« 「若竹 立春朝搾り」「田丸屋のわさび漬」、そして「[佐久間しんぶん]伊豆名産 わさび漬け作り挑戦」 | トップページ | 遊び満載「竹王国」、「3・11復光」に地元の竹 »

2019年3月10日 (日)

今月のおいしい1品!「自然のあしあと。バナメイえび」、そして「からし高菜」

 昨日のテレビ、「ごはんジャパン」は、「神奈川県 藤沢市」「湘南はまぐり」。
https://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0006/
「片瀬漁港」
*日髙 良実《アクアパッツァ》
*葉山 一郎(ハマグリ漁師)
*湘南はまぐり
*貝桁びき網法:
 長い歯のついた漁具で、海底の砂を掘り起こしながらハマグリを網に入れる。
※”湘南はまぐり”は7cm以上のみ。
「藤沢市漁業協同組合 湘南はまぐり直売所」
*湘南はまぐり 300円
・焼きはまぐり
・お吸い物
《漁師の店 堀川網》
TEL 0466-36-9636
★湘南干物と湘南はまぐりのアクアパッツァ風
★湘南はまぐりと湘南しらすの焼きリゾット
①はまぐりのだし汁でご飯を炊いて、湘南しらす、パルメザンチーズを入れ、200℃のオーブンで10分焼く。
②真っ黒焼きをのせる。
※加熱すると殻が開いてエキスが逃げる。殻を繋いでいる蝶番を切る。火を入れても殻が開かなくなる。
 卵白と小麦粉でコーティングすることで、直火にかけても殻が割れにくくなる。蒸し焼きにすることでコラーゲンが変性して身がやわらかくなる。中の水分をしっかり飛ばすことで歯切れを良くする。

 「もらい酒 みなと旅2」は、「渋谷区 恵比寿」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/68391/1237096/
《酒 秀治郎》
☆冷かけすだち蕎麦
☆里芋コロッケ
・スパークリング日本酒(奈良県)
・前菜盛り合わせ
(子持海藻醤油漬、浸し豆、蛍烏賊生姜醤油)
・にごり酒 雪だるま(栃木県)
・本鮪中落(海苔で巻いて)
・白子ぽん酢
《お好み焼き いまり》
☆昔ながらの大阪モダン焼き 1,080円
☆かっぱ塩キャベツ 810円
・レモン酎
・あごすじとニンニクの芽炒め 756円
・おかんねぎ焼き 1,296円

 「TVチャンピオン極 ~KIWAMI~」は、「猫通選手権」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/82949/799232/
《ねこカフェ ミネット》ペットの専門店コジマ ベイタウン横浜本牧店
*岩崎 るりは(猫研究家)
*根本 裕介(カリスマトリマー)
*藤村 晃子(猫カフェ―ナー)《保護猫の家*arigato》
*北村 ますみ(アニマルトレーナー界の重鎮
「QUATER FINAL」猫種ズームアウトクイズ
「SEMI FINAL」ねこ写真撮影
「FINAL」スーパー猫カルトクイズ

 先日の「相葉マナブ」は、「包丁王子 江戸前寿司を握る」。
https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/story-backnumber/190303/
《銀座 久兵衛》二川 敏勝さん
*マイワシ ★★★
※脂が多く、身が柔らかい→難易度が高い。
①ウロコを取る。
 身と皮の間に脂まで取らないよう、慎重に。
②頭を落とし、内臓を取り出す
③腹開き
 背骨に沿って、背中の薄皮を残し包丁を入れる。背骨の包丁の上の面に感じて切り取る。腹骨を取り、皮をむく。
④握りやすい大きさに切り付け。
⑤シソ、アサツキを挟んで握る。薬味を挟み、返しにくいので、右手でフォロー。醤油を塗り、生姜をのせ、すだちを搾り、また醤油。
※ネタが硬め→シャリを多め
 ネタが脂っぽい→シャリを多め
 良いバランス:ネタとシャリが口の中で同時に無くなる。
*ホタテ貝 ★★  75点
①「貝むき」で殻から剥がし取る。
 貝柱と肝の間に親指を入れ、ヒモや内臓を分ける。
②切り付け
 半分に切り、それぞれを真ん中から切り開く。飾り包丁を入れる。
③ネタとシャリのバランス:ワサビを少なめに。
 海苔を巻く。
※海苔とホタテの香りは相性が良い。
*アマダイ ★★★★  70点
※アマダイの握り 1貫 700~1000円
 ウロコは硬いが身は柔らかいのでザクッと入る。
①すき引き(ウロコ取り)
 常に身を張った状態ですき引きする。
②頭を落とし、内臓を取り出す。
③3枚におろす。
 しのぎを骨に感じながら切る。
④湯引きする。
 ゆっくり熱を通すため、布巾の上から湯をかける。水気を拭き、腹骨を取る。小骨を取る。
⑤身がやわらかいので少し厚く切り付け。
⑥ネタが柔らかい分、シャリは多めのバランス。脂があるのでワサビは少し多めに。

