« 「キリン 秋味」、そして「アレンジ麺料理「にら和え麺」「トマトもずくそうめん」「カマンベールパスタ」」 | トップページ | <食卓ものがたり> 加工用トマト »

2019年8月28日 (水)

「大庭英子のおいしい家ごはん」(8-3)「オクラ、エビ、トマトの寒天寄せ」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「夏の終わりの絶景さんぽ」「静岡 伊東市」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/851164/
《はるひら丸》
・地引網体験 64,800円 ※10人以上から、要予約
 ヒラメ、アジ
♪ おさかな天国 柴矢裕美(2002年)
・調理代 6,480円
・あじまご茶 1,300円
※まご茶:
 忙しい船の上で食べていた漁師めし。「まごまごせずに食べる」という意味から名前がついた。
・ヒラメのお造り
<駅前仲丸通り>
・金目鯛の滝のぼり
*《きむらや青果》
・西浦みかん
♪ 青い渚 ジャッキー吉川とブルーコメッツ(1966年)
《山國商店》
・アジの干物 150円~
・アジのみりん干し 150円
《伊豆伊東温泉 陽気館》
 登山電車、露天風呂
・日帰り入浴 1,000円

 「昼めし旅」は、「福岡県 福岡市」。7/24の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1282468/
《柳橋連合市場》
*《仲西鮮魚店》1930年創業
☆オコゼの刺身 2,000円
*《幸村英商店》明太子、干物
「福岡県 糸島市」
《伊都菜彩》
<桜井二見ヶ浦>
《糸島 London BUS CAFE》
☆ジェラート(ピスタチオ) 450円~
<岐志漁港>
<岐志観光休憩所>《ひめしま渡船直売所》
<庄野崎さん>庄ちゃん農園
 ズッキーニ、ハチミツ
・切り干し大根の煮物、大豆とごぼうの炒め物
《志摩の四季》
<仲西さん>
・グチのフライ
①グチに塩コショウで下味を付ける。
②衣をつけ油で揚げる。タルタルソースでいただく。
・本ガツオのレアカツ
①本カツオに塩コショウで下味を付ける。
②衣をつけ油でレアに揚げる。
③スライスして、タマネギ、ネギ、シソ、ミョウガを散らし、ポン酢をかける。
・あげまき貝とスエビのアヒージョ
・タコのサラダ
・能古島(のこのしま)産のアサリの味噌汁
①能古島産のアサリをお酒だけで煮る。水を入れる。
②手作り味噌を溶く。
・赤貝とイカの刺身
https://twitter.com/hashtag/%E6%98%BC%E3%82%81%E3%81%97%E6%97%85
https://www.instagram.com/hirumeshitabi/

