« 「鶏ささみのごまみそ照り焼き」、そして「純輝鶏のやわらかこっくり煮」「大根と鶏手羽中の甘酒煮」「鶏肉と野菜の中華うま煮」「鶏となすの蒸し焼き」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「〜静岡プレDC記念〜「熊野の長藤」鑑賞と香りの町を訪ねて」 »

2018年4月29日 (日)

「特別純米酒 香田」「京ばあむ」「連休は親子一緒に料理を」、そして「秋田牛極上カレー」

 今日は、4月29日、「昭和の日」。

 昨日のテレビ「ごはんジャパン」は、「安芸 宮島 広島県廿日市市 大野地区 大野アサリ」。
http://www.tv-asahi.co.jp/gohan-japan/backnumber/0142/
 厳島神社
*大野あさり
《アルポルト》東京・西麻布、片岡護
*ボンゴレ ビアンコ
<下戸成治美さん>
 漁協から1区画、年間3千円~1万円で借りる。
 手掘りで収穫。
*保護ネット
 大きく育てるため、食害から保護する。
*アサリが大きく育つ理由:
 宮島に降る雨が原生林を通り、海に注ぎ込む。アサリのエサとなる植物プランクトンが多く含まれる。保護ネットで天敵から守り、大きく育てる。
・アサリの水蒸し
*アサリの幼生:
 生まれて2~3週間、潮の流れで移動する。
*浜毛保
(はまげぼ)漁業協同組合
 明治時代から100年以上受け継ぐ区割り漁法
《アルポルト》東京・西麻布
 塩、こしょう、パセリ、白ワイン、オリーブオイル、ニンニク、鷹の爪、アンチョビペースト
★大町アサリのボンゴレビアンコ
※ボンゴレの基本 其の1:砂抜きの技
 50℃のお湯にアサリをつける。しばらくすると口が開く。
 50℃はアサリが死なないギリギリの温度。ヒートショックをおこして水分を取り込む。
 50℃に約5分つけ、殻をこすり合わせ洗う。
※ボンゴレの基本 其の2:
 鷹の爪、ニンニクをオリーブオイルで炒める。アサリを入れ、白ワインで蒸す。アンチョビペーストを入れ、うま味を足す。
※ボンゴレの基本 其の3:
 貝が口を開いた瞬間にフライパンから取り出す。火がとおり過ぎると、硬くなり、うま味が逃げる。
※ボンゴレの基本 其の4:
 アサリのエキスを2/3まで煮詰める。うま味を凝縮させる。
 パスタに絡めて出来上がり。

 「博多華丸の もらい酒 みなと旅2」は、「吉祥寺」。
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/tx/68391/1152944/
《片口》寿司居酒屋
☆玉子焼き 410円
☆にぎり 五貫 1,080円
・丸干し焼きするめいか 410円
・ばくだん 734円
・熱燗
・白ワイン
《李朝園 吉祥寺店》焼肉
☆特上カルビ 1,944円
☆ホルモン 810円
・厚切りヒレ肉 1,296円
・タン塩 1,458円
・マッコリ

 「水郷のとりやさん」より、楽天メール。「黄身餡バターどら焼き」の案内♪
https://item.rakuten.co.jp/suigodori/dorayaki/?scid=rm_197493

 今日は、ゴールデンウィークにも拘らず、仕事・・・。昼食を食べる暇もなかった・・・そんなわけで、今日は昼食抜き!!!

 仕事を終え、病院に向かう。

 宝くじ屋さん(ザ・えんぎ堂)が、3月30日でつぶれている・・・。

 お見舞いの後、「酒&FOOD かとう」に寄る。
 「特別純米酒 香田」3002円、「手造り豆腐ボール」151円を伝票にて買う。

「特別純米酒 香田」「京ばあむ」「連休は親子一緒に料理を」、そして「秋田牛極上カレー」

 夕方は、「特別純米酒 香田」で一杯♪
JA京都山田錦生産部会との契約栽培
 京都丹後山田錦100%使用 生酒
特別純米 香田 要冷蔵
原材料名 米(国産)・米こうじ(国産米)
精米歩合 酒母・麹 60%、掛米 70%
アルコール分 14度以上15度未満
醸造元 ハクレイ酒造株式会社
京都府宮津市字由良949
TEL (0772)26-0001
JA京都山田錦生産部の皆さま
 河辺 恵二 白須 定義 白須 優一 伊達 良一 浪江 勝明 成毛 義明

