« 「いか焼きそば」、そして「焼き豚と豆苗の豆乳うどん」「トマトとツナのぶっかけうどん」「サラダチキンと彩り野菜の蕎麦」「あんかけラーメン」 | トップページ | 低カロリーだけど満腹料理 »

2018年11月15日 (木)

「いただきます チーズを楽しむ」

 今日は、11月15日、「七五三」「ボジョレーヌーボー解禁日」。
大人も子どもも大満足!洋風ごちそう
【スペアリブのナッツ焼き】(607kcal)
しっかりと下味をつけてこんがりと。カリカリナッツがアクセント
『材料』(8本・3~4人分)
・スペアリブ・・・8本(650g)
・ミックスナッツ・・・50g
・さつまいも・・・1/2本
・パプリカ(赤・黄)・・・各1/2
・A
 しょうが(すりおろし)・・・小さじ1
 にんにく(すりおろし)・・・小さじ1/2
 しょうゆ・・・大さじ2
 はちみつ・・・大さじ1
 粒マスタード・・・小さじ1
 塩、こしょう・・・各少々
『作り方』
①ボウルにAを混ぜ合わせ、スペアリブを加えてもみ、1時間置く。さつまいもは皮付きのまま厚さ1cmの輪切りに、パプリカは縦6等分に切る。
②ミックスナッツは粗く刻み、スペアリブにまぶして軽く押さえる。
③オーブンの天板にオーブンシートを敷き、②と①の野菜を並べ、180℃に予熱したオーブンで20~25分焼く。途中ナッツがこげてきたらアルミ箔で覆い、野菜が焼けたら先に取り出す。
【牛肉となすのデミソースグラタン】(452kcal)
濃厚ソースで食べごたえあり。熱々をどうぞ。
『材料』(2~3人分)
・牛肉(こま切れ)・・・200g
・なす・・・3本
・たまねぎ・・・1/2個
・パプリカ(赤)・・・1/2個
・ピザ用チーズ・・・50g
・サラダ油・・・適量
・A
 白ワイン・・・1/2カップ
 しょうゆ・・・大さじ1/2
 塩、こしょう・・・各少々
・デミグラスソース(缶詰)・・・100g
『作り方』
①なすは乱切りにする。たまねぎは縦に幅5mmに切る。パプリカは縦半分に切り、横に幅5mmに切る。
②フライパンに油大さじ3を中火で熱し、なすを入れて上下を返しながら2~3分焼き、ペーパータオルを敷いたバットに取り出す。
③続いて油小さじ1を足して中火で熱し、たまねぎを1分ほど炒める。牛肉を加えてさらに2分ほど炒める。パプリカを加えてサッと炒める。
④Aを加えて煮立て、デミグラスソースを加え、1分ほど煮る。なすとともに耐熱の器に入れ、チーズをちらし、2分ほど予熱したオーブントースターで6~7分焼く。

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「都内の紅葉スポット!代々木公園・明治神宮を1周さんぽ」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1213237/
<渋谷区 代々木公園>
♪ 恋人よ 五輪真弓(1980年)
・バラの園 ブルガリア産ナディア
 イチョウの森
♪ 木枯しに抱かれて 小泉今日子(1986年)
*代々木公園は、江戸時代大名や旗本の下屋敷。明治時代は、陸軍の練兵場。
・まちのこども園 代々木公園:現在、園児128人
♪ 前略、道の上より 一世風靡セピア(1984年)
*竹の子族(1980年代)原宿歩行者天国で派手な衣装を着て踊る人達。
 竹の子族の由来:「ブティック竹の子」の衣装を着ていたから。
<代々木競技場第一体育館>
 1964年、東京オリンピックの水泳会場
 現在東京ガールズコレクションの会場
<岸体育館(日本スポーツ協会の本部ビル)>
 スケート、体操、バドミントン、ボクシング、テニス、レスリングなど
 近代スポーツの父:岸 清一
<国木田独歩住居跡>
 婦人画報の創刊者。明治時代に活躍した小説家・詩人。
《SHIBUYA CHEESE STAND》
☆リモーネ 930円
・モッツァレラ&リコッタ(1~2人前) 640円
・ホエイドリンク(マンゴーソース) 340円
※国産ナチュラルチーズコンテスト「リコッタ部門」金賞
<NEO GREEN>グリーンショップ
☆ヤマナシ 12,960円
☆ヒメリンゴ 7,560円
☆ロウヤ柿 7,560円
☆イチョウ幼木 1,620円
☆黒松幼木 4,320円
☆ドングリポット 1,620円
※ドングリ:クヌギやシイの木など、木の実の総称。
※代々木公園:戦後、米軍敷地 ワシントンハイツ
 代々木公園の周りには、50以上のファッション関連の会社がある。
《abiofarm's market》無農薬野菜
♪ 君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。 中原めいこ(1984年)
・ジェラート プレミアムフレーバー2種(栗と焼きりんご) 450円

