« <食卓ものがたり> 曲げわっぱのおひつ | トップページ | 「大庭英子のおいしい家ごはん」(7-3)「ニラとウナギの炒め物」 »

2019年8月 1日 (木)

「いただきます ナスを使って」

 もう8月なんだね、季節感覚が全くないんですけど・・・。
 こんな夏を過ごすのは生まれて初めてなんですけど・・・でも、世間一般はこんな8月なんだろうな・・・。
 8月の出勤は17日間。お盆休みがあるからね!・・・暇だろうから、アルバイトでもしようかな???・・・今の身分なら、アルバイトができるんです!!!

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「涼しげな夏の風景がある街さんぽ」「長野県 松本市」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/843211/
<松本城>
♪ 空も飛べるはず スピッツ(1994年)
<松本市役所>展望室
<源智の井戸>
《プリン専門店 春夏秋冬》
☆ブルーベリー 308円
☆ココナッツミルク 308円
・蔵出し味噌 308円
・プリン de カキ氷 500円
<四柱神社>
 天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神、天照大神
<中町通り>
♪ Hello,my friend 松任谷由実(1994年)
《手仕事商會すぐり》手作り雑貨など
・いちごとりんごのジュース 500円
☆ほおずきライト 8,640円
☆貝殻ライト 8,640円
<城山(じょうやま)公園>

 「昼めし旅」は、「福岡県 福岡市」。6/26の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1274635/
 博多祇園山笠
<櫛田神社>
<柳橋連合市場>
*《原口商店》明太子
・辛子明太子(中辛)120g 1,620円
《カネオ醤油醸造元》
☆かねぽん(1000ml) 586円(ポン酢)
☆めんつゆ あまくちつゆ(600ml) 700円
・がめ煮
※がめ繰り込む(いろんな材料を混ぜる)が名前の由来。
①鶏肉を炒め、ダイコン・ゴボウ・ニンジン・レンコンなどとアゴ(トビウオ)の出汁、めんつゆで煮る。醤油で味を調える。
・かしわ飯
 鶏肉・ゴボウ・ニンジン、めんつゆ
・そうめん
《おぎはら鮮魚店》創業明治15年、蒲池さん
☆黄金さば寿司 1,620円
☆無着色 黄金みりん干しトロサバ 410円
・ごまアジ丼
①対馬産大アジをおろす。小骨を抜く。
②刺身よりも細かく切り、醤油・酒・みりん・すりごまをかけて和える。
③ご飯の上にのせる。刻んだ大葉をかける。
・黄金さば寿司
①旬(とき)サバを型に入れ、酢飯を詰める。
②サバの上にタレに漬け込んだ昆布を敷く。
・トロサバのみりん干し
・アナゴの刺身(ポン酢)

 「本能Z」。
https://hicbc.com/tv/honnou-zi/
 大分県大分市
「中山の発見地元グルメ」
《二代目与一》太田市中央町
・琉球丼 1,620円
 アジ・サバ・ブリなどをしょう油ベースのタレに漬けた郷土料理
<神崎温泉「天海の湯」>

 「toto」より、メール。「デビットカード(J-デビット)決済及びファミリーマートでのClub toto入会終了のお知らせ」。
・ファミリーマートでのClub toto入会、デビットカード(J-デビット)の決済追加
・デビットカード(J-デビット)決済によるくじの購入
・デビットカード(J-デビット)決済で購入されたくじの当せん金及び返還金の自動振込
※デビットカード(J-デビット)決済とは金融機関が発行したキャッシュカードによる決済(支払い)サービスです。

 ニュースで「全国学力テスト」の結果の報道があった。
 我が県は、小学校ではできていないのに、中学校では上位にランキングしているらしい・・・???
 小学校でできなかった子供を、中学校で出来るようにしているの???小学校の教育の方針が変なんじゃないの!!!???小学校の先生方は、中学校の先生方に学んだ方がいいんじゃないの!!!

 今日の仕事・・・。
 また、「黒ボールペン」を使い切った・・・。どのくらいのペースでボール―ペンを使うんだろう???
 「お局様」は、ルールだね・・・通路のど真ん中で何かやっていても気にしない・・・周りは迷惑をしているです!!!
 「PC」って何だ???・・・出庫の量が異様に多くて、仕事が終わらない・・・明日、7時から出勤で仕事・・・残業より、早朝出勤が好きなんです・・・佐野のライフスタイルに合わせていただいて、ありがとうございます。

 帰宅して、「ナスとトマトの味噌煮」で一杯♪ナスって、味噌に合うんですよね!
004_20190801174601

 豆腐も入れてみたよ!
「富士山の伏流水 もめん」。
300g
100g当たり72kcal
販売者 静流食品株式会社 MF3
静岡県富士市大渕字元篤3800-50
TEL 0120-71-8323

