« 「ゆめがいっぱい ながれぼしパン」、そして「誉国光」 | トップページ | 「焼きうどん」「ツナとにらのピリ辛麺」「おろしれんこんの味噌つけめん」「和風野菜のカレー焼うどん」「具も麺も一気に仕上げうどん」 »

2019年2月12日 (火)

「白菜とつみれの中華スープ」「鶏肉とキャベツのカレー鍋」「スンドゥブチゲ」「海鮮豆乳寄せ鍋」「あさりの潮汁」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「春間近!旬の花がある街さんぽ」「静岡県 河津町」。1/16の撮影らしい。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/791213/
♪ 彩 ~Aja~ サザンオールスターズ(2004年)
<さくらの足湯処>
<河津桜原木>
<峰温泉大噴湯公園>高さ30m、100度の源泉
・あったかベンチ
・大噴湯たまご 2個 150円(温泉で15分茹でる)
《港月堂》
☆桜どら焼き 110円
☆桜まんじゅうう 70円
・河津桜の里 130円
♪ さくら ケツメイシ(2005年)
・河津正月桜
<かわづカーネーション見本園>入園料 300円
 332種類
 カーネーションの花言葉は赤の花が母への愛、白の花が純愛、ピンクが熱愛
♪ 天城越え 石川さゆり(1986年)
《七滝観光センター 泣かせ隊食堂》
♪ Pop Virus 星野源(2018年)
・泣きそば 1,000円
(中華麺に鮎のダシ醤油と鮎ラー油で作ったスープをわさびと一緒によくかき混ぜていただく。)
・あんバタわさこ 270円
(しっとりバンズにたっぷりあんことわさびバターがサンドされている。)

 「昼めし旅」は、「静岡県 浜松市」「赤電の旅」。12/13の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1221381/
<美薗中央公園>
<夢くらぶ(ノルディックウォーキング)>足立さん
 アカメイモ(インドネシア原産の里芋)、チンゲンサイ、春菊
・サトイモの炊き込みご飯
①サトイモの皮をむき、切る。
②炊飯器に、お米3合、サトイモ、干し桜エビ3つまみ、塩、お酒を入れて炊く。
③炊き上がったら枝豆を入れ混ぜる。
・チンゲンサイの胡麻和え
・春菊の胡麻和え
<田口さん>
・昆布かまぼこ(富山)
・煮豆
・総菜
・わさび漬け

 「二軒目どうする ~ツマミのハナシ~」は、「中央区 馬喰町(ばくわ)」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73577/1220193/
《うどん 串揚げ はなび》
《たいこ茶屋》

☆まぐろ特大かま焼き 1600円
・生ビール
☆北海道応援3点セット 1510円→1200円
  明太ポテトサラダ 380円、秋刀魚いくらがけ 580円、北海たこ唐揚げ 550円
・大中赤てんこ盛り 1380円
*ツマミのハナシ①:マグロの脂身に「トロ」という名称がついたのは、1918年(大正7年)と言われ、今年で100年を迎える。
・秋刀魚いくらがけ 580円
※マグロの解体ショー
《中華料理 帆》
☆クラゲの和え物 626円
・エビとトマトの両面かた焼きソバ 1500円
・中国酒 594円
・芋焼酎 ソーダ割り 410円
・ウーロンハイ 410円

