« 「里の曙」、そして「いただきます 作り置きおかず」 | トップページ | E.T.(The Extra-Terrestrial) »

2019年4月19日 (金)

「アサリの冷凍保存」、そして「春野菜を満喫!パスタ&サラダ」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「第9弾!平成で話題になった街さんぽ」「豊島区 目白」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1255185/
♪ 愛は勝つ KAN(平成2年)
《伴茶夢》
・パンカレー 590円
《田中屋》喫茶店→酒屋
<目白聖公会>教会
<時屋ステンドグラス>
 15世紀ドイツの模写作品
<小沼畳店>刺繍畳
☆鯉(1匹) 48,600円 ※畳代は別です
☆雀(3羽) 43,200円 ※畳代は別です
<豊島区立 目白庭園>入場無料
 寒緋桜
♪ 桜らららら 中島みゆき(平成18年)

 「昼めし旅」は、3/6の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1243495/
「富山県 高岡市」
 北国から昆布などを運ぶ北前船の寄港地、巻きかまぼこ、昆布クッキー、昆布ラスク
《塩谷昆布店》
☆黒とろろ 100g 450円
 昆布の表面を削ったもの。香りが強く、ほんのりとした酸味が特徴
☆おぼろ昆布
 黒とろろの後に表面を削ったもの。柔らかく上品な甘みが特徴
・おぼろ昆布のお吸い物
《大仏茶屋》
☆越中葛秀さんの くずきり 500円
☆結び餅 500円
・昆布おにぎり
①塩で軽く味をつけおぎにりを握る。
②昆布ふりかけをまぶす。
・昆布うどん
①昆布出汁、麺つゆでうどんを作る。
②巻きかまぼこをのせ、ネギ、おぼろ昆布をのせる。
・かぶら寿司《四日市屋》TEL (0766)22-0421
 塩漬けのカブにブリなど魚を挟んで発酵させたなれずし。酸味と麹の甘さが特徴の北陸地方の郷土料理。
「愛知県 田原市」
 菜の花
《渥美魚市場》
*《宮吉水産》TEL 3-0015、5-1178
 サヨリ、スミイカ、三河湾で獲れたアサリなどを県内外に出荷
・アサリのフライ
①アサリを洗い、生のまま殻をむく。
②1粒ずつ衣をつける。穴を開けないと爆ぜるので、1粒ずつ串にさす。
③180℃の油で揚げる(1分)。
・アサリの味噌汁
①水を入れた鍋にアサリを入れる。アサリは小さい方が出汁が出る。
②沸騰させ、赤味噌を溶く。
・アサリとネギの味噌和え
①水を入れた鍋に大粒のアサリを入れ、火にかけゆがく。
②鍋から取り出し、その汁でネギを茹でる。アサリの美味しさがネギに移る。
③アサリの身を取り出し、ネギと盛り付ける。酢味噌をつける。
・アサリの酒蒸し
・アサリとタマネギのかき揚げ

 「日本ボロ宿紀行」は、第十一話「静岡県下田市 昭吉の湯」
https://www.tv-tokyo.co.jp/boroyado/story/11.html
<下田城小劇場>
《昭吉の湯》昭吉温泉
・素泊まり 平日 3,000円~、土日祝 3,600円~

 「ますよね」より、楽天メール。「うなぎ蒲焼き」が半額!
https://item.rakuten.co.jp/masuyone/y-unagi2b-1/?scid=me_ich_pcn_301_20190419_6456530_001
 「よなよなの里 エールビール醸造所」より、楽天メール。「 新作”父の日限定ビール”を飲んでみてください。「父の日限定醸造アンバーエール  お試しセット」<1,382円 送料無料(当店負担)>」。
https://m3.rakuten.co.jp/yonayona/father_otameshi/%253fscid%3drm_100064%2523page_top/-/2/257k/ccg6j/1/76mi0/

