« 「セカンドライフセミナー」、そして「黒はんぺん」 | トップページ | 「一正の おでん 袋」、そして「たっぷりきのこの牛肉鍋」「うどんすき」「白菜と豚肉のミルフィーユ蒸し」「おでん風魚介串鍋」「金沢おでん」 »

2018年10月22日 (月)

ハロウィーンの飾り付け 家族みんなで折り紙

 昨日のテレビ「ごちそうカントリー」は、「先端農業技術」。
https://www.tv-sdt.co.jp/gochisou/archive/?seq=60018
<静岡県農林技術研究所 果樹研究センター>
・ドローン
・AI
<JAおおいがわ>
・水管理支援システム
 IoT(インターネット オブ シンクス)による水田管理で情報収集や作業の効率化を望める。
「おいしいをつくりましょ。」
【ミカンのかんたんサラダ】

『材料』(4人分)
・ミカン(搾る用・トッピング用)・・・2個
・キャベツ・・・半玉
・カイワレ大根・・・適量
・塩・・・少々
・ショウガの酢漬け・・・一つまみ
『作り方』
①刻んだキャベツをビニール袋に入れ、塩を少々加え、袋を振る
②塩が馴染んだら、キャベツを袋ごと揉む
③ミカンを搾り、果汁、果肉を加え、再び袋を振り、よく混ぜ合わせる
④馴染んだキャベツを器に盛り、カイワレ大根、ミカン、ショウガの酢漬けをトッピングして完成!
【ミカンのピラフ】
『材料』(4人分)
[ミカン飯]
・100%ミカンジュース・・・120cc
・水・・・300cc
・米・・・2合
・塩・・・少々
・オリーブオイル・・・大さじ1
・コンソメンの素・・・小さじ1
※この材料でご飯を炊いておく。
[具材]
・ベーコン・・・3枚
・むきエビ・・・200g
・ニンジン・・・1/2本
・コーン・・・50g
・グリンピース・・・大さじ1
・タマネギ・・・小1玉
・塩コショウ・・・少々
・バター・・・小さじ1
・コンソメンの素・・・小さじ1
『作り方』
①フライパンにバターを入れ、具材を炒める
②コンソメ、塩、コショウで味を整える
③炊きあがったミカン飯に、炒めた具材をよく混ぜ合わせる
④器に盛り付け、完成!

 「境界調査バラエティー ニッポンのワケメ」第二弾。
http://www4.nhk.or.jp/P4900/5/
★菊の花 あなたは 食べる 食べない
・刺身の醤油に菊の花びらを入れる。
・菊の花びらを取り、茹でる。
 ちらしずし、みそ汁、ひょうあえ、なすあえ
 菊の天ぷら
 菊のお浸し
※山形大学の小笠原さんに話を聞くと、元々菊は保存食として食べられていたとのこと。菊の花を食べる文化が残るのは、日照時間が短く冬野菜を育てにくい地域だった!!
 横浜市戸塚区にある化粧品メーカーをの三谷さんは菊は細胞の中でグルタチオンをたくさん作ることがわかっており、このグルタチオンとは抗酸化物質の一つで解毒作用もあるかもしれないという。
★あなたの家のたまご焼き 甘い 甘くない
『日本料理とは何か 和食文化の源流と展開』奥村 彪生(農山漁村文化協会)5,400円
※長良川周辺にワケメがある可能性があるとした。
★海と川のワケメ
・国土交通省「K00」
・海上保安庁「名古屋では朝日橋が海と川のワケメ」
※ゆらゆら帯

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/nhk/83372/1190023/

 先日の「白昼夢」は、「NGT48 中井りか 餃子編」。
https://www.fujitv.co.jp/hakuchumu/
*パラダイス山元
《ON THE WAY》
・カップケーキ
《蔓餃苑》会員制の餃子店
《餃子の王将 下北沢店》
・餃子(よく焼き)(うす焼き)(普通焼き)
・京風ダレ
・天津飯(餡だく)
・エビチリ
・麻婆豆腐
※よく焼き 酢に柚子ダレをちょっと入れる。
※うす焼きをお皿にとって天津飯の餡をかける。
 よく焼きにチリソースをかける。
 麻婆豆腐に餃子、ブラックペッパーをかける。
<キッチンスタジオ>
・ギューザ
①牛肉を切る。
②厚めの餃子の皮をちょっと伸ばして、半分水につける。肉をのっけ、ぎゅうぎゅうと詰め込みながら餃子に包む。
③牛脂を強めの火で温め、牛脂を取り出す。ギューザを入れ、ゆすりながら焼く。
④熱湯を入れてフタをする。
⑤水がなくなったら、もう1回、牛脂を入れる。
⑥マジックスパイス(岩塩、ターメリック、キビ砂糖?、ナツメグ、一味、ガーリック等)を付けて食べる。
・生ハム黒豆納豆餃子
①黒豆納豆を餃子の皮で包む。油で揚げる。
②プロシュートで巻いて、干しブドウを添える。

