« <食卓ものがたり> ウメ | トップページ | 「LOSCALOS RED WINE」「三種の合鴨ロースト(合鴨ロースト黒こしょう風味)」、そして「子持ち鮎巻」 »

2019年6月 8日 (土)

「いただきます 休日の腕まくり料理」

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 きのうまでの仲間が突然、悪役の側に寝返る。かつての味方をののしると、「リング上で決着をつけよう」。プロレスの世界では、対決を盛り上げるためのこうしたストーリーづくりを「アングル」と呼ぶらしい。これが盛んな米国プロレス界には、団体経営者の主導権争いや男女のいさかいといった多彩なアングルがあるそうだ
▼英語の「アングル」には、「角度」「角度をつける」とともに、「狙い」「たくらみ」「歪曲(わいきょく)」の意味もある。プロレス界の言葉も、そのあたりから派生しているのだろう
▼角度をめぐって、アングルではないかと疑わせる出来事だ。防衛省は、地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備に関し、秋田市の陸上自衛隊新屋(あらや)演習場を「適地」とした調査結果に、誤りがあったと明らかにした
▼適地とならなかった九カ所に、電波を遮るおそれのある山があり、その仰角が過大になっていた。約四度なのに、角度をつけられて約一五度とされたところもあるという
▼人的なミスと防衛相は説明しているそうだ。適地の地元には反対の声がある。配備を狙ってのストーリーづくりではないか。そんな疑いが浮上しても仕方ないだろう
▼ミスであるとするならば、ずさんさが実にひどい。トランプ大統領の米国から、一千億円を超える高額な買い物である。政権を仰ぐ角度も影響されないか。
https://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2019060802000124.html

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「地元大好き!頑張る街さんぽ」「栃木県 大田原市」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1269169/
*ご当地キャラクター 与一くん
♪ 元気です 吉田拓郎(1972年)
<黒羽城址公園>
♪ 生まれた街で 荒井由実(1974年)
<ギャラリー 和楽> 鈴木鳳峯
《らーめん こげん》
*クッキング戦士 クックマン
 必殺技 パラパラチャーハン
 必殺技 世界一のりんご早むき
♪ My Sweet Home 小泉今日子(1994年)
<足利銀行 黒羽支店>国指定の登録有形文化財
《高橋商店》
・焼きあゆ(大)5尾 1500円
♪ ティーンネイジ・ドリーマー チェッカーズ(1984年)
<那須神社>那須与一が祀られている
 随神(ずいしん、随身):神社の門の左右に神を守る者として安置された像。
《大田原牛超本店》
・平日限定ランチ サービスステーキセット(ロース150g) 5,184円
《すきやき とんかつ しゃぶしゃぶ 岡繁》
♪ SONG for おおたわら~僕らは歌でつながろう~

 「昼めし旅」は、「神奈川県 平塚市」。4/23の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1256682/?from=ocntop
 しらす《磯っぺ》
<片倉牧場>
*長命連産:乳牛が長生きしてたくさんお産をすること。
・ポークカレー
<髪床 小山内(おさない)>
・しらすおろし
①大根おろしをつくる。
②しらすの釜揚げを入れる。昆布出汁がきいためんつゆをかける。
・アジフライ
・カレイの煮付け
・春雨サラダ(中華ドレッシング)
・刺身

 先日の「タモリ倶楽部」は、「共同作業で連帯感炸裂!レッツ!!石積ミュニケーション」。
https://www.titech.ac.jp/news/2019/044294.html
<東京工業大学 大岡山キャンパス>
*真田純子准教授
*工程①:石の顔を見極める。四角推台(しかくすいだい)に見立てた時、太い方が石の顔。
*工程②:根石、大きくて下が平らなものを選ぶ。奥に傾けるように置く。石を落とすように置く。
*工程③:根石の奥にぐり石を詰める。ぐり石は勢いよく投げ入れる。
 状況に応じて土を掘る。
 積んだ石の下にぐり石を差し込んで安定させる。
 2段目以上は2つ以上の石で支えるように積む。
・石:2万2,500円(10トン)送料7万円
※算木(さんぎ)積み:角は平らで長石を互い違いに積む

