« がんばりすぎない 毎日のおいしいごはん(2)「忙しい朝もこれ1枚で元気をチャージ」 | トップページ | 「いただきます 今夜はイタリアン」 »

2018年6月 6日 (水)

簡単!おいしい!薬膳ごはん「ハトムギごはん」「豆腐のかき玉汁」「青梗菜のハンバーグ」

 今日は、6月6日「芒種」。

 昨日のテレビ「昼めし旅」は、「岡山県 美咲町」。3/23の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1148562/
 たまごかけごはん発祥の地
※美咲町出身の東京日日新聞記者 岸田吟香(1833~1905)が日本人としてはじめて食べ、その美味しさを広めたことがはじまりとされている。
《食堂かめっち。》たまごかけごはんの店
☆たまごかけごはん 350円(食べ放題)
 タレ:シソ、ネギ、のり
<美咲ファーム>
☆森のたまご
<杉原さん>
・煮玉子
①水480ccを沸かし、生タマゴをスプーンでたたいてひびを入れ、7分煮る。
②水で洗い、皮をむく。
③醤油、砂糖、本だしをあわせたツユに入れる。
・オムレツ
①卵を溶き、塩、コショウで味付け。
②フライパンで焼く。
・ドーナッツ
①米粉、薄力粉、砂糖、塩、ホットケーキミックスを混ぜる。
②水を入れて、へらで混ぜる(手でこねない)。
③形をととのえ、油で揚げる。
・カレー(煮玉子をのせる)
・たまごかけごはん(ショウガの佃煮をトッピング、シソダレをかける)

 先日の「おとな旅 あるき旅」は、「ローカル線で行く 彦根・五個荘 美味いもん旅」。
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/1254983_6111.html
「多賀大社表参道絵馬通り」
《wakkaya》パン
・オリーブとクリームチーズ 280円
・きな粉シュガードーナツ 210円
《本家 ひしや》
・糸切餅 10個入り 670円
 蒙古襲来に勝利したことを祝い、相手の旗印をモチーフにしたお餅。
<多賀大社>
・拝殿祈祷料 5,000円~
*本殿裏参拝所
 菊花石:菊模様が入った天然の鑑賞石
・祈願の白石 500円 「菊石は願いをきく」
*犬上神社(大瀧神社内)
《手打ち多賀そば ちとせ庵》
・滋賀県 多賀酒造 純米酒 多賀秋の詩 1合 450円
・天ぷらもりそば 980円
・鴨なんばん 880円
 多賀産ほうれん草の白和え、鶏肉の炊き込みご飯
「五個荘」近江商人発祥の地
《珈悦焙煎処》陶器製焙煎器「珈悦(こうえつ)」を使ってお客さん自身で手焙煎し、煎りたてコーヒーを味わえるカフェ
・コーヒー焙煎体験 200g 2,000円
「八日市」
《万葉 太郎坊亭》近江牛専門店
・赤ワイン
・太郎坊特別会席 11,000円(税別)
 (しゃぶしゃぶユッケ、近江牛せいろ蒸し、近江牛あぶり寿司・しぐれ煮巻き、近江牛しゃぶしゃぶ、近江牛シャトーブリアン 100g)

 「キリン」より、メール。
 今回の素材は、『みょうが』『万願寺とうがらし』『ソーセージ』+復刻メニューです!
 期間限定の“旬の味”を、ぜひお楽しみください!!<7月3日迄>

http://m.kirin.co.jp/pg/cl.php?qIds=7VofCjmfkDd7CKyVBsif_MvKvD&G
 「クラフトビールで笑顔を贈る父の日に。」
https://drinx.kirin.co.jp/beer/svb/spboxfathersday/?utm_source=kcmn&utm_medium=email&utm_campaign=own-SV_kcmn_180606&utm_content=2
 「父の日ごちそうレシピ」は、「ローストビーフの和風カルパッチョ」。
http://recipe.kirin.co.jp/b00008.html?utm_source=kcmn&utm_medium=email&utm_campaign=own-KC_kcmn_180606
 「BODY STYLING FOOD B.labo」より、楽天メール。「ダイエットクッキー」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/bea-labo/710296/?scid=me_ich_pcn_301_20180606_6334722_010