 「キャイ~ン天野のおかず放浪記 with ウド 2019~冬~」は、「知多半島でオリジナル料理【知多牛プレミアム会席 ~冬の知多半島から~】
https://tv-aichi.co.jp/okazu/
*知多牛「響」
《知多牛工房 牛小屋》大岩さん(知多牛農家)
 黒毛和牛とホルスタイン種を書け合わた「交雑種」。やわらかい肉質で赤身の甘みが強い愛知県のブランド牛。
・牛串 カイノミ(バラの中にある貝の形をした部位)
 さっぱりした脂身とやわらかな赤身が特徴。おいしさを感じる成分オレイン酸が豊富。
・もも肉の串焼き
*ちたポン
<鵜飼さん>
 ネーブル、ピンクレモネード、グレープフルーツ
 知多半島で年間300トンを出荷。1月~2月が旬のブランド「ポンカン」。
 ミカンとは違い、水をたくさん与えることで酸味が抜けてマイルドな味わいに。
*たま坊
<浅井さん>
 タマネギ
 通常よりも収穫が早い「超極早生」。愛知の伝統野菜のひとつに数えられる。
 白(愛知白早生)・・・サラダなど生食にピッタリ
 黄(養父早生)・・・火を通すとさらにおいしい
・タマネギをスライスし、マヨネーズかかつお節かおしょう油をかける。
・天ぷら
<グリーンプラザ おおぶ>
【モ~ニクいねッ!知多の味覚ぎゅ~っとローストビーフ】
『材料』(3~4人分)
・知多牛(もも) 400g
・塩 小さじ1
・黒粗びき胡椒 適量
・にんにく 1片
・オリーブオイル 小さじ2
・A<ドレッシング>
 新タマネギ 100g
 ポンカン 100g
 エキストラバージンオリーブオイル 90cc
 レモン汁 大さじ1
 塩 小さじ1/2
 はちみつ 大さじ1
 胡椒 少々
①牛肉は常温に戻しておく。肉にニンニクの切り口をこすりつけ香りをつけ、塩、粗びき黒コショウを全体にすり込む。
②フライパンに油を熱し、肉の表面を強火で焼いて焼き色をつける。密閉袋に入れ、空気を抜いて口を閉じる。
③炊飯器の内釜に、1リットルの沸騰した湯と冷水1カップを入れ湯の温度は70℃ぐらいにし、保温モードにする。
※時短になります
④③を炊飯器の湯の中に入れて蓋をし、保温のまま、35~40分。その後湯から取り出し、常温で40分置く。
⑤Aの新タマネギ、皮をむいたポンカンはざく切りにして他の調味料と一緒にフードプロセッサーに入れてドレッシングを作る。
(※ポンカンの皮はスープで使用します)
⑥充分にお肉が冷めたら薄切りにして、知多産のお野菜と共に盛り付ける。(ベビーリーフ・ルッコラ・トマトなど)
【丸ごと!新タマネギの食べるスープ】
『材料』(2人分)
・新タマネギ 2個
・知多牛(もも) 100g
・コンソメ 1個
・水 400cc
・ローリエ 1枚
・ポンカンの皮 適量
・塩 胡椒 適量
※ニンジンを加えてもOK   
①新タマネギは一番外側の乾燥した皮をとる。根は切り、上部に十字の切り込みを入れる。
②牛肉に塩コショウを振り、フライパンに油を敷いて表面を焼く。
③鍋に水、コンソメの素、新タマネギ、牛肉、ローリエを入れ火にかける。
※ニンジンを加えてもOK
 沸騰したら火を弱めコトコトと新タマネギが柔らかくなるまで煮る。(15分程)火を止める前に④のポンカンの皮を入れる。
④ポンカンの皮を薄くむき、1cmほどの長さの細切りにする。
⑤器に新タマネギ、牛肉を盛りつけスープをはる。別のポンカンの皮を新タマネギの上に飾る。
【皮香る!ポンカンのパクパクサラダ】
『材料』(2人分)
・ポンカン 2個
・新タマネギ 1/2個
・知多牛(しゃぶしゃぶ用) 2枚
・酒 適量
・塩 胡椒 適量
・A<ドレッシング>
・オリーブオイル 大さじ1
・レモン汁 大さじ1
・塩 小さじ 小さじ1/4
・こしょう 少々
①肉に塩コショウをさっとふり、酒を加えたお湯で火を通し、水気を切り冷まし、適当な大きさに切っておく。
②ポンカンの上部をカットし(蓋にする)下の方は実を取る。(ポンカンの皮は器になります)取り出した実は種を取って適当な大きさにカットする。
③新タマネギは繊維に沿って薄くスライスする。
④Aを合わせてドレッシングを作る。
⑤①②③をボールに入れ④のドレッシングで和え、ポンカンのくり抜いた方に詰める。

 「JAあいち知多から「知多牛カレー」6個セット…10名様」がある!!!
https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=sjo-lasgrc-2ede751d00ac931323e227326f8a5fd3