 「昼めし旅」は、「茨城県 大子町」。9/26の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1199863/
 日本一の地鶏 奥久慈しゃも、秋の味覚 りんご、朝ドラ「ひよっこ」の舞台
<袋田の滝>高さ120m、日本三名瀑、紅葉、氷瀑
《》
☆しゃもの串焼き(しゃもテール) 300円
《七曲り》奥久慈しゃも料理
・しゃものせせり天丼
①奥久慈しゃものせせり(首の肉)を切る。
②天ぷらの衣に奥久慈の卵黄を入れる。小麦粉をまぶしたせせりをくぐらせ、油で2分揚げる。
③ご飯の上にのせ、天丼用のタレをかける。
《こんにゃく関所》
*《ピッツエリア コゾー》地元の食材を使ったオリジナルピザを作っている。
・凍みこんにゃくのピザ
①ピザ生地にトマトソースを塗り、マッシュルームを乗せ、奥久慈しゃもの卵を割り落とす。
②バジル、モッツァレラチーズ、オリーブオイルをかけ、石窯で2分焼く。
<藤田観光りんご園>入園料 350円
☆アップルパイ 2,592円
・りんごの豚肉焼き
①カットした皮つきりんごを豚バラ肉で巻いたものを、いくつも作る。
②串に①、リンゴ、①の順にさす。
③塩コショウをして、囲炉裏で炙る。
・鮎の塩焼き
・湯葉と豆腐の味噌漬け
・手打ちそば
・豚汁
・りんごとキュウりの浅漬け
・りんご果汁のリキュール
★アップルパイ

 「リトルトーキョーライフ」で、「くら寿司」の「増殖メシ」をやっていた。
http://www.tv-tokyo.co.jp/little-tokyolife/
・人気なのは「はまち」と「とろサーモン」と「熟成マグロ」。
・変わり種メニューの中で米川伸生がオススメするのは「あぶりえび えびグラタン風」「竹姫寿司 かにかまサラダ」。
・客が頼んで得する原価率の高い寿司は「熟成中とろ」「激とろ」がお得。
*増殖メシ
・「かけうどん」と「えび天寿司」で3品
 「かけうどん」に「えび天寿司」のエビを1匹乗せて、「てんぷらうどん」。シャリにワサビをのせ、ガリを乗せて「ガリ寿司」。
・「胡麻香る担々麺」と「旨だれ牛カルビ」で3品
 「胡麻香る担々麺の麺だけ食べる。汁に「旨だれ牛カルビ」を1貫入れて混ぜるとカルビクッパになる。
・「7種の魚介醤油らーめん」と「はまち」「ふぐ昆布〆」で6品になる。
 「7種の魚介醤油らーめん」の味玉子チャーシューとネギを皿に取る。「はまち」と「ふぐ昆布〆」をのネタをお湯でしゃぶしゃぶする。ポン酢と七味とかけて食べる(「はまちのしゃぶしゃぶ」と「ふぐのしゃぶしゃぶ」)。残ったシャリに味玉をのせる。もうひとつにチャーシューとネギをのせ、甘だれをかける(「甘ダレ寿司2つ」)。「7種の魚介醤油らーめん」の麺だけ食べる。しゃぶしゃぶした汁を入れる。シャリと粉末緑茶を入れる。「9種の極上魚介スープ茶漬け」になる。

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/57149/1213483/
https://yomu.tv/matome.php?sid=d5UV

 「本能Z」の「辛ゾンドットコム」。
https://hicbc.com/tv/honnou-zi/
《Dining 和KAZU》米原市
・焼肉定食(得盛り) 950円
《どんぶり屋》長浜市
・海老チリ丼 600円
<大見いこいの広場>

http://www.biwa.ne.jp/~yumekosh/ikoi.html

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「★クリスマス特集2018★」♪
    ☆
    ┻
   ┛┗
   ┛ ┗
  ┛☆ ┗
  ┛  ☆┗
 ┛━┳┳━┗
  ┏┻┻┓
  ┗━━┛
https://m3.rakuten.co.jp/gold/suigodori/xmas-top.htm%253fscid%3drm_197493/-/4/48dx/c56u2/1/76mi0/

 パソコンの起動が変!!!起動して、パスワードを入力しようとしたら、勝手に初期画面になってしまった!!!

