« 「隠れコロナ」???・・・そして「いただきます 春野菜を使って」 | トップページ | 「STROKE」「アベノマスク」、そして「腸活で免疫力向上 発酵食品、食物繊維取ろう」 »

2020年4月22日 (水)

「『終活』を考えよう」vol. 54「春に始めたい実家の片付け」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 「たのしみは」とはじめて、「時」と結ぶ。幕末期の福井の歌人橘曙覧(あけみ)は生きる喜びを同じ体裁で詠んだ。歌集『独楽吟(どくらくぎん)』は知られている。<たのしみは妻子(めこ)むつまじくうちつどひ頭(かしら)ならべて物をくふ時>
▼名誉や地位でも蓄えた富でもなく、ふと目にする花、季節の移ろい、家族と共にする、ちょっとした時間に感じられる「たのしみ」が並ぶ。<たのしみは家内五人五(やうちいつたりいつ)たりが風だにひかでありあへる時>
▼できるかぎり家にとどまることが求められている今である。ウイルス禍の中、この生活に前向きななにかが見いだせるとすれば、それは家族との「たのしみ」の時間ではないだろうか
▼希望的な見方に反し、厳しい現実がある。家庭内で女性に対する暴力への懸念が高まっているそうだ。相談が団体などに寄せられ始めているという。ウイルス禍の閉塞(へいそく)感や経済的な不安などが、背景にあるようだが、許されるはずはない。被害者が逃げる場所も、休業などで限られるという
▼すでに世界共通の問題でもある。相談が急増した、被害が起きているという報道が、地域を問わず各国で相次いでいる。国連は家庭内暴力を「陰のパンデミック」と世界的大流行になぞらえて注意を促しているそうだ
▼ウイルスに対するとりでとなるべき場所である。なのに、悲しみは家庭での時と感じなければならない人がいる。支援が必要だろう。
https://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2020042202000105.html

 昨日のテレビ、「昼めし旅」は、「埼玉県 東秩父村」4/1の放送分。
https://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 花桃
<眞下さん>
・コンニャクの唐揚げ
①手作りコンニャクを手でちぎる。7~8分湯がく。
②出汁醤油、ショウガ、塩コショウ入りニンニクパウダーで和え、10分漬け込む。
③片栗粉をまぶし、油で揚げる。
・春菊、菜の花、シイタケの天ぷら
・刺身コンニャク ゆずとわさびをつけ、醤油で
・コンニャクおでん
・菜の花おひたし
《小松屋 本店》1791年創業、秩父のお菓子
★つる 100円
《道の駅 和紙の里ひがしちちぶ》
*《さとやま工房》
☆みそポテト
・かて飯(具材を加え量を増やした混ぜご飯)
①ご飯に酢、砂糖、塩を入れ、うちわであおきながら混ぜ、冷ます。
②コンニャク、シイタケ、ニンジンなどの具を油で炒め、砂糖、醤油、酒などで味付けしたものを混ぜる。
・フキ味噌
①フキノトウを湯がいて、絞り、細かく切って、砂糖、みりん、味噌で和える。
・山菜の天ぷら
①ウド、らっきょう、ウルイ(ギボウシ)、カタクリの葉、ヨモギを塩を加えた衣をつけ揚げる。
・菜の花の和え物
・タケノコの煮物
・ノビルの酢味噌和え
・ウドの皮のキンピラ

 「絶メシロード」は、Road 11「東京都 奥多摩町「島勝」」
https://www.tv-tokyo.co.jp/zetsumeshiroad/story/11.html
<東京都奥多摩町大麦代駐車場>
<小河内ダム>
《島勝》
・ととろめし定食 950円
・赤しそジュース