 今日の仕事・・・
 8時間フルに仕事・・・昼休みも仕事をしていたから、8時間以上か・・・それにひきかえ、日頃の日毎の仕事量が少ないにも関わらす、有休をしっかりとっている人もいる・・・権利なんだろうけど、これって変じゃないの!!!???・・・大多数は、有休も消化せずに仕事を射ているんですよ!!!・・・管理職は、しっかりしてくださいよ・・・しわ寄せを食っている人がるんですよ!!!「わがままを言ったほうが得」なんていう職場だな!!!
 この仕事は、免許が必要なんだけど、「アルバイト」とか「パート」感覚でできる仕事じゃないんですよ。子供たちの未来の生き方に直結しているんですよ!!!・・・使命感を持って働かないといけない仕事なんですよ!!!・・・。
 この仕事、免許が必要なんですけど、よほどのことがない限り、必要事項を申請し、履修して、大学を卒業すれば、誰でも取得できる免許なんですよ!!!
 軽はずみに「パート感覚」でしていていいのか???コンビニやスーパーのレジとは違うんだよ!!

 そんなわけで、プンプンと思いながら帰宅。春菊の収穫♪
「白菜とつみれの中華スープ」「鶏肉とキャベツのカレー鍋」「スンドゥブチゲ」「海鮮豆乳寄せ鍋」「あさりの潮汁」

 寒かったから、今日は、「鍋」で一杯といきましょう。先日、半額で買った「宮崎県産 ぶりかま」を使いましょ!
 大根、春菊、白菜、豆腐を入れましょ!

「白菜とつみれの中華スープ」「鶏肉とキャベツのカレー鍋」「スンドゥブチゲ」「海鮮豆乳寄せ鍋」「あさりの潮汁」

 豆腐は、「木綿とうふ」。
濃厚しっかり
 濃厚な豆乳で造った本格にがり仕立て木綿豆腐
内容量 320g
100g当たり 72kcal
販売者 株式会社ベイシア BEF22
群馬県前橋市亀里町900
TEL 0120-047-803

「白菜とつみれの中華スープ」「鶏肉とキャベツのカレー鍋」「スンドゥブチゲ」「海鮮豆乳寄せ鍋」「あさりの潮汁」

 「ポン酢」は、「beisia おいしさ続く 新鮮! 味付け ぽん酢」♪
酸化を防ぐ密閉ボトル 開けて90日間鮮度キープ
 柑橘果汁でさっぱり仕上げた万能ぽん酢です!
450ml
15ml(約大さじ1杯分)当たり12kcal
ソフトボトルなので、調整自在
 押すと出る 戻すと止まる
販売者 株式会社ベイシア BEF13
群馬県前橋市亀里町900
TEL 027-210-0110

「白菜とつみれの中華スープ」「鶏肉とキャベツのカレー鍋」「スンドゥブチゲ」「海鮮豆乳寄せ鍋」「あさりの潮汁」

 デザートは、頂いたお菓子♪
Mary's Millefeuille Almond
 アーモンドミルフィーユ

 ここで、鍋料理の紹介♪
【白菜とつみれの中華スープ】(217kcal)
つみれは粘りが出るまでよく混ぜ合わせるとしっかりまとまります。
『材料』(2人分)
・白菜・・・2枚(100g)
・春雨(乾)・・・20g
・水・・・3カップ
・創味シャンタン DELUXE・・・10g
・ごま油・・・少々
・こしょう・・・少々
・A
 鶏挽肉・・・150g
 長ねぎ(みじん切り)・・・1/4本
 卵・・・1/2個
 塩・こしょう・・・各少々
 しょうが(すりおろし)・・・小さじ1
『作り方』
①白菜はザク切りにする。春雨は熱湯でもどして水洗いし、食べやすい長さに切る。
②ボウルにAを入れ、よく混ぜ合わせる。
③鍋に水と「創味シャンタン DELUXE」を入れて火にかけ、沸騰したら②を丸くして加え、アクを取る。まわりが固まってきたら、白菜と春雨を加えて煮る。
④白菜がやわらかくなってきたらこしょうで味を調え、最後にごま油を回しかける。