 先日の「まんぷく農家メシ!」は、「食べるエメラルド!?驚きのじゅんさい料理」「秋田県 三種町」。
*食べるエメラルド とれたてじゅんさいを召しあがれ 安藤晃一
※じゅんさい(新芽):多年草なので30年近く収穫できる
・じゅんさい
『材料』
 じゅんさい(適量)
『作り方』
①じゅんさいを熱湯に入れ、色がエメラルドグリーンに変わるまで湯通しする(約1分)。
②色が変わったら氷水で締める。
③お好みでわさびじょうゆをつけて食べる。
*ユーチューバー農家の地元応援レシピ! 嶋田滉(みたねーしょん)
https://mitanation.com/
・じゅんさいのアスピックゼリー
『材料」(2人分)
 じゅんさい(適量)、えび(適量)、食用菊(適量)、白だし( 大さじ1)、 粉ゼラチン(2.5g)、熱湯(100ml)
『作り方』
①熱湯に粉ゼラチンと白だしを入れる。
②カップにじゅんさいを入れ、①を注ぎ、20分ほど冷蔵庫で冷やす。
③今度は、②の上にえびを入れ、①を注ぎ、再び20分ほど冷蔵庫で冷やす。
④同じように③の上に食用菊を入れ、①を注ぎ、再び20分ほど冷蔵庫で冷やせば完成
※一度に全部の具材とだしを入れて固めてもよいが、一層ごとに固めたほうが美しく仕上がる。
・冷やし坦々うどん
『材料』(2人分)
 うどん(適量)、じゅんさい(適量) 坦々スープ 水(100ml)、牛乳(200ml)、トーバンジャン(小さじ2)、すりごま(大さじ1)、 ねりごま(大さじ1)、白だし(大さじ2)、ラーユ(適量) 特製ひき肉 豚ひき肉(100g)、ししとう(70g)、鷹の爪(少々)、みりん(少々)、みそ(小さじ2)、 砂糖(小さじ2)、トーバンジャン(小さじ1)、ごま油(小さじ1)
『作り方』
①まずは坦々スープを作る。 水、牛乳、トーバンジャン、すりごま、ねりごま、ラーユをボールなどに入れ混ぜる。
②続いて特製ひき肉。フライパンにごま油を熱し、ひき肉を炒め、ししとう、鷹の爪、 みりん、みそ、砂糖、トーバンジャンを加えて炒め合わせる。
③ゆでた麺に、坦々スープをいれ、その上から、特製ひき肉、じゅんさいをかければ完成。
*炒めてヨシ!煮てヨシ!熱々じゅんさいメシ 石川勇吉
・じゅんさい丼
『材料』(2人分)
 じゅんさい (300g)、豚ひき肉(70g)、ごぼう(30g)、パプリカ(1/2)、 しょっつる  (25ml)、砂糖(中さじ1)、酒(小さじ 3)、ごま油(大さじ2)、 塩(適量)、こしょう(適量)、湯(25ml)、ご飯(適量)
『作り方』
①ひき肉に塩、こしょう、酒(小さじ2)を入れ混ぜる。
②しょっつると湯、砂糖、酒(小さじ1)を混ぜる。
③フライパンにごま油を熱し、①と細切りにしたごぼう、パプリカを火が通るまで炒める。
④火が通ったら②を入れ全体になじむように炒める。
⑤ある程度火が通ったら④を別の皿に移し、じゅんさいをフライパンで炒める。
⑥じゅんさいの色が変わったら、他の皿に移し、炒めたときに出る余分な水分は捨てる。
⑦最後に、じゅんさいとその他の炒めた具材を混ぜ合わせながら、軽く炒めてご飯に盛り付けたら完成。
・くじらかやき
『材料』(2人分)
 じゅんさい (500g)、塩くじら(100g)、ナス( 4 本)、ミズ ※(1/2 束)、みそ( 60g) 、 万能つゆ (大さじ2)、水(1ℓ)   ※ミズは山菜です。
『作り方』
①鍋に水と塩くじらを入れ、火が通るまで煮込む。
②みそ、万能つゆを加える。
③下ゆでして5cmに切ったミズ、皮をむき輪切りにして3等分したナスを入れる。
④ナスがクタクタになるまで煮込んだら、じゅんさいを入れる。
⑤じゅんさいの色がエメラルドグリーンになったら完成。

 「越前かに職人 甲羅組」より、楽天メール。「天然赤えび」2kgが2,999円!送料無料!
https://item.rakuten.co.jp/kouragumi/200513/?scid=me_ich_pcn_301_20190828_6498925_001
 「キリン」より、メール。「【Amazon.co.jp限定】特製グラスが付いたキリン一番搾り生ビールが今ならお買い得です!
https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%80%E7%95%AA%E6%90%BE%E3%82%8A-1905090000017-%E3%80%90Amazon-co-jp%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%80%91%E6%96%B0%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%83%B3%E4%B8%80%E7%95%AA%E6%90%BE%E3%82%8A%E7%94%9F%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%90%E7%89%B9%E8%A3%BD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B92%E5%80%8B%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%80%91-350ml%C3%9724%E6%9C%AC/dp/B07RWH3YSG/ref=as_li_ss_tl?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E4%B8%80%E7%95%AA%E6%90%BE%E3%82%8A+%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9&qid=1563789905&s=gateway&sr=8-5&linkCode=sl1&tag=1806fdkc-22&linkId=5dbc1314ec7e14d84ec9a4ecc22b14de
 「水郷のとりやさん」より、ラ雨天メール。「水郷のとりやさん シーズニングソース」の案内♪「
https://item.rakuten.co.jp/suigodori/sauce/?scid=rm_197493
「ライブドアブログ in 北海道 ブロガー交流会&井上かなえさん料理教室」
http://staff.livedoor.blog/archives/51966526.html

 今日の仕事・・・。
 毎日、朝と午後に同じ放送が入る・・・こちらを、まるで子ども扱いをしている内容だね・・・!!!「推進者」って、誰だ???
 「おはようございます。ただ今より、自分の行っている作業が正しいか確認してみましょう。指示され通りの作業を行っていますか?作業方法の分からないところがないですか?ケガをしそうになったり、危ないと思ったことはないですか?もし、不安な作業や決め事のない作業があったら、上司に報告し、指示を仰いでください。確実な作業で、労働災害や品質トラブルのない職場を作っていきましょう。
 「午後の仕事が始まりました。推進者は、作業が正しく行われているか確認しましょう。作業者が変わった工程は、決められた作業をしていますか?作業方法や場所が変わったところはないですか?推進者は、作業者とコミュニケーションを密にし、変化に対して正しく作業を行うよう職場での確認・指導を行いましょう。

 仕事を定時に終え、帰宅。
 優先道路から右折しようとした。一旦停止の道から出ようとしている車が見えたのでちょっと早めに右折のウインカーを出した。
 交差点に差し掛かった途端、一旦停止の車が右折しようとした・・・こちらは、クラクション&急ブレーキ・・・危なかった・・!!!・オバチャンの車だった・・・!!!こちらが直進すると思っていたのでしょうか???(ウィンカーは早めに出していますよ!)自分しか見えていないオバチャンでしたね!!!車に当たるより、「TOTO BIG」、「LOTO 6」「LOTO 7」のような、宝くじに当たりたいです!!!

