« 「人類最古の酒」楽しんで | トップページ | 「大庭英子のおいしい家ごはん」(6-2)「カジキのみそ漬け」 »

2019年9月 3日 (火)

「CHIYONOKAME ひやおろし 純米吟醸」、そして「とっておき麺」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「レトロな街さんぽ」「中央区 新富町」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/853064/
 靴業発祥の地
♪ すみれ September Love 一風堂(1982年)
<鐵砲洲稲荷神社>
 元は八丁堀稲荷と呼ばれていたが江戸中期鉄砲の訓練場が出来たことから現在の名がついた。
・富士塚
<三吉橋>
《割烹 躍金楼(てっきんろう)》
・天ぷらと刺身膳 1,900円
 ヒラマサ、本マグロ、海老の天ぷら
<鈴木ビル>
<岩瀬博美商店>
♪ 燃えろいい女 ツイスト(1979年)
《ベルウッド》
・トリフチョコレート 6個入り 1,200円~
<河井理髪館>

 「昼めし旅」は、7/30の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1284166/
「千葉県 御宿町
 ♪ 月の砂漠、伊勢えび《白鳥丸》
《西忠》西宮さん
 カツオ、タイ、ヒラメ、アジ
・刺身の盛り合わせ(アジのなめろう、カツオ、ワラサ)
①アジのはらわたを取り、皮をむく。三枚におろし、ピンセットで小骨を取る。
②刻んで、味噌、生姜、シソを入れてたたく。
「茨城県 稲敷市」
 江戸崎かぼちゃ、江戸崎かぼちゃどら焼き 170円(税込)、江戸崎かぼちゃパイ 220円(税込)《青木菓子店》
<高塚さん>
*ゴールドラッシュ:
 粒の皮が薄く、新鮮なものは生食でも甘く美味しい。
<関谷さん>
*浮島レンコン
・レンコンハンバーグ
①挽き肉、粗目に刻んだレンコン、刻んだタマネギ、卵を混ぜ形を整え、フライパンで焼く。
・レンコンのココナッツミルク煮
①レンコンの皮をむく。食べやすい大きさに切る。
②鍋にココナッツミルク、ココナッツシュガーを入れ火にかける。
③煮立ったらレンコンを投入。卵を入れる。
・刺身の盛り合わせ
・イカとアオサの天ぷら
・レンコンサラダ(レンコン、キュウリ、カニカマボコ、マヨネーズ)
・レンコンのきんぴら

 「二軒目どうする? ~ツマミのハナシ~」は、「笹塚駅」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73577/1273699/
《炭豚豚 TANTONTON》
《さささのさ》
・お通し(サラダ)
・生ビール
・日本酒
・芋焼酎水割り
・芋焼酎ソーダ割り
・甘えびの正油漬け 734円
*ツマミのハナシ①:甘えびは生まれたときに性別がなく、3歳くらいで全てオスになる。オスは交尾をするとメスになり、メスになった甘えびはオスと交尾し繁殖する。
・自家製さつま揚げ 2ヶ 540円 ホタテ塩
《酒々塚 兎屋》
・酒パークリング
・イカ姿造り 3,020円
・すき焼きコロッケ (2ヶ) 810円
・イカの天ぷら

