« 「キリン 秋味」、そして「おいしい ガーデニングライフ。vol.11「万能ハーブ・ローズマリーを一年中収穫するためには?」」 | トップページ | 新米の季節、おいしく炊くには »

2018年9月19日 (水)

「いただきます ビールのおともに」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「先取り!秋に行きたい街さんぽ」「埼玉県 秩父。長瀞」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/747318/
♪ 青空、ひとりきり 井上陽水(1975年)
<西武秩父駅>
*西武秩父駅前温泉 祭の湯:温泉やフードコート、お土産店などがある
☆秩父プリン 各270円
・秩父プリン(苺) 270円
・ちちぶまゆ 572円
 秩父は養蚕業が盛んで海外にも生糸を輸出。
 マシュマロに秩父名産メープルシロップのジャムを加えたお菓子
《八百好果実店》
・蜂屋干柿(真空袋) 300円
「番場商店街」
 秩父神社の参道に並ぶ商店街。レトロな雰囲気で観光スポットになっている。
♪ 希望の鐘が鳴る朝に THE ALFEE(1999年)
《安田屋》
・メンチカツ 100円
<小池煙草店>
《カフェ・パリー》
☆チャーハン 600円
☆オムライス 700円
《八幡屋本店》
・和銅最中 150円
<聖神社>
 金運のパワースポットとして人気
<秩父まつり会館>入館料 500円
*秩父夜祭:日本三大曳山祭りのひとつ。12月に開催。
 山車、屋台、笠鉾
 秩父夜祭の由来:秩父神社の女神と武甲山の男神が毎年12月3日 逢瀬を楽しむ伝説から。
 団子坂の曳き上げ(25度の急坂)

 「昼めし旅」は、7/23の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1182112/
 千曲川
<成田山薬師寺>
☆ぴんころ地蔵:顔を見合わせ阿棚を撫で参拝すると「ぴんぴんころり」が叶うと言われている。
《魚甲本店》市川さん
*佐久鯉
 佐久市は、日本有数の養殖鯉の産地。千曲川の水を活用する流水養殖で育つ。臭みがなく引き締まった身が特徴。
・佐久鯉のあらい
・佐久鯉のアラこく(鯉のアラを使った味噌汁)
①かつお出汁でアラをアクを取りながら10分くらい煮る。
②信州味噌を溶く。20分煮込む。
・カレーライス
・ウインナー入りサラダ
<土屋さん>
*サンプルーン(佐久市発祥、生で食べられる)
※長野県:プルーンの生産量 日本一
・塩丸イカとキュウりの酢の物
※塩丸イカ:皮をむいたイカを茹でて塩漬けにした保存食
①塩丸イカを塩抜きして切る。
②キュウりを切って酢の物に和える。
・特製からあげ
①醤油、ニンニク、生姜、みりん、かつお出汁のタレに鶏肉を半日漬け込む。
②片栗粉を付け揚げる。
・夏野菜のマリネ
①トマト、タマネギをみじん切りにし、酢、オリーブオイル、酒、塩コショウで和える。
②ナスを縦4等分に切り、それぞれに切れ目を入れ、素揚げにする。(ナスは皮の方から揚げると色が変わらない)
③熱いうちに①のソースに乗せる。
・キュウりの粕もみ(酒粕、砂糖)
・レタスとトマトのサラダ(味噌マヨネーズ)
「福井県 鯖江市」
 メガネ
<スバル食品>昭和37年創業
 酢鶏、サンマのフライ、アスパラとチーズのマヨネーズ和え、若竹煮