 「365日の献立日記」は。「やきとり」。
https://www.nhk.jp/p/ts/DGZMN8GNRZ/
料理 飯島 奈美
献立 沢村 貞子
・ごぼうのやわらか煮
①ゴボウを切り、だしを入れ弱火で5分下茹でする。
②酒、砂糖、醤油を入れ、15分ほど煮る。
・おむすび(白、黒)
 塩にぎり
 最初だけちょっと強めに。形ができたら力を入れずに握る。
 黒ごまに赤しそのふりかけを混ぜたものを付ける。
・おみおつけ(玉子、ゆば)
・やきとり
 「無理はしない、自然がいちばん」
・親子トースト
①パンにマヨネースで和えたゆで卵を塗って、やきとりを切ってのせる。
②一味とチーズをのせ、オーブンで焼く。
https://twitter.com/hashtag/365%E6%97%A5%E3%81%AE%E7%8C%AE%E7%AB%8B%E6%97%A5%E8%A8%98

 2020年4月21日の朝刊に「ウイルス 靴底に付いて拡散」という記事が出ていた。
武漢の臨時病院 微粒子、4m飛散か
 新型コロナウイルスに感染した患者を収容するため、中国が武漢市に突貫工事で建設した臨時病院「火神山医院」のウイルス感染状況を軍事医学科学学院の研究チームが調べ、発表した。集中治療室(ICU)に出入りする医師や看護師らの靴底にウイルスが付着し、薬剤部などに拡散していたほか、ウイルスを含む微粒子が約4m飛散した可能性が示された。
 米疾病対策センターの専門誌「エマージング・インフェクシャス・ディジーズ」電子版に掲載された論文によると、調査は病院がフル稼働しえちた2月19日から3月2日に実施。各所を拭き取った検体と空気を採取したサンプルのPCR検査を行った。
 その結果、ICUの方が一般病棟より汚染され、パソコンのマウスやごみ箱、ベッドの手すり、ドアノブにウイルスがよく付着しているのは予想通りだったが、エアコンの空気吹き出し口や床から検出される割合も高かった。ウイルスを含む微粒子が患者のせきなどで飛沫として放出された後、空気の流れに運ばれたとみられる、
 患者の周囲で採取した空気サンプルからもウイルスが検出され、ICUではベッドに寝ている患者の上半身から約4m離れた場所で採取したサンプルから検出された。
 火神山医院では調査結果を受け、ICU、一般病棟とも、患者がいる感染リスクが高いエリアとリスクが低い作業エリアに区分した。研究チームは、医師や看護師らが患者のいるエリアから出る際は靴底を消毒、患者のマスクも捨てる前に消毒するよう勧告している。

 2020年4月22日の朝刊に、新型コロナウイルスの特集が載っていた。
症状は?
 発熱やせき、のどの痛みが1週間前後続き、強いだるさを訴える人が目立ちます。季節性のインフルエンザよりも症状が長引くのが特徴で、肺炎を引き起こして重症化するケースもあります。鼻づまりや下痢をする患者もおり、嗅覚や味覚障害を訴える例も出ています。
 米国と中国の研究では、感染のしやすさに年齢差はありません。ただ、高齢者や持病がある人は重症化しやすいため注意が必要です。
 最初に感染が拡大した中国のデータでは、感染者の8割が軽症で、重症化した人でも半数は回復しました。潜伏期間は1~14日で、一般的には5日程度。感染しても症状が出ない人もおり、自覚がないまま感染を広げてしまう恐れがあります。
新型コロナウイルスの生存期
002_20200422185001
こんなところにウイルスが付いているかも
 ツルツルした表面で生き残りやすい
・エレベーターのボタン
・ATM
・ゲームセンターのゲーム機
・電車のつり革やドア

008_20200422185001
 今日の昼食は「ボンカレー ゴールド 辛口」。
辛味順位 5
保存料・合成着色料不使用
 国産 じゃがいも たまねぎ にんじん 使用
カルダモンの香り際立つスパイシーな辛さ
158kcal 180g/1人前
 カルダモンやブラックペッパーなど芳醇スパイスの香り際立つ爽やかなスパイシーカレー
ボンカレー公式Webサイト
https://bonurry.jp/
製造者 大塚食品株式会社
大阪市中央区大手通3-2-27
製造所
徳島県川内市加賀須野463-55
TRL 088-697-0627
http://www.otsukafoods.co.jp/

