« 「五目うま煮らーめん」「井筒ワイン 2018 コンコード(中口)」、そして「<食卓ものがたり> 虎の尾」 | トップページ | かわいい料理でおもてなし!楽しい、クリスマスメニュー »

2018年12月23日 (日)

「パリの恋人(FUNNY FACE)」「はま寿司」、そして「おやじなかせ」

 今日は、12月23日、「天皇誕生日」。

 昨日のテレビ「ごはんジャパン」は、「新潟県 佐渡島」「寒ブリ」。
https://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0172/
*《恵比寿 笹岡》笹岡 隆次
・寒ブリ御膳(お造り、照り焼き)
「高千漁港」
*弾正明良(だんじょう)さん
※出世魚
 ブリ 体長80cm~
 ワラサ 体長60cm~
 イナダ 体長40cm~
*寒ブリ一本釣り漁
 碇を下ろし、船を固定して釣る
*集魚灯
 海中を照らすことで、プランクトン→小魚→ブリが集まる
<佐渡魚市場>
 毛ガニ、マダラ、キジハタ
※一本釣りの寒ブリ:
 ストレスが少なく、味が良い。見た目も美しいので高価。
<入川ふれあいセンター>
★佐渡の寒ブリ御膳
(照り焼き、みそ煮、お造り(大トロ、昆布締め(中トロを軽く塩で締めて、昆布で2時間締める)、塩締め(背中トロを多めの塩で締める)、酢締め(赤身を塩で3時間、お酢で30分ほど締める))
 焼く前に生しょうゆ(加熱してない生じょうゆ)を塗り、30分ほど置く。串を打ち、焼く。両面に焼き色がついたら、タレ(しょうゆ:砂糖:みりん=1.5:1:1、溶いた片栗粉を火にかける)をかける。

 「もらい旅 みなと旅2」は、「杉並区 高円寺」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/68391/1218529/
《松の木食堂》
☆BBQスタイル ローストチキン 2,700円
☆スモーク盛り合わせ 全部盛り 2,354円
・ショウガ酒ソーダ割り
・トウガラシ酒 ソーダ割り
・カマンベールチーズの燻製 ワンホール 734円(パンにつけて)
・トウガラシ酒 ショット(アルコール度数40度)
・サンマの塩焼き 410円
《ちゃんこ谷》
☆あら刺 1,404円
☆にしん漬 540円
・生ビール
・ふぐたたき 一人前 3,780円

 「TVチャンピオン極 ~KIWAMI~」は、「ケーキ職人選手権」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/82949/776456/
◆SEMI FINAL「バースデーケーキ デコレーション対決」
「第1回戦」パイピング対決
*宮本雅巳「娘の生まれた時を刻むバースデーケーキ」
*白土ゆりか《アニバサリー 早稲田店》「愛でたいバースデーケーキ」
「第2回戦」飴細工
*佐藤和樹
*三田正樹《にいがた食育・保育専門学校えぷろん》
◆FINAL「巨大クリスマスケーキ対決」
*白土「レディーたちのクリスマスパーティー」
*三田「てんこ盛り!巨大クリスマスツリー」

 11/1の「本気プリ」は、「7thシングルPR企画 ポスター貼り 絶品最新グルメ続々登場」。
https://hicbc.com/tv/magipri/backnumber/180624/
《PIZZA SALVATORE CUOMO 伏見》
・漁師風 魚介のリングイネ”ペスカトーレ”(Linguine Pescatore with Hearty Seafood)1,706円
《讃岐麺処 か川》大須
・サラダとり天 880円
《こだわりメロンパン はぴぱん 大須店》
・抹茶メロン 1皿 220円
《Tappy》
・マンゴーミルクタピオカ 420円
《まる芳》
・おろしポン酢から揚げ 530円
《喫茶モカ》
・えびドッグ 370円
《れこると大須》
・バニラマーマレード(トマトかき氷) 600円
《フルール ドゥ リュクス》伏見、高級食パン
・マスカットレーズン 864円
《でっちそば》
・おかめ(冷やし) 1,100円
《イタリア肉酒場 QUINCI》
・エビパン 280円
《やっこ》
・うな重 3,670円
「マジ旅 in グアム」
《メスクラドス》
・ウハング・シュリンプバーガー 約1,090円
・チャレンジバーガー 約3,800円