 今日の仕事・・・。
 お上の方からの指導・・・「安全指導をしていますよ」というジェスチャー・・・やってるだけだね。
 新人の指導者が、わかり切っていることがくどい・・・くどくどとな何回も言う。そして、愚痴ばかり言っている。そんな新人の指導体制だから、手順がおかしなんてことが生じるんだろうな。自分が上役だったら、それを改善できるよ!!!
 そして、月曜日までに「電卓」と「カッター」を用意しろだって・・・自前なんだって!!!・・・そんなの、変でしょう???
 それに、「どこに置けばいいのですか?」と聞いたら明確な答えは返ってこなかった・・・自分は置く所があるからいいんだろうけど・・・。
 自分用に「ティッシュ」も持って行かないといけないな・・・花粉症の鼻がかめない・・・。

 仕事を終え、帰宅して、先日冷凍保存していた「アサリ」で「酒蒸しスパゲティ」を作りましょう!「しじみ」を冷凍保存すると美味しくなると、以前のテレビでやっていたので、「アサリ」はどうかなと思ってやってみた!
「アサリの冷凍保存」
 あさりは、はまぐりなどの大きな貝に比べて劣化が早いので、生の場合は遅くとも3日以内に消費しましょう。
https://amanoshokudo.jp/season/11797/
 初春から肥ってお安くなるアサリ。一気に下処理をしておいて思いついたときにぱっと調理できるよう冷凍しました。
https://cookpad.com/recipe/1050865
 急速冷凍にて冷やさないと、あさりが顔を覗かせた状態で冷凍されてしまうことがあります。
 殻付きの冷凍したあさりは、自然解凍では殻がうまく開かずにおいしく食べることができなくなってしまいますので、調理をする際には凍ったままの状態で使います。
 調理時はじわじわと加熱するのではなく、強火で一気に火を入れます。そうすることによって、あさりの殻がしっかりと開きぷりぷりとした食感を楽しむことができますよ。
https://macaro-ni.jp/38621

004_34

 使ったあさりは、4月に100g84円で買って冷凍しておいた「熊本産 あさり」。
 しまった!洗ってから「ジッパー付きのビニール袋」に入れて冷凍しておけばよかった。
 でも、おいしく頂けたので、これから安売りの時に買って冷凍保存しておきましょう↑↑↑

002_35

 スパゲティを茹でる時に使った塩は「大自然の恵み 赤穂塩(あかこう)」。
100gあたり 0cakl
 赤穂の海水100%使用
NET 1kg
「赤穂塩の特徴」
・赤穂塩100%使用。義士の町”赤穂”、塩の町”赤穂”で、まろやかでコクのある味に仕上げました。
・ふんわり、しっとりした手ざわりで、素材によく馴染み、あらゆる調理に使いやすい塩です。
製造者 株式会社日本海水赤穂工場
兵庫県赤穂市加里屋字加藤974番地
TEL 0791-45-3373
販売者 株式会社ソルト関西
大阪市中央区本町2丁目5-7
TEL 06-6267-7600

006_30

 デザートは、頂いたお菓子♪
BOURBON
 Brilliant Truffe ブリリアン トリュフ
 香ばしアーモンド
ブルボン

 最近、「blog」を書こうとしたら、「cocolog-niftey.comは、長時間実行中のスクリプトが原因で応答しません。」というエラーメッセージが出る。どんなエラーなんですか???

 明日は、映画を見に行こう。
 3月までに勤めていたところの4月からの状況が気になるので、聞きたいなと思い、Sさんを誘おうかなとも思ったが迷惑がかかるといけないので断念・・・!

 ここで、春レシピの引用♪
 春の到来を告げる、旬の野菜をたっぷり使ったパスタやサラダを作ってみませんか?いつもの食卓がちょっと華やかに変身しますよ!
【クレソンとゆで卵のオニオンサラダ】(215kcal)
『材料』(2人分)
・クレソン・・・1束
・くるみ(ロースト)・・・20g
・ゆで卵(半熟)・・・2個分
・A
 たまねぎ(すりおろし)・・・1/4個分
 グレープフルーツジュース・・・大さじ1と1/2
 塩・・・小さじ1/6
 こしょう・・・少々
 オリーブ油・・・大さじ1
『作り方』
①クレソンは葉先を摘み、茎は斜め切りにして冷水に放ち、水けをよくきる。くるみは粗く刻み、クレソンとともにボウルに入れる。
②Aを混ぜて①に加え、さっくり和えて器に盛り、くし形切りにしたゆで卵をのせる。

