« グッドルッキング!春を彩る、ごちそうおにぎり | トップページ | あのとき、それから しずおか平成史(下)日本酒 »

2019年5月 5日 (日)

「JAWS/ジョーズ(Jaws)」「こどもといっしょにクッキング!」、そして「生しらすの沖漬け」

出会いは奇跡。
 先生が卒業式のときにくださった言葉です。人口70億人、出合う確率は70億分の1。それを思うと、このまま別れるのは損です。人とのつながりの大切さを教えていただきました。 -神奈川県「フォンダンショコラ」さん(28歳)

 今日は、5月5日、「こどもの日」。
端午の節句(こどもの日)
 田植えの始まるこの頃は、病気や災厄が忍びやすいと言われる季節の変わり目でもあり、邪気を祓い、豊作を祈る節目の時期でした。
 そのため、古くは強い香りが虫や蛇を寄せつけず、総じて魔よけの力があるとされた、菖蒲やよもぎを飾る風習があったようです。それが武士の時代になり、菖蒲が「尚武(武勇、武道を尊ぶこと)」に通じることから、武家の男子の成長を祝う日として定着しました。
 この日は立身出世の象徴とされる鯉のぼりや、災いから身を守る鎧兜などを飾ったり、新芽が出るまで古い葉が落ちない柏の木の葉を子孫繁栄のシンボルと見立てた柏餅を食べたりします。かつおも「勝男」にちなみ、強くたくましく育つようにとの願いを込めて、端午の節句の祝い料理に用いられます。
【かつおの手こね寿司】(1/6量で272kcal)
『材料』(4~6人分)
・温かいごはん・・・2合分(680g)
・かつお(刺身用さく)・・・300g
・しょうが(みじん切り)・・・1かけ分
・青じそ・・・5枚
・細ねぎ(小口切り)・・・6本分
・麺つゆ(3倍濃縮)・・・大さじ1
・寿司酢・・・大さじ4
・白いりごま、刻みのり・・・各適量
『作り方』
①かつおは幅7~8mmに切り、麺つゆをからめて10分ほどおく。青じそは7~8mm四方に切る。
②ボウルにごはんを入れて寿司酢を回しかけ、切るように混ぜながらあら熱を取る。器に盛り、しょうが、青じそ、細ねぎをちらす。
③かつおの汁気をきってのせ、ごまをふり、のりをちらす。
http://cgc-kitchen365.jp/search/detail/5caff14d3ae00884764395d4

 今朝の朝刊のコラム欄より、引用。
 子どもを不幸にする一番確実な方法をフランスの思想家ルソーが説いている。<それはいつでもなんでも手に入れられるようにしてやることだ>(『エミール』)。物に限らずだろう。わが子の笑顔ばかりみているようなら、幸福は子どもから遠ざかっている
▼こちらは、米国のジョークだったか。「ものごとをやりとげる三つの方法」というのがある。それは、(1)自分でやる(2)誰かにやってもらう(3)自分の子どもにやるなと言う。膝を打つ親もいるのではないか
▼うるさくなければ、子どもはだめになり、うるさくすれば、ときに逆効果で…。洋の東西を通じて、加減もタイミングも難しいのがしつけだろう
▼子どもの幸福を図るとされる「こどもの日」である。しつけについて考えるのにいい機会だろうが、今年は様相が違おうか。「しつけのつもり」。千葉県野田市で今年、十歳の女児が死亡した事件で、逮捕された父親の言葉だそうだ。昨年、東京都目黒区で、当時五つの女児が、死亡した事件でも同様の言葉を聞いた
▼幼い命を救う道を求める機運が、盛り上がっているだろう。連休後の国会では、親権者のしつけでも体罰を禁止する児童虐待防止法の改正案も審議される
▼ただでさえ難しいしつけである。虐待との線引きなどは難しいかもしれないが、世の中で共有しなければならない。十一日まで児童福祉週間でもある。
https://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2019050502000116.html

 昨日のテレビ「ごはんジャパン」は、「東京湾 海の幸」。
https://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0013/
《天ぷら 元吉》元吉 和仁(東京・南青山)
<豊洲市場>
*仲卸《海老の浦井》浦井 義之
「竹岡漁港」
 鋸山
*漁師 髙橋勝
◆降らし漁(刺し網漁):
 魚の通り道に仕掛け、網に刺さった魚をからめとる漁法。
 シロギス、メゴチ、ホウボウ、マゴチ
 桜鯛、サヨリ、太刀魚
*仲買人《叶水産》藤平裕幹
  漁師→仲買人→仲卸
《天ぷら 元吉》
・キスの天ぷら
 キスを4日間熟成させ、うま味を増す
*天ぷら用冷却機:
 箱の中でプロペラが回転し、天ぷらを冷ます。
・キスの天ぷら ~玉ネギ on 玉ネギ仕立て~
 新タマスライスと玉ネギで作った醤油をのせる。
・メゴチの天ぷら
 衣を厚めにする。
・アオリイカの天ぷら ~香り花山椒~
・春を巻き込んだ太刀魚の天ぷら
 葉の花、タケノコ、裏ごしした新ジャガイモを太刀魚で巻き、4分ほど揚げる。新タマネギを豆乳のソースをかける。
・のどぐろ天丼 ~春のあんかけ~

