« 「いただきます ナスを使って」 | トップページ | 「丸又黒はんぺん」「砂肝」、そして「いただきます 鶏肉料理」 »

2019年8月 2日 (金)

「大庭英子のおいしい家ごはん」(7-3)「ニラとウナギの炒め物」

 昨日のテレビ、「朝の!さんぽ道」は、「涼しげな風景がある街さんぽ」「長野県諏訪湖」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1284664/
♪ 白いカイト My Little Lover(1995年)
♪ モンロー・ウォーク 南佳孝(1979年)
<諏訪大社>
*女の神様:下社秋宮、春宮
*男の神様:前宮、本宮
《神楽》二十四節気にこだわった和食
・神楽御膳 972円
 ワラビ蕎麦、焼きおにぎり(味噌、醤油)
<綿の湯>
<遊泉ハウス 児湯>入浴料 大人230円
 湯口の清濁
<立石公園>
♪ スパークル RADWIMPS(2016年)

 「昼めし旅」は、「長野県 大滝村」。6/27の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1274909/
 御岳湖、大滝川
<藤沢さん>
・おかひじきとマカロニサラダ(ごまドレ)
①おかひじきを切り、2分茹でる。水で締める。
・すんきと赤カブの酢漬け
・冷奴 山椒味噌(5月に味噌、みりん、砂糖を混ぜて仕込む)
・カレイの煮付け
<立花さん>
・炙りエビしんじょうトースト
①エビを潰して、マヨネーズ、タマネギ、片栗粉を入れたものをパンに塗る。
②トースターで5分焼く。
③バーナーで炙る。
・キュウリの浅漬け
・ホウレンソウのお浸し
・焼酎の水割り

 「博多華丸のもらい酒 みなと旅2」は、「目黒区目黒」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/68391/1235218/
《巧匠(ちゃおじゃん)》台湾料理
☆鶏肉のニンニク 生姜バジル煮込み 1,280円
☆大正海老のチリソース炒め 1,800円
・小籠包 380円
・焼き餃子 420円
・バジル小籠包
・台湾ビール
《能登の夜市》
☆ブリしゃぶ 2人前 3,996円
☆真ガキ 1,188円
・お刺身おまかせ5種盛り 1,296円
・ゴマふぶ卵巣糠漬け 702円
・香箱蟹 2,268円

 「JAF」より、メール。「★ SA・PAの絶品ひんやりスイーツ特集!★」。
▼東北道
http://fofa.jp/jafmate/c.p?42cDWeN3evM
▼関越道、常磐道ほか
http://fofa.jp/jafmate/c.p?52cDWeN3evM

 暑いからビアガーデンに行きたいな!!!
https://cards.entetsu.co.jp/event/

 今日の仕事・・・。
 朝7時から出勤・・・仕事が忙しいんです・・・!!!
 「S社」の「追加」が多い!!!「追加」って、二重手間、三重手間になるんです・・・。同じ部品の追加っていうのもある・・・S社って、計画性がないのかねぇ~???
 お局様は相変わらずだね・・・周りの迷惑が分かっていない!!!
 なんとか、ぎりぎりでノルマを達成!!!

004_20190802174801
 帰宅して「うなぎ蒲」で一杯♪日本酒をかけて、レンチンだよ↑↑↑

内容量 110g
製造者 ハママンフーズ(株)
新潟県長岡市新産2-9-7
TEL 0258-46-6868

 それに、「キュウリサラダ」!

002_20190802174801

 デザートは、お土産の「ビスケット」♪

 2019年7月21日の「大庭英子のおいしい家ごはん」は、【ニラとウナギの炒め物】(215kcal)。
1尾を家族みんなで
 市販のウナギのかば焼き1尾で、家族みんなでおいしく食べられる料理をご紹介します。たっぷりのニラと炒め合わせれば、スタミナ満点の夏のおかずのできあがり。赤ピーマンも入れて、見た目にも食欲をそそる一皿に。
『材料』(4人分)
・ニラ・・・3束(300g)
・赤ピーマン・・・2個
・ウナギのかば焼き・・・1尾分(約100g)
・油・・・大さじ3
・赤唐辛子・・・2本
・酒・・・大さじ2
・ウナギのかば焼きのタレ・・・大さじ2
・しょうゆ・・・少々
・塩、コショウ・・・各少々枚
①野菜を切る
 ウナギは縦半分に切ってから、1cm幅に切る。冷蔵庫から出したばかりの冷たい状態のほうがきれいに切れる。付属のタレも味つけに使うのでとっておく。
②野菜を炒めて取り出す
 フライパンに油大さじ2を熱して、赤ピーマンをしんなりするまで炒める。
 続いてニラを加え、サッと炒めて、塩小さじ1/5、コショウで調味し、いったん取り出す。ニラは火を通しすぎると歯ごたえがなくなるので、ほとんど生のような状態で取り出してよい。
③ネギソースを作る
 長ネギ、ニンニクはみじん切りにしてボウルに入れる。おろしショウガ以下、ソースの調味料を加えてよく混ぜる。
④ウナギを温める
 空いたフライパンに油大さじ1を熱し、ウナギと丸のままの赤唐辛子を入れ、弱火にかけてフタをする。途中で全体を混ぜて、フタをし、計2、3分かけて、じっくり温める。
⑤炒め合わせる
 (4)のフライパンに、ニラと赤ピーマンをもどし入れて炒め合わせる。酒をふり、ウナギのタレ、しょうゆで味つけし、塩、コショウで味をととのえる。全体に味がなじんだら器に盛る。
《わたしの台所》
 ウナギは元々、寒い時期のほうが脂がのっておいしいといわれます。でも、それでもやっぱり、土用の丑(うし)の日が近くなるとウナギが気になる・・・という方も多いでしょう。
 ウナギ高騰化の折、スーパーでかば焼きを1パック買ってきて、他の食材と合わせてボリュームのあるおかずに仕立てましょう。
 ご紹介したニラ以外にも、ジャガイモのせん切りと炒め合わせても美味。溶き卵にきざんだウナギを入れて、炒(い)り卵にするのもおすすめです。これをご飯にのせて、うな玉丼にするのも楽しい。
 いずれの場合もウナギは弱火で炒めて、十分に温めます。それからほかの具材と合わせるのが、味よく仕上げるコツです。
https://opi-rina.chunichi.co.jp/gourmet/20190723iegohan.html

本日のカウント
本日の歩数:10,036歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:53.5kg、10.9%
本日の割箸使用料:0膳
本日の餃子消費量:2個

|

« 「いただきます ナスを使って」 | トップページ | 「丸又黒はんぺん」「砂肝」、そして「いただきます 鶏肉料理」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「いただきます ナスを使って」 | トップページ | 「丸又黒はんぺん」「砂肝」、そして「いただきます 鶏肉料理」 »