香田のいわれ
 ハクレイ酒造が山田錦の契約栽培をお願いしている、JA京都丹後山田錦生産部会(京都府与謝郡与謝野町字石川)の田んぼの中に小字名が「香田(こうでん)」とつく場所があります。この「香田」の地名にあります「香」という字は、「黍(きび)」と「甘」とから成り、「熟した穀物の味の好さ」を意味する漢字でありましたが、黍の香ばしいにおいから、後になって、単に「におい」の意味と成りました。
 現代、私たちは「香」の意味を「かおり、におい」などととらえ、「熟した穀物の味の好さという意味を持っていた」といったことは、辞書を引かない限り分からないのが普通だと思います。
 それでは、話を「香田」という小字名をどう考えるのか、ということに進めます。この「香田」はその地で米の実の良さから「良い香りのする田」とか「味の良い穀物の取れる田」ととらえられ、この地に「香田」の名がついたと考えられます。
 1999年秋、山田錦の第一人者である酒造コンサルタントの永谷正治氏(故人)指導のもと、この丹後の地に初めて酒米 山田錦の稲穂が実りました。その出来栄えは山田錦の主産地兵庫県産の物に勝るとも劣らないすばらしいものでした。この山田錦を使用しハクレイ酒造では特別純米酒と純米大吟醸を仕込みました。
 さらには米の持つ力を最大限引き出せるよう、精米方法などを工夫し、山田錦ならではの吟醸香をぞんぶんに引き出し酒類総合 研究所・日本酒造組合中央会共催全国新酒鑑評会にも連続して出品を致しております。
 そして蔵元が契約した栽培田でとれた京都丹後山田錦を100%使用した酒だけに「香田」の酒名を与える事を約束致します。
ハクレイ酒造株式会社
十一代目当主 中西 哲也

「特別純米酒 香田」「京ばあむ」「連休は親子一緒に料理を」、そして「秋田牛極上カレー」

 おつまみは、「京ばあむ」♪これが、おいしい↑↑↑
京ばあむ 京都 清水限定函
 このバームクーヘンは 松見 有祐 が真心込めて焼き上げました。
1個あたり 948kcal
原材料名 卵、砂糖、バター、ショートニング、小麦粉、クリーム、粉糖(砂糖、デキストリン)、豆乳、油脂加工食品(砂糖・ぶどう糖果糖液糖、植物油脂)、抹茶、洋酒、水あめ、植物油脂、食塩、煎茶、加工でん粉、トレハロース、乳化剤、膨張剤、香料、着色料(カロテン)
製造者 株式会社美十
京都市南区西九条高畠町35-2
TEL 0120-8284-39

「特別純米酒 香田」「京ばあむ」「連休は親子一緒に料理を」、そして「秋田牛極上カレー」

京ばあむ 京都宇治抹茶と豆乳のバームクーヘン
 京都ならではのお菓子をつくりたく、京都生まれの素材にこだわっておつくりした、宇治抹茶と豆乳のバームクーヘンです。ベースは、京都の地下水でつくった京都産の豆乳と、口溶けの良い国産100%の小麦粉を合わせたスポンジ生地。そこに、色鮮やかな濃い緑の彩り、京都の伝統、宇治抹茶に煎茶をブレンドした抹茶生地を層に重ねました。馥郁(ふくいく)と香る抹茶の香味、豆乳のまろやかな旨み、一層一層丹念に、おいしさを重ね、しっとり焼き上げました。お味はもちろん、抹茶生地の緑と豆乳生地の色のコントラストで、よりいっそう京都らしさを感じていただけたらと思います。
 さらに、抹茶の風味を深めるため、まわりのフォンダンにも抹茶を混ぜ込みました。
 暖かい場所での保存、または、日が経つにつれてフォンダンが溶けてまいりますが、スポンジ生地に染み込んで、より豊潤な味わいでお召し上がりいただけます。しゃりしゃりとしたフォンダン特有の食感をお楽しみいただくには、冷蔵庫もしくは25℃以下の冷暗所での保存をおすすめします。
*宇治茶抹茶の生地
*豆乳味の生地
+豆乳抹茶味の生地
*抹茶を混ぜ込んだフォンダン(糖衣)

