« 「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(3)こうじ室 付きっきり「子育て」」 | トップページ | 「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(5)搾り 一滴一滴が春まとい」 »

2018年11月29日 (木)

「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(4)もろみタンク はじける音成長の証し」

  ☆                . ▲  . 
    ※                  (∵)/   
   ※※                 (  ) .         
 ※※※      
  由              
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…★☆★ 

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「源泉数 本州1位!静岡県の温泉地さんぽ」「静岡県 伊豆長岡」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1217156/
<伊豆の国パノラマパーク><葛城山(標高 452m)>
・ロープウェイ乗車料金 1,800円(往復)
 源頼朝が鷹狩りをしたとされる場所。
♪ 君をのせて 沢田研二(1971年)
☆プレミアムラウンジ 1,000円/30分
・富士見足湯 無料
・百態地蔵尊(鎌倉時代より、この地に鎮座)
《とうふ みずぐち》昭和25年創業
☆豆乳入りチーズケーキ 180円(1個)
☆豆乳ムース 162円(1個)
・みぞれ豆腐 390円(1パック)
・湯葉 250円(1パック)1日30食限定!
・お豆腐コロッケ 70円(1個)
<湯らっくす公園>
・無料の足湯 43度
・足ツボコース
♪ さらば涙と言おう 森田健作(1971年)
《頼朝の湯 本陣》1150年頃 創業
☆1泊2食付き 16,200円~
 源頼朝が鎌倉幕府を開く前に入浴したと伝えられている。
・日帰り温泉(休憩用の部屋付き)2,280円 岩風呂

 「昼めし旅」は、「秋田県 五城目町(ごじょうめ)」。10/11の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1203946/
<五城目朝市>毎月2・5・7・0の付く日に開催
☆きりたんぽ汁 250円
<金野さん>
*アカハツ(キノコ)
*ミズ(山菜)
*ミズのコブ
・ミズのコブの簡単醤油漬け
①ミズのコブを茹でる。水で締める。
②水を切り、ミョウガ、「味どうらくの里」(本醸造醤油にカツオ出汁などを加えた万能出汁醤油)を入れる。ショウガを入れて混ぜる。
・ゼンマイの煮付け
①ゼンマイを茹でて冷凍しておいたものを切る。ニンジン、しいたけと一緒に炒める。
②昆布出汁、醤油、砂糖を入れる。油揚げを入れる。
・あきたこまち
「北ノ又」
<近野さん>
・だまこ汁
①炊いたご飯をすり鉢に入れ、片栗粉、塩を加え、すりこぎでつぶす。半殺しになったら、一口大にちぎり丸める。(だまこ餅)
②比内地鶏の鶏ガラでダシを取り、野菜を入れて煮たものに「味どうらくの里」、味噌を加える。だまこ餅を投入。
③皮をむいたミズを加え、煮込む。
・そうめんカボチャのサラダ(しょうゆマヨネーズ)

 「本能Z」の「辛ゾンドットコム」。
https://hicbc.com/tv/honnou-zi/
《地酒蔵 川越》敦賀市
・早瀬浦 カップ 270円
《のんきや》福井・敦賀市
・とろろそば 730円

 「楽天」より、メール。「おせち特集」の案内♪♪♪
https://event.rakuten.co.jp/toshikoshi/?scid=me_ich_pcn_301_20181129_99_012

 『田舎暮らしの本』2018年12月号の「47都道府県 絶景案内」34「愛知県豊田市」の引用♪
色づく紅葉の山に映える 薄紅色の秋のサクラ
 11月上旬~下旬、秋に咲くサクラ「シキザクラ」が見ごろを迎える小原地区。約1万本のシキザクラと紅葉を巡る散策が人気だ。「川見(せんみ)四季桜の里」には約1200本のシキザクラがある。
 シキザクラの花弁は一重の薄紅色または白色で、春よりも秋に多く咲く。約200年前、医師・藤本原碩(げんせき)が名古屋方面から求めた苗が親木となり広まったとされる。
 11月30日(金)まで「小原四季桜まつり」が開催中。メイン会場の「小原ふれあい公園」などで、イベントや露店が楽しめる。
問 愛知県豊田市川見町(川見四季桜の里)
問 小原観光協会
TEL 0565-65-3808
 名古屋鉄道豊田市駅から、とよたおいでんバス小原・豊田線で上仁木まで約1時間。
 車の場合、国道419号線沿いに駐車場あり。

