« <この夏 食の風景>(2)シングルマザーの下宿 | トップページ | <この夏 食の風景>(3)長野・限界集落の食堂 »

2018年8月29日 (水)

「大庭英子のおいしい家ごはん」(8-3)「ゴーヤーチャンプル」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「豆知識がいっぱい!皇居を1周さんぽ」「千代田」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/740997/
♪ 青春の影 チューリップ(1974年)
<和田倉噴水公園>
《和田倉噴水公園レストラン》
 都庁などで知られる丹下健三氏が設計。パレスホテル東京のシェフが作るビュッフェが楽しめる。
・チョコレートケーキ
・コーヒー
<行幸通り>
 新任の外国大使が元首から天皇陛下宛の親書をお渡しする際の通り。
<創業ステーション>
 起業したい人を無料でサポートする東京都の施設。
<明治生命館>昭和9年に建てられる。
 GHQのマッカーサーが使った会議室
<日比谷交差点>
 1日約8万8,000台、東京で1番交通量が多い交差点。
※日比谷の由来:
 「ひび」:海で海苔を取る道具。江戸時代、日比谷入江を呼ばれていた。
《添好運(ティム・ホー・ワン)》
 ”世界一安いミシュラン一つ星レストラン!と称される香港で人気の点心専門店。
・ベイクド チャーシューバオ 3個入り 580円
<皇居外苑>
♪ 東京だョおっ母さん 島倉千代子(1957年)
・正門石橋
・伏見櫓
・皇居正門:天皇誕生日・一般参賀の日に入ることができる。
・二重橋:新宮殿につながる橋。江戸時代、上下二段に架けられていた。

 「昼めし旅」は、「山形県 東根市」。6/28の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1175283/
 さくらんぼ、佐藤錦 発祥の地
<神町観光果樹園>太田さん
*紅さやか
・豚丼(豚肉、ニンジン、タマネギ、モヤシ、玉子)
・ワラビのおひたし
・つや姫
・手打ちそば
<栗原果樹園>
・フキのおひたし
①フキの皮をむく。40分ゆでる。
②水を切り、酢を入れる。
・ワラビの1本漬け
①茹でたワラビをすりおろしたショウガ、七味、醤油で味付け。
・そば葉の辛子和え
・豚肉とタケノコの煮物
・銀ダラの煮付け

 先日の「やまと尼寺 精進日記」は、「葉月 おしゃれ精進 夏休み」。
https://trend-madam.com/otowakannonzisakurai-1357
「音羽山観音寺(融通念仏宗)」
*ブルーベリー
・ブルーベリージャム(ブルーベリーを砂糖で煮る)
・手作りヨーグルト
<山尾さん>鮎<野口さん>ミツバチ博士
*ニホンミツバチ
・百花密
・ヨーグルトにハチミツ
*梅の土用干し
 大葉、バジル
<堀井 桃蓮さん>書道の先生
・コンポート
①プチトマトを湯むきする。
・ジェノベーゼ
①バジルの葉と大葉を刻み、すりつぶす。
②シナモンを入れる。オリーブオイルを入れる。
・グラタン
①ズッキーニを半分に切る。中をくり抜いてお皿にする。
②中身を刻む。ニンジン、カボチャ、万願寺唐辛子を炒め、ズッキーニに入れる。
③クリームチーズとマヨネーズを混ぜたものをのせる。オーブンで焼く。
トマトのスープ(キュウリ、トウモロコシ)
・夏野菜のパスタ
・水出しコーヒー

 「クラブツーリズム」より、メール。「紅葉ツアー特集」♪
https://www.club-t.com/special/japan/autumn/?waad=G90186X1
 同じく「秋のうまいもん」♪
https://www.club-t.com/special/common/gourmet/?waad=G90186X1
 「楽天」より、メール。「楽天ふるさと納税 人気のお礼ランキング」♪
https://event.rakuten.co.jp/furusato/ranking/all.html?scid=me_ich_pcn_301_20180829_other-contents_020
 「名代 釜庄」より、楽天メール。「小名浜直送!!獲れたて 鮮さんま」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/kamasho/kkk-227001-111/?scid=rm_192960

「大庭英子のおいしい家ごはん」(8-3)「ゴーヤーチャンプル」

 今日の昼食は、「親子丼」♪
MARUHA NICHIRO 金のどんぶり
 鶏肉がジューシー!
 温めてご飯にのせるだけ 簡単 玉子自慢!
1人前(180g)92kcal
 独自製法の玉子のふっくら感が自慢!
 鶏肉とたまねぎを、昆布とかつお節のだしに鶏がらスープを加えて玉子でとじた、どんぶりの定番メニュー親子丼です。
販売者 マルハニチロ株式会社
東京都江東区豊洲3-2-20
TEL 0120-040826
製造所 株式会社山形
山形県村山市楯岡北町2-5-6

 仕事を定時に終え、帰宅途中、スーパーに寄る。
 売り出しの「CGC 森のちから 卵」149円、「緑豆もやし」19円、」「丸守 もめん豆腐」62円、それに「浜名湖もちぶた 薄皮ニラ餃子」321円のところ405引きで193円を買う。
 最近、「浜名湖もちぶた 薄皮ニラ餃子」って、割引で売っていることが多いよね。

