« 秋の味覚をおいしく食べよう!「きのこ」「栗」「さんま」 | トップページ | 「ステーキ 宮」、そして「県ブランドニジマス 発酵熟成」 »

2018年9月 9日 (日)

「七福醸造 料亭白だし」、そして「ライブの山賊焼」

 今日は、9月9日「重陽の節句」。
秋の節句に長寿を願う
縁起のよい奇数が重なる日に 邪気を払い、長寿と五穀豊穣を祈る

 9月9日の重陽の節句は、五節句(人日(じんじつ)=1/7・上巳(じょうし)=3/3・端午(たんご)=5/5・七夕=7・7・重陽)の一つで、平安時代に中国から伝わりました。古来中国では、奇数は援護の良い「陽数」といい、陽数の中でも、最大である「九」は、最も縁起の良い数字とされていました。それが二つ重なる9月9日は「重陽」と呼ばれ、おめでたい節句として、盛大なお祝いが行われたようです。
 この日は別名「菊の節句」と呼ばれ、無病息災、長寿を願い、邪気を祓う香りを持つ菊花を浮かべた菊酒や、菊のあえものなどを食べる風習がありました。栗の収穫期に重なるため、「栗の節句」とも言われます。庶民の間では、生気に満ちた旬の食材えある栗を栗ごはんにして食べ、収穫への感謝や五穀豊穣を祈ったのです。
【菊と春菊、かにの酢のもの】(44kcal)
『材料』(4人分)
・食用菊・・・1パック(80g)
・春菊・・・100g
・かに(むき身)・・・150g
・A
 だし汁(または水)、酢・・・各大さじ2
 砂糖、しょうゆ・・・各小さじ1
 塩・・・少々
①菊は花びらをはずし、春菊は葉をつむ。かには食べやすくほぐす。
②鍋に4カップほどの熱湯を沸かし、塩小さじ1/3(材料外)を加え、春菊をサッとゆでて冷水にとり、長ければ食べやすく切って水気をしぼる。同じ湯に酢大さじ1(材料外)を加えて菊を入れ、浮かないように箸で押さえながら2分ほどゆでて冷水にとり、水気をしぼる。
③器に②とかにを盛り合わせ、Aを混ぜてかける。
【栗と鶏の炊き込みごはん】(1/6量で388kcal)
重要の節句は別名、栗の節句、秋の味覚を食卓に
『材料』(5~6人分)
・米、もち米・・・各1合
・鶏もも肉・・・小1枚(250g)
・栗・・・500g
・A
 酒、しょうゆ・・・各小さじ1
・B
 酒、みりん・・・各大さじ1
 塩・・・小さじ1
・黒いりごま・・・適量
『作り方』
①ボウルに栗を入れ、かぶるくらいの熱湯をそそぎ、そのまま冷ます。水気をきり、底のかたい部分を切り落し、切り口から鬼皮をむき、渋皮もむく(2018年9月8日参照)。
②米、もち米は合わせ、炊く30分~1時間前に洗って水(材料外)につけておく。
③鶏肉は小さめのひと口大に切り、Aをもみ込む。
④炊飯器の内釜に②の水気をよくきって入れ、Bを加える。2合の目盛りまで水(材料外)を加えてサッと混ぜ、鶏肉と栗をのせて炊く。器に盛り、ごまをふる。

 「日本酒焼酎 ギフトのミツワ酒販」より、楽天メール。「あん肝」250g×2袋で1,000円♪送料無料!!
https://item.rakuten.co.jp/mituwa/ankimo-retort-ss/?scid=rm_205145

 今日のテレビ「所さんの目がテン!」は、「かがくの里2018 初の挑戦!夏野菜づくり」。
http://www.ntv.co.jp/megaten/backnumber/index.html
※ナスとキュウリは、朝夕2回水やりをする。
・トウモロコシごはん
・ジャガイモのみそ汁
・肉じゃが(インカのめざめ)
※ミニトマトはヘタが反り返ったら、採り頃。