 だいぶ前の「三遠南信紀行 VOL 6」は、「花ロードを歩く、満喫旅!」。
https://tv-aichi.co.jp/flowerroad/
<はままつフラワーパーク>
・温室
*エアレーション:土の中にエアーを送り、根が元気に張る環境を整える。
 元気な桜の根は、幹の直径の20~30倍の長く伸びる・
※南信州:飯田 一本桜
 東三河:新城 桜のプロジェクト
《杉山ナッツ》浜松市西区
*落花生
 遠州小落花(こらっか)
・ピーナッツバター
<マルデン伊藤農園>磐田市大久保
 早生みかん、はるみ、でこぽん
<ファーム新貝>磐田市壱貫地
 海老芋
《きみくらカフェ》掛川市大池7242-1(大池公園内)
・抹茶ラテ ICE 450円
・マンダリン抹茶スカッシュ ICE 480円
<大和の大いちょう>豊川市豊津町割田53-1
*豊川いなり寿司
・いなり寿司でシュー《たねや菓子店》豊川市豊川元町45
<近田バラ園>豊川市一宮町
・バラ
《広小路 でんでん》豊橋市広小路1-10
・握りちくわ
《豊根フィッシュファーマーズ》豊根村
*チョウザメ
・ロイヤルフィッシュ寿司
<新城市桜淵公園>新城市
※でんぐ巣病
<磐田市の軽トラ市>
<長野県 飯田市 りんご並木>
<長姫(おさひめ)の江戸彼岸(安富桜)>
<黄梅院(おうばいいん)の枝垂れ桜>
<麻績(あみ)の里 舞台桜>
<大宮通り 桜並木>
《丘の街の菓子処 いとうや》飯田市本町2-15
・大名きんつば
※天下の名水 猿庫(さるくら)の泉
<天龍ライン遊舟>飯田市龍江7115-1
《そば処 栃の木》伊那市西晴近広域農道沿い かんてんぱぱガーデン内
・冬季限定 揚げ餅そば ※2月末までの予定
 信州産白毛(しらげ)餅:信州、上伊那地方に伝わる古代米の餅。餅本来の香り、甘み、粘りがある。
・石臼挽き 十割田舎せいろ
<飯田高等学校>
・十月桜
<普門寺>豊橋市雲谷町ナベ山下7番地

https://www.sunalix.co.jp/fumon/
・ヒマラヤ桜
・思伊出桜(おもいで)
<山野草園>野村陽子植物細密画館<かんてんぱぱホール>

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。
 今日は3月10日。何の日だかご存知ですか??
 実は、3月10日は『名古屋コーチンの日』なんですッ!!
 でも、何で名古屋コーチンの日なのでしょうか??明治時代に、旧尾張藩士の海部壮平・正秀兄弟によって、名古屋コーチンは生み出されたのですが、今から約114年前の1905年3月10日に、国産実用品種第一号の鶏種として日本家禽協会に認定されました。それにちなんで、愛知県と一般社団法人名古屋コーチン協会が、3月10日を「名古屋コーチンの日」として制定いたしました。
 そこで、当店でも名古屋コーチンを取り扱っておりますので、当店の名古屋コーチン全品対象で、10%OFFクーポンをお届けしちゃいます!!

