« 今からでも間に合う!完熟ブルーベリーの育て方。 | トップページ | 「雨に唄えば(SINIGIN' IN THE RAIN)」「ツルナ」、そして「村上牛しぐれ煮」 »

2018年7月28日 (土)

これで決まり!夏休みのランチ3品

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「明日開催!隅田川花火大会の穴場探しさんぽ」「台東区 浅草」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/73317/1183147/
♪ 青い瞳のステラ、1962年夏・・・ 柳ジョージ&レイニーウッド(1980年)
《権八浅草吾妻橋》
・そば茶&あずきクリーム 780円
※1628年、お坊さんをもてなす際に隅田川で初めて花火をした。
♪ 虹とスニーカーの頃 チューリップ(1979年)
《おにぎり 浅草 宿六》昭和29年創業
・さけ 300円
 (味噌汁セット 690円)
 おにぎりののりを半分だけしかまかないのはパリパリ派もしっとり派も両方楽しめるため。
《竹松鶏肉店》
・手羽なか焼 100g 200円
<創吉>グラス専門店
 Baccarat、RIEDEL
☆スコット オールド 7,560円
※江戸切子:江戸末期に生まれた伝統工芸
・江戸切子体験教室 90分 3,240円~

 「昼めし旅」は、「千葉県 富津市」。5/24の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1165625/
「富津海岸」<潮干狩り場>
・入場料 大人 2,000円(2kg)、小人 1,000円(1kg)
長島さん《魚貝料理 たかはし》昭和21年創業
★きす天丼 1,150円(税込)
★仰天丼 1,600円(税込)
★穴子天丼 1,600円(税込)
★あさりめし 870円(税込)
 アサリの味噌汁
<加瀬さん>
※アサリの砂抜き:
 40℃のぬるま湯に海水ぐらいの塩を入れて、15分ほど置く。
・焼きハマグリ
・ハマグリのお吸い物
・あさりのワイン蒸し
(バター、白ワイン、バジル)
・あさりとアスパラのボンゴレ
・アサリとタケノコの炊き込みご飯

 「ヨエロスン尋」は、「夏の静岡ミステリーツアー」。
http://www.at-s.com/sbstv/program/yoerosun/info/1075333.html
<磐田市立田原幼稚園>
<見付天神 矢奈比賣神社>
<竜洋昆虫自然観察公園>
<竜洋海洋公園オートキャンプ場>

https://twitter.com/yoerosun2450

 先日の「タモリ倶楽部」は、「ファミレスユーザー歓喜 大解明!スープバーの具のすくい方」。
https://twitter.com/search?q=%23%E3%82%BF%E3%83%A2%E3%83%AA%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8
《ガスト》
*漫画家 清野とおる
「スープバー注意事項」
①フタを開ける時は、取っ手の温度をチェック
②1カップに2おたま
③混雑を避けるために、すくう時間は20秒が目安
④先客がいたら、プレッシャーを与えるので並ばない
☆チキン風味 たまごとコーンのスープ
「ファミレスヘビーユーザーの技」
・かき混ぜて具を浮かせて取る
「清野式スープバーの攻略法」
・右回りに混ぜ、水流を作る。水の流れと反対方向に、おたまを返し、具を待ち受ける。
・ガスト店員風の服で来店し、持ち時間を延長
*流体力学の専門家 工学院大学教授 伊藤慎一郎さん
 流体力学の渦の理論を応用
「流体力学的スープバー攻略法」
・寸胴内に渦を作る。圧力が低い渦の中心に具材が集まるまで待つ。レードルは渦を邪魔しないように壁に寄せる。中心に集まった具を壁に寄せてゆっくり持ち上げる。
《グラッチェ ガーデンズ》
☆あさりのチャウダースープ

 「相葉マナブ」は、「300年農家にマナブ 小麦でうどんを作る」。
http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/story-backnumber/180722/
*稲葉芳一さん
・小麦の収穫
・脱穀
・追熟:
 脱穀した実を半年から1年ほど乾燥させる。
☆冷やしぶっかけうどん
①食塩水を作る。(食塩水を入れると、グルテンの働きが良くなる)
②小麦粉をふるいにかける。
③小麦粉に食塩水を入れる。粉を水にまぶす感じ。空気が入らないように潰す感じで混ぜる。それから、こぶしでおす。こねる。
④袋に入れて30分寝かせる。(コシの強いうどんになる)
⑤大きい袋に入れて、真ん中をやや厚く残すイメージで踏む。足踏みする。座布団くらいまで伸ばす。
⑥引っくり返して丸めて、ビニール袋の真ん中に置いて、真ん中から外側に向かって踏む。
⑦引っくり返して丸めて、踏む。
⑧鉢に戻し、菊練りをする。
⑨袋に入れ、1時間寝かせる。
⑩薬味作りをする:大根をおろす。ネギとミョウガタケを切る。
⑪かき揚げを作る:タマネギ、ニンジン、ダイコン、大根の葉、大葉を刻む。
 卵に炭酸酢を入れる。小麦粉に炭酸水入り卵を混ぜる。
 具を入れて170℃で揚げる。
⑫打ち粉を振る。手で押さえて延ばす。
⑬麺棒で延ばす。生地がしっかりしており、弾力があるので手のひらを使い延ばす。
⑭たたんで5mmくらいに切る。打ち粉を振る。
⑮お湯を沸かし、うどんを泳がせるように15分ほど茹でる。
⑯水で洗う。氷水で締める。ザルに上げる。
⑰器に入れ、薬味(ネギ、ミョウガタケ、大根おろし)をのせる。かき揚げをのせる。
⑱つゆを掛ける。