【えびと春キャベツのクリームスパゲティ】(707kcal)
『材料』(2人分)
・むきえび・・・100g
・春キャベツ・・・4枚
・スパゲティ・・・180g
・白ワイン・・・大さじ1と1/2
・A
 塩、こしょう・・・各少々
 牛乳、粉チーズ・・・各大さじ4
 生クリーム・・・大さじ6
・オリーブ油・・・大さじ1/2
『作り方』
①えびは背わたを取り、春キャベツはざく切りにする。
②スパゲティはパッケージの表示通りにゆで、ゆで時間の約1分前に春キャベツを加え、一緒にゆでてざるに上げる。
③熱したフライパンにオリーブ油を入れ、えびを中火でサッと炒め、火が通ったら白ワインを加えて煮立たせてアルコールを飛ばし、Aを加えてさらに煮立たせる。
④②を加えて手早くからめ、器に盛る。
※お好みで粗挽き黒こしょうをふる。

【菜の花とチキンのトマトパスタ】(551kcal)
『材料』(2人分)
・菜の花・・・1/2束
・鶏もも肉・・・1/2枚
・トマト・・・1個
・スパゲティ・・・180
・A
 塩・・・小さじ1/4
 こしょう・・・少々
 オリーブ油、白ワイン・・・各大さじ1
・塩、こしょう・・・各少々
『作り方』
①鶏肉は細切りにしてAをもみ込み、約1時間おく。菜の花は食べやすく切る。トマトは角切りにする。
②スパゲティはパッケージの表示通りにゆで、ゆで時間の約1分前に菜の花を加えて一緒にゆで、ざるに上げる。
③熱したフライパンに鶏肉を漬け汁ごと入れ、強火で炒め、火が通ったら②、トマトを加えて炒め合わせる。味をみて塩、こしょうで味をととのえる。

【たけのことあさりのペペロンチーノ】(508kcal)
『材料』(2人分)
・たけのこ(水煮)・・・1/2本
・あさり・・・300g
・スパゲティ・・・180g
・A
 にんにく(薄切り)・・・1片分
 赤唐辛子(種をぬく)・・・1本
 オリーブ油、白ワイン・・・各大さじ2
・塩、こしょう・・・各少々
『作り方』
①あさりは砂出しをして、殻をこすり合わせて洗う。たけのこは薄切りにする。
②スパゲティはパッケージの表示通りにゆで、ざるに上げる。
③フライパンにあさり、Aを入れてふたをし、強火にかけて蒸し煮にして、貝の口が開いたらたけのこを加え、ふたをして弱火で1~2分蒸し煮にする。
④②を加えて強火で炒め合わせ、味をみて塩、こしょうで味をととのえる。
※お好みでイタリアンパセリを飾る。

【春野菜のにぎやかサラダ】(183kcal)
『材料』(2人分)
・春キャベツ・・・1/4玉
・さやえんどう・・・6枚
・菜の花・・・45g(3本ていど)
・うど(正味)・・・50g
・新たまねぎ・・・1/4個
・レタス・・・2枚
・きゅうり・・・1/2本
・パプリカ(赤)・・・1/6個
・A
 トマト・・・1個
 にんにく(すりおろし)、パセリ(みじん切り)・・・各小さじ1/2
 塩・・・小さじ1/4
 レモン汁・・・大さじ1
 オリーブ油・・・大さじ2
『作り方』
①春キャベツはざく切りにしてざるに入れ、熱湯をかける。さやえんどうは筋を取って熱湯でサッとゆでる。菜の花はざく切りにして熱湯でゆで、冷水にとって冷ます。うどは皮を薄めにむいて薄切りにし、酢水(材料外)にさらして熱湯でサッとゆでる。
②新たまねぎは薄切りに、レタスはちぎり、きゅうりは乱切りに、パプリカは細切りにする。
③Aのトマトは皮ごとすりおろし、Aのほかの材料とよく混ぜる。
④①の水けをよくきって②と盛り合せて、③をかける。

本日のカウント
本日の歩数:9,387歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.2kg、12.8%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「里の曙」、そして「いただきます 作り置きおかず」 | トップページ | E.T.(The Extra-Terrestrial) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「里の曙」、そして「いただきます 作り置きおかず」 | トップページ | E.T.(The Extra-Terrestrial) »