« 冷凍食品のアレンジ料理 | トップページ | 「清水港の もつカレー」、そして「気仙沼ホルモン」 »

2018年11月21日 (水)

「いただきます 持ち寄りパーティーに」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「山梨 秋の行楽地 日帰りさんぽ」「山梨県 甲府市」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1214907/
♪ 抱きしめてTONIGHT 田原俊彦(1988年)
<甲府城(舞鶴城公園)>
《ちよだ》
・ほうとう 1,240円
 武田信玄の陣中食として重宝されていたと言われている。
<昇仙峡>
・覚円峰
 紅葉は、11月下旬頃まで楽しめる。
♪ 燃える秋 HI-FI-SET(1978年)
<甲州夢小道>
 江戸時代から昭和の初期の城下町の雰囲気を残した町並を再現している。
*《葡萄屋 kofu》
 ほとんど流通しない希少な国産レーズンを使用
・甲州紅茶サンド 216円(レーズンサンド)
・ベリーA 400円
 マスカット・ベリーA:イチゴジャムのような香りと甘酸っぱさが特徴
*<玉屋>ジュエリー生産量日本一
・サファイア 1,080円(ブレスレット)
☆水晶 3,800円(ブレスレット)
<かぶとや>
☆武田信玄 兜キャップ 11,880円
・信玄アイス 350円
☆桔梗信玄餅
<武田神社>
 武田信玄を祀った勝ち運のパワースポット
  疾きこと風の如く
  徐かなること林のごとく
  侵掠すること火の如く
  動かざること山の如し
♪ 彼方 星野源(2018年)
・三葉の松
・お守り 三葉の松 500円

 「昼めし旅」は、「茨城県 笠間市」。10/2の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1201480/
 笠間焼<回廊ギャラリー門>、《cafe wasugazen笠間店》、栗の収穫量日本一
<諸星さん>
*丹波:国内で最も広く栽培されている栗。甘みと香りが強い。
☆1kg(約20個) 800円
・栗ご飯(栗おこわ)
(栗、もち米)
・豚肉と野菜炒め
①豚肉、ナス、タマネギ、キャベツ、ピーマンをホットプレートで焼く。
・キュウりの味噌漬け
<岡井商店>岡井さん
★渋皮煮
・栗とそうめんの天ぷら
①栗の皮をむく。
②小麦粉をつけて、砕いたそうめんをまぶす。
③油で揚げる。
・栗ご飯
・常陸牛とネギ炒め
・レンコンとニンジンのマヨネーズ和え

 「キリン」より、メール。
 毎年恒例のあのアンケートです!『ビールあた~るアンケート』開催中!キリン一番搾り生ビール 350ml缶1ケース(24本入り)を抽選でプレゼント!
Q1:平成最後の2018年、お酒とはあなたにとってどのような存在でしたか?あえて漢字一文字で表現するとしたら?
 ・楽
 ・癒
 ・酔
 ・快
 ・喜
 ・造
 ・笑
 ・友
 ・嬉
 ・幸
 ・食
 ・活
 ・力
 ・生
 ・絆
 ・愛
 ・命
 ・新
 ・糧
 ・忘
 ・爽
 ・税
 ・熱
 ・風
 ・幕
 ・改
 ・巧
 ・平
 ・隣
 ・添
 ・その他(_自由記入_)
Q2:その漢字を選んだ理由を教えてください。
 応募締め切りは、11月26日(月)となります。期間が短いのでご注意ください!!

