« 「クランベリー&チョコクロワッサン」ダブルスネーク・チーズデニッシュ」「プーパッポン カリー」、そして「寄島かきおこのみ」 | トップページ | 飾り巻きずしに挑戦「スマイル鬼」 »

2019年1月28日 (月)

人気の寒魚おかず「ぶりの照り焼き」「さばのみそ煮」「かきのバター焼き」

 昨日のテレビ「ごちそうカントリー」は、「静岡市葵区」「新ブランドイチゴ きらぴ香」。
https://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=61399
*小泉 泰士さん
*きらぴ香:
 キラキラした美しい外観、フルーティーな香り、品の良い甘み、適度な酸度。
「おいしいをつくりましょ。」【イチゴ(きらぴ香)のパウンドケーキ】
『材料』(1本分・20×7cmのパウンド型)
・イチゴ(きらぴ香)・・・150g
・砂糖・・・30g
・レモン果汁・・・大さじ1
・ホットケーキミックス・・・200g
・卵・・・2個
・牛乳・・・150ml
・無塩バター・・・50g
『作り方』
①無塩バターをレンジで加熱し溶かしておく。オーブンを170℃に予熱しておく。
②イチゴはヘタを切り落とし、1cm位の角切りにする。食感が残る程度の大きさに切り揃える。
③切ったイチゴに、砂糖とレモンの果汁を加え軽く混ぜ合わせる。
④ラップを掛けず、レンジで1分ほど加熱する。
⑤卵、牛乳、溶かしバターを混ぜ合わせたモノと、先ほど下ごしらえしたイチゴをホットケーキミックスと混ぜ合わせる。
 ※あまり混ぜ過ぎないのがポイント! サックリ混ぜでOK。
⑥型にクッキングシートを敷き、混ぜ合わせた材料を流し入れる。
⑦予熱しておいたオーブンに入れ、30~40分ほど焼けば…イチゴのパウンドケーキ、完成!

 「プレゼント」に応募しましょう!
http://group.ja-shizuoka.or.jp/

 「バナナマンのせっかくグルメ!!」は、「冬の味覚と温泉を大満喫SP」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tbs/46591/1233167/
「大分県 湯布院」
《湯布院 玉の湯》
・1泊 5万910円~
*《ティールーム Nicol》
・アップルパイ 520円(税込)※1日限定12枚
《創作料理 たけお》
・たけお丼 1,100円(税別)
(ニラ、ネギ、のり、カイワレ、辛子明太、たまご、牛網焼き、白菜漬け、ニジマスの昆布〆。和風出汁)
(《うどん そば処 田舎庵》)
☆ごぼ天そば 760円(税別)
《由布まぶし 心》
・地鶏まぶし 2,450円(税込)
 豊のしゃも
☆豊後牛まぶし 2,650円(税込)
「鳥取県 境港」
 カニ
《境港水産物直売センター》
 紅ズライガニ 800g 約3,000円
 松葉ガニ 800g 約9,000円
《お食事処 かいがん》
・カニセット 1,900円(税別)
 紅ズワイガニのちらし寿司、カニ味噌、カニ汁
《御食事処 峰》
☆刺身定食 1,980円(税別)
☆あら焚き定食 1,300円(税別)
☆大漁膳 3,500円(税別)
・松葉ガニ(ボイル) 9,000円 ※時価
★松葉ガニのしゃぶしゃぶ
《魚山亭》
☆サーモンいくら丼 760円(税別)
☆アジフライ定食 910円(税別)
☆磯定食 1,080円(税別)
・特上魚山丼 1,080円(税別)(海鮮丼)
 カニ、甘エビ、ブリ、マグロ、アジ、サワラ、鯛、ヒラメ、いくら
・松葉ガニの刺身 850円(税別)
・松葉ガニの天ぷら 850円(税別)
<有限会社 いろは精肉本店>《肉道楽 いろは》精肉店直営
☆デミカツ丼定食 980円(税込)
☆ジャンボ骨付ももステーキ定食 1,080円(税込)
・ハラミ一皿 1,380円(鳥取牛)

