« 「いただきます 初夏の和食」 | トップページ | 賢い人生のしまい方 相続編 »

2018年5月29日 (火)

お金への意識を高く持ち「老後破産」を回避して

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「東急線沿いで5000歩さんぽ」「大田区 田園調布」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/713422/
♪ グッドラックLOVE 田原俊彦(1981年)
※田園調布:
 大正12年に土地分譲が開始された。放射線状の道路。
*田園調布のイイところ①:アットホームな凱旋門(旧駅舎)
 カーブした道路:常に正面に緑が見える。
*田園調布のイイところ②:散歩が楽しくなる道路
<Sticka(スティッカ)>北欧ビンテージ雑貨
※sticka:スウェーデン語で「編む」
☆ロイヤル・コペンハーゲン イヤーマグ 5,000円
 毎年デザイナーを変えて発表している。
*田園調布のイイところ③:84年前の住宅を利用した北欧雑貨店
<ビューティーモード>美容室
*田園調布のイイところ④:生活しやすい街づくり
《佃煮 有明家》昭和26年創業
☆あさり 100g 500円
☆塩昆布 100g 540円
☆うなぎ佃煮 100g 2,200円
・うぐいす豆 200g 540円
・たらこ佃煮 100g 830円
*田園調布のイイところ⑤:庶民の味!佃煮のお店
♪ シェリーに口づけ ミッシェル・ポルナレフ(1969年)
 開発される前の田園調布は、のどかな農村地帯だった。分譲当初の販売価格は、現在の価値で約3,000万円だった。地盤が強かったため、軍人や政治家が多く住むようになり、地価が高騰。
<ロイヤルチンチラ>チンチラ専門店
☆チンチラ 55,000円~
♪ ようこそジャパリパークへ どうぶつビスケッツ×PPP(2017年)
*田園調布のイイところ⑥:ナウシカのいる風景
<出世稲荷神社>

 「昼めし旅」は、「杉並区 阿佐ヶ谷」。3/14の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1146049/
<東京プラザ>不動産
《カレーの店 KYU-》メニューは6種類
☆やわらかチキンカレー 850円
☆15種類の野菜ごろごろカレー 850円
・カレーチャーハン
①五穀米と卵をフライパンで炒める。ピーマンとパプリカを投入。
②カレーを入れる。チーズを加え、溶かしながら全体になじませる。
・玉子スープ
①水にワカメ、タマネギ、トマトを入れて煮る。
②塩コショウ、鶏ガラスープで味付け。白だし醤油で味をととのえる。卵を溶いて回し入れる。
《生搾りの店 青汁スタンド》ケール100%搾りたての青汁
☆ケール青汁 100ml 200円
《鳥肉専門店 鳥安》創業52年
☆もも肉からあげ 100g 200円
<結城さん>
・オムライス
①豚肉、みじん切りの野菜(ニンジン、タマネギ、ピーマン)をフライパンで炒める。
・からあげ
・白菜サラダ
①白菜を刻み、ツナ缶を入れる。
②塩、コショウ、ポン酢、マヨネーズで味をつける。
③塩もみしたニンジンを加えて、よく和える。
・生姜焼き
①生姜醤油で豚肉、タマネギを炒める。

 昨日の朝刊の「くらし歳時記」より、引用。
 もう週末は6月です。そろそろ湿度の高い日が多くなり、少し重みのあるようなまったりとした宵の空気が、蛍の時季が近いことを知らせています。
 食べ物もなんとなくさっぱりしたものが恋しくなってきて、季節とともに身体の感覚が変わっていくのを感じています。
 市場でめぼしい物を、と探していると、摘果メロンが目に入りました。味はもちろん、何と言ってもみずみずしい色がいい感じです。すーっと気分をよくしてくれるような爽やかな色。心引かれる色は、季節で変わるのかもしれません。
 そうだ、伝統色でいうと何色になるのだろう、と辞典をめくっていくと、青竹色、翡翠色、花緑青(はなろくしょう)と、趣のある色ばかり目がとまりました。
 摘果メロンは、一株に1個のおいしいメロンを育てるため、成長途中で間引きされたもの。ウリの仲間だということがよくわかる形をしているものが多く、塩こうじで漬物にしてもよし、冬瓜のように煮てもよし。色も味も楽しい実です。

 「楽天」より、メール。「訳ありグルメ」♪♪♪
https://event.rakuten.co.jp/fcbarcelona/campaign/20180525/wakeari/?scid=me_ich_pcn_301_20180529_pointback0216_018

 今日の仕事・・・国土地理院のweb上の地図ってすごいね!!!
https://maps.gsi.go.jp/#7/35.124402/138.977051/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f1

お金への意識を高く持ち「老後破産」を回避して

 仕事を終え、帰宅して、先日240円で買った「岩田屋 ホルモン」で一杯♪タマネギ、もやし、キャベツも入れましょう!!!
タレつき
 冷蔵庫で保存
 フライパンで簡単調理
内容量 300g
製造者 (株)岩田屋
浜松市南区寺脇町900番

