« <食卓ものがたり> 生マッコリ | トップページ | <食べきりのすすめ>保存編(下)冷凍の極意 »

2019年6月12日 (水)

<食卓ものがたり> 牡鹿半島のシカ肉

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「日本一が多い街さんぽ」「埼玉県 さいたま市」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/827975/
*埼玉の日本一⑥:けやき並木!
♪ サイレントマジョリティー 欅坂46(2016年)
<ハッピーロード>北浦和駅
♪ 日常 星野源(2011年)
《おさむ青果》
《越コーヒー店》昭和48年創業
・黒生食パン 1斤 480円
*埼玉の日本一⑦:自転車がいっぱい!
《プリンのお店 サンスマイル》
*埼玉の日本一⑧:プリンをよく食べる!
・福のプリン 429円
<アート サイクル>
・寝そべる裸婦
・地蔵菩薩
<人形町通り>
♪ ドール 太田裕美
*埼玉の日本一⑨:人形王国
<東玉 岩槻総本店>
・遊彩五人揃 遊燕No.69 16万9,500円 イクメン雛

 「昼めし旅」は、「徳島県 奥祖谷(おくいや)」。4/26の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1257532/
<四国 阿波池田バスターミナル>
・西宇~大歩危峡 240円
・舟下り 大人1080円、小人540円
《歩危マート》
☆祖谷こんにゃく
☆ぼけあげ
★雲海汁 400円(税込)
★芳水 昨日しぼった酒 720ml 1080円(税込)
・天ぷら
①アク抜きしたワラビ、祖谷豆腐、鳴戸金時、タケノコ、ちくわを切る。
②そば粉を溶き、衣を作る。油で揚げながら食べる。煎茶塩をつけて。
・セリ雑炊

 今日の仕事・・・。
 やっぱり女性って視野が狭いね・・・自分の事しか見えていない。

 「扶養者」の「健康保険証」が、2カ月っても来ない・・・催促したら「システムエラーで再登録をしたました」だって!!!???「どこのシステムエラー?」と聞いても知らない!!!???・・・「送信者」なのか「受信者」の問題なのか知らない!!!・・・2カ月経っても「健康保険証」が発行されないっておかしいと思わないのかね???
 病院から催促されているんだよ!!!
 怠慢なのは誰だ???
「株式会社 ネクスト・ワン」
浜松市中区上島7丁目3-33
http://nextones.net/company/
 それとも、
「社労士事務所ラシック」
平野慎一郎
浜松市中区細島町225-1
TEL 053-443-8096
http://hirano-sr.com/
 それとも、
「全国健康保険協会 静岡支部」
静岡市葵区呉服町1-1-2
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/

002_89

 仕事尾を終え、帰宅して「「三種の合鴨ロースト詰合せ」(合鴨ロースト黒ごま)」で一杯♪♪♪
 リストランテ アルポルトが監修。真空調理法により、柔らかくジューシーに仕上げた合鴨ローストをご家庭で手軽にお召し上がり頂けます。
製造販売者:株式会社 クラージュ
TEL 03-3556-8390
■お召し上がり方■
★合鴨ロースト黒ごま
①まず大きめのお鍋に沸騰するまでお湯を沸かしてください。
②火を止めてくさだい。
③「合鴨ロースト黒ごま」をいれて約7分程度湯煎してください。
④お鍋から取り出し、開封してください。
⑤お好みの厚さにカットしてお皿に盛り付けて、袋の中のソースをかけてお召し上がりください。
内容量 190g
製造者 株式会社いちまる
静岡県焼津市浜当目1-3-23

004_79

 お風呂後の、「ハンドクリーム」は、「atrix」を使いましょう!
HAND CREAM ハンドクリーム
うるおい持続ベール
 うるおい成分 カモミールエキス・セラミドE
しっとりタイプ
ニベア花王株式会社
東京都中央区日本橋茅場町1-14-10
TEL 0120-165-699
Beiersdort ドイツ バイヤスドルフ社との技術提携

 ここで、2017年7月29日の朝刊より、「<食卓ものがたり> 牡鹿半島のシカ肉(宮城県石巻市)」の引用♪
  三陸海岸南部の牡鹿(おしか)半島(宮城県石巻市)。リアス海岸が育むカキ、ホヤなど海の幸で有名だが、ここをシカ肉の特産地に、とのシャレのようなまじめな計画が進んでいる。
 「これは体格がいい。八〇キロはあるな」。今月中旬、半島中部に新設された食肉処理施設に捕獲された若い雄シカが運ばれた。ハンターの小野寺望(のぞむ)さん(49)と中野可菜さん(30)が日焼け顔をほころばせる。
 冬場の狩猟期でない現在は市の「有害捕獲」許可による狩猟。小野寺さんのチームは一日平均二十頭を仕留め、年格好がいい一~二頭を精肉にしている。
 牡鹿は伊達藩が狩り場としたほど野生動物が多く、近年は保護政策や温暖化で特にシカが繁殖。「今や人より数が多い」(小野寺さん)といい、放っておけば苗木などが食べられて一帯ははげ山になる。捕獲はこれを防ぐ目的。肉の販売には衛生管理の上、保健所の許可が必要で、ハンターが内輪で食べるだけで捨てていた。そんな中、小野寺さんが「こんなうまいものをもったいない」と地元料理人に振る舞ってきたところ「ジビエ人気の今、特産に」との声が高まった。
 折しも今月から石巻市では、音楽家で環境活動家の小林武史さん(58)らが震災復興の狙いを込め一流の芸術、音楽、食を集めた「リボーンアート・フェスティバル」を開催中。手始めにまずフェス会場でシカ肉料理を提供することにし、処理施設の建設と保健所の許可にこぎつけた。
 フェスの料理監修、目黒浩敬(ひろたか)シェフ(39)にローストを試食させてもらう。「これがシカ?」。全くクセがなく、赤身はかむほどに甘みを醸す。「海を育む山の恵みで育ったから同じように滋味豊か」と目黒さん。一つの命をいただくことで海山が守られ、次の命につながる-。そんないとおしい味わいがじわり舌に広がった。
 (文・写真、白鳥龍也)
◆歩く
 リボーンアート・フェスティバルは、牡鹿地区を中心に9月10日まで開催。国内外の現代美術家が現地で独創的な作品を制作・展示=写真は名和晃平さん「White Deer(Oshika)」=するほか、半島中部・荻浜の特設レストランでは、有名シェフが代わる代わるシカ肉など地元食材を使ったこだわりメニュー(コース料理は税込み2800円~)を提供。さまざまな音楽イベントも繰り広げる。詳細はフェスのHPから。
http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2017072902000005.html

本日のカウント
本日の歩数:11,496歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.7kg、13.0%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« <食卓ものがたり> 生マッコリ | トップページ | <食べきりのすすめ>保存編(下)冷凍の極意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« <食卓ものがたり> 生マッコリ | トップページ | <食べきりのすすめ>保存編(下)冷凍の極意 »