« 「浜松餃子丼 静岡おでん丼」浜名湖SAで発売へ | トップページ | 都田ピオーネ ジャムをに »

2018年9月27日 (木)

「秋刀魚の炒め煮」「さんまの梅チーズ蒔き」「カンタン酢でさんまのエスカベッシュ」「あじと玉ねぎの磯辺揚げ」「アジフライのトマト香味ダレ」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「小さい秋見つけるさんぽ」「群馬県 みなかみ町」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/749755/
♪ 秋のスケッチ キャンディーズ(1975年)
《そば処 くぼ田》
・谷川岳の水
・三色きのこそば 1,080円(まいたけ、なめこ、しめじ)
 みなかみ産のそば粉と米粉を使用。蕎麦の半分以上は水分。水が味を決める。
 農家 本多義光さん:2015年に全国主要米コンクールで全て入賞。そのお米を米粉に使っている。
 すくよか:みなかみ産ブランド舞茸。一般的な舞茸の育成期間(60日間)の1.5倍。
♪ すみれSeptember Love 一風堂(1982年)
<ホテル サンバード>コスモス園
♪ コバルトの季節の中で 沢田研二(1976年)
 先代が始めたコスモス園。高齢を理由に20年前に閉園。
*<百景花>露天風呂
<利根川遊歩道>
 くるみ、山椒
♪ 秋唄 大江千里(1998年)
<みなかみ橋>

 「昼めし旅」は、「埼玉県 さいたま市 東浦和」。7/30の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1184050/
 彩の国黒豚《とんかつ 豚肉お料理 純 アトレ浦和店》
<>家庭菜園 年間5,000円
 ミニトマト、ナス、キュウリ、さつまいも
<あさこファーム>浅子さん
*アローカナ(南米チリ原産 鶏)平飼い:卵 1個200円
 ヤギ
・卵かけご飯
①ご飯の上に卵をのせる。
 オクラ、ゴーヤー、ナス、キュウリ、トマトなどのせ、かつお節をかけ、かき混ぜる。
・四葉きゅうり
 味噌をつけて
<奥田さん>
*植木農家(サツキ、ツツジ)
・BBQ
 肉、キュウリ、ピーマン、とうもろこし、タマネギ、しいたけ、エビ、イカ、トマト、国産和牛ステーキ

 「松屋」より、楽天メール。「乳酸菌入り プレミアム 牛めしの具」が55%で、32食6,380円♪
https://item.rakuten.co.jp/matsuya/n32/?scid=me_ich_pcn_301_20180927_99_003
 「アサヒビール」より、メール。「今週のうまい」。
【イカゲソのから揚げ】
居酒屋定番のイカゲソのから揚げはおつまみにもおかずにもピッタリな一品♪
『材料』(4人分)
・イカの足・・・4杯分
・A
 しょうゆ・・・大さじ2
 みりん・・・大さじ1
 ショウガ汁・・・小さじ1
・片栗粉・・・適量
・揚げ油・・・適量
・すだち(あれば)・・・適量
『作り方』
①イカの足は吸盤部分を包丁の背でしごき、先の食感の悪い部分は切り落とし、流水で洗って2本ずつに切り分ける。
②ビニール袋に1とAを入れてよくもみ込み、15分ほど漬け込む。
③ペーパータオルで2の水気をしっかり拭いて片栗粉をまぶし、約170℃の油でカラッと揚げる。皿に盛り、あればすだちを添える。
POINT
 イカの足の硬い吸盤部分は、包丁の背でしごき落とす。

https://www.asahibeer.co.jp/enjoy/recipe/search/recipe.psp.html?CODE=0000001982
【カニカマでカンパイ!】
『材料』
 カニカマ、マヨネーズ、黒コショウ、青のり、カレー粉
『レシピ』
 カニカマを一口サイズ(だいたい半分)にカットして、マヨネーズをぼってりとのせたら、トースターでマヨネーズがクツクツするまで焼くだけ。
 お皿に取り出して仕上げに黒コショウ、青のり、カレー粉をパラパラと振りかけていただきます。