 10/30の「テレメンタリ―2018」は、「縄文 祈りの木柱列 ~日本海巨木文化の謎を追う~」。
https://www.tv-asahi.co.jp/telementary/backnumber/
★環状木柱列
  集会場、住居跡
*真脇遺跡(石川県能登町)
 イルカの骨
*チカモリ遺跡(金沢市)
 クリの木を使用
 丸太を半分に割る
 平らな面が外側
※名古屋大学 山本直人教授(考古学)
*三内丸山遺跡(青森市)
 長方形、巨木文化
※明治大学 野生の科学研究所 中沢新一所長
*真脇遺跡
 彫刻柱、トーテムポール
 成人への通過儀礼
*石仏山(能登町神道地区)
 前立
 奥立
・土製仮面
・アマメハギ(能登町)、なまはげ
 水田稲作農耕の広がりと環状木柱列の終焉は関係していると思う。

https://abema.tv/video/title/89-78

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「◎産卵日指定!風水で話題の大寒タマゴをお届け!」♪
『運気上昇タマゴの親子丼セット』
 風水によると・・・大寒の日(2019年は1月20日)のタマゴを食べると、【運気が上昇】し【金運がアップ】すると言われているんです!!
 でも、これは風水に限ったことではなく、昔から、小寒の時期のタマゴは【寒卵】と言われ、厳しい寒さの中で生まれたため、たくさんのエネルギーが宿っているとされてきました!!
 だからその時期の玉子を食べると、風邪など引かずに元気に一年が過ごせると言われてきたんです。

https://m3.rakuten.co.jp/suigodori/taikanset/%253fscid%3drm_197493/-/2/48dx/c76hf/1/76mi0/

 映画「パリの恋人(FUNNY FACE)」を見に行く。
 チケットを買う。それに「シネママイレージ」で「年末キャンペーンD」を応募しましょう!
 座って待つ。やがて開場。
「パリの恋人」「はま寿司」、そして「おやじなかせ」

 セットも衣裳もカラフルでゴージャスなミュージカル。本屋に勤めるジョーは、カメラマンのディックに見出されファッション・モデルとなるがー。元バレリーナの身体能力を活かしたオードリーのモダン・バレエ風ダンスが見もの。
監督:スタンリー・ドーネン
出演:オードリー・ヘップバーン/フレッド・アステア/ケイ・トンプソン/ミシェル・オークレール
1957年/カラー/103分/アメリカ

 帰宅途中、「はま寿司」に寄る。
 12:11にお店に到着。混んでいた。発券してもらって、座って待つ。テーブル席だと待たされるようだ。「どちらでもよい」にすると、カウンター席に通されるね・・・タッチの差で前に受付した人はすぐに呼ばれた・・・自分は、なかなか呼ばれない・・・。どんどん人がやって来て、待合室は座れない状態になった。
 ちょっと待たされたが、自分の番号を呼ぶ音声が流れた・・・しかし、ディスプレイの番号は違う???・・・とりあえず、行ってみて番号を入力してみた。「順番をお待ちください」と表示された・・・。
 自分の座っていたところを見ると、もう埋まってしまった・・・!!!「受付」も料金を支払う人で行列・・・手のすいた店員さんに、「番号を呼ばれたけど、『順番をお待ちください』と表示されるんですけど」といったら、「今、片づけますからお待ちください」と言われた。
 「表示」と「音声」がずれているんじゃないの!!!???迷惑な案内だ!!!
 「受付」がすいたので、「受付」の人に「音声で呼ばれたけど、『お待ちください』と出ます」と言ったら、画面入力することなく、カウンターに通してくれた。
・蒸しほたて
・小柱つつみ
・濃厚!北海道味噌ラーメン

 を頼む。
 お寿司は、ほどなく来たが、ラーメンはなかなか来ない。
・活〆ぶり(四国・九州)
 を頼む。これは、肉厚で美味しかったね♪
「パリの恋人」「はま寿司」、そして「おやじなかせ」

 やがて「濃厚!北海道味噌ラーメン」が来た!!!しかし、麺が伸びていた・・・忙しくて茹ですぎたんだろうな・・・↓↓↓こんなの、商品として失格だよ!!!
 岩田醸造の4種の味噌(赤味噌2種、白味噌2種)を使用。
 新聞の折り込みチラシのサービス券を使い「濃厚!北海道味噌ラーメン」が380円+税のところ330円+税、「寿司一皿無料券」を使い、572円を支払う。
https://www.hamazushi.com/hamazushi/index.html

 帰宅途中、コンビニにて、年賀はがきを買う。「スヌーピー」は売り切れだった。「ディズニー」を買う。
http://www.sej.co.jp/

「パリの恋人」「はま寿司」、そして「おやじなかせ」

 それに、「LOTO 6」「LOTO 7」「TOTO BIG」を買いましょう!

 「067-638-7326」より、電話あり!
https://www.telnavi.jp/phone/0676387326

 草取りをしましょう!

