« 災害に強い家 | トップページ | 3月 旬の素材「新たまねぎ」「不知火(デコポン)」 »

2020年3月12日 (木)

新型コロナで需要激減 給食用牛乳、お祝い用の花

002_20200312180301

 2020年3月12日 02時02分のニュースに、「新型コロナは「パンデミック」 WHOが表明、早期終息困難か」という記事が出ていた。
 「新型コロナウイルス」は、中国発祥だと思うんだけど、イタリアは、なぜ感染が広がったのだろう???近隣の国の発祥は分かるんだけど・・・
 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は11日、新型コロナウイルス感染症について「パンデミック(世界的大流行)と表現できるとの判断に至った」と述べた。WHOとしてこれまで、ウイルス封じ込めへの取り組みを諦めず行うよう各国に呼び掛けてきたが、早期の終息は困難と判断したとみられる。
 ウイルスの大規模感染が中国にとどまらずイタリアや韓国、イラン、日本など世界の広範囲に拡大し、これらの国からさらに他国に感染が広がる例も多く発生。全世界で感染者数が約12万人、死者は約4380人に上っている。
https://www.chunichi.co.jp/s/article/2020031101002549.html

 昨日のテレビ、「昼めし旅」は、「千葉県 いすみ市」。2/18の放送分。
https://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 太東・大原産真蛸、タコしゃぶ 1,000円(税込)
《竹之内精肉店》
★メンチカツ
《木戸泉酒造》明治12年創業、荘司さん
★初しぼり 本醸造無濾過生原酒 2,640円(税込)
・もつ煮込み
①鍋に水を入れ、レンチンした大根、にんじんを入れる。ちぎったこんにゃくを入れる。
②「もつ煮込み(みそ・2~3人前)937円(税込)株式会社旭物産 茨城県小美玉市先後653-1」のもつ・味噌ダレを入れ煮込む。
・ご飯
・ワカメのみそ汁
《松屋旅館》掛須さん
・タコめし
①生姜をみじん切りにする。
②いすみ米を研ぐ。炊飯器に入れ、醤油、酒、みりん、生姜、切ったタコを入れ、炊く。
・竜田揚げ
①鶏もも肉にだしパック(焼キアゴ、かつお節)をかける。塩で味付けし、15分ほど馴染ませる。
②片栗粉をまぶし、180℃の油で揚げる。
・ワカメの味噌汁
☆いすみのたこめし 900円(税込)

 「本能Z」。
https://hicbc.com/tv/honnou-zi/
「中山の発見地元グルメ」《まるき製パン》
・ハムロール 170円
京都府京都市下京区松原通堀川西入北門前町740
TEL 075-821-9683

 「おぎやはぎの ハピキャン」は、「とろサーモン 村田流 キャンツー」。
https://happycamper.jp/
魚太郎 本店》
・とろさば 1枚 400円、3枚 1000円
☆皮はぎ(特大) 2枚 1080円
・生かき 1盛(8個) 1026円
・ふぐ みりん干し 810円
・ほっけ開き干し(大) 1枚 540円
・あさり 1パック 702円
・天然真鯛 1尾 1620円
《活魚料理 朝日屋》知多郡南知多町
・めばる造り(小) 1980円~
・車えびの刺身 1尾 1320円~
・フライ定食 1500円
・崎っぽ丼 1650円
・煮魚定食 1500円
・アジフライ定食 1500円
・車えび塩焼き 1320円
<中日小野浦キャンプ版ガリー村>知多郡美浜町
・Coleman トンネル2ルームハウス

 「アサヒ」より、メール。「▼アサヒパーク スクラッチ▼」↑
○\ライバルは、プレミアム。/『アサヒ ザ・リッチ』6本が当たる!
 賞品  :『アサヒ ザ・リッチ』(缶350ml×6本)
 当選人数:60名様(お一人様1回のみの当選となります。)
 締切  :4月1日(水)AM10:00
http://news.asahi-mailmagazine.jp/?4_--_2337757_--_34330_--_2
 同じく、「▼大好評!応募受付中!▼」↑
○『クリアアサヒ』6本と『グリコ プレミアム熟カレー』が当たる!
 賞品  :『クリアアサヒ』(缶350ml×6本)『グリコ プレミアム熟カレー』(4皿分×1個)
 当選人数:30名様
 締切  :4月1日(水)AM10:00
 一口  :100G使用(複数口ご応募いただけます)
http://news.asahi-mailmagazine.jp/?4_--_2337757_--_34330_--_3
 「JAF」より、メール。「e-JAF」↑
https://area.jaf.or.jp/area-lp/mail-magazine/20200312/ec?utm_campaign=yutai&utm_source=own_mail_2020031201&utm_medium=email&j
 同じく、「SA・PAの絶品春スイーツ10選!お団子・まんじゅう・プリンなど。」。   
http://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M452&c=204669&d=7602   
 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「炎の割引クーポンキャンペーン」!」
https://grp03.id.rakuten.co.jp/rms/nid/login?service_id=c23&return_url=%2FgetCoupon&coupon_key=440304868
「ホーリー絵日記 in Scotland」
http://holly-uk.blog.jp/