 「二軒目どうする? ~ツマミのハナシ~」は、「葛飾区 柴又」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73577/1248396/
《やきとり 福茂》
《かなん亭》
・生ビール 550円
・麦お湯割り(梅入り) 400円
・日本酒 900円
*ツマミのハナシ①:柴又は「男はつらいよ」の舞台だが、実は豊島区雑司が谷の鬼子母神付近も候補だった。
*ツマミのハナシ②:寅さんの愛称「フーテンの寅」の”フーテン”は、昭和に流行ったフーテン族から来ているらしい。
・寅さんセット(生ビール、もつ煮込み、漬物) 1200円
・うなぎ蒲焼 2500円
・ねぎぬた 400円
《さくら》
・日本酒 700円
・ゆず酒お湯割り 550円
・芋焼酎水割り 550円
・芋焼酎ソーダ割り 550円
・馬刺し(赤身) 750円
・牛すじ煮込み 650円
・ニシン刺し 500円
・渡りガニの唐揚げ 400円

 「高田純次のセカイぷらぷら」は、「函館在住のロシア人がおすすめする元町の名所を巡ろう」「函館 元町」。
https://www.twellv.co.jp/event/sekapura/056.html
<函館ハリストス正教会>
*ニコライ・ドミートリエフ神父
<八幡坂>
 映画やドラマに数々登場した函館を代表する景観
<旧函館区公会堂>
<ロシア・東欧輸入雑貨 チャイカ>
《函館元町宇須岸の館》
・山川牧場 牛乳ソフト 330円
《五島軒 本店》1879年創業
・明治の洋食カレーセット 2160円
「ベルギー通信」
※ベルギーはフライドポテト発祥の地と言われている。一人当たりのジャガイモ年間消費量76kg(日本21kg)
《シェーパピー》
・フライドポテト
・サムライソース 1,59ユーロ(約190円)

 「俺の旅番組」は、「大阪・万博記念公園の太陽の塔が見たい」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/67895/528132/
<万博記念公園>入園料 大人250円
*太陽の塔
*国立民族学博物館 入館料 大人420円
・マッサン カレーランチ 1420円(タイ)

