« 「生酛純米 米鶴」「燦々鶏砂肝」「大庭英子のおいしい家ごはん」(8-2)「冷やし中華」、そして「元祖 わかさぎ佃煮」 | トップページ | 「ビーバー」、そして「夏バテ予防に梅干し」 »

2019年8月 5日 (月)

胃腸バテ

 今朝の朝刊の「くらし歳時記」より、「月の舟」の引用♪
 水曜日は旧暦の七夕です。今年は梅雨が長く、やっと夏がはじまったと思っていたところ。それが翌日の木曜日には、もう立秋です。
 セミの音、風鈴、花火など、夏の趣をもう少し楽しんでいたい気もしますが、長く続く暑さも苦手。そんな揺れる気持ちを、秋の静けさになだめてもらわなくてはなりません。
 秋を知らせるものも増えていきます。たとえばいつの間にか早くなった夜の訪れ。日が暮れると、立ち上るような天の川が見えてきます。待ちのあかりが強すぎて天の川は無理という時は月を探します。
 7日の月は、ひこ星が天の川を渡りいとしい織り姫の元にいくために乗った舟。上弦の頃にあたるこの日の月を舟に見立てた昔の人の思いに触れるため、月の場所を確かめてみます。
 水平線に月が沈む頃になれば、天の川はさらにきらきら輝きます。織り姫とひこ星だけでなく、二人をつないだ月の舟。今年は全体を見渡し、空の物語を眺めてみようと思います。

 昨日のテレビ「ごちそうカントリー」は、「袋井市」「エンサイ」。
https://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=64467
*武田憲司
*エンサイ:
 中国では空芯菜(コンシンツァイ)、通菜(トンツァイ)と呼ばれている。
 切り株から次のモノがすぐ発生し、10日ほどで同じぐらいのモノが収穫できる。
「おいしいをつくりましょ。」
【エンサイのベーコン炒め】
『材料』
・エンサイ・・・120g
・ベーコン・・・3枚
・ニンニク・・・2片
・ごま油・・・大さじ1
・コショウ・・・少々
・塩・・・少々
・しょう油・・・ほんの少々
『作り方』
①エンサイを3cm位に刻む
②ベーコンを1cm位に刻む
③ニンニクは薄くスライスする
④(2)と(3)をごま油で炒め、エンサイの茎を入れてさらに炒める
⑤エンサイの葉を入れ、コショウ、塩で味付け、軽く炒める
⑥最後に香り付けでしょう油をほんの少々入れ、完成
【エンサイの餃子】
『材料』(50個分)
・エンサイ・・・120g
・タマネギ・・・1/2個
・キャベツ・・・2枚
・ニンニク・・・1片
 ・豚ひき肉・・・300g
・塩・・・小さじ1/2
・コショウ・・・3振り
 ・しょう油・・・小さじ1
・ごま油・・・小さじ1
・餃子の皮・・・50枚
『作り方』
①エンサイ、タマネギ、キャベツ、ニンニクは みじん切りにし、豚ひき肉を加えて混ぜる
②調味料を(1)に入れ しっかりこねる
③(2)で作ったたねを餃子の皮で包み、フライパンで焼く
【エンサイの茎のきんぴら】
『材料』
・エンサイの茎・・・300g
・ごま油・・・大さじ1
・かつお出し粉・・・小さじ1/2
・酒・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ2
・しょう油・・・大さじ2
・ごま・・・少々
・唐辛子・・・少々
『作り方』
①エンサイの茎を4~5cmに切る
②フライパンにごま油を温め、エンサイの茎をいれ炒める
③茎の色が少し透き通ってきたらかつお出し粉を加え、酒、砂糖、しょう油を入れて炒め煮にし、しんなりしてきたら火を止め、ごま、唐辛子を入れて仕上げる
【エンサイのふりかけ】
『材料』
・エンサイの茎・・・120g
・かつお削り節・・・10g
・しょう油・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ2
・酒・・・小さじ1
・みりん・・・小さじ1
・サラダ油・・・大さじ1
『作り方』
①エンサイは3~5㎜位に刻む
②しょう油、砂糖、酒、みりんでたれを作っておく
③鍋にサラダ油を温め、エンサイの茎、葉の順で炒める
④かつお削り節に(2)のたれを混ぜ合わせて(3)に加えて混ぜ合わせ、少し炒めてパラッとしてきたらできあがり