「パリの恋人」「はま寿司」、そして「おやじなかせ」

 夕方は、先日買った「ロースハム」で一杯♪タマネギとキャベツを添えたよ♪
Nipponham 彩りキッチン Irodori Kitchen
 チップスモーク 桜&栗
内容量 40g
40g当たり49kcal
販売者 日本ハム株式会社
大阪市北区梅田2-4-9
製造者 日本ハムファクトリー株式会社 茨城工場
茨城県築西市みどり町2-1-1
TEL 0120-175955

https://www.nipponham.co.jp

 それに大根と豆腐の味噌汁♪
「パリの恋人」「はま寿司」、そして「おやじなかせ」

 豆腐は、「木綿とうふ」。
濃厚しっかり
 濃厚な豆乳で造った本格にがり仕立て木綿豆腐
内容量 320g
100g当たり 72kcal
販売者 株式会社ベイシア BEF22
群馬県前橋市亀里町900
TEL 0120-047-803

 ここで、今朝の朝刊「全国旨いもん」より、「おやじなかせ」(京都府)の引用♪
父親が泣いた絶品佃煮
 和食を象徴する京料理。四季それぞれの素材を生かした多彩な献立が魅力だが、その食材調達を担うのが”京の台所”とも呼ばれる錦市場。平安時代が起源とされるが、江戸初期に幕府から魚市場として認可されたのが繁栄の礎。現在では約400mの通りに、さまざまな食材を扱う126店が軒を連ねる。
 名の知れた店が続くなか、”佃煮ならここ”といわえるのが京こんぶ千波。昆布をメインに百種類もの佃煮を製造販売する名店である。いずれの製品も好評だが、看板商品ともいえるのが「おやじなかせ」。
 「二代目の先代当主が考案。コンブにカツオ、梅肉を加えたもので、さっぱりとした酸味が癖になる味わいが特徴。ありそうでなかった組み合わせが喜ばれ、逸品の創作佃煮との評をいただいています」と、統括マネージャーの栗本康彦さん。「先々代が、その発想に”息子はなんちゅうもんを作ってくれたんや”と、世代交代を感じ悔し涙を流したことを、そのまま商品名に」というネーミングの卓抜さも話題だ。
 このほか、ちりめん山椒、しば漬昆布、ラー油きくらげ、こんぶ玉、吹きよせ茶漬なども人気。
●京こんぶ千波
京都市中京区中魚屋町483の2
TEL 075(241)3935
FAX 075(252)5097
おやじなかせ(100g)税込み500円(送料別途)
※量り売りもあり(100g単位)

https://kyoto-chinami.com/

 さらに「旬の魚介 あれこれ」より、「タラバガニ」の引用♪
ヤドカリから進化中
 内子(卵巣)の塩漬けは高級珍味として有名です。お酒にも、アツアツのごはんにもベストマッチ!!
・科属:十脚目(エビ目)タラバガニ科タラバガニ属
・漢字名:鱈場蟹
・英名:red king crab
 冬のごちそう魚介といえば、なんといってもカニ。ゆでると赤くなる色もめでたく、ぷりりとほぐれる白い身の旨みには幸せな気分になる。中でも宴の主役となるのがタラバガニ。ほかのカニを圧する大きさと迫力で、カニの王様と称される。
 甲羅だけで25cmにもなるが、一番の魅力は長さ40cmを超える太い脚だ。堅い殻を割って身をすっぽり取り出すときの喜びといったら!だがある時、気が付いた。ほかのカニより足の数が少ない!
 ズワイガニやケガニは、ハサミの脚を入れて左右5脚ずつ。それに対し、タラバガニは左右四脚しかないのだ。いや、もう一対小さい脚が隠れているが、ほぼ無いに等しい。思えば、タラバガニは大きすぎて、全体像の把握はなかなか難しい。
 改めてよく見ると、ハサミも左右で少し異なり、右のほうが大きい。これはヤドカリに近い形態だという。実はタラバガニは、エビがヤドカリを経てカニに至る、その進化の過程の途中のような存在らしい。
 タラバというのも、少し気の毒な名前だ。魚の鱈=タラと同じ漁場=バで獲れるから名づけられたとか。英名でキング・クラブというのに比べると、だいぶイメージが落ちる。
 とはいっても、やっぱりタラバガニはうれしいごちそう。年末年始には味わいたいものだ。

本日のカウント
本日の歩数:9,698歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.9kg、9.0%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「五目うま煮らーめん」「井筒ワイン 2018 コンコード(中口)」、そして「<食卓ものがたり> 虎の尾」 | トップページ | かわいい料理でおもてなし!楽しい、クリスマスメニュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/67513498

この記事へのトラックバック一覧です: 「パリの恋人(FUNNY FACE)」「はま寿司」、そして「おやじなかせ」:

« 「五目うま煮らーめん」「井筒ワイン 2018 コンコード(中口)」、そして「<食卓ものがたり> 虎の尾」 | トップページ | かわいい料理でおもてなし!楽しい、クリスマスメニュー »