« 「いただきます バラエティー丼」 | トップページ | 「あらしお」、そして、「土井善晴の料理は楽し」(11-4)「ほたて豆」 »

2019年12月12日 (木)

「避難訓練」、そして「北村 森のモノめぐり「いつのも味」と「減塩」」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「2019年 話題になった街さんぽ」「江東区 砂山銀座」。
https://www.tv-tokyo.co.jp/sanpomichi/
♪ 優しいあの子 スピッツ(2019年)
<まちのふうせんやさん ときわや>
・柿
《梅むら》
・もち入り塩うどん 540円
♪ フレア Superfly(2019年)
《佐野みそ 砂町銀座店》味噌ムリエ
・金亀子(こがね)みそ(赤)新潟県 300g 630円 ※もち米の麹
・羽後みそ 深雪(みゆき)秋田県 300g 630円
<高平稲荷神社>
<砂町文化センター>現代美術魚拓研究会
《》
☆マグロメンチ 300円
《モカドール》ドイツのクリスマスケーキ
☆クリスマスハウス(大) 9,180円
《雪晶の茶》
・黒糖タピオカミルクティー 500円

 「昼めし旅」は、「宮城県 成子峡~山形県 最上町」。11/22の放送分。
https://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
<旧有路家住宅(通称 封人の家)>
 蚤虱(のみ しらみ)
  馬の尿(ばり)する
   枕元
 (松尾芭蕉)
<>
・山形青菜(やまがたせいさい)
※おみ漬け:刻んだ山形青菜を大根、ニンジン、スルメなどと供に醤油漬けにしたもの。
<分水嶺>
《芭蕉茶屋》昭和55年創業、佐藤さん
★子持ち鮎の塩焼き 600円(税込)
☆アミタケの塩漬け 1袋 1000円(税込)
☆クリタケ 1パック 400円(税込)
☆かき揚げ天ぷらそぼ 650円(税込)
・卵焼き、ワカメご飯、梅干し

 「本能Z」。
https://hicbc.com/tv/honnou-zi/
「兵庫県 姫路市」
「中山の発見地元グルメ」《nanpuu》
*姫路発祥 どろ焼き:
 だし汁たっぷりの生地、フワッとした食感の粉もん料理
・どろ豚 660円(税別)

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「年越し蕎麦:鶏そば」の案内!
https://m3.rakuten.co.jp/suigodori/soba/%253fscid%3drm_197493/-/2/48dx/cnc2t/1/76mi0/

 手が乾燥して、ビニールのゴミ袋が開けない・・・「必殺!セロテープ開き」で、簡単に開ける♪♪♪

 今日の仕事・・・。
 今日も、「PCが始まった」って、言われた・・・先週の「PCが始まった」っていうのは、いつ終わったの???
 「PCが始まる」と、出庫の数が多いらしい・・・仕事をてきぱきやらないと終わらない・・・。ひょっとしたら、仕事がマンネリ化しないよう、緩急つけるために、ワザとそう仕込んでいるんじゃないのか!!!???
 「木のパレット」は、ハンドリフトを奥までしっかり挿すと、壊れる!!???・・・そんなの、事前に教えてよ!!!
 今日は、10:30から、会社の「避難訓練」。「防災訓練」じゃなくて「避難訓練」なんだね!?
 放送が入る・・・。「地震発生、作業台の下に入って安全を確保してください」・・・???「作業台」なんてないよ!!!近くには部品を保管している棚しかないよ!!!地震が起きたら、崩れてくるんだろうな・・・。上の方は、現場を分かっていないんだろうな!!!
 避難開始・・・会社の避難訓練って、走って逃げないんだね!!避難完了後の「点呼」もしない!???こんなんで、いいのだろうか???
 何か指示をしているが聞こえない!!!緊急時の「発電機」の使い方を説明してが、ほとんど聞こえないし、まったく見えない。カセットボンベ2本で1時間発電できるらしいが、何アンペア使えるの???全く説明なし!!!小さい発電機なんだから、そんなに容量は大きくないだろうな!
 最後に、社長が話をしたが、「拡声器(ハンドマイク)」を使っていないので、何を話しているか全く聞こえない・・・「避難訓練をやっていますよ~!」という形だけのものだったね!
 30分弱で、避難訓練は終わる。
 今日の昼食は、「鶏肉柚子胡椒唐揚」、「豚肉の香草パン粉焼」、「鯖味噌煮」より、「鯖味噌煮」を選択。一番カロリーが高いんですけどね・・・これからは、I氏のチョイスを参考に自分の食べたいものを食べようかな、カロリーが一番低い物を選択していると、定期的に、同じメニューになってしまうからね!
 今日は、有休が1人いて、仕事が大変だった・・・。でも、仕事を定時に終え、帰宅。忙しいので、皆さん、今日は、残業です!!!自分は、明日、7時出勤で仕事です!!!

