« 家族でキャンプに出掛けよう! | トップページ | 自家焙煎珈琲豆専門店 Type 2 »

2019年8月13日 (火)

「浜松 バレンタイン」「”青森の神様”木村藤子「幸せの極意」」、そして「お盆のごちそう」

 今日は、8月13日、「月遅れ盆」「迎え火」。
 お盆は、古くから日本に伝わる、先祖の霊をまつる習わしに、盂蘭盆会という仏教行事が合わさったものといわれています。古くは旧暦の7月15日前後に行われてきましたが、新暦に変わってからは7月に行う地域と、農作業の繁忙期が終わった8月に行う地域があり、ひと月遅れの8月のお盆を「月遅れ盆」といいます。お盆には、お供え物をしつらえる精霊棚を準備し、迎え火を焚いたり、きゅうりやなすで精霊馬を作ったりするほか、精進料理を作って先祖をもてなします。豆や野菜などを中心にした精進料理にするのは、仏教の教えの中で生き物の殺生を禁じていることにのっとったものといわれています。
「くらしの歳時記レシピ」【白あえ】(154kcal)
『材料』(4人分)
・木綿豆腐・・・1丁(300g)
・干ししいたけ・・・4枚
・糸こんにゃく・・・100g
・にんじん・・・1/4本
・さやいんげん・・・5~6本(40g)
・水・・・1カップ
・だし汁・・・適量
・A
 酒・・・大さじ2
 しょうゆ、砂糖・・・各大さじ1と1/2
 塩・・・小さじ1/4
・B
 白練りごま・・・大さじ2
 しょうゆ、砂糖・・・各大さじ1/2
『作り方』
①干ししいたけは材料の水につけ、冷蔵庫にひと晩おいて戻し、石づきを取り、薄切りにする。戻し汁はとっておく。糸こんにゃくは長さ3cmに切り、下ゆでして水気をきる。にんじんは長さ3cmの短冊切りにする。さやいんげんは長さ3cmの斜め切りにする。
②干ししいたけの戻し汁にだし汁を加えて1カップにする。鍋に入れ、Aを加えて中火で煮立て、さやいんげん以外の1を加え、再び煮立ったら弱火で3~4分煮る。さやいんげんを加えて30秒煮て火を止め、そのまま冷ます。
③別の鍋にたっぷりの湯を沸かし、豆腐を大きくくずしながら入れる。再び煮立ったら水気をきって冷ます(時間外)。ボウルに入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜ、Bを加えてよく混ぜる。
④汁気をきった2を加えてあえる。
http://cgc-kitchen365.jp/search/detail/5d22fefd3ae008915fa703e8

 『ふれ愛交差点』2019年8月号より、「お盆のごちそう」の引用♪
 家族や親戚が集まるお盆の食卓。みんなで囲んで楽しく食べられるレシピを紹介します。
【ホットプレート焼きしゃぶ】(361kcal)
2つのたれで楽しさ倍増!
『材料』(4人分)
・牛肉(しゃぶしゃぶ用)・・・400g
・ズッキーニ・・・1本
・なす・・・2本
・パプリカ(赤、黄)・・・各1個
・サラダ油・・・適量
〔はちみつレモンだれ〕
・レモン汁・・・1個分(大さじ2)
・しょうゆ・・・大さじ4
・はちみつ・・・大さじ1
〔ねぎ塩だれ〕
・長ねぎ(みじん切り)・・・1本分
・ごま油・・・大さじ4
・塩・・・小さじ1
『作り方』
①ズッキーニ、なすは幅1cmの斜め薄切りに、パプリカは乱切りにする。たれの材料はそれぞれ混ぜる。
②熱したホットプレートに油を薄く塗り、野菜、肉を適量ずつ並べて好みの加減に焼く。
③たれをつけて食べる。
http://cgc-kitchen365.jp/search/detail/5d22fefd3ae008915fa703f7
【華やかコブサラダ】(243kcal)
カラフルな具材がテーブルに映える
『材料』(4人分)
・生食用蒸しえび・・・150g
・じゃがいも・・・2個
・紫たまねぎ・・・1/2個
・きゅうり・・・1本
・アボカド・・・1個
・ホールコーン・・・100g
・塩・・・少々
・A
 マヨネーズ・・・大さじ3
 トマトケチャップ・・・大さじ2
 酢・・・小さじ1
 塩・・・小さじ1/4
 こしょう・・・少々
『作り方』
①じゃがいもは皮をむいて1cm角に切り、塩を加えた熱湯で3~4分ゆでて水気をきる。紫たまねぎ、きゅうり、アボカドはすべて1cm角に切る。コーンは水気をきる。
②器に1、えびを均等に並べるように盛り、Aを混ぜてかける。
http://cgc-kitchen365.jp/search/detail/5d22fefd3ae008915fa703f8
【生ハムのカナッペ】(1個分59kcal)
お酒のおつまみにぴったり!
『材料』(12個分)
・生ハム・・・12枚
・クリームチーズ・・・100g
・細ねぎ・・・2本
・オリーブ(黒・種抜き)・・・8個
・練りわさび・・・小さじ1/2
・クラッカー・・・12枚
『作り方』
①クリームチーズは室温に戻す。細ねぎは小口切りに、オリーブは粗いみじん切りにする。
②ボウルにクリームチーズを入れてやわらかく練り、細ねぎ、オリーブ、わさびを加えて混ぜる。
③クラッカーに2を等分にのせ、生ハムをのせる。
http://cgc-kitchen365.jp/search/detail/5d22fefd3ae008915fa703f9