 どんな結果になるでしょうか。楽しみです!抽選で5名様に「キリン一番搾り生ビール 350ml缶1ケース(24本入り)」をプレゼント!!ご応募お待ちしております。
https://www.kirin.co.jp/campaign/alc/KMN20181121/index.html?utm_source=kcmemn&utm_medium=email&utm_campaign=own-KC_kcmemn_181121&agechk=1
 同じく「キリン」より、メール。「【キリン・メルシャン NEWS読者限定】ご愛読感謝キャンペーン」♪
http://click.mailinfo.kirin.co.jp/?qs=4a4df71fb330928777a6a1bd15f10d0394a9bcc905dce26d77b7ec9d278ee89dbed79468df511c914a2064b6e5f07164fc4b10474811bf63

「いただきます 持ち寄りパーティーに」

 仕事を終え、帰宅して、「イカ焼きそば」で一杯♪キャベツ、玉ねぎ、もやし入り♪
焼そば
むし
「おいしい召し上がり方」
 この麺は従来のゆで麺と違って、むしあげた麺ですので少しかたく感じられる時は、少量の水又はお湯を加えて焼いていただきますとおいしく仕上がります。
 麺が冷えて固くなっている場合は、調理時に短く切れる場合があります。袋に少し切り目を入れ、袋のままレンジで少し温めてからフライパンで炒めてください。
 開封時に酒の香りがしますが、めんのおいしさを保つために酒精を使用しております。炒める時に蒸発しますので、安心してお召し上がりください。
内容量 150g(1包装)当たり245kcal
製造者 藤本食品株式会社
和歌山県岩出市中島928
TEL 0120-88-7704

「いただきます 持ち寄りパーティーに」

 ソースは、だいぶ前に買った「カゴメソース とんかつ」♪
KAGOME
 スパイシーなのに味わいまろやか
ワンタッチで閉まる
 パッチン キャップ
醸熟
塩分が気になる人に!
 カゴメ醸熟ソース 塩分50%カット 発売中!
”醸熟”製法
・醸造
 トマトなどの野菜を植物性乳酸菌でじっくり発酵させる。
・熟成
 醸造酢や香辛料と合わせて丁寧になじませる。
大さじ1杯15ml当たり22kcal
製造者 カゴメ株式会社
名古屋市中区錦3丁目14-15
製造所 カゴメ(株)上野工場
愛知県東海市荒尾町東屋敷108番地
TEL 0120-401-831

 ここで、「いただきます 持ち寄りパーティーに」の引用♪
 2018年10月28日の「いただきます 持ち寄りパーティーに」は、【スペアリブのオーブン焼き】(611kcal)。
『主な材料』(4人分)
・豚スペアリブ(5~6cm長さ)・・・12~16本(800g)
・リンゴ・・・30g
・ショウガ・・・小1かけ(5g)
・ニンニク・・・小1片(5g)
・はちみつ・・・小さじ2
『作り方』
①リンゴは皮をむき、ショウガ、ニンニクとともにすりおろし、砂糖・みりん各大さじ1/2、酒大さじ1を耐熱容器に入れ、ラップをせずに500Wの電子レンジで1分30秒加熱する。
②ポリ袋にスペアリブ、①、はちみつを入れ、袋をもんでなじませ、1時間おく
③オーブン皿にクッキングシートを敷いてスペアリブを並べ、210℃に熱したオーブンで10分焼く。裏返し、さらに5分焼く。

 2018年10月29日の「いただきます 持ち寄りパーティーに」は、【カラフル野菜のオープンオムレツ】(195kcal)。
『主な材料』(4人分)
・タマネギ・・・1/2個
・パプリカ(赤)・・・1/2個
・ピーマン・・・3個
・ベーコン・・・3枚
・卵・・・5個
『作り方』
①タマネギ、パプリカ、ピーマン、ベーコンは1cm角に切る。ボウルに卵を溶きほぐす
②直径約20cmのフライパンにオリーブ油小さじ1を温め、中火でベーコンとタマネギを炒める。タマネギが透き通ったら、パプリカとピーマンを加えて約2分炒める。塩小さじ1/3、こしょう少々をふって卵液に加える
③同じフライパンのオリーブ油小さじ1を温め、②を流し入れる。大きく混ぜ、ふたをして弱めの中火で5分焼く
④半熟になったら裏返して3分焼く。

