« 浜松熟知 餃子タクシー | トップページ | 「ボディーガード(THE BODYGUARD)」、そして「いだたきます 火を使わない簡単料理」 »

2018年8月17日 (金)

「赤からカレー」「ひとくち つるしベーコン」、そして「いただきます 夏野菜が主役」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「これから楽しめる祭りがある街さんぽ」「神奈川県 湘南 六会日大前(むつあい)」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/737433/
♪ 勝手にシンドバッド サザンオールスターズ(1978年)
《ROCKET KITCHEN》
・ロケットチキン 12ピース 2,378円
*湘南ねぶた祭り 今月25日(土)、26日(日)
 青森ねぶた祭と全く同じ山車が使われる。開催20日前に分解して運ばれてきた山車を地元の人が組み立てる。湘南ねぶた祭りが始まったのは22年前で、地元に祭りがなかったのでねぶた祭に目をつけ山車を借りて行うことにした。
※ねぶた祭り:約300年前、七夕で流していた灯籠を持ち歩き踊ったことから。大きな山車が登場したのは江戸時代後期から。
♪ 夏が来る 大黒摩季(1994年)
<JAさがみ わいわい市藤沢店>
・プリンセスロゼ 1袋 220円(ミディートマト(株)井出トマト農園)
《肉の工藤》
・りんごちゃん 1個 20円
☆もも焼き 1本 250円
《飯田牧場》
・ジェラート ダブル 450円

 「昼めし旅」は、「もう一度会ってお礼をしたい再会SP」。6/14の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1171471/
「青森県 龍飛岬(たっぴみさき)」2016年7/28放送分
<たっぴや>水島さん、たっぴの母さん
☆ほたて塩焼き 540円(税込)
☆大金持あられ 1500円(税込)
☆まぐろ昆布巻 1080円(税込)
☆しじみ みそ汁 1500円(税込)
・津軽海峡メバルの煮付け
・マダコの刺身
・ミズとホヤ
・根曲がり竹とワカメの味噌汁
「静岡県 初島」2017年8/3の放送分
 会員制リゾートホテル エクシブ初島クラブ
*去年<田中ちゃん>
・野菜炒め
(ニンジン、キュウリ、タマネギ。塩コショウで味付け)
・卵焼き
*今回<初島小中学校の給食>
・じゃがいもの味噌汁
・サラダ
・ひき肉のコーン蒸し
<田中家>
・トマトと卵の炒め物(西紅柿炒蛋(しーほんしーちゃおだん))
①トマトを切る。
②肉を炒め、トマトを投入。塩、コショウする。砂糖、オイスターソース、和風出汁、ニンニク、片栗粉を入れる。
・エビのコロッケ

 「キスマイ超BUSAIKU」は、「キスブサ クッキング レース ゲストの好きな食材で料理バトル」。
https://www.fujitv.co.jp/kismybusaiku/
*梅干しを使った料理
・ウメーなイワシフライ
①梅干を叩く。
②イワシを開いて、梅を塗る。
③小麦粉、卵、パン粉をつけて油で揚げる。
・梅デリータ
①梅干しを叩く。ワサビと和える。
②マグロの赤身を一口サイズに切る。
③ピザ生地に梅&ワサビの塗る。マグロをのせる。かいわれ大根をのせる。
④チーズをのせ焼く。青ジソと海苔を散らす。
・初恋トースト
①梅干しを叩く。
②食パンにバターを塗る。梅を塗る。
③トースターで2~3分焼く。ハチミツをかけ、パセリを散らす。
・日韓パスタ
①お湯にインスタントお吸い物を2袋入れる。パスタを入れる。
②フライパンに油を熱し、しめじを炒める。お麩と茹で汁を入れる。
③梅干しを叩く。キムチを細かくカット。和える。
④茹でた麺をフライパンに入れる。スープを入れ炒める。醤油を入れる。
⑤皿に盛り、大葉、梅&キムチをのせる。