TEL (053)441-1129

お金への意識を高く持ち「老後破産」を回避して

 入れた「もやし」も、先日買ったもの。
緑豆もやし
beisia FRESH VEGETABLE
200g
販売者 株式会社ベイシア(BY)
群馬県前橋市亀里町900

 ここで、2018年5月25日のオマケの新聞より、引用。
お金への意識を高く持ち「老後破産」を回避して
 生活費や住宅ローン、教育資金に気を取られがちな子育て時代。目先のお金にとらわれて、夫婦の老後のことを先送りに考えていませんか?
 深刻な社会問題となりつつある「老後破産」。老後に貯蓄が尽きて、生活が賄えなくなる・・・経済的に破産状態である高齢者が近年、増えています。
 子育て世代の方たちは、子どもへより手厚い教育や、生活レベルの向上などをテーマに、仕事や家事に励んでいることでしょう。「早いうちに、夫婦の老後資金を備えるべき」と話す、家計のサポートセンター(浜松市中区西浅田)の鈴木大輔さん。生活ばかりに気を取られて備えを怠った結果、将来の子どもたちに迷惑をかけることになりかねない時代。今からでもすぐできる、対策などについて伺いました。
明るい未来を描くため 楽しみながらの資産管理を
 金融広報中央委員会の世帯調査によると、金融資産の有無に関する質問について「保有していない」との回答世帯は約31%、家計バランスの評価は「意識したことがない」が約66%、生活設計は「立ててなく、今後も立てるつもりがない」は37%との結果が出ました。数字を紐解けば、「金融資産を保有していない世帯は、お金への意識が低く、生活設計も立てていない」ということが読み取れます。
 企業の定年退職年齢の平均は60~65歳で、日本人の平均寿命は女性87.14歳、男性80.98歳。長めのセカンドライフには、お金が必要なことは明らかです。今やお金は自ら備える時代。まずはそのことを、しっかりと認識しましょう。
 「老後破産」可能性のチェック表で「はい」「わからない」があったら確認が必要です。将来への不安を感じている方は、これら1つ1つを丁寧に分析してみてください。
■「老後破産」可能性チェック表
 ①現在の生活費がいくらか分からない
 ②老後に住宅ローンが残る
 ③退職金が無い、または少ない
 ④老後年金が少ない
 ⑤住宅を所持しておらず、居住費がかかる
 ⑥協力を得られる親族(子どもなど)がいない
※「はい」「いいえ」「わからない」に分け、カウントしてみてください
 住宅ローンは融資先の金融機関で、現時点の見込み残金や完済年数を確認できます。在職中は意識する機会が少ない退職金額は所属企業へ問い合わせ、同時に公的年金の種類や加入年数も聞くとより明確に。郵送で届く「ねんきん定期便」の再確認や、年金事務所でも年金受領額を教えてもらえます。住居や親族については、親の資産を継承する可能性や人間関係など、想定できることを早めに話し合うことができれば理想的でしょう。
見える化すれば気付く本当に大切なこと
 現実的に調べてみると、ローン・退職金・年金など、家計の状況を把握することができます。
 次に考えて欲しいのは、人間の全体的な計画です。「どんな老後を送りたいか」を想像してください。「夫婦で年に一度は旅行」「田舎へ移住」など、楽しい未来を前提におおよその目標金額を設定し、保有する金融資産や、今や近い将来にかかるお金を見直します。
 子どもへの教育費、住宅ローン完済へのスケジュールを見える化。将来のために、節約できるお金を預金に回すなど、生活資金と老後資金を色分けし、使い過ぎない仕組みを整えます。
 家・車・教育資金を他者との比較で生活レベルを下げられず、預金ができない方みます。車を一家一台にして維持費を抑えたり、子どもの習い事や進学への意思確認をしたりと、気持ちの面から家族で話し合うこともおすすめです。
自分のためだけでなく 次世代のために自立を
 セカンドライフを送る両親が、健康で長生きすることを子どもは望んでいます。経済的に無理をした結果による老後破産で、迷惑がかかるのは子どもや親族です。そのために、今のうちからお金の勉強をすることをおすすめします。
 ファイナンシャルプランナーねの相談や、個人年金・保険・資産運用を学ぶなど、お金への意識を高く持てば、すべきことを見出せ、おおよその将来設計もできます。有意義に使える限度額を知ることで、今を楽しみながらセカンドライフへの期待も抱けるのです。
 趣味や特技、リタイア後の仕事は社会とのつながりや、収入を得られる手段になりますので、ぜひ続けて欲しいところ。不安になる前に、お金の使い道を楽しみながら見直し、明るい未来を描いていただきたいです。
*取材協力/家計のサポートセンター
 TEL 053(453)6201

本日のカウント
本日の歩数:7,054歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.5kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「いただきます 初夏の和食」 | トップページ | 賢い人生のしまい方 相続編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66772399

この記事へのトラックバック一覧です: お金への意識を高く持ち「老後破産」を回避して:

« 「いただきます 初夏の和食」 | トップページ | 賢い人生のしまい方 相続編 »