« 「大庭英子のおいしい家ごはん」(1-2)「きりたんぽ鍋」 | トップページ | 花粉症と断食 »

2019年2月27日 (水)

「ほくほく野菜の和風カレーヌードル」「あさりのチャプチェ」「ねぎの黒酢あんうどん」「サーモンと春野菜のカルボナーラうどん」「具も麺も一気に仕上げうどん」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「「人気観光地の定番」じゃない方さんぽ」「中央区 築地」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/795812/
♪ 我が良き友よ かまやつひろし(1975年)
<築地本願寺>1617年
 海の上だった土地を埋め立て「築く地」=「築地」という名前が付いた。
 阿弥陀如来
 パイプオルガン(ドイツ製 1970年寄贈)
*《築地本願寺カフェ Tsumugi》
・18品の朝ごはん 1,944円 限定110食
(築地江戸一 甘口昆布の佃煮、築地紀文のお魚とうふ おぼろ揚、里芋田楽、豆腐の柚子あん、タコの塩麹和え、お粥 おかわり自由、じゃこ味噌、湯葉いくら、鴨の山椒焼き
♪ いつか何処かで(I FEEL THE ECHO) 桑田佳祐(1988年)
<聖路加国際病院>
<長屋>
《》
・デコポン 250円(1個)
《渡辺商店》
・玉子焼 600円
《Room For Cake by Niina》ケーキ
・ジュエリーボックス(小) 540円
《ファンシーフラワーストア》花屋&スムージー
♪ フィルム 星野源(2012年)
☆チューリップ 300円(1本)
☆マーガレット 500円
・グリーンスムージー(M) 500円
<勝鬨橋>

 「昼めし旅」は、「埼玉県 八潮市」。1/9の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1228137/
 八潮の八つの野菜(こまつな、ねぎ、枝豆、ほうれんそう、トマト、ナス、山東菜、天王寺かぶ)
<佐藤さん>
 白菜、天王寺かぶ(薄く切って漬物にして食べることが多い)、山東菜(さんとうさい)
・ほうれん草とベーコンのソテー
①ほうれん草をフライパンで炒め、塩で味付け。
②ベーコンを入れ、さっと炒める。
・豚のにんにく焼き
①豚のもも肉に醤油、酒で下味を付ける。にんにくをすりおろして加える。
②フライパンで焼き、お皿に盛り、サニーレタスを添える。
・山東菜の漬物
①塩、唐辛子と共に2週間~1か月ほど漬ける。
・天王寺かぶの漬物
①天王寺かぶを薄く切って、塩、浅漬けの素を加えて、半日ほど寝かせる。
・天王寺かぶのポトフ
①天王寺かぶを食べやすい大きさにカット。
②ニンジンを一口大に切り、レンジで温め柔らかくする。
③ブロッコリーを適当な大きさにカット。
④鍋に野菜とウインナー、水を入れ、沸騰したら、コンソメスープの素、塩コショウで味付け。
・おでん
<八潮市ふれあい 農産物直売所>
<三宅さん>
・ひじきのサラダ
①フライパンにめんつゆを入れ、水で戻したひじきを入れる。
②レンコンを切り茹でる。
③ひじき、レンコン、みずな、ツナを加え、マヨーネズで味付け。お皿に盛り、トマトを乗せる。
・自家製たくあん
①塩漬けした大根、麹漬けの素、砂糖などで漬込む。
・筑前煮
(ニンジン、レンコン、里芋、しいたけなど)
・ホッケの開き
・カリフラワーのサラダ
(塩茹でしたカリフラワー、キュウリ)

 先日の「ラキグルガールりほことゲッターズ飯田のラキ×グルガールと幸せをおすそ分け ~三重県編~」。
https://twitter.com/hashtag/%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%82%B0%E3%83%AB
<NUTS RV 愛知店>
豊川市御津町大草外新田1-3
*クレソン ボヤージュ TypeX(キャンピングカー)
《三重を喰らえ 貝ばか一代》
四日市市諏訪栄町15-5 1F
・はまぐり しゃぶしゃぶ鍋 1人前 2,138円(税込)
・自慢の桑名産特大地はまぐり 1個 842円(税込)
・あおさの天麩羅 734円(税込)
*あおさの出汁巻き玉子
※旬の食材を食べると運気アップ
 海老や蟹が旬
★開運出し巻き玉子 888円(税込)
《大衆酒場 ゑびす》
四日市市諏訪栄町8-13
・ゑびす盛り 2,041円(税込)刺身
・ゑびすのコロッケ 205円(税込)
・純米吟醸 而今(じこん)
☆かわはぎ刺 421円(税込)
☆ねぎ鍋(1人前) 421円(税込)
*いなり寿司
※オトナっぽい食材が運気アップ
 長い食べ物は縁起がいい
★開運ゑびすいなり(穴子いなり寿司) 1ヶ 313円(税込)

