« 「頭も食べられる純米酒仕立てほっけ揚げ」「こばやし 網焼き 牛たん弁当」、そして「山うど醤油漬」 | トップページ | 2月 旬の食材「ほうれん草」「いちご」「さば」 »

2020年2月17日 (月)

「老舗山安の ひもの あじ」、そして「アジのガーリックバターぽん酢」「あじフライのおろポン酢」「あじフライレモンタルタルソース」「小鯵のマリネ」「カレーあじのつみれコロッケ 〜骨煎餅添え〜」

 昨日のテレビ、「ごちそうカントリー」は、「浜松市東区」「セルリー」。
https://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=67823
*西久保 武揚
※産地リレー
「おいしいをつくりましょ。」
【セルリーのきんぴら(茎)】
『材料』
・セルリーの茎…2本
・しょう油…大さじ1
・砂糖…大さじ1
・みりん…大さじ1
・白ごま…大さじ1
・ごま油…大さじ1
『作り方』 
①セルリーの茎を斜めにカット。
②熱したフライパンに ごま油をひき、切ったセルリーを炒める。
③砂糖、しょう油、みりんを加え、味を絡める。
④白ごまを入れ、軽くあえれば、完成!
※ポイントは、いため過ぎないこと! シャキシャキ感を残す!
【セルリーの葉のかき揚げ】
①セルリーの葉を切る。
②小麦粉をまぶす。
③天ぷら粉をつけ、油で揚げる。

 「所さん お届けモノです!
https://dizm.mbs.jp/title/?program=tokorosan&episode=113
「見附宿」静岡県磐田市
《又一庵》
☆手焼ききんつば 184円
☆きんつば生大福 432円
☆ふわとろキンツバンケーキ 800円
・キンツバーガー 350円
「袋井宿」静岡県袋井市
《東海道どまん中茶屋》
<秋葉総本殿 可睡斎>
 可睡斎ひなまつり 拝観料500円
「掛川宿」静岡県掛川市
<掛川城>
 葛布
☆川崎葛布工芸 トートバック 2万3000円
☆川崎葛布工芸 日傘 4万円
《桂花園》
・丁葛しょうが葛湯 120円
★桂花園 丁葛 1本 110円~ 全部で13種類
  ココア葛湯+ホットミルク
  しょうが葛湯+紅茶
「日坂宿」掛川市
 カゴ駅伝
「金谷宿」
 牧之原大茶園
《丸七製茶 グランピア牧之原》
・丸七製茶 ななや ジェラート 抹茶No.7 500円
★丸七製茶 ななや MATCHA7 1080円

 先日のテレビ「バナナマンのドライブスリー」は、「志尊淳の肉専門店グラデ―ションスリー」。
https://www.tv-asahi.co.jp/banana-drive/backnumber/0020/
(《炭火焼肉 正剛》西日暮里)
(《焼肉の店 はつかの》伊東市、ユッケジャンスープ 570円)
《いしがまや GOKU BURGER》
・BLTチーズバーガー 1,706円
  シェフズスペシャルソース、てりやきソース
《極厚家》
・極厚しょうが焼き定食 1,000円
《ワニバル》
☆カンガルーのランプステーキ 1,296円
・ワニレッグステーキ 3~400g 1,890円
☆ダチョウのたたき(もも肉) 1,026円

 「JAF」より、メール。「【特集】雪対策はお済みですか?」。  
 クルマの冬支度。雪が降る前に知っておきたい5つのこと  
http://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M373&c=204669&d=7602  
 車内でのCO中毒、ブラックアイスバーン、フロントガラスの凍結など、冬特有の危険をご紹介  
http://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M374&c=204669&d=7602  
 寒いと軽油が凍るって本当?意外と知らない寒冷地仕様の軽油に迫る  
http://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M375&c=204669&d=7602  
 全国の詳しい積雪量や降雪量が分かる気象庁の新サービス「現在の雪」  
http://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M376&c=204669&d=7602  
 「矢羽根」や「グーパー」など、  雪国ならではの珍しい標識はどんな意味?  
http://mail.jafmate.jp/cc.php?t=M377&c=204669&d=7602
 「楽天」より、メール。「花粉症対策 特集」!
https://event.rakuten.co.jp/medicine/kafun/

