« 「フォークリフト」「一ノ蔵 3.11 未来へつなぐバトン」、そして「4月 旬の食材「春キャベツ」「バナナ」「あさり」」 | トップページ | 「金麦」、そして「忙しい朝にもサッと作れる!おべんとうレシピ」 »

2019年4月 7日 (日)

「土井善晴の料理は楽し」(9-4)「牛蒡入りミンチカツ」、そして「香る桃の花びらジャム」

 昨日のテレビ「ごはんジャパン」は、「富山県」「ホタルイカ」。
https://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0009/
「富山湾 滑川漁港」
*結城 優《アノカド》杉並区
*水橋 一仁さん
※定置網
  ホタルイカ 1kg 約3,300円
  スルメイカ 1kg 約300円
・ホタルイカの炭火焼き
※藁網:
 一束30mの藁縄で作る網。6月にホタルイカ漁が終わる→海底に沈める。藁に海藻やプランクトンが付着→魚が集まる。藁は分解されるので海を汚さない。
 ブリ、タラ
「新湊漁港」ベニズワイガニ
★富山湾の海の幸パエリア
①甘エビの頭を炒める。ベニズワイガニ、カナガシラを2時間煮込み、魚介のだしを作る。
②パエリアの鍋でオリーブオイルでベニズワイガニを炒める。
③ニョラ(パプリカの一種)、ニンニク、玉ねぎ、トマトなどを炒め、魚介のだしを注ぐ。
④スペイン産のバレンシア米を入れる。ホタルイカ、甘エビを加える、ベニズワイガニを加える。
※魚介のだしを入れた後、オリーブオイルのないところにオイルを足す。お米にスープ(だし)を吸わせるために、オイルで蓋をしている。
 水分が減少→オイルが鍋の底に移動。お米の鍋肌部分を揚げ焼きにする。
★スペインのタラ汁 バカラオスープ

 「おばあちゃんの台所」は、「京都市 美智子おばあちゃんの鶏ミンチの湯葉巻揚げ」。
https://www.webtsc.com/prog/obaachan/recipe/1605/
『材料』(2人分)
・生湯葉 4枚
・鶏ミンチ 120g
・エリンギ 1本
・青ネギ 1本
・ショウガ お好みで
・サラダ油 適量
<調味料>
・砂糖 少々
・塩 少々
・卵黄 1個
・ごま油 大さじ1
・ショウガの搾り汁 大さじ1
<タレ>
・和風だし 100cc
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・薄口しょうゆ 大さじ1
・水溶き片栗粉 大さじ2
『作り方』
①エリンギを細かくカット、青ネギは小口切りにする。
②ボウルに鶏ミンチ、①、<調味料>を入れる。
③②を混ぜ合わせ、4等分にする。
④生湯葉に③を平らに乗せて巻く。
⑤170℃のサラダ油で④を5~6分揚げる。
⑥鍋に<タレ>の材料を入れて軽く煮詰め、最後に水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。
⑦⑤に⑥をかけ、お好みでショウガ乗せて出来上がり!

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「母の日ギフト」の案内♪
https://www.rakuten.ne.jp/gold/suigodori/mothersday.htm?scid=rm_197493

002_19

 ハミガキが無くなったので、先日買った「つぶ塩」を使いましょう!!
歯周病予防に 塩が効く!
 歯グキをキュッとひきしめる
販売名 ガードハローLSa
180g
花王株式会社
東京都中央区日本橋茅場町1-14-10
TEL 0120-165-696

 今日も「フォークリフト」の講習会に出掛けましょう!!!
 午前中の講習・・・操作が難しい・・・勝手が違う・・・これで免許が取れるのだろうか???とっても不安!!!