 それに「新タマスライス」♪

「特別純米酒 香田」「京ばあむ」「連休は親子一緒に料理を」、そして「秋田牛極上カレー」

 さらに、「手造り豆腐ボール」♪
原材料:国産大豆の豆腐、ピーマン、人参、いか、とんきい豚肉、かたくり粉、鶏卵、塩、酒、菜種油

 2018年4月27日の朝刊より、「連休は親子一緒に料理を」の引用♪
コウケンテツさんに教わる
 あすから子どもと過ごす時間が増える大型連休。親子で一緒に料理に挑戦してみるのも、楽しい休みの過ごし方だ。料理研究家で一男二女の父でもあるコウケンテツさん(43)に、休日に子どもと一緒に作れるメニューを教わった。
 コウさんが、勧めてくれたのは「ひと口キンパ」と「トウモロコシと桜エビのパリパリピザ」の二品。いずれも、大型連休中に思い切り遊んでおなかを減らした子どもにぴったりだ。キンパは、遊びに行くときに持って出掛けるのにも便利だ。
 キンパは韓国ののり巻き。ご飯と具の量を少なくして本場より細巻きにしてみよう。のりの上にご飯を広げる作業を子どもに任せると、遊び感覚で楽しみながら作れる。水を張った器を手元に置き、こまめに指をぬらしながらやることも教えてあげよう。
 集中力が長続きしにくい子には「『きょうはこれをやろう』と先に告げ、終わったら『遊んでおいで』と切り上げさせるのがポイント」とコウさん。「一つの手順でもマスターすれば、達成感を得られる。一緒に作る手順を一つ一つ増やしていけばいい」と話す。
 続いてパリパリピザ。子どもたちが好きなのは生地をこねる作業。食べるときに、具がポロポロとこぼれてしまうが「子どもはハプニングが大好き。あえてこぼしながら食べるのも楽しい」と話す。
 コウさんは、長男の舜君(8つ)が物心つく前から一緒に料理をするようにしており、成長ぶりに目を見張ることも。「僕が忙しいと食器を出してご飯をよそってくれる。子どもの吸収力はすごい」
 買い物で魚選びを任せると残さず全部食べるなど、責任感を育むことにもつながるという。家族そろって食事できる連休は、子どもの好き嫌いをどうにかするチャンスでもある。「時間が解決してくれるのであせる必要はありませんが、まずは親がおいしく食べるところを見せることが大事」とアドバイスした。
 (小中寿美)
【ひと口キンパ】
『材料』(各2本分、具は作りやすい分量)
・ニンジン 1本
・キュウリ 1/2本
・牛切り落とし肉 60g
・A(ニンニク・ショウガのすりおろし少々、しょうゆ・砂糖・酒・白いりごま各小さじ2)
・B(ごま油・しょうゆ・酢各小さじ1/2)
・焼きのり 3枚
・温かいご飯 300g
・ごま油、塩 各適宜
『作り方』
①牛肉はAをもみ込む。ニンジンは皮をむいて斜め薄切りにしてから細切りにする。キュウリは斜め薄切りにして細切りにし、塩少々をふって5分ほど置いて軽く絞り、Bをからめる。
②フライパンにごま油小さじ1を熱してニンジンをじっくりと3~4分炒める。甘みが出てきたら塩少々をふって混ぜ、さらに1分ほど炒めて取り出す。続けて(1)の牛肉を入れて色が変わるまで炒める。
③のりは1枚を半分に切る。ボウルにご飯を入れて、ごま油小さじ1、塩少々をさっくりと混ぜる。
④巻きすにのり1切れをのせ、のりの奥を少し残してご飯50gを広げる。具を適量のせ、手前からくるくると巻く。巻き終わりを下にしてしばらく置く。残りも同様にして巻き、食べやすく切る。
【トウモロコシと桜エビのパリパリピザ】
『材料』
・トウモロコシ 1本
・桜エビ(乾燥) 3g
◇生地(2枚分)
・小麦粉 100g
・オリーブオイル 大さじ2
・きび砂糖 小さじ1
・塩 少々
・水 40~50ミリリットル
・しょうゆ、みりん 各大さじ1/2
・オリーブオイル 小さじ1
・青のり 適量
『作り方』
①ボウルに小麦粉、塩、砂糖、オリーブオイルを入れて菜箸でざっと混ぜ、水を少しずつ加えて滑らかになるまで手でこねる。二つに分けて丸め、ラップに包んで30分ほど常温に置く。
②オーブン用シートに(1)の半量をのせて麺棒で薄い円形にのばす。もう半量も同様にする。200度のオーブンで12分ほど焼く。
③トウモロコシは実を包丁などでこそげ取る。フライパンにオリーブオイルを熱し、とうもろこしを炒める。色よくなってきたら桜エビを加えてさらに炒め、しょうゆ、みりんを鍋肌から加えて全体にからめる。(2)にのせて青のりを散らす。