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「涼を求めてさんぽ」「調布市 深大寺」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/846815/
♪ 夏を待つセイル(帆)のように ZARD(2005年)
<深大寺まいり あめや>
☆干支藁細工 1,200円~
<不動の滝>
<深大寺>733年開創
・おみくじ 200円
※おみくじの元祖
 大吉、吉、半吉、小吉、吉、末吉、末小吉、凶がある。
・元三大師堂
・国宝 釈迦如来像
《深大にぎわいの里 調布卸売センター》
*《浜宏水産》
☆北海道産アサリ(1kg) 1,200円
・淡路島産 極上ちりめん(100g) 480円
*《肉のアンデス》
☆スパイシータンドリーチキン(100g) 98円
☆国産豚ももスライス(100g) 130円
☆桜島 美湯豚(びゆうとん)
♪ 暑中お見舞い申し上げます キャンディーズ(1977年)
《深大寺 門前そば本舗》
・門前とろろそば 680円
・そばいなり(1個) 70円

 「二軒目どうする? ~ツマミのハナシ~」は、「熊本市」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73577/1267804/
《魚鮮水産》
《食のさんぽ道 自遊人》
・生ビール 540円
*湯らっくす:熊本市内にある天然温泉・サウナ施設
*一文字ぐるぐる:ワケギ=ヒトモジグサを根元からぐるぐる巻いて酢味噌で食べる熊本の郷土料理。
・肥後の3点盛 1300円
・馬刺し 1900円
*ツマミのハナシ①:熊本の藩主 加藤清正が戦で食料に困った時に軍馬を食べたことから熊本に馬肉文化が広まった。
・馬すじ煮込み 730円
《恵み家》
☆鹿肉たたき 980円
・米焼酎水割り 500円
・芋焼酎ソーダ割り 500円
・塩とまと 580円
・馬レバー刺 1200円
・猪肉の天然塩焼き 980円
*ツマミのハナシ②:名前の由来は「熊本者=くまもともん」という熊本の方言から名付けられた。

 「離島酒場」は、「日間賀島(愛知県)」。
http://www.tabichan.jp/travelogue/ritousakaba/2
《御やど 乙姫》
・かきあげ定食(ところてん、豆腐、ひじき、海苔の佃煮)
・生ビール
<日間賀島ドルフィンビーチ>
<日間賀神社>
《海の食卓 島カフェ Barca》丸幸 ちりめん つくだ煮 製造直売
・生ビール
・さざえのつぼ焼き
・たこ串
・しらす
《呑み喰い亭 ぽん太》
・サワラの炙り刺身
・國盛(日本酒)
・アカイカの刺身
・焼きカキ