 「TeaLife shop」より、楽天メール。「ルイボスティー」1,000円の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/tea-life/90199/?scid=me_ich_pcn_301_20190128_6422176_001
 「クラブツーリズム」より、メール。「旅するシネマ特集」。
 海外の文化風習や歴史、人との絆や出会いが描かれた新作映画をご紹介!旅行に出かける前に映画をチェックしておけば、現地を訪れた際に「この場所は、あの映画のあのシーンに出てきたところね!」なんて体験ができて、旅の楽しさがさらに倍増するはずです。映画を通じて、各地の美しい風景や歴史・文化なども触れることができるので、旅先選びや予習にもおすすめです。みなさまの旅がさらに楽しいものとなりますように!
https://www.club-t.com/special/abroad/north-europe/nagoya.htm?waad=z2kMsiZ3&rd=area

 今日の仕事は、外回り・・・。
 Web出願により、思ったよりだいぶ時間が早く終わった・・・。「〇〇が当たり前だ」じゃなくて、効率よく仕事をする方法をするといいね!!!

人気の寒魚おかず「ぶりの照り焼き」「さばのみそ煮」「かきのバター焼き」

 夕方は、昨日買った「SUNTORY 酸化防止剤無添加のおいしいワイン。」で一杯♪「メルシャン」や「サッポロ」と違って、「サントリー」は、イマイチだな・・・。
ストロングな飲みごたえ 赤
 果実味が凝縮されたストロングな飲みごたえの赤ワイン
STRONG
ALC 14%
1.8L
甘辛度 やや辛口
渋み ほどよい
タイプ ミディミアムボディ
おすすめの飲み方 軽く冷やして
100mlあたり 92kcal
アルコール分14%
製造場:サントリースピリッツ(株)
栃木県栃木市仲方町字堤下20
TEL 0120-139-380

http://suntory.jp/WINE/

 おつまみは、「さばのみそ煮」♪
人気の寒魚おかず「ぶりの照り焼き」「さばのみそ煮」「かきのバター焼き」

 「さば」は、昨日買った「福岡県産 真さば」♪
小寒から立春に旬を迎える 寒の魚
 脂がのっておいしい

人気の寒魚おかず「ぶりの照り焼き」「さばのみそ煮」「かきのバター焼き」

 レシピにはないけど、ゴボウの代わりに、昨日おつとめ品で買った「ニンジン」を入れましょ!
千葉県産にんじん

人気の寒魚おかず「ぶりの照り焼き」「さばのみそ煮」「かきのバター焼き」

 「こんにゃく」も入れちゃいましょ!
群馬のあく抜きこんにゃく
250g
100g当たり5kcal
 あく抜き済みなので、サッと水洗いして、お好みのサイズにカットして、湯がかずにそのまま調理してください。
・煮物やおでんに
・田楽や炒め物に
製造者 株式会社ヨコオデイリーフーズ
群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
TEL 0274-70-4002

