« JRさわやかウォーキング「〜静岡DC記念〜「恋愛成就」のパワースポット西光寺と見付の寺社巡り」 | トップページ | 「いただきます 初夏の和食」 »

2018年5月27日 (日)

「地獄の黙示録(Apocalypse Now)」、そして「うまかのり梅」

 昨日のテレビ、「ごはんジャパン」は、「千葉県 宮津市」「太刀魚」。
http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0146/
《青華こばやし》小林雄二
「竹岡漁港」
*磯貝秀樹
※1.5kg超特大太刀 トクオオダチ
※刺し網漁
 魚の通り道に仕掛け、網に刺さった魚をからめとる漁法。
※夕まずめ・朝まずめ
 夕暮れ・夜明けの薄明るい時間にエサを求めて深場から浅場に。
 サバ、スズキ、太刀魚、タイ、アジ
*太刀魚
 鱗がなく、グアニンが体表を覆う薄い皮を形成。皮が傷つくと一気に鮮度が落ちる。白身魚では珍しい回遊魚。脂肪分が20%を超える。
・太刀魚の塩焼き
①腹はぶつ切り、尻尾の方は三枚おろし
②皮目に切れ目を入れる。皮目のところにうま味成分もあるけど、臭み成分もある。包丁を入れないと上質な脂だけ残すことができない。
③火が均等に入るように丸めて串を打つ。塩を振って焼く。
・太刀魚の酒蒸し
(普通は、霜降り:熱湯にくぐらせ、臭みやぬめりを取る)
①皮に切れ目を入れて、塩を振って表面を炙る。(臭み成分トリメチルアミンとぬめり成分レクチンを取り除く。)
②器に入れ、酒100cc、だし50ccをかける。
③蒸し器に入れ、蒸す。(切り身の中心の温度は約60℃。タンパク質が固まり始める温度)

 「昼めし旅」は、「静岡県 御前崎市」。2/1の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1134734/
 クエ、伊勢海老
<曽根造船所>昭和25年創業
・いわきゅう弁当(340円~500円)
 天ぷら弁当(タケノコとあらめの煮物)麺御膳(天ぷらうどん、おにぎり)、豚肉ハーブ焼き弁当(十五穀米、キャベツと粗びきウインナーのケッチャップソテー、モヤシの和え物)
・金目鯛の刺身
<大窪さん>
 サヨリ
・サヨリの塩焼き
①サヨリに塩を振って、フライパンで焼く。
・ヤリイカの刺身
・サヨリの刺身
・シジミ汁

 「博多華丸の もらい酒 みなと旅2」は、「港区 浜松町」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/68391/1160761/
《鳥まつ》薩摩赤鶏
☆串盛り合わせ 850円
☆特大軟骨つくね 280円
・ハイボール
・生グレープフルーツ割
・もも刺し 630円
・広島とりかつ 930円
《スナック ロビー》
☆たけのこ 600円
☆スパゲティ 1,500円
☆ミックスフライ 1,500円
・飲み放題 1時間 2,000円(カラオケ代別)
・ハイボール
・たけのこの煮物 500円
・里芋の煮物 600円

 先日の「タモリ倶楽部」は、「編集所のグルメ!ヘビロテ必至のハコ飯コレクション」。
https://matome.naver.jp/topic/1Lwdi
<編集所 ザ・チューブ>
※予算の壁
 多くの番組において1人あたり1000円~1080円が主流。
*ハコ飯①これを出しときゃ間違いなし!スタッフ支持率No.1
《宅配弁当 京香》
・京香特製から揚げ弁当 840円
・塩山椒から揚げ弁当 840円
・チキン南蛮弁当 870円
・チキン竜田弁当 840円
・ねぎ塩から揚げ弁当 870円
・にんにく胡麻醤油から揚げ弁当 870円
・鶏と茄子のみぞれ和え弁当 890円
・和風だしおろしから揚げ弁当 870円
・明太マヨから揚げ弁当 940円
※ハコ飯テク:
 80円プラスすると白飯をブロッコリーに変更できる。
*ハコ飯②予算ギリギリまで食う!執念が生んだ奇跡の裏技!
《中華料理 天華》
・チャーシュー麺のチャーシュー増し
 通常(4枚)750円、5枚増し(計9枚)1000円
*ハコ飯③食いしん坊大満足!2つ食っても予算内!
《すてーき亭 新橋店》
・ビフテキ120g弁当 540円
・選べるソースハンバーグ弁当 540円
*ハコ飯④オペレーターに代々伝わる伝説の裏メニュー!
《赤坂 蘭苑飯店》
TEL 3584-4473
・大腸丼 1080円
・豚の大腸ニンニク炒め(918円)+ライス(216円)1134円
・白菜大腸丼 1080円
*ハコ飯⑤もう我慢しなくていい!出前に新しい波が到来!
《道頓堀 亀一》
・とろみかすうどん 853円