【鶏肉とキャベツのカレー鍋】(410kcal)
『材料』(2人分)
・鶏もも肉・・・1枚
・キャベツ・・・大4枚
・しめじ・・・1/2パック(50g)
・ブロッコリー・・・1/3株
・しょうが、にんにく(各みじん切り)・・・各小さじ1
・カレールウ(市販)・・・3片(57g)
・A
 麺つゆ(3倍濃縮)・・・大さじ3
 水・・・5カップ
『作り方』
①鍋にしょうが、にんにく、A、ぶつ切りにした鶏肉を入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にしてふたをし、鶏肉に火が通るまで煮る。
②①にルウを加えて溶かし、ざく切りにしたキャベツ、ほぐしたしめじを加えて中火で煮る。
③ブロッコリーは小房に分けてサッとゆでる。
④野菜に火が通ったら、③を加えてサッと温める。

【スンドゥブチゲ】(331kcal)
韓国料理定番の豆腐チゲ
『材料』(2人分)
・豚バラ肉(薄切り)・・・80g
・絹ごし豆腐・・・1/2丁
・にら・・・1/3束
・豆もやし・・・50g
・白菜キムチ・・・70g
・卵・・・2個
・A
 にんにく(すりおろし)・・・小さじ1/2
 コジュジャン、しょうゆ・・・各小さじ1
 ごま油・・・小さじ2
『作り方』
①豚肉、豆腐は食べやすく切る。にらはざく切りにする。
②鍋にA、水2カップ(材料外)を煮立たせ、①、ひげ根を取った豆もやし、キムチを加えて肉に火が通るまで中火で煮る。
③卵を割り入れ、お好みの加減まで火を通す。

【海鮮豆乳寄せ鍋】(254kcal)
魚介たっぷり豪華鍋
『材料』(2人分)
・えび・・・6尾
・かに(足)・・・6本
・ほたて(ボイル)・・・6個
・白菜・・・大3枚
・長ねぎ・・・1/2本
・春菊・・・1/2束
・A
 白だし・・・大さじ2
 水・・・1カップ
 豆乳(無調整)・・・2カップ
『作り方』
①かには切り込みを入れて殻をむき、えびは背わたを取る。長ねぎは斜め切りに、白菜、春菊はざく切りにする。
②鍋にAを煮立たせ、①、ほたてを加えて煮る。火が通ったものからいただく。
※お好みでゆずこしょうを添える。

【あさりの潮汁】(29kcal)
あさりはしっかり砂出ししたものを使いましょう。あさりがゆっくり口を開くよう、弱火にかけてください。
『材料』(4人分)
・あさり(砂出ししたもの)・・・300g
・生塩糀・・・大さじ2
・しょうゆ・・・少々
・刻みねぎ・・・適量
・A
 酒・・・大さじ1
 水・・・4カップ
『作り方』
①あさりは殻と殻をこすり合わせて洗い、ザルにあげる。
②鍋にあさり、Aを入れてひにかけ、アクを取る。
③あさりの口が開いたら塩糀、しょうゆを加えて味を調える。
④器によそい、刻みねぎを散らす。

本日のカウント
本日の歩数:7,710歩
(本日のしっかり歩数:20歩)
本日:54.3kg、13.0%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「ゆめがいっぱい ながれぼしパン」、そして「誉国光」 | トップページ | 「焼きうどん」「ツナとにらのピリ辛麺」「おろしれんこんの味噌つけめん」「和風野菜のカレー焼うどん」「具も麺も一気に仕上げうどん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「白菜とつみれの中華スープ」「鶏肉とキャベツのカレー鍋」「スンドゥブチゲ」「海鮮豆乳寄せ鍋」「あさりの潮汁」:

« 「ゆめがいっぱい ながれぼしパン」、そして「誉国光」 | トップページ | 「焼きうどん」「ツナとにらのピリ辛麺」「おろしれんこんの味噌つけめん」「和風野菜のカレー焼うどん」「具も麺も一気に仕上げうどん」 »