telework.or.jp/tw_about-2/

 4月からの新年度や、ゴールデンウィークを狙った商戦が考えられていたと思うんだけど「新型コロナウイルス」のために消費が落ち込んでいるだろうね!
 2019年12月6日の朝刊に「浜名湖SAがリニューアルオープン!浜松グルメ味わって」という記事が出いていたね。
「エクスパーサ」に名称変更も 静岡県内では2か所目
 同SAでは今年5月にリニューアル工事を始め、8月にフードコートなどが入る「湖の見えるフード館」を開業。締めくくりとなる5日、フードコート「餃子(ギョーザ)・ラーメン館」が24時間営業を始めた。
 餃子・ラーメン館には、浜松ギョーザの専門店「浜太郎」が高速道路初出店。テークアウト専門店も併設した。ラーメン店舗「らーめん 浜名湖そだち」では、北海道産小麦「ゆめちから」で打った自家製麺に、豚肉料理店「とんきい」(北区細江町)監修のスープを使用した「豚骨醤油(しょうゆ)ラーメン」などを提供。8日まではラーメンや浜松餃子定食など一部メニューを割引販売する。
 同エクスパーサは上下線集約型。一般道から寄ることもできる。(問)NEXCO中日本お客さまセンター=(0120)922229
https://opi-rina.chunichi.co.jp/topic/20191206-1.html
https://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20191206/CK2019120602000032.html

 2019年11月28日いは、「浜名湖SAに新メニュー 来年4月発売」という記事が出ていた。
常葉大生と創作丼コンテスト
 浜松市北区にある東名高速道路浜名湖サービスエリア(SA)と、常葉大健康プロデュース学部健康栄養学科の二、三年生による創作丼メニューコンテストが二十七日、同大で開かれた。昨夏に次ぐ第二回は「ベジタリアン(野菜食)メニュー」がテーマで、六班の出品作の中から「遠州味噌(みそ)丼」が最優秀のグランプリに選ばれた。準グランプリは「野菜あんかけ丼~いいトコ摂(ど)り~」だった。両メニューは、同SAの「湖の見えるフード館」で来年四月に発売される予定。
 他に出品されたのは、「やさいだけだ丼」「茶チャトロ丼」「ベジトコライス」「なすのひつまぶし風丼ぶり」の四品。原価率40%まで、などの課題をクリアした六種の創作丼を、SAの長坂春男料理長ら四人の審査員が試食して採点し、遠州味噌丼をグランプリに選んだ。
 遠州味噌丼は素揚げしたナスとピーマンを油揚げと合わせて炒めて白飯に載せ、シソやユズ、ご当地珍味の浜納豆をトッピングに飾るなど、食味の変化を楽しめるのが特長。出品した班の日沼敦也さん(二年)は「見た目も香りも満足してもらえると思う。販売へ向け、みそを改良したい」と自信作をPRした。
 一方、準グランプリの「野菜あんかけ丼」は、浜名湖産海苔(のり)のまぜご飯に揚げ豆腐と野菜入りあんが、かかった丼。こちらもドライバーや行楽客の胃袋を満足させそうだ。
(武藤康弘)
https://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20191128/CK2019112802000024.html

 2019年11月28日には、「御前崎の新特産物「波乗りサワラ」試食会」という記事が出ていた。
 御前崎市の南駿河湾漁協が新たな特産として売り出し中のブランド魚「波乗りサワラ」が旬を迎え、二十七日、同市池新田の飲食店で試食講習会を開いた。県内飲食店関係者ら二十五人ほどが参加し、白身を刺し身や塩焼きなどで味わい「臭みがなく、甘い」と評価した。
 波乗りサワラは、漁協と県水産技術研究所が共同で開発した。引き縄釣り、船上で活〆(かつじめ)処理をして血抜きする。体重二・五~四キロで無傷、脂肪量10%以上と、厳格な認定基準がある。船上での活〆は漁師の負担が大きいが、血の生臭さを抑え、鮮度の低下を緩やかにする。
 一般的なサワラは一キロ当たり千二百円ほどで取引されるが、波乗りサワラは一・六倍になる。波乗りサワラに認定されるのは全体の一割ほどだ。昨季は八百本のうち、百六十四本が波乗りサワラとして販売された。
 旬の十一月から二月、主に中西部のすし店や日本料理店などで提供される。
 焼津市の居酒屋「イチゴー」の鈴木泰造店長は「おいしいと好評。焼津の人は普通のサワラを食べているから、波乗りサワラの違いが分かる」と話した。
 試食講習会では、血抜き効果の説明や、普及に向けた応援団募集の案内があった。
(河野貴子)
https://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20191128/CK2019112802000023.html