https://m3.rakuten.co.jp/getCoupon%253fgetkey%3dTUQ2Si1ENlNPLU9CQU0tR1BYVg--%26rt%3d%26scid%3drm_197493/-/b/48dx/caqoy/3/76mi0/
 
 「立春朝搾り」のアンケートに応募しようと思ったんだけど、QRコードしか載っていなくて、URLが分からない!!!応募できない!!!
https://www.meimonshu.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=375
https://twitter.com/hashtag/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%90%8D%E9%96%80%E9%85%92%E4%BC%9A

 買い物に出かけましょう!
 イーオンにて、3,000円チャージ。

今月のおいしい1品!「自然のあしあと。バナメイえび」、そして「からし高菜」

 「Sugakiya」にて「野菜ラーメン」半額で220円を食べましょう!毎週食べていると、この味にだいぶ秋てきたね・・・。
http://www.sugakico.co.jp/

今月のおいしい1品!「自然のあしあと。バナメイえび」、そして「からし高菜」

 「百均」にて、色紙を買う。仕事用です。
https://www.seria-group.com/
Kyowa 色紙 2枚パック
 画仙
協和紙工株式会社
愛媛県四国中央市中之庄町1694-2
TEL 0896-23-3533

http://www.kyowa-shiko.co.jp

 「KALDI」にて、「さくらあずきチョコ」154円、「ガヴァニルー プレミアムトリュフ(オレンジ)」429円を買う。お返しです。
https://www.kaldi.co.jp/
今月のおいしい1品!「自然のあしあと。バナメイえび」、そして「からし高菜」

KALDI さくらあずきチョコ
 sakura azuki chocolate
 あずきと甘納豆のまわりをホワイトチョコでコーティングし、桜餅をイメージした甘塩っぽいさくら葉パウダーをかけました。
・甘塩っぽい桜葉パウダー
・あずきを包込むやさしい甘さのホワイトチョコ
・ふっくらほっこりあずきの甘納豆
1袋(43g)あたり185kcal
販売者 株式会社キャメル珈琲
東京都世田谷区代田2-31-8
TEL 0120-415-023
製造者 株式会社でん六
山形県山県市清住町3-2-45

今月のおいしい1品!「自然のあしあと。バナメイえび」、そして「からし高菜」

ガヴァニルー プレミアムトリュフ(オレンジ)
L8260
FG00386
F0200529.245 CDT Orange
内容量 170g
100g当たり607kcal
原産国 ベルギー
輸入者 株式会社オーバーシ-ズ
東京都世田谷区代田5-11-10
TEL 0120-522-582

 お酒コーナーに行き、「酸化防止剤無添加ワイン コクのある味わい 濃い赤」1500ml807円を買う。

 雨がポツリポツリ・・・。
 「LOTO 7」を買いましょう!

 スーパーで「納豆」50円、「木綿豆腐」38円、それに「むき海老と菜の花のつまみ揚」250円を買い、帰宅。

 草取りをしましょう!

 「酒&FOOD かとう」に行き、「瑞泉」43度3,240円を伝票にて買う。
 試飲させてもらった。「酒呑童子」の新しいのが安くておいしいね♪
https://slowkato.hamazo.tv/

今月のおいしい1品!「自然のあしあと。バナメイえび」、そして「からし高菜」

 夕方は、今日、100g158円で買った「むき海老と菜の花のつまみ揚げ(抹茶塩付き)」。「季節野菜とえびのつまみ揚」を買いたかったんだけど、なかったんだよね!!!
100g158円
おつまみ おやつにどうぞ
原材料名:菜の花、海老、天ぷら粉、揚げ油(菜種)、抹茶塩