「いただきます チーズを楽しむ」

 香典返しが、「日本の朝ごはんの詰め合わせ」だった。食べて消えるものがいいね。
品番 J MHG
・京懐石 即席味噌汁(長ネギ 8g×1、とうふ 8g×1)
・永井 味付海苔 8切8枚×1
・永井 松茸吸物 3.3g×1
販売元 (株)エヌコーポレーション
愛知県刈谷市小垣江町亥新田18-2
TEL (0566)70-8821

http://www.ncorporation.jp/

「いただきます チーズを楽しむ」

 「国境なき医師団」より、手紙が届いた。「ペン」と「ポストカード」が入っていた。
 ご支援への感謝の気持ちとして、ペンとポストカードを同封いたしました。ぜひ用途に合わせてお使いください。
”たくさんの命を救たはずなのですが、思い出すのは、少なかった子どもの顔ばかりです・・・!
 苦しみながら死んでいく子どもたちを、黙って見ていることなどできません!
 手遅れになる前に、今すぐあらゆる手を尽くさなくてはいけません。

https://www.msf.or.jp/

 今朝は、寒かったから「ホット焼酎」で一杯といこうかと思っていたけど、夕方はそんなに寒くない。そこで、帰宅して、まず「白ワイン」で一杯♪
 そして、「焼酎の水割り」♪

「いただきます チーズを楽しむ」

 おつまみは、「明太子ピザ」♪
Pizza Ferceria ピッツア フリッチェリア
 削りたてチーズ使用
Nippponham
・サクッとモチモチのクラストを使用しています。
・コクのある明太子ソースを使用してます。
内容量 140g 348kal
販売者 日本ハム株式会社
大阪市北区梅田2-4-9
製造者 日本ハム食品株式会社 桑名プラント
三重県桑名郡木曽岬町大字三崎601-1
TEL 0120-029588

http://www.nipponham.co.jp

 それに、「さつまいもの天ぷら」♪

「いただきます チーズを楽しむ」

 デザートは、頂いたお菓子♪
Dessert de erunch
 デーセル ドゥ クランチ
 It is a very delicious crunch chocolate that sprinkled the starry sky of glitterint.

 「グッドホーム」の「アリタ」と名乗る方より、電話あり。外壁の会社らしい。そんなに、悪い雰囲気じゃなかった。
TEL 053-540-4051
http://goodhome.link/

 ここで、チーズ料理のレシピ!!!
 2018年3月11日の「いただきます チーズを楽しむ」は、【チーズ風味のパネソテー】(551kcal)。
『主な材料』(2人分)
・牛肉(焼き肉用)・・・4枚(160g)
・卵・・・1/2個
・パン粉・・・30g
・粉チーズ・・・大さじ2
・揚げ油・・・適量
・ブリーツレタス・・・2~3枚
・レモン(くし形切り)・・・1/4個
『作り方』
①パン粉と粉チーズを合わせる。卵に水大さじ1/2を合わせる
②肉は軽くたたいて薄くし、塩・こしょう各少々をふる。小麦粉大さじ1を薄くまぶし、卵水、パン粉の順につける
③フライパンに5mmくらいの深さの油を入れ、160℃に油を温め、肉を入れる。薄く色づいたら裏返し、色よく揚げる
④器に肉を盛り、レタスをちぎってのせ、レモンを添える。フライパンで少ない油で手軽にできる。

 2018年3月12日の「いただきます チーズを楽しむ」は、【とろーりチーズスープ】(210kcal)。
『主な材料』(2人分)
・タマネギ・・・1/4個(50g)
・ニンジン・・・20g
・サヤインゲン・・・2本
・ギョーザの皮・・・8枚
・プロセスチーズ・・・50g
・バター・・・10g
・白ワイン・・・大さじ1
『作り方』
①タマネギは1cm幅のくし形、ニンジンは薄いいちょう切り、インゲンは3cm長さの斜め切りに。
②チーズは1cm角に切る。ギョーザの皮を半分に切ってチーズを包み、ふちに水をつけてとめる。
③鍋にバターを溶かして(1)を炒め、タマネギがしんなりしたら水400ml、白ワイン、固形スープのもと1個を加えて沸騰させる。弱火で2~3分煮たら(2)を加える。ギョーザの皮が透き通ってきたら塩・こしょう各少々で味を調える。