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/cx/77690/1186898/

 1/21の「相葉マナブ」は、「マナブ冬の魚塾」。
http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/story-backnumber/180121/
*鮮魚店《根津松本》松本秀樹さん
☆きんき 一尾 8,000円(税別)
☆毛ガニ 一杯 24,000円(税別)
*鮭
※目利きポイント お腹
 白い部分が多い方が脂が乗っている部位。頭側を選ぶと美味しい(脂がある)。
 しっぽ側の身:脂が少ない&血の臭みが付く
※松本さんのおすすめの美味しい部位「カマツギ」
 カマの次の部位。
・松本流鮭のムニエル
①皮を引く。小麦粉をまぶし、塩、コショウで味付け。
②バターでこんがり焼く。
③皮に小麦粉を付け、パリパリに焼く。
④身と皮を同じ皿に盛りつける。
*タラ
※目利きのポイント 身の色、皮の色
 透明な身の方が鮮度が良く美味しい
 ウロコから臭みが出るので、「すき引き(ウロコ取り)」をしてあるものを選ぶのが良い。(タラは皮やウロコからすぐ臭みが出る)
 皮が無いと身が崩れる。タラのウロコを取ってもらい購入するとよい。
・タラの下処理
①塩を当て水分を出す。
②お湯に入れ、霜降りして、氷水に入れる。
・湯豆腐
※目からウロコレシピ「タラの身にタルタルを入れる」
①タラの縦み切り込みを入れる。
②切り込みにタルタルソースを挟み込む。
③小麦粉、卵、パン粉を付けて揚げる。
*サワラ(寒ザワラ)
 身に透明感があるものは脂が薄い。身が白い方が脂が乗って良い。
・塩焼き
①サワラを焼く。
②焼けたら、お酒:しょう油を60:1で混ぜたものを霧吹きでかける。(臭みを消し、香りを増す)
※目からウロコレシピ「サワラの時短西京焼き」
①サワラを半分に切る。
②白みそ 500g、みりん 7g、しょう油 5gを混ぜ、バットに敷く。切り身をならべ、味噌をぬる。
③30分後、身を取り出し、味噌を拭く。フライパンで焼く。

http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/judge/pdf/180121.pdf

 「越前かに問屋「ますよね」」より、楽天メール。「羽二重餅どら焼き」の案内♪
https://www.rakuten.ne.jp/gold/masuyone/event/keirou/2018/?scid=rm_195745
 「うなぎ屋かわすい 川口水産」より、楽天メール。「夏はやっぱり鰻」♪
https://www.rakuten.ne.jp/gold/kawasui/?scid=rm_206971
 「KIRIN」より、メール。「一番搾り 特製グラスプレゼント キャンペーン実施中」♪
https://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/campaign/summer2/?utm_source=ismndm&utm_medium=email&utm_campaign=own-IS_ismndm_180817_a&utm_content=1&agechk=1
 「YEBISU」より、メール。「9月11日(火)より発売!秋冬限定「琥珀ヱビス」!」♪
 ヱビス通の皆さまに、ひと足早く新商品情報をお届け!9月11日(火)より秋冬限定で琥珀ヱビス缶を発売します!コク深く、まろやかな味わい。素材と製法にこだわったワンランク上のヱビスで、旬のお料理とのマリアージュがご自宅でもお楽しみいただけます。
http://d.sapporobeer.jp/c/ah53akyLmSkCqnac
 クックパッドでレシピ公開中!今月は「まぐろ」と「ゴーヤ」!
 旬を愉しむYEBISUごよみ、クックパッドで展開中!今月の食材は「まぐろ」!手軽につくれてさっぱり食べられる「まぐろの塩ユッケ」、外はサクサクで中はやわらかい「まぐろのレアカツ」。さらに夏の定番野菜「ゴーヤ」を使ったレシピも公開しています!ヱビスを準備してから、レシピをお試しください!

http://d.sapporobeer.jp/c/ah53akyLmSkCqnad
 料理にぴったりのヱビスで乾杯! 今なら瀬戸内産小イワシ!YEBISU BARで「日本旬紀行」展開中!新鮮なカタクチイワシをさっぱりと食べる、広島の郷土料理「瀬戸内産 小イワシの刺身」!「7度洗えば鯛の味」とも言われ、その美味しさは鯛と同等とも。梅醤油で召し上がっていただく、夏にぴったりの逸品です。
http://d.sapporobeer.jp/c/ah53akyLmSkCqnae

 今朝、出勤したら、会社が締まっていて入れない・・・!!!管理職さん!しっかり開けてくださいよ!!!結局、開いたのは、8時ギリギリ???そんなんで、遅刻を注意できますか???
 午前中の仕事は、ずっと外・・・でも、秋のように涼しかったからいいかな。
 おっと、昨日の午前中の仕事も加わった・・・!

