« Happy Christmas「家族が喜ぶ手料理レシピ」「手作りアイテムでお部屋を彩る」 | トップページ | 「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(STAR WARS:The Rise Of Skywalker)」、そして「みんなで楽しむ クリスマスメニュー」 »

2019年12月24日 (火)

グリルで美味なクリスマス 奥ほど高温、食材の置き方を工夫

 昨日は、「祝日」じゃなかったんですね・・・。

 今日は、クリスマスイブ。
「サンタさん追跡プログラム(NORAD Tracks Santa)」
https://www.noradsanta.org/

♪「すてきなホリデイ」竹内まりや
近づいている 冬の足音
耳を澄ませば 聞こえる鈴の音…

寝ぼけた頭に 響く目覚ましを
手さぐりで止めたあと 雪の気配
始まりを告げる すてきな季節が
Happy holidays, happy holidays
What a glorious time of year!
すやすやと眠る 子供達の手に
抱かれたテディベアも もう待ちきれない

クリスマスが今年もやって来る
悲しかった出来事を 消し去るように
さあ パジャマを脱いだら 出かけよう
少しずつ白くなる 街路樹を駆け抜けて

華やぎ始めた 街は急ぎ足
贈り物決まる頃 黄昏れて
かじかんだ指を ママが温めるね
Happy holidays, happy holidays
What a glorious time of year!
大切なものは みんなそばにある
穏やかな毎日が 続くぜいたく

クリスマスがもうじきやって来る
うれしさをかくせない 犬や猫まで
もみの木に灯る明かりをうけて
いつもよりやさしそうな パパの目が笑ってる

クリスマスは誰にもやって来る
もしひとりぼっちでも 淋しがらずに
心に住むサンタに呼びかけて
幼い頃の夢を 思い出してごらんよ

クリスマスが今年もやって来る
悲しかった出来事を 消し去るように
さあ パジャマを脱いだら 出かけよう
少しずつ白くなる 街路樹を駆け抜けて

Happy happy holidays
https://www.uta-net.com/song/14452/

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「地元・茨城県へ里帰りさんぽ」「大洗町」。
https://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/
《那珂湊おさかな市場》
♪ ある朝、風に吹かれて EPO(1992年)
*《ヤマサ水産》
*《森田水産》
・茨城産 岩カキ 300円(1個)※ポン酢
☆モーリタニア産 蒸しだこ 1,650円
☆那珂湊産 マダコ 1,500円~
*《2F レストラン 海鮮処 森田》
・真イワシの刺身 500円+調理代500円
・マダコの刺身 1,500円+調理代500円
<アクアワールド 大洗>
♪ 海と山椒魚 米津玄師(2014年)
 マンボウ、シロワニ、ショートテールナースシャーク、クロヘリメジロザメ、レモンザメ、アカシュモクザメ、トラフザメ、コモンサカタザメ、スモールスポッテドキャットシャークの卵、チョウザメ
・シャークナゲット 300円
*タッチングプール
*シャークフォト
♪ Family Song 星野源(2017年)

 「昼めし旅」は、12/4の放送分。
https://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
「富山県 黒部市」
 紅ズワイガニ、寒ブリ
《飯澤醤油味噌店》飯澤さん
・味噌汁
①カナガシラという魚をぶつ切りにして鍋に入れる。
②ネギ、ゴボウを入れ、味噌を加える。
・大豆と鶏肉の炒め物
①大豆、鶏ムネ肉に片栗粉をまぶして炒める。
②田楽味噌を加える。
・豆腐の白和え
・煮物(ぜんまい、大根)
・昆布おにぎり
・刺身(ヒラマサ、マダイ、イカ)
「京都府 京丹後市」
 間人ガニ
<豊島さん>
・ムール貝の白ワイン蒸し
①エシャロット、玉ねぎを薄切りにし、サラダ油で炒める。
②ムール貝を入れる。白ワインを入れ蒸し焼きにする。
③別の鍋にバターを溶かし、小麦粉を炒める。ムール貝の出汁、刻んだニンニクを入れる。
④蒸したムール貝にかける。パセリと刻んだニラを散らす。
・カキのオーブン焼き
①カキの殻を開く。
②エシャロットをみじん切りにし、バターを溶かしたフライパンで炒める。白ワインと牛乳を入れる。塩コショウで味を調える。
③②を①の牡蠣にのせる。チーズをのせ、200℃のオーブンで10分焼く。
・トマトのキュウリのサラダ
※One chance, one meeting
《京丹後タピオカ製造工場》木崎さん
☆タピオカミルクティー