004_19

 昼食は、食堂にて「タレメンチカツ」500円也。今日の食堂は空いていたね!
 魚料理は、「あじ塩こうじ漬け焼き」だった。魚メニューより、肉メニューが人気のようだ。他にも、カレーや麺類があった。

 2016年9月25日のオマケの新聞「土井善晴の料理は楽し」に、【牛蒡入りミンチカツ】(405kcal)が載っていたっけ!!!
野菜多めの健康フライ
 肉よりも野菜が多く入る、健康的なミンチカツ。牛蒡の歯応えの良さとうまみがたっぷりの、後味のよいフライです。
『材料』(4人分)
<肉種>
 牛ひき肉・・・200g
 玉ネギ・・・150g(1/2個ぐらい)
 ゴボウ・・・120g(小1本、大1/2本ぐらい)
 卵・・・1個
 小麦粉・・・大さじ3
 塩・・・小さじ1と1/3
 コショウ、ナツメグ・・・各少々
・小麦粉、溶き卵、パン粉、揚げ油・・・各適量
・キャベツ、ソース・・・適宜
①下ごしらえする
 玉ネギはみじん切りにする。
 ゴボウは洗ってささがきにし、さらに細かくきざむ。水にさらしてアクをぬき、ザルに上げて水をきり、キッチンペーパーなどで固く絞って水気をきる。
②肉種を作る
 ボウルに牛ひき肉を入れて、粘りが出るまでしっかりと練る。残りの肉種の材料をすべて加え、よく練り混ぜる。
③肉種を形成する
 肉種を8等分にし、ハンバーグのように一つずつ丸くまとめる。手のひらにしっかり打ちつけて空気を抜き、形をととのえる。
 小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
④冷たい油から揚げる
 フッ素樹脂加工のフライパンに、油を1cmほど入れ、すぐに③を入れて中火にかける。おたまで油をすくってミンチカツにかけらがら、しばらく揚げる。
 温度が上がりすぎないように火加減を調節しながら揚げて、底のほうが硬くなってきたら返す。トータルで8~9分かけて両面をこんがりと揚げる。
 網バットなどにとり、油をきると同時に余熱で火を通す。器に盛り、キャベツのせん切りとソースを添えて勧める。
《食のこころ》
 ミンチとはひき肉のこと。土井さんいわく「関西ではミンチ料理じたいが、あまりポピュラーではなく、”メンチ”と呼べるほど親しみがないのです」。
 だから、”ミンチカツ”なのだ。
 生の玉ネギがたっぷり入り、さらに土井さんは牛肉と相性のよいゴボウをたっぷり加える。衣のサクッと、野菜のシャキッとした食感があいまって、そこに甘みのある肉汁がにじみ出す・・・。おいしくて軽いから、大きくてもひとり2個はペロリと食べられる。
 揚げるとき、冷たい油に入れる理由を尋ねると、「温度の上がった油に入れると、まわりばかりが焦げて中が生だったりする。ミンチカツや唐揚げのように、ちゃんと中まで火が通したいものは、冷たい油から揚げてよいのです」。
 家庭の揚げ物は、新しいきれいな油で揚げられる点でもヘルシー。フッ素樹脂加工のフライパンを使えば、油の量が少なくても、ミンチカツが底にくっついて、焦げつく心配がない。

 午後の講習・・・。
 同じ受講生に方から「スピードを落とす」ように助言を頂いた・・・「ありがとうございます」 その通りでした!!!
 だいぶ慣れてきて、なんかイケそうな気がしてきた・・・慣れると案外イケルかも・・・「Practice makes perfect.(習うより慣れろ)」だね!!
 でも、真ん中に入るのが難しい・・・。
 「フォークリフトの講習認定書」って、「何回乗ったか」じゃなくて。「何時間講習を受けたか」なんですね!受講者人数が多くて、「1時間に1回」しか実習できなくても、受講者が少なくて「1時間に4回」実習できても、同じ扱いなんですね・・・それって、変ですよね!!!自動車の免許ならなん時間乗ったかですよね。
 受講者が5人だったので、たくさん練習させていただいた・・・ありがとうございます。

006_19

 講習を終え、帰宅して、先日100g105円で買った「MSC認証 一本釣りかつおたき刺身用」で一杯♪肉厚でおいしい!!!
TOPVALU グリーンアイ natural
一本釣り 炭焼かつお
 にぎわい東北
 一本ずつ釣り上げた鮮度のいい国産かつおを宮城県で加工しました。
海のエコラベル
 持続可能な漁業で獲られた水産物
 MSC認証
MSC-C-51735
http://www.msc.org/jp