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2018042702000001.html

 ここで、今朝の朝刊「全国旨いもん」より、「秋田牛極上カレー」(秋田県)の引用♪
米で育てたお肉 ごろごろ
 ”旨いもん”とくれば、肉は一、二を争う食材。特に牛は人気。各地で銘柄牛が競われているが、近年、秋田でも県主導でブランドとして「秋田牛」を売り出した。飼育の際に県内米を与え、肉質三等級以上などの、厳しい条件をクリアした黒毛和牛を認定したものだ。
 精肉だけでなく加工品も製造する県内屈指の食肉企業、秋田県食肉流通公社の加工部長・金山一孔さんは「県内の80以上の登録畜産農家が育てており、当社でも自信をもってお勧めします。米を与えることで、軟らかく多汁性があり、脂の口溶けがいい肉に」と称賛。
 その肉を使い、秋田牛ブランド推進協議会の推奨品に選ばれたのが、辛口で「大人の味に仕上げた」同社一押しのレトルト商品「秋田牛極上カレー」だ。独自にブレンドした香味料を使用。スパイシーで旨みを感じる一品だが、パッケージに「お肉たっぷり秋田牛80g使用」と書かれているとおり、袋を開けるとルーの量に劣らず、ごろごろと牛肉が出てくるのも魅力。
 このほか「秋田高原ハム」の名称でハムやソーセージなどを製造しセット商品も多彩。日内地鶏を使った「比内地鶏炙り焼」も好評だ。
●(株)秋田県食肉流通公社
秋田市河辺神内堂坂2の1
TEL 018(882)2724
FAX 018(882)3501
秋田牛極上カレー(200g)810円、比内地鶏炙り焼(スライス60g)648円(いずれも税込み、送料別途)ほか

http://www.akitasmile.com/

 さらに「旬の魚介 あれこれ」より、「サクラエビ」の引用♪
「秋桜」もあります
 体表には約160個の発光器官があり、多いほど甘み、旨みが増すのだとか!
科属:十脚目サクラエビ科サクラエビ属
漢字名:桜蝦、桜海老
英名:sakura shrimp / spotted shrimp
 桜の花も終わりという頃から、こちらは海の桜は本格的なシーズンを迎える。サクラエビ。その透明感のある淡い紅色が桜の花のよう、と名づけられた、3~4cmほどの小さなエビだ。
 静岡県の由比港が特産地として知られ、富士山を背景に、一面にサクラエビを干す光景は、春の風物詩ともされる。
 実は、サクラエビの旬は春と秋の二回ある。漁の期間は、多少の変動はあるが、だいたい4月から6月と、10月から12月。ちなみに夏場は繁殖期なので禁漁。真冬は休漁となる。
 その辺りがきっちりしているのは、このエビの生息域が狭く、駿河湾でしか獲れないため。漁ができるのは、由比港と大井川港を拠点にする、許可を受けた漁船に限られる。なじみのようで、希少な魚介類なのだ。
 広く流通しているのは乾物。干しサクラエビは味が凝縮し、調味料としてもおいしい。保存はきくものの、酸化しやすいので、新鮮なうちに味わいたい。
 近年は釜揚げや生の冷凍ものも多く出回るようになり、季節を問わず食べられる。それでも、旬の時期に産地で味わう生サクラエビは格別だ。弾ける食感と甘みがフレッシュ。
 栄養的にも、若さを保つ効果が期待できそう。カルシウムなどミネラル豊富で、アミノ酸の一種グリシンや色素成分アスタキサンチンも注目されている。

本日のカウント
本日の歩数:8,814歩
(本日のしっかり歩数:0歩)
本日:54.5kg
本日の割箸使用量:0本
本日の餃子消費量:0個

|

« 「鶏ささみのごまみそ照り焼き」、そして「純輝鶏のやわらかこっくり煮」「大根と鶏手羽中の甘酒煮」「鶏肉と野菜の中華うま煮」「鶏となすの蒸し焼き」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「〜静岡プレDC記念〜「熊野の長藤」鑑賞と香りの町を訪ねて」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168928/66663736

この記事へのトラックバック一覧です: 「特別純米酒 香田」「京ばあむ」「連休は親子一緒に料理を」、そして「秋田牛極上カレー」:

« 「鶏ささみのごまみそ照り焼き」、そして「純輝鶏のやわらかこっくり煮」「大根と鶏手羽中の甘酒煮」「鶏肉と野菜の中華うま煮」「鶏となすの蒸し焼き」 | トップページ | JRさわやかウォーキング「〜静岡プレDC記念〜「熊野の長藤」鑑賞と香りの町を訪ねて」 »