 「お茶屋さんの抹茶塩」が付いている_!
内容量 1g
製造者 株式会社 松鶴園
愛知県西尾市上町南荒子50-2

 『ふれ愛交差点』2017年8月号の「今月のおいしい1品!」は、「自然のあしあと。バナメイえび」。
【ゆでえびとアボカドのヨーグルトサラダ】(244kcal)
さわやかなヨーグルトソースで、ゆでたえびの甘みが堪能できる一品
『材料』(2人分)
・バナメイえび・・・16尾
・アボカド・・・1/2個
・グリーンリーフ(大)・・・2枚
・ホールコーン(缶詰)・・・40g
<ヨーグルトソース>
 プレーンヨーグルト(無糖)・・・大さじ2
 マヨネーズ・・・大さじ1と1/2
 塩・・・小さじ1/4
 こしょう・・・少々
『作り方』
①えびをゆでる
 えびは殻をむき、竹串で背わたを取る。鍋に湯を沸かして白ワイン(または酒)を入れ(材料外。水2カップに対して白ワイン大さじ2)、えびを入れる。混ぜながら1分ほどゆで、身が赤くプリッとしたらざるに上げて冷ます。
※えびは、尾の先まで身が入っているので、尾までていねいに殻をむきましょう。
②野菜の準備をする
 グリーンリーフはひと口大にちぎる。コーンは汁気をきる。アボカドは小さめのひと口大に切る。
③盛りつけをする
 器に②の野菜を盛り合わせて①のえびをのせヨーグルトソースをかける。
【殻付きえびのバターしょうゆ炒め】(129kcal)
殻ごと炒めるとひと味違うおいしさに!殻も食べられます
『材料』(2~3人分)
・バナメイえび・・・20尾
・ズッキーニ・・・1/2本
・にんにく(大)・・・1かけ分
・バター・・・15g
・白ワイン・・・大さじ1
・A
 しょうゆ・・・小さじ1
 塩、黒こしょう・・・各少々
『作り方』
①下ごしらえをする
 にんにくは粗いみじん切りにする。ズッキーニは幅2~3mmの輪切りにする。えびは殻のすき間に竹串を入れて背わたをとる。
※殻のすき間の竹串を刺して、背わたをゆっくり引き抜きます。引き抜きやすいのはえびの真ん中ぐらいです。
②にんにく、ズッキーニを炒める
 フライパンにバターを弱火で溶かし、にんにくを1分ほど炒める。香りが出たらズッキーニを加え、中火で30秒ほど炒める。
③えびを加えて味つけをする
 えびを加えて強めの中火にし、1分ほど炒めて白ワインをふる。白ワインが煮詰まったらAを加えてからめる。
【えびのエスニック風おかずサラダ】(297kcal)
甘酸っぱくて食感をそそる味つけ!ゆでたひき肉と香味野菜をプラスすると、えびの風味が引き立ちます
『材料』(2人分)
・バナメイえび・・・16尾
・豚ひき肉・・・80g
・春雨(乾物)・・・50g
・セロリ・・・1/2本
・セロリの葉・・・3~4枚
<エスニックだれ>
 にんにく(すりおろし)・・・小さじ1/3
 ナンプラー、酢・・・各大さじ1
 砂糖・・・・大さじ1/2
 一味唐辛子・・・少々
『作り方』
①下ごしらえをする
 セロリは薄切りにし、葉はひと口大にちぎる。えびは尾を1節残して皮をむき、包丁で背に切り込みを入れて背わたを取る。ボウルにエスニックだれを混ぜる。
※殻をむいたら背に包丁で切り込みを入れ、背わたを取り出します。ゆでた後に背が開き、華やかな見た目になります。
②ひき肉とえびをゆでる
 鍋に湯を沸かし、ひき肉を入れてほぐす。1分ゆでたらひき肉だけをすくってざるに上げ、①のたれのボウルに入れる。続けてえびを1分ほどゆでて取り出し、たれのボウルに加える。
③仕上げをする
 残った湯に春雨を30秒ほど入れてサッと戻し、ざく切りにして②のボウルに加え、セロリ、セロリの葉も加えてあえる。