 「本気プリ」は、「本気スマホ写真ハンター」。
https://hicbc.com/tv/magipri/backnumber/190804/
《TIME to TEA》
・沖縄黒糖タピオカミルクティー(Mサイズ) 594円
《JTRRD cafe nagoya》
・ショートスムージー イエロー(マンゴー&パインベース) 972円
・ショートスムージー レッド(ラズベリー系ベース) 972円
《KANNON COFFEE》
☆自家製かんきつジャムとサワークリームのスコーンサンド 480円
☆スモークサーモンと味噌ナッツバターのお食事サンド 480円
《かき氷 川久》
・ブルーハワイ 600円
《唐揚げ専門店 まる芳》
・チーズハットグ ソーセージ入り 530円
《THE EAT SHOP》
・タコライス ~チーズエッグのせ~ 850円
「マジ旅 in セブ島」フィリピン・セブ島
《ランタウ・フローティング・ネイティブ・レストラン》
・チキンインアブコ 約440円
 ココナッツの実を器に野菜やチキンの入ったスープ
・レチョン 約550円~
 フィリピン伝統の豚の丸焼き。お祝いなどで食べる事が多い。
<10,000roses>
 バラ型の電飾

 先日の「まんぷく農家メシ!」は、「鹿児島県 指宿市」「カボチャ」。
 砂蒸し風呂
*わっぜうまか!カボチャの“がね” 西田光宏
※ヘタの部分が太く硬い、果実に筋が入っているものが良い
・カボチャの“がね”
『材料』
  カボチャ(300g)・小麦粉(100g)・卵(1個)・水(50mL)・砂糖(50g)
『作り方』
① カボチャを短冊切りにする
② 小麦粉、水、卵、砂糖を混ぜ合わせ衣を作る
③ ②にカボチャを入れて衣をからませる
④ 油で揚げる
※「がね」・・・ サツマイモなどでつくるかき揚げのこと。 揚がった姿が、カニに似ていることから方言でカニを意味する「がね」と呼ばれている。
*元・船のコックさんが作る!カボチャのオーブン焼き 桑鶴正孝
・カボチャのオーブン焼き
『材料』
 カボチャ(250g)・塩コショウ、オリーブオイル(各適量)・ベーコン(100g)・ 溶き卵(適量)・粉チーズ、パセリ(各少々) タレ:しょうゆ(大さじ3)・みりん(大さじ1・1/2)・砂糖(大さじ2・1/2)
『作り方』
① カボチャをひと口大に切り、面取りをする ※このとき味が染みるように皮に小さな切れ目を入れる
② ①に塩コショウ、オリーブオイルをからませる
③ 5分程度レンジにかける
④ ③にしょうゆベースのタレを塗り、200℃のオーブンで焼く。
⑤ ベーコンをのせ、溶きたまごを塗り、再びオーブンで1分焼く。
⑥ 粉チーズ、乾燥パセリをかけ、最後にまた1分ほど焼けば完成。 ※2、3分おきにタレを塗り直し、それを2~3回繰り返す。 必要に応じて、ベーコンを乗せる前にもタレを塗る
・カボチャのカレーライス
『材料』
 カボチャ(500g)・たまねぎ(2個)・にんじん(1個)・牛肉(300g)     にんにく(2かけ)・ウスターソース、福神漬の汁(各適量)・塩コショウ(少々) 水(1L)・カレールー(200g)
『作り方』
① カボチャ(250g 分)、にんじんを切って面取りする。
② ①を素揚げする。
③ カボチャとにんじん以外の具材を塩コショウで炒める(面取りしてでた細かなにんじ んも刻んで入れる)
④ ③に水を入れ煮込む
⑤ 面取りしたカボチャ、素揚げしたにんじんを④に入れる
⑥ カレールーを入れかきまぜながら溶かす。
⑦ ウスターソース、福神漬の汁を隠し味に入れ煮込む。
⑧ 素揚げのカボチャをごはんにのせ、カレールーをかければ完成。
*おつかれサマー★のおつまみパンプキン 田畑正一
・煮カボチャと牛肉の炒め物
『材料』
 <煮カボチャ>カボチャ(600g)・ザラメ(大さじ2)・ 薄口しょうゆ(50mL・大さじ3強)・水(ひたひたの水・500mL)
 牛肉(200g)・油(適量)・砂糖(大さじ1と 1/2)・濃い口しょうゆ(大さじ2)
『作り方』
① 煮カボチャを作る。
② 牛肉を油で炒め、砂糖、濃い口しょうゆで味つけする。
③ 火を止めて、煮カボチャを②にからませて完成
・揚げだしカボチャ
『材料』
 カボチャ(200g)・油(適量)・めんつゆ(適量)
『作り方』
① カボチャを薄切りにして素揚げする。
② めんつゆにひたす。
③ 冷蔵庫で1晩冷やせば完成。
・カボチャの浅漬け
『材料』
 未熟なカボチャ、浅漬けのもと(各適量)
『作り方』
① 出荷できない未熟なカボチャの種をとる。
② 薄切りにして浅漬けのもとを混ぜ合わせたら完成。