 「二軒目どうする? ~ツマミのハナシ~」は、「北区 田端」。
https://www.tv-tokyo.co.jp/nikenmedousuru/
《casual dining Beard(ビアド)》
《伽羅(きゃら)》
・芋焼酎水割り 550円
・芋焼酎ソーダ割り 550円
・塩麻婆豆腐 550円
*ツマミのハナシ①クイズ:
 日本に「麻婆豆腐」を広めた人は? 陳健民
*ツマミのハナシ②クイズ:
 実は日本生まれの中華料理は? エビチリ
・とりせんべい(2枚) 380円
・たっぷり薬味の冷奴 380円
・茄子の生姜焼 480円
《あおちゃん》
・ゴールドサワー 400円
・ハイボール 450円
・チーズのり 380円
*ツマミのハナシ③:ねずみはチーズが苦手!?
 ”エメンタルチーズ”の発酵段階で自然とできる穴、それがねずみにかじられた跡と間違われたことに由来。
・スタミナ焼 850円
*ツマミのハナシ④:
 元々、山梨県のお店の名物料理”スタミナ焼き”一本でやっている店の味を大将流にアレンジした一品。
・にこみ 500円

 「クラブツーリズム」より、メール。「冬の味覚ツアー特集」。
https://www.club-t.com/special/japan/winter-taste/index16.htm?waad=KBnwZ51Z

002_20191224175001
 今朝は、先日、百均で買った「ポケットテッシュ」を持って行きましょう!テッシュって、街頭で配ってるジャンねぇ~、でも、品切れになったので、買ったんです!
水に流せる Pocket tissues
10個パック
 Necessities
 Design pocket tissues
Kyowa
寸法 たて205mm×よこ197mm
枚数 20枚(10組)×10袋入
表示者 協和紙工業株式会社
愛媛県四国中央市中之庄町1694-2
TEL 0896-23-3533
http://www.kyowa-shiko.co.jp

 今日の仕事・・・。 
 今日の昼食は、12時半には、人が一杯いた!!!皆さん、「クリスマスメニュー」でいいものを選択したいんでしょうね!「x'masメニュー」・・・???「X'mas」って、変でしょう!!!アポストロフィは、いらないな。「Xmas」でしょう!!!
 「Christmas」の「略字」を日本人が「短縮形」と間違えて、アポストロフィを入れちゃったんだんだろうな!!!しっかり、辞書で調べて下さい!!!
 「チキン立田」、「ポークチャップ」、「ます香草焼き」より、「チキン立田」を選択!ボリュームがあるね!
 「竹屋のペアシュー」が付いている♪粋な計らいをするじゃない!!!
カスタードとホイップの入ったうれしいおいしさ
TAKEYA cake shop.
1個(標準40g)当たり 130kcal
製造者 株式会社 竹屋
三重県三重郡菰野町宿野970
 日本は、「クリスマス」より、「クリスマス イブ」の方が、重要というか、盛大にやっているんだろうな。
 会社の人事担当者が来たので、「ハローワークの募集要項に、軍手支給って、書いてあったジャン。」と言ったら、「それは、古い資料です」と言われた・・・???自分が採用された時のデータで、まだ1年も経っていないよ・・・???結局、「ハローワーク」に有利な条件で出しておいて、あとから、締め付けるんだろうな!!!結局、人材を派遣するだけの会社か・・・。ハローワークは、こんなやり方を見逃していいのか!!!!???
 1月分出庫が始まった・・・もう、新年なんですね!
 今日の仕事、午前中で終わり。。。3回目!
 昨日、オバチャンたちが掃除をしていた・・・原状復帰してくださいよ!!!台帳が無くて探したよ!!!
 今日は、明日の、Y社の仕事まで終わった。
 仕事に余裕があるので、明日の有休を取った・・・その瞬間、オバチャンが「明日、休むの?・・・半日?1日?」と聞いていきた・・・。どんな地獄耳なんですか???さすが「オバチャンパワー」!!!

 仕事を終え、帰宅して、先日100g95円で買った「ガーリックペッパ―ポークステーキ用」で一杯♪「レタスとタマネギスライス」を添えました!

004_20191224175001
 さらに、「皮付きピーナッツ」♪
杏林堂は静岡県内の企業を応援!
 甘くてこうばしい 自然のおいしさ
大容量
 この商品は静岡県内の工場で加工されています。
NET 360g
100gあたり 623kcal
原産国名 中国
加工者 株式会社 豆久商店
浜松市東区白鳥町638-2
TEL 053-545-4989