 「越前かに職人 甲羅組」より、楽天メール。「北海道産 生ほたて貝柱」の案内♪「特大むきえび」が、実質半額♪
https://item.rakuten.co.jp/kouragumi/200041/?scid=me_ich_pcn_301_20190227_6433312_001
 「菊水」より、楽天メール。「にごり酒 五郎八」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/kikusui/c/0000000175/?scid=me_ich_pcn_301_20190227_6433324_001
 「のぼり旗製造・直売 専門店 のぼりキング」♪
 「のぼり」が、529円~!!!
https://www.i-nobori.com/?utm_source=blade&utm_medium=dsp&utm_campaign=at&argument=g5tpSkRr&dmai=1239

 仕事を遅く終え、帰宅。
「ほくほく野菜の和風カレーヌードル」「あさりのチャプチェ」「ねぎの黒酢あんうどん」「サーモンと春野菜のカルボナーラうどん」「具も麺も一気に仕上げうどん」

 帰宅して、昨日の「おでん」に「うどん」を入れ一杯♪
 このうどんも安い割には、多少のコシがあるね!!!
みつけ上手
国産小麦100%使用
200g
1食(200g)当たり241kal
「おいしいお召し上がり方」
 やけどには充分お気を付けてください。
①かけうどん
ゆで時間約2~3分
 充分に沸騰したお湯(1.5L以上)でめんをゆでた後、丼に移し、お好みのつゆ、具材でお召しあがりください。
②ざるうどん
ゆで時間約4分
 充分に沸騰したお湯(1.5L以上)でめんをゆでた後、冷水で冷やして、お好みのつゆ、薬味でお召しあがりください。
製造者 名城食品株式会社
愛知県知多郡阿久比町大字卯坂字梅ヶ丘148番地
TEL 0120-175846

「ほくほく野菜の和風カレーヌードル」「あさりのチャプチェ」「ねぎの黒酢あんうどん」「サーモンと春野菜のカルボナーラうどん」「具も麺も一気に仕上げうどん」

 先日買った、「下仁田特産 こんにゃく」も入れたよ♪
250g
100gあたり7kcal
製造者 サン食品株式会社 東海工場
愛知県東海市富木島町山中70-1
TEL 0120-066674

 『HOT PEPPER』2018年2月号の「ヘルシーお夜食」より、【ほくほく野菜の和風カレーヌードル】
”だし”がおいしさ底上げ♪
 和風だしがまろやかさを演出してくれる、あったかメニュー。カブとサラダチキンがボリューム感を底上げし、お腹の満足度も文句なし!ビタミン豊富なカブは風邪予防にも◎。
『材料』(1人分)
・ニンジン・・・20g
・カブ(小)・・・1個
・サラダチキン・・・20g
・春雨・・・30g
・水・・・300cc
・カレールウ・・・1/2かけ
・和風だしの素・・・小さじ2/3
『作り方』
①ニンジンは5mm幅の輪切りにする。カブの根は縦に4~6等分に切り、葉は3cm幅のざく切りに。サラダチキンは、食べやすい大きさに裂いておく。
②鍋に水と和風だしの素、ニンジン、カブの根を入れて一煮立ちさせたら、蓋をして約6~7分煮る。火が通ったら春雨を加えて、さらに2分間煮込む。
③火を止め、カレールウとカブの葉を加えて蓋をし、そのまま1分間蒸らす。
④よく混ぜながらカラールウを溶かしたら、器に盛り付け。サイゴンサラダチキンを乗せて完成!
*田村つぼみ さん
 書籍や女性誌を中心に、美味しく身体にやさしい料理を提案。メニュー開発や料理教室など、多方面で活躍中。

