« 飾り巻きずしに挑戦「スマイル鬼」 | トップページ | 花粉症・・・腸内環境を整える »

2019年1月30日 (水)

「キムチ鍋」、そして「[河野しんぶん]御前崎クエ 食べなきゃ損」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」より、「縁起の良い街さんぽ」「文京区 護国寺」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/787251/
<講談社>
♪ 学園天国 フィンガー5(1974年)
<護国寺>1681年創建
・一言地蔵尊:一言だけの願いを聞き届けるおじぞうさま
・護国寺大仏 高さ2.5m
 桂昌院(お玉):玉の輿の由来
 開運、玉の輿、良縁
・本堂 1679年建立
・漢字蒔絵おみくじ 100円
《ぼんたぼんた 護国寺本店》2007年
 5ツ星お米マイスター
☆こんぶ(小) 195円
☆枝豆と牛蒡の混ぜご飯(小) 210円
☆高菜巻き(小) 210円
・ぼんたぼんたセット 1,000円(おにぎりを2つ選べる)
 護国寺スペシャル(じゃこ、油揚げを砂糖と醤油で甘辛く炒めて、有馬山椒とネギを入れて握る)、すじこ、味噌汁、おかず
 ※デザートとドリンクバー付き
♪ お世話になりました 井上順之(1971年)
<鳩山会館>元総理大臣の邸宅
・入館料 600円

 「昼めし旅」は、「和歌山県 かつらぎ町」。11/30の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1217776/
 柿の生産量日本一、串柿の里 四郷
《峠の茶屋》西風さん
☆和歌山名産 紀ノ川柿(1個1個にビニール袋を被せて炭酸ガスで脱渋)
・高野豆腐の煮物
①ニンジンを切り鍋で煮る。
②高野豆腐を入れる。
<福本さん>
・ニラ炒め
①フライパンで豚バラを炒める。ニラを切って入れる。
②塩、醤油、タレで味付け。
・ゴーヤの天ぷら
①ゴーヤを縦半分に切り、種を取る。半月切りにする。
②氷水で小麦粉を溶き衣を作る。
③ゴーヤに衣をつけ、油で揚げる。
・大根の煮物
①大根と挽肉を煮て、砂糖、醤油、みりんで味付け。
②片栗粉でとろみをつける。
・甘柿

 昨日の朝刊「おはよう」より、引用!
「インスタ映え」を狙うリーフレタス農家 谷野守彦さん(51) 若者のファン増を
 70aのハウス8棟でリーフレタスを水耕栽培する。2018年秋の台風24号の停電でポンプが止まり、1万株が枯れた。心が折れかけたが、母校東京農業大の学生らの手助けで立て直した。「感謝の気持ちで、農業を続けたい」
 同大在学中、留学でブラジルなどの農家を巡った。日本で見かけないコーヒ(ケール)などの南米野菜が屋台で売られている光景を見て「気候や食文化が違っても、野菜は愛されている」と感じた。
 大卒後に父から農家を継いだ。ルッコラなどの西洋野菜を次々に栽培すると、東京の一流レストランで使われた。
 18年からは「インスタ映え」を狙い、見た目が彩り豊かな緑や赤のリーフレタス10種に絞り、地物とのスーパーなどに並べる。今月初めにはベトナムやインドネシアから留学してきた大学生を招き、試食してもらった。「若い野菜ファンをどんどん増やしたい」と話す。浜松市西区大久保町。
(鈴木凛平)