 ここで、2019年12月18日の朝刊より、「グリルで美味なクリスマス 奥ほど高温、食材の置き方を工夫」の引用♪♪♪
 大半の家庭用ガスこんろに備え付けられているグリル。魚を焼くだけの場所と思いがちだが、実は高温調理が手軽にできる万能調理器具。掃除が面倒だからと敬遠せずに、うまく使えば、日々の料理の時短にもつながる。もうすぐクリスマス。グリルで作るお薦めパーティー料理を東邦ガスクッキングサロン栄(名古屋市中区)の講師で、料理研究家の井上亜希子さん(40)に教わった。
 井上さんによると、グリルの最大の特徴は、じか火と対流する熱気で、食材の表面と内部を同時に加熱できること。グリル内は点火から一分ほどで約三〇〇度まで上がる。
 食材は長く加熱すると水分が抜け硬くなる。グリルは短時間で高温が出せ、うま味を閉じ込めやすい。直火に近い表面はパリッと香ばしく焼き上げ、中身は熱気で一気に温めてジューシーに仕上げる。
 この特徴を生かしたクリスマス料理が「ローストビーフ」。塩やこしょう、香草などで下味を付けておけば、調理はグリルで焼いた後、アルミホイルを巻いて寝かせるだけ。付け合わせの野菜はアルミホイルで包み一緒に焼く。片面グリルの場合は、途中で一度はひっくり返すといい。
 調理の際は食材の置き方がポイントだ。奥の方が温度が高く、手前が低い。火の通りにくい肉は奥、火の通りやすい野菜は手前へ。詰め込むと熱の対流が起きにくくなるので適度な隙間を。
 デザートも作れる。大流行の「バスク風チーズケーキ」は生地を耐熱カップに注ぎ焼くだけ。高温で表面を焦がして外側は香ばしく、中は半熟状態にできる。
 普段の料理でも肉や魚を焼くと、余分な脂が落ち健康的。野菜を焼くと、ゆでるより本来の甘みを楽しめる。トーストにも使え、コロッケや唐揚げなどの総菜を温め直すと、さくさく感がよみがえる。
 東邦ガス(名古屋市)によると、グリルは高性能化。従来、受け皿には高温になりすぎないためと、引火防止などのために水を張っていたが、現在は温度管理のセンサーや安全装置も向上し、水を張らなくてもいい機種が増えた。
 部品を細かく分解できるものが多く、手入れもしやすくなっている。従来の機種でも一~二分予熱し、網に油を塗っておくなどの下準備をしておけば、食材が網にくっつきにくくなる。
 井上さんは「使いこなすと、料理の幅が広がる。クリスマス料理を入り口に有効活用して」と呼び掛ける。
 (植木創太)
【ローストビーフ焼き野菜添え】
『材料』
・牛肉(かたまり)・・・350g
・塩・こしょう・ニンニク・クミン・ローズマリー・オレガノ・オリーブオイル・・・各適量
・ポン酢・粗塩・・・お好み
・カボチャ・・・150g
・パプリカ(赤)・・・1/2個
・ズッキーニ・・・1/2本
・ジャガイモ・・・1個
『作り方』
①牛肉に塩、こしょう、ニンニク、各種香草、オリーブオイルなどでしっかり下味を付けてしばらく置く
②肉をグリルに置き、9分焼く。途中で場所を変え、片面グリルなら裏返す
③肉を焼いている間に、一口大に切った野菜に塩、こしょう、オリーブオイルを振り、アルミホイルに包んで肉の横で焼く
④残り2分になったら、野菜のホイルを外し、焼き目をつける
⑤肉が焼けたらアルミホイルに包み、40分~1時間寝かす
⑥好みでポン酢や粗塩を付けて食べる
【バスク風チーズケーキ】
『材料』(8個分)
・クリームチーズ・・・150g
・グラニュー糖・・・50g
・卵・・・1個
・生クリーム・・・100ml
・小麦粉・・・大さじ1/2
・生クリーム・・・適量
・ミント・・・適量
『作り方』
①ボウルにクリームチーズを入れ、軟らかくしてグラニュー糖を数回に分けて混ぜる
②(1)に卵を混ぜた後、生クリーム、小麦粉を加えてさらに混ぜる
③耐熱カップにアルミカップを入れて、(2)を流し込み、アルミホイルでふたをする
④(3)をグリルの奥に入れ強火で5分加熱。アルミのふたを外しグリルの手前に入れ5分加熱。途中で1度回転させ、焼き目をなるべく均一にする
⑤そのまま置いて冷やしてできあがり。好みで生クリームやミント、季節のフルーツなどを添える
https://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2019121802000003.html

本日のカウント
本日の歩数:11,622歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:53.6kg、8.4%
本日の餃子消費量:0個
本日の割り箸使用量:0膳


 

|

« Happy Christmas「家族が喜ぶ手料理レシピ」「手作りアイテムでお部屋を彩る」 | トップページ | 「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(STAR WARS:The Rise Of Skywalker)」、そして「みんなで楽しむ クリスマスメニュー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Happy Christmas「家族が喜ぶ手料理レシピ」「手作りアイテムでお部屋を彩る」 | トップページ | 「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(STAR WARS:The Rise Of Skywalker)」、そして「みんなで楽しむ クリスマスメニュー」 »