004_20200217175101
 今朝の朝食は、「明治ブルガリアヨーグルト カルシウムと鉄分」♪
 さわやかな味わい
 LB81
 100gで1食分のカルシウム+鉄分
独自製法でクリーミーなあじわいに仕上げました・
 まろやか 丹念発酵 なめらかな食感
 あじわい しっかり仕込み コクのあるあじわい
発酵乳 400G
100g当たり 52kcal
 本商品100gd1日に必要なカルシウム量(680mg)、鉄分量(6.8mg)の1/3を摂取できます。
LICENSED BY BULGARIA
製造者 株式会社 明治
東京都中央区京橋2-1-2
TEL 0120-59-369
http://www.meiji.co.jp

 今日の仕事・・・。
 今日の昼食は「鶏肉塩タレ焼」「クリーミーコロッケ(具入りオムレツ)」「さわら唐揚げ(トマトソース)」より、I氏に倣って「クリーミーコロッケ(具入りオムレツ)」をチョイス!・・・今日のは、どれも美味しそうだから、どれにしようかと悩んでいたんです!

 仕事を定時に終え、帰路に就く。
 対向車の右折車が、右折して横断歩道前まで行って、交差で止まっている!!!・・・それじゃあ、こちらの直進車をブロックしているジャン!!!・・・直進車が行けない!!!

006_20200217175101
 帰宅して、「バレンタインデー」で頂いた「チョコレート」で一杯♪
008_20200217175101
Kabaya

002_20200217175101
 それに、40%引きで買った、「老舗山安の ひもの あじ」↑↑↑「大根おろし」を添えたよ♪
天日塩使用
100g当たり 141kcal
保存温度変更者 株式会社遠鉄ストア
名称 あじ開き
原材料名 あじ(オランダ産)、食塩/酸化防止剤(V.C.)
製造者 株式会社 山安
神奈川県小田原市羽根庵510

 ここで、鰺料理の紹介(^^♪
【アジのガーリックバターぽん酢】(122kcal)
バター、ぽん酢、ニンニクが、蒸したアジに風味をプラス!
『材料』(4人分)
・アジ(3枚におろしたもの)・・・2枚(1枚80g)
・小カブ・・・3個(1個150g)
・A
 ぽん酢しょうゆ・・・大さじ4
 砂糖・・・大さじ1/2
・ニンニク(薄切り)・・・1かけ分
・バター・・・20g
・塩・・・適量
『作り方』
①アジはひと口大に切り、塩をしてしばらくおき、水けをふく。カブは5mm厚さの輪切りにし、葉は4cm長さに切る。
②フライパンにアルミホイルを広げてカブを敷き、アジを並べ、Aをかけ、ニンニク、半量のバターをのせ、ふたをして蒸し焼きにする。火が通ったら、カブの葉と残りのバターをのせ、サッと蒸す。
※アルミホイルをひくことで、具材がくっつきにくくなります。

【あじフライのおろポン酢】(350kcal)
たっぷりの大根おろしでさっぱり味に
『材料』(2人分)
・あじフライ(惣菜)・・・2尾
・大根おろし(ざるで水気をきったもの)・・・1/2カップ
・A
 だし汁・・・2/3カップ
 ポン酢しょうゆ・・・大さじ2
 砂糖・・・小さじ1/2
・細ねぎ(小口切り)・・・適量
『作り方』
①あじフライは尾を取って縦半分に切る。
②鍋にAを入れて中火で煮立て、あじフライを加えて1~2分煮る。
③大根おろしを加え、ひと煮立ちしたら火を止める。器に盛り、細ねぎをちらす。

【あじフライレモンタルタルソース】(489kcal)
簡単ソースで市販のお惣菜がグレードアップ
『材料』(2人分)
・あじフライ(惣菜)・・・2尾
<レモンタルタルソース>
 うずら卵の水煮(粗いみじん切り)・・・6個分
 レモン汁・・・1/2個分
 マヨネーズ・・・大さじ2
 はちみつ・・・大さじ1/2
 砂糖・・・小さじ1
・サラダ菜・・・適量
・ミニトマト(半分に切る)・・・4個分
『作り方』
①レモンタルタルソースの材料を混ぜ合わせる。
②器に、あじフライ、サラダ菜、ミニトマトを盛り、①をかける。

