« だるい…食欲ない…秋バテかも 入浴、食事で体温めて | トップページ | 計画停電??? »

2018年10月 2日 (火)

「大庭英子のおいしい家ごはん」(1-4)「水餃子」

 今日も停電・・・。
 新聞によると、「優先順位の高い順から復旧させます」って書いてあったね。多分、信号機のある地区から優先して復旧させているんだろうね・・・思っていったが・・・。
 でも、家の四方八方、東西南北全てが電気が付いている・・・なんで家の1画だけ停電しているの???どうしてここは優先順位が低いの???近所の学校も停電して休校している・・・公共性が高い所でも優先順位が低いの???

 ところで、なんで雑草は塩害がないのかね~???畑の雑草は元気です!野菜と一緒に枯れてくださいよ!!!

「大庭英子のおいしい家ごはん」(1-4)「水餃子」

 昼食は、「CUP NOODLE 珍種謎肉」!
Chili TOMATO イタリアンチリトマト味
珍種謎肉 第3弾 バジル謎肉とは・・・
 バジルソースを練りこんだイタリアンな味わいの鶏肉ベースの新しい謎肉です。
1食(83g)当たり403kcal
製造者 日清食品株式会社
大阪市淀川区西中島4-1-1
TEL 0120-923-301
滋賀工場製造 6 15:320

http://nissin.com

 職場が停電のため、急遽外での仕事に廻された・・・!
 信号がまだ止まっているところもある。
 「天竜自動車運送会社」のトラックが追い越し車線をゆっくり走っている・・・走行車線を走ってもらいたい!!!後ろの迷惑を考えているのか・・・???
 外の人に聞いたが、水道が止まっている地区もあるらしい・・・水が出ただけでもありがたい・・・!

 帰りの車のラジオで「停電の状況はホームページを見てください」と言っていたが、停電なんだから見られるワケないジャン!

「大庭英子のおいしい家ごはん」(1-4)「水餃子」

 仕事をを終え、帰宅して「浜松餃子(肉)」で一杯。氷がないから、常温の水割りだよ!
マルマツ 浜松餃子
 チルド 15粒入
肉 水いらず 多めの油で焼くだけ 
内容量 275g
100gあたり267kcal
製造者 株式会社マルマル
浜松市西区雄踏町宇布見1703-1
TEL (053)592-1432

「大庭英子のおいしい家ごはん」(1-4)「水餃子」

 まだ停電で、冷蔵庫のものが腐っちゃいけないから「さんま」も食べちゃいましょう!贅沢だね!!!

 ここで、2018年1月28日の「大庭英子のおいしい家ごはん」より、【水餃子】(総量1819kcal)の引用。
手作りの皮が命
 水餃子(ギョ-ザ)はモッチリとした皮が命。ぜひ手作りしてください。
『材料』(4人分=40個分)
・薄力粉・・・120g
・強力粉・・・120g
・塩・・・少々
・水・・・2/3カップ
・片栗粉・・・適量
<あん>
・豚ひき肉・・・150g
・白菜・・・150g
・長ネギのみじん切り・・・大さじ3
・おろしショウガ・・・小さじ1
・しょうゆ・・・小さじ1/2
・塩・・・小さじ1/3
・酒・・・大さじ2
・片栗粉・・・大さじ1
・コショウ・・・少々
・ゴマ油・・・大さじ1/2
※ホウレンソウを一緒にゆでても。酢じょうゆ、ラー油などをつけていただく。
「大庭英子のおいしい家ごはん」(1-4)「水餃子」

①ギョーザの皮をこねる 
 大きなボウルに薄力粉、強力粉、塩を入れ、水を加えながら手で混ぜて、なめらかになるまでよくこねる。ラップをして室温で30分寝かせる。
②あんを作る 
 白菜はたっぷりの熱湯に塩を入れた中で、しんなりするまでゆで、ザルに広げて冷ます。みじんに切り、水気をよく絞る。
 ボウルにひき肉を入れ、あんの香味野菜や調味料、片栗粉をすべて加えて手でよく混ぜる。白菜を加えて、さらによく混ぜる。
「大庭英子のおいしい家ごはん」(1-4)「水餃子」

③皮であんを包む 
 (1)の生地を直径5~6cm6の円形に延ばす(延ばし方は下段の「わたしの台所」参照)。
 皮の中心に(2)のあんを小さじ1杯程度のせ、まわりの生地を延ばしながら、生地を二つに折るようにして、あんを包む。親指と人さし指で、皮の端をくっつけるようにして、口を閉じる。
 手作りの皮は軟らかいので、ギュッと押さえる程度で口がくっついてくれる。ヒダを寄せる必要もなし。口を閉じたら、皮を押さえた両手の親指を内側に寄せるようにしてギョーザを丸く形作る。
④ゆでる 
 たっぷりの熱湯に(3)のギョーザを入れて軽く混ぜる。煮立ってきたら火をやや弱め、浮いてから1分ほどゆでて湯から引き上げる。
《わたしの台所》
 手作りのギョーザの皮は小麦粉の香りが立ち、コシがあって格別のおいしさ。こねて30分寝かせた生地は、次の手順で形成します。
 1.製菓用のキャンバス地のマット(またはまな板)に片栗粉の打ち粉をふり、生地を2等分にする。ひとつを長さ30cmほどの棒状に両手で延ばす。残りの生地は乾燥しないように固く絞ったフキンをかけておく。
 2.棒状に延ばした生地を20等分の輪切りにする。これを切り口を下にして置き、手のひらで軽く押して丸くする。
 3.(2)を小刻みに回しながら、短い麺棒で、中央に厚みのある直径5~6cmの円形に延ばす。残りの生地も同様に延ばす。

http://opi-rina.chunichi.co.jp/gourmet/20180130iegohan.html

本日のカウント
本日の歩数:6,196歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.9kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:15個

|

« だるい…食欲ない…秋バテかも 入浴、食事で体温めて | トップページ | 計画停電??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/67245670

この記事へのトラックバック一覧です: 「大庭英子のおいしい家ごはん」(1-4)「水餃子」:

« だるい…食欲ない…秋バテかも 入浴、食事で体温めて | トップページ | 計画停電??? »