 「地鶏広場 8010のとりやさん」より、楽天メール!
 お疲れ様です~~8010のとりやさん吉岡です+.
d(・∀・*)♪゜+.゜
  楽しかった夏休みも終わりましたね!夏の暑さがやわらぎ、ようやく『夏バテ』ともおさらばできると思いきや、なぜか疲れが抜けない、体がダルイ、食欲がない…。そんな症状があったら ... 『秋バテ』かもしれません。「夏の終わりから秋にかけては日中は暑くても、朝晩は気温が下がって冷えやすくなっています。そのため、夏の終わり頃になったら、からだを冷やす食事から温める食事に切り替えましょうね!」
・温かいスープや根菜類を取るように心がける。
・むくみのある方は、バナナなどカリウムの豊富な果物も必要です。
・夜はゆっくりと入浴してリラックスし、散歩など適度な運動も取り入れて、ぐっすり眠れるようにしましょうね!
※寝付きが悪いようでしたら、お気に入りのアロマをティッシュペーパーやコットンに2、3滴たらして、枕元に置いて寝るのもおすすめですよ(*・∀-)最近はまっています。v(≧∀≦)v
~~疲労回復スタミナレシピをご紹介いたしま~す♪~~
 鶏ささ身を使ったご飯もお酒もすすむ一品。鶏ささ身は、下味マジックで驚くほど柔らかく旨味もたぁっぷり!また、冷めても美味しいのでお弁当にもオススメです( ´艸`)
【柔らかささ身でガリバタチキン】
『材料』(2人分)
・鶏ささ身・・・300g(5本~6本)
・A
 酒 ・・・大さじ1
 砂糖・・・ 小さじ1
 塩 ・・・少々
・B
 バター ・・・10g
 しょうゆ、みりん・・・ 各大さじ1
 にんにく チューブ・・・1~2cm
 ・片栗粉・・・大さじ3
・なたね油(またはサラダ油)・・・大さじ1
①鶏ささ身は、縦に1本切り込みを入れて開き、長さを2等分に切る。
②ポリ袋に1・A酒 大さじ1、砂糖 小さじ1、塩 少々を入れ、やさしくもみ込む。そのまま10分ほどおく。  
③2に片栗粉をまぶす。
④フライパンになたね油を広げ、3を並べる。中火にかけ3~4分焼いたら裏返し、蓋をして弱火で3分ほど蒸し焼きにする。
⑤ペーパータオルで余分な油を拭き取り、合わせたBバター 10g、しょうゆ、みりん 各大さじ1、にんにく チューブ1~2cmを回し入れる。全体に絡め、バターが溶けたら、できあがり。
⑥器に盛って、お召し上がりください♪
ワンポイント!(^o^)
※お弁当に入れられる際は、にんにくは省いてOKです。
※鶏ささ身は、鶏むね肉でも代用可能です。
■丹波若どり ささみ お買い得パックはこちら ※購入期間は9/4~です!※
 ▼   ▼   ▼ 
 http://m3.rakuten.co.jp/e8010/okaidokutanbawaka-05/%253fscid%3drm_191968/-/2/444g/cikfn/1/76mi0/

 今日の仕事・・・。
 出勤途中、急にもよおしてきた!!!コンビニのトレイを借りようかとも思ったが、会社まで我慢!!!・・・と、前をトラックが・・・これは、駐車場に駐車してからトイレに行っては間に合わないと思い、門を通過したらすぐの所に駐車し、事務所のトイレに走る!!!
 セーフ♪♪♪上級社員のトイレは、便座を消毒するものが付いているほか、「便座を閉めましょう」の表示がない・・・!下級社員のトイレは、便座を消毒するものはないし、「便座を閉めましょう」の表示がある・・・この違いは何だ???
 駐車場に戻ると、自分の車の隣に、車がエンジンをかけたまま停車していた・・・???その場所に駐車する人なのか???お偉いさんなのか???
 通称「ハンド」と言って、パレットを手動で移動するものの正式名称は何なんだ??
 ハンドリフト(和製英語:Hand lift)は、荷物を載せるパレットを移動させるための器具の一つである。ハンドパレットトラック、パレットジャッキ、パレットトラック、ハンドリフト、ハンドフォーク、キャッチパレ(をくだ屋技研 の商標)、ビシャモン(スギヤスの商標)、ハンドプラッター等と呼ばれることもある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%88

 仕事を定時に終え、帰宅。
 途中、「酒&FOOD かとう」に寄る。駐車場の隣との境界を踏むくらいに停めている車がある・・・おかげで、駐車するのに苦労した・・・店内に入ると、犯人はオバチャンだった!!!自己中だね!!
 「CHIYONOKAME ひやおろし 純米吟醸」3,110円、「盛り合わせ」235円ところ170円を、伝票にて買い帰宅。「冷おろし」第一号らしい!
http://eshoku.com

 中学校の部活の完全下校は、17:30らしい・・・でも、まあ明るいよね・・・。

002_20190903175701

 帰宅して、今日買った「CHIYONOKAME ひやおろし 純米吟醸」で一杯♪
 ひと夏蔵で寝かせ、まろやかな味わいに仕上げました。
 米由来の旨味とほのかな吟醸の香り、風味豊かな純米吟醸酒。
アルコール分 16度
精米歩合 58%
原材料名 米(国産米100%)、米こうじ(国産米100%)
保存方法 要冷蔵
製造者 千代の亀株式会社
愛媛県喜多郡内子町平岡甲1294番地1

004_20190903175701

 おつまみは、今日買った「盛り合わせ」♪
 とんきいウインナー&うずらフライ、ウインナーフライ
「酒&FOOD かとう」
浜松市西区神ヶ谷町7873-1
TEL 053(485)3536