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「やきとり丼」5食が3,000円♪
https://item.rakuten.co.jp/suigodori/yakitoridon5/?scid=rm_197493

 映画「地獄の黙示録(Apocalypse Now)」を見に行く。
http://apocalypsenow2016.com/
 入場券を購入し、「シネマイレージカード」を300円にて更新する。
https://www.tohotheater.jp/

 「セブンイレブン」に行き、「軽自動車税」7,200円を振り込む。
「地獄の黙示録(Apocalypse Now)」、そして「うまかのり梅」

 「TOTO  BIG」を買う。
 店内散策・・・いろいろと珍しいカップラーメンを売っているんだね・・・。

 9時に「マツモトキヨシ」が開店した。
http://www.matsukiyo.co.jp/
 「花王 つぶ塩」368円のところ、JAFの10%割り引きで331円を買う。15%引きの券をくれた。

 映画館に戻り、開演を待つ。
「地獄の黙示録(Apocalypse Now)」、そして「うまかのり梅」

 そして、開演。
 日本の最初の公開では、「オープニング、エンディング・クレジット」がなかったらしい。今回も、それにならってありませんでした。キャスティングがでないんですよね・・・。
https://www.weblio.jp/content/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88
巨匠コッポラが全私財を投じて描いた戦場の狂気とデカダンス
監督:フランシス・フォード・コッポラ
出演:マーロン・ブランド/マーティン・シーン/ロバート・デュヴァル/デニス・ホッパー
1979年/カラー/147分・アメリカ
 ベトナム戦禍、失踪したカーツ大佐の暗殺を命じられたウィラード大尉は、部下と共に哨戒艇でジャングルの奥地にあるというカーツの王国を目指すが-。戦闘ヘリによる攻撃シーンで響く「ワルキューレの騎行」が凄まじい迫力。

 途中、ワーグナー作曲「ワルキューレの騎行」が流れたね!
 ヘリの頭に「DEATH FROM ABOVE」なんて書いてあるね。
https://nikkidoku.exblog.jp/24905350/
 「ナパーム弾」は、焼夷弾ですね。
 ナパーム弾(ナパームだん、英: Napalm bomb)は、主燃焼材のナフサにナパーム剤と呼ばれる増粘剤を添加してゼリー状にしたものを充填した油脂焼夷弾である。アメリカ軍が開発したもので、きわめて高温(900-1,300度)で燃焼し、広範囲を焼尽・破壊する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%BC%BE
 最後の「horror」は「地獄だ、地獄だ」と訳すのですね。

「地獄の黙示録(Apocalypse Now)」、そして「うまかのり梅」

 一旦帰宅して、「吉野家」に行く。「牛丼」380円に「半熟玉子」70円を頼む。玉子を乗せて、すき焼き風になるね♪なんで、これがメニューにないんだろう???
https://www.yoshinoya.com/
 JAFの割引券で50円引き。400円支払う。

 スーパーに行く。
 「ねぎ」は、相変わらず高いね・・・おつとめ品の2本100円を買う。それに、「納豆」3パック50円、「鳥取県産 刺身用つばす」398円、「緑豆もやし」19円、「お徳用生にんにく」278円、「60周年記念カップヌードル」127円、マルゲリータ ピザ」192円のところ30%引きで134円、「マリナーラ ピザ」192円のところ30%引きで134円を買い、帰宅。
 ハミガキ「つぶ塩」を見たら300円していない・・・マツモトキヨシは、高かったな↓↓↓

 帰宅して、録画しておいたビデオを見る。

 明日からの朝食の納豆用に、「千葉県産 ねぎ(白ねぎ)」を切りましょう!