http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/recipe/180722/

 「趣味どきっ!毎日のさかな生活」は、「サバでダイエット」。
https://mitsuneta.com/?p=7328
*白澤卓二 医学博士(お茶の水 健康長寿クリニック)
 GLP-1(消化管ホルモン)が促進される。
 食欲を抑制、インスリンの分泌を促し血糖値を抑える。
*エリカ・アンギャル(元ミス・ユニバース・ジャパン栄養コンサルタント)
 ダイエットに効果的なEPA・DHAが豊富。
・サバの水煮のサラダ
(サバ水煮缶、エダマメ、トマト、タマネギ、水菜)
《キョクヨー》
・サバ水煮缶でサババーグ

https://www.kyokuyo.co.jp/product/recipe/
①さば水煮をボウルに入れ、タマネギ、パン粉、玉子を入れ、鯖をくずすように混ぜる。
②フライパンで焼く。
③タレをかける。
・サバ水煮缶で簡単トマトパッツァ
①オリーブオイルでニンニク、タマネギを炒める。
②ホールトマトを潰しながら加え、コンソメを入れ、サバ水煮を汁ごと入れる。
③トマト、オリーブ、パプリカ、キャベツを入れて、ふたをして10分煮込む。
*上田勝彦(ウエカツ)
・サバ缶鍋
①サバ水煮缶を洗う。
②缶を開け、鍋に缶ごと逆さまにして入れる。
③小松菜を切り、缶のまわりに入れる。(白菜でもよい)
④缶を振って出す。水を2缶分入れる。
⑤ふたをして煮る。薄口醤油で味付け。(こしょうやオリーブオイルを入れても良い。味噌を入れてもよい)
⑥茹でたうどんを入れ、煮込む。ネギを散らす。
(《鮮魚 泉銀》)
※マサバ 秋~冬
 ゴマサバ 夏~秋
 タイセイヨウサバ(ノルウェー産) ※脂がのっている。
「大分県」
*関さば
・関さばカレー
<ウエカツ>
・サバのカレーちゃんちゃ焼き
①ごまさばを3秒洗い、水気をふく。腹骨を取る。
②粗塩を手につけ、サアに多めにつける。ペーパータオルでくるみ、ラップで覆う。冷蔵庫に1時間から1晩おく。
③フライパンにクミンシートを入れ炒める。香りが出たら、サラダ油を入れる。
④塩さばをカットして入れ炒める。ざくっと切ったキャベツをたっぷり入れる。
⑤ニンジン、タマネギ、ピーマンを入れる。
⑥魚と野菜を絡める。
⑦カルダモン、コリアンダー、カレー粉を入れ、さっと炒める。
⑧火を弱くして、ふたをする。40秒ほど蒸して、サバの身を崩す。
⑨醤油で味を調える。

http://kininaruthing.com/14417.html

 「釜庄 楽天市場店」より、楽天メール。「福島の桃 極上の甘桃(うまもも)」6~7玉入りが3,300円♪(税込、送料無料)
https://item.rakuten.co.jp/kamasho/c/0000000702/?scid=rm_192960
 「ミツワネットShop」より、楽天メール。「貴腐ワインの絶品チョコ『ショコラ・ド・ソーテルヌ』180g 1,944円
https://item.rakuten.co.jp/mituwa/10001655/
https://item.rakuten.co.jp/mituwa/10001655/?scid=rm_205145

 今日は映画に行こうと思っていたけど、雨が降っていたので断念!
 スーパーに行く。売り出しの100g192円の「銀鮭」を買うためた。ちょっと早く着きすぎ、店頭で待つ!
 やがて開店。お目当ての「銀鮭」338円の物、それに「宮城県産 近海かつお(腹)刺身用」473円、「明治ブルガリアヨーグルト」137円、「カラフトししゃも」213円のところ150円、「静岡麦酒」6缶1142円を買う。
これで決まり!夏休みのランチ3品

静岡工場謹製 静岡麦酒
 ふじのくに限定 SHIZIOKABAKUSYU
数量限定
生 麦芽100%ビール
地産地消
 静岡県でしか飲めない 生ビールを、今だけ。
静岡が好きだから。
 静岡育ち ★ サッポロビール
これで決まり!夏休みのランチ3品

乾杯をもっとおいしくく SAPPORO
静岡工場謹製
 普段は静岡県内の飲食店でしか飲めない「静岡麦酒」を今だけ、ご家庭でもお楽しみください。
静岡が好きだから。
 静岡育ち ★ サッポロビール

 もうひとつのスーパーに行く。
 昨日買った海苔の値段を確認・・・やっぱり、192円の表示がしてある。サービスカウンターに行き、事情を説明して、差額の6円をもらった。(ありがとうございます)
 店内で「納豆」50円、「緑豆もやし」19円、「又焼」300円のところ半額の150円を買い帰宅。
 「緑豆もやし」は、いつものとはパッケージが変わっていた!