 「サッポロ」より、メール。
◎今週のおすすめ~赤ワインに合うお肉×煮込みレシピ
【しょうがたっぷり牛肉のしぐれ煮】
 おつまみはもちろん、ご飯のおともに、お弁当のおかずにと大活躍します。しょうがも具として食べる感覚でたっぷりと!!香りと食感が食欲をそそります。冷蔵庫で1週間ほど保存できます。
『材料』 (2人分)
・牛切り落とし肉 200g
・しょうが 2かけ
・A
 酒 1/4カップ
 しょうゆ 大さじ2
 砂糖 大さじ2
 みりん 大さじ1
・つけ合わせ
 白髪ねぎ(白い部分をせん切りにして水にさらしたもの) 適量
①しょうがは皮をむいてせん切りにする。牛肉は食べやすい大きさに切る。
②鍋にAを入れて強火にかけ、煮立ったら中火にする。1~2分ほど煮詰めたらしょうが、牛肉を加えて、ほぐしながら煮る。
③アクが出たら取り除き、ときどき混ぜながら煮汁がなくなるまで7~8分煮る。器に盛り、白髪ねぎをのせる。 ※清潔な容器に入れて冷蔵庫で1週間保存可能。
※POINT
 しぐれ煮のだし茶漬けがおすすめです。作り方:①温かいご飯(適量)にしぐれ煮(1/4カップ〈約30g〉)、みょうが(適量)のせん切り、青じそ(適量)のせん切りをのせて白いりごま(少々)をふる。②ご飯に温かいだし汁(3/4カップ)をかける。

http://d.sapporobeer.jp/c/aic5ah83a1g1sxac
【牛肉のポットロースト】
 肉全体にこんがりと焼き色をつけ、野菜や赤ワインとともに蒸し煮にします。肉はしっとりジューシーな仕上がり。つけ合わせの野菜をたっぷり添えれば、ゴージャスなディナープレートのでき上がりです!
『材料』(2人分)
・牛肩ロースかたまり肉 300g
・玉ねぎ 1個
・にんじん 1/2本
・ブラウンマッシュルーム 6個
・にんにく(薄皮つきのままで) 4かけ
・塩 小さじ1
・黒こしょう 小さじ1/4
・オリーブ油 大さじ2
・赤ワイン 1/2カップ
・水 1/2カップ
・ローリエ 1枚
・パセリ(みじん切り) 適量
①常温に戻しておいた牛肉はフォークなどで表面全体を刺し、塩、黒こしょうをすり込む。玉ねぎは幅1センチくらいのくし切りにし、にんじんは乱切りにする。マッシュルームは石づきを切って等分に切る。
②フライパンにオリーブ油大さじ1を中火で熱し、牛肉を入れる。面を変えながら全体にしっかり焼き色をつけていったん取り出す。
③フライパンをきれいにし、オリーブ油大さじ1を入れて中火にかける。玉ねぎを入れてしんなりするまで炒め、にんじん、マッシュルーム、にんにく、ローリエを加えて炒め合わせる。
④牛肉を戻し入れ、赤ワインを加えてしっかり煮立たせる。水を加え、ふたをして弱火で10分、牛肉の上下を返してさらに10分蒸し煮にする。肉を取り出し、粗熱を取る。残った汁は、とろみがつくまで野菜ごと少し煮詰めてソースにする。肉は厚さ1センチのそぎ切りにして器に盛り、野菜を添えてソースをかけ、パセリを散らす。
※POINT
 ワインは白ワインでも同じように作れます。赤ワインとはまた違った風味のポットローストが楽しめます。

http://d.sapporobeer.jp/c/aic5ah83a1g1sxad
 「Blossom out over world 産直花だん屋」より、楽天メール。「いちご苗 アイベリー」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/kadanya/10007656/?scid=me_ich_pcn_301_20180919_6374853_001
 おなじく「とちおとめ」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/kadanya/10007653/?scid=me_ich_pcn_301_20180919_6374853_003
 「yahoo」より、メール。「わけありステーキ肉」の案内♪
https://shopping.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AD%28%22%E3%82%8F%E3%81%91%E3%81%82%E3%82%8A%22+%22%E3%83%AF%E3%82%B1%E3%81%82%E3%82%8A%22+%22%E8%A8%B3%E3%81%82%E3%82%8A%22+%22%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%22+%22outlet%22%29&n=50&ei=UTF-8&tab_ex=commerce&uIv=on&cid=1000&X=8&slider=0&used=0&seller=0&lcnt=152&view=list&ync_pid=body15&sc_e=mshp_nc_sale_pc_NC00023239

 今日の仕事は、外だよ!!!干からびちゃうなぁ~!!!