008_18

 薬味は、先買った「新たま」♪、それに「柚子胡椒」♪

010_15

 デザートは、先日100g59円で買った「オーストラリア産 ぶどう」♪
オーストラリア産 種無し ぶどう2色
 皮ごと食べられます

 ここで今朝の朝刊「全国旨いもん」より、「香る桃の花びらジャム」(山梨県)の引用♪
上品な甘み 春を満喫
 ブドウ、モモ、スモモの生産量が全国一と、果実栽培で有名な山梨県。ブドウがワインに昇華するように、生果がさまざまに加工されるのも、ここの魅力だ。そんな加工品のなかでも多彩な商品が揃うジャムは人気。特に評判なのが「香る桃の花びらジャム」。文字どおり、花びらの入った艶やかな一品である。
 南アルプス地域の農業資源を活用した街づくりを推進するNPO法人、南アルプスファームフィールドトリップが商品化したもの。「活動の一環で、南アルプス市営の農産物加工施設を使ったジャム作りを企画。山梨の春を埋め尽くすモモの花を生かす製品をと考えたのがこれです。花びらを瓶詰ジャムの中に浮かせる工夫に苦労しました」と、理事長の小野隆さん。
 蓋を開けるとモモの香りが鼻をくずぐり、口にすれば果肉を彷彿させる上品な甘みが広がる。パンに載せるだけでなく、器に入れ湯を注ぐと花びらがふわりと開き、季節感あふれる飲み物にもなる。
 ほかに、一昨年英国のマーマレードコンクールで金賞を受賞した金箔入りユズジャムの「金箔柚子茶」や、「金木製の花びらジャム」「南アルプスぶどうジャム」を好評。
●南アルプスファームフィールドトリップ
山梨県南アルプス市西野1202
TEL 055(282)6267
香る桃の花びらジャム(110g)864円、金箔柚子茶(110g)864円(いずれも税込み、送料別途)ほか
http://npo-farm.com/

 さらに「旬の魚介 あれこれ」より、「アイナメ」の引用♪
殿様が好んだ「王様」
 アユのように縄張りを持つからとか、アユのようにぬめりがあるからとか、アユ=鮎に因むとされる「アイナメ」の名!
 その地方名は多種多様で、油を塗ったような色合いの体表や身に脂がのっていることから「アブラメ」や「アブラコ」、根魚だから「ネウ」、始終いる魚だから「シジュウ」など!!
・科属:アイナメ科アイナメ属
・漢字名:鮎魚女、鮎並、愛魚女
・英名:fat greenling
 4月は始まりの季節。新入生の姿も初々しい。初めの一歩といえば、あいうえおの「あ」。そして、「あ」で始まるなじみの魚といえば、アイナメだ。
 旬はまさに春。と言いたいところだが、主に浅めの岩礁域に生息する根魚だから、そうとも言い切れない。市場の出回り時期は春から夏というが、晩秋から冬が旬とされることも多い。
 各地で釣り魚として人気も高く、関東などでは冬のロックフィッシュの王様との呼び名も。一方で、のどかな春の防波堤で、気軽に釣れたりもする。
 いずれにせよ店頭にはあまり出回らず、見かけてもなかなか手が出ない高級魚だ。江戸時代には殿様が好み、「殿様の魚」と珍重されたといいう話もある。
 大きさは2、30cmほど。時に60cmにもなるというが、そのサイズに出合えるのは、よほど腕のいい釣り師か、値段に頓着しない人だけだろう。
 姿はぼってりして、色もぼやけたようで、ぬめぬめしている。お世辞にも美しい魚とは言い難いが、その身はプリプリして、白身ながら脂がのって美味。ごく新鮮で良質なものなら、ぜひ刺し身で味わいたい。もちろん煮魚や焼き魚でも。
 春は木の芽焼きもうれしい。甘みのあるアイナメのやわらかな味をサンショウの若葉のすがすがしい香りが引き立て、芽吹きの季節を感じさせてくれる。

本日のカウント
本日の歩数:6,523歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.7kg、11.1%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「フォークリフト」「一ノ蔵 3.11 未来へつなぐバトン」、そして「4月 旬の食材「春キャベツ」「バナナ」「あさり」」 | トップページ | 「金麦」、そして「忙しい朝にもサッと作れる!おべんとうレシピ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「フォークリフト」「一ノ蔵 3.11 未来へつなぐバトン」、そして「4月 旬の食材「春キャベツ」「バナナ」「あさり」」 | トップページ | 「金麦」、そして「忙しい朝にもサッと作れる!おべんとうレシピ」 »