人気の寒魚おかず「ぶりの照り焼き」「さばのみそ煮」「かきのバター焼き」

 デザートは頂いた「チョコレート」♪
Chocolat

 ここで、『ふれ愛交差点』2019年1月号の「旬の寒魚で作りたい!覚えたい 人気の寒魚おかず」の引用♪
 一年で最も寒いと言われる「寒の時期」に脂がのっておいしくなる寒魚を、人気の定番レシピでいただきます!
 ちょっとしたコツでグンとおいしく作れるようになりますよ。
【ぶりの照り焼き】(320kcal)
ごはんに良く合う甘辛味。煮汁を煮詰めながらしっかりからめて
『材料』(2人分)
・ぶり(切身)・・・2切れ
・ピーマン・・・2個
・A
 酒・・・大さじ1
 塩・・・少々
・サラダ油・・・小さじ1と1/2
・塩・・・少々
・B
 しょうゆ、酒・・・各大さじ1
 砂糖・・・大さじ1/2
『作り方』
①ぶりはバットに入れてAで下味をつけ、10分ほどおいてから、ペーパータオルで水気をとる。ピーマンは4つ割りにする。
②フライパンに油小さじ1/2を強めの中火で熱し、ピーマンを1分ほど炒めて塩をるい、器に盛る。
③②のフライパンをサッとふき、油小さじ1を弱めの中火で熱して①のぶりを並べ、2~3分焼く。焼き色がついたら上下を返し、さらに1分ほど焼く。
④Bを混ぜ合わせて加え、弱火にして、スプーンで煮汁をかけながら汁気がなくなるまで照り焼きにする。②の器に盛る。
POINT:
 ぶりはAで下味をつけて少しおき、余分な水分を引き出して、臭みを取ります。出てきた水分はペーパータオルでしっかりと取りましょう。
【さばのみそ煮】(428kcal)
煮汁を煮立ててから魚を入れるのがコツ
『材料』(2人分)
・さば(切身)・・・2切れ
・長ねぎ・・・1本
・ごぼう・・・1/2本
・A
 水・・・1カップ
 酒・・・1/2カップ
 みそ・・・大さじ2と1/2
 みりん・・・大さじ2
『作り方』
①さばは皮に十字の切り込みを入れてざるに並べ、熱湯をかける。長ねぎは長さ4~5cmに切る。ごぼうは長さ4~5cmに切り、縦半分に切ってサッと下ゆでして、水気をきる。Aは混ぜて合わせる。
②フライパンにAを中火で煮立ててさばを並べ、空いているところに長ねぎとごぼうを入れて落としぶたをし、弱めの中火で6分ほど煮る。
③落としぶたをはずし、スプーンで煮汁をかけながらさらに2分ほど煮る。
POINT
 さばは煮る前に熱湯をかけておくことで、臭みのもととなる余分な油やぬめりが取れます。
【かきのバター焼き】(236kcal)
ぷっくりしたら焼きあがり。加熱し過ぎに注意
『材料』(2人分)
・かき(加熱用)・・・大10粒(300g)
・ほうれん草・・・適量
・サラダ油・・・大さじ1/2
・バター・・・15g
・A
 白ワイン(または酒)、しょうゆ・・・各小さじ1
 粗挽き黒こしょう・・・少々
『作り方』
①鍋に湯を沸かして塩少々(材料外)を加え、ほうれん草を根元から入れ、沈めたらすぐ冷水にとる。長さ4~5cmに切って水気をしぼる。
②ボウルにかきを入れ、あら塩大さじ2(材料外)をふり、やさしくもむ。汚れが出てきたら水を2~3回替えながら洗い、水気をふき取る。茶こしなどで両面に薄く薄力粉をふってまぶす。
③フライパンに油を強めの中火で熱してかきを並べ、1分ほど焼く。プリッとしてきたら上下を返し、さらに1分焼いて取り出す。
④③のフライパンにバターとAを入れて中火で熱し、ほうれん草を入れてサッと炒める。③を戻し入れてからめ、すぐ火を止める。
POINT
 かきはひだの中にも汚れがついているので、ていねいに洗います。

本日のカウント
本日の歩数:7,065歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.9kg、11.9%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「クランベリー&チョコクロワッサン」ダブルスネーク・チーズデニッシュ」「プーパッポン カリー」、そして「寄島かきおこのみ」 | トップページ | 飾り巻きずしに挑戦「スマイル鬼」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人気の寒魚おかず「ぶりの照り焼き」「さばのみそ煮」「かきのバター焼き」:

« 「クランベリー&チョコクロワッサン」ダブルスネーク・チーズデニッシュ」「プーパッポン カリー」、そして「寄島かきおこのみ」 | トップページ | 飾り巻きずしに挑戦「スマイル鬼」 »