 「アサヒ」より、メール。
○あなたはどっち!? お題に投票して100Gゲット!(お題ごとに1回)「お中元に贈るビールは、どっち!?」
http://news.asahi-mailmagazine.jp/?4_--_2097776_--_46462_--_5
【梅とろろ昆布でカンパイ!】
『材料』
 とろろ昆布、かまぼこ、練り梅
『レシピ』
 かまぼこを薄切りにして、練り梅をぬり、とろろ昆布をふわっとちぎってのせれば出来上がり。
http://news.asahi-mailmagazine.jp/?4_--_2097776_--_46462_--_7
 「キリン」より、メール。「ラテちゃんのアイス占い
https://m.kirin.co.jp/mykirin/chara/summer2019/?utm_source=mykirinmn&utm_medium=email&utm_campaign=own-KC_mykirinmn_190604_2&utm_content=1
「週末はおうち居酒屋」
【白味噌のコクと木の芽が香る「和風ポテトサラダ」】
『材料』(分量はすべてお好みで)
・ジャガイモ
・ツナ
・みょうが
・木の芽
・白味噌
・みりん
・マヨネーズ
『作り方』
①木の芽をすり鉢で擦り、白味噌、みりん、マヨネーズを加えて和える。
※ 木の芽を大葉で代用してもおいしくいただけます。
②皮をむいて適当な大きさにカットしたジャガイモを茹でてボウルの中でつぶし、冷ましたところにツナ、刻んだみょうが、①を加えてざっくり混ぜ合わせる。
※ みょうがは食感を残すため輪切りがオススメです。
③器に②を盛り、仕上げに木の芽をのせて完成。
【いつもの刺身にひと手間加えるだけの「ブリのりゅうきゅう」】
『材料』(分量はすべてお好みで)
・ブリの柵
・しょうが
・醤油
・すりごま
・あさつき
・シソ
・かぼす
『作り方』
①しょうがをすりおろし、醤油、すりごまとともにボウルに入れる。
②ブリの柵を好みのサイズにカットし、①に15分~20分ほど漬ける。
③器に②を盛り付け、みじん切りにしたあさつき、シソ、かぼすを添えて完成。
【じっくり煮込んだトロトロ食感を味わう「牛すじ大根」】
『材料』(分量はすべてお好みで)
・牛すじ
・大根
・長ネギ
・しょうが
・醤油
・みりん
・お酒
・サラダ油
・昆布
・かつお節
・砂糖
『作り方』
①鍋に水と牛すじを入れて茹でアクをとる。
②牛すじをアクごとザルに上げ、流水にさらしながら牛すじについたアクや汚れを取り除く。
③ふたたび鍋に牛すじと水を入れ、しょうがと長ネギの青い部分を加えて茹でる。ぐつぐつし始めたら弱火にし、2時間煮込む。
※ アクが出たら丁寧に取り除きます。
④③の牛すじを取り出して食べやすい大きさにカットする。桂むきにした大根をいちょう切りにする。
⑤鍋にサラダ油をひき、④を軽く炒める。
⑥昆布とかつお節で出汁をとり、⑤の鍋に砂糖とともに加えて茹で、大根に火が通ったところで醤油、みりん、お酒を加え、好みの濃さになるまで煮込む。
※ 途中で一度冷ましてから再度火を入れると、より味が染み込みます。
⑦器によそい、白髪ねぎを飾り付けて完成。
【好きなだけ厚切りにして贅沢に愉しむ「厚切りハムカツ」】
『材料』(分量はすべてお好みで)
・ボロニアソーセージ
・小麦粉
・卵
・水
・サラダ油
・パン粉
『作り方』
①ボロニアソーセージを好みの厚さにカットする。
※ ビアソーセージや、砕いたピスタチオが入ったモルタデラソーセージなどでもおいしくいただけます。
※ 肉厚の食感を愉しむには5センチほどがオススメです。
②小麦粉、卵、水をボウルに入れ泡立て器でふんわりと混ぜ合わせる。
③①を②に浸し、パン粉をまぶす。
※ 衣は薄目がオススメです。
④180度に予熱したサラダ油で揚げていく。衣がきつね色になったら取り出し、油を切って器に盛り完成。
https://drinx.kirin.co.jp/article/recipe/27/?utm_source=kcmemn&utm_medium=email&utm_campaign=own-KC_kcmemn_190605
【父の日トンテキ】(1189kcal)
 分厚い豚ロースを筋切りしてグローブ状に切り込みを入れ、ニンニク、玉ねぎと一緒に香ばしく焼き、醤油、ウスターソース、みりん、砂糖、味噌のこってりソースで仕上げます。野菜もたっぷり、お父さんのためのガッツリ系メニューです。
『材料』(2人分)
・豚肩ロース肉 2枚
・ニンニク(薄切り) 1かけ
・玉ねぎ(薄切り) 1/2個
・紫キャベツ(千切り) 2枚
・ニンジン(千切り) 1/4本
・キュウリ(千切り) 1/3本
・大根(千切り) 2cm
・クレソン 1束
・オリーブオイル 適量
・黒コショウ 適量
・A
 醤油 大さじ1と1/2
 ウスターソース 大さじ1と1/2
 みりん 大さじ1と1/2
 砂糖 大さじ1
 味噌 大さじ1
①豚肩ロース肉に4か所切れ目を入れ、グローブ状にする。
②<A>を混ぜ合わせる。
③オリーブオイルで玉ねぎ、ニンニク、1の両面をしっかりと焼き、2を加え軽く煮込む。
④紫キャベツ、ニンジン、キュウリ、大根を混ぜ合わせ器にのせてクレソンを添え、3を盛り付け、黒コショウをかける。
https://recipe.kirin.co.jp/w00106.html?utm_source=kcmemn&utm_medium=email&utm_campaign=own-KC_kcmemn_190605

 映画「ゴジラ」と「アラジン」を見に行きたいんだけど、午後遅く上映なんだよね・・・なんでこんなに遅い時間にやるのだろう???
https://www.tohotheater.jp/

 買い物に出掛ける・・・途中、中学校前が渋滞・・・練習試合の送迎の車のようだ・・・!
008_48

 「セブンイレブン」に寄り、「TOTO BIG」を買う↑↑↑
 銀行に寄り、前借していたお金を入金。
 スーパーに行き、「ベイシアウイスキー」648円、「ロスカロスバッグ赤ワイン」3L1,382円、「ビフィズスヨーグルト脂肪0」105円、「粒マスタード」95円、「子持ちカラフトししゃも」321円、「米久 ベーコンブロック」321円、「大粒餃子」半額で106円、「秋本 夏のやわらかなす」半額で124円、「納豆」50円を買う。
 「納豆」は、68円で打たれたので確認したら、50円だった!!!レジのマシーンを信頼せずに、しっかり見ていた方がいいよ!!!バーコードの設定ミスって、他のスーパーでもあったんだよね!