 昨日のテレビ「ごはんジャパン」は、「宮城県 気仙沼」「メカジキ 150kg超えの大物を狙う カジキハンターの5日間に密着!」。
http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0159/
《青華こばやし》小林雄二
*突きん棒漁 佐々木夫一さん
 高さ7mの見張り台でメカジキを見つけ、突き台さから長さ5mのモリで仕留める。
*モリ竿:
 300Vの電気を流し、メカジキをしびれさせる
・マンボウの刺身
 味は淡泊だが歯切れがいい。気仙沼では酢味噌で食べられている。
※バスキング行動:
 冷えた体と体力を回復させるため、海面に浮上。
★メカジキの山椒照り焼き
①メカジキの背を角切りにし、串を打ち、塩を振って炭火で焼く。
②8割から7割くらい片面を焼いて(4分)、あと3割2割で仕上げ(2分)。
③実山椒をすり潰して、醤油と混ぜたタレをかけ、また焼く。

 「昼めし旅」は、7/11の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1178832/
「山梨県 市川三郷町」
 甘々娘(とうもろこし)
<カイスイートファーム>佐藤さん
・とうもろこし
①とうもろこしを皮のまま水で濡らし、電子レンジで3分加熱する。(皮がラップの代わりになる)
・甘々娘の炊き込みご飯
①コーンピーラーでとうもろこしの粒をはずす。
②お米をといで水と釜に入れ、トウモロコシの芯と実を入れる。
③塩、酒を入れ、炊く。
④炊き上がったら茹でた枝豆を入れて混ぜる。
・とうもろこしのかき揚げ
①とうもろこしに小麦粉をまぶす(とうもろこしの実がバラバラになりにくい)。
②天ぷら粉を入れて混ぜる。油で揚げる。
・ポテトサラダ
・オムレツ
《手造り和菓子 太田屋》太田さん
☆麩まんじゅう 120円
・ベーコンの肉じゃが
①ジャガイモ、インゲン、ニンジンを炒める。ベーコンを入れる。
②醤油、砂糖、みりんで味付。
・キュウリスティック
・蒸しとうもろこし
・長芋とキュウリの和え物
・砂肝ピリ辛炒め
「伊豆諸島 神津島」
 キンメダイ、赤イカ、パッションフルーツ、明日葉
《Hyuga brewery》
☆明日葉入り地ビール アンジー 700円
☆明日葉ピザ 900円
☆干物パスタ 800円
☆ 塩辛バゲット 450円
・パスタ
①茹でて刻んだ明日葉を鷹の爪といっしょにオリーブオイルで炒める。
②茹でたパスタを投入。
③ツナを投入。
・スープ
①鍋にシラス、鶏がらスープ、塩、胡椒、茹でた明日葉、海苔を入れる。
・唐揚げ
・海苔の炊き込みご飯のおにぎり

 「TVチャンピオン 極 ~KIWAMI~」は、「カブトムシ&クワガタ捕獲王決定戦!」。参加者って、いつ、どうやって募集しているんだろう???
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/82940/1194948/
*SEMI FINAL「カブトムシ・クワガタ捕獲勝負!」
・捕獲ポイント①:カブトムシ・クワガタは樹液に集まる。蝶とカナブンが飛んでいるところに向かって歩いていくと、樹液が出ていることが多い。
・極の技:高所に隠れた虫を揺らして落とす
  ノコギりクワガタ 51~55mm 450円
・極の技:指が届かない場所では掻き出し棒を使用
  カブトムシ 70~75mm 400円
・極の技:虫の動く音を傘でキャッチ
  コクワガタ ~35mm 200円
・捕獲ポイント②:オスが飛んでくるようが雑木林の端
  ノコギリクワガタ 51~55mm 450円
           56~60mm 600円
・極の技:ライトで反射させ樹液を見つける
*FFINAL「オリジナルトラップ捕獲勝負」
<江澤さん>
・甘酒トラップ
 甘酒濃縮タイプ 1カップ、お麩 約20個、日本酒 50cc、酢 50cc
 甘酒などをお麩に吸わせる。ストッキングに入れる。
・フルーチェトラップ
・夏野菜トラップ
<小野さん>
・人工樹液トラップ
 黒蜜 170g、バニラエッセンス 100cc、ブランデー 400cc、酒かす 大さじ3、酢 少々
 タオルに染み込ませ、ストッキングに入れる。
・バナナトラップ
・パイナップルトラップ
<望月さん>
・クリアファイルトラップ
 プラム 2個、キウイ 1個、赤ワイン 200cc、きび糖 大さじ5、ドライイースト 3gをバケツに入れる。
 クリアファイルを切る。下にバケツをつける。
・疑似フェロモンハニートラップ
 マンゴー 2個、赤ワイン 200cc、きび糖 大さじ5、ドライイースト 3g
・梅酒容器トラップ

