« 使い方 新アイデアmemo 毎日のくらしを応援! | トップページ | 「血圧下がり過ぎていませんか」【梅酢水】 »

2018年7月17日 (火)

くらしの歳時記 7月「夏野菜たっぷりパエリア」

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「修学旅行の定番 ”定番じゃない”京都のお寺!さんぽ」「京都市 東山区清水」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/728026/
<清水寺>拝観料 400円
♪ 京都マイ・ラブ 爆風スランプ(1990年)
・ぬれて観世音
 水をかけると笑う。笑った時、1つだけ願い事をすると叶う。
・かんかん貫
 耳がよく聞こえない人がちゃんと聞こえているか確かめるために使っていた。
・首振地蔵
 金運アップのご利益
《川勝總本家》
・されているきゅうり(塩昆布の浅漬け) 250円
♪ どんなときも。 槇原敬之(1991年)
「出世小路」
 5年前に防災の取り組みとして、学区内にある約100の細い通りに名前をつけた。「六原学区」
<出世地蔵尊>
<八坂庚申堂>
・くくり猿
 四隅をくくることで浴を封じ、願いを叶えてくれる。余った布の切れ端で作るためカラフル。
・こんにゃく祈祷 3,000円
 約1000年前に始まったと言われる。紙に封じ、1年間乾燥させて邪気を払う。
《JEREMY&JEMIMAH》わたがし専門店
・京わたがし(桜餅) 600円
<安井金毘羅宮>
 石に空いている穴を願い事を念じながら表側からくぐると悪縁を切り、裏側からくぐると良縁を呼ぶとされている。

 「おとな旅 あるき旅」は、「初夏の大津 琵琶湖岸を水辺さんぽ」。
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/1256729_6111.html
<琵琶湖疏水>
 琵琶湖と京都市内をつなぐ水路、全長約20キロ。
・びわ湖遊覧船
 大津~京都・蹴上間を運行。5/28(月)まで。
<三井寺(長良山園城寺)>入山料 600円
・三井寺 広報僧 べんべん
・三井の晩鐘 鐘つき 300円
 日本三大名鐘の1つ
・金堂(国宝)
 豊臣秀吉の正室ねねが再建
・弁慶の引きずり鐘(重要文化財)
 弁慶の怪力ぶりを伝える伝説の鐘
・観音堂 三井寺 御朱印 300円
*《お休み処 本寿寺 ながら茶房》
・ロールケーキセット 900円
 日本5大銘茶 朝宮茶
「瀬田川」
《すみ蔵》
・滋賀県長浜市 冨田酒造 七本槍 670円
・三種盛り 880円 ※平日限定
 京鴨のロース
・鴨のつけ汁そば 白 1,600円
・鴨のつけ汁そば 黒 1,480円
<南郷洗堰(なんごうあらいぜき)>昭和36年完成
 琵琶湖の水位調節を行い、水害などを防ぐ役割を持つ。
<南郷水産センター>入場料 400円
・貸し竿 100円
・焼き代 100円
・ニジマス 100円/50g
《おお杉》
・たけのこの炭焼き 1,500円
・本もろこの炭焼き 1,500円
・うなしゃぶ 5,500円

 「鰻樂」より、楽天メール。「うなぎ蒲焼」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/manraku/10000034/?scid=me_ich_pcn_301_20180717_6378934_007
 「日本酒焼酎 ギフトのミツワ酒販」より、楽天メール。「チーズいか」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/mituwa/cheesika-2/?scid=rm_205145

 今日の午後も、ずっと外の仕事。
 副営業所長、話が通じない。「竹に虫が付いている」といっているのに「桜の虫だろっ。」って言う。・・・聞く耳を持たないんだろうな。
 仕事を終え、歯医者に行く。
 後ろのオートバイが道の真ん中を走ってくる・・・右折したいんだけど、追い抜くのかな???と思って、止まってみる。オートバイは、左側を走り出した・・・二輪車はキープレフトでしょう!!!
 予約しておいた、歯科に入る。やがて、名前を呼ばれる。
 先週、麻酔をかけて削ったところをまた麻酔をかけて削った・・・???1回でできないのだろうか???まさか、何回にも分けて、金づるにされている・・・???治療の趣旨が分からない!!!
 歯を削って、型を取り、本日は終了。1,320円也。

くらしの歳時記 7月「夏野菜たっぷりパエリア」

 帰宅して、先日10%引きで買った「ジェノベーゼ ピザ」で一杯♪昨日収穫したミニトマトを乗せて焼いてみた♪
 ピザにもう切れ目が入っているので食べやすいね↑↑↑
Nipponham
16年連続!チルドピザNo.1ブランド
 焼きたての感動!!石窯工房 自家製の生地
 8等分手で切れる切れ目入り
 本格ナポリ風クラスト
イタリア産 長期肥育豚 ドルチェポルコ 使用ベーコン
焼きたてのおいしさが、家庭で手軽に楽しめる
・生地を二段に分けて仕込み、しっとりもちもちした食感を引き出しました。ふっくらとしたフチが特徴の本格ナポリ風ピザです。
・にんにくや松の実で風味をつけた自家製バジルソース「ジェノベーゼ」に、クリームチーズソースとベーコンを彩り良くトッピングしました。
・トッピングの具材にイタリア産素材を使用しています。
<イタリア産素材>
・長期肥育豚 ドルチェ ポルコR
内容量 180g(1枚入り)514kal
製造者 日本ハム株式会社
大阪市北区梅田2-4-9
製造所 日本ハム株式会社 諫早プラント
長崎県諫早市船越町700
TEL 0120-029588

https://www.nipponham.co.jp

 ここで、『ふれ愛交差点』2018年7月号の「くらしの歳時記」より、引用♪
旬の食材 memo
・野菜・果物「この時期だけの味を楽しんで」
 とうもろこし、桃
 とうもろこしはこの季節に最盛期を迎え、甘みが増してきます。収穫後は、鮮度がどんどん落ちてしまうので、買ってきたらできるだけ早くゆでたり蒸したりするのがおすすめです。また、果物は桃がおいしくなる時期です。かたく、熟していない時は、常温で追熟をしましょう。
【夏野菜たっぷりパエリア】(480kcal)
 フライパンで作れる簡単パエリア。米は洗わずに使い、パラリとした仕上がりに。夏野菜と鶏肉のうまみが広がります。
『材料』(4人分)
・米・・・2合
・ピーマン・・・1個
・パプリカ(黄)・・・1/2個
・ズッキーニ・・・1/2本
・トマト・・・小1個
・鶏もも肉・・・1枚
・にんにく(みじん切り)・・・1かけ分
・たまねぎ(みじん切り)・・・1/2個分
・塩、こしょう・・・各少々
・オリーブ油・・・大さじ2
・サフラン・・・ひとつまみ
・A
 水・・・360ml
 塩・・・小さじ1/2
 こしょう・・・少々
・レモン・・・1/2個
『作り方』
①ピーマン、パプリカは縦6等分に、ズッキーニは幅7~8mmの輪切りにする。トマトは半月切りにする。鶏肉は大きめのひと口大に切り、塩、こしょうをふる。
②フライパンにオリーブ油大さじ1を強めの中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして入れ、焼き色がつくまで2~3分焼き、裏返して1分焼いて取り出す。続いてピーマン、パプリカ、ズッキーニを入れ、中火で2分ほど炒めて取り出す。
③残りのオリーブ油を入れて中火で熱し、にんにくとたまねぎを入れてサッと炒め、米(洗わなくてOK)を加え、少し透き通った感じになるまで2~3分炒める。サフランを加え、Aを加える。
④②とトマトをバランスよくのせてふたをし、弱火で12分ほど蒸し焼きにして火からおろし、そのまま10分ほど蒸らす。うすいくし形切りにしたレモンをのせる。

本日のカウント
本日の歩数:10,422歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:52.2kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 使い方 新アイデアmemo 毎日のくらしを応援! | トップページ | 「血圧下がり過ぎていませんか」【梅酢水】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66951213

この記事へのトラックバック一覧です: くらしの歳時記 7月「夏野菜たっぷりパエリア」:

« 使い方 新アイデアmemo 毎日のくらしを応援! | トップページ | 「血圧下がり過ぎていませんか」【梅酢水】 »