« あのとき、それから しずおか平成史(下)日本酒 | トップページ | 「大庭英子のおいしい家こはん」(3-1)「串カツ」 »

2019年5月 7日 (火)

「URMENETA ワイン」、そして「カレーにゅうめん」

仲間がいれば、可能性は無限大。
 なんでも自分ひとりでやるのがいちばん!と決め込んでいた私に、先生がくれた言葉です。1人で出来ることなんて、100%が限界。仲間がいれば120%だって可能なんだよ、と諭されました。 -千葉県「あいよ!」さん(52歳)

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「第6弾!秩父札所巡りさんぽ」「埼玉県 秩父」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1260247/
♪ 夢の外へ 星野源(2013年)
<札所10番 萬松山 大慈寺>
 聖観世音菩薩
 子安観音 子育ての観音様
・御朱印 納経料 300円
*CKB34(Chichibu Kannon Bosatsu 34)
http://www.chichibufudasho.com/kaigen-1
<オープンガーデン よこぜ>イギリス発祥
 花桃、庭梅、金魚椿(葉っばの裏に葉っぱ)
 ギョリュウバイ
♪ 木綿のハンカチーフ 太田裕美(1975年)
《喫茶 CARNET -カルネ-》
・ロア・ブレンド 500円
<札所13番 旗下山 慈眼寺>
 聖観世音菩薩
・納経料 300円
 薬師如来 メグスリノキ
 経蔵 輪蔵 1,630巻
 秩父札所を開設した十三権者
 聖観音
 阿弥陀如来
<羊山公園>
 芝桜 40万株
♪ 桜の花びらたち AKB48(2008年)
*《味選》
・山菜の天ぷら 1盛り 600円

 「二軒目どうする? ~ツマミのハナシ~」は、「穴守稲荷駅」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73577/1240692/
《やきとり倶楽部》
*ツマミのハナシ①:穴守稲荷神社 献灯祭は、700基ほどの行灯が境内に飾られる。
《九重》
*ツマミのハナシ②:毎日、三崎漁港から新鮮な朝獲れの魚を1本単位で仕入れるこだわり。
☆いわしの煮付け 550円
・生ビール 520円
・手羽明太 600円
・刺身盛り合わせ 2160円
・カンパチかま焼 730円
・芋焼酎水割り 650円
・芋焼酎ソーダ割り 650円
*ツマミのハナシ③:座敷に飾られている鎧兜は、奥様の旧姓「渡邉」にちなんだ家紋入り。
《千世》
・生ビール 594円
・芋焼酎水割り 648円
・芋焼酎ソーダ割り 648円
・地蛤焼(1個) 432円
・白子ポン酢 842円
・穴子白焼 972円
・いか生塩辛 972円
・日本酒 972円
・活タコ刺 1620円
・白身魚のフライ 600円~
・かき釜飯 1404円

 「JAF」より、メール。「横断歩道で9割の車が「止まらない」日本。「必ず止まる」ドイツとは何が違う?」。日本って、横断歩道でも、車が止まってくれないんですよね!
http://fofa.jp/jafmate/c.p?32cDWbw31JN
 「キリン」より、メール。「一番搾り 清澄み プレゼントキャンペーン」♪
https://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/campaign/?utm_source=ismn&utm_medium=email&utm_campaign=own-IS_ismn_190507&utm_content=1&agechk=1

 昨日は残業だったけど、今日は7時出勤で仕事!残業より、早朝出勤の方が得意なんです!!!「フレキシブルタイム」って、大切だと思うんです!!!

 今日は、仕事を定時に終え、帰宅。
002_53

 帰宅して、先日買った赤ワイン「URMENETA」で一杯♪これ、その前に、同じくイーオンで買った赤ワインより、美味しいぞ!!
 CABERNET SAUVIGNON
CHILE
 This intense ruby red win has an intensive aromas of berries, cherries and blackcurrnts.  It is resh in palate with goodd acdity impriving the truit taste.
 Full bodied wine ideal to pair with roaste and grilled meat, pasta and cheese.
VINTAGE 2018 - 13% VOL.
URMENETA CABERNET SAUVIGNON ウルメネタ カルベネ ソーヴィニヨン
 紫色の美し色でブラックベリーなどアロマを感じる赤ワインです。フルーティーな味わいが口いっぱいに広がり、長く余韻を楽しめます。
 PRODUCEd AND PACKED BY VSPT, AV VITACURA 2670, PISO 16, LAS CONDES, SANTIAGO - CHILE, ENVSDO EN CHILE
品名:ワイン
内容量:3000ml
原産国名:チリ
輸入者:コンドンヴェール株式会社
東京都千代田区神田錦町1-1