今月のおいしい1品!「自然のあしあと。バナメイえび」、そして「からし高菜」

 デザートは、頂いたお菓子♪
Kanro 金のミルク 濃い贅沢
 北海道産 生クリーム 使用
CANDY
カンロ株式会社

 ここで今朝の朝刊「全国旨いもん」より、「からし高菜」(福岡県)の引用♪
バリ辛もある「郷土食」
 野沢菜、広島菜とともに”日本三大漬け菜”に挙げられる高菜。主な栽培地は西日本で、九州に名産地が多い。代表格が福岡県の筑後地方と熊本県の阿蘇地方。土地では、昆布や鷹の爪などを加え塩漬けする”高菜漬け”で食べるほか、それを油で炒め副菜にしたり、豚骨ラーメンの添え物にもなる。
 さらに辛みを増した”辛し高菜”も定番。これを「郷土食ばい」と地元民が強調するのが福岡県。各社が商品を競うなか、春日井市でさまざまな製品を生む樽味屋(たるみや)の「からし高菜」は特に評判。ベルギーの国際的な食品コンテスト・モンドセレクションの金賞を受賞した逸品である。
 「ウコンと天然塩でじっくりと漬け込んで発酵させた、乳酸菌たっぷりの高菜を油炒めし、2%以上の唐辛子を入れて完成。合成保存料や着色料など一切不使用という点が評価され、土産品の辛し高菜販売では日本一に」と、社長の矢下善生(やしたよしお)さん。
 わずかな酸味と適度な辛み、しんなりと口当たりのいい菜の食感が相まって、独特な味わいを楽しめる。同じ製品の中辛、激辛、バリ辛、明太子入があるほか、カリカリらっきょなどの漬物類、柚子こしょう、辛子明太子も好評だ。
●(株)樽味屋

福岡県春日市白水ケ丘3の37
TEL 0120-294514
FAX 0120-300896
からし高菜・小辛(250g)540円、同・中辛(同)540円ほか(いずれも税込み。送料別途)

http://www.tarumiya.com/

 さらに「旬の魚介 あれこれ」より、「イカナゴ」の引用♪
なんの雑魚?
 「玉筋魚」と書いて「イカナゴ」とはなかなか読めません!一説によると、群れて固まりになって泳ぐので「玉」、姿形が細いので「筋」、ということが由来とされています。
・科属:イカナゴ科イカナゴ属
・漢字名:玉筋魚、鮊子
 二十四節気の一つ、冬ごもりの虫が起きだすという啓蟄のころになると、海も春の漁シーズンを迎えて活気づく。各地で春告げ魚が話題に上がるが、兵庫の播磨灘のイカナゴもその1つ。
 2月末~3月初めごろに漁が解禁になり、銀色に光るぴちぴちの稚魚が水揚げされる。すぐに釜揚げにして、ちりめんじゃこやつくだ煮にされることが多いが、やはり新鮮なものほど美味。名物の「釘煮」も、春の味覚として親しまれている。
 イワシの稚魚のシラスにも似て、なんの魚の稚魚だろうと思ったりしたが、イカナゴは大人になってもイカナゴ。れっきとした標準和名だ。その昔、やはり「いかなる魚の仔か」と尋ねた人がいたらしく、それがイカナゴの語源ともいわれている。
 成魚は20cmにもなるが、見かけるのはおおむね15cm以下。2、3cmの稚魚と成魚では、雰囲気も風味もだいぶ違う。
 古くから各地で漁が行われ、地方名もさまざま。東日本ではコウナゴ(小女子)の名で親しまれ、大きくなるとオオナゴ(大女子)、メロウド(女郎人)の呼び名も。西日本ではカマスゴ(加末須古)、フルセ(古背)、カナギ(金釘)などとも呼ぶ。
 独特の習性があり、暑くなってくる6月ごろから妙に潜って、冬眠ならぬ夏眠してしまうという。季節感に特に敏感な魚ともいえようか。

本日のカウント
本日の歩数:7,184歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.2kg、11.5%
本日の割箸使用量:1本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「若竹 立春朝搾り」「田丸屋のわさび漬」、そして「[佐久間しんぶん]伊豆名産 わさび漬け作り挑戦」 | トップページ | 遊び満載「竹王国」、「3・11復光」に地元の竹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月のおいしい1品!「自然のあしあと。バナメイえび」、そして「からし高菜」:

« 「若竹 立春朝搾り」「田丸屋のわさび漬」、そして「[佐久間しんぶん]伊豆名産 わさび漬け作り挑戦」 | トップページ | 遊び満載「竹王国」、「3・11復光」に地元の竹 »