「いただきます ビールのおともに」

 今日の昼食は、「ごっつ盛り ソース焼きそば」♪カロリーが高い!!!
 「マヨネーズ」がないと思っていたら、麺の下から出てきた!!マヨネーズがふやけちゃってるよ!!!
キューピーからしマヨネーズ 付
麺130g 大盛
熱湯3分
TOYO SUISAN
1食(171g)当たり784kcal
製造者 東陽水産株式会社
東京都港区港南2-13-40
TEL0120-181-874

 ずっと外で干乾びちゃったよ!!!
 仕事を終え、定時に帰宅。
 今日は、「ほろ酔い村 映里砂(えりさ)」で打ち上げなんだけど、管理職なんかと呑みたくないので、欠席!!!
静岡県浜松市中区肴町317-9 有楽街まぶちビル3階
TEL 050-5852-0726

http://www.erisa-jp.com/horoyoimura.html

 スーパーに向かう。「カップスター」105円、「カップヌードル 珍種謎肉」95円、「しめさば」429円、「御前崎港産 かつお あら」108円のところ半額の54円、それに売り出しの「玉ねぎ」30円・・・小さいね、「CGC 森のちから 卵」149円を買う。ジャスト1,000円!!!・・・これは、宝くじが当たるほど珍しい珍しい!!!

 帰宅して、「とりあえずビール」!!!ずっと外だったから、美味しいねぇ~!!!
「いただきます ビールのおともに」

 おつまみは、「しめさば(自家製)刺身」429円♪ちょっと酸っぱいかな・・・。
 「生姜」はなかったので、「金印 生おろし 香るわさび」をもらってきたよ!
名称:加工わさび
原材料名:本わさび、西洋わさび、還元水飴、大豆繊維、砂糖、植物油脂、食塩、からし、香料、酸味料、着色料(クチナシ)
製造者:金印わさび株式会社
北海道網走市呼人276-1
「いただきます ビールのおともに」

 さらに、半額で買った「御前崎産 かつお あら」の煮付け♪

「いただきます ビールのおともに」

 デザートはいただいたお菓子♪
TOKYO Disney RESORT
 しお味

 2017年8月20日の「いただきます ビールのおともに」は、【牛肉のマリネ】(229kcal)。
『主な材料』(2人分)
・牛焼き肉用肉(肩ロース、ももなど)・・・150g
・タマネギ・・・30g
・セロリ・・・30g
『作り方』
①タマネギは薄切り、セロリは筋を取り、4~5cm長さの棒状に切る
②ボウルに酢・酒各大さじ1、しょうゆ大さじ1/2、油大さじ1を合わせ、よく混ぜる。タマネギとセロリを漬ける
③牛肉に塩・黒こしょう各少々をふる。フライパンに油小さじ1を温め、肉を入れて中火で焼く。焼き色が少しついたら裏返して焼く
④肉が熱いうちに②に漬ける。時々肉の上下を返しながら、20分ほどおいてなじませる。あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

 2017年8月21日の「いただきます ビールのおともに」は、【ちくわの揚げ焼き2種】(200kcal)。
『主な材料』(2人分)
・ちくわ・・・小4本
・天ぷら粉・・・大さじ2
・青のり・・・少々
・カレー粉・・・少々
『作り方』
①ちくわは長さを半分にし、縦半分に切る
②天ぷら粉半量に水大さじ1、青のりを加えてよく混ぜて衣を作る。同様に残りの天ぷら粉に水大さじ1とカレー粉を加えてよく混ぜる
③ちくわ半量に青のり入の衣をからめる。残りのちくわにカレー粉入の衣をからめる
④フライパンに油大さじ2を温め、③を重ならないように並べる。フライ返しなどで、フライパンに軽く押しつけるようにして焼く。時々返しながら、焼き色がつくまで弱火で1~2分焼き付ける。