 「もらい旅 みなと酒2」は、「台東区 上野」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/68391/1191509/
《クシヤキ酒場 ヤリキ》
・あぶりたん刺し 480円
・牛もつの煮込み 410円
・焼きトン しろ(大腸) 110円、バラ(腹部) 220円
《魚草》
☆刺盛り 500円
☆ほやとつぶ貝の刺盛り 500円
・モウカの星 500円(気仙沼産 ネズミザメの心臓)
・塩刺し 500円(長崎壱岐産 メダイ)
・生うに 500円(北海道利尻産)

 この間のテレビ「おとな旅 あるき旅」は、「日本の夏を満喫!!浴衣で歩く京都・祇園」。8/11の放送分。
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/1260806_6111.html
《壹錢洋食》昭和46年創業
・生ビール 550円
・壹錢洋食 730円(お好み焼きのルーツ?)
<永楽屋 細辻伊兵衛商店>舞妓和てぬぐい
☆友禅金魚 1728円
☆舞妓さんの四季 1728円
☆よーこがはりますなぁ 1728円
《京・月待庵》豆菓子店
・そら豆せんべい 1袋 480円
《おかる》大正12年創業
・チーズ肉カレーうどん 1,050円
《鍵善良房》
・おうすと水ようかん 880円
・くずきり 1,080円
<長楽館>明治42年創建
 明治の煙草王と称された村井吉兵衛の別邸。
☆アフタヌーンティーセット 1名 4,320円
<大雲院 祇園閣>
《空床》
・みぞれ山崎 1,296円
《京都牛懐石 稲吉》
・すき焼き懐石 Bコース 12,960円
(赤座海老と帆立貝のカダイフ巻き ー青柚子のブルーブランー、京都牛すき焼き
※三田村丼
 しらたき、肉、ネギ、玉ネギ、豆腐、生卵

 「相葉マナブ」は、「日本の100貝を食べ尽くせ!マナブ貝図鑑 第4弾!鳥取」。
http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/story-backnumber/180902/
*千葉県立中央博物館 学芸員 黒住 二さん
(・クロヅケガイ)
*素潜り漁師 村川 輝夫さん
・ヒラワツナギソウ:見る角度で光る強さや色が変わる海藻
・ムラサキウニ
・サザエ
 刺身
 つぼ焼き:炭火で5分焼いて、醤油をかける。
・ベッコウガサ
・カメノテ(甲殻類)
・アメフラシ
・ヒメクボガイ
・レイシ
・イワガキ(夏輝)
 生でレモンを絞って
・クロアワビ
 刺身で肝醤油で
 地獄焼き:炭火で5分ほど焼く。切って殻に戻す。刻んだ肝を乗せて、醤油とバターをかけて焼く。
※二枚貝の貝柱をカンタンに取る方法:
 貝柱の裏をこする。

 朝の涼しいうちに草取りをしましょう!
 とりあえず、芽は何とかできたかな・・・。ちょっと大きくなっているものを採らなきゃ・・・。
 変な天気だね、雨が降ったり、日が照ったり・・・!

 買い物に出掛ける。
「七福醸造 料亭白だし」そして「ライブの山賊焼」

 空を見たら、細い雲が弧を描いている・・・飛行機雲ならまっすぐなはずですよね。弧を描く細い雲って初めて見た!!!