 おつまみは、昨日の残りの「タケノコ汁」♪

 呑んでいたら、「TOHO シネマズ」より、TEL。web予約ができない件が解消したらしい!(ありがとうございます)
https://www.tohotheater.jp/

004_51

 さらに「皮付き ピーナッツ」♪
 甘くて香ばしい 自然の美味しさ
大容量
 杏林堂は静岡県内の企業を応援!
NET 360g
100gあたり 623kcal
原産国 中国
加工者 株式会社 豆久商店
浜松市東区白鳥町638-2
TEL 053-545-4989

 ここで、2019年3月15日の朝刊より、「カレーにゅうめん」の引用♪
在宅避難、乗り切る「食」を 日赤とレシピ会社が共同でサイト
 地震や台風などの災害が起きたとき、大きな問題となるのが「食」。日赤と、料理レシピの動画サイト運営会社dely(デリー)は一日、共同で避難食の作り方を紹介するインターネットのサイトを開設した。避難所ではなく、自宅に居続ける「在宅避難」を想定し、発生直後や数日後など状況に合わせたレシピを掲載。食の備えの大切さや避難時の心構えなどをあらためて見直したい。
 動画サイト「Sonaeru Gohan(備えるごはん)」を開くと、出てくるのは八種類のレシピ。「災害発生直後」「数日後」「日ごろの備え」と状況ごとに分けられている。動画に加え、文章でも材料やこつ、調理時間の目安が示されていて分かりやすい。
 緊張や不安で食事が取れない可能性がある災害発生直後。紹介されているのは水と砂糖、塩などで作る経口補水液と、停電の時でもカセットこんろとフライパンがあればできるご飯の炊き方。混乱していると、忘れがちなのが水分補給。補水液は脱水の恐れがある夏場は特に有効だ。
 気持ちは落ち着きを取り戻しつつも、インフラなどがなかなか元に戻らず、ストレスがたまりがちな発生数日後のお勧めとして挙げているのは、カレーにゅうめんとすいとん汁、おかず代わりに食べられる豆類入りのミートソース。いずれも体が温まり、食べるとほっとするメニューだ。
 すいとんは、調理器具が少なくて済むよう、ポリ袋の中で薄力粉と調味料、水を混ぜて作る。カレーにゅうめんと豆のミートソースはレトルト食品を利用。にゅうめんは、そうめんをゆでているお湯に、レトルトカレーを入れ、めんつゆを足してかき混ぜれば出来上がりだ。ミートソースは、レトルトのソースとミックスビーンズを混ぜるだけ。豆類でタンパク質や食物繊維などの栄養が補える。
 日ごろの備えも大事だ。サイトでは水分を加えるだけで食べられるアルファ化米や缶詰パンといった備蓄用の食品を使ったレシピを紹介。普段から料理で使い、食べた分だけ補充すれば消費期限切れの心配がない。
 サイトは、東日本大震災を機に、三年前に始まった日赤の防災・減災プロジェクト「私たちは、忘れない。」の一環。東日本大震災後も頻発する災害に備えてもらおうと企画した。インターネット環境が整わず、避難時に見られない可能性もあるので、日赤は「普段から見て備えて」と促す。
 サイトでは昨夏の西日本豪雨で被災した広島県の六十代女性のエピソードも紹介。女性は、近所の人と食材や調理器具を持ち寄り、おにぎりやポテトサラダ、煮物などを作った体験を基に、「食べることが何よりの楽しみだった」と、食の大事さを語っている。
 担当の日赤広報室の山田祐一さん(42)は「今後想定される南海トラフ地震などの際にも、在宅避難は避けられない。災害への意識を高めてもらえれば」と話した。
 サイトは来年三月まで見ることができる。詳細は「備えるごはん」で検索。
 (花井康子)
【カレーにゅうめん】
『材料』(1人前)
・そうめん(50g)・・・1束
・レトルトカレー(200g)・・・1袋
・お湯(ゆで用)・・・300ml
・めんつゆ(2倍濃縮)・・・小さじ1
・小ネギ(小口切り)・・・適量
『作り方』
①鍋にお湯を沸かし、そうめんを入れて2分ゆでます
②レトルトカレーを入れてよく混ぜます。全体が混ざったらめんつゆを入れてひと煮立ちさせ、火からおろします
③器に盛り付け、小ネギをちらして完成です
https://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2019031502000005.html
「Sonaeru Gohan」
http://jrc-tsudukeru.jp/sonaerugohan/

本日のカウント
本日の歩数:10,641歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.9kg、11.0%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« あのとき、それから しずおか平成史(下)日本酒 | トップページ | 「大庭英子のおいしい家こはん」(3-1)「串カツ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あのとき、それから しずおか平成史(下)日本酒 | トップページ | 「大庭英子のおいしい家こはん」(3-1)「串カツ」 »