 「VANILLABEANS」より、メール。「濃厚チョコレートギフト」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/vanilla/pch4/?scid=me_ich_pcn_301_20190130_6422204_001
 「菊水」より、楽天メール。「今冬最後の五郎八」♪にごり酒↑↑↑
https://item.rakuten.co.jp/kikusui/c/0000000175/?scid=me_ich_pcn_301_20190130_6422240_001
 「生活協同組合」より、メールÝ。「冬期限定の【仕込みそ】をハーベストでご案内中」♪
・今年の秋までご家庭で仕込めばわが家の味に!
・原材料:大豆(遺伝子組み換えでない)、米、食塩のみ(酒精の添加なし)
・16kg 税込8,618円、20kg 税込8,618円
・締切日2月8日(金)、お届けは2月22日(金)頃。
※詳しくは下記生協HPへ。そのままご注文いただけます。

https://www.kyousyokuin-seikyo.com/syouhin/
 「JAF」より、メール。「地元ならではの「伝統の味特集~冬編~」を公開中!」♪
 “食べたい”と思った記事を応援された方の中から抽選で10名様にQUOカード1,000円分が当たるご当地応援キャンペーンを実施中!
 あなたのお気に入りはどこですか?(^-^)
「締切:1月31日(木)正午まで」

http://mr.jaf.or.jp/pg/cl.php?qIds=ivoBomXfbkdyBCvFXq4oIeoKi_&G&utm_campaign=koho&utm_source=own_mail_2019013001&utm_medium=email&j

 仕事を終え、帰宅して、大根と春菊の収穫。

 「キムチ鍋」でい一杯といきますか!
 今日収穫した大根、春菊、それに、先日買った豚肉、人参を入れしょう!大根は切り方がポイントだね!!!
「キムチ鍋」、そして「[河野しんぶん]御前崎クエ 食べなきゃ損」

 それに、先日1/2カットで95円で買った「茨城県産 白菜」を入れましょう!1/4カットより、萎れない感じ・・・。
「キムチ鍋」、そして「[河野しんぶん]御前崎クエ 食べなきゃ損」

 「しめじ」も入れたよ!
新潟県産 越後のぶなしめじ ダブルパック
 EBMFA12
株式会社 雪国まいたけ
新潟県南魚沼市余川89

http://www.maitake.coj/

「キムチ鍋」、そして「[河野しんぶん]御前崎クエ 食べなきゃ損」

 豆腐は、「木綿とうふ」。
濃厚しっかり
 濃厚な豆乳で造った本格にがり仕立て木綿豆腐
内容量 320g
100g当たり 72kcal
販売者 株式会社ベイシア BEF22
群馬県前橋市亀里町900
TEL 0120-047-803

「キムチ鍋」、そして「[河野しんぶん]御前崎クエ 食べなきゃ損」 つゆは「旨辛キムチ鍋つゆ」♪
旨辛
 牡蠣の旨みと唐辛子の辛さ
500ml
・魚醤・おきあみペースト・牡蠣ソース・昆布などの魚介の味わい深い旨みに、コチュジャンを加え、旨辛に仕上げました。
 豚肉との相性ぴったり!もちろん鶏肉・魚介類など様々な具材のおいしさを引き出します。
「ご使用方法」
 本品1(500m,l)に対し、水1(500ml)の割合で希釈
「材料の目安」(3~4人分)
・豚ばら肉 200g
・海老 8尾
・ほたて 6個
・カキ 80g
・鶏もも肉 80g
・白菜 1/4株
・ニラ 1束
・にんじん 1/4本
「〆の雑炊・めん類もおいしい!」
 お鍋の最後には、具材の旨みがたっぷり出たつゆんk、ご飯またはめん類をkh和得ていただくのがおすすめです。
本品100ml当り51kcal
「ヤマサ醤油」
製造者 ヤマサ醤油株式会社
千葉県銚子市新生町2-10-1
TEL 0120-803121