https://www.asahibeer.co.jp/enjoy/recipe/column/vol-076/
「工夫ひとつで!たっぷり食べて 楽しく飲んで 糖質が気になる方へ 適正糖質ロカボ」
https://www.asahibeer.co.jp/season/locabo/
【厚揚げと高菜のナンプラー炒め~簡単3stepおつまみ~】
高菜の塩気とナンプラーの香りが食欲そそる♪
『材料』(2人分)
・厚揚げ・・・1枚
・刻み高菜漬け・・・大さじ2強
・酒・・・大さじ1
・ゴマ油・・・大さじ1強
・ナンプラー・・・小さじ2~3
・糸唐辛子・・・適量
『作り方』
①厚揚げは縦半分に切り、1㎝幅に切り、水けをふく。
②フライパンにゴマ油を熱し、厚揚げを広げて並べ、両面をしっかり焼く。
③2に高菜漬け、酒を加えてさっと炒め合わせ、ナンプラーを鍋肌から回し入れる。盛り付け時にお好みで糸唐辛子をのせる。

https://www.asahibeer.co.jp/enjoy/recipe/search/recipe.psp.html?CODE=0000002498
【アツアツで食べたい!ジューシーから揚げレシピ】
買ってきたから揚げに、ちょい足しレシピ
・から揚げに、七味と青のりをたっぷりかけて
・から揚げに、マヨネーズとカレー粉を混ぜたソースをかけて
・から揚げに、味噌とショウガとみりんを混ぜた、味噌ダレをつけて
・アルミ箔で受け皿をつくり、から揚げの上にキムチとチーズをのせトースターで焼く

https://www.asahibeer.co.jp/enjoy/recipe/special-recipe/karaage/
【マイタケたっぷりのキッシュ風仕立て】(206kcal)
 パイを使わないヘルシーなキッシュです。マイタケと玉ねぎはじっくり炒めることで生地になじんで口当たりが良くなります。
『材料』(2人分)
・マイタケ・・・1パック
・玉ねぎ・・・1/2個
・ベーコン・・・1枚
・オリーブオイル・・・大さじ1
・パセリの粗みじん切り・・・適宜
<生地>
 卵・・・1個
 牛乳・・・2/3カップ
 パルメザンチーズのすりおろし・・・小さじ1
 塩、粗挽きコショウ・・・各適宜
『作り方』
①ベーコンは幅1cmに切る。マイタケは手でほぐす。玉ねぎは薄切りにする。ボウルに<生地>を混ぜ合わせる。
②フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、玉ねぎ、マイタケ、ベーコンをじっくりと炒める。しんなりしたら1のボウルに入れてさっと混ぜる。グラタン皿に入れて200℃のオーブンで20分ほどこんがりと焼き、仕上げにパセリをふる。
POINT
 マイタケは手でほぐすことで、香りと旨味が増します。

https://www.asahibeer.co.jp/stylefree/500recipe/recipe/A111.html

「秋刀魚の炒め煮」「さんまの梅チーズ蒔き」「カンタン酢でさんまのエスカベッシュ」「あじと玉ねぎの磯辺揚げ」「アジフライのトマト香味ダレ」

 今朝のモーニングコーヒー。
NESCAFE GOLD BLEND レギュラーソリュブル コーヒー
40杯分80g
 ”淹れたての香りと味わい”レギュラーソリュブルコーヒー。
 微粉砕したコーヒー豆の粒を包み込むネスカフェ独自の「挽き豆包み製法」が、コーヒー豆を酸化の原因となる空気に触れにくくし、いつでも1杯ずつ淹れたての上品な香りとマイルドな味わいをお届け。
製造者 ネスレ日本株式会社
神戸市中央区御幸通7-1-15
TEL 0120-00-5916

http://nestle.jp/

 「NETFLIX」で映画が見られるんですね!
https://www.netflix.com/jp/

 「ビフィズス菌B-3」を食べるだけで、ダイエット効果があるらしい!!!
https://mainichi-nyuulife.com/material/bifidobacterium_B-3.html
https://www.amazon.co.jp/%E6%A3%AE%E6%B0%B8%E4%B9%B3%E6%A5%AD-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%93%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%82%B9%E8%8F%8CB-3-30%E6%97%A5%E5%88%86-%E3%80%901%E7%A7%92%E8%85%B8%E6%B4%BB%E3%80%91/dp/B06WVMP33G