006_20190903175701

 それに、先日買った「真に旨い 豊橋名産 ちくわ」♪「わさび醤油」で頂きましょう!
まるい
 時代に流されることなくすり身を吟味し、造りにこだわった【真に旨いちくわ】を是非ご賞味くださいませ。
1本当り(約65g) 66.3kcal
内容量 3本入り
製造者 (株)まるい水産
愛知県豊橋市寺沢町字田濃20-2
TEL 0532-21-1130

008_20190903175701

 さらに「焼津特産 黒はんぺん」♪
骨もまるごと砕いて栄養満点!
内容量 8枚入り
100g中 169kal
製造者 山下善実
静岡県焼津市八楠4丁目11-15
TEL 054(628)2624
FAX 054(626)0748

 ここで、『Clife』2019年6月号の料理特集「とっておき麺」の引用♪
 そうめん、中華麺、パスタなど、いつもの麺料理をひと工夫。麺つゆのアレンジや薬味のアイデアもご紹介します。
【サバ缶deレモン風味パスタ】(655kcal)
『材料』(1人分)
・タマネギ・・・1/3個
・レモン・・・1/2個
・サバ缶(水煮)・・・1缶
・ニンニク(みじん切り)・・・大さじ1/2
・塩、コショウ・・・少々
・スパゲティ(太さ1.4~1.6mm)・・・80~100g
・オリーブオイル・・・大さじ1/2
・バジルの葉、レモン・・・適宜
①タマネギは薄切り、レモンは皮を厚めにむいて薄いイチョウ切りにする。
②ボウルにサバ缶を汁ごと入れて軽くほぐし、①とニンニクを加えて混ぜ合わせる。塩、コショウで味を調える。
③スパゲティはゆでたら、水洗いして冷やし、水気をしっかりと切ってオリーブオイルを絡める。②と混ぜ合わせる。
④器に盛り、バジルをちぎって散らす。くし形に切ったレモンを添える。
【豚キムチ炒め麺】(731kcal)
『材料』(1人分)
・冷や麦・・・90g
・ごま油・・・小さじ1
・豚バラ薄切り肉・・・50g
・キムチ・・・50g
・ニンジン・・・30g
・シメジ・・・1/4袋
・タケノコ(水煮)・・・30g
・ニラ・・・1/4束
・サラダ油・・・大さじ1/2
・A
 鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
 ナンプラー・・・小さじ1/2
 酒・・・大さじ1
 しょうゆ・・・小さじ1/2
 コショウ・・・少々
 うま味調味料・・・適宜
・ごま油・削り節・・・適宜
①冷や麦は半分に折り、かためにゆでたら、流水で洗う。水気をしっかり切ってごま油を絡めておく。
②豚肉は2cmの幅に切る。キムチは食べやすいように切る。ニンジンは短冊切り、シメジは小房に分ける。タケノコは薄切り、ニラは4cmの長さに切る。
③フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める。火が通ったらキムチを入れて炒め合わせ、ニンジン、シメジ、タケノコも入れて30秒ほど炒める。そこに①を加え、Aで味付けし、ニラを加えてさっと炒める。ごま油をかけて香りを付ける。
④③を器に盛り、削り節をのせる。
【担々麺】(838klca)
『材料』(1人分)
・サラダ油・・・少々
・豚ひき肉・・・60g
・A
 甜麺醤・・・小さじ1
 酒・・・大さじ1/2
 塩・・・少々
・味付けザーサイ・・・20~30g
・小松菜・・・2株
・B
 鶏がらスープの素・・・大さじ1/2
 しょうゆ・・・大さじ1
 練りごま・・・大さじ2
 酢・・・小さじ1
 ラー油・・・小さじ1~
 ごま油・・・大さじ1/2
 うま味調味料・・・適宜
・熱湯・・・1と1/4カップ
・ネギ(みじん切り)・・・大さじ2
・中華麺(生)・・・1玉
①フライパンにサラダ油を熱し、豚ひき肉を炒め、Aを加えて味付けする。
②味付けザーサイは細切りにする。
③小松菜はかために塩ゆでし、3cmの長さに切る。
④器にBを混ぜ合わせて熱湯を注ぎ、ネギを入れる。かためにゆでた中華麺を入れ、①、②、③をのせる。
【ネバネバ!スタミナうどん】(489kcal)
『材料』(1人分)
・オクラ・・・3本
・ナガイモ・・・50g