 先日の「まんぷく農家メシ!」は、「まんぷく漁師メシ!神奈川県横須賀市 たこ」。
https://www.nhk.or.jp/program/manpuku/recipe/dg0_190807.pdf
「佐島漁港」
*伝統漁法でゲット!濃~い味のまだこを召し上がれ 梶谷 雄生
※たこつぼ:狭い場所を好む習性を利用、確率20%。
※たこのオス:吸盤の大きさがそろっていない。
※たこは塩でぬめりをとる。
 塩でもみ、洗濯機で30分もむ。水で洗い、3分釜で茹でる。すぐに冷やす。
・ゆでだこの刺身
『食べ方』
〇わさび醤油がオーソドックスな食べ方。
〇すだちを絞り、塩をつけて食べるのもおすすめ。
※まだこは身が締まっているので、漁師さんのおすすめはぶつ切りよりもスライス
*ひとり晩酌レシピ “クモ”炒めと絶品たこめし 三橋 学
・クモとサザエのしょうゆ炒め
『材料』
 クモの足(300g)、サザエ(5 個)、ズッキーニ(1 本)、なす(中 2 個)、 にんにく(1 かけ)、しょうゆ・塩・こしょう(適量)、ごま油(適量)
※佐島では、500g 以下の小さなたこを「クモ」と呼ぶ。
 『作り方』
① たことサザエはゆでておく。
② たことサザエは大きめの一口大に切り、にんにくは薄切り、なすは乱切り、 ズッキーニは厚さ 5mm の輪切りにする。
③ フライパンにごま油を熱し、にんにくを香りが出るまで炒めたら、ズッキーニ、 なすを加える。
④ 野菜に軽く焼き目がついたら、たことサザエを加え、しょうゆ、塩、こしょうで味付 けして完成。
・たこめし
『材料』(3 合分)
 大たこの足(4 本)、しょうが(2 かけ)、米(3 合)、 水(3 合分より大さじ 3 ほど少なめ)、しょうゆ(大さじ 1)、酒(大さじ 1)、 白だし(75ml)、揚げ玉(適量)、大葉・みょうが(お好み)
 『作り方』
① たこはゆでて、断面が大きめになるようにスライス、しょうがは千切りにする。
② 炊飯器に米を入れて水を 3 合分の目盛りまで注ぎ、そこから大さじ 3 減らす。
③ たことしょうがをのせ、調味料をすべて入れて軽く混ぜる。30 分ひたした後炊く。
④ 炊き上がりに揚げ玉をふりかけ、よく混ぜたら完成。
⑤ お好みで大葉やみょうがをのせていただく。
*船乗りに憧れて漁師に!夏にぴったり たこイタリアン 関口 義康
・たこのカルパッチョ風サラダ
『材料』(2 人分)
 たこ(100g)、かつお(150g)、トマト(中 1 個)、バジル(2 枚)、 まいたけ(2/3 パック)、ベビーリーフ(適量)、 オリーブオイル・塩・こしょう(適量)
 『作り方』
① たこはゆでて薄くスライス、かつおは軽く炙って食べやすい大きさに切る。トマトはくし形切り、バジルは千切りにし、まいたけは炒めておく。
② 皿にベビーリーフをしき、①を盛り付けて調味料をかけたら完成。
・たことしらすのそうめん
『材料』(2 人前)
 たこ(100g)、そうめん(2 束)、きゅうり(1 本)、トマト(大 1 個)、 干ししらす(100g)、バジル(3 枚)、すだち(1 個)、しらすのゆで汁(600ml)
 『作り方』
① きゅうりを千切りにして、氷水で冷やす。
② ゆでて水洗いしたそうめんを①に入れ、きゅうりと混ぜながら冷やす。
③ ②を器に盛り、ゆでてスライスしたたこ、くし形切りにしたトマト、干ししらす、 半分に切ったすだちをのせ、千切りにしたバジルを散らす。
④ その上から、しらすのゆで汁をかけて完成。
 ※しらすのゆで汁は、めんつゆでも代用できます。

