« 「いただきます カロリーダウン料理」 | トップページ | 「浜松パワーフード」発信 »

2019年5月15日 (水)

「大庭英子のおいしい家ごはん」(3-3)「春キャベツとベーコンのパスタ」

ため息よりも深呼吸!
 進路に悩み、ため息ばかり出ていたときにかけられた言葉です。同じ行動でも、気持ちひとつでまったく意味が変わってくる。なんだか前向きになれた瞬間ですた。 -京都府「さちころ」さん(32歳)

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「六本木 大都会草花さんぽ!」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1262514/
「港区 六本木」
♪ 君station ORANGE RANGE(2008年)
<東京ミッドタウン>
< 檜町公園>長州藩 毛利家下屋敷跡
 モミジの赤ちゃん
 ツバキ(萩市の子ども達が植えた)
 オウゴンマサキ
《DOWNSTARS COFFEE》
・トーストセット(ドリンク付き) 510円
<乃木神社>
☆よりそひ守 1,000円
 クスの木
♪ 野に咲く花のように ダ・カーポ(1983年)
 ノボロギク
 マツバウンラン
「港区 青山」
<青山霊園>桜の名所
 タンポポ 水分があると綿毛がとれる。
♪ ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ 松任谷由実(1983年)
♪ ステップ 星野源(2011年)
<風庵>つぼみ専門花店

 「昼めし旅」は、「ありがとう「平成」スペシャル」「神奈川県 横須賀市 平成町」。3/25の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1248749/
《肉の藤屋》
<花松>昭和8年創業
宮崎さん
 ナスの醤油炒め、コロッケ、ハンバーグ、玉子焼き
菱沼さん
 油揚げ 鶏肉 絹さや ロマネスコのどんぶり、肉団子 ジャガイモ ニンジンの味噌汁
中台さん
 明太子、玉子焼き、肉じゃが
《つなぐカフェ》福田さん
☆日替わりランチ(大トロ、ピーマンの肉詰め、蒸し鶏、ナスの揚げび浸し) 850円
 <金子八百屋>三浦さんキャベツ<向井製茶>猿島わかめ 720円<横須賀松坂屋>豚ひき肉 500g
・春キャベツたっぷり餃子
①キャベツをみじん切りにし、豚ひき肉、ニラ、ショウガ、ニンニクと合わせ、醤油、ゴマ油、塩コショウで味付け、よく混ぜ合わせる。
②餃子の皮で包む。
③フライパンで焼き目をつけて、熱湯を注ぎ蒸し焼きにする。
・猿島わかめのたまごスープ
①猿島わかめをざく切りにし、鶏ガラスープの中に入れる。
②ひと煮立したら、溶き卵を回し入れる。ごま油で味付け。
・キャベツとわかめのサラダ
 キャベツ、わかめ、キュウリを醤油とゴマ油で和える。
・とんかつ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 今日の仕事・・・。
 「定袋」を持って行った。・・・教わった通り「伝票がないものはこっちですよね」と言ったら、「これは、A社じゃないから、こっち。これは、路線便だからあっち。」と言われた。
 その後、「路線便だから、ここですよね」と持って行ったら、「違う!」と言われた!・・・言っていることに一貫性がない!!!・・・指導が悪いから新人が育たないんですよ!!!それとも、新人イジメか???パワハラか???

002_61

 仕事終え、帰宅して「ベーコン 新タマとキャベツ添え」で一杯♪
yonekyu GENKEI 原形ベーコン
 豚ばら肉の形をそのまま生かして造った原形ベーコンです。
内容量 220g
100g当たり 232kcal
製造者 米久株式会社 夢工場
静岡県沼津市岡宮寺林1259番地
TEL 0120-409109

 夕方のテレビ「とびっきり食堂」で、「炙り肉寿司食べ放題 1599円」というのをやっていた↑↑↑これは、安いんじゃないの!!!
《肉酒場 ミートボーイN.Y 浜松店》
 馬肉、牛ハラミ、牛タン、ローストビーフ、鶏ささみ、鴨肉、豚トロ、7種類の肉寿司が食べ放題!
静岡県浜松市中区鍛冶町319-22伴野ビル2F
TEL 053-455-0258
営 日~木 16:00-24:00  L.O.23:00、金土祝前日 16:00-26:00  L.O.25:
https://www.satv.co.jp/0300program/0010tobikkiri/0004syokudo/201905/tobishoku_theme_20190513/2019-0515-1640-11.html

 2019年3月17日の「大庭英子のおいしい家ごはん」は、【春キャベツとベーコンのパスタ】(636kcal)。
ピリ辛で引き立つ甘み
  ピリ辛オイルのパスタソースが、キャベツの甘みを引き立てます。
『材料』(4人分)
・スパゲティ・・・360g
・水・・・3L
・塩・・・大さじ2
・新キャベツ・・・300g
・ベーコン・・・150g
・ニンニク・・・2かけ
・赤唐辛子・・・小2本
・オリーブオイル・・・大さじ4
・塩・・・小さじ1/2
・コショウ・・・少々
①材料を切る
 新キャベツは3cm四方に切る。ベーコンは4cm幅に切る。ニンニクは縦2~3等分にして芯芽を取る。
②ニンニクをオイルで炒める
 フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れて弱火でじっくり炒め、香りが出たらニンニクを取り出す(とっておく)。
③オイルソースを作る
 (2)にベーコン、赤唐辛子を入れて弱火で炒め、ベーコンをカリカリにして火を止める。このオイルがパスタソースとなる。
④スパゲティをゆでる
 大鍋に3リットルほどのたっぷりの湯を沸かす。分量の塩を入れ、スパゲティを入れてすぐに混ぜる。ゆで湯に塩(湯の1%ぐらい)を効かせるのが、おいしいパスタのコツ。袋の表示通りにタイマーをかける。
⑤キャベツを加えてゆでる
 ゆで上がり時間の2分ほど前にキャベツを加えて混ぜる。
 スパゲティとキャベツを一緒にゆで上げて、ざるに上げて水気をきる。
⑥仕上げる
 (3)のフライパンにスパゲティとキャベツを入れて強火にかける。サッと炒め合わせて、塩、コショウで味をととのえ、器に盛ってニンニクを散らす。
《わたしの台所》
 みずみずしくて軟らかい春キャベツ。サッとゆでる程度で、火を通しすぎずに食べるのがおいしいです。
 生食にも向いています。手で食べやすく大きめにちぎり、冷水に5分ほどさらしてパリッとさせましょう。食感も甘みも増します。サラダスピナーにかけて水気をきり、器に盛ります。
 みそ大さじ2、マヨネーズ大さじ4をよく混ぜ、酢大さじ1/2を加え混ぜます。これを先のキャベツに添えれば、キャベツのディップサラダのできあがり。みそとマヨネーズに、すりゴマを混ぜたディップもおすすめです。
 シンプルですが、春キャベツ特有のおいしさを味わえる、今の季節ならではの“ごちそう”です。
http://opi-rina.chunichi.co.jp/gourmet/20190319iegohan.html

本日のカウント
本日の歩数:9,393歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.7kg、10.6%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「いただきます カロリーダウン料理」 | トップページ | 「浜松パワーフード」発信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「いただきます カロリーダウン料理」 | トップページ | 「浜松パワーフード」発信 »