 仕事を定時に終え、帰宅。
「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(4)もろみタンク はじける音成長の証し」

 帰宅して「焼きそば」で一杯♪・・・安い麺、「うどん」「そば」「焼きそば」・・・イオンの麺は、ベイシアの麺より、美味しいね。
TOPVALU QUALITY AND TRUST
 BESTPRICE
 もっちりとした麺に仕上げました。
1食(130g)当たり 183kcal
『作り方』
①フライパンに油を少々ひき、肉、野菜等お好みの具を軽く炒めます。
②めんを入れ、その上に水(約30ml)を加え、静かにほぐしながら、水分がなくなるまでよく炒めます。
※水を入れる際は油はねにご注意ください。
③めんが炒め上がったら弱火にし、お好みの調味料で味付けをしてでき上がりです。
※めんが冷えてかたくなっている場合は、調理時に短く切れることがあります。
 めんを袋ごと電子レンジ(500W)で約30秒加熱してからご使用ください。
販売者 イオン株式会社
千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
TEL 0120-28-4196

「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(4)もろみタンク はじける音成長の証し」

 先日の「さわやかウォーキング」で買った「キャベツ」、それに「もやし」、「玉ねぎ」、だいぶ前に買った「サイコロステーキ」を入れましょう!!!
「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(4)もろみタンク はじける音成長の証し」

緑豆もやし
 Mung bean sprouts
200g
100g当たり14kal
生産者 株式会社 大祐
茨城県龍ヶ崎市大徳町上羽根木1186
TEL 0800-800-3914


 「」に火を入れておきましょう!

 「080-9680-5314」より、電話コール有。電話に出る前に、5コールくらいで切れた!!!
 ネットで調べてみると「電力会社を装った詐欺・窃盗、悪質な勧誘にご注意ください」と書いてあった!!!
https://www.telnavi.jp/phone/08096805314
 
 ここで、2018年3月8日の静岡新聞の「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(4)もろみタンク はじける音成長の証し」の引用♪
 志太泉(しだいずみ)酒造(藤枝市)の蔵に入ると、バナナやメロンのような香りに包まれた。発生源は直径二メートルほど、高さ三メートル弱もある仕込みタンク。それが三十基以上も並んでいる。
 温度管理された「もと場」と呼ばれる部屋の扉を開くと、香りはさらに強くなった。酵母を培養する酒母タンクと吟醸酒を仕込んでいるタンクが計八基。吟醸酒のタンクのカバーを外すと、白いもろみが「ぷちぷち」と音をたてて泡を出している。はじけるたびに、洋梨のような甘い香りが沸き立った。
 タンクの中では、こうじ菌が米のでんぷん質を糖に変え、酵母が糖を栄養にアルコールに変える発酵が並行して進む。発酵を元気よくさせる技が「三段仕込み」。酒母を入れた後、仕込み水、こうじ、蒸し米を三回に分けて入れ酵母の元気を保つ。
 社長の望月雄二郎さん(49)と杜氏(とうじ)の西原光志(こうじ)さん(44)がタンクをのぞき込んだ。「もう少しだね」と顔を見合わせる。二人は音と香りで、うまい酒へと刻々と成長していることを確かめた。
(写真・文 立浪基博)

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/photograph/list/201803/CK2018030802000248.html

本日のカウント
本日の歩数:6,677歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.0kg、11.5%
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(3)こうじ室 付きっきり「子育て」」 | トップページ | 「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(5)搾り 一滴一滴が春まとい」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(4)もろみタンク はじける音成長の証し」:

« 「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(3)こうじ室 付きっきり「子育て」」 | トップページ | 「清香探撮(せいこうたんさつ)」より、「酒造り(5)搾り 一滴一滴が春まとい」 »