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/cx/78143/1201097/

 「キリンビール」よりメール。「『ビールあた~るアンケート』開催中!」♪
 キリン一番搾り生ビール 350ml缶1ケース(24本入り)を抽選でプレゼント!
http://click.mailinfo.kirin.co.jp/?qs=023027f85842612acc42b3b47be1df0c3391abe1d996e6a5e4c7e56f9664fcff51ed3d14ff6391c5f8b5a4af7f59b6c26e3941ff974a87eb
 レッツゴー!
Q.今年で発売15年目を迎える、「一番搾り とれたてホップ生ビール2018」が今月発売になります。フレッシュなホップを是非お楽しみください。さて、フレッシュなものを口にして、感動~!なんて経験、みなさんあるかと思います。その中でも忘れられない味、教えてください!(複数回答可)
 ・畑からとりたての野菜
 ・もぎって食べた果物
 ・釣ったばかりのお魚
 ・新米!
 ・新そば!
 ・しぼりたての牛乳
 ・山中の清水
 ・ビール工場の出来たての生ビール
 ・その他(自由記入)
 新鮮でおいしそうなものばかりですね!抽選で5名様に「キリン一番搾り生ビール 350ml缶1ケース(24本入り)」をプレゼント!!
 「東北ハッピー農園」より、楽天メール。「サンふじ」りんごが10kg3,700円(送料無料)♪

https://item.rakuten.co.jp/tohoku-happynouen/10000025/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_102_1_10000903#10000025

 今朝も出勤前に草取り・・・だいぶ冷えてきたから、手がかじかんじゃったよ・・・!!!

ハロウィーンの飾り付け 家族みんなで折り紙

 今朝のモーニングコーヒーは、「Blendy stick エスプレッソ・オレ」♪
AGF
 ESPRESSO AU LAIT 微糖
味の素AGF(株)
TEL 0120-17-8651

 仕事を会議の為、ちょっと遅く終え、帰宅。会議を時間外になるように計画しないでよ!!!

ハロウィーンの飾り付け 家族みんなで折り紙

 帰宅して「一度は食べてもらいたいッ! 白菜を知り尽くした 八百屋のキムチ」で一杯♪
内容量 250g
100g当たり55kcal
販売者 株式会社デセールクレア
東京都豊島区池袋二丁目16番11号小林ビル2階
TEL 0120-239-380

ハロウィーンの飾り付け 家族みんなで折り紙

 さらに、昨日の「冬瓜の煮物」の汁で「うどん」♪
TOPVALU BESTPRISE QUALITY AND TRUST
 ゆで うどん
 コシがあり、のどごしのよいうどんです。
1食(200g)当たり242kcal
【お召し上がり方】
「ざるうどん」
 沸騰したお湯で1~2分お好みの硬さにゆで、冷水で冷やし、よく水をきってから器に盛ります。お好みのつゆと薬味(ねぎ、しょうがなど)でお召し上がりください。
「かけうどん」
 沸騰したお湯で約1分ゆで、湯切りをして器に入れます。お好みのかけつゆ、具材でお召し上がりください。
※めんはお湯の中に入れ、しばらくしてからゆっくりとほぐしてください。無理にほぐすとめんが短く切れることがあります。
「焼きうどん」
 フライパンに油(大さじ1)をひき、肉、野菜など、お好みの具材を軽く炒めます。うどんを入れ、水(約30ml)を加え、ほぐしながら炒め、お好みの調味料(ソース、しょうゆ、ケチャップなど)で味付けしてください。
販売者 イオン株式会社
千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
TEL 0120-28-4196
A584
(A333:奈良県、A584:三重県)

ハロウィーンの飾り付け 家族みんなで折り紙

 デザートは、頂いた「名古屋ふらんす」♪
「おもち」と「ガトー」の、でらシャス・スイーツ
抹茶 Green tea
 NAGOYA FRANCE
名古屋フランス會社謹製
 The Over-whelming Impression from NAGOYA
NAGOYA FRANCE CORPORATION
03J48

 2018年10月19日の朝刊の「ハロウィーンの飾り付け 家族みんなで折り紙」の引用♪もうすぐ「ハロウィン」だね♪
 31日のハロウィーンの飾りを、手作りするという家庭も多いだろう。そこでお勧めなのが折り紙だ。費用を抑えつつ、家族皆で楽しみながら飾りを作れる。東海地方で教室の講師を務めるなどしている折り紙作家の竹内ケイさん(38)に、簡単な折り方を教えてもらった。
ハロウィーンの飾り付け 家族みんなで折り紙

 紹介するのは、ハロウィーンの定番「ジャック・オー・ランタン」の折り方=CG。ランタンは顔と体、帽子の三つのパーツをそれぞれ折る。顔はオレンジ色の折り紙の半分、体と帽子は黒の折り紙の半分をそれぞれ使う。出来上がったら、ペンで描いたり、紙を貼ったりして目や口を付ける。
 三つのパーツ全てを作らなくても、子どもの年齢などに応じて、顔だけにしたり、顔と帽子だけにしたりすれば、家族全員が参加でき、個性豊かなさまざまなランタンができる。折り紙も、サイズや柄、色などを変えてみてもいいだろう。
 手順に沿って折るのもいいが、自分が作ってみたい飾りをイメージして、どのように折ればいいのかを考えてオリジナルの作品を仕上げるのも、折り紙の楽しさの一つ。竹内さんは「どうやって折ればいいのかをみんなで相談しながら作れば、家族のコミュニケーションも深まります」と提案する。
 (河郷丈史)

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2018101902000008.html

本日のカウント
本日の歩数:7,757歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.7kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「セカンドライフセミナー」、そして「黒はんぺん」 | トップページ | 「一正の おでん 袋」、そして「たっぷりきのこの牛肉鍋」「うどんすき」「白菜と豚肉のミルフィーユ蒸し」「おでん風魚介串鍋」「金沢おでん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/67301420

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィーンの飾り付け 家族みんなで折り紙:

« 「セカンドライフセミナー」、そして「黒はんぺん」 | トップページ | 「一正の おでん 袋」、そして「たっぷりきのこの牛肉鍋」「うどんすき」「白菜と豚肉のミルフィーユ蒸し」「おでん風魚介串鍋」「金沢おでん」 »