・マグロ(切り落とし)・・・50g
・納豆・・・1パック
・A
 麺つゆ(市販/2倍濃縮)・・・大さじ2
 水・・・大さじ4
 しょうゆ・・・小さじ1
 甘酒・・・大さじ1/2
 練りわさび・・・小さじ1/2
・冷凍うどん・・・1玉
・薬味ネギ・刻みのり・・・適宜
①オクラは塩(分量外)を振って手でこする。塩が付いたまま30秒ほどゆでて冷水に取る。水気を切り、小口切りにしてさらに粗く刻む。
②ナガイモは皮をむいてビニール袋に入れ、綿棒などでたたいてつぶす。
③マグロは食べやすい大きさに切り、納豆は粗く刻む。
④Aを混ぜ合わせてかけつゆを作る。
⑤冷凍うどんは電子レンジで解凍する。
⑥器に⑤をのせ、①、②、③を盛り合わせる。④を回しかけ、小口切りにしたネギと刻みのりをのせる。
【サラダそうめん梅風味】(439kcal)
『材料』(1人分)
・ダイコン、ニンジン、キュウリ、タマネギ・・・各適宜
・青ジソの葉・・・3~4枚
・ワカメ・・・適宜
・鶏むね肉・・・80g
・A
 塩・・・少々
 酒、水・・・各大さじ1
・卵・・・1個
・B
 塩・・・少々
 酒・・・小さじ1
・サラダ油・・・少々
・そうめん・・・50g
・レタス・・・1枚
・C
 だし汁・・・1/4カップ
 梅肉・・・1/2個分
 薄口しょうゆ・・・小さじ2
 酢・・・小さじ2
 砂糖、塩・・・少々
①ダイコン、ニンジン、キュウリ、青ジソは千切り、タマネギは薄切りにする。ワカメは水で戻しておく。
②鶏肉はフォークで穴を開けて耐熱皿にのせ、Aを振りかけて600Wの電子レンジで2分加熱する。冷めたら手で細く裂いておく。
③卵は溶きほぐし、Bで味付けする。フライパンにサラダ油を熱して薄焼き卵を作り、千切りにする。
④そうめんはゆでたら、流水で洗い、水気を切る。
⑤器にレタスを敷き、①、②、③、④を盛り合わせる。
⑥Cを混ぜ合わせたドレッシングを⑤に回しかける。
【シチューうどん】(958kcal)
『材料』(1人分)
・タマネギ・・・1/3個
・シメジ・・・1/2袋
・ブロッコリー・・・50g
・バター・・・20g
・薄力粉・・・15g
・だし汁・・・1/2カップ
・シーフードミックス(冷凍)・・・100g
・牛乳・・・1カップ
・冷凍うどん・・・1玉
・A
 甘酒・・・大さじ1
 薄口しょうゆ・・・小さじ1
 塩、コショウ・・・少々
・溶けるチーズ・・・50g
・粉チーズ・・・適宜
①タマネギは薄切り、シメジは小房に分ける。
②ブロッコリーは小房に分け、かために塩ゆでする。
③フライパンにバターを熱し、タマネギを3~4分炒めたら、薄力粉を加えてさらに1分炒める。そこにだし汁を入れてのばし、シメジとシーフードミックスを加えてよく混ぜる。
④③に牛乳を入れ、混ぜながら軽く煮立てる。
⑤④に冷凍うどんを入れ、5~6分弱火で煮込む。Aで味を調えたら、溶けるチーズを加える。チーズが溶けたら②を加える。
⑥温めた器に⑤を盛り、粉チーズを振る。
【そば寿司】(518kcal)
『材料』(1人分)
・そば・・・40g
・茶そば・・・40g
・ウナギのかば焼き・・・1/4本
・キュウリ・・・1/2本
・卵・・・1個
・A
 塩・・・少々
 酒・・・小さじ1
・サラダ油・・・少々
・焼きのり・・・2枚
・練りわさび・・・適宜
・ウナギのたれ(市販)・・・少々
・カニ風味かまぼこ・・・2本
・辛子明太子・・・1/3腹
①そば・茶そばはそれぞれ片方の端を糸で縛る。ゆでたら流水で洗い、水気をしっかりと切る。縛った先端は切り落としておく。
②ウナギのかば焼きは棒状に切り、キュウリは千切りにする。
③卵は溶きほぐし、Aで味付けする。フライパンにサラダ油を熱して薄焼き卵を作り、千切りにする。
④巻きすの上にのりをのせ、そばを広げる。その上にウナギのかば焼きを置き、わさびを塗り、ウナギのたれ少々をかける。その上にキュウリの1/2量、卵の1/2量を置き、巻き寿司のように巻く。
⑤同様に、巻きすの上にのりをのせ、茶そばを広げる。その上にカニ風味かまぼこ、ほぐした辛子明太子、キュウリの1/2量、卵の1/2量を置き、巻く。
⑥④、⑤をお好みの長さに切り分け、器に盛る。