【2】やすらぎのレシピ【小鯵のマリネ】
 本館キッチンスタッフの小長谷です。
 蒸し暑い日には、お酢料理!丸ごと骨までいただける、小鯵のマリネをご紹介します。
『材料』
・小鯵   20匹
・人参   2/3本 (千切り)
・玉ねぎ  1個 (スライス)
・鷹の爪  1本 (輪切り)
・塩
・コショウ
・片栗粉
<マリネのタレ>
・米酢    3/4カップ
・みりん   1/4カップ
・水     1/4カップ
・薄口醤油  大さじ1/2
・ハチミツ  大さじ2
『作り方』
①小鯵は手でエラから腹にかけ三角に肝を取り水洗いして、水気を取る。
②塩、コショウを少々振り、片栗粉をまぶして揚げる。
③バットに、人参、玉ねぎをひいて、鷹の爪、揚げた小鯵を並べる。
④マリネのタレをひと煮立ちさせ、全体に回しかける。マリネ冷まして、冷蔵庫で冷やす。
※小鯵がなければ、普通の鯵を三枚におろして、揚げてもいいですね!
 暑くなると、マリネやピクルス、酸っぱいものが美味しいですね。暑さに負けないように、しっかり食べてくださいね。
■ やすらぎの食事
http://www.y-sato.com/category/diary/yasuragifoods

【カレーあじのつみれコロッケ ~骨煎餅添え~】(241kcal)
 養殖真あじとして日本一の生産量を誇る「いけすやの活あじ」は、早い潮流に揉まれることで引き締まった肉質に育ちます。この食材を、伊豆の国市「ホテルサンバレー富士見」の土屋辰巳さんに調理していただきました。
『材料』(3人前)
・いけすやの活あじ・・・2尾(1尾120g)
・ショウガ・・・10g
・大葉・・・3枚
・剥き枝豆・・・20g
・おから・・・50g
・大和芋(おろし)・・・30g
・溶き卵・・・1個分
・マヨネーズ・・・15g
・醤油・・・10cc
・昆布だし・・・10cc
・カレー粉・・・5g
・パン粉・・・30g
・片栗粉・・・30g
・サラダ油・・・適量
・塩・・・少々
『作り方』
①すり鉢でパン粉を細かく砕く
②ショウガは皮ごとみじん切り、大葉は千切り、剥き枝豆は薄皮を剥き半分に割る
③ボールに②とおから、大和芋、マヨネーズ、醤油、カレー粉、昆布だしを入れて軽く混ぜる
④氷水で締めたあじのウロコとぜいごを取り、3枚におろし、小骨を抜いて皮を引いたら粗めに叩く(中骨は捨てずにとっておく)
⑤④を③に入れよくかき混ぜる
⑥スプーンを使い⑤を小さく丸めたら、片栗粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける(A)。中骨には片栗粉をつける(B)
⑦170℃に熱した油にAとBを入れ、Aがキツネ色になるくらいまで揚がったらコロッケを取り出す
⑧油を190~200℃に熱し再びBを1~2分ほど揚げ、紙にとって塩を振ったら骨煎餅が出来上がり!
POINT①
 パン粉を細かく砕くことで均等に衣がつきます。
POINT⑦
 骨煎餅は2度揚げする事でカリッとした食感になります。
*土屋辰巳 さん
 伊豆の国市(旧韮山町)出身。高校卒業後、伊豆長岡の「正平荘」で和食の基礎を学び、同地区の「三養荘」で腕を磨く。その後、平成15年に「ホテルサンバレー富士見」の従事し、平成21年に同館の和食料理長となる。地元の食材を知り尽くした土屋氏の和食を求め、多くの常連客が伊豆長岡を訪れる。
「ホテルサンバレー富士見」
伊豆の国市古奈185-1
TEL 055(947)3100
FAX 055(947)0564

本日のカウント
本日の歩数:10,513歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:52.0kg、11.3%
本日の餃子消費量:0個
本日の割り箸使用量:0膳

|

« 「頭も食べられる純米酒仕立てほっけ揚げ」「こばやし 網焼き 牛たん弁当」、そして「山うど醤油漬」 | トップページ | 2月 旬の食材「ほうれん草」「いちご」「さば」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「頭も食べられる純米酒仕立てほっけ揚げ」「こばやし 網焼き 牛たん弁当」、そして「山うど醤油漬」 | トップページ | 2月 旬の食材「ほうれん草」「いちご」「さば」 »