「地獄の黙示録(Apocalypse Now)」、そして「うまかのり梅」

 夕方は、今日買った「鳥取県産 刺身用つばす」で一杯♪
 「おろし 生わさび」が付いている。ここのワサビは、どこのスーパーの「刺身」を買っても付いている。国内シェアNo.1なんでしょうか?
三和食品株式会社
群馬県太田市清原町1-7

 ここで、今朝の朝刊「全国旨いもん」より、「うまかのり梅」(佐賀県)の引用♪
有明海「一番ノリ」の旨さ
 北に玄界灘、南に有明海を控えた佐賀県は、海産物が実に多彩。特に、6mもの干満差がある有明海で養殖するノリの生産量は日本一。干潮時にノリ網が海面上に出て天日を浴びることで、独特の風味と甘さが生まれ、「旨さも全国一」といわれるほど。
 多くは板ノリや味付けノリに加工されるが、佃煮なども少なくない。そんな加工会社のうち、社員全てが女性という佐賀市漁村女性の会は、注目される存在。漁協女性部加工品事業部から独立、法人化したもので、佃煮や焼きノリ、スナック菓子など魅力ある商品を展開。いずれも好評だが、なかでも平成16年度のシーフード料理コンクール水産加工品の部で、農林水産大臣賞を受賞した「うまかのり梅(ばい)」は自慢の一品である。
 「冬から初春の収穫時期で最初に摘み取る、軟らかくて、色、つや、香りとも極上の”一番ノリ”に、県内伊万里産の完熟した南高梅を組み合わせた佃煮です。着色料や保存料などの添加物は一切使用していません」と、代表社員の古川由紀子さん。
 香ばしさが鼻をくすぐり、口にすると、ノリの旨みに梅の適度な酸味が加わって、豊かな風味が広がる。まさに”一番”の味わいである。
●佐賀市漁村女性の会
佐賀市東与賀町田中1149の3
TEL 0952(20)0760
FAX 0952(20)0761
うまかのり梅(100g)432円
ほかに、具だくさん佃煮(100g)486円も人気(いずれも税込み、送料別途)

http://saganori.com/

 さらに「旬の魚介 あれこれ」より、「サザエ」の引用♪
「夏やせ」する前に
 「ささ=小さい」+「え=家」つまり「小家」というのが名の由来だそうです!
・科属:古腹足目サザエ科リュウテン属
・漢字名:栄螺
・英名:spiny top-shell / horned turban / turban dhell
 巻き貝の中でも、このあちこちに突起がある螺旋状は独特だ。サザエは見るほどに不思議な形をしている。その形は環境で少しずつ変わるという。浅め岩礁に生息。波が洗いところでは突起が発達し、穏やかだと丸みを帯びるのだとか。
 食用の貝の代表格。かつては高級食材のイメージが強かったが、近年はだいぶ身近になってきた。姫サザエと呼ばれる小ぶりのものは、特に安く出回りありがたい。大きなものだと20cmにもなり、そうなると高値で、少々縁遠くなる。
 サザエといえば、やっぱり壺焼き。思い起こすのは、海辺の土産店の店頭や、海岸でのバーベキューだ。炭火にのせた焼き網に、殻のまま転がされたサザエが、ジリジリと焼けてくる香りはたまらない。汁がフツフツするところにちょっと醤油をさし、熱々をいただく。単純だが最もおいしい食べ方だろう。
 サザエの壺焼きは、既に江戸時代には広く親しまれていたらしい。『東海道中膝栗毛』にも由比の名物として描かれている。
 旬は春から初夏にかけて。産卵後の夏は身がやせてしまう。殻は変わらないから、口先だけの人を揶揄する「夏のサザエは口ばかり」ということわざも。
 それにしても、この見事な造形の殻と硬い蓋を、何かうまく使えないものかと、毎度悩むサザエの食後である。

本日のカウント
本日の歩数:8,765歩
(本日のしっかり歩数:1,060歩)
本日:54.2kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« JRさわやかウォーキング「〜静岡DC記念〜「恋愛成就」のパワースポット西光寺と見付の寺社巡り」 | トップページ | 「いただきます 初夏の和食」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66765064

この記事へのトラックバック一覧です: 「地獄の黙示録(Apocalypse Now)」、そして「うまかのり梅」:

« JRさわやかウォーキング「〜静岡DC記念〜「恋愛成就」のパワースポット西光寺と見付の寺社巡り」 | トップページ | 「いただきます 初夏の和食」 »