 帰宅・・・。
 「黒ネコヤマトの宅急便(ヤマト運輸株式会社)」より、配達の配達記録の不在通知があった。だいぶ早く来たんだな。電話をする。
「株式会社ハーモニック」『選べるカタログギフト』
新潟県三条市北入蔵3-10-20
TEL 0120-977-777
RISTORANTE AlPorto

 病院にお見舞い。

 午後に、黒ネコヤマトが来た!!!あれっ???1個しかない・・・もう1つあるはずだぞ???別の便かな???
 TAKE YOUR CHOICE Kalmia(カルミア)
グルメ Gourmet
とっておきの美味で豊かな時間を
 お腹も心も満たしてくれるおいしいグルメ。とっておきの一皿で素敵な食卓を楽しみませんか?
洗練されながらも温まる一皿
 東京・西麻布にある本格イタリア料理店「リストランテ アルポルト」。1983年オープン以来、イタリアの伝統を守りつつも独自のセンスと感性で幅広いお客様に支持を得ています。ゆったり時が流れる空間で、アートのように繊細で美しいイタリア料理をお楽しみいただけます。素材の持ち味を生かし、目でも楽しめる華やかなお料理の数々は、ご来店いただくごとに
新しい発見と驚きがあります。
<リストランテ アルポルト>三種の合鴨ロースト詰合せ K 8817-01
・合鴨ロースト 黒こしょう風味 190g
・合鴨和風ロースト 190g
・合鴨ロースト 黒ごま 190g
各2

 「酒&FOOD かとう」に行き。「むぎ焼酎 壱岐」40度3,240円を伝票にて買い帰宅。
 かとうフーズがリニューアルして、もう30年も経つの・・・!!!
https://slowkato.hamazo.tv/

 草がたくさん生えてきた。草取りをしましょう!
006_58 004_75

 おっと「ナス」と「キュウリ」も花が咲き始めましたね!!!

 「0570-064-606」より、電話あり・・・「NTT西日本代理店 株式会ワイズ」という・・・NTTが何の用事だ???
http://012grp.co.jp/

002_85

 夕方は、「夏のやわらかなす」で一杯♪着色料をしっかりと使っているような色だ・・・。
暑い夏をのりきろう!!
 白くてやわらかい果肉の食感をお楽しみ下さい。
味の逸品 秋本
2本入り
100g当たり 27kcal
販売者 秋本食品株式会社I
神奈川県綾瀬市早川2696-11
TEL 0120-21-2766
http://www/akimoto.co.jp/

010_39

 さらに「子持ち「カラフトししゃもフライ」♪
 新タマスライスと新ジャガ焼きを添えたよ♪

 「佐川急便」より、荷物が届いた。発送者が同じなのに、別の業者が届けるんだね。
「株式会社ハーモニック」『選べるカタログギフト』
新潟県三条市北入蔵3-10-20
TEL 0120-977-777
TAKE YOUR CHOICE Oncideium(オンシジウム)
GOURMET SEAFOOD SELECTION
自然が育む海からの贈り物。
 海に囲まれた日本だからこそ味わえる多彩な海の幸。普段の食卓も、特別なテーブルも鮮やかに彩ります。
国産うなぎ&すっぽんスープ
・うなぎ蒲焼110g×4
・うなぎ白焼110g×2
・きざみうなぎ100g×1
・すっぽんスープ250g×1
・お吸い物・山椒・タレ付

 2019年4月28日の「いただきます 休日の腕まくり料理」は、【黒酢角煮】(537kcal)。
『主な材料』(4人分)
・豚バラ肉(かたまり)・・・500g
・長ネギ・・・1/2本
・ショウガ・・・1かけ(10g)
・黒糖(粉末)・・・大さじ3
・黒酢・・・大さじ3
・五香紛・・・小さじ1/2(あれば)
『作り方』
①豚肉は2cm厚さ、4cm角に切る。湯を沸かし、肉を入れて、表面が白っぽくなったらざるにあげる
②長ネギは4cm長さ、ショウガは薄切りにする
③鍋に水200ml、酒100ml、黒糖、黒酢を合わせ、肉と②を入れて火にかける。煮立ったら弱火にし、落としぶたと鍋のふたをずらしてのせ、30分ほど煮る
④しょうゆ大さじ2、五香紛を加える。時々上下を返しながら、弱火で20分煮る。五香紛は中国のスパイスミックスです。

 2019年4月29日の「いただきます 休日の腕まくり料理」は、【イワシのマリネ】(275kcal)。
『主な材料』(4人分)
・イワシ(刺し身用、三枚おろし)・・・4匹分(270g)
・白ワインビネガー・・・大さじ2
・紫タマネギ・・・40g
・レモン・・・1/2個
『作り方』
①イワシは両面に塩小さじ1をふってなじませ、冷蔵庫で15分おく
②イワシを水で洗い、ペーパータオルで水気をふく。トレーに入れ、白ワインビネガー、みりん大さじ1を合わせてイワシにかけ10分おく。途中で上下を返す
③紫タマネギは薄切り、レモンはくし形に切る
④イワシは皮をむき、ひと口大のそぎ切りにする。器に紫タマネギを敷き、イワシを盛る。黒こしょう少々をふり、オリーブ油小さじ2をかける。レモンを添える。