https://www.yamasa.com

 ここで、2018年3月25日の朝刊、「[河野しんぶん]御前崎クエ 食べなきゃ損」の引用♪
◆こわもてでも歯応え、うま味満点の白身
 御前崎市の海でかつてよくとれた「家老」と呼ばれるクエ。高級魚ゆえ、家老ぐらいの格でないと口に入らないからとか、こわもてのためとか、由来は諸説あるそうだ。全国で初めて孵化(ふか)から育成までの完全養殖に成功し、地域ブランド「御前崎クエ」として売り出されて十年ほど。近年は成長が遅くなって数が出回らないとか。市特産の味覚・クエ養殖の現場を訪ねてみた。
◆提供は11~3月
 まず磯料理店「荒磯」(同市池新田)で五千五百円のクエづくしコースを注文した。姿造りに鍋、えらのから揚げ、肝豆腐と次々並んだ。肉厚で歯応えのある白身はうま味たっぷり。いずれも納得の味わいで大いに満足した。
 御前崎クエ料理組合長で店主の大石勇さん(67)は「クエは鍋にするとおいしいから、提供時季を十一月から三月にしている。御前崎クエを食べたいと、県外からも人が来てくれる」と話してくれた。
◆完全養殖に成功
 御前崎クエ料理組合によると、天然物の漁獲量はこの二十年で十分の一ほどに急減したが、県温水利用研究センター(同市佐倉)が二〇〇五年に完全養殖に成功したのを機に、市と市商工会などが研究を重ね、「天然物と遜色ない」と市特産の味覚として売り出すようになった。一キロ一万円前後とされる天然物に比べ、養殖は価格を抑えられ、料理組合に加盟する十店ほどが提供している。
 研究センターは、隣接する中部電力浜岡原発の温排水を利用してクエを養殖してきた。温排水は原発でタービンを回した蒸気の冷却に使った海水。周辺の海水より七度ほど高いため、卵から稚魚を育て、成長した親魚から卵を採るサイクルを確立させた。
◆原発停止が影響
 センターの渥美敏所長と生産担当主任の石原進介さんは「養殖が非常に難しい魚」と語る。病気になりやすく稚魚のうちに大量に死んでしまう。本来はみな雌で、重さ二〇キロを超すと、一部が性転換して雄になり、群れのリーダーとしてハーレムをつくる。その雄の確保も困難だという。
 二年間ほど育てて、重さ一キロに達したクエを料理組合に出荷してきたが、状況が一変したのが一一年五月だった。政府の要請で原発が全炉停止し、毎日一万五千トン届いた温排水が止まり、育成に欠かせない水温の調整ができなくなった。クエの成長が遅くなり、出荷までに三年かかるようになった。
 料理組合には毎年、八百匹を提供する約束だったが、この三年ほどは七百匹にとどまっている。飼育量を増やそうにも、水槽の容量に限度があり、これ以上は無理だという。
◆供給安定道半ば
 ただ、光明も見えてきた。石原さんは「温排水がない状態で育てるノウハウが少しずつ分かってきた」と語る。クエに与えるストレスを減らすために魚体に触れる回数を少なくしたり水槽に身を隠す岩を入れたりして試行錯誤し、養殖環境を改善しているという。
 料理組合事務局を兼ねる市観光協会の小野木邦治事務局長は「課題は安定供給。旅行会社に売り込んでも、売り切れでは申し訳ない。地域ブランドを途絶えさせないために、その方法を考えていかなくては」と新たな一手を思案している。
 クエの提供は三月三十一日まで。(問)料理組合=0548(63)2001
<クエ>
 大物は体長1メートル、重さ50キロを超えるハタ科の海水魚。温かい海を好み、主産地は四国や九州など南日本。かつては水族館の主役で、水槽の底にどんと構える姿を見られた。地域によってアラやモロコなどと呼ばれる。
*河野貴子(こうの・たかこ)
 菊川・御前崎通信部勤務。静岡おでんや森町のトウモロコシと柿、袋井のたまごふわふわなど、勤務地ごとに名物を堪能してきた。御前崎産のクエを共に味わった計六人のうち、五人が初体験だった。こんな美味を知らないなんて、もったいない。

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/shizu_area/namaeshinbun/list/2018/CK2018032502000203.html

本日のカウント
本日の歩数:5,988歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.0kg、10.9%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 飾り巻きずしに挑戦「スマイル鬼」 | トップページ | 花粉症・・・腸内環境を整える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/67644291

この記事へのトラックバック一覧です: 「キムチ鍋」、そして「[河野しんぶん]御前崎クエ 食べなきゃ損」:

« 飾り巻きずしに挑戦「スマイル鬼」 | トップページ | 花粉症・・・腸内環境を整える »