 帰宅途中、こちらが一旦停止で止まっているのに、優先道路の車も止まってしまった???・・・にらめっこ状態・・・こちらは、一時停止だから、動けるはすないジャン!!!優先道路の人は、考えて運転してよ!!!・・・と、優先道路の車が行ったかと思ったら、対向車も止まったまま・・・???・・・こちらが右折できない!!!!優先順位を考えてよ!!!

002_20191212174101
 帰宅して、先日40%引きで買った「子持ち樺太ししゃも」で一杯♪
国内加工
 まるごとたべてに!
保存温度変更者 株式会社遠鉄ストア
名称 干し子持ち樺太ししゃも
※調理方法
 フライパンにクッキングシートを敷き、その上に魚を乗せて片面5分づつ焼いてからお召し上がりください。
原材料名 カラフトシシャモ(アイスランド産)、岩塩、食塩
内容量 230g
100gあたり 177kcal
製造者 (株)マル伊水産
三重県四日市市磯津南町2524
TEL (059)345-5358

 「JA」が来たヨ!「保険」の件。

 2019年10月31日の「北村 森のモノめぐり」は、#「いつのも味」と「減塩」。
非常食の手作りの「旗」
 自然災害の多い年で、心を痛めている方も多いと思います。
 先日、あるラジオのニュース番組への出演に合わせ、非常用保存食の潮流について調べてみると、2つありそうだと気付きました。
 いずれも作り手が「非常用保存食とはどうあるべきか」という、「旗」をしっかりと掲げているところが注目に値します。
 一つは「普段食べているものに近いものを」という旗。ただでさえストレスのかかる環境に置かれますから、それって大事なんですね。東日本大震災以降、さまざまな長期保存商品が出ていますが、私が今回ひかれたのは、吉野家の「缶飯牛丼」。1缶700円以上するのは気になるものの、味はいい線をついています。常温で食べても、そう違和感がなく、ご飯も入っている(白米ではなく玄米ですが)。なにより、緊急時に、いつもの味を口にできるのは大きいだろうと思います。
 もう一つは「減塩に気を使う」というものでした。避難時の生活では血圧が高くなりがちという注意喚起が今月、日本高血圧学会から発表されていますが、そうした指摘に応える商品です。
 例えば、カゴメの「野菜たっぷり」スープのシリーズ。「きのこのスープ」の食塩相当量は0.8gに抑えてあります。うまみがあるので、塩が少なくても飲みごたえはそれ相応にあります。価格は300円台です。
 私は常々、商品づくりで大事なのは、こうした旗の有無あと思っています。非常用保存食という、必ずしも毎日手にするものではない商品群からも、作り手ごとの鮮明な旗を感じ取れたことは、大いに勉強になりました。
(商品ジャーナリスト)

本日のカウント
本日の歩数:11,832歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:54.5kg、11.0%
本日の餃子消費量:0個
本日の割り箸使用量:0膳

|

« 「いただきます バラエティー丼」 | トップページ | 「あらしお」、そして、「土井善晴の料理は楽し」(11-4)「ほたて豆」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「いただきます バラエティー丼」 | トップページ | 「あらしお」、そして、「土井善晴の料理は楽し」(11-4)「ほたて豆」 »