« 収穫時期が待ち遠しい 家庭菜園で育てる楽しみを | トップページ | 簡単!おいしい!薬膳ごはん【アサリのリゾット】 »

2018年4月18日 (水)

「お手軽カフェごはん」春野菜の彩り副菜

 昨日のテレビ「朝の!さんぽ道」は、「ディープな街!小岩で5000歩さんぽ」「江戸川区 小岩」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/73336/700720/
*小岩:
 駅前に商店街が3つ。江戸川区の中心地として賑わう。
「昭和通り商店街」昭和5年設立
 全長700mに100軒以上の店
♪ 恋は、ご多忙申し上げます 原由子(1983年)
<ディスカウントブティックBE 本店>
・バッグ 3,000円
<金物店 大谷商店>
*ホーロー:
 明治時代に日本で広まったとされる。製作に時間も手間もかかる為、今では品数自体が少ない。
♪ 愛のメモリー 松崎しげる(江戸川区出身)(1977年)
《仕出し 丹波屋》
・玉子焼 300円(1パック)
<水天宮>
 安産や子育てなどにご利益があるとされる。
<ワタデンラヂオ26>
 かつては携帯電話を中心に営業
《居酒屋 阿波屋》
・ビール
・たん 260円(2本)
・なんこつ 300円(2本)
・キンキ煮付 2,000円

 「昼めし旅」は、「埼玉県 秩父」。1/31の放送分。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/46079/1134466/
 あしがくぼの氷柱
<アクアファーム秩父>養鶏場
 放し飼い
☆輝 1個 500円
※エサ:乳酸菌、炒りごま、唐辛子、ウコン、海草、きな粉、魚粉など25種類をブレンド
・卵焼き
①卵を溶く。
②フライパンで焼き、皿に盛る。
③醤油をかける。
・揚げ餃子、イカリング、ウインナー、ミートボール
・カレイの卵煮、チューリップ(手羽元)、アメリカンドッグ、春巻
・しゃくし菜の漬物
・TKG
①卵(輝)を溶く。醤油を少なめにして混ぜ、ご飯にかける。
<秩父神社>
「番場通り」
《武島家》大正5年創業
・いなりずし 1個 85円
(油揚げを砂糖と醤油のタレに漬け込む)
・恵方巻き 1本 420円
(かんぴょう、桜でんぶ、油揚げ、キュウリ、卵焼き)
<内田さん>
*家庭菜園(白菜、ちぢみほうれん草、キュウリ、トマト)
・焼きそば
①キャベツを刻む。
②焼きそばの麺を熱湯でほぐす。
③フライパンで豚肉を炒める。キャベツ、魚肉ソーセージを入れる。
④麺を入れ、塩・コショウ、粉末ソースで味付け。
⑤カツオ節を振りかける。
・ちぢみほうれん草のおひたし
・白菜の漬物
・こんにゃくの煮物
(砂糖、醤油、唐辛子で味付け)

 「地鶏広場 8010のとりやさん」より、楽天メール。「たけのこの栄養と効能」♪
・食物繊維が豊富!便秘・むくみ改善・ダイエットにも!
・アスパラギン酸(アスパラにもある元気の素!)
・アミノ酸(グルタミン酸)!脳を活性化!やる気向上!美肌効果!
・ビタミンB1,B2
・カリウム(ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果)
 などなど・・・
 うれしい効果がいっぱいですが・・・ヘルシーとはいえ 煮ても焼いても揚げても美味しいたけのこ!ついつい お箸が進みますが (^^;)くれぐれも食べ過ぎには 気をつけましょうね(o^∇^o)

http://www.rakuten.co.jp/e8010/?scid=rm_191968&scid=rm_191968

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 『田舎暮らしの本』2017年6月号の「47都道府県 絶景案内」より、 16「秋田県由利本荘市」の引用♪
新緑のなかを流れ落ちる僧の姿をすた瀑布
 約10万年前の鳥海山の噴火によりつくられた、落差約57mの名瀑、法体(ほったい)の滝。日本の滝100選に選ばれている。
 法体の名は、滝の形が僧衣を着た修行僧の姿に似ていること、弘法大師・空海が地元の村を訪れた際、不動明王が現れたため空海が滝に拝礼したことなどに由来。
 上流の玉田渓谷は四季の変化に富んだ渓谷美と、甌穴(おうけつ)という河底や河岸の岩石面上にできる大変珍しい円形の穴が見られるハイキングコースになっている。
秋田県由利本荘市鳥海町百宅
問 由利本荘市観光協会
TEL 0184-24-6376
 由利高原鉄道鳥海山ろく線矢島駅まで東京から秋田新幹線・JR羽越本線経由で約6時間。矢島駅から車で約40分。

「お手軽カフェごはん」春野菜の彩り副菜

 仕事を終え、帰宅して、先日買った「スモークタン切落し」で一杯♪
TOPVALU
 豚のタンをスモークし、レモン風味に仕上げました。そのままおつまみやサラダに。
110g
100g当たり221kcal
販売者 イオン株式会社 A403
千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1
TEL 0120-28-4196