 代わりに「すごもり」の情報がいろいろと出ていますね。
 2020年4月17日の朝刊より、「でかけず「ほっと」」。
子連れブログで情報発信
 「外に出よう」とはなかなか言えず、新型コロナウイルス感染予防のために自宅待機をする日々…。そんな日常に少しでも明るい話題を届けようと、子育て中のパパやママが更新するブログ「子連れでおでかけ」では、家で楽しむための「子連れで“おでかけない”」情報を発信し始めた。
 初投稿のタイトルは「おうちでごはん♪」。お手ごろな価格でカレーやロコモコのテークアウトができる浜松市中区佐鳴台の喫茶店を紹介した。注目ポイントを書く欄「ココが子どもにうれしい♪」もあり、辛さの調節が可能なことや、見た目のかわいい動物型マドレーヌもあると記されている。
 ブログはNPO法人「はままつ子育てネットワークぴっぴ」が運営し、地域で子育てをするボランティア員が、子どもと一緒に楽しめる施設やイベントの体験リポートを書いている。だが、現在は多くの場所が休館し、行事も中止が続く。
 自粛ムードで先行きが見えない中、「こんな時に『おでかけ』は勧められない。ならば、趣旨を『おでかけない』にしよう」と新機軸を打ち出した。原田博子理事長は「家にこもり、ストレスをためている家庭も多い。せめて明るい記事でほっと気を抜いてもらえれば」と話す。
 今後もテークアウトできる飲食店を取り扱うほか、中止となった浜松まつりの代わりに、家で初子を祝う方法などを更新していく予定だ。記事のネタも募集している。(問)ぴっぴ=053(457)3415
(大城愛)
https://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20200417/CK2020041702000019.html
「はままつ子育てネットワーク ぴっぴ」
https://www.hamamatsu-pippi.net/shiritai/blog/odekake/
https://www.hamamatsu-pippi.net/shiritai/blog/odekake/docs/2020041000041/
https://www.hamamatsu-pippi.net/shiritai/blog/odekake/cat/foods/more.html

 2020年4月17日のニュースより、「毎週金曜、カレーはいかが 海自が伝統レシピ公開」。
 艦艇や基地ごとに練り上げられたカレーのレシピを公開している海上自衛隊が、新型コロナウイルスの影響で外出を自粛する人に向け「曜日感覚がなくならないよう、金曜はカレーの日にしてみては」と呼び掛けている。海自は航海中、毎週金曜にカレーを食べるのが伝統で、担当者は「料理は気分転換にもなる。本格的なレシピに挑戦してもらえれば」と語る。
 海自のホームページには掃海艇「みやじま」の牛すじ煮込みカレー、岩国航空基地(山口県)のれんこんカレーなど29種のレシピがずらり。「艦めし」と題して2017年から公開し、和食やスイーツも含めたメニューは100以上に及ぶ。
(共同)
https://www.chunichi.co.jp/s/article/2020041701001144.html
「鑑めし」
https://www.mod.go.jp/msdf/kanmeshi/

 2020年4月17日の朝刊より、「動画で在宅学習手助け 浜松市教委 作成し配信」。
小1~中2向けに7本
 休校中の子どもたちの学習に役立ててもらおうと、浜松市教委は、市立小中学校の児童や生徒の家庭での学習を支援する動画を作成し、配信を始めた。スマートフォンでも見ることができ、家庭学習に活用してもらう。動画は一本四~十分ほどで、第一弾として小学一年生から中学二年生向けの七本を用意した。
 市教委によると、小学一年生の国語「鉛筆の持ち方」は動画で人の手が映り、持ち方を分かりやすく紹介。小学三年生の社会「浜松市の土地利用」では、市の位置や区の特徴を地図や音声で説明する。中学二年生の数学「式の計算」は、文字式の計算の仕方を板書で解説する。いずれも一部の学校が休校前に配った家庭学習用プリントの理解を助ける動画のため、市内の全児童生徒が対象ではない。
 動画は限定公開。市立小中学校の児童生徒のみが視聴できる。市教委は家庭訪問や登校日に専用ページのQRコードを載せたプリントを配り、周知を図る。動画は順次追加する。
 このほか、市ホームページ(HP)には小中学生の教科ごとに、教科書会社や通信教育会社の学習支援サイトをまとめて紹介。小学生の社会に掲載した帝国書院のサイトは、地図記号の意味や都道府県の名前と位置を学べるワークシートをダウンロードでき、市教委の職員が「小学三~六年生を対象としたワークシートが豊富」などと特長を記した。
 市教委の担当者は「長期休業中の子どもたちに積極的に活用してもらい、学習に役立ててほしい」と語った。
(角野峻也)
https://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20200417/CK2020041702000021.html
「浜松市 家庭学習支援サイト」
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kateigakushu/list.html
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/koho2/emergency/covid-19/kyoiku.html

002_20200417155901

 今日の昼食は、「冷凍バナナ」と「ホットコーヒー」。最近のバナナは、とても甘くなったね。
ESTRELLA エストレージャ
QUALITY
 売り上げの一部が、バナナの産地であるフィリピンの子どもたちのために役立てられます。
Save the Children
品名 バナナ
原産国 フィリピン
輸入者 株式会社ローヤル

 夕方は、「もやし、タマネギ、牛肉炒め」で一杯♪

本日のカウント
本日の歩数:2,350歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:52.5kg、12.8%
本日の餃子消費量:0個
本日の割り箸使用量:0膳

|

« 「新型コロナ 中部7県感染者 7割に発熱症状」「保健所 対応もう限界 新型コロナ素団殺到」、そして「シネマイーラSOS」 | トップページ | 「心は苦に、体は楽に向かう」、そして「もちがつお「全然おらん」」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「新型コロナ 中部7県感染者 7割に発熱症状」「保健所 対応もう限界 新型コロナ素団殺到」、そして「シネマイーラSOS」 | トップページ | 「心は苦に、体は楽に向かう」、そして「もちがつお「全然おらん」」 »