「秋刀魚の炒め煮」「さんまの梅チーズ蒔き」「カンタン酢でさんまのエスカベッシュ」「あじと玉ねぎの磯辺揚げ」「アジフライのトマト香味ダレ」

 仕事を終え、帰宅して、「秋刀魚の塩焼き」で一杯♪
 さらに、「冬瓜おでん」♪冬瓜は、古来種だから、歯応えがあっていねえ♪
「秋刀魚の炒め煮」「さんまの梅チーズ蒔き」「カンタン酢でさんまのエスカベッシュ」「あじと玉ねぎの磯辺揚げ」「アジフライのトマト香味ダレ」

 デザートは、いただいた「みかん」♪

 ここで、サンマなどのお魚料理のレシピの引用!!!
やすらぎのレシピ【秋刀魚の炒め煮】
 本館キッチンスタッフの小長谷です。
 秋と言えば…秋刀魚!塩焼きやお刺身も美味しいですが、今回はちょっと違った、秋刀魚のお料理をご紹介します。
『材料』(2人分)
・秋刀魚   2尾
・長ネギ  1/2本(斜めに厚切り)
・しめじ  1/2株(ほぐしておく)
<調味料>
・みりん   大さじ1
・酒     大さじ1
・玄米味噌  大さじ1/2
・自然味噌  大さじ1/2
・濃口醤油  大さじ1/2
・水     15cc
・生姜すりおろし 適量
『作り方』
①秋刀魚は頭と尾をおとし、半分に切って内臓をとる。
②お鍋に調味料を入れ、煮立たせる。
③フライパンに油をしき、ネギとしめじをよく炒め、お鍋に入れる。
④さらに、フライパンに多めの油を引き、秋刀魚をこんがり焼く。
(キッチンペーパーで脂をこまめにふく)
⑤両面焼けたら、鍋に移し、ひと煮立ちさせる。
 脂の乗った秋刀魚と濃い目の味噌味が、なんとも美味しくて、ご飯がすすみます。(^^;)
■ やすらぎの里の食事

http://www.y-sato.com/blog/category/diary/yasuragifoods

【さんまの梅チーズ蒔き】(436kcal)
スライスチーズはさんまの幅にカットしてなるべくはみ出さないように巻きましょう。
『材料』(2人分)
・さんま・・・2尾
・塩・こしょう・・・各少々
・大葉・・・4枚
・梅干し・・・2個
・雪印メグミルク スライスチーズ・・・2枚
・片栗粉・・・少々
・オリーブオイル・・・大さじ2
・白ワイン・・・大さじ1
『作り方』
①さんまは3枚におろし、塩・こしょうをふる。大葉は縦半分に切る。梅干しは種を除き梅肉を叩いて4等分にする。「雪印メグミルク スライスチーズ」は帯状に切る。
②さんまの水気を拭き取り、大葉、梅肉、スライスチーズの順にのせ、手前からくるくると巻き楊枝で止める。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、②に片栗粉を薄くまぶして焼く。(途中で楊枝は外します。)全体に焼き色がついたら白ワインを加え、蓋をして蒸し焼きにする。