「赤からカレー」「ひとくち つるしベーコン」、そして「いただきます 夏野菜が主役」

 今日の昼食は、「赤からカレー」♪唐辛子味だね!でも、そんなに辛くないよ!
赤から監修
Hachi SINCE 1845
本家 赤から
 辛さを極めた やみつきの旨さ
辛さが旨い!
1袋(200g)あたり285kcal
製造者 ハチ食品株式会社HK
大阪市西淀川区御幣島2丁目18番31号
TEL 06-6471-3785

http://www.hachi-shokuhin.co.jp

 仕事を定時に終え、帰宅。
 とりあえずビール!!!
「赤からカレー」「ひとくち つるしベーコン」、そして「いただきます 夏野菜が主役」

 おつまみは先日、割引きで買った「ひとくち つるし ベーコン」♪
スモーク豊かに香る
TOPVALU
 豚バラ肉を1本1本つるし、スモークしました。
122g
100g当たり243kcal
販売者 イーオン株式会社 A222
千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
TEL 0120-28-4196

「赤からカレー」「ひとくち つるしベーコン」、そして「いただきます 夏野菜が主役」

 さらに、先日30%引きで買った「ぼんち揚げ」♪
BONCHI RICE SNACK
うなぎ蒲焼き味
 パクッと食べておいしさイキイキ あげたて風味
土用の丑は鰻
 ひとくちサイス
60g
「土用の丑って?」
 1年で最も暑い「夏の土用」の時期に、丑の日と鰻の「う」をかけて、鰻を食べると体に良いという習わしが、江戸時代から続いていると言われています。
※2018年は7月20日、8月1日が土用の丑です。
1袋(60g)当たり308kal
販売者 ぼんち株式会社
大阪市淀川区津屋中2丁目15番41号
製造所 ぼんち株式会社 神戸工場
神戸市西区高塚5丁目5番地1
TEL 0120-523-324

http://www.bonchicorp.co.jp/

 そして「冬瓜の味噌汁」!冬瓜の味噌汁には、「すりゴマ」があうよね♪

 2018年7月15日の「いただきます 夏野菜が主役」は、【ピーマンと豚肉の黒酢炒め】(421kcal)。
『主な材料』(2人分)
・ピーマン・・・5個
・タマネギ・・・70g
・豚ロース肉(とんかつ用)・・・200g
・ショウガ汁・・・小さじ1
・黒酢・・・大さじ3
『作り方』
①ピーマンはへたと種を取り、縦に1cm幅に切る。タマネギは1cm幅に切る
②豚肉は1cm幅に切り、しょうゆ・酒各大さじ1/2、ショウガ汁をもみ込み、かたくり粉大さじ1をまぶす
③砂糖・酒各大さじ2、黒酢、塩小さじ1/4、こしょう少々を合わせる
④フライパンに油大さじ1/2を温め、中火で肉を焼いて取り出す
⑤油大さじ1/2を足し、①を入れ強めの中火で炒める。肉を戻し入れ、③を加えてからめる。

 2018年7月16日の「いただきます 夏野菜が主役」は、【キュウリと蒸し鶏の甘辛じょうゆあえ】(153kcal)。
『主な材料』(2人分)
・キュウリ・・・1と1/2本
・ミョウガ・・・1個
・鶏むね肉・・・150g
・いりごま(黒)・・・小さじ1
『作り方』
①鶏肉は厚い部分に切り込みを入れて切り開く。鍋に肉と酒大さじ1と1/2、塩少々を入れふたをして弱火で6分蒸し煮にし、冷ます
②別の小鍋にしょうゆ・みりん各大さじ1と1/2、砂糖小さじ1を合わせ、煮立ったら約2分煮詰める
③キュウリはめん棒でたたき、3cm長さに切り、塩小さじ1/4をまぶす
④ミョウガは縦半分に切って薄切りにし、水にさらして、水気をきる
⑤肉を1cm幅に切って③に加える。④とごまを混ぜ、②を加えてあえる。