「お手軽カフェごはん」春野菜の彩り副菜

 デザートは頂いた「茶の葉 フリアン」。
SHIZUOKA 栞
製造者 株式会社 たこまん
静岡県菊川市上平川565-1
TEL 0120-040-862

 ここで、『Clife』2018年4月号の「お手軽カフェごはん」より、「春野菜の彩り副菜」の引用↑↑↑
【春キャベツのシャキシャキポテトサラダ】
『材料』(2人分)
・ジャガイモ(皮をむき、一口大に切る)・・・1個(120g)
・キャベツ・・・1/6個(150g)
・タマネギ(薄切り)・・・1/4個
・酢・・・小さじ2
・塩・・・小さじ1/4
・A
 マヨネーズ・・・大さじ3
 粒マスタード・・・小さじ1
・スライスハム(1.5cm角に切る)・・・4枚
・塩・コショウ・・・適宜
①耐熱ボウルにジャガイモを入れてラップをし、600Wの電子レンジで5分加熱する。熱いうちにフォークの背でつぶす。
②別のボウルにキャベツを手で3cm角程度にちぎって入れ、タマネギ、酢、塩小さじ1/4を加えてもみ込み、10分ほどおく。
③②の野菜の水気を手でギュッと絞り①に加える。Aとハムを入れて混ぜ、塩・コショウで味を調える。
POINT
 ジャガイモよりもキャベツが多いので、さっぱりとしたポテトサラダに仕上がります。
【タケノコとカレーそぼろあんのレタス包み】
『材料』(4人分)
・カレールウ(刻む)・・・1片
・熱湯・・・大さじ3
・A
 酒・・・大さじ3
 ショウガ(すりおろし)・・・大さじ1/2
 しょうゆ、オイスターソース・・・各小さじ1
・B
 ごま油・・・大さじ1
 むきエビ(1cm角)・・・100g
 鶏ひき肉・・・100g
 ゆでタケノコ(5mm角)・・・80g
 長ネギ(粗みじん切り)・・・1/2本
・塩・コショウ・・・少々
・レタス・・・適宜
①ボウルにカレールウと熱湯を入れてよく溶かし、Aを加えて混ぜる。
②フライパンを中火に熱し、Bを入れて1分ほど炒める。
③②に①を加えてとろみが付くまで混ぜ、塩・コショウで味を調える。
④器に盛り、レタスを添える。
POINT
 カレールウを使うことで、とろみが付きますよ。
【アスパラのコラーゲン風】
『材料』(2人分)
・アスパラガス・・・4本
・塩・コショウ・・・少々
・A
 バター・・・10g
 コーンポタージュの素(粉末)・・・1袋(17g)
 熱湯・・・60ml
・ピザ用チーズ・・・20g
・ベーコン(5mm幅に切る)・・・1枚(20g)
①アスパラガスの根元のかたい部分の皮をピーラーでむき、4等分に切る。
②耐熱のグラタン皿に①を入れ、塩・コショウを振る。
③マグカップにAを入れ、よく混ぜたら、②にかける。ピザ用チーズとベーコンをのせ、ラップをふんわりとかけたら、600Wの電子レンジで2分30秒加熱する。
POINT
 コーンポタージュスープの素を濃い目に溶いて、簡単にグラタンソースを作ります。
【セロリときくらげのやみつきあえ】
『材料』(2人分)
・鶏むね肉(常温に戻す)・・・50g
・塩・・・少々
・酒、水・・・各大さじ1
・きくらげ(乾燥)・・・1袋
・お茶漬けの素(梅味)・・・1袋
・セロリの茎(斜め薄切り)・・・1本
・ごま油・・・小さじ2
・粗びき黒コショウ・・・少々
①鶏むね肉に塩少々を振り、耐熱皿にのせ、酒と水をかける。ラップをして600Wの電子レンジで1分10秒加熱し、冷ます。
②耐熱容器にきくらげと水200ml(分量外)を入れ、ラップをして600Wの電子レンジで4分加熱し、水洗いしたら、細切りにする。
③お茶漬けの素をザルに通し、のり・あられなどの具、だしの素にそれぞれ分ける。
④ボウルに①をほぐして入れ、②とセロリを加え、ごま油であえる。③のだしの素、黒コショウ少々で味付けし、器に盛り、③ののり・あられなどの具を散らす。
POINT
 お茶漬けの素とごま油で簡単味付け!セロリの代わりにキャベツを使ってもおいしく作れますよ。
*寺田 真二郎
 料理研究家。愛知県生まれ。和、洋、中、アジア料理など得意とする料理は幅広く、身近な食材で作る初心者の方でも簡単にできる料理や時短テクニック、驚きのアイデアを生かしたレシピgは好評。

本日のカウント
本日の歩数:8,705歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:55.8kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 収穫時期が待ち遠しい 家庭菜園で育てる楽しみを | トップページ | 簡単!おいしい!薬膳ごはん【アサリのリゾット】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「お手軽カフェごはん」春野菜の彩り副菜:

« 収穫時期が待ち遠しい 家庭菜園で育てる楽しみを | トップページ | 簡単!おいしい!薬膳ごはん【アサリのリゾット】 »