「大庭英子のおいしい家ごはん」(8-3)「ゴーヤーチャンプル」

 帰宅して、先日頂いた「ゴーヤ」を使って「ゴーヤーチャンプルー」で一杯♪
 正式名称って「ゴーヤ」なの「ゴーヤー」なの???
 「ツルレイシ」で「ゴーヤ」と「ゴーヤー」の両方の呼び方があるのかな???
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B7
「ゴーヤは間違い!正解はゴーヤー!苦瓜とか論外だよ(笑)」
https://hirox2.com/okinawa/2465

「大庭英子のおいしい家ごはん」(8-3)「ゴーヤーチャンプル」

 使った卵は、今日買った「森のちから」♪
 フォグラもキャビアも、生卵のおいしさにはかなわないのだ。
 「鶏はどうやって自分でこういう味つけをしたのか」と不思議でならないほどおいしい。
 ぼくはこれがスキ
   東海林さだお
「おいしさへのこだわり」
 とうもとこし、よもぎなど、大地の恵みで育っています。
可食部100g当たり145kal(普通卵 151kcal)
卵重計責任者 川端 剛
選別包装者 有限会社 伊勢農場
三重県伊賀市諏訪2600
お問い合わせ イセ食品株式会社
TEL 0120-881-705

「大庭英子のおいしい家ごはん」(8-3)「ゴーヤーチャンプル」

 豆腐は「丸守 もめん」↑
創業明治30年 老舗の技
 昔ながらの生とうふ もめん
内容量 300g
製造者 株式会社 丸守
静岡県浜松市東区有玉西町790-10
TEL 0120-88-4112

 「0120-923-186」なるところより、電話あり・・・NTTを名乗ったが、「使っている回線はNTTですかコミファ光ですか」を聞いてきた・・・NTTなら、どこの回線を使っているか分かるでしょう!!!
https://www.jpnumber.com/freedial/numberinfo_0120_923_186.html

 2018年8月19日の「大庭英子のおいしい家ごはん」は、【ゴーヤーチャンプル】(315kcal)。
胃腸にもガッチリ活力
 ゴーヤーはビタミンCがたっぷりで、苦み成分に胃腸をととのえる働きや食欲増進の効果があるそうです。肉も豆腐も卵も一緒に食べられる炒め物で、夏の活力をガッチリつけましょう。
『材料』(4人分)
・ゴーヤー・・・大1本(約350g)
・玉ネギ・・・1/2個
・豚バラ薄切り肉・・・150g
・木綿豆腐・・・1丁
・ゴマ油・・・大さじ1と1/2
・酒・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1/2
・コショウ・・・適量
・卵・・・2個
①材料を切る
 ゴーヤーは縦半分に切り、スプーンですくうようにして種と白いワタを取り、3~4mm厚さの半月切りにする。
 玉ネギは皮をむき、縦4~5mm幅に切る。
 豚肉は3cm長さに切る。
②豆腐を下ゆでする
 たっぷりの熱湯に、豆腐を粗くほぐして入れ、ひと煮立ちしたらザルに上げる。冷めるまでそのままおいて、水気をきる。こうして豆腐を下ゆですることで、炒めたときに水分が出るのを防ぐことができる。
③豆腐を炒める
 フライパンにゴマ油大さじ1を熱して豆腐を入れ、水分を飛ばしながら中火で炒める。香ばしさが出たら、いったん取り出す。
④豚肉、ゴーヤーを炒める
 フライパンに残りのゴマ油を入れて中火で熱し、豚肉をほぐすようにして炒める。肉の色が変わったらゴーヤーを入れて、ゴーヤーに肉のうまみを移すつもりで炒める。ゴーヤーが少ししんなりしたところで、玉ネギを加えて炒め合わせる。
⑤卵を入れて仕上げる
 玉ネギに火が通ったら、豆腐をもどし入れて酒をふり、塩、コショウで調味する。最後に溶き卵を流し入れて炒め合わせ、卵に火が通ったら器に盛る。
⑥盛りつける
 器に(5)のめんを盛り、上に(1)~(3)の具を並べて、(4)のタレをかける。好みで紅ショウガ、練り辛子を添える。
《わたしの台所》
 勢いよく伸びて葉が日よけにもなるゴーヤーを“緑のカーテン”として、プランターなどで育てている家庭を見かけます。実ったゴーヤーを、あるいは店先で見つけた旬のゴーヤーを、おいしく食べたいですね。
 沖縄の家庭ではたくさん作ったゴーヤーチャンプルがいつも冷蔵庫に入っていて、食事どきになると出して、冷たいまま食べると聞いたことがあります。そんな食べ方も盛夏にはおいしそう。
 私はゴーヤーを薄く切って、サッとゆで、かつお節やみそマヨネーズであえるのも好きです。ビールのおつまみにもぴったりです。
 ちなみにゴーヤーは色が濃い方が苦く、白っぽいものほど苦みがマイルド。好みで選んでください。

http://opi-rina.chunichi.co.jp/gourmet/20180821iegohan.html

本日のカウント
本日の歩数:8,965歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.6kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« <この夏 食の風景>(2)シングルマザーの下宿 | トップページ | <この夏 食の風景>(3)長野・限界集落の食堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「大庭英子のおいしい家ごはん」(8-3)「ゴーヤーチャンプル」:

« <この夏 食の風景>(2)シングルマザーの下宿 | トップページ | <この夏 食の風景>(3)長野・限界集落の食堂 »