 今日は、「三十日祭」。2つの都合により、始まるのがちょっと遅かったね・・・。
 2020年2月14日のオマケの新聞より、「『終活』を考えようvol. 54「春に始めたい実家の片付け」
 終活(しゅうかつ)」とは、「人生の終わりのための活動」の略であり、人間が人生の最期を迎えるにあたって行うべきことを総括したことを意味する言葉。主な事柄としては生前のうちに自身のためのお葬式やお墓などの準備や、残された者が自身の財産の相続を円滑に進められるための計画を立てておくことが挙げられる。
 年末年始に帰省した際、実家で長年使われず、放置されたままの大量の家財道具が気になったという人も多いのでは。ご自身も片付けや廃棄をしたいけど、なかなかきっかけがない・・・そんな悩みを持つ方々へのアドバイスを「イズモ葬祭」の古田悦也さんに伺いました。
Q 実家で使われていない膨大な家具や家電、もめることなく片付けや廃棄を促したい。
A 暖かい春が始め時。家族で楽しみながら少しずつスタート。家具はどはプロに相談。
 長年、家族が使っていた家財道具や廃棄されずに放置されたままの大型家電。久しぶりに帰省した際、実家の押し入れや物置に詰め込まれた物の多さが気になり、何気なく廃棄や片付けを助言したら、かえって険悪な雰囲気になってしまった・・・というお話を伺うケースが増えています。
 親世代の場合、比較的大きな家に住んでいる場合も多いため、収納の豊富で、物を貯めこみやすいという現状があります。さら最近は、大型化家具・家電は廃棄する手続きが複雑なため、手つかずという家庭も多く見受けられます。
 そのため親が亡くなった後や、高齢者向けの施設に入居する際に、残された家族が荷物の仕分けや廃棄などの作業に追われるといいう状況も増えています。
片付けるきっかけにフリマアプリなども利用
 その負担を軽減するためにも、生前に少しずつ進めておくことが大切です。生前整理と言うのではなく、子どもや孫が協力し「楽しみながら片付ける」交流として、提案してみるのはいかがでしょう?
 季節的には、体を動かすのが億劫になる冬や暑さが厳しい夏は避け、比較的動きやすい春がお勧め。「少し暖かくなってきたから、運動がてらちょっとずつ始めてみない?」と声掛けはあくまでポジティブに。
 そして、最近流行りのフリマアプリや、不用品買取のお店なども活用し「要らない物を出品したり売ったりして、お小遣い稼ぎしてみようか」と家族みんながメリットがあると伝えてみると、難色を示していた親御さんの気持ちに変化が芽生える可能性も高いです。
大型家財はプロに依頼 業者選びは慎重に
 運搬が難しい大型の家具や家電などは、無理をせず専門の業者に相談しましょう。最近は不要物の仕分けや搬出、廃棄業者への引き渡し、家電や車の廃棄手続きの代行などを行う会社も増えています。本人や家族が立ち会わなくても済む場合も多いため、家族が遠方に住んでいる場合でも依頼しやすいと好評。
 ただし不用品の無断転売などトラブルも増えているので、信頼のおける業者を選ぶためにも、複数の会社に相談し、見積もりをとってから依頼することが大切です。見積りの返答を急かしたり、即決を求めたりする業者は避け、依頼内容や料金について明確に提示してくれる業者を選ぶようにしましょう。
自力で片付ける場合は毎日無理せず少しずつ
 子や孫の力は借りず、なるべく自分で片付けたいという方は、短時間で全て終わらせるのではなく、あえて、毎日だけど少しだけ整理すると決めてください。「今日は、たんすの1段だけ」といった具合に、体と気持ちの負担にならない程度で、毎日積み重ねるだけでも充分です。生前整理と言うと堅苦しい印象になりますが、暖かな春に運動不足解消も兼ねて、ちょっとずつ仕分けすればb、気付いた頃には、立派な片付けになっていることでしょう。
*1級葬祭ディレクター 古田 悦也
 浜松市を中心に、岡崎~菊川地区の「イズモ葬祭」を統括。「当社のモットーは地域と時代に必要とされる企業。悔いのないお葬式をサポートいたします」
イズモ葬祭
TEL 0120(199)120