002_20190801174601

 デザートは、お土産のお饅頭♪

 2019年7月21日の「いただきます ナスを使って」は、【焼きナスの黒こしょうあえ】(78kcal)。
『主な材料』(2人分)
・ナス・・・2個(160g)
・レモン汁・・・大さじ1/2
・黒こしょう・・・小さじ1/2
『作り方』
①ナスはヘタのまわりに切りこみを入れ、がくをとる。グリルの強火で8~10分、皮全体をこがすように焼く。
②やけどに注意しながら、水にさっと通してナスの皮をむく。
③ナスを縦にさいて、へたを切り落とす。
④ボールにレモン汁、黒こしょうを合わせ、塩ひとつまみ、サラダ油大さじ1を加えてよく混ぜる。
⑤ナスを温かいうちに、(4)につけてよくあえる。いつもの焼きナスをレモンと黒こしょうでアレンジ。おつまみにもぴったりです。

 2019年7月23日の「いただきます ナスを使って」は、【ナスの田舎煮】(104kcal)。
『主な材料』(2人分)
・ナス・・・2個(160g)
・サヤインゲン・・・40g
・さつま揚げ・・・100g
・だし汁・・・200ml
『作り方』
①ナスはヘタを落とし、縦半分に切る。皮に斜めに細かく切り目を入れる。水にさらして水気をきる。
②インゲンは筋があれば取り、3~4cm長さに切る。さつま揚げは熱湯をかけて油抜きをする。大きければ半分に切る。
③鍋にだし汁、みりん・しょうゆ各大さじ1を煮立て、ナスとさつま揚げを入れる。ふたをして中火で10分、ナスが軟らかくなるまで煮る。
④インゲンを加え、さらに中火で5分煮る。煮汁ごと冷まして味をふくませる。そうめんと合わせてもよい。

 2019年7月24日の「いただきます ナスを使って」は、【ナスのイタリアンソテー】(312kcal)。
『主な材料』(2人分)
・ナス・・・2個(160g)
・厚切りベーコン・・・2枚
・タマネギ・・・30g
・ニンニク・・・1片(10g)
・バルサミコ酢・赤ワイン・・・各大さじ1
『作り方』
①ナスは縦に4枚に切り、タマネギ、ニンニクは薄切りにする。ベーコンは半分に切る。
②バルサミコ酢、赤ワイン、水各大さじ2、砂糖小さじ1/4、塩・こしょう各少々を合わせる。
③フライパンにオリーブ油少々を温め、ベーコンを中火で焼いて、取り出す。
④オリーブ油大さじ1とニンニクを入れて温め、ナスを加えて中火で色よく焼いて取り出す。
⑤続いてオリーブ油大さじ1/2、タマネギを入れ、弱めの中火で炒める。(2)を加えてひと混ぜする。
⑥器に(3)、(4)を盛り(5)をかける。

 2019年7月25日の「いただきます ナスを使って」は、【ナスのディップ】(51kcal)。
『主な材料』(2人分)
・ナス・・・1個(80g)
・タマネギ・・・30g
・黒オリーブ(種なし)・・・3個
・ニンニク(すりおろす)・・・少々
・白ワイン・・・大さじ1
・カッテージチーズ・・・50g
『作り方』
 ①ナスはへたを落とし、皮をむく。縦四つ割りにして水にさらす。タマネギは薄切り、オリーブは粗みじんに切る。
 ②耐熱皿にタマネギ、ナス(水気を少しつけておく)を順に入れ、ラップをかけて500Wの電子レンジで3~4分、ナスが軟らかくなるまで加熱する。粗熱をとり、細かく刻む。
 ③ボウルに(2)を入れ、ニンニク、白ワイン、塩小さじ1/8、こしょう少々、チーズを順に加えて混ぜる。野菜やパンにのせて食べる。

 2019年7月26日の「いただきます ナスを使って」は、【ナスの豚肉巻き煮】(263kcal)。
『主な材料』(2人分)
・ナス・・・大2個(200g)
・豚バラ肉(薄切り)・・・8枚(100g)
・長ネギ・・・10cm
・赤唐辛子・・・1/2本
『作り方』
 ①ナスはへたを切り落とし、皮むき器で縦じまに皮をむき、縦4つ割りにする。長ネギは5cm長の薄切りにし、8つに分ける。赤唐辛子は種を除き、半分に切る。
 ②豚肉を1枚ずつ広げ、4つ割りにしたナス1本と1/8量の長ネギをのせて巻く。8本作る。
 ③フライパンに油大さじ1/2を温め、肉の巻き終わりを下にして並べ、中火で焼く。焼き色がついたら肉を回して全面焼く。
④砂糖大さじ1/2、しょうゆ・酒・水各大さじ1、赤唐辛子を加えて弱火で4~5分煮る。

本日のカウント
本日の歩数:9,124歩
(本日のしっかり歩行:0歩)
本日:53.3kg、11.0%
本日の割箸使用料:0膳
本日の餃子消費量:0個

|

« <食卓ものがたり> 曲げわっぱのおひつ | トップページ | 「大庭英子のおいしい家ごはん」(7-3)「ニラとウナギの炒め物」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« <食卓ものがたり> 曲げわっぱのおひつ | トップページ | 「大庭英子のおいしい家ごはん」(7-3)「ニラとウナギの炒め物」 »