 「かつお」は、寄生虫の「アニサキス」が心配だから、冷凍庫に入れましょう!
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fish/katuo5.htm

 今日の昼食は、「スイカ」ですかぁ~!

 ここで、『ふれ愛交差点』2018年7月号より、「これで決まり!夏休みのランチ3品」の引用♪
 夏休みのお昼ごはんに悩んだ時に役立つ、ササッとランチメニューをご紹介します。
【サラダチキンのポケットサンド】(469kcal)
ごまマヨネーズで味にひと工夫
『材料』(2人分)
・食パン(4枚切り)・・・2枚
・サラダチキン・・・1袋
・A
 白すりごま・・・大さじ2
 マヨネーズ・・・大さじ3
 練りからし・・・小さじ1/3
・きゅうり・・・1/2本
・サニーレタス・・・2枚
・ミニトマト・・・適量
『作り方』
①サラダチキンはほぐし、Aを加えて混ぜる。きゅうりは斜め薄切りにする。サニーレタスは大きめにちぎる。
②食パンは半分に切り、切り口から包丁を入れてポケット状にする。
③サニーレタス、サラダチキン、きゅうりを詰める。ミニトマトを添える。
【レンジ肉みそごはん】(662kcal)
肉みそと甘いかぼちゃで味にメリハリ
『材料』(2人分)
・豚ひき肉・・・200g
・かぼちゃ・・・150g
・A
 長ねぎ(みじん切り)・・・5cm分
 にんにく(みじん切り)・・・1かけ分
 みそ・・・大さじ1と1/2
 砂糖・・・大さじ1と1/2
 酒・・・大さじ1
 オイスターソース・・・大さじ1/2
 しょうゆ、トーバンジャン、ごま油・・・各小さじ1
・温かいごはん・・・茶碗2杯分
・レタス(小さくちぎる)・・・1枚分
『作り方』
①かぼちゃは皮をところどころむき、1cm角に切る。
②耐熱のボウルに、ひき肉、Aを入れ、よく混ぜる。ラップをふんわりとかけて電子レンジで3分加熱する。
③かぼちゃを加えてサックリと混ぜ、ボウルの形に沿って貼り付けるようにして広げる。ラップをかけて電子レンジで4分加熱する。取り出して大きく混ぜ、あら熱を取る。
④ごはんにレタスを加えて混ぜ、器に盛り、③をかける。
【トマト納豆そば】(436kcal)
夏にぴったり、ポン酢しょうゆを混ぜてさっぱりと
『材料』(2人分)
・そば(乾麺)・・・2束(200g)
・納豆・・・2パック
・トマト・・・1個
・青じそ・・・4枚
・ポン酢しょうゆ・・・大さじ1
・麺つゆ(ストレート)・・・大さじ2
『作り方』
①トマトは1cm角に切る。青じそはせん切りにして水につけ、ざるに上げてペーパータオルで水気をふく。
②ボウルにトマト、納豆を入れて混ぜ、ポン酢しょうゆ、麺つゆを加えて混ぜる。
③鍋に湯を沸かし、そばを袋の表示時間通りにゆでる。ざるに上げて冷水で洗い、水気をよくきる。
④器にそばを盛り、②をかけ、青じそをのせる。味をみて、お好みで麺つゆ(材料外)をかけて食べる。

 病院にお見舞い。
 雨が上がって暑いね!病院は、涼しいけど・・・。

 帰宅して、草取り・・・。
 根から取らないとダメだね・・・また生えてくる。

これで決まり!夏休みのランチ3品

 夕方は、今日買った「宮城県産 近海かつお(腹)刺身用」で一杯♪宮城県産は安いけど、やっぱり、原発事故の風評被害なんだろうな。(御前崎産は高かったぞ!!!)
 薬味は、もちろんタマネギスライスとニンニク↑↑↑

本日のカウント
本日の歩数:7,762歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:53.3kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 今からでも間に合う!完熟ブルーベリーの育て方。 | トップページ | 「雨に唄えば(SINIGIN' IN THE RAIN)」「ツルナ」、そして「村上牛しぐれ煮」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66995259

この記事へのトラックバック一覧です: これで決まり!夏休みのランチ3品:

« 今からでも間に合う!完熟ブルーベリーの育て方。 | トップページ | 「雨に唄えば(SINIGIN' IN THE RAIN)」「ツルナ」、そして「村上牛しぐれ煮」 »