 「相葉マナブ」は、「マナブ お店の道具で作ってみよう!」「プロの道具で天然うな重作りに挑戦!」。
https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/story-backnumber/190728/
《うなぎ 魚政》
・立場(約100万円):生きたうなぎを保存する施設。水を流し続け、泥臭さなどのクセをとる。約100万円
※天然うなぎ:餌をとる為によく動くので身がしまっている。
・捌き:関東流うなぎ包丁(約7万円)
 急所を打ち、目打ち(約1000円)をする。
 背側から身を割く。肝や内臓をとる。中骨をとる。
 頭を外し、向こう骨(腹骨)をとる。背びれ、腹びれをとる。
※血が回らないうちに割くスピードが重要!
・串打ち:ツメ(約1000円)、串から指を守るためにつける道具
 身の厚さを見極め串を上下させ中心に刺す。
・焼き:紀州備長炭(1箱15kg)約1万3,000円
 皮から焼く。
 うなぎから出る旨みが炭へ落ちる。旨みは蒸発してうなぎへかえる。
 渋うちわ(約1000円):熱に強く、炭焼きに適している。
・蒸す:一般的な蒸し時間 15~20分、魚政 約40分
・タレをつけて焼く
 串の先端を下げて持つ。身から焼く。3回タレをつけて焼く。
 輪島塗の重箱(約6~7万円):1人前 柄杓1杯分のタレをご飯に満遍なくかける。

 「趣味どきっ!」は、「もっとディープに!カレーの世界」第1回「今や国民食!ジャパニーズカレーの秘密」。以前にやったものの再放送だね。
https://www4.nhk.or.jp/syumidoki/x/2019-08-12/31/112/1339501/
※日本人が食べるカレーの量 1人あたり 年間およそ72食
*「ご当地レトルトカレー」
・横須賀 海軍カレー
  小麦粉でとろみをつけたカレーソース
  具はニンジン、タマネギ、ジャガイモなど
・北海道 スープカレー
  肉は骨つきのチキンが基本
・広島 牡蠣カレー
  名産品を入れたカレーの先駆け
・宮城 牛タンカレー
・福岡 明太子カレー
・沖縄 ゴーヤーカレー
*「カレーが日本中で愛される理由」
 カレールー カレー粉 スパイス30種以上
※スパイスの役割:
・辛さ:赤とうがらし、コショウ
・色:ターメリック(ウコン)
・香り:コリアンダー、クミン
※インドのカレーは少なかったら3種類くらい、多くても10種類くらいを混ぜて、ありとあらゆるカレーを作り出す
 インドのカレーは、ロックバンド
 日本のカレーは、オーケストラ
*「日本のカレー粉誕生秘話」
・大正時代 山崎峯次郎が日本のカレー粉を作った。
 1923年(大正12年)カレー粉の製造に成功
 1930年(昭和5年)国産カレー粉を発売
 1950年(昭和25年)決定版が完成
   各社からカレールーが発売
*「珍しいスパイス」
・パンチフォロン:東インド地方で使われるミックススパイス
  マスタード、メティ(フエヌグリーウ)、カロンジ(ニゲラ)
*「オリジナルミックス スパイス」ガラムマサラ(Garam masala)
①シナモン 2本、クローブ 20粒、カルダモン 10粒を弱火で2分ほどから入りする。
②冷ましたらバウダー状になるまでミキサーにかける。
※香りがつくともともとの料理の味がおいしくなる。
※スパイスによって入れるタイミングは、それぞれある。
 ガラムマサラは一番最後。
*「シンプルでおいしい!水野式ポークカレー」
『材料』(4人分)
 豚肉 250g、タマネギ 2個、ニンジン 1本、カレールー、サラダ油、塩
POINT:
 くし形に切ったタマネギをほぐしておく
①サラダ油大さじ2杯を温め強火にし、タマネギを入れ、塩少々をふる。そのまま放置。表面を焼いたらひっくり返す。表面を焼いたらひっくり返す。しんなりするまでくり返す。
②豚肉とニンジンを入れて炒め、水を加えて中火で20分煮込む。
③火を止めてルーを入れ、溶かしてから再び火にかける。
④好みのとろみになったら完成。ガラムマサラ小さじ1/2を入れ、軽くかき混ぜる。