 今日の仕事・・・。
 オバチャンたちは、人により、仕事のやり方で言っている事が違う・・・。言われた通りやっているのに、「やり方が違う」と咎められても困る!!!!!この会社は、何なんだ!!!・・・???社長!!!・・・しっかりして下さいよ!!!
 今日の昼食は、「チキンソテー(デミソース)」「豚肉の粒マスタード焼」「鯖フライ」より、「チキンソテー(デミソース)」を選択。

004_20200312180301
 仕事を終え、帰宅して、先日100g138円で買った「太平洋産かつお生食用:解凍」で一杯♪
 すりおろしニンニクとタマネギスライスを添えたよ!やっぱり、カツオには「ニンニク」と「タマネギスライス」だよねぇ~♪♪♪

 「お薬手帳」に、新しい点眼薬が貼ってなかったね・・・・。週末に、健康診断があるから、貼っておこうっと!!!
http://www.pmda.go.jp/pnavi-01.html

 ここで、2020年3月12日の朝刊より、「牛乳料理で給食の栄養を 新型コロナで需要激減」の引用!
 新型コロナウイルスによる一斉休校やイベントの自粛要請などで、給食用の牛乳やお祝い用の花などの需要が激減している。価格は下落傾向にあり、生産者は厳しい状況だが、消費者にとってはお値打ちな商品も。ひと工夫すれば、今までとは違った楽しみ方もできる。気分も鬱屈(うっくつ)しがちな中、購入して生産者を支え、生活にも彩りを添えたい。
チーズやヨーグルトでも
 「牛乳はカルシウムやタンパク質が豊富。子どもたちの栄養は、給食の牛乳でかなり補われている」。愛知県栄養士会会長で、名古屋文理短大准教授の柵木嘉和さん(65)は言う。
 子どもたちが給食で取らなくなることで影響が大きいのが、骨の成長に不可欠なカルシウム。二〇一四~一六年度の厚生労働省の補助研究で、全国の小中学生の食事を調べたところ、摂取が必要量に達しない子の割合は給食のある日は三割程度だったが、ない日は七~八割に上った。
 タンパク質も体の基礎で、高齢者にも積極的に飲んでほしいという。「牛乳が苦手な人はチーズやヨーグルトなどの乳製品でも大丈夫。ピザにチーズをたくさんのせて食べるのも手」
 加えて「ビタミンA、C、Eなどの『抗酸化ビタミン』をきちんと取ることが大切」。免疫機能を高めるといい、ビタミンAやCはニンジンやホウレンソウ、コマツナ、ブロッコリー、Eはカボチャやナッツ類、サケなどに含まれるので食卓に取り入れたい。
 余った牛乳の消費に向け、東海コープ事業連合(名古屋市)は一パック(一リットル)を通常より十円安い二百二十円(税別)で販売。担当者は「牛は乳を出し続けるので生産は止められず、廃棄につながる。給食で飲まない分をぜひ家庭で」。
 牛乳店が発祥のローソンは二十日まで「マチカフェ」のホットミルクを半額の六十五円、ホットカフェラテMを三十円引きの百二十円で販売している。
 各地で料理教室を開くベターホーム協会に、牛乳を使った料理やスイーツのレシピを紹介してもらった。なかなか外出できない中、親子で作ってみてはいかが。
【みそ風味のミルクポトフ】
『材料』(2人分)
・フランクフルトソーセージ・・・4本(10g)
・ネギ・・・1本
・ニンニク・・1片(10g)
・ジャガイモ・・・小1個(100g)
・カブ・・・1個(100g)
・タマネギ・・・1/4個(50g)
・ニンジン・・・50g
・A
  水・・・400ml
 固形スープのもと・・・1個
・B
 牛乳・・・100ml
 みそ・・・小さじ1
・パセリ・・・少々
『作り方』
①ネギは4cmの長さに、ニンニクとジャガイモは四つに、カブは茎を2cm残して縦に四つに切る。タマネギは1cm幅のくし形切りに、ニンジンは5mmの厚さの輪切りか半月切りに。フランクフルトは斜めに3~4本の切りこみを入れる
②鍋にカブ以外の野菜とフランクフルト、Aを入れて中火にかけ、ふたをして約10分煮る。カブを加え、ふたをしてさらに約10分煮る
③Bを加え、ひと煮立ちしたら火を止める
④器に盛りパセリを散らす
【サーモンのクリームパスタ】
『材料』(1人分)
・スパゲティ・・・80g
・A
 水・・・250ml
 牛乳・・・50ml
 オリーブ油・・・大さじ1/2
 塩・・・小さじ1/8
・スモークサーモン・・・40g
・サヤインゲン・・・5本
・タマネギ・・・30g
・B
 牛乳・・・100ml
 バター・・・10g
 ピザ用チーズ・・・20g
『作り方』
①サヤインゲンはへたを落とし、3cmの長さに切る。タマネギは薄切りにする
②深めのフライパンにAを入れ、ふたをして強火にかける。沸騰したらスパゲティを半分に折って入れる。ふたはせず、中火で、時々まぜながらゆで、ゆであがる3分前に(1)を加える
③スパゲティがゆであがったら火を強めて汁気をとばす。Bを加え、まぜながら約30秒煮る。サーモンを加えて火を止める。塩・黒こしょう(材料外)で味をととのえる
【フレンチトースト】
『材料』(2人分)
・食パン(6枚切り)・・・2枚
・卵・・・1個
・牛乳・・・200ml
・砂糖・・・大さじ2
・バニラエッセンス・・・少々
・バター・・・20g
・(好みで)メープルシロップ、はちみつ、粉糖など
『作り方』
①食パンは斜め半分に三角形に切る
②ボウルに卵を割りほぐし、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを加え、よくまぜる
③食パンを(2)に10分ほどひたす。途中で裏返す
④フライパンを中火で熱し、バターを溶かす。(3)の食パンを入れ、ふたをする。焼き色がついたら裏返し、同様に焼く
⑤好みでメープルシロップやはちみつをかけ、粉糖をふる