片付けでお困りの方へ プロのサービスをご提供
 相談・見積り 無料
①遺産選別鑑定
 思い出の物、不用品、価値ある物等に選別をしながら仕分けを行ないます。選別鑑定を行うことで効率よく片付けを行うことができまう。
②買取り、リサイクル、リユース
 家電製品、家具、骨董品など価値ある物に対して買取りを行ないます。不用品や衣類等もリサイクル、リユースに分けることで処分費用を抑えることができます。
③アパート・介護施設の片付け
 ワンルームアパートや介護施設の居室の片付けもお手伝いします。退去日が迫られている、遠方で片付けができない、引き取り先が無い方などに代わり迅速に対応します。
④庭木の終活
 高齢になり管理が大変になった庭木や荒れてしまったままの庭木の管理、お手入れを行ないます。荒れたままの庭木にするとご近所とのトラブルとなる恐れがありあすので、庭木の終活も大切です。
⑤空き家対策・解体
 相続して不要な空き地、遠方に住んでおり管理ができない空き家等の解体、不動産売買のお手伝いを行います。負の動産として残さないためにも早めの対策をお勧めします。
⑥お墓閉まい・仏壇供養
 お墓の継承者がいない、遠方に住みお墓の管理ができない方に、墓閉まいのお手伝いと永代供養のご提案、ご案内をいたしまつ。仏壇の供養や処分についても専門の回収方法にて支援したいます。
個人情報の取り扱いについて
 お申し込みなどによりお客さまからお提供いただいた住所・氏名・電話番号などの個人情報は、業務遂行のため専門家へ提供させていただく場合があります。
 お客さまからご提供いただいた個人情報は、漏洩、減失または棄損、改ざんなどを防止するため遵法体制を構築し、安全管理に努めます。
 また各専門家とは契約による義務づけにより、委託先からの漏洩または再提供の防止を図ります。
「無料相談 まごころ サポートセンター」
浜松市東区丸塚町162
TEL 053-443-8880
FAX 053-443-8881
岡崎市上六名4-1-16
TEL 0120-72-0556
http://www.magokoro-support.jp/

 ちょっと前の新聞の折り込みチラシに「終活 片付けのサポート」というのが入っていた。
・真心対応
・安心買取
・高額査定
・出張買取
 片付けしながら値段がつく物を買取、査定いたします。
 1時間2,000円~
 廃棄物の処分には、提携する一般廃棄物処理業者に処理してもらう為、料金が別途かかりあmす。
 お困りのことなんでもご相談ください
 ごみとして捨てる前にまずはお電話、無料査定
心の絆、安心の証 当事業所は遺品整理士の有資格者がいます。
遺品整理のためのチェックシート
  必需品として残すもの 処分・査定するもの
家電
家具
貴重品
その他・日用品など
004_20200422185001
「グラウンドアップ」

浜松市西区伊左地町2433-4
TEL/FAX 053-485-6810
TEL 090-3384-8762
E-mail ground-up0502@outlook.jp
https://ground-up.biz/

006_20200422185001
 夕方は、先日100g108円で買った「インド洋産 刺身用びんちょうまぐろ」で一杯♪これは、脂がのっていてアタリだよね!!!

本日のカウント
本日の歩数:2,869歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:52.1kg、11.7%
本日の餃子消費量:0個
本日の割り箸使用量:0膳

|

« 「隠れコロナ」???・・・そして「いただきます 春野菜を使って」 | トップページ | 「STROKE」「アベノマスク」、そして「腸活で免疫力向上 発酵食品、食物繊維取ろう」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「隠れコロナ」???・・・そして「いただきます 春野菜を使って」 | トップページ | 「STROKE」「アベノマスク」、そして「腸活で免疫力向上 発酵食品、食物繊維取ろう」 »