【炒め野菜ラーメン】(692kcal)
『材料』(1人分)
・豚バラ薄切り肉・・・50g
・ニンジン・・・20g
・キャベツ・・・30g
・タマネギ・・・1/8個
・モヤシ・・・1/4袋
・キクラゲ・・・1枚
・ごま油・・・大さじ1/2
・A
 塩、コショウ、酒、しょうゆ・・・少々
・B
 鶏がらスープの素・・・小さじ1
 薄口しょうゆ・・・大さじ1/2
 酒・・・小さじ1
 塩・・・小さじ1/4
 ごま油・・・小さじ1
 うま味調味料・・・少々
・熱湯・・・1と1/4カップ
・中華麺・・・1玉
①豚肉は2cm幅、ニンジンとキャベツは短冊切り、タマネギは1cmの幅に切る。モヤシは水洗いして水気を切る。キクラゲはぬるま湯(分量外)で戻して一口大に切る。
②フライパンにごま油を熱し、強火で①をややかために炒める。Aで味付する。
③器にBを混ぜ合わせて熱湯を注ぐ。ゆでた中華麺を入れ、②をのせる。
【シーフードの冷製パスタ】(717kcal)
『材料』(1人分)
・エビ・・・4尾
・タコ(蒸し)・・・適宜
・トマト(小)・・・1個
・タマネギ・・・1/4個
・青ジソの葉・・・5枚
・アンチョビ・・・1枚
・A
 オリーブオイル・・・大さじ1と1/2
 酢・・・大さじ1/2
 薄口しょうゆ・・・小さじ1
・おろしニンニク・・・小さじ1/4
 粒マスタード・・・小さじ1
・塩、コショウ・・・少々
・スパゲティ(太さ1.4~1.6mm)・・・80~100g
・青ジソの葉・・・2~3枚
①エビは塩水で洗い、背わたを取って塩ゆでし、尾を残して殻をむく。
②タコは斜めに薄く切る。
③トマトは湯むしし、種を取り粗く刻む。タマネギは薄切りにし、10分くらい水にさらして水気をふき取る。
④青ジソは手で細かくちぎる。アンチョビは細かく切る。
⑤④とAを混ぜ合わせ、塩・コショウで味を調える。
⑥スパゲティをゆでたら、水洗いして冷やし、水気をしっかりと切る。
⑦⑥を⑤であえ、①、②、③を加えて軽く混ぜる。器に盛り、ちぎった青ジソの葉をのせる。
「手作りに挑戦!麺つゆ&アイデアたれ」
 「麺つゆがない!」と焦ったことはありませんか?実はとても簡単に作れるんです。やさしい味の自家製麺つゆ、ぜひお試しください。
【基本の麺つゆ】
『材料』(4~6人分)
・みりん・・・大さじ8
・A
 しょうゆ・・・大さじ8
 水・・・2と1/2カップ
 削り節・・・20g
・砂糖・・・適宜
①鍋にみりんを入れ、弱火にかける。沸騰したら1分そのまま煮立て、アルコールを飛ばして煮切りみりんにする。
②①にAを入れ、同じ火加減で再度沸騰するまで加熱し、お好みで砂糖を少し加える。
③火から下ろして冷まし、こす。
【ごまだれ】
『材料』(2人分)
・基本の麺つゆ・・・1カップ
 プラス
・練りごま・・・大さじ4
・いりごま・・・大さじ1
①全ての材料をよく混ぜる。
【夏野菜だれ】
『材料』(2人分)
・基本の麺つゆ・・・1カップ
 プラス
・トマト、キュウリ、タマネギ、パプリカ(黄)、アボカド・・・適宜
①麺つゆに、刻んだ野菜を入れる。
*さらにアレンジ
・ごまだれ+白みそ・甘酒で・・・みそ味に!
・ごまだれ+マヨネーズ・レモン汁で・・・洋風に!
「いつもの味にひと工夫!変わり種「薬味」」
・ツナ缶
・刻みナッツ
・焼きナス
・食べるラー油
・カレー粉&天かす
・キムチ
・青ジソの葉
・刻み納豆

本日のカウント
本日の歩数:8,936歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:52.3kg、10.5%
本日の割り箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« 「人類最古の酒」楽しんで | トップページ | 「大庭英子のおいしい家ごはん」(6-2)「カジキのみそ漬け」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「人類最古の酒」楽しんで | トップページ | 「大庭英子のおいしい家ごはん」(6-2)「カジキのみそ漬け」 »