 「JAF」より、メール。
 「宿を巡るドライブ旅行」第1回 ししいわハウス(長野県・軽井沢町)
http://fofa.jp/jafmate/c.p?22cDWeP3eCT
 「ハクダイ食品グルメ村」より、楽天メール。「アウトレット干物セット」1kg2,200円の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/hakudai/1397357/?scid=rm_206625
 「Norton」より、メール。「自動延長サービスについてのご案内」♪
https://www.nortonstore.jp/support/autorenewal/?jpmid=AR_mail_t180_190805
 「無料で上位製品へアップグレード」というのもあるのか!!!???
https://www.nortonstore.jp/sre-cart/err/?type=unknown_parameter

 今日の仕事・・・。
 朝、早朝出勤して、食堂で待っていると、冷房が効かないから暑いよね・・・扇子が欲しいな・・・。
 やっぱりお局様は、自分が法律だよ・・・。台車を通路のど真ん中に置いて、どこかに行ってしまったよ・・・普通なら、邪魔にならないところに寄せておくでしょう???まったく視野が狭い!!!
 今日の社員食堂のメニューに、「チーズクノデール」というのがあった!
 クノーデルとは「包あんタイプのコロッケ」のことだと思います。例えば、具材(挽肉とかコーンクリームとか)を味付けしたジャガイモで包んで揚げたもの、もともとは東欧の料理らしいですよ。
 コロッケはジャガイモを茹でて潰したモノが主体になって、ジャガイモと具材を混ぜて衣を付けて揚げたものですよね。例えば、カニクリームを味付けしたジャガイモで包んで揚げれば「カニクリームクノーデル」になるんだと思います。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1160181686?__ysp=44OB44O844K644Kv44OO44OH44O844Or
 仕事が多くて、今日の分が終わらない・・・!
 仕事を定時に終え、帰宅・・・対向車のオバチャンが交差点で左折しようとしてモタモタしている・・・周りが迷惑!!!・・・と思ったら、次の信号を右折しようとした。車をど真ん中に停めている…後続車が通れない!!!まったく視野が狭い!!!

002_20190805174601

 帰宅して、「浜金 のりはんぺん」で一杯♪わさび醤油だよ♪
販売者 浜金HK 大経者高橋なおみ
浜松市西区舞阪町浜田389
TEL (053)592-0636

004_20190805174601

 それに「レタス、キュウリ、タマネギ、ミニトマト」のサラダ♪
 ついでに、「ポテサラ」↑

 ここで、『 やすらぎ通信 』 第695号 2018.7.24より、「胃腸バテ」の引用♪
 これだけ暑いと、冷たくて、さっぱりしたものが欲しくなりますね。そうめん、アイス、ビール、酎ハイ・・・。
 ただ、胃腸の働きが弱っている人が、冷たいものばかり取っていると、夏バテや夏風邪になってしまいます。
 今回は、夏の体調不良の原因でもある、「胃腸バテ」について、取り上げてみます。
「胃腸バテとは」
 冷たいものの取り過ぎや、寝不足、運動不足で、胃腸の働きが低下し、栄養の消化、吸収がうまくいかなくなった状態です。夏は胃腸の調子を崩しやすい季節です。
 冷たいものが胃腸に入ると、胃腸の温度が下がる→温度を上げようと血流が増える→胃腸が熱くなる→さらに冷たいものを欲しくなる。→胃腸の温度が下がる→悪循環の繰り返しです。
 しかし、冷たいものの取り過ぎは、良くないと分かっちゃいるけど、暑い日は、美味しいですよね~。僕も夏は、冷えたビールがかかせません。
「胃腸バテには味噌汁」
 冷たいものを美味しくいただきながら、胃腸の働きを整えるために、おすすめなのが、〆に味噌汁を飲むこと。暑い時でも、味噌汁で〆ると、お腹が温まって、ホッとします。
 茄子やミョウガなど、旬の野菜をたくさん入れたり、タンパク質が不足している人は、卵や豚肉を入れて、具沢山にすれば、立派なおかずにもなります。
 また、発酵食品で適度な塩分があるので、熱中症の予防にもおすすめです。
■ やすらぎの里3館の特徴は
http://www.y-sato.com/general_select.html

本日のカウント
本日の歩数:10.144歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:51.2kg、10,6%
本日の割り箸使用料:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« 「生酛純米 米鶴」「燦々鶏砂肝」「大庭英子のおいしい家ごはん」(8-2)「冷やし中華」、そして「元祖 わかさぎ佃煮」 | トップページ | 「ビーバー」、そして「夏バテ予防に梅干し」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「生酛純米 米鶴」「燦々鶏砂肝」「大庭英子のおいしい家ごはん」(8-2)「冷やし中華」、そして「元祖 わかさぎ佃煮」 | トップページ | 「ビーバー」、そして「夏バテ予防に梅干し」 »