【あさりのチャプチェ】(205kcal)
あさりの旨みを春雨がぐんぐん吸い込む!
・あさり:
 鉄分や亜鉛などのミネラルが豊富です。
『材料』(2人分)
・アサリ(砂抜きしたもの)・・・200g
・春雨・・・50g
・ショウガ(せん切り)・・・5g
・タマネギ(薄切り)・・・1/4個分
・ニンジン(細切り)・・・20g
・ニラ・・・30g
・A
 めんつゆ(2倍濃縮)・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ1/2
・ごま油・・・適量
『作り方』
①ニラは4cm長さに切る。春雨は熱湯で戻す。
②フライパンにごま油を熱し、香りが出るまでショウガを炒める。
③タマネギ、ニンジン、アサリを炒めたら、ふたをして、アサリの口が開くまで加熱する。
④春雨を炒め、Aを加え、仕上げにニラを加える。

【ねぎの黒酢あんうどん】(482kcal)
とろけたねぎがたっぷり溶け込んだ、ボリュームのある一品。
『材料』(2人分)
・うどん・・・2玉
・豚肉(こま切れ)・・・100g
・長ネギ・・・2本
・マイタケ・・・1パック
・水溶き片栗粉、粗びき黒こしょう・・・各適量
・ごま油・・・小さじ2
・A
 水・・・2カップ
 コンソメ・・・1個
 黒酢、みりん・・・各大さじ2
 しょうゆ・・・小さじ2
『作り方』
①長ネギは斜め切り、マイタケは食べやすくさく。
②ごま油で豚肉を炒める。色が変わったら長ネギを加え、しんなりしたらマイタケを加えてサッと炒める。
③Aを加えてコンソメが溶けたら水溶き片栗粉でとろみをつける。
④茹でたうどんにかけて、粗びき黒こしょうをふる。

http://www.onomari.com/

【サーモンと春野菜のカルボナーラうどん】(510kcal)
『材料』(2人分)
・アトランティックサーモン お刺身・・・10切
・さぬきうどん(冷凍)・・・2袋
・カルボナーラ・・・1袋
・水・・・3カップ
・塩・・・小さじ1
<春野菜>(合わせて200g)
 菜の花・・・65g
 芽キャベツ・・・・40g
 アスパラガス・・・2本(40g)
 セロリ・・・1/2本(40g)
 グリーンピース・・・15g
※分量は参考です。
・あらびきコショー・・・適量
・粉チーズ・・・適量
『作り方』
①野菜を食べやすい大きさに切る。
②フライパンに水と塩を入れ煮立ってきたら、冷凍うどん、①を入れ茹でる。
③2分くらい火を通し、うどんがほぐれてきたら湯を捨てる。
④再び③をフライパンに戻し入れ、パスタソースも加えて中火にかける。
⑤全体にソースがなじみぐつぐつしてきたら、火を止め、サーモンを入れて軽く混ぜ合わせる。
⑥器に盛り、コショー、粉チーズをふる。
Tips!
②フライパンひとつでできるので、簡単です。
④パスタソースは何でも合いますので、お好みのソースでお試しください。
⑤サーモンの代わりに冷凍シーフードミックスを入れてもOKです。はじめから全部一緒に火にかけるだけでできます。

https://www.topvalu.net/recipe/

【具も麺も一気に仕上げうどん】(706kcal)
麺もぶりも下茹でいらず!パパッとスピードメニュー。
『材料』(2人分)
・ブリ(切り身)・・・2切(1切80g)
・白菜・・・100g
・おでん(市販)・・・適量
・うどん・・・2玉
・A
 めんつゆ(2倍濃縮)・・・1カップ
 水・・・3カップ
・塩・・・少々
・B
 青ねぎ(小口切り)、七味唐辛子・・・各適量
『作り方』
①ブリはひと口大に切り、塩をしてしばらくおき、水けをふく。白菜、おでんは食べやすく切る。
②鍋にAを煮立て、具材、うどんを加えて煮る。Bをふる。

本日のカウント
本日の歩数:9,796歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.9kg、13.0%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「大庭英子のおいしい家ごはん」(1-2)「きりたんぽ鍋」 | トップページ | 花粉症と断食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ほくほく野菜の和風カレーヌードル」「あさりのチャプチェ」「ねぎの黒酢あんうどん」「サーモンと春野菜のカルボナーラうどん」「具も麺も一気に仕上げうどん」:

« 「大庭英子のおいしい家ごはん」(1-2)「きりたんぽ鍋」 | トップページ | 花粉症と断食 »