 「ハクダイ食品グルメ村」より、楽天メール。「アウトレット干物セット」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/hakudai/1469589/?scid=rm_206625
 ”青森の神様”木村藤子「幸せの極意」
https://charge-fortune.yahoo.co.jp/ccs/cc_fujiko/input/fk00862.html?media=gaw
 「夏のおでかけ 肌ケア知識 -夏の思い出を添えて-」
http://staff.livedoor.blog/archives/51965923.html

 今日は、お盆だからお墓参りに行きましょう!
 その前に、箱菓子を買わねば・・・。「西洋菓子 バレンタイン」(「浜松 バレンタイン」?どっち?)に出掛ける。
 途中、「郵便局」にて、印鑑の登録。

008_20190813160301

 「バレンタイン」に到着。10時前だが、もうやっていた。
・レモンケーキ 150円×2
・フルーツケーキ 220円
・オレンジケーキ 220円
・ブルードネージュ 250円
 合計990円+税で1,069円のものを作ってもらう。
季節を感じるオリジナルスイーツが楽しめる
 平成元年オープンのこちらは、気さくなご夫婦が営むケーキ店。季節の素材、地元の素材にこだわり、それぞれのフルーツが引き立つスイーツを生み出すプロフェショナル。人気のシュークリームは師匠であるフランス人パティシエ、ルコント氏直伝のレシピをそのまま再現。カリッとした皮にボリュームたっぷりのカスタードが絶妙にマッチする逸品。
・シュークリームのカスタードは注文を受けてから詰める。3個583円~
・静岡県産の章姫を贅沢に使用した「いちごプリン」も人気。
 「静岡県浜松市中区佐鳴台3-38-1」から隣に移転。
静岡県浜松市中区佐鳴台3-37-12
TEL 053-449-4909
営 10:00~19:00
水曜休み
https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22008639/
https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22028426/
VALEMTINE
 En 1989, un jeune homme, passione de patisserie et qui l' avait apprise chez un Francais, a ouvert une boutique a Hamamatsu.  Cela est l' origine de notre "Valentine".

 「労働金庫」にて記帳。明細がよく分からない・・・今度窓口に行ってみねば!!!
https://shizuoka.rokin.or.jp/

 一旦帰宅してから、水を持ってお墓参り。

004_20190813151101

 昼食は、「一平ちゃん 夜店の焼きそば」。
からしマヨネーズ付
 いっぺん食べたら、やめられない。
細い!キレイ!楽しい! マヨビーム
 ENJOY! MAYO-BEAM
ソースねり込み麺!
1食(135g)当たり 607kcal
販売者 明星食品株式会社
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-50-11
TEL 0120-585-328
http://www.myojofoods.co.jp/

 暇だから、「酒&FOOD かとう」にウインドウショッピング。
https://slowkato.hamazo.tv/

 帰宅して、草取り・・・。熱中症になっちゃうよ!!!

 そんなわけで、今日は早めに飲み始めましょう!!!
 とりあえず、ビール。そして「泡盛 瑞泉」の水割り。
002_20190813151101

 おつまみは、先日、105円のところ40%引きで買った「姫小粋 紅」をワサビ醤油で。
 体に嬉しい 低脂肪
内容量 85g
1包装・85g当たり 80kcal
製造者 株式会社紀文食品
東京都中央区銀座5-15-1
TEL 0120-012-778
製造所 株式会社紀文 静岡工場
静岡県島田市大柳297-1
http:www.kibun.co.jp

 それに「梅昆布のキャベツ炒め」♪
 「塩こぶ茶キャベツ炒め」があるんだから、これもアリでしょう!!!イケるよ♪♪♪

006_20190813151101

 さらに「皮付き ピーナッツ」♪
甘くて香ばしい 自然のおいしさ
大容量
 杏林堂は静岡県内の企業を応援!
 この商品は静岡県内の工場で加工されています。
NET 360g
100g当たり 623kcal
原産国 中国
加工者 株式会社 豆久商店
浜松市東区白鳥町638-2
TEL 053-545-4989

本日のカウント
本日の歩数:9,377歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:51.2kg、11,3%
本日の割り箸使用料:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« 家族でキャンプに出掛けよう! | トップページ | 自家焙煎珈琲豆専門店 Type 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族でキャンプに出掛けよう! | トップページ | 自家焙煎珈琲豆専門店 Type 2 »