 スーパーにて、売り出しの100g213円の「チリ産刺身用サーモントラウト」211円のもの、100g41円の「国産若鶏手羽元」379円のもの、「ごっつい揚鶏フィレ(トムヤン風味)」213円、それに「「生乳ヨーグルト」138円、「納豆」50円、「絹厚揚げ」105円のところ73円、「油揚げ」128円のところ64円、「生餃子」213円のところ149円を買う。
 「巨峰」100g105円も買いたかったのだが、1房500円もするのでやめた。

「七福醸造 料亭白だし」そして「ライブの山賊焼」

 昼食は、先日買った油揚げを入れた「きつね蕎麦」。
和そば
 のど越し良くそば粉の 風味豊かなこだわり麺。
めん楽
ゆで 要冷蔵
150g 209kcl
製造者 藤本食品株式会社
和歌山県岩出市中島928
TEL 0120-88-7704

「七福醸造 料亭白だし」そして「ライブの山賊焼」

 麺つゆには、ちょっと前に買った「白だし」を使う。1:1で入れたら、ちょっと辛かったよ!!!(1:3にするべきだったのか???)
鰹・昆布 あわせだし
 焼津産鰹節 日高産昆布
濃縮2倍
「開栓後要冷蔵」
 開栓後はキャップを閉めて、必ず冷蔵庫(5℃~10℃)に保存し、お早めにお使いください。
 開栓後、常温で保存すると腐敗し、まれに中身がふき出すことがあります。
100ml当たり30klca
●ご使用方法(うすめかたの目安)
 料理例 本品:水またはお湯
・めんのつけつゆ 1:1
・めんのかけつゆ 1:3
・丼物 1:2
・煮物 1:3
・茶碗蒸し 1:4
・鍋物 1:5
・吸い物・雑煮 1:6
・おでん 1:8
製造者 イチビキ株式会社
名古屋市熱田区新尾頭1-11-6
製造所 愛知県東海市高横須賀町烏帽子35-1
TEL 0120-35-3230

 以前の「クックマート新聞」に「七福醸造 料亭白だし」について書いてあったっけ。
 ひな祭りでは、お吸い物や茶碗蒸しなど和風調味料が欠かせません。特に白だしは料理の味を決めるといっても過言ではない重要な調味料です。クックマートで年末年始や年中行事の度に、最もお客様に支持をいただいている白だしは「七福醸造の料亭白だし」です。
 これほど支持されていることに私も興味を持ち、七福醸造さんの工場見学に伺いましたがとても驚きました。しょうゆ、みその工場というとなんとなく、かな~り古くて趣のある工場なのかな~と勝手に思っていたのですが、なんと、すべて新品のように機械がピカピカなのです!伺ってみると良い商品を作るために、感謝の気持ちを込めて磨き上げているとのこと。それも清掃のためだけに3日間も工場を休止して!!味にもこだわっていて、科学調味料も使っていないので、後味もなく何杯も飲めて、お子さんにもオススメの一品なのです。なるほど、ひな祭りにはピッタリですね!お客様は良い商品をご存知なんだなぁと感心しました。

http://cookmart-blog.com/index.php?id=107
http://cookmart-blog.com/

「七福醸造 料亭白だし」そして「ライブの山賊焼」

 冬瓜がたくさん実って困っています。「野菜の無人販売」でもやろうかな??
 とりあえず明日、職場に持って行ってほしい人にタダであげよう!ということで、その用意をしましょう!7個収穫ですね。
 ついでに大きな草も取りましょう・・・よく見ると、まだ小さな草が生えている!また来週取るかな・・・↓
 こんなに土地があっても、家庭菜園では、作りきれない。草も取り切れない・・・どなたか「レンタル農園」として区画を借りてくれる人はいないかな?
 1年間契約、3月末更新というシステムでいいと思うんだどな!値段は1区画いくらぐらいが相場なんだろう??20平方メートル(農業用水使い放題)で、年1万2千円ぐらいでどうなんだろう???
「シェア畑」
https://www.sharebatake.com/?kskid=a8_afi&utm_source=a8&utm_medium=display&utm_campaign=cpa&a8=yYl6pYdB0cF87GU25VU8GQlf4mkoUNl5WVrDdQ5S.DqB0clGU7iB-cigs7h2i24rRDj7F_lERYl6vs00000017889001
「市民農園」
http://www.maff.go.jp/j/nousin/nougyou/simin_noen/s_list/index.html

「七福醸造 料亭白だし」そして「ライブの山賊焼」

 夕方は、「ごっつい揚鶏フィレ(トムヤン風味)」オニオンスライスを添えて、一杯♪♪♪

「七福醸造 料亭白だし」そして「ライブの山賊焼」

 さらに、「皮付きさきいか」♪
TOPVALU QUALITY AND TRUST BESTPRICE
 肉厚のいかを皮付きのまま 味付けして焼いたあと、さきました。
126g
100g当たり 295kcal
原産国名 中国
販売者 イオン株式会社 J225
千葉県知菓子美浜区中瀬1-5-1
TEL 0120-28-4196

 ここで、今朝の朝刊「全国旨いもん」より、「ライブの山賊焼き」(群馬県)の引用♪
本場仕込み バーベキューに
 群馬県北東部の川場村は澄んだ空気や清冽な水に恵まれた農山村。農業+観光の地域づくりの一環として運営される川場田園プラザは、評判の道の駅である。
 プラザ内で和洋の食事処やパン工房、農産品直売所とともに行列が絶えないのがミート工房かわば。ここが作るドイツ製法の手づくりハム、ソーセージの盛り合わせの「ライブ山賊焼」は取り寄せでも人気の看板商品だ。
 パリッとした歯応えの粗挽きソーセージ、天然腸の歯応えと肉の柔らかさが絶妙のフランクフルト、粗挽きの豚肉に絹挽きの生地を練り込んだしっとり柔らかい厚切りプレーンボロニアハム、上質の豚バラ肉をオリジナルな漬け汁でゆっくり熟成した厚切りベーコンなどが一袋に。家庭や野外のバーベキューにもってこいである。
 「ドイツで修行、国家資格である『ゲゼレ』を取得した職人の手作り」という営業課長の金田謙一さん。スパイスもドイツから直輸入して独自ブレンド。防腐剤、着色料は不使用とのこと。スモークは川場の山桜材を使っているという。ボイルして鉄板で焼くと、肉汁じわり。おだやかだが味わい多様な旨みに満たされる。
●ミート工房かわば
群馬県川場村谷地2465の5
TEL 0278(52)3701
FAX 0278(52)3702
10時~16時(土・日曜は9時30分~17時)、無休
ライブの山賊焼1個税込み540円
※冷蔵で宅送。送料別途

http://www.kawaba-meet.jp/

 さらに、「旬の魚介 あれこれ」より、「タチウオ」の引用♪
サーベルか ドラゴンか
 タチウオは「魛」の字を当てることもあります。英名「カットラス フィッシュ」も海賊が持つような舶刀=カットラスに由来します。
・科属:スズキ目タチウオ科タチウオ属
・漢字名:太刀魚
・英名:cutlassfish / hairtail / scabbard fish
 海中のタチウオは、波間にきらめく銀色の刀のようだ。名前もそこに由来。平たく長く、先の尖った形が太刀に似ると「太刀魚」、ときに「サーベルフィッシュ」とも呼ばれる。
 あるいは頭を海面に向けた立ち泳ぎの姿から、「立ち魚」が語源とも。いずれにせよ、その姿は一般的な魚のイメージとはだいぶ違う。
 ウロコがないのも珍しい。全身を覆う銀箔は、グアニンという物質。繊細ではがれやすいが、これが水中での目くらましになるらしい。
 最大で長さ2m以上になるというが、一般に出回るのは1mほどものも。夏から秋にかけては釣り魚として人気を集め、120cmを超える大型のものは「ドラゴン」と呼ばれ珍重される。鋭い歯をむき出しにした顔つきは、まさにどう猛そう。手に食いつかれるとケガをする。
 だが、その白身はっふんわりやわらかく、味は実に上品だ。しかも旨みが濃い。塩焼きでその魅力がよくわかるが、ごく新鮮なものなら刺し身も美味。軽く炙る、焼き霜造りもいい。
 それにしても、この身の薄さは、不器用な人間にとっては難題だ。下手におろそうとすると、グッチャグチャになってしまう。ドラゴン級の身の厚さなら、なんとかなるだろうか。サーベル級のサイズでは、ぶつ切りにして焼くのが無難そうだ。

本日のカウント
本日の歩数:7,468歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.1kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 秋の味覚をおいしく食べよう!「きのこ」「栗」「さんま」 | トップページ | 「ステーキ 宮」、そして「県ブランドニジマス 発酵熟成」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「七福醸造 料亭白だし」、そして「ライブの山賊焼」:

« 秋の味覚をおいしく食べよう!「きのこ」「栗」「さんま」 | トップページ | 「ステーキ 宮」、そして「県ブランドニジマス 発酵熟成」 »