« 大変な時ほど、しっかり寝よう | トップページ | 「お盆&法要編」「民事信託・家族信託®」 »

2018年7月12日 (木)

「いただきます スタミナをつけよう」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「20年前!浅草でガイドブックさんぽ」「台東区 浅草」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/726614/
『散歩の達人』1998年7月号
♪ 幸福論 椎名林檎
♪ 愛のしるし パフィー(1998年)
<宮田レコード>
 CDやカセットをはじめ中古レコード数百枚を取り揃える。
・L’AMANT 石井明美 300円(1987年発売)
・熱祷(いのり) 美空ひばり 1,800円(1968年発売)
・人生かくれんぼ 五木ひろし 350円(1981年発売)
・時間の国のアリス 松田聖子 350円(1984年発売)
・栞のテーマ サザンオールスターズ 300円
・あの時君は若かった ザ・スパイダース 1,400円
・三色すみれ 桜田淳子 300円
*オレンテくん
 浅草公会堂の手形にちなんだオレンジ通りのキャラクター
<台東区 浅草公会堂>昭和52年開館
※手形の選考基準:
 大衆芸能の復興と発展に貢献した浅草ゆかりの芸能人
♪ 浅草キッド ビートたけし(1986年)
《洋食ヨシカミ》昭和26年創業
☆オムライス 1,300円
<渡邉眼鏡店>明治20年創業
 アンティークを中心とした品揃え
《浅草もんじゃころっけ》
☆もんじゃコロッケ(プレーン味) 250円

 「昼めし旅」は、「静岡県 牧之原市」。5/9の放送分
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1161420/
 新茶、荒茶の生産量が全国トップクラス
<柴本さん>
*ヤギ農法
☆釜炒り茶
<増田さん>
*新茶の手摘み:先端の新芽を3~4枚摘む
・茶飯
①炊けたご飯に釜炒り茶を混ぜる。
②ゴマ、塩をまぶし、よくかき混ぜる。
・天ぷら
①ノビル、明日葉、茶、黒はんぺんなどに衣をつけて、油で揚げる。
・カツオの刺身
・シラスの釜揚げ
・釜炒り茶
・お茶漬け
①茶飯にカツオ、シラスをのせ、新茶の釜炒り茶をかける。
《ダチョウ牧場のカフェ つなぐ》平塚さん
☆ダチョウのたまごプリン 540円 ※期間限定 3月~9月
・明太子のクリームパスタ
①パスタを茹でる。
②秘伝の「明太子のクリームソース(明太子、昆布出汁、ガーリックオイル、生クリームなど)」に入れる。
③刻み海苔を散らす。
・ガーリックライス
①タマネギとご飯を炒める。
②ガーリックソース(唐辛子、オリーブオイルなどを混ぜたもの)を入れる。
③バターを入れる。
④刻んだネギを散らす。明太子ソースをかけて食べる。
・ビール

 「ミツワネットShop」より、楽天メール。「ウルトラマンシリーズ ウルトラ旨い!怪獣の作った日本酒!」♪
https://item.rakuten.co.jp/mituwa/ultraman-j72/?scid=rm_205145
 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「夏季限定!夏の日の焼き鳥セット」の案内♪
 夏になると夏バテする方がいらっしゃいますが、なぜ夏バテするかといいますと、
 そのメカニズムは・・・
 「気温が急に上がってくると ⇒
   喉が渇く ⇒ 水分をたくさん取る ⇒ 
     胃液が薄まり栄養分の吸収力が弱まる」
 それで夏バテしちゃうんだそうです(^_^;)
◎今年の夏も焼き鳥食べて、元気に楽しく乗り切ろう!

https://m3.rakuten.co.jp/suigodori/natuyaki/%253fscid%3drm_197493/-/2/48dx/bz8si/2/76mi0/
 「TOKAI NETWORK CLUB」より、メール。
【2】どんな味?気になるご当地ソフト
 旅の楽しみ"ご当地グルメ"の中で持ち帰りがむずかしい「ソフトクリーム」は現地で食べられる特別な味。「それってどんな味なんだろう?」と気になるご当地ソフトクリームを紹介します。
◆河口湖ハーブ館「ラベンダーソフトクリーム」
 ラベンダーの上品な香りが、口いっぱいに広がる爽やかな味。
《山梨県南都留郡・河口湖ハーブ館 》

http://coupons.tnc.ne.jp/detail.php?id=112366&mg1807a
◆大王わさび農場「本わさびソフトクリーム」
 獲れたての本わさびがほんのり香る、まろやかな甘さのソフトクリーム。
《長野県安曇野市・大王わさび農場》 

http://coupons.tnc.ne.jp/detail.php?id=112506&mg1807a
◆富士急ハイランド「黒蜜きなこ信玄ソフト」
 園内各所にソフトクリームが大集合♪「トワトモソフト」が気になる!
《山梨県富士吉田市・富士急ハイランド》

http://coupons.tnc.ne.jp/detail.php?id=111761&mg1807a
【3】「竹」を食べる御膳!?
 「竹」を使って調理したり、器として使ったことはあっても、食べたことがあるという人は少ないのではないでしょうか?実は、竹には「食物繊維」や「アミノ酸」など女性にうれしい成分がいっぱい!竹の粉(たけのこ)」を使ったお料理がいただける、浜松市の「淡竹屋(はちくや)」さんをご紹介♪
▼タケノコじゃなくて「竹」を食べる御膳!?

http://rabico.cocolog-tnc.com/gmt/2018/07/post-795a.html?mg1807a

 今日の午後は、外での仕事だったんです・・・。やる気満々だったに、雨・・・途中、中止↓

 そんなわけて、仕事を定時に終え、帰宅。

「いただきます スタミナをつけよう」

 帰宅して、先日20%引きで買った「焼津港産 かつお土佐造り」で一杯♪・・・ビッグ富士のは、ちょっと塩辛いんです・・・。
 薬味は当然、「タマネギスライス」と「柚子こしょう」♪
炭焼き たたき
 美味しさは「鮮度」と「焼き」にあり。

 2015年7月19日の朝刊「いただきます スタミナをつけよう」より、【ソーキ汁】(395kcal)。
『主な材料』(2人分)
・豚スペアリブ・・・250g
・干しシイタケ・・・2個
・大根・・・150g
・昆布・・・8g
・削りかつお・・・5g
『作り方』
①鍋に昆布と水400mlを入れ、30分おいて取り出す。火にかけ、沸騰したら削りかつおを入れ1~2分煮てこす
②昆布は2cm幅に切って結ぶ
③シイタケは水50mlにつけて戻し、軸を除く。戻し汁はとりおく。大根は乱切りにする
④スペアリブは下ゆでし、洗う
⑤鍋に①、シイタケの戻し汁、水を合わせて600mlにして入れ、④を加える、ふたをずらしてのせ、弱火で40分煮る
⑥②、③を加え20分煮る。しょうゆ小さじ1/2、塩小さじ1/4を加えて10分煮る。

 2015年7月20日の「いただきます スタミナをつけよう」は、【鶏レバーの炒めもの】(172kcal)。
『主な材料』(2人分)
・鶏レバー・・・150g
・タマネギ・・・1/2個
・枝豆(さや付き)・・・100g
・ニンニク・・・小1片
・ショウガ・・・小1かけ
・七味唐辛子・・・少々
『作り方』
①レバーはひと口大に切ってさっと洗い、血のかたまりなどを取り除く
②タマネギは1cmの幅のくし形に切る。枝豆はゆでて、さやから出す
③ニンニク、ショウガはみじん切りにする
④深めのフライパンに油小さじ1を温め、弱火で③を炒める。香りが出たら、レバー、タマネギを加え、中火で1~2分炒める。酒大さじ2、しょうゆ大さじ1を加え、汁気を飛ばしながら3~4分炒める。枝豆と酢大さじ1を加えてひと混ぜする。火を止め、七味をふる。

 2015年7月21日の「いただきます スタミナをつけよう」は、【タンドリーポークの串揚げ】(493kcal)。
『主な材料』(2人分)
・カレー用豚肉・・・200g
・プレーンヨーグルト・・・50ml
・ニンニク・・・小1片(5g)
・ショウガ・・・小1かけ(5g)
・カレー粉・・・大さじ1/2
・トマトケチャップ・・・大さじ1/2
・パン粉・・・20g
・揚げ油・・・適量
・ベビーリーフ・・・20g
・竹串・・・4本
『作り方』
①ニンニク、ショウガはすりおりして厚手のポリ袋に入れ、ヨーグルト、カレー粉、ケチャップ、塩小さじ1/6、油小さじ1を合わせる。肉を加えてもみ込み、30分以上おく
②肉を竹串にさす
③小麦粉・水各大さじ2をあせせて②にからめ、パン粉をつける
④揚げ油を170度に熱し、③を3分ほど揚げる。器に盛り、ベビーリーフを添える。

 2015年7月22日の「いただきます スタミナをつけよう」は、【イカとニラのキムチ炒め】(154kcal)。
『主な材料』(2人分)
・スルメイカ・・・1ぱい(300g)
・ニラ・・・1/2束(50g)
・タマネギ・・・1/2個
・白菜キムチ・・・50g
『作り方』
①イカは胴から足とはらわた、軟骨をぬく。胴は洗って、1cm幅の輪切りにする。足は目の下で切り落としてはらわたを除き、1本ずつ切り離して大きな吸盤は取り除く。長い足は半分に切る。水気をよく拭く
②タマネギは1cmの幅に、ニラは5cmの長さに切る。キムチはひと口大に切る
③深めのフライパンに油小さじ1を温め、タマネギ、イカ、キムチの順に加えて炒める。イカに火が通ったらニラを加え、しょうゆ小さじ1を回し入れてさっと炒める。

 2015年7月23日の「いただきます スタミナをつけよう」は、【プルコギ風いためもの】(226kcal)。
『材料』(2人分)
・牛こま切れ肉・・・100g
・タマネギ・・・50g
・ニンジン・・・50g
・モヤシ・・・100g
・ニラ・・・50g
・コチュジャン・・・大さじ1/2
・ニンニク・・・少々
・いりごま(白)・・・小さじ1
『作り方』
①タマネギは薄切り、ニンジンは3cmの長さの短冊切にする。ニンニクはすりおろす
②ポリ袋に砂糖小さじ1、酒・しょうゆ各小さじ2、コチュジャン、ごま油小さじ1を合わせる。肉と①、ごまを指でひねりながら加え、よく混ぜて15分ほどおく
③ニラは3cmの長さに切る
④フライパンにごま油小さじ1を温め、②を入れて中火で炒める。肉に火が通ったら、モヤシ、ニラの順に加えて炒める。

 2015年7月24日の「いただきます スタミナをつけよう」は、【うなぎの柳川風】(267kcal)。
『主な材料』(2人分)
・うなぎのかば焼き・・・100g
・ゴボウ・・・100g
・ミツバ・・・1/2束
・卵・・・2個
・かば焼きのたれ・・・大さじ1/2
・粉ざんしょう・・・少々
『作り方』
①ゴボウは皮をこそげて3~4cmの長さのささがきにする。水にさらして、水気をきる。ミツバは3~4cmの長さに切る。
②うなぎは2cmの幅に切る。卵は溶きほぐす
③鍋またはフライパンにかば焼きのたれ、しょうゆ大さじ1、水200mlを合わせ、ゴボウを加えて火にかける。沸騰したら中火で3~4分煮る
④うなぎを加え、さらに1~2分煮る。卵を回し入れ、半熟になったら火を止め、ミツバを散らす。ふたをして30秒ほど蒸らす。さんしょうをふる。
(ベターホームのお料理教室)

本日のカウント
本日の歩数:8,532歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.9kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 大変な時ほど、しっかり寝よう | トップページ | 「お盆&法要編」「民事信託・家族信託®」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66932829

この記事へのトラックバック一覧です: 「いただきます スタミナをつけよう」:

« 大変な時ほど、しっかり寝よう | トップページ | 「お盆&法要編」「民事信託・家族信託®」 »