 2018年10月30日の「いただきます 持ち寄りパーティーに」は、【いろいろ野菜のピクルス】(246kcal)。
『主な材料』(作りやすい分量)
・ニンジン・・・1本
・セロリ・・・1本
・タマネギ・・・1/2個
・パプリカ(黄)・・・1個
・白ワイン・・・80ml
・粒こしょう・・・10粒
・赤唐辛子・・・1本
・ローリエ・・・1枚
『作り方』
①鍋に酢200ml、白ワイン、砂糖50g、塩大さじ2/3、粒こしょう、赤唐辛子、ローリエを入れてひと煮立ちさせる。冷ます。
②ニンジンは1cm厚さの輪切り、セロリは筋を取り、3cm長さ、1cm幅の斜め切り、タマネギ、パプリカはひと口大に切る。
③ボウルに塩大さじ2、水400mlを合わせ、(2)をつける。落としぶたや皿などをのせて重しをし、20分ほどおく。
④(3)の水気をきり、(1)を注ぎ、冷蔵庫に入れて半日以上おく。

 2018年10月31日の「いただきます 持ち寄りパーティーに」は、【カボチャのコロッケ】(152kcal)。
『主な材料』(8個分)
・カボチャ・・・300g
・ベーコン(厚切り)・・・40g
・プロセスチーズ・・・30g
・溶き卵・・・1/2個分
・パン粉・・・20g
・揚げ油・・・適量
『作り方』
①カボチャは種を除き、ひと口大に切る。耐熱容器に並べ、ラップをかけて500Wの電子レンジで5分加熱する。チーズは8つに切り、ベーコンは5mm角に切る。
②カボチャは熱いうちにつぶし、塩・こしょう各少々をふる。ベーコンを加えて混ぜ、8等分する。粗熱が取れたら、中心にチーズを入れて丸く形作る。
③卵に水大さじ1/2を加える。
④(2)に小麦粉大さじ1と1/2、(3)、パン粉の順につけ、揚げ油を170℃に熱して揚げる。

 2018年11月1日の「いただきます 持ち寄りパーティーに」は、【エビとマッシュルームのアヒージョ】(352kcal)。
『主な材料』(4人分)
・むきエビ・・・200g
・ブロッコリー・・・100g
・マッシュルーム・・・100g
・ニンニク・・・1片(10g)
・赤唐辛子・・・1/2本
『作り方』
①エビは酒・かたくり粉各大さじ1をもみ込み、洗う。水気をふき、塩・こしょう各少々をふる。
②ブロッコリーは小房に分け、耐熱容器に入れラップをかけ、500Wの電子レンジで1分30秒加熱する。マッシュルームは半分に切り、ニンニクは薄切りにする。
③鍋にニンニク、赤唐辛子、塩小さじ1、オリーブ油150mlを入れて弱めの中火にかける。香りが出たら、マッシュルームを入れて3分加熱し、エビを加えて2分加熱する。ブロッコリーを混ぜる。

 2018年11月2日の「いただきます 持ち寄りパーティーに」は、【コーンのミートローフ】(323kcal)。
『主な材料』(4人分)
・合いびき肉・・・400g
・タマネギ・・・1/2個
・バター・・・10g
・コーン缶(ホール)・・・120g
・パン粉・・・20g
・卵・・・1個
・トマトケチャップ・・・大さじ2
・ナツメグ・・・少々
『作り方』
①タマネギはみじん切りにする。耐熱容器に入れバターをのせ、ラップをかけて500Wの電子レンジで2分加熱する。
②ボウルにひき肉、(1)、パン粉、卵、ケチャップ、塩小さじ1/2、ナツメグを入れ、粘りが出るまで混ぜる。コーンを加えて混ぜる。
③クッキングシートを敷き(2)を約15cm長さの円柱状に形作る。シートで巻き形を整える。
④200℃のオーブンで25~30分焼く。食べやすい大きさに切り分ける。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:10,765歩
(本日のしっかり歩数:1,131歩)
本日:・・・電池が切れて、わかりません・・。
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 冷凍食品のアレンジ料理 | トップページ | 「清水港の もつカレー」、そして「気仙沼ホルモン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「いただきます 持ち寄りパーティーに」:

« 冷凍食品のアレンジ料理 | トップページ | 「清水港の もつカレー」、そして「気仙沼ホルモン」 »