 2018年3月13日の「いただきます チーズを楽しむ」は、【イワシのチーズ卵焼き】(291kcal)。
『主な材料』(2人分)
・イワシ・・・大2匹(300g)
・スライスチーズ(溶けるタイプ)・・・2枚
・卵・・・2個
・パセリ(みじん切り)・・・小さじ1
『作り方』
①イワシは頭を落としてはらわたを出す。中骨の上に親指を入れ、指をすべらして身を開き、腹骨を除く。塩小さじ1/4、こしょう少々をふり、小麦粉大さじ1をまぶす。
②フライパンに油大さじ1/2を温め、イワシの両面をこんがり焼く。フライパンの余分な油をふき取る。
③イワシの上にチーズをのせる。卵を溶きほぐし、パセリを混ぜてフライパン全体に流し入れる。ふたをして2分ほど蒸し焼きにする。半分に切って器に盛る。

 2018年3月14日の「いただきます チーズを楽しむ」は、【チーズケーキ】(1個分782kcal)。
『主な材料』(直径12cmのアルミケース2個分)
・クリームチーズ・・・250g
・卵・・・1個
・生クリーム・・・60ml
・レモン汁・・・大さじ1
・粉糖・・・大さじ2
『作り方』
①クリームチーズは室温に戻してボウルに入れ、ゴムベラで練る。泡立て器にかえてクリーム状になるまでよく混ぜる。砂糖60gを加えて混ぜる。
②卵を溶いて少しずつ加え、混ぜてなめらかにする。
③生クリーム、レモン汁の順に加えて混ぜる。小麦粉20gを混ぜる。
④型に生地を流し込み、180度の電気オーブン(ガスならば170度)で35~40分焼く。薄く焼き色がつき、竹串を刺して生地がついてこなければよい。粗熱がとれたら、粉糖をふる。

 2018年3月15日の「いただきます チーズを楽しむ」は、【モッツァレラの和風サラダ】(247kcal)。
『主な材料』(2人分)
・モッツァレラチーズ・・・100g
・シイタケ・・・3個
・ミニトマト・・・6個
・レタス・・・60g
・ミツバ・・・20g
・練りがらし・・・小さじ1/2
『作り方』
①チーズはひと口大に切る。
②シイタケは軸を取る。オーブントースターかグリルでさっと焼き、薄切りにする。ミニトマトは半分に切る。
③レタスは食べやすい大きさにちぎり、ミツバは3cm長さに切って水に放し、水気をきる。
④しょうゆ小さじ1、練りがらし、塩少々、酢大さじ1、油大さじ1と1/2を混ぜる。
⑤チーズ、シイタケ、トマト、レタス、ミツバを合わせ、(4)であえる。からしをわさびにかえてもよい。

 2018年3月16日の「いただきます チーズを楽しむ」は、【パンとトマトのチーズ焼き】(232kcal)。
『主な材料』(2人分)
・食パン(6枚切り)・・・1枚
・トマト・・・1個
・ニンニク・・・少々
・バター・・・5g
・オレガノ(粉末)・・・大さじ1/2
・白ワイン・・・大さじ1/2
・ピザ用チーズ・・・60g
『作り方』
①パンは2cm角に切り、オーブントースターで軽く焼く。
②トマトは横半分に切って種を取り、2cm角に切る。ニンニクはみじん切りにする。
③ライパンにバターを溶かし、弱火でニンニクを炒める。香りが出たらトマトを入れて中火でさっと炒め、塩少々、オレガノ、白ワインをふる。
④耐熱容器に(1)、(3)を入れてチーズをのせ、200度のオーブンで7~8分、チーズが溶けるまで焼く。オーブントースターで焼いてもよい。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:6,796歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.2kg、10.4%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「いか焼きそば」、そして「焼き豚と豆苗の豆乳うどん」「トマトとツナのぶっかけうどん」「サラダチキンと彩り野菜の蕎麦」「あんかけラーメン」 | トップページ | 低カロリーだけど満腹料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「いただきます チーズを楽しむ」:

« 「いか焼きそば」、そして「焼き豚と豆苗の豆乳うどん」「トマトとツナのぶっかけうどん」「サラダチキンと彩り野菜の蕎麦」「あんかけラーメン」 | トップページ | 低カロリーだけど満腹料理 »