 2019年4月30日の「いただきます 休日の腕まくり料理」は、【肉巻き新ジャガの照り煮】(395kcal)。
『主な材料』(2人分)
・牛薄切り肉(肩ロース)・・・6枚(150g)
・新ジャガイモ・・・6個(240g)
『作り方』
①新ジャガは洗い、皮つきのままラップをして500Wの電子レンジで4分加熱する。冷ます
②砂糖大さじ1/2、しょうゆ大さじ1と1/2、みりん・酒各大さじ1を合わせる
③肉に塩・こしょう各少々をふる。肉を1枚広げ、新ジャガ1個をのせて包んでなじませる。6個作り、小麦粉大さじ1をまぶす
④フライパンに油小さじ1を温め、③を入れ中火で転がしながら全体に焼き色がつくまで約4分焼く。フライパンの脂をペーパータオルでふき、②を加え、照りが出るまでからめる。

 2019年5月1日の「いただきます 休日の腕まくり料理」は、【アボカドのチーズフライ】(448kcal)。
『主な材料』(2人分)
・アボカド・・・1個
・モッツァレラチーズ・・・40g
・生ハム・・・2枚(20g)
・溶き卵・・・1/2個分
・パン粉・・・大さじ3
・粉チーズ・・・大さじ1
・揚げ油・・・適量
『作り方』
①アボカドは縦半分に切り、皮と種を除く。モッツァレラチーズは半分に切る。
②パン粉と粉チーズを合わせる。
③アボカドの種のくぼみを少しくりぬく。そのくぼみ1つにつき半分にしたモッツァレラチーズ1つを詰め、塩・こしょう各少々をふる。
④生ハムの両面に小麦粉少々をまぶし、アボカドの切り口の上にのせ軽く押さえる。
⑤(4)に小麦粉大さじ1、溶き卵、(2)を順につける。揚げ油を160度に熱し、生ハムの面を上にして揚げる。薄く色づいたら上下を返してカリッとするまで揚げる。

 2019年5月2日の「いただきます 休日の腕まくり料理」は、【ブルーベリーケーキ】(全量1620kcal)。
『主な材料』(パウンド(13×20×3cm)型1個分)
・バター・・・100g
・卵・・・1個
・小麦粉・・・100g
・ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
・冷凍ブルーベリー・・・90g
『作り方』
①バターとブルーベリーは室温に出しておく。卵は割りほぐす。
②小麦粉とベーキングパウダーは混ぜる。
③バターは泡立て器でクリーム状にする。砂糖100gを加え、白っぽくなるまですり混ぜる。卵を2回に分けて加え、そのつどよく混ぜる。
④(2)をざるでふるい入れ、粉気がなくなるまで混ぜる。
⑤型に(4)を広げ、ブルーベリーの実を散らし、軽く押さえる。
⑥180度のオーブンで30~40分焼く。

 2019年5月3日の「いただきます 休日の腕まくり料理」は、【アスパラの肉巻きロースト】(335kcal)。
『主な材料』(2人分)
・グリーンアスパラガス・・・6本
・豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)・・・6枚(100g)
・粉チーズ・・・大さじ2
・温泉卵・・・1個
『作り方』
①アスパラガスは根元のかたい皮をむき、豚肉を1枚ずつ斜めに巻きつける。半分に切る
②耐熱容器に肉巻きを並べ、塩・こしょう各少々をふり、オリーブ油大さじ1をかけ、粉チーズをふる
③190℃に余熱したオーブンに入れ、15分ほど焼き色がつくまで焼く(オーブントースターなら15~20分、焦げそうなときはアルミホイルをかぶせる)
④器に肉巻きを盛る。温泉卵をのせ、卵をくずして食べる。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:8,512歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.9kg、11.6%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« <食卓ものがたり> ウメ | トップページ | 「LOSCALOS RED WINE」「三種の合鴨ロースト(合鴨ロースト黒こしょう風味)」、そして「子持ち鮎巻」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« <食卓ものがたり> ウメ | トップページ | 「LOSCALOS RED WINE」「三種の合鴨ロースト(合鴨ロースト黒こしょう風味)」、そして「子持ち鮎巻」 »