 2017年8月22日の「いただきます ビールのおともに」は、【砂肝とゴボウのしぐれ煮】(82kcal)。
『主な材料』(2人分)
・砂肝・・・100g
・ゴボウ・・・50g
・ショウガ・・・小1かけ
『作り方』
①砂肝は白い膜をそぎ取り、大きいものは半分に切る。熱湯で色が変わるまで、さっとゆでて水気をきる
②ゴボウは皮をこそげ、3cm長さに切ってから縦半分に切る。ショウガは皮ごとみじん切りにする
③鍋に砂肝、ゴボウ、ショウガ、砂糖大さじ1/4、水大さじ3、しょうゆ大さじ1、酒・みりん各大さじ1/2を入れて火にかける。沸騰したら中火にし、汁気がほとんどなくなるまで6~7分煮る。砂肝の代わりに鶏レバーを用いる場合は、脂肪と血のかたまりを除いて。冷蔵庫で約3日間保存可能。

 2017年8月23日の「いただきます ビールのおともに」は、【ささみのわさびサンド】(123kcal)。
『主な材料』(2人分)
・とりささみ・・・3本(150g)
・練りわさび・・・小さじ1と1/2
・焼きのり・・・1/4枚
『作り方』
①ささみは縦半分に切り、筋を取る。さらに縦半分に切り目を入れて左右に開く。厚ければラップをのせ、めん棒などで軽くたたいて延ばす。塩少々・酒・しょうゆ各小さじ1をふって5分ほどおく
②のりは縦に6等分に細く切る
③ささにみわさび小さじ1を1/6量ずつ塗り、二つに折る。のりを中央に巻きつける
④フライパンに油大さじ1/2を温め、弱火でささみの両面を約2分ずつ焼いて、中まで火を通す。表面にわさび小さじ1/2を1/6量ずる塗る。

 2017年8月24日の「いただきます ビールのおともに」は、【みそ煮豚】(kcal)。
『主な材料』(4人分)
・豚肉ロース肉(かたまり)・・・400g
・長ネギ(緑の部分)・・・5cm
・ショウガ・・・1かけ
・八角・・・小1片
・赤みそ・・・大さじ2
『作り方』
①肉は表面をフォークや竹串などで数ヵ所刺す。ショウガは薄切りにする
②鍋に赤みそ、しょうゆ・酒各大さじ2、砂糖小さじ2を合わせる。肉、長ネギ、ショウガ、八角を加え、冷蔵庫で30分以上つける
③水400mlを加えて火にかける。煮立ったら中火にして落としぶたをし、ふたをずらしてのせる。時々肉を返しながら、煮汁が少し残るくらいまで、30~40分煮る。そのまま冷ます
④肉を切って器に盛り、煮汁をかける。

 2017年8月25日の「いただきます ビールのおともに」は、【アジの焼きづけ】(164kcal)。
『主な材料』(2人分)
・アジ(三枚におろしたもの)・・・2匹分(150g)
・長ネギ・・・1/2本
・シシトウガラシ・・・6本
『作り方』
①アジは小骨を取り、長さを半分に切る。塩少々をふり、10分ほどおく
②長ネギは4cm長さに、シシトウはへたの先を切る
③砂糖小さじ1、酢大さじ1と1/2、しょうゆ・みりん・ごま油各大さじ1/2、塩少々を合わせる
④フライパンに油小さじ1/2を温め、中火で長ネギ、シシトウを焼き、熱いうちに③につける
⑤油小さじ1を足し、アジを皮の面から焼く。焼き色がついたら裏返して焼く。熱いうちに④につけ、20分ほどおく。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:10,695歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.2kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「キリン 秋味」、そして「おいしい ガーデニングライフ。vol.11「万能ハーブ・ローズマリーを一年中収穫するためには?」」 | トップページ | 新米の季節、おいしく炊くには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「いただきます ビールのおともに」:

« 「キリン 秋味」、そして「おいしい ガーデニングライフ。vol.11「万能ハーブ・ローズマリーを一年中収穫するためには?」」 | トップページ | 新米の季節、おいしく炊くには »