 2018年7月17日の「いただきます 夏野菜が主役」は、【ナスのピリ辛だれ】(33kcal)。
『主な材料』(4人分)
・ナス・・・3個、
・長ネギ・・・5cm
・ショウガ・・・小1かけ(5g)
・ニンニク・・・小1片(5g)
・豆板醤(トウバンジャン)・・・小さじ1/8~1/4
『作り方』
①ナスはへたを取り、皮をしま目にむいて縦半分に切る。水にさらして水気をきる。耐熱皿に並べ、ラップをかけて、500Wの電子レンジで4分加熱する。
②長ネギ、ショウガ、ニンニクはみじん切りにする。
③フライパンにごま油大さじ1/2を温め、(2)を弱火で炒める。豆板醤を加えて炒める。しょうゆ・酒各大さじ1、砂糖小さじ1/2を加える。煮立ったらナスを加えからめる。冷蔵で4日保存可能。

 2018年7月18日の「いただきます 夏野菜が主役」は、【焼きトマトと落とし卵のスープ】(186kcal)。
『主な材料』(2人分)
・トマト・・・1個(200g)
・タマネギ・・・1/4個
・ベーコン・・・20g
・卵・・・2個
・バター・・・5g
『作り方』
①トマトは6つのくし形に切り、タマネギは薄切りにする。ベーコンは1cm幅に切る。
②鍋にバターを溶かし、中火でトマトの両面をさっと焼いて取り出す。
③続いてオリーブ油小さじ1を足し、タマネギ、ベーコンを入れ、しんなりするまで中火で炒める。
④水500ml、顆粒(かりゅう)スープのもと小さじ1を加え、2~3分煮る。
⑤卵を落とし入れ、トマトを戻し入れる。ひと煮立ちしたら火を止め、塩・黒こしょう各少々で味を調える。

 2018年7月19日の「いただきます 夏野菜が主役」は、【モロヘイヤのサラダうどん】(451kcal)。
『主な材料』(2人分)
・豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)・・・100g
・モロヘイヤ・・・1束(100g)
・オクラ・・・4本
・カイワレ大根・・・1/2パック
・ゆでうどん(冷凍)・・・2玉
・揚げ玉・・・10g
・めんつゆ(3倍濃縮)・・・50ml
『作り方』
①カイワレは根元を落とす。鍋に湯を沸かし、オクラをゆでて取り出し小口切りにする。モロヘイヤは葉をつんでゆでる。水にとり、水気をしぼる。
②続けて豚肉を1枚ずつ広げてゆで、半分に切る。
③モロヘイヤは刻み、めんつゆと冷水100mlを混ぜる。
④うどんは表示どおりゆで、水で洗い水気をきる。
⑤器にうどんを盛り、カイワレ、オクラ、肉をのせる。(3)をかけて揚げ玉を散らす。

 2018年7月20日の「いただきます 夏野菜が主役」は、【ゴーヤーの塩焼きそば】(391kcal)。
『主な材料』(2人分)
・焼きそば用蒸し麺・・・2玉
・ゴーヤー・・・大1/2本(120g)
・長ネギ・・・1/2本
・桜エビ・・・大さじ3
・塩昆布(細切り)・・・20g
『作り方』
①ゴーヤーは縦半分にし、種とわたを除く。3mm厚さに切り、塩小さじ1/4をふり、しんなりしたら水気をしぼる。長ネギは縦半分に切り、4cm長さ、3mm厚さの斜め切りにする。
②フライパンに油小さじ2を温め、ゴーヤーを入れて中火で焼き色がつくまで炒める。長ネギと桜エビを加えて炒める。
③蒸し麺と水100mlを加え、麺をほぐしながら炒める。塩昆布を加える。
④ごま油小さじ1を鍋肌から回し入れ、ひと混ぜする。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:8,882歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:51.7kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 浜松熟知 餃子タクシー | トップページ | 「ボディーガード(THE BODYGUARD)」、そして「いだたきます 火を使わない簡単料理」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「赤からカレー」「ひとくち つるしベーコン」、そして「いただきます 夏野菜が主役」:

« 浜松熟知 餃子タクシー | トップページ | 「ボディーガード(THE BODYGUARD)」、そして「いだたきます 火を使わない簡単料理」 »