【カンタン酢でさんまのエスカベッシュ】(339kcal)
お酢は沸騰させると酸味が飛んでしまうので注意しましょう。熱いうちにソースと合わせて一晩寝かせても美味しいです。
『材料』(2人分)
・さんま・・・1尾
・塩、こしょう・・・各少々
・たまねぎ・・・1/2個
・セロリ・・・1/4本
・ピーマン・・・1個
・パプリカ・・・1/4個
・にんじん・・・1/2本
・オリーブオイル・・・大さじ3
・にんにく(スライス)・・・1かけ
・赤唐辛子(小口切り)・・・1本
・ミツカン いろいろ使えるカンタン酢・・・1/2カップ
・薄力粉・・・少々
・揚げ油・・・適量
『作り方』
①さんまは3枚におろし、食べやすい大きさに切り塩・こしょうで下味をつける。
②たまねぎ、セロリ、ピーマン、パプリカは薄くスライスし、にんじんは千切りにする。
③鍋にオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を弱火で加熱し、香りがしたら②の野菜を加えてサッと炒め「ミツカン いろいろ使えるカンタン酢」を加える。
④①に薄力粉をまぶし160℃の揚げ油で色よく揚げ、器に盛り付け、③を熱いうちにかける。

【あじと玉ねぎの磯辺揚げ】(249kcal)
食べるときにはポン酢、抹茶塩、めんつゆのいずれかでいただきます。小麦粉に片栗粉を少し加えるとパリッとした食感になります。
『材料』(2人分)
・あじ・・・2尾(4枚:約100g)
・玉ねぎ・・・1個
・揚げ油・・・適量
・レモン(くし型)・・・1/4個
・はくばく あづまの国の地粉・・・適量
・ポン酢・抹茶塩・めんつゆ・・・いずれか適量
・A
 はくばく あづまの国の地粉・・・大さじ4
 片栗粉・・・大さじ2
 青のり・・・大さじ1と1/2
 塩・・・少々
 冷水・・・大さじ6
『作り方』
①あじは3枚におろして腹骨を除き、半身を半分に切る。玉ねぎは縦半分にし、切り口を下にして1cmの半月切りにする。
②ボウルにAの材料を混ぜ合わせる。
③①の表面に「はくばく あづまの国の地粉」を薄くまぶし、②の衣を少量つけ、180℃の揚げ油に入れて色よく揚げる。
④器に盛りレモンを添える。

 2017年10月21日の「衣食住」より、【アジフライのトマト香味ダレ】(415kcal)。
『材料』(4人分)
・トマト・・・中2個(350g)
・万能ネギ・・・2本(10g)
・ショウガ(すりおろし)・・・大さじ1
・A
 ゴマ油・・・大さじ1
 純米酢・・・大さじ2
 すりゴマ・・・大さじ2
 しょうゆ・・・大さじ1と1/2
 塩・・・小さじ1/2
・アジ(3枚におろしたもの・小~中)・・・8~10切れ
(塩適宜、こしょう少々)
・小麦粉・・・適宜
・B
 卵・・・1個
 水・・・大さじ1
・パン粉・・・適宜
・揚げ油・・・適宜
『作り方』
①トマトはヘタを取って湯むをし、横半分に切って種を取ってから、粗みじん切りにする。
②ネギは小口切りにする。
③ボウルに①と②、ショウガ、Aを混ぜ合わせてタレを作る。
④アジは塩とこしょうで下味をつける。
⑤④に小麦粉、Bの卵水、パン粉をつける。
⑥⑤を油で揚げる。
⑦⑥を器に盛り、③を添える。
※青み(セルフィーユ)を添えてもよい。
POINT
 タレは作っておくと、そのまま豆腐にかけたり、サラダのドレッシングとしても使えたりするので重宝です。今回のように魚料理に使えば、魚の生臭さが消えて、後味も良いと喜ばれます。

本日のカウント
本日の歩数:7,236歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:51.2kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「浜松餃子丼 静岡おでん丼」浜名湖SAで発売へ | トップページ | 都田ピオーネ ジャムをに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/67213578

この記事へのトラックバック一覧です: 「秋刀魚の炒め煮」「さんまの梅チーズ蒔き」「カンタン酢でさんまのエスカベッシュ」「あじと玉ねぎの磯辺揚げ」「アジフライのトマト香味ダレ」:

« 「浜松餃子丼 静岡おでん丼」浜名湖SAで発売へ | トップページ | 都田ピオーネ ジャムをに »