式典なくても花贈り感謝
 新型コロナウイルスによるイベント自粛で、大きな影響を受けている一つが花。三月は卒業式や歓送迎会などお祝い事が多く、大きな需要期だったが、注文のキャンセルが相次ぐ。春は本来、花の種類が豊富。業界や店はあの手この手で、購入を促している。
業界や店 キャンペーンで販促
 「卒園式・卒業式ができなかった子供たち、お世話になった方々にお花で笑顔をお届けしませんか」
 名古屋市の坪井花苑は、公式会員制交流サイト(SNS)にキャッチフレーズを掲げ、「花贈りキャンペーン」を六日から展開。商品を予約した人に花をプレゼントしている。
 同市中村区の名鉄百貨店内にある店舗の中根風花店長(21)によると、この時期は門出を祝う花束の注文であふれる。だが「今年は本当に少ない」と寂しがる。
 洋花を中心に一部商品をセール。通常は一本二百二十円のスイートピーが十本で四百九十五円、一本五百五十円のバラは十本一束で六百九十三円に。ラン科のモカラやデンファレも通常の半額以下という。
 余剰気味のガーベラはミニブーケにして先着で購入者に無料で贈呈。営業部長の花村征孝さん(51)は「今、足を運んでくれること自体、ありがたい」と話す。
 全国有数の鉢植えの花の卸売会社「豊明花き」(愛知県豊明市)によると、三月上旬の入荷量は例年より15%近く落ち込み、平均取引価格も昨年同期比で5%ほど低い。切り花を中心に扱う名古屋花き(名古屋市)によると、チューリップやスイートピーなど洋花への影響が大きく取引価格は例年の半額近い。農林水産省も「ホワイトデーは花を」と消費を喚起する。
 自宅で過ごす時間が増えたことをうまく生かそうとするPRも。生花販売大手の日比谷花壇(東京都港区)は「#うち花見」と題した販促キャンペーンを十三日から始める。家の中に花を飾ってめでてもらうねらいだ。毎週金曜に大半の店舗で指定の切り花を一本百十円にし、自宅に飾った花の写真をSNSへ投稿してもらう。
 KITTE名古屋(名古屋市)にある同社の店舗では自宅で花見ができるように、サクラの鉢植え(三千~六千円)の取り扱いを増やした。枝でも十分楽しめ、一本数百~千円ほどで用意する予定。桃の節句は自宅で祝う人が多く、桃の花やスイートピーなどの店頭消費は例年より良かったといい、同社の担当者は「こんな時だからこそ、花で生活に彩りを」と話す。
◆飾り方◆ 主役の一輪決める
 花をうまく楽しむには、どうすればいいか。花のイベント企画などを手掛ける「HANAイノベーション」(愛知県豊橋市)の企画ディレクター太田春菜さん(39)は、家族がだんらんするリビングなどへ飾ることを勧める。たくさん買って束にする必要はなく、「メインになる旬の花を一輪決める」のがこつだ。
 今の季節ならラナンキュラスやスイートピー、チューリップなどがお勧めで、親子で一緒に選ぶといい。その上で、葉物や小花といった副花材を店の人へ聞きながら選んで添えると、メインの一輪が引き立てられ、部屋に彩りが生まれる。
 感染症の拡大防止の影響で、春休みの時期に、高齢者が孫に会えない状況も生まれそう。太田さんは「親子で花を選び、メッセージを添えて贈り、元気な様子を伝えてみては」とも提案している。
(河郷丈史、植木創太)
https://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2020031202000003.html

本日のカウント
本日の歩数:10,797歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:54.1kg、12.6%
本日の餃子消費量:0個
本日の割り箸使用量:0膳

|

« 災害に強い家 | トップページ | 3月 旬の素材「新たまねぎ」「不知火(デコポン)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 災害に強い家 | トップページ | 3月 旬の素材「新たまねぎ」「不知火(デコポン)」 »