 帰宅して、【かつおのおかずサラダ】で一杯♪これが、イケる↑↑↑
 オリーブ油大さじ1 、しょうゆ大さじ1 、にんにく(すりおろし)少々を混ぜる。
http://fmv2006.cocolog-tnc.com/fmv/2019/05/post-d609e9.html
002_20190828180001

 先日、100g106円で買った「太平洋産 かつおタタキ 生食用」を使いましょう!
鰹たたき
 あっさりした赤身の味覚の中に香ばしい風味 御賞味してみては・・・
品名:かつおたたき
原材料名:かつお
原材料産地:静岡県

 2019年8月18日の「大庭英子のおいしい家ごはん」は、【オクラ、エビ、トマトの寒天寄せ】(21kcal)。
見た目涼しくヘルシー
 見た目も涼しい寒天寄せ。お酒のアテや、おもてなしの前菜におすすめです。流し缶がなければ、バットや弁当箱を使うか、グラスに直接入れて冷やし固めても。
『材料』(6人分:11×15×4.5cmの流し缶1台分)
・オクラ・・・5本
・塩・・・小さじ1
・むきエビ・・・小40g
・トマト・・・1/2個(正味40g)
・コーン缶(ホール)・・・40g
・粉寒天・・・4g入り1袋
・だし汁・・・2と1/2カップ
・塩・・・小さじ1/3~1/2
①オクラの下ごしらえをする
 オクラは水で洗い、塩をふってもむ。熱湯に塩(分量外)を入れてオクラを1分ほどゆで、冷水にとって冷ます。水気を拭き、5~6mm幅の輪切りにする。
②エビの下ごしらえをする
 エビは背ワタのあるものは取る。熱湯に塩(分量外)を入れてエビをサッとゆで、色が変わったら冷水にとって冷まし、水気を拭き1cm幅に切る。
③トマトの下ごしらえをする
 トマトはヘタを取り、熱湯に10秒ほど入れて、すぐに冷水にとって冷ます。皮をむき、横半分に切って種を取り、1cm角に切る。
④コーンの下ごしらえをする
 コーンは水気をきる。
⑤寒天液を作る
 鍋にだし汁(温かくないもの)を入れて、粉寒天を入れて混ぜ溶かす。中火にかけ、かき混ぜながら煮立ってくるまで火を通す。
 塩で調味して、弱火で3分ほど煮詰める。
⑥流し缶に入れて固め冷やす
 (5)の粗熱がとれたら、(1)~(4)の具材を入れて、サックリ混ぜる。
 水でぬらした流し缶に、寒天液をおたまで流し入れる。そのままおいて固まったら、冷蔵庫に2~3時間入れて冷ます。
⑦盛り付ける
 水でぬらしたまな板に、(6)を流し缶から出してのせる。縦半分に切り、さらに3等分に切って器に盛る。
《わたしの台所》
 寒天寄せ、きっと作ったことのない人が多いと思います。「そもそも寒天って、どう使うの?」という声も聞こえてきそう。
Kanten

 棒寒天(写真左)、糸寒天(同奥)、粉寒天(同右)と、寒天も形状がいろいろ。棒寒天は寒天じたいのうまみが味わえますが、水でもどして、こす手間がかかります。糸寒天は舌触りがよく、味わいも上品ですが、高級品で値段が高め。それに、やはりもどしてこす必要あり。
 使いやすさの点では、水やだしに溶き混ぜるだけでよい、粉寒天に軍配が上がります。
 寒天は植物性で、ヘルシーな食品です。この夏、ぜひ使ってみていただきたいです。
https://opi-rina.chunichi.co.jp/gourmet/20190820iegohan.html

本日のカウント
本日の歩数:9,243歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:54.0kg、11,6%
本日の割り箸使用量:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« 「キリン 秋味」、そして「アレンジ麺料理「にら和え麺」「トマトもずくそうめん」「カマンベールパスタ」」 | トップページ | <食卓ものがたり> 加工用トマト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「キリン 秋味」、そして「アレンジ麺料理「にら和え麺」「トマトもずくそうめん」「カマンベールパスタ」」 | トップページ | <食卓ものがたり> 加工用トマト »