 「相席食堂」は、「奈良県 奈良市」「お花見相席」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/abc/91749/812892/
<奈良公園>
*《》
・桜の花アイス 350円
 ヒガンザクラ
・どら焼き「みかさ」
《中谷堂》高速餅つき
☆よもぎ餅 130円
<武田俊男商店>鹿せんべい、1917年創業
 米ぬか、小麦粉
「百聞は相席にしかず」ルンダン
『World's 50 best foods ~世界の料理 ベスト50~』
 1位 ルンダン(インドネシア)
 2位 ナシゴレン(インドネシア)
 3位 寿司(日本)
《アジア ヤオショー》東京・墨田区
 牛肉、カー ガランガル(香り付け)、ココナッツミルク、ホームデン、クミリ、ウコン、アッサムガンディス、レモングラス、チャベブサール、チャベラウィット、サラムリーフ など
①生唐辛子、スパイスをミキサーでペーストにする。
②スパイスと牛肉を一緒に炒める。
③ココナッツミルクを入れる。しっかり煮込む。ご飯の上にのせて手で食べる。
<東京ジャーミイ>東京・渋谷区
・カリオ(カリオを煮込んだらルンダン)

 先日の「タモリ倶楽部」は、「山と海 50kmの距離を超えて!青梅(おうめ)と青海(あおみ) 間違えすぎ問題」。
https://matome.naver.jp/topic/1Lwdi
「青梅」
《つぶあんカフェ》
・梅しるこ 700円
《銀嶺》
・おでん(1皿) 1,000円

 「湯のまち放浪記 ~ちょいと、ひとっ風呂~」は、「長野県 乗鞍高原温泉」。
https://www.bs-tbs.co.jp/yu/contents/025/025.html
<乗鞍高原>
 一の瀬園地
 手留池
 ねじねじの木(五葉松)
 善五郎の滝
乗鞍高原温泉《唐松壮》
・立寄り湯:大人 500円(税込)
《喫茶メープル》
・乗鞍産「山すもも」入りピザ 1000円
・ナポリタン 850円
《ペンション オレンジペコ》
*きのこ狩り
 ハナイグチ、クリフウセン、クロカワ、マツタケ (ベニテングダケ)
 イワナ
・イワナの塩焼き
・きのこ鍋
・マツタケ焼き
白骨温泉《泡の湯旅館》
・立寄り湯:大人 820円(税込)

 「越前かに問屋「ますよね」」より、楽天メール。「生桜えび」or「生白えび」が、500g2,480円♪
https://item.rakuten.co.jp/masuyone/y-ebi-select/?scid=rm_195745
 「ハクダイ食品グルメ村」より、楽天メール。「房州びわ」が5,200円♪
https://item.rakuten.co.jp/hakudai/biwa/?scid=rm_206625#biwa

 仕事の「熟練記録」レポートの作成。

 映画を見に行きましょう!
 チケットを買い、ストアに行き、ネットでチケットを買えない件を相談。電話番号が市外局番なしで登録されているとのこと。市外局番なしでやってみてほしいとのこと。それにしても、メールアドレスは何で登録したのかな???メルアドは分からないらしい・・・。
 映画を待つ間タブレットを打っている・・・しまった!電池切れ!!!30分以上暇をしてしまった。
 やがて開場、開演。「ジョーズ」は、スピルバーグ作品だったのですね。
010_31

「ジョーズ(Jaws)」
全世界の海水浴客を震撼させたテーマ曲
 ”JAWS”とはサメの”アゴ”の意。突如出現した巨大な人喰いザメによって、平和な海水浴場は大パニックに陥った。気弱な警察署長ブロディ、ベテラン漁師のクイント、若き海洋学者フーパ―の3人は、命を懸けてサメ退治に挑む。
監督 スティーヴン・スピルバーグ
出演 ロイ・シャイダー/ロバート・ショウ/リチャード・ドレイファス/ロレイン・ゲイリー
 1975年/アメリカ/カラー/124分

 映画後、百均に行き、絆創膏を買う。
006_44

AID HELPER エイドヘルパー
 EMERGENCY PLASTERS 半透明・救急絆創膏
 ご家庭でいちばん使われる
必要 No.1
スタンダードサイズ 30枚
19mm×72mm
医療機器届出番号 43B2X10001000010
発売元 (株)ポケット
TEL 096-345-6281
製造販売元 キョウリン株式会社
熊本県熊本市北区飛田3丁目3-65

002_51

 駐輪場に行ったら、自転車が溢れていた・・・正規の駐輪するところ以外にたくさん置いてある・・・これじゃあ、自分の自転車が出せない!!!
 これは、マナーというより、駐輪場が少ないせいだな・・・浜松祭りのためだと思うけど、映画館の前の方の駐輪場を閉鎖したためだと思う!!!浜松市さん、しっかり考えてくださいよ!!!
 通りがかりの人が助けてくれて、なんとか自転車を出し、帰路に就く。

004_50

 「吉野家」に寄り、昼食。「牛丼」(並)380円のところ300円にて食べる。
https://www.yoshinoya.com/

 スーパーに寄り、売り出しの「チリ産トラウトサーモン」100g203円、それに「愛知県産キャベツ」104円を買う。

 帰宅して、草取りをしようとしたら、耕してくれてあった。(ありがとうございます)

 TOHOシネマズのパスワードを確認しようとしたら、市外局番がないためか、「電話番号が違います」と出てしまい、パスワードが分からない。
 「050-6868-5011」に電話をかけて、その件を伝える。一旦切って待つこととなる。「カジヤマ」という人が対応してくれた。
 しかし、結局、解決せず、火曜日以降の連絡ということになった・・・↓
https://www.tohotheater.jp/

 夕方は、「タケノコ汁」で一杯。
 タケノコは昨日掘って、アク抜きしたもの、鯖缶は先日買ったもの。
008_39

鯖 水煮
内容総量 200g
100g当り 190kcal
原産国名 中国
輸入者 天長食品工業株式会社
愛知県稲沢市片原一色町八枚物1-1
TEL 0587-36-2011

012_25

 豆腐は、「木綿とうふ」。
濃厚しっかり
 濃厚な豆乳で造った本格にがり仕立て木綿豆腐
内容量 320g
100g当たり 72kcal
販売者 株式会社ベイシア BEF22
群馬県前橋市亀里町900
TEL 0120-047-803

 『ふれ愛交差点』2019年5月号の「こどもといっしょにクッキング!」の引用♪
 ゴールデンウィークの連休は、こどもとキッチンで過ごしてみませんか?一緒に作った料理は、格別のおいしさです!
http://cgc-kitchen365.jp/search/detail/5caff14d3ae00884764395db
【サラダチキンのフライパンピザ】(1/4量で393kcal)
手作り生地がふんわり
『材料』(3~4人分)
<ピザ生地>
・A
 薄力粉・・・100g
 強力粉・・・50g
 ベーキングパウダー・・・小さじ2
 塩・・・小さじ1/4
・プレーンヨーグルト(無糖)・・・120g
・オリーブ油・・・小さじ1
・強力粉(打ち粉)・・・適量
<>
・サラダチキン・・・1/2枚
・グリーンアスパラガス・・・3本
・ミニトマト・・・6個
・オリーブ油・・・大さじ1
・B
 トマトケチャップ、オリーブ油・・・各大さじ2
・ピザ用チーズ・・・50g
・温泉卵・・・1個
『作り方』
①Aを合わせてサッと混ぜ、ヨーグルト、オリーブ油を加えて混ぜ、ひとまとめにする。作業台に打ち粉をふり、生地をなめらかになるまでこね、丸めてラップで包み、室温に20分ほどおく(時間外)。
②サラダチキンはひと口大のそぎ切りにする。アスパラガスは根元のかたい部分の皮をむき、熱湯で1分ほどゆで、長さを2~3等分に切る。ミニトマトは半分に切る。
③作業台に打ち粉をふり、1を直径26cmほどにのばし、縁を内側に折り返す。フライパンにオリーブ油大さじ1/2をひき、生地を折った面を下にして入れ、ふたをして弱めの中火にかける。5分ほど蒸し焼きにし、焼き色がついたら上下を返して弱火にし、オリーブ油大さじ1/2を回し入れる。
④Bを混ぜ合わせて3の表面に塗り、2、ピザ用チーズをのせ、ふたをして6~7分蒸し焼きにする。器に盛り、温泉卵をのせる。
【もちもちポテト】(1/3量で222kcal)
パクパク食べちゃう、こどども大人も大好きな味!
『材料』(2~3人分)
・じゃがいも・・・2個(300g)
・ロースハム(5mm四方に切る)・・・2枚分
・A
 片栗粉・・・大さじ5
 牛乳・・・大さじ4
 バター・・・10g
 みそ・・・小さじ1
 塩・・・ひとつまみ
・サラダ油・・・大さじ1
・トマトケチャップ、パセリ・・・各適量
『作り方』
①じゃがいもは皮付きのままラップで包み、電子レンジで3分、上下を返してさらに2分30秒ほど加熱する。
②皮をむいてフォークでつぶし、熱いうちにAを混ぜる。ハムを加えて混ぜ、16等分にして丸める。
③フライパンに油を中火で熱して2を並べ入れ、2~3分焼く。上下を返し、ふたをして弱火で10分ほど蒸し焼きにする。ケチャップとパセリを添える。

 ここで、今朝の朝刊「全国うまいもん」より、「生しらすの沖漬け」(神奈川県)の引用♪
「湘南六か条」が鮮度保証
 相模湾、1200種もの魚類が生息するというが、春、夏、秋が漁期のイワシの稚魚、シラスは特に知られる。”湘南しらす”の名で神奈川県の名産百選に認定されており、地元の食事処では、生や釜ゆで、かき揚げ、佃煮などで提供。さらに近年登場し人気を呼ぶのが、揚がったばかりの活シラスを自家製たれに漬け込んだ「沖漬け」だ。
 網元団体の県しらす船曳網漁業連絡協議会は、湾内で捕れ、生のまま船上で添加物のないたれに漬け込む、などの規則”湘南しらすの沖漬け六か条”を制定。その条件をクリアした十数社が商品化しているが、屈指の漁場・三浦半島西海域に面した長井地区にある、かねしち丸水産の「生しらすの沖漬け」は評判。
 「長井近海は、湾の中でもとりわけ豊かな味わいのシラスが捕れることで有名。それを船上ですぐ、醤油に味醂、酒などを加えた特製のたれに漬け込みます。抜群の新鮮さが魅力」と、社長の山田芳樹さん。醤油ベースの深みのあるたれが染み込み、滑らかでつるりとした口当たりのシラス。この旨みはまさに、制定された製法のなせる業だろう。少し日がたち発酵が進むと、濃厚で上質な塩辛を思わせる味わいに変化するのもいい。
●かねしち丸水産(株)
神奈川県横須賀市長井6の21 サニービル下
TEL 046(855)5565
生しらすの沖漬け(100g)税込み500円(送料別途)
※ほかに地ダコやワカメ、ヒジキ製品もそろう
http://shirasu-kane7.com/

 さらに、「旬の魚介 あれこれ」より、「コイ」の引用♪
生命力の強さ 尊ぶ
 一説では漢字の「鯉」は、鱗(ウロコ)が頭から尾に向けて36枚並んでいるので、36町で1里になることからだそうです。里にいる魚だからと、つい思ってしまいそう!
・科属:コイ目コイ科コイ属
・漢字名:鯉
・英名:carp
 5月5日はこどもの日。といえば鯉のぼり。屋根より高い鯉のぼりはあまり見なくなったけれど、さまざまな鯉のぼりグッズが出回っている。だが、残念ながら生のコイにはあまりスポットが当たらないようだ。
 そもそも、なぜ鯉のぼりなのか。由来は、コイが滝を登って竜になるという中国の伝承にあるらしい。江戸時代、子どもの立身出世を願って、コイを模した幟(のぼり)を立てたのは始まりとか。
 たぶん日本のコイは滝を登らない。それでも、生命力が非常に強く、長寿で大きく育つコイは、古くから尊ばれてきた。食材としての歴史は、縄文時代までさかのぼる。タンパク源としてはもちろん、健康食材としてもよく知られていたようだ。
 昔から母乳の出をよくするという話はよく聞く。ほかに肝臓病、糖尿病、胃腸病、呼吸器疾患など、効能ありという病は数知れず。効きめはともかく、良質のタンパク質に加え、多彩なビタミン類とミネラル分も豊富。薬用魚とされるのもうなずける。
 現在、食べられているのは、主に食用として養殖されているコイ。料理では、氷水に落とす「鯉のあらい」と味噌で煮込む「鯉こく」が有名だ。郷土食にはうま煮や甘露煮も多い。
 味が最もよいのは冬ともいわれるが、ほぼ通年、味わうことができる。春の行楽シーズン、名産地で味わうのも楽しい。

本日のカウント
本日の歩数:9,268歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.1kg、11.6%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« グッドルッキング!春を彩る、ごちそうおにぎり | トップページ | あのとき、それから しずおか平成史(下)日本酒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グッドルッキング!春を彩る、ごちそうおにぎり | トップページ | あのとき、それから しずおか平成史(下)日本酒 »