 『田舎暮らしの本』2018年7月号より、「47都道府県 絶景案内」29「大阪府千早赤阪村(ちはやせあかさかむら)」の引用。
アジサイのころ、空を映す大阪の棚田
 大阪府唯一の村、千早赤阪村の「下赤阪の棚田」。1999年に「日本の棚田百選」に選定され、古くは『太平記』に記載が残る。楠木正成が築城した下赤阪城の城址から、広く見渡すことができる。
 地元農家で構成する「下赤阪棚田の会」を中心に、保全活動が行われている。今年度は、村と府が連携して取り組む「千早赤阪村農の活性化プロジェクト」の一環として、米づくりが学べる「大人の棚田塾」が開催された。
大阪府南河内郡千早赤阪村東阪25
千早赤阪村観光協会
TEL 0721-72-1447
 近畿日本鉄道で大阪阿倍野橋駅から富田林駅まで約35分、富田林駅からバスで赤坂中学校前まで約20分。下車後、徒歩約5分。

 今日の仕事は、久しぶりにビデオを見たよ・・・昭和の終わりのビデオなんだけど、これは、いつ見ても新鮮だね!!!

 仕事を終え、帰宅して、スーパーに向かう。
 売り出しの「明治ブルガリアヨーグルト」138円、「塩味付きえだまめ」192円、「丸ごと小いわし唐揚げ」213円を買う。

 クリーニングに行き、スーツを出し、670円支払う。
簡単!おいしい!薬膳ごはん「ハトムギごはん」「豆腐のかき玉汁」「青梗菜のハンバーグ」

 「LOTO 6」「LOTO 7」「TOTO BIG」を買いに行く。

簡単!おいしい!薬膳ごはん「ハトムギごはん」「豆腐のかき玉汁」「青梗菜のハンバーグ」

 帰宅して、100g159円で買った「丸ごと小いわし唐揚げ」で一杯♪タマネギスライスを添えましょう↑↑↑
丸ごと 小魚 唐揚げ
スプラット、でん粉、パン粉、食塩、ガーリック粉、粉末しょうゆ、砂糖、酵母エキス、赤唐辛子、こしょう、大豆粉

 ここで、『JAF Mate』2017年6月号の「簡単!おいしい!薬膳ごはん」より、引用。
食事で気分と体調を整えましょう。今月は、体内の余分な水分を排出し、カロリー控えめの献立です。
【ハトムギごはん】
 ごはんには利水作用のあるハトムギを入れて。
 米2カップに大さじ2のハトムギを加え、430ccの水で炊くだけです。
【豆腐のかき玉汁】
 だし汁に豆腐、卵、生姜汁、三つ葉を入れて片栗粉でとろみをつけました。豆腐は体内の余分な熱を冷ますなど多くの効能があります。三つ葉もこの時季におすすめです。
【青梗菜(チンゲンサイ)のハンバーグ】
『材料』(4人分)
・豚挽肉 200g
・ちくわ 100g
・青梗菜 1.5株
・白ネギ 40g
・生姜 1片
・パン粉 30g
・牛乳 30cc
・A
 卵 1個
 片栗粉、塩、こしょう、ナツメグ 各少々
・サラダ油 適量
・トンカツソース、トマトケチャップ 各大さじ2
『作り方』
①ちくわ、白ネギ、生姜、青梗菜をみじん切り。青梗菜は塩少々でよくもみ、水気を切る。パン粉は牛乳でぐやかす。
②①に豚挽肉、Aを加え十分にこね、形を整える。
③フライパンに油を熱し、両面を焼きつけ、中まで火を通す。
④トンカツソースとトマトケチャップを混ぜたソースをかける。
*渡部美智余
 「朝日さわやかクッキング・教室」(兵庫県姫路市)代表。国際薬膳調理師。

本日のカウント
本日の歩数:6,738歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.0kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« がんばりすぎない 毎日のおいしいごはん(2)「忙しい朝もこれ1枚で元気をチャージ」 | トップページ | 「いただきます 今夜はイタリアン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66801206

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単!おいしい!薬膳ごはん「ハトムギごはん」「豆腐のかき玉汁」「青梗菜のハンバーグ」:

« がんばりすぎない 毎日のおいしいごはん(2)「忙しい朝もこれ1枚で